2015年9月アーカイブ

英BBCの大ヒットドラマ『SHERLOCK/シャーロック』のクリエイターであり、英国の国民的人気シリーズ『ドクター・フー』の製作・脚本も手掛けるスティーヴン・モファットが、「シャーロックを女性に置き換えてドラマを製作しても成り立つ」と発言したという。

【関連お先見!】【海外ドラマ日記】二つの現代版ホームズ、『SHERLOCK』と『エレメンタリー』の違いと魅力について(あるいは、新大陸の民がいかにして大英帝国の大ヒットドラマを迎え撃ったか)

9月27日に英Radio Timesが開催したRadio Times Festivalで行われたセッションに登場したモファット。"シャーロックを女性に置き換えたら?"という質問を受けて、以下のようにコメントしたそうだ。「シャーロックを一風変わったバージョンに仕立てたいなら、ただ女性にすればいい。名前を変える必要も、セリフを大幅に変える必要もなく、ピッタリ収まると思うよ」

とはいえ、「僕らには僕らのバージョンがあるから、絶対にやらないけどね」と念押ししたモファット。しかし、実は過去に"女性版シャーロック"という発想を基に生み出したキャラクターがあると発言。「『ドクター・フー』にマダム・ヴァストラっていうキャラクターがいるんだけど、彼女はある意味、女性版のシャーロック・ホームズなんだ」と説明した。マダム・ヴァストラは、ヴィクトリア時代のロンドンで活躍する女名探偵。ジェニーという女性の助手もいる。とはいえ、人間ではなく、爬虫類系のエイリアンなのだが...。

女性版といえば、すでに米CBSが、シャーロックの相棒ワトソンを女性に置き換えて現代のニューヨークを舞台にした『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY』を製作し、大ヒットさせている。アーサー・コナン・ドイルの名作推理小説「シャーロック・ホームズ」シリーズを新たにアレンジするなら、次はシャーロックを女性に置き換えるのも一つの手かも!? (海外ドラマNAVI)

Photo:『SHERLOCK/シャーロック』
(c)2010 Hartswood Films

米ABCの人気ドラマ『ミストレス~溺れる女たち~』。アメリカでは9月の初めにシーズン3の放送を終え、シーズン更新が待たれていた本作だったが、このたびシーズン4の製作が決定したという。米Deadlineなどが伝えている。

【関連コラム】『ミストレス~溺れる女たち~』のようなことは、本当にアラフォー女性たちの間で起こっているのか!

本作は、イギリスで2008年から2010年まで放送された同名ドラマをアメリカでリメイクした作品。キャリアもあり自立した大人の女性4人が愛欲に溺れてしまうという、過激でスキャンダラスな物語を描いている。

Deadlineによると、シーズン4は来年の夏に放送予定。しかしこの新シーズンには、シーズン3より加入したキャリスタ役のジェニファー・エスポジートは出演しないという。今のところ彼女のキャラクターの行く末は分かっていないが、シーズン3で最後に登場した時は何やら意味深な状況に陥っていたようだ。

今後は、番組の主演であるキム・ユンジン(カレン・キム役)、ロシェル・エイツ(エイプリル・マロイ役)、ジェス・マッカラン(ジョスリン・カーヴァー役)の続投発表が待たれる。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ミストレス~溺れる女たち~』
(C)ABC Studios

9月20日より本国イギリスで放送中の大人気ドラマ『ダウントン・アビー』シーズン6。これをもってシリーズが締めくくられることもあり、英国のファンは、それぞれのキャラクターがどのような結末を迎えるのか、気になって仕方がないようだ。ようやく幸せな時が訪れたかと思うと、また新たな波乱が起こり、視聴者をヤキモキさせてきた同シリーズ。とにかく一筋縄ではいかない展開だからこそ、ファンを夢中にさせてきたということもある。

【関連コラム】『ダウントン・アビー』~世界をとりこにする英国のオタク魂

(以下、ネタバレが含まれますのでご注意ください)

これまでもマシューの突然の死、イーディス嬢の失恋、さらにシビルの死...など不幸続きだったが、ファイナル・シーズンぐらいは幸せに終わってほしいというのがファンの心境だろう。

中でも、執事のカーソンと家政婦長のヒューズの恋愛だけは、何とか成就しないものだろうかと、早くもささやかれ始めている。というのも、昨年のクリスマス・スペシャルでカーソンが、ついにヒューズにプロポーズしたからだ! 果たして二人は晴れてゴールインするのか?

カーソン役のジム・カーターとヒューズ役のフィリス・ローガンは、英Radio Timesのインタビューで意味深な発言をしている。「決着はつきますよ」と"結婚"とも取れる言葉をほのめかすフィリス。「ただし、葛藤がないというわけにはいかないけどね」と語ると、続けてジムが「なにしろジュリアン・フェローズの脚本だ。何事も簡単にはいかない。必ず障害がつきものなんだ」と付け加えており、やはり一筋縄ではいかなそうだ。

さらに「視聴者も、(同シリーズの)キャラクターたちとともに成長しているでしょ。愛とセックスは、若い人たちのものだけじゃないのよ!」とフィリスから大胆な発言も飛び出した。

シーズン1から見守ってきたファンならば、できれば登場人物全員に幸せになってほしいと思うのは当然だが、かといって"安易なハッピーエンド"では物足りないはず。"偽善"を嫌う英国ドラマだけに、最後までひねりの利いた、でも前向きになれるストーリー展開が期待できそうだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ダウントン・アビー』
(C)Carnival Film & Television Limited 2010. All Rights Reserved.

大ヒットシリーズ『デスパレートな妻たち』のクリエイター、マーク・チェリーが手掛け、女優のエヴァ・ロンゴリアが製作陣に名を連ねる米Lifetimeのサスペンス・コメディ『デビアスなメイドたち』。ビバリーヒルズの豪邸で働くセクシーなラテン系メイドたちを主役に、セレブな雇用主たちのスキャンダラスな日常生活を描いた本作が、晴れてシーズン4へのゴーサインを得たことがわかった。

【関連コラム】『デビアスなメイドたち』  果たしてアメリカでは本当に「デビアスなメイドはいるのか」に迫る!

英Digital Spyによると、同局副社長のリズ・ゲイトリーは以下のような声明を出し、シーズン更新を明らかにした。「本作は継続して視聴者にお届けできる安定したヒット作です。番組とともに社会と関わろうとする忠実なファン層に恵まれました」「今年、作品の向上に尽力してくれた脚本および製作チームと、見事な演技を見せてくれたキャストのおかげで、番組はどんどん良くなるばかりです。新たなシーズンを更新することができて、とても誇らしく思います」と述べている。

本作は、『デスパレートな妻たち』で大成功を収めたチェリーが、メキシコで人気のテレノベラ(ラテン系ソープドラマ)『Ellas Son La Alegría Del Hogar』をベースに製作し、2013年から放送を開始したドラマだ。物語は、大富豪パウエル家で働くセクシーなメイド、フローラの殺人事件で幕を開ける。逮捕されたのは若いウェイターのエディ。彼の母親で大学教授のマリソル(アナ・オルティス)は、息子の無実を晴らすため、素性を隠して新米メイドとしてパウエル家に潜入。彼女と好奇心旺盛なメイド仲間たちがセレブ界のスキャンダルを暴いていく。

本作は友人の死で始まる展開や、女性の群像劇という点で『デスパレートな妻たち』と重なる部分が多く、当初は先行きが疑問視されていたが、フタを開けてみると初回エピソードは200万人の視聴者数を獲得。その後、好評のうちにシーズン更新を繰り返し、現在に至る。『デスパ~』を超えるヒット作に成長するか、今後も本作に注目したい。

全10エピソードで構成されるシーズン4は2016年、米Lifetimeにて放送予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:『デビアスなメイドたち』
(C)ABC studios

2014年2月にアダム・ブロディ(『The O.C.』)と結婚したレイトン・ミースター(『ゴシップガール』)が、第一子を出産していたことが明らかとなった。

【関連記事】2014年にゴールインした人気ドラマスターまとめ

9月24日、米E!Onlineが事実確認を取ったところによると、8月4日にロサンゼルス郊外の病院で、レイトンがアーロ・デイ・ブロディと名付けられた女の子を出産したとのこと。私生活を公にしないことで知られるレイトンとアダムから、今のところ、第一子誕生について正式なコメントは発表されていない。二人は結婚式も極秘で行い、レイトンの妊娠も出産の約3ヵ月前になってやっとメディアが報じたほどだった。

そして、『The O.C.』ファンには嬉しいことに、本シリーズでアダムと共演したライアン・アトウッド役のベン・マッケンジーも、『GOTHAM/ゴッサム』で共演中のモリーナ・バッカリンとの間に赤ちゃんが誕生することを発表したばかり。また、レイトンが『ゴシップガール』で共演したセリーナ・ヴァンダーウッドセン役のブレイク・ライヴリーも、2014年の年末に第一子を出産している。2000年代を代表する両人気青春ドラマシリーズの人気俳優に、続々と妊娠・出産ニュースが報じられるおめでたい結果となっている。アダムとレイトン、本当におめでとう!(海外ドラマNAVI)

Photo:
レイトン・ミースター (C)Manae Nishiyama/www.HollywoodNewsWire.net
アダム・ブロディ (C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

DCコミック「バットマン」の前日譚を描く米FOXの人気ドラマ『GOTHAM/ゴッサム』で共演中のベン・マッケンジーとモリーナ・バッカリン。同シリーズでも恋人同士を演じる二人に、赤ちゃんが誕生することが明らかとなった。

【関連記事】『GOTHAM/ゴッサム』ベン・マッケンジーがドラマや実生活を語る!

米Us Weeklyによると、本作で主役のジム・ゴードンを演じるベンとレスリー・トンプキンス医師役で準レギュラーとして出演するモリーナは、この共演をきっかけに交際を開始。2011年にモリーナは、監督・脚本家のオースティン・チックと結婚し、2013年10月には長男ジュリアスくんが誕生しているが、今年6月にチックとの離婚を申請。その申請書類には「現在、私は真剣交際をしており再婚する予定で、また、妊娠3ヵ月半になります」と記述されていたという。

今月20日にロサンゼルスで開催された第67回エミー賞授賞式にベンがモリーナを同伴していたことから二人の交際が報じられ、その直後の妊娠発表。モリーナにとって妊娠中の赤ちゃんは第二子となり、ベンにとっては初めての子どもとなる。実はモリーナは、ベンがブレイクするきっかけとなった人気青春ドラマ『The O.C.』のシーズン3にゲスト出演しており、彼とは今回の共演以前から面識があった。

赤ちゃんの誕生を控えるベンとモリーナが出演する『GOTHAM/ゴッサム』シーズン1は、AXNにて毎週月曜22:00より放送中。シーズン2は、米FOXにて毎週月曜に放送されている。(海外ドラマNAVI)

Photo:
ベン・マッケンジー (C)Megumi Torii/www.HollywoodNewsWire.net
モリーナ・バッカリン (C)Megumi Torii/www.HollywoodNewsWire.net

9月27日にアメリカで放送された2時間TVムービーをもって、ついに終了となった大人気の犯罪捜査ドラマ『CSI:科学捜査班』。2000年にスタートした長寿ドラマの幕切れを惜しむ声は多いが、続編が製作される可能性があるようだ。米Varietyが、企画原案・製作総指揮を務めるアンソニー・E・ズイカーのコメントを伝えている。

【関連記事】ベガスに行ってCSIになろう!~「CSI: The Experience」

ズイカーはまず、以前同シリーズを去っていたグリッソム役のウィリアム・ピーターセンとキャサリン役のマージ・ヘルゲンバーガーを、このTVムービーで再び迎えられたことについて言及。「ビリー(ウィリアム)とマージをもう一度チームに迎えられて、信じられないくらい幸せだった。トップレベルの俳優と一緒に仕事をするのは素晴らしいことだからね。今回の撮影では、証拠を前にしたウィリアム・ピーターセンがどんなに自然な演技を見せることができるかをあらためて目の当たりにしたよ。あるシーンで、彼はバラバラになった状態の爆弾の破片を観察し、頭の中でその爆弾を完成させてみせるんだ。彼の演技に現場のみんなも魅了されてしまい、監督は『カット』の声をかけ忘れてたくらいさ」と、具体的なエピソードも交えて語った。

またズイカーは、TVムービーではファイナルカットを自分が行ったことを明かしており、「すでに何度も見たけど、とても満足のいく出来だよ」と自信をのぞかせている。

そして最後に、番組終了が正しいタイミングだったかと思うかを聞かれると、「本当に完全に終了するまで、終わりというものはないんだ。ラスベガスほどセクシーでクールなものはない。リブートの可能性はいつだってあるよ。『CSI 2.0』としてね」と、続編が製作される可能性はあると口にした。

10月から米CBSでシーズン2が放送開始となるスピンオフ第3弾『CSI:サイバー』や、『CSI:マイアミ』『CSI:ニューヨーク』も合わせて、800話以上が製作されてきた『CSI』シリーズ。ラスベガスを舞台にした本家が再び見られる日が来るのか、今後の情報に期待したい。(海外ドラマNAVI)

Photo:『CSI:科学捜査班』シーズン15
(C)2015 CBS Studios Inc.

ベネディクト・カンバーバッチが現在出演中の舞台『ハムレット』。1年前にチケットが発売されると即日完売となるほど高い人気を集めるロンドンの舞台は日本での劇場上映が2016年に予定されているが、今年の11月6日(金)に一夜限りの特別先行上映が行われることになった。

【関連記事】舞台を映画館で観る! 「ナショナル・シアター・ライヴ」はなぜ魅力的なのか?

海外との時間差を少しでも埋めるため、この先行上映は日本語字幕・英語字幕のいずれもついていない。日本橋、六本木、新宿、渋谷という都内4ヵ所の会場ごとに鑑賞希望者を募り、100名以上のエントリーが集まった会場で実施される特別プログラムだ。

本イベント実施要項は以下の通り。

【実施内容】日本語字幕なしベネディクト・カンバーバッチ主演『ハムレット』特別先行上映
【実施日】2015年11月6日(金)20:00~
【募集劇場】TOHOシネマズ日本橋、TOHOシネマズ六本木ヒルズ、TOHOシネマズ新宿、TOHOシネマズ渋谷
【料金】事前販売3,500円(税込。別途販売手数料が発生)/劇場販売4,000円(税込。販売手数料等はなし)
【事前販売期間】2015年10月1日(木)~10月31日(土)
【劇場販売期間】2015年11月4日(水)0:00~(事前販売終了後、残席があった場合のみ実施)
【成立条件】各劇場100人以上の応募があった場合
【購入方法】事前販売は「ドリパス」で実施。詳しくは公式サイトをご覧ください。
      劇場販売はTOHOシネマズの公式サイト及び上映劇場の窓口でお買い求めください。

ウィリアム・シェイクスピアの4大悲劇の中でも特に有名な『ハムレット』。父親を殺され復讐を誓ったデンマーク王子が次第に狂気に駆られていく様を描いた作品で、タイトルロールを演じるベネディクトは、「彼の独特なハムレットの演技は、過去に同役を演じてきた歴代の名優たちに並ぶ名演」と批評家から賞賛されている。

現地でもあまりの人気で見るのが難しいベネディクトの舞台が、ロンドンやニューヨークでの上映とほぼ同じタイミングで、日本にいながらにして見られる、またとない機会。足を運んでみてはいかがだろうか。(海外ドラマNAVI)

Photo:ベネディクト・カンバーバッチ(ナショナル・シアター・ライヴ『ハムレット』)

ジェームズ・スペイダー主演の犯罪心理サスペンスアクション『ブラックリスト』シーズン2が、12月2日(水)、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントよりブルーレイ&DVD発売及びDVDレンタルが開始されることが決定した。

【関連記事】『ブラックリスト』ジェームズ・スペイダーとメーガン・ブーンにインタビュー! 二人の関係はドラマそのもの!?

FBIもCIAもその存在を知らない凶悪犯罪者の<リスト>があった――。超A級犯罪者レッド(ジェームズ・スペイダー)が突然ワシントンD.C.のFBI本部にみずから投降し、なんと、世界中の犯罪者の情報を集めた"ブラックリスト"を合衆国に提供するという衝撃のオープニングから始まった本作。シーズン1は、2013~2014年度の全米TV界で「ドラマ新番組No.1」の高視聴率をマークした。そして、シーズン2第1話では、ライブ視聴で同日同時間帯のトップを獲得。さらに第9話では、米NBCの放送で2,572万人の視聴者を獲得し、新シーズンに入ってもその人気は衰えていない。シーズン3の放送も決定している。

シーズン2では、レッドと凶悪犯ベルリンの戦いが依然として続く中、レッドの前にボルティモア卿という新たな脅威が現れる。さらにレッドの過去を知る人物も登場し、事態は複雑さを増していく...。一方、レッドとの出会いをきっかけに、信じていた夫・トムの裏切り、最愛の養父の不可解な死を経験し、人生が激変したエリザベス。レッドに対する不信感や怒りを抱えながらも、謎に包まれた自らの過去の真実を知るべく、捜査を開始するのだが...。シーズン2ではアクションシーンはもちろんのこと、複雑になっていくレッドとエリザベスの関係からも目が離せない。

■『ブラックリスト』シーズン2リリース情報
発売日:12月2日(水)/DVDレンタル同時開始
【初回限定生産】「ブラックリスト SEASON 2 COMPLETE BOX」
・ブルーレイ 6枚組(全22話収録)15,000円+税
・DVD 5枚組(全22話収録)12,000円+税

(海外ドラマNAVI)

Photo:『ブラックリスト』シーズン2
(C)2014, 2015 Sony Pictures Television Inc. and Open 4 Business Productions LLC. All Rights Reserved.

人気俳優ベネディクト・カンバーバッチが、映画『The Current War(原題)』で発明王のトマス・エジソンを演じることになるようだ。米Hollywood Reporterなどが報じている。

【関連記事】イケメン俳優を求めて世界を巡る! ~話題のイケメンを出身国別に比較してみよう~<英国①イングランド&ウェールズ編>

19世紀後半から蓄音機や活動写真(のちの映画)、白熱電球など1300にも及ぶ膨大な数の発明を行い、現代にも大きな影響を与えたエジソン。映画では、1880年代後半に、エジソンと彼のライバルの一人だったジョージ・ウェスティングハウスとの間に起きた電流戦争を描くという。

本作の脚本は、2011年度のブラック・リスト(製作前の脚本を対象に、ハリウッドのスタジオ重役らが行う人気投票)で上位にランクインし話題となった。ちなみに、その際に最多の票を獲得したのは、のちにベネディクト主演で製作された『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』の脚本だった。

エジソンのライバルであるウェスティングハウスを演じるのは、『エベレスト 3D』のジェイク・ギレンホール。また、『Glee/グリー』や『アメリカン・ホラー・ストーリー』といった人気ドラマを担当してきたアルフォンソ・ゴメス=レホンが、アクション映画『ウォンテッド』のティムール・ベクマンベトフに代わって監督を務める。

これまでにも、理論物理学者スティーヴン・ホーキングや画家のヴィンセント・ヴァン・ゴッホ、数学者のアラン・チューリングといった実在の人物を演じていたベネディクト。確かな演技力で難しい役柄に命を吹き込んできた彼が、今度はエジソンとしてどんな演技を見せるのか、今から楽しみだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ベネディクト・カンバーバッチ
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

(※この記事は、同シリーズのシーズン5のネタバレを含みますのでご注意ください)

7つの王国の覇権争いを壮大なスケールで描く米HBOの大河ファンタジー『ゲーム・オブ・スローンズ』。同作でアリア・スタークを演じているメイジー・ウィリアムズが今月20日、第67回エミー賞授賞式のインタビューにて、キット・ハリントン扮する人気キャラクター、ジョン・スノウのサプライズ復活説を真っ向から否定した。英Digital Spyが報じている。

【関連記事】必見!『ゲーム・オブ・スローンズ』第三章ブルーレイ&DVDリリース記念! GOTの「イイ男大特選」

メイジーはインタビュアーから「もう散々聞かれただろうけど、ジョン・スノウは生きていると思う?」と尋ねられると、「初めて聞かれたわ」ととぼけながらも、「答えはノーよ! 彼は死んだの、ごめんね!」とファンの望みを再びきっぱりと断ち切った。

ジョン・スノウは、今年6月に全米で放送されたシーズン5の最終回で非業の死を遂げた。ところがキットが7月になってもジョンの髪型のまま、全英オープンテニスを観戦していたため、ファンの間ではにわかに「ジョン・スノウ生存説」がささやかれるように。キットは以前、長髪が煩わしいものの、ジョンを演じる限りは契約上、髪を切れないと明かしていたためだ。彼がシーズン6に再登場するのではないかとの噂はあっという間に広がり、番組の共演者たちは事あるごとにジョン・スノウの生死についてコメントを求められるようになった。

これまでジョン復活の可能性について、デナーリス役のエミリア・クラークが「五分五分ね」とコメントし、レッドウーマン(紅の女)ことメリサンドル役のカリス・ファン・ハウテンは「いいえ、彼が死ぬなんてありえない。絶対にないわ」と述べ、復活説を支持してきた。その一方で、メイジーとデヴィッド・ナター監督は一貫してジョン死亡説を唱えている。ナター監督に至っては、ある会合で同席したオバマ米大統領から「君、まさかジョン・スノウを殺したりはしないだろうね」とじきじきに質問された際も、「ジョン・スノウはこの上なく死んでますよ」と断言したほどだ。

果たしてメイジーの一連のコメントが本心から来るものか、それとも演出の一環なのかは不明だが、ベルファストの撮影現場付近でキットが目撃されたとの情報も上がっており、ファンはやきもきするばかりだ。今後も情報に注意したい。(海外ドラマNAVI)

Photo:メイジー・ウィリアムズ
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

今年、結婚10年目に突入した女優ニコール・キッドマンとカントリー歌手キース・アーバン夫妻。おしどり夫婦として知られる二人は、仕事上離れて暮らすことも多いが、夫婦のコミュニケーションには、メールやチャットは必要ないと考えているようだ。

【関連コラム】歌いたがる女優たち――いつから歌唱力が女優たちの武器になったのか

米Peopleによると、ニコールは「キースとメールし合うことは、めったにないわ。結婚した当初から、お互いメールをしないし、それは今でも変わらない。珍しい夫婦だと思われるかもしれないけれど、メールよりも声が聞きたいの。それは、できる限り親密な関係を保ち続けたいと思っているからなのよ」と語り、夫とはテクノロジーやツールを使ったコミュニケーションを極力避けていることを明かした。

現在、ロンドンのノエル・コワード劇場で『Photograph 51』という舞台に出演しているニコール。その初日公演の3日前に、なんとアメリカでコンサートツアー中のキースが会いに来てくれたのだとか。

「たった一晩のために、躊躇なく飛行機に飛び乗って私に会いに来てくれる、優しく素敵な夫を誇りに思うわ。10時間のフライトに耐え、一晩一緒に過ごし、またアメリカに戻り、その日の晩にコンサートのステージに立つのよ。とても大変なのに、『大丈夫、僕が行くよ』と言ってくれたの。でも、私も彼のために同じことをするわ。それが私たち夫婦の務めなの」と、多忙にもかかわらず、時間を作ってはるばる会いに来てくれるキースにぞっこんな様子のニコール。もうすぐ4人の子どもとキースと再会し、しばらくはロンドンで暮らすことになるそうで、それがとても楽しみだと語っている。

うらやましいほど仲良しのニコールとキース夫妻。メールや絵文字に頼らないことが、夫婦円満の秘訣なのかもしれない。(海外ドラマNAVI)

Photo:ニコール・キッドマン
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

1960年代ニューヨークの華麗なる広告業界をスタイリッシュに描いた米AMCの人気シリーズ『MAD MEN マッドメン』。本作で主人公のドン・ドレイパーを8年にわたって演じてきたジョン・ハムが、最終シーズンでついに初のエミー賞ドラマ・シリーズ部門主演男優賞に輝いた。

【関連記事】『MAD MEN』『SUITS/スーツ』『THE MENTERIST メンタリスト』...グッとくる《スーツ男子のしぐさ》を検証してみた!

今年5月で放送を終了した同シリーズは、4年連続でエミー賞作品賞に輝くなど、高い評価を集めた作品として知られている。主演のジョンもドン役の演技が高く評価され、毎年必ずエミー賞の主演男優賞にノミネートされていたが、その都度ブライアン・クランストン(『ブレイキング・バッド』)やダミアン・ルイス(『HOMELAND』)に奪われる形で惜しくも賞を逃していた。そのノミネート回数たるや、他作品を含め、実に16回に上るという。そのため、今月20日に開催された第67回エミー賞授賞式では、同シリーズの立役者であるジョンが果たして最終シーズンで主演男優賞を初受賞するかに大きな期待が寄せられていた。

そして見事、有終の美を飾ったジョン。壇上でプレゼンターのティナ・フェイに名前を読み上げられると、タキシード姿で這ってステージに上るというコミカルなリアクションで会場を沸かせ、スタンディング・オベーションの中、悲願のトロフィーを手にした。

その後、米Access Hollywoodに心境を尋ねられたジョンは、「これはすべてティナが僕に仕掛けた巨大なジョークじゃないかと思うよ。ティナは本当に親切だからね」と、受賞の喜びをユーモラスに語った。ジョンは、ティナがクリエイター&主演を務める人気シットコム『30 Rock/サーティー・ロック』で彼女の恋人役を演じたほか、ティナの新作コメディ『Unbreakable Kimmy Schmidt(原題)』に出演しエミー賞ゲスト男優賞コメディ部門にノミネートされるなど、ティナとは深い信頼関係にあり、盟友とも言える間柄。そんなティナに受賞者として名前を読み上げられた直後、ジョンは彼女に「そこになんて書かれているのか知らないけど、僕の名を読み上げてくれてありがとう」と感謝したという。

ジョンなくして、名作『MAD MEN』は決して成り立たなかっただろう。やや遅すぎた感もあるが、今回のジョンの受賞は誰から見ても当然の栄誉と言えそうだ。ジョン、受賞おめでとう!(海外ドラマNAVI)

Photo:ジョン・ハム
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

9月20日(現地時間)にアメリカのロサンゼルスで開催された第67回エミー賞授賞式。作品賞、助演男優賞、監督賞、脚本賞など史上最多12部門を受賞した『ゲーム・オブ・スローンズ』だが、これは、第52回エミー賞での『ザ・ホワイトハウス』が持つ9部門受賞という最多受賞記録を15年ぶりに塗り替える偉業となった。

【関連記事】第67回エミー賞受賞者インタビュールーム潜入日記【いよいよ本番!編】

本作は、ジョージ・R・R・マーティンのファンタジー小説「氷と炎の歌」を原作としたHBO制作のテレビドラマシリーズ。王座をめぐる壮絶な闘いを描くアクション・スペクタクル巨編として空前のスケールで映像化され、アメリカのみならず世界中で大ヒットを記録し、社会現象をも巻き起こしている。

放送開始以来、圧倒的な視聴率を誇り、近年のエミー賞を賑わせてきた本作が作品賞を受賞するのは、今回が初めてとなる。シリーズを重ねるごとにファンを増やし続け、これまで「ファンタジー」というジャンルでの受賞は難しいとされてきた『作品賞』に見事輝いた。

今回、12部門を受賞した第五章は、これまで顔を合わせていなかった人気キャラクターがついに出会ったり、懐かしいキャラクターが再登場したり、第四章で初登場したマーテル家がさらにクローズアップされていたりと、これまでの章を上回るほど見どころが盛りだくさん。新シーズンの撮影も間もなく開始されるということで、勢いは止まることを知らない。

まだ『ゲーム・オブ・スローンズ』をご覧になっていないという方も、既に大ファンという方も、この機会にぜひ振り返ってイッキ見することをお勧めしたい。

『ゲーム・オブ・スローンズ 第四章:戦乱の嵐-後編- コンプリート・ボックス』は、現在ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントより大好評発売/レンタル中。
■ブルーレイ(11,300円+税)
■DVD(9,400円+税)
■【初回限定生産】『ゲーム・オブ・スローンズ <第一~四章> ブルーレイ ボックス』(32,000円+税)
また、スターチャンネルにて『ゲーム・オブ・スローンズ 第五章:竜との舞踏』日本独占放送中。(海外ドラマNAVI)


Photo:ゲーム・オブ・スローンズ 第四章:戦乱の嵐-後編- コンプリート・ボックス
(C)Game of Thrones (c) 2015 Home Box Office, Inc. All rights reserved.HBO(R) and related service marks are the property of Home Box Office, Inc.Distributed by Warner Bros. Entertainment Inc.

ニューヨークで暮らす女子のリアル過ぎる日常を描いた人気ドラマ『GIRLS/ガールズ』。本作でマーニーを演じているアリソン・ウィリアムズが、かねてから交際していた実業家のリッキー・ヴァン・ヴィーンさんと結婚したと各メディアが伝えた。

【関連記事】パパはあの有名人! ハリウッドのドラマ界で活躍している美しき二世スターたち!

米Us Weeklyが報じたところでは、今月19日の土曜に農場で行われた結婚式には、ハリウッドの著名人が出席。音楽界からはケイティ・ペリーやジョン・メイヤー、ブルース・スプリングスティーンに、米版VOGUE誌の編集長アナ・ウインターの娘であるビー・シェイファー、そして『GIRLS』の共演者でクリエイターのレナ・ダナムや、同作でアリソンの母親役のリタ・ウィルソン、リタの夫で人気俳優のトム・ハンクスといった面々がそろったという。

情報源によると、屋外で開催された宴は数日にわたって行われた模様で、ゲストは17日の木曜にカジュアルなウェルカムパーティーに出席し、翌日の金曜には新郎新婦とのリハーサルディナーを楽しんだそう。気になるのはウエディング当日の衣装だが、アリソンはハンドメイドのオスカー・デ・ラ・レンタのドレスをまとっていたという。

27歳のアリソンと34歳のリッキーさんは3年間の交際を経て、昨年2月に婚約を発表。二人はウェブサイトCollege Humorを共同で設立している。結婚式の準備が極秘で進められた理由は、報道番組「NBC Nightly News」のキャスターであったアリソンの父ブライアン・ウィリアムズが、イラク戦争取材時に自身が搭乗したヘリコプターが被弾したとウソを語ったとして非難されていたためだ(彼は謝罪後、停職ののちにMSNBCへ転属となった)。

なお、アリソンはGlamour誌に今年3月、近い将来、家族が欲しいとコメント。しかし育児と仕事を両立させようとは考えておらず、「仕事でキャリアを確立させた後、母親になりたい。トレーラーに子供を連れ込むことはしたくないの」と語り、子供を産んだ後は母親業に専念したいと明かしている。(海外ドラマNAVI)

Photo:アリソン・ウィリアムズ
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

映画『博士と彼女のセオリー』で今年度のアカデミー主演男優賞に輝き、実力派俳優としての名声を手に入れたエディ・レッドメイン。私生活では昨年12月に結婚したばかりで新婚ホヤホヤの彼だが、映画の撮影中に結婚指輪をなくしてしまうというハプニングに見舞われたらしい。

【関連コラム】イングリッシュマン・イン・アメリカ 英国俳優の勢いがとまらない!

エディは11月にアメリカで公開を控えた主演映画『The Danish Girl(原題)』のプロモーションのため、先日開催されたトロント国際映画祭に登場。そこで撮影中のハプニングを話した。米E!Onlineの取材で彼は、「撮影中、指輪などは外さなくちゃならない。その時に結婚指輪をなくしてしまったから、新しい指輪をはめているんだ」と、『The Danish Girl』の撮影の間に結婚指輪をなくして買い直したことを告白した。

「毎日衣装にピンでとめていたんだけど、ある日消えていた」と経緯を説明したエディ。妻には報告しにくかったとのことで、「(話すのを)避けていたよ。でも新しい指輪を気に入っているんだ」と明かした。

結婚生活については、「結婚1年目を楽しんでいるよ。僕はラッキーな男だ」と語るように順調な様子。金融系のパブリシストを務める妻のハンナ・バグショーさんとは、昨年の12月15日に英国サマセット州のホテルBabington Houseで結婚した。彼の代理人によると、少数の近しい家族や友人を招いての小ぢんまりとした結婚式だったという。

エディは『The Danish Girl』で性転換手術を受けた実在のトランスジェンダー、デンマークの画家リリー・エルベに扮して話題に。現在は『ハリー・ポッター』シリーズのスピンオフ『Fantastic Beasts and Where to Find Them(原題)』の撮影に入っている。(海外ドラマNAVI)

Photo:エディ・レッドメイン
(C) Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

英国では9月19日(土)にシーズン9が始まる人気シリーズ『ドクター・フー ニュー・ジェネレーション』。本作でドクターのコンパニオン(旅仲間)、クララ・オズワルドを演じている女優ジェナ・コールマンが、まもなく番組を降板すると、英タブロイドのMirrorが伝えた。

【関連コラム】イギリスで大人にも子供にも愛され続ける驚異の長寿ドラマ『ドクター・フー』をもっと身近に!

11代目ドクターを演じたマット・スミスと、12代目ドクターを現在演じているピーター・カパルディと共演してきたジェナ。3年にわたる出演期間は、2005年にシリーズが復活して以来、コンパニオン役としては最長の記録になる。しかし報道によれば、すでにクララにとって最後のシーンを撮影し終えており、クリスマス特番より前に番組を降板するとのこと。

さらに、ジェナが降板するのは、英ITVで1000万英ポンド(約19億円)もの予算を投じて作られる歴史ドラマ『Victoria(原題)』において、大役となるヴィクトリア女王の役を射止めたためだとか。関係筋によれば、ジェナはしばらく前に抜擢されていたが、それは極秘扱いになっていたという。

小説家のデイジー・グッドウィンが脚本を手掛ける『Victoria』は、反抗心の強い少女ヴィクトリアが、18歳で女王に即位してからの成長を描くドラマ。8話構成の本作について、ITVは人気ドラマ『ダウントン・アビー』並みの視聴率を獲得するものと期待している。

ちなみに、つい先日英Radio Timesが行ったインタビューで、"あとどのくらい番組に出続けますか?"と尋ねられたジェナは、「『ドクター・フー』に出演する時は、決してずっと続かないものだとわかってる。再生を繰り返している作品だから、限られた時間を最大限に生かして冒険を楽しまないとね」と意味深な回答をしていた。

ジェナはシーズン8放送中にも降板の噂が伝えられたことがあり、事実、製作総指揮のスティーヴン・モファットは、確かにジェナは番組降板を申し出ていたと認めている。それだけに今回の報道は信憑性があり、ファンとしては彼女の去就が大いに気になるところだ。

(追記)9月18日、BBCはシーズン9でジェナが降板すると正式に発表した。

(海外ドラマNAVI)

Photo:ジェナ・コールマン
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

大人気ファンタジー大河ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のロブ・スターク役でブレイクしたリチャード・マッデン。彼が、"カーラ・デルヴィーニュのプロモーション・インタビュー中の態度が悪すぎる!"と指摘し、二人がネット上でちょっとした小競り合いを起こしていたことがわかった。

【関連記事】<英国③スコットランド編>イケメン俳優を求めて世界を巡る!  ~話題のイケメンを出身国別に比較してみよう~

米Just Jaredによると、問題になったのは、カーラが米情報番組「Good Day Sacramento」に、最新映画『Paper Towns(原題)』のプロモーションのため中継でインタビューに登場した時のこと。疲れた表情で単調に質問に答えるカーラに対し、インタビュアーが「以前に見たインタビューの方が元気が良さそうでしたけど、疲れているんですか?」と尋ねると、カチンときた様子のカーラの応答が皮肉なトーンに一変。そのため番組側が、早々にインタビューを切り上げる事態となってしまったのだ。

そして、カーラとは特に接点のないリチャードが、なぜか米Yahoo!のインタビューで、このカーラのインタビューの対応について聞かれ、「プロとは言えないね。あんな態度だと感謝の気持ちが足りないように見えてしまうし、彼女の年齢そのままだ。僕は『シンデレラ』のプロモーションで、何度も同じ質問をされるインタビューを6週間も受けたよ」と、23歳のカーラを子供っぽいと一喝。するとカーラはリチャードに向けて、「あなたが誰だか知らないけど、大人の男が知らない人の悪口を言うなんて情けないわ」とツイートしていた。

結局、今度はリチャードが直接カーラに、「カーラ、君に対しては尊敬心しかないよ。誤解だし、コトが大きくなってしまった」とツイート。ちょっとしたメディアとの質疑応答で火の粉を浴びてしまったリチャードだが、きちんとカーラに謝罪し、紳士であることを証明したようだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:
リチャード・マッデン (C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net
カーラ・デルヴィーニュ (C)PA Photos/amanaimages

『ザ・フォロイング』のクリエイター、ケヴィン・ウィリアムソンが、1979年の映画『タイム・アフター・タイム』のドラマ化に乗り出したことがわかった。

【関連コラム】『ザ・フォロイング』ケヴィン・ウィリアムソン(製作総指揮)にインタビュー!

『タイム・アフター・タイム』は、カール・アレクサンダーの同名小説を映像化したもので、SFの名作「タイムマシン」の著者として知られる、若き日のH・G・ウェルズが主人公。舞台は1893年のロンドン、ウェルズが発明したタイムマシンのお披露目会に呼ばれたスチーブンソン医師が、実は世間を震撼させていた殺人鬼、切り裂きジャックとわかり、出来たてのタイムマシンで1979年に逃亡したスチーブンソンをウェルズが未来まで追いかける、というストーリーだ。

ちなみに、映画では『メンタリスト』のマルコム・マクダウェルがウェルズを演じ、『刑事ヴァランダー 白夜の戦慄』のデヴィッド・ワーナーが切り裂きジャックことスチーブンソン医師を演じていた。

米Deadlineによると、ウィリアムソンはこのドラマの脚本を担当し、製作総指揮も務めるという。キャスティングやその他の製作スタッフなどの詳細は、まだ決まっていない。

タイムマシンに切り裂きジャックという、聞くだけでワクワクする題材を、ウィリアムソンがどのようにドラマ化するのか。ぜひシリーズ化まで実現してほしい!(海外ドラマNAVI)

Photo:ケヴィン・ウィリアムソン
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

2012年2月に48歳で急逝した歌手ホイットニー・ヒューストンが、ホログラムでステージに復活することがわかった。ホログラムの製作会社であるホログラムUSAが声明を発表し、複数の主要メディアが伝えている。

【関連コラム】【リアルSMASH】ブロードウェイで戦う日本人女優から観た『SMASH/スマッシュ』とは!?<石村友見さん編>

この声明は、同社のアルキ・デヴィッドCEOとホイットニーの義妹である遺産管理委員会のパット・ヒューストン理事長によるもので、ホイットニーの姿をホログラムで投影したコンサートが開催されるようだ。

コンサートは2016年、アメリカを皮切りに、世界各地で上演される予定。セットリストは往年のヒット曲などで構成され、未発表だが特別ゲストも出演するとのこと。デヴィッドCEOは、TV番組のストリーミング配信を行うFilmOnを有しており、デジタル媒体をはじめ、衛星やケーブル局などで放送されることになるという。

デヴィッドCEOは、「再びホイットニーの圧巻の才能を世界中の人々と分かち合う機会に恵まれることは、私がこの会社を始めた時、まさに願っていたこと」と綴り、「ホイットニーの素晴らしい芸術性を最大限に祝福することができると確信しています」と自信をのぞかせている。

一方、義妹のパットさんは「音楽史上最も世に知られた女性アーティストの一人であるホイットニーが再びよみがえり、数々のパフォーマンスが続けられることで、この先何年も忘れられないものになるのだから、ファンにとって最高の機会となるでしょう」とコメントしている。

"ワールドツアー"となる故ホイットニーのホログラムコンサート。日本でも上演されるのか、続報を待ちたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:故ホイットニー・ヒューストン(写真は2004年に撮影されたもの)
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

大人気アクションヒーロードラマ『ARROW/アロー』のスレイド・ウィルソン役で注目され、映画『ホビット』シリーズのアゾク役でも知られるマヌー・ベネットが、暴行罪で逮捕されていたことが明らかとなった。米Varietyが報じている。

【関連コラム】チャーリー・シーンと心優しいハリウッド

米テキサス州サンアントニオで今月11日から13日まで開催された「Alamo City Comic Con」に出席するため、地元のグランドハイアット・ホテルに宿泊していたマヌー。13日の明け方、彼はホテルで29歳の男性とモメて相手の顔を殴りつけたことから、通報により駆けつけた警察に逮捕された。その後、同日の13時には保釈金1600ドル(約19万2000円)を支払い、保釈されたとのこと。

12日と13日に、マヌーはゲストとしてイベントに参加することになっていた。このほか、『サン・オブ・アナーキー』からライアン・ハーストとキム・コーツ、『ウォーキング・デッド』からはジョン・バーンサルにマイケル・ルーカー、ローレンス・ギリアード・Jrらも同イベントに登場している。

マヌーは、彼を逮捕した警官に正当防衛を主張しており、今のところ、彼の代理人から逮捕に関するコメントは発表されていない。(海外ドラマNAVI)

Photo:マヌー・ベネット
(C) Capital Pictures/amanaimages

2016年1月24日(日)、米FOXでいよいよ放送される『X-ファイル』復活版。その中でモルダーとスカリーの関係がたどっている顛末について、クリエイターのクリス・カーターが説明した。The Hollywood Reporterが伝えている。

【関連記事】『X-ファイル』モルダー役・小杉十郎太&スカリー役・相沢恵子も、復活版に興味津々

(以下、『X-ファイル』過去作ならびに復活版のネタばれを含みますのでご注意ください)

長いシリーズを通して絆を強めてきたモルダーとスカリーだが、今度の復活版ではなんと、別れているという設定。今年の夏、TV批評家協会のプレスツアーにて明かされていたことだが、ファンの反応は決して芳しいものではなかった。

それを踏まえてカーターは、「(復活版では)二人の間柄をいじるという、面白い手法を採ります。添い遂げたことで緩和されていた緊張を取り戻して、物語を語る余地を設けるのです。これは私が考えついたことで、しばらくずっと温めていたアイデアでした。以前から、このシリーズの続きをもし作るなら、二人を別れさせようという話はしていたのです」と話している。

振り返れば、番組開始以来、実に奇妙な紆余曲折を経てきた二人。最初のうちは、超常現象を信じるモルダーと、否定するスカリーは好対照をなすコンビだった。しかし、二人を取り囲む陰謀の闇が色濃くなるとともに次第に絆を強め、互いを支え合う同志となる。友情を超えた、恋愛一歩手前の状態がしばらく続いたのち、映画1作目『X-ファイル ザ・ムービー』ではキス寸前にまで至り、シーズン7ではついに本当のキスを交わした。同シーズンの終わりには、子供を産めないはずだったスカリーの妊娠が発覚し、のちに父親はモルダーであることが明かされている。

しかし、生まれた息子のウィリアムは結局、養子に出されることに。シリーズ最終回では、殺人の汚名を着せられたモルダーが、スカリーと共に逃亡生活に入るところで幕を閉じた。それに続く映画第2弾『X-ファイル:真実を求めて』では、モルダーへの告訴は取り下げられ、二人はようやく休暇旅行で自分たちだけの時間を心ゆくまで楽しむことができるようになった。

長年にわたり、そうした二人の人生を追ってきた熱心なファンにとって、別れさせるという方針はどうにも納得できないもののようだ。2008年の『~真実を求めて』以来、久々の登場となるモルダーとスカリーの間柄に再び緊張感をもたらそうとするカーターの方針は、はたして功を奏すのか? 復活版の日本上陸を楽しみに待ちたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:クリス・カーター
(c)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

2009年、当時の恋人でシンガーのクリス・ブラウンに暴行を受けた人気歌手リアーナ。その後も、クリスと引っついたり離れたりを繰り返していた彼女に、新しい恋人が現れたことが明らかとなった。

【関連コラム】『SATC』VS『CSI:ニューヨーク』リアルニューヨークを描いているのは??

米E!Onlineによると、リアーナの噂の新恋人は、新人ラッパーのトラヴィス・スコット。若干20歳の彼はカニエ・ウェストに才能を見出され、2014年にはさまざまな音楽プロジェクトに参加。ヒップホップ界での活躍が大いに期待される大型新人だ。

今月10日から1週間にわたって開催されるニューヨーク・ファッションウィークで、何度も一緒にいるところを目撃されたリアーナとトラヴィス。情報筋は、「二人は正式に付き合っていますよ。すでに真剣交際に発展していて、トラヴィスはリアーナに夢中です」と語っており、関係はかなり進展している模様。

リアーナは、9日にニューヨークで行われたトラヴィスのコンサートにも姿を現し、その後、二人は仲睦まじい様子でプライベートパーティーを楽しんでいたとのこと。さらに関係筋は、「リアーナもトラヴィスにかなり入れ込んでいて、関係が深まることを期待しています」とコメント。リアーナの友人たちもトラヴィスを気に入っているのだとか。

トラヴィスとの交際が明らかになる以前、リアーナは、F1レーサーのルイス・ハミルトンやプロサッカー選手のカリム・ベンゼマとの関係を報じられていたが、どちらも噂の域を出ていなかった。(海外ドラマNAVI)

Photo:リアーナ
(C) Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

映画『JUNO/ジュノ』でアカデミー主演女優賞にノミネートされ、『X-MEN』シリーズのキティ・プライド役でも知られるエレン・ペイジ。2014年2月にレズビアンであることを告白した彼女が、ついに恋人とレッドカーペット・デビューを飾った。

【関連記事】【お先見】『Glee』のジェシー役でお馴染みのジョナサン・グロフ主演の『Looking』は、サンフランシスコのリアルなゲイ・ライフを描いたオシャレなドラマ!

米E!Onlineによると、今月10日(木)から20日(日)にかけて開催される第40回トロント国際映画祭で、エレンが最新作映画『Freeheld(原題)』のプレミアに、恋人サマンサ・トーマスさんを同伴してレッドカーペットに登場。『Freeheld』は、ジュリアン・ムーア扮する末期ガンを宣告された女刑事ローレルと、エレン演じる内縁のパートナー、ステイシーの関係を描く作品だ。

同サイトのインタビューを受けたエレンは、恋人を伴っての初レッドカーペットに幸せいっぱいの様子で、「恋しているの! 恋人と手をつないでレッドカーペットを歩くのって、すごく特別な感じ。最高だわ!」とコメント。同性愛を描いた作品のプレミアで恋人を同伴することは、エレンにとって特別な意味があったようだ。アーティストだというサマンサさんとエレンは共にタキシードに身を包んでいた。

イベントでは、エレンの親友ルビー・ローズ(『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』)の姿も見られた。ルビーはその後、画像共有サイトInstagramにエレンとのツーショット写真を投稿。「エレン、あなたのことを誇りに思うし、あなたの全てに感謝しているわ」というコメントも添えている。

エレンにとって意義ある作品となった『Freeheld』は、10月2日(金)より全米で公開スタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:エレン・ペイジ
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

大河ファンタジードラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』の原作者ジョージ・R・R・マーティンが、米Syfyのゾンビドラマ『Z Nation(原題)』にカメオ出演することがわかった。米Entertainment Weeklyが報じている。

【関連コラム】お子様は対象外! 『ゲーム・オブ・スローンズ』は大人がじっくり楽しめる重厚なファンタジードラマ

マーティンが本作で演じるのはなんと、"ゾンビ化した自分自身"の役。Entertainment Weeklyに掲載された写真では、トレードマークの帽子をかぶった本人が、人肉の代わりに自らの執筆した最新刊にむしゃぶりついている姿や、サイン会場らしき場所にたたずむ姿が紹介されている。土気色の肌にびっしりこびりついた乾いた血、そして生気を失った目つきと、見事なゾンビっぷりだ。

現在、"氷と炎の歌"シリーズの第六巻「冬の狂風(The Winds of Winter)」を執筆中のマーティンだが、小説刊行のペースが遅くなっているため、熱心なファンからは「生きている間にシリーズを完結させられないのでは?」と心配されている。そんな中、今回のカメオ出演にあたってマーティンは、「たとえ世界が滅んでゾンビだらけになったとしても、小説は出すことをファンに証明したいんだ!」とコメントを発している。

ちなみに『Z Nation』は、昨年から始まったTVシリーズで、ゾンビウィルスがアメリカに蔓延してから3年後の世界が舞台。ワクチンを開発するため、ウィルスに感染した唯一の生存者を護送する寄せ集めのチームが結成され、大陸横断の旅に出るというストーリーだ。シーズン2が先週から始まっており、マーティンはその第8話に出演する。"収集家(The Collector)"と呼ばれる人物に捕獲された、有名人のゾンビの一人という設定だ。

「たとえゾンビになってもシリーズは完結させる」という強い意思表示(?)が、ファンの意表を突くことは間違いなさそうだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジョージ・R・R・マーティン
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

今年7月に、22年というあまりに短い人生を閉じた、故ホイットニー・ヒューストンの娘、ボビー・クリスティーナ・ブラウン。彼女の父親でR&B歌手ボビー・ブラウンが、クリスティーナの死後初めてメディアに登場し、元妻に続き娘をも亡くした深い悲しみを吐露した。

【関連記事】パパはあの有名人! ハリウッドのドラマ界で活躍している美しき二世スターたち!

今年の1月31日に、自宅の浴槽で意識不明の状態で発見されたクリスティーナ。2012年に亡くなった母ホイットニーと、奇しくも同じ状態で発見された彼女は、半年にわたる昏睡状態から一度も目覚めることなくこの世を去った。

米TV Guideによると、米BETの人気トーク番組「The Real」に出演したボビーは、「ホイットニーが空の上から、『クリスティーナ、こちらにいらっしゃい』と呼んだんじゃないかと思っている。きっと彼女は、天国でずっと寂しかったんだよ。だから娘にそばに来てほしかったんだ」と発言。そう思うことが、クリスティーナの死を受け入れるための最善の策だと、苦しい胸の内を明かしたという。

さらにボビーは、「僕たち家族は、半年の間ずっと、少しでも良い兆しが見えないかと祈っていた。でも、僕たちが神を求める時は、神も誰かを求めているんだ」と語り、奇跡を祈り続けた日々を振り返った。

母のもとに旅立った、と思わなければ娘の死を受け止められない。そんな辛い心境を語ったボビーに、少しでも穏やかな日々が訪れることを祈りたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:ボビー・ブラウン
(C) Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

米人気シンガーのケシャが、オンラインで取った牧師の資格により、同性婚で司祭を務めて式を執り行っていたことがわかった。

【関連記事】今、ゲイ度の高い海外ドラマが熱い!

米E!Onlineによると、LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー)の権利の支持者であるケシャは、数年前に牧師の資格をオンラインで取得。祭服に身を包んだケシャが執り行ったのは、彼女の友人でヘアスタイリストのヴィットリオ・マセッチアさんと、パートナーのフェリペ・ノクェイラさんの結婚式。画像共有サイトInstagramにフェリペさんが結婚式の写真を投稿し、ロウソクと花びらでロマンチックに彩られた庭で、手を握り合ったヴィットリオさんとフェリペさんの式を、ケシャが執り行う様子が収められている。

ケシャは2012年にも、同性婚が法律で認められる以前のカリフォルニア州で、レズビアンカップルの結婚式を執り行っている。その際、「今日は幸せな気分なの! 前に言ったかどうか分からないけど、私は牧師の資格を持っているから、親友二人の結婚式を執り行うの。幸運を祈ってて!」とツイートしていた。それだけに、今年6月に同州で同性婚が合法化された時には、「オーマイ・ゴッド! 結婚しましょうよ。私が式を司るわよ、みんな! 幸せすぎて泣いちゃいそう!」とツイートし、大きな喜びを表していた。(海外ドラマNAVI)

Photo:ケシャ
(c)Getty Images

米AMCで10月から放送開始になる大ヒットドラマの最新作『ウォーキング・デッド』シーズン6が、dTVのFOXチャンネルで10月12日(月)21:00より日本最速配信となることが決定した。

【関連記事】dTVでFOXチャンネル! 海外ドラマ好きには外せないタイトルが大集合のFOXチャンネルの作品と魅力を徹底解剖!

2014年、同作のシーズン5を、定額制映像配信サービスの中でどこよりも早く配信したdTV。これが大きな反響を呼び、同年のdTV海外ドラマジャンル年間視聴ランキングでは堂々の1位を記録した。その昨年よりもより速く配信されるシーズン6は、dTV会員であればリアルタイムで視聴可能となる。

さらにdTVでは、FOXチャンネルでの放送から4日後の毎週金曜0:00より見逃し配信も実施。いつでもどこでも、スマホやタブレットで好きな時に何度でも視聴することができる。

dTVでは現在、『ウォーキング・デッド』の他にも、『Glee/グリー』や『アメリカン・ホラー・ストーリー』といった人気シリーズを含む約300タイトルを配信中。また、『バーン・ノーティス 元スパイの逆襲』の製作者が贈る『銃弾の副作用』を、9月13日(日)よりリアルタイムで日本初配信。そして10月23日(金)には『BONES』最新シリーズ(シーズン10)のリアルタイム配信もスタートする。

■『ウォーキング・デッド』シーズン6 配信情報
【配信日】10月12日(月)21:00 dTV FOXチャンネル内でスタート
【配信時間】毎週月曜21:00 ほか ※第1話は90分
【見逃し配信開始日】「FOXチャンネル」の放送日から4日後の毎週金曜0:00
【配信話数】全16話(予定)
【配信形態】字幕

(海外ドラマNAVI)

Photo:『ウォーキング・デッド』シーズン6
(c)2015 AMC FILM HOLDINGS LLC. All rights reserved.

ニューアルバム「1989」を引っさげ、ワールドツアーを敢行中の歌姫テイラー・スウィフト。映画『バレンタインデー』などで女優としても活躍する彼女だが、弟のオースティン・スウィフトも、映画『I.T.(原題)』でスクリーンデビューを飾ることがわかった。

【関連記事】ルックス抜群の正統派から北欧の美男子まで、ハリウッドで話題の人気イケメン兄弟をご紹介!

米E!Onlineによると、テイラーが今月9日、クラシックカーに乗ったオースティンの写真に、「弟のオースティンが、初出演作で演技しているの。とても誇りに思うわ!」というコメントを添えて画像共有サイトInstagramに投稿。ピアース・ブロスナン主演の復讐スリラー『I.T.』は、プライベート・ジェットビジネスを成功させたピアース扮する実業家マイク・ライアンが、若きITコンサルタントを敵に回してしまう...というストーリーのようだ。オースティンは、ランスという名の青年を演じるとのことだが、詳しい役柄などについては明らかになっていない。

テイラー似のイケメンな彼は2014年、米CBSの情報番組「Entertainment Tonight」にセレブのセクシーな兄弟として登場し、The Ice Bucket Challengeに挑戦。これは、難病である筋萎縮性側索硬化症(ALS)の認知を高めることを目的としたチャリティー活動で、指名されたセレブは24時間以内にバケツいっぱいの氷水を浴びるか、ALS機関に100ドル(約1万円)を寄付する、もしくはその両方を行うという仕組みだ。そのゲスト出演から、いきなりメジャー映画に出演が決まったオースティンが、姉の七光りではない実力をどこまで見せてくれるのか楽しみだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:オースティン・スウィフトと姉テイラー
(C) Pacific Coast News/amanaimages

米国で先月シリーズ終了となったサスペンスドラマ『ハンニバル』で連続殺人犯フランシス・ダラハイドを演じ、映画『ホビット』3部作の勇敢なトーリン・オーケンシールド役でも知られるリチャード・アーミティッジが、米EPIX で放送されるスパイドラマ『Berlin Station(原題)』に出演することが決定した。

【関連動画】映画『ホビット 思いがけない冒険』マーティン&リチャード&アンディにインタビュー!

米Hollywood Reporterなどによると、リチャード演じるダニエル・メイヤーは知的なCIA(米国中央情報局)オフィサー。米国ラングレーにあるCIA本部で分析官として勤務していたダニエルは、ある有名な事件の不正告発者"トーマス・ショウ"に情報を漏えいした人物を探す極秘任務を遂行するため、ドイツの首都ベルリンで潜入捜査しスパイ活動をしていくストーリーだという。

その他のキャストでは、『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY』でシャーロックの兄マイクロフト役などで知られるリス・エヴァンスが、ダニエルの良き理解者で、少し陰があるがチャーミングで粘り強い性格のCIAオフィサー、ヘクター・デジーンを演じる。そして、CIAベルリン支部の超マジメな管理職のヴァレリー・エドワーズ役をミシェル・フォーブス(『THE KILLING ~闇に眠る美少女』)が、米ソ冷戦時代の退役軍人で現在はCIAベルリン支部チーフのスティーヴン・フロスト役をリチャード・ジェンキンス(『シックス・フィート・アンダー』)が演じることも発表されている。

パイロット版なしで全10話製作がすでに決定している『Berlin Station』は、今秋にも撮影が開始され、来秋に米EPIXで放送される予定だ。(海外ドラマNAVI)

Photo:リチャード・アーミティッジ
(C)Izumi Hasegawa /www.HollywoodNewsWire.net

レニー・ゼルウィガー主演の大ヒット・ロマンティックコメディ映画『ブリジット・ジョーンズの日記』。このたび、そのパート3の製作が正式決定し、今年5月に『グレイズ・アナトミー 恋の解剖学』を降板したパトリック・デンプシーが出演することが決まった。米Peopleが伝えている。

【関連コラム】イングリッシュマン・イン・アメリカ 英国俳優の勢いがとまらない!

2004年にパート2『ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月』が公開されて以来、ファンが待ち望んできたパート3は、イギリスで10月から撮影が開始される。

記事によると、レニーが再びブリジットを演じ、過去2作でブリジットの恋人マークに扮したコリン・ファースもカムバックする。詳細はまだ明かされていないが、『Bridget Jones's Baby(原題)』のタイトル通り、今作でブリジットは思いがけず妊娠。子どもの父親が明かされるかどうか、そしていつ明かされるのかも明確ではないが、このパート3に出演するパトリックがその父親となる可能性もなきにしもあらず。パトリックの役柄もまだ不明だが、過去2作でヒュー・グラントが演じたダニエルのように、マークの恋敵になることも大いにありえる。続報を楽しみに待ちたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:パトリック・デンプシー
(C)Megumi Torii/www.HollywoodNewsWire.net

『キャプテン・アメリカ』シリーズなどのアクション・ヒーロー映画で活躍し、ロマコメ映画『Before We Go(原題)』で監督デビューも飾ったクリス・エヴァンス。そんな彼が、元恋人のミンカ・ケリー(『ALMOST HUMAN/オールモスト・ヒューマン』)と、3度目の復縁をしたのではないかと報じられている。

【関連コラム】『キャプテン・アメリカ』は、なぜ女性にも人気が高いのか? 初心者にもわかる! マーベル・ユニバースの英語<Vol.4> 

2007年に最初の破局を迎えたクリスとミンカは、5年後の2012年に復縁。しかし、翌年には多忙を理由に、再び恋愛関係に終止符を打っている。米E!Onlineによると、今月5日にウェストハリウッドで、二人がペットを連れて散歩しているところが写真に収められ、互いの手を握り合っていたことから関係が再燃しているのでは、と噂されているようだ。

クリスは、今月4日から全米公開がスタートした『Before We Go』のプロモーションで、自身の演じたニック役と恋愛について語っている。「この役で好きなのは、彼が恋しているってところなんだ。ニックは、望むものを全て手にしたのに失ってしまい、深い心の傷を負っている。僕も、今までの人生で恋愛をして変わったし、成長もした。時には失ったと思うんじゃなくて、ただ変化が起きたって考えればいいこともある」と、実生活での経験を交えながらコメント。"交際中の女性はいるんですか?"との質問はかわしたとのことだが、もしかしたらミンカのことを語っていたのかもしれない。

果たして3度目の正直となるか、二人の関係に注目していきたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:
クリス・エヴァンス (C) Manae Nishiyama/www.HollywoodNewsWire.net
ミンカ・ケリー (C) Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

大人気青春ミュージカル『Glee/グリー』のブリトニー役で知られ、現在は第二子を妊娠中のヘザー・モリス。もうすぐ2児のママとなる彼女が、妊娠と子育て、新しいプロジェクトについて明かしている。

【関連記事】あの人もこの人もパパに! 2014年、ハリウッドの新米イケメンパパ、大集合!

米エンターテイメント情報番組「E!News」のインタビューを受けたヘザーはまず、もうすぐ2歳になる息子イライジャくんについてコメント。「イライジャはトラックやトラクター、それに数を数えるのが大好きなのよ! 2歳までは飛行機代がタダだから、誕生日はニューヨークまで飛んでお祝いすることにしたの。でも帰る時には2歳になっているから、飛行機代を払わないといけないんだけどね」と、息子のバースデープランにワクワクしている様子。

妊娠している上に子育てもあり大忙しのヘザーだが、女優としては生放送で悪魔祓いを配信するウェブ番組を描く短編映画『The Cleansing Hour(原題)』に取り掛かっているとのこと。そのウェブ番組は、悪魔祓いが行われていると視聴者に思い込ませているものの、実際にはやらせ。しかし、ヘザー扮するキャラクターが本当に悪魔に取り憑かれてしまい、本物の悪魔祓いが必要になる...というストーリーなのだとか。

妊娠中なので食欲が炸裂しているというヘザーは、仕事と子育ての両立については、「働くママは最高だと思う! 子どもと過ごす時間を謙虚に大切にするし、仕事から帰ったら時間を作って、子どもと一緒に楽しめることをするんですもの」と、仕事をしているからこそ感謝できることがあると話している。

子育てに追われながらも、精力的に女優として活動するヘザー。『The Cleansing Hour』のほかには、ホラー映画『Most Likely to Die(原題)』が10月より全米公開となる。(海外ドラマNAVI)

Photo:ヘザー・モリス
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

米Lifetimeの新ダーク・コメディ『UnReal(原題)』の製作陣に、キーファー・サザーランド主演ドラマ『TOUCH/タッチ』を手掛けたキャロル・バービーが、シーズン2より加入することがわかった。米Varietyが報じている。

【関連コラム】【アメリカのTV局に潜入!企画】まさに女性のためのTV局、LifetimeTV

本作は、若い女性プロデューサーのレイチェル(『ロズウェル/星の恋人たち』のシリ・アップルビー)を中心に、恋愛リアリティー番組の製作現場で繰り広げられる騒動や人間模様をブラック・ユーモアたっぷりに描いたダーク・コメディだ。共同クリエイターのサラ・ガートルード・シャピロによるショート・フィルム、『Sequin Raze(原題)』をベースに製作され、シーズン1はTV批評家協会賞を受賞するなど、高い評価を集めた。

今回、『TOUCH/タッチ』や『Hawaii Five-O』などで知られる敏腕プロデューサーのバービーが参入したことは、本作のシーズン2に向けた強化策の一環と見られる。また、共同クリエイターのマーティ・ノクソンが引き続き、製作総指揮&ショウランナーとして番組を率いる一方、共同クリエイターのシャピロと共同製作総指揮のステイシー・ルーカイザーが製作総指揮へと昇格するなど、製作陣も万全の布陣で新シーズンに臨む姿勢だ。

本作のキャスト陣には、主人公レイチェルを演じるシリの他には、要求の多い製作総指揮クイン・キング役にコンスタンス・ジマー(『ハウス・オブ・カーズ 野望の階段』)、作中の恋愛リアリティー番組の参加者であるイギリス出身のプレイボーイ、アダム役にフレディ・ストローマ(『ハリー・ポッター』シリーズ)、薬物依存症のエキセントリックな番組クリエイター役にクレイグ・ビアーコ(『ボストン・リーガル』)などが名を連ねている。

『UnReal』シーズン2は、米Lifetimeにて10話編成で2016年に放送スタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:キャロル・バービー
(C) Drex Reed/www.HollywoodNewsWire.net

『24-TWENTY FOUR-』のデイビッド・パーマー大統領役で知られるデニス・ヘイスバートが、英BBCのTVシリーズ『Undercover(原題)』に出演することがわかった。英Digital Spyなどが報じている。

【関連記事】海外ドラマスターを追え! ~デニス・ヘイスバート編~

デニスの役柄は、誤った殺人容疑で死刑判決を下され、20年間をアメリカの刑務所で過ごしてきた男。彼のために、英国に住む友人のマヤが事件の真相を探るというストーリーになるという。

本作を手掛けるのは、『ベネディクト・カンバーバッチ ホーキング』や『Silk 王室弁護士マーサ・コステロ』のピーター・モファット。キャストは、マヤ役に『ドクター・フー』のソフィー・オコネドー、マヤの夫で潜入捜査官であるニック役に『華麗なるペテン師たち』のエイドリアン・レスターがキャスティングされている。

現在、アメリカのルイジアナ州と英国で撮影が行われている『Undercover(原題)』は、英BBCで2016年放送予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:デニス・ヘイスバート
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

1989年から1995年まで放送された英人気コメディドラマ『ミスター・ビーン』の主役で知られるローワン・アトキンソン。"もうミスター・ビーンは演じない!"と宣言していた彼が、新作TVシリーズで、ジュール・メグレ警視を演じることが明らかとなった。

【関連記事】フランス版「コロンボ刑事」登場! 山高帽とパイプがトレードマークのフランスの名刑事メグレ警視。彼の活躍を描いた本格推理ドラマ。

「メグレ警視」は、フランスの小説家ジョルジュ・シムノンの推理小説シリーズで、これまで何度もTVドラマや映画として映像化されてきた。シムノンが75の長編と28の短編でその活躍を描いたメグレは、ストーリーの途中で警部から警視へと昇格している。英Digital Spyによると、ローワンがメグレ警視を演じるのは、英ITV局のTV映画『Maigret Sets a Trap(原題)』と『Maigret's Dead Man(原題)』の2本。1950年代のパリを舞台にした作品になる模様で、今月から『Maigret Sets a Trap』の撮影がブダペストで開始され、『Maigret's Dead Man』は今年下旬から製作が始まるとのこと。

両作でシムノンの小説の脚色を手掛けるのは、『名探偵ポワロ』や『アガサ・クリスティー ミス・マープル』といった人気推理ドラマで脚色を担ったスチュワート・ハーコート。過去の「メグレ警視」シリーズとしては、マイケル・ガンボン(『ハリー・ポッター』シリーズ)を主役に据えた英TVドラマシリーズ(1992~1993年)と、ブリュノ・クレメール主演の仏TV映画シリーズ(1991~2003年)がよく知られている。

コメディ俳優として名を築いたローワンが、トレードマークのパイプ煙草をくわえたメグレ警視をどのように演じるのか楽しみだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ローワン・アトキンソン
(C)Capital Pictures/amanaimages

本国アメリカで今春、フィナーレを迎えた米AMCの『MAD MEN マッドメン』。同作で7年間にわたり主人公ドン・ドレイパーを演じたジョン・ハムが、長年のパートナーとして知られるジェニファー・ウェストフェルト(『24-TWENTY FOUR-』)と破局したことがわかった。米Us Weeklyなどが伝えている。

【関連特集】まもなくエミー賞! だから、今のうちに復習しておきたい「過去の受賞作は?」「授賞式では何があった?」 ~エミー賞の15年~(後編)

1997年に共通の友人を通じて出会い、交際をスタートさせた二人は、これまで長年一緒に暮らし、レッドカーペットなど公の場にも揃って出席。結婚はしていないものの、事実上のパートナーだった。なお、俳優という特殊な仕事とのワークバランスを考慮し、子どもは持たないと決めていたそうで、二人の間に子どもはいない。

ジョンとジェニファーは、「大変悲しいことですが、18年にわたって愛し合い、これまで共に人生を歩んだ末、別れることを決意いたしました。今後は互いの人生が前進するよう、できる限り支え合っていくつもりです」との共同声明を発表している。

この春、アルコール依存症を克服するため、30日間の治療プログラムを終えたジョン。この頃に破局を噂されるも、二人はこれを否定するコメントを発表していた。ある関係者に近い人物は「ここ最近はけんかが絶えなかったが、それも今では収まった」と米US Weeklyに語ったという。

また、米Peopleによると、二人が最後に公の場に現れたのは、7月22日にニューヨークで行われた米Netflixのミニシリーズ『Wet Hot American Summer: First Day of Camp(原題)』のプレミアイベント。このアフターパーティで二人は抱き合ってキスしていたとの目撃談が伝えられていた。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジョン・ハム
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

世界中で大ブームとなった英ITVのコメディ・シリーズ『ミスター・ビーン』の誕生25周年のお祝いのため、ミスター・ビーン役のローワン・アトキンソンがバッキンガム宮殿前に登場し、観客を沸かせたようだ。

【関連コラム】イングリッシュマン・イン・アメリカ 英国俳優の勢いがとまらない!

米Entertainment Weeklyによると、9月4日、お馴染みのスーツ姿のミスター・ビーンに扮したローワンは、ミスター・ビーンの愛車、1976年製のライム・グリーン色のMini 1000のルーフにくくりつけられたソファーに座って、バッキンガム宮殿前に登場。車のボディには「#MrBean25」のハッシュタグが描かれ、車内にはプレゼントやケーキの箱が満載と、お祝いムード一色だった模様。

ミスター・ビーンの手には、運転補助用の掃除モップと、もちろん親友のクマのぬいぐるみテディも。番組のエピソードをそっくり再現した演出に、集まったファンをはじめ、観光客も大喜びしたそうだ。

ローワンは、2012年のロンドン・オリンピック開会式にミスター・ビーンとして登場した直後、自身のはまり役からの卒業を宣言していた。久しぶりに登場したミスター・ビーンだが、人々の笑いを誘うそのコミカルな表情や演技は、今も変わらぬ人気だったようだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ローワン・アトキンソン
(c) Capital Pictures/amanaimages

数々の映画で存在感のある演技を披露する一方、近年はサイコサスペンス『ザ・フォロイング』でTV界でも活躍しているケヴィン・ベーコン。プライベートでは、人気犯罪ドラマ『クローザー』のキーラ・セジウィックと"おしどり夫婦"として有名だ。そんなケヴィンが、キーラとの結婚記念日に結婚当時の二人の写真を披露して話題を集めている。

【関連コラム】くせ者俳優の道を選んだケヴィン・ベーコンに迫る! なぜ、『ザ・フォロイング』だったのか?~妻キーラ・セジウィックの影響!?

9月4日にキーラとの27回目の結婚記念日を迎えたケヴィンは、「結婚9855日目を祝して」という一文と共に、キーラの写真を画像共有サイトInstagramに投稿。さらに、その直後には「僕らが結婚して1404週になるって言ったっけ?」というメッセージを添えて、結婚式当日に撮った若き日の二人の写真をシェアした。共に歩んできた月日の重さをさりげなく盛り込んだメッセージと、結婚当時の幸せな姿を写し取った白黒写真を通して妻に愛を伝えるケヴィンの投稿に、多くの"いいね!"やお祝いのコメントが相次いだ。

ケヴィンとキーラは、1988年に共演したTVドラマ『レモン色の空』がきっかけで結婚。ケヴィンの初監督映画『バイバイ、ママ』(2006年日本公開)では、娘ソシーと息子トラヴィスを含めた一家共演を果たしている。

なお、ケヴィンのTVドラマ初主演作となった『ザ・フォロイング』は、10月13日(火)よりWOWOWにてファイナル・シーズンとなるシーズン3が放送予定だ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ケヴィン・ベーコンとキーラ・セジウィック
(C)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

米AMCで10月より放送がスタートする『ウォーキング・デッド』のシーズン6。その最新シーズンでは、デジタル処理によりグロテスクに進化したゾンビが登場することを、製作総指揮・視覚効果担当のグレッグ・ニコテロが明かした。

【関連記事】第65回エミー賞クリエイティブアート・視覚効果賞受賞クリエイターにインタビュー

米Hollywood Reporterの記事でニコテロは、"老朽化"という言葉を用いて、シーズン6に登場するウォーカー(ゾンビ)の特徴を説明している。「数体のウォーカーにデジタル処理を加えるという、今までやったことのないことに取り組んでいる。鼻のあった場所に穴を開けたり、肋骨の下を縮めたり、といった具合にね。表現の幅が生まれて、面白みが増している。シーズンごとに歯の表現などに手を加え、ウォーカーの描写に磨きをかけるのは本当に楽しい作業だ」と語っている。

また、ニコテロは「腕の筋肉をまるごとこしらえた後、ぶらぶらと垂れ下がった肉片を追加したりしている。(ショーランナーの)スコット・ギンプルからは、レイ・ハリーハウゼンの特撮映画に出てくるような"歩く骸骨"はやめてくれと言われているんだ。動くためには筋肉が必要だからね」と述べていることから、リアリティのある描写を心掛けているようだ。

ニコテロはさらに、シーズン6ではウォーカー役として一日に300人ものエキストラを動員することも明かした。シーズン1のパイロット当時は、クライマックスのシーンで150~200人のエキストラを2日間にわたり動員していたが、それを上回る最大規模の撮影になったという。

AMCでは現在、ゾンビによる世界崩壊の序章を描くスピンオフ・ドラマ『Fear the Walking Dead(原題)』が放送中。こちらは序章とあって、今のところ登場するゾンビは数体のみで、人間の面影をまだ強く残している。一方、本家ドラマでは、腐乱がいっそう進み、醜悪さを増したゾンビが大勢登場することで、両作品の差別化がはかられているようだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ウォーキング・デッド』シーズン6
(C)2015 AMC FILM HOLDINGS LLC. All rights reserved.

9月9日(水)にブルーレイ&DVDコンプリート・ボックスが発売される本格クライムドラマ『GOTHAM/ゴッサム』。それに先駆けて、キャストやスタッフのインタビューを含む特別映像が解禁された。

【関連動画】解禁された『GOTHAM/ゴッサム』特別映像はこちら!

バットマンが誕生する前の"ゴッサム・シティ"が舞台の本作。この映像には、若き日のジェームズ・ゴードンを演じるベン・マッケンジーをはじめとする主要キャストやスタッフが登場し、本作の魅力を語っている。「すべてのキャラクターがこの街によって形作られている。街が人を作るさまが見事に描かれているんだ」とペンギンことオズワルド・コブルポッド役のロビン・ロード・テイラーが説明するように、このドラマではゴッサムという街が醸し出す独特の雰囲気も見どころの一つ。そんな街のように、登場人物たちの複雑な内面も感じさせる重厚な映像だ。

本国アメリカでは、今月21日から早くも<セカンド・シーズン>が放送開始となる『GOTHAM/ゴッサム』。<ファースト・シーズン>のブルーレイ&DVDコンプリート・ボックスは9月9日(水)より発売される。

■商品情報
『GOTHAM/ゴッサム<ファースト・シーズン>』
DVDレンタル中/デジタルセル・レンタル配信中
9月9日(水)コンプリート・ボックス発売(ブルーレイ:16200円+税/DVD:14300円+税)
ワーナー・ブラザーズ・ホームエンターテイメント

(海外ドラマNAVI)

Photo:『GOTHAM/ゴッサム』
(C)2015 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

大人気ホラーシリーズ『アメリカン・ホラー・ストーリー』(以下『アメホラ』)で共演しているエマ・ロバーツとエヴァン・ピーターズが、今年6月に婚約を解消したニュースは、当サイトでもお伝えした通り。そんな二人が、破局から3ヵ月ほどで復縁したことが明らかとなった。

【関連お先見】『アメリカン・ホラー・ストーリー:Coven』 ダーク、過激、スタイリッシュ!

2012年に映画『Adult World(原題)』での共演をきっかけに交際をスタートさせたエマとエヴァンは、2013年12月に婚約。しかし、今年6月に婚約を解消し、3年にわたる関係に終止符を打っていた。

米E!Onlineによると、最近になってロサンゼルスで一緒にいるところを目撃されるようになったという二人が、今月4日に仲良く手をつないでショッピングを楽しむ姿がパパラッチされている。情報筋の話では、「二人は再び会うようになったんです」とのことで、1週間ほど前には、ロサンゼルスの日本食レストランを後にするエマとエヴァンの姿も写真に収められている。その様子からすると、復縁後の関係は良好のようだ。婚約解消後、ともに破局については一切コメントしていなかった。二人が再び婚約に至るのかどうか、今後の展開に注目していきたい。

復縁したてのエマとエヴァンが出演する『アメホラ』シリーズの最新シーズン、『American Horror Story:Hotel(原題)』は、米FXにて10月7日(水)より放送開始。また、エマが出演する新ホラードラマシリーズ『Scream Queens(原題)』は、米FOXにて9月22日(火)より放送スタートとなる。(海外ドラマNAVI)

Photo:
エヴァン・ピーターズ (C)Megumi Torii/www.HollywoodNewsWire.net
エマ・ロバーツ (C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

英国のテレビ番組をよく見ると言われるエリザベス女王は、世界で大ヒット中の英国ドラマ『ダウントン・アビー』の大ファンでもあるそう。その女王が、20世紀の英国を描いた同作の時代考証に誤りがあることを発見したことがわかった。米Peopleが伝えている。

【関連記事】『ダウントン・アビー』~世界をとりこにする英国のオタク魂

これは、英国王室に関する書籍を何冊も執筆しているブライアン・ホーイが同メディアに明かしたもの。彼は、「(『ダウントン・アビー』の)製作陣は時代に忠実に作ろうとしているが、女王はあるエピソードの中に間違いがあるのに気づいたんだ。英国兵士が第一次大戦で勲章を授かるんだが、そのメダルは第二次大戦までは存在しなかったものなんだよ」と話している。本作には時代考証家が採用されており、当時は劣悪な衛生事情ゆえに伝染病の蔓延を防ぐために人々は他人の肌に触れることを極力避けたという事情を受けて、俳優同士がスキンシップを避けるなど、徹底した時代考証を行っていることで知られる。しかし、「間違い探しが好き」という女王の目の方が確かだったようだ。

なお、英国王室で『ダウントン・アビー』にはまっているのはエリザベス女王だけではないようで、キャサリン妃も今年3月、撮影スタジオを訪れている。

『ダウントン・アビー』のファイナル・シーズンとなるシーズン6は、9月20日より英ITVで放送開始される。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ダウントン・アビー』
(C)Carnival Film & Television Limited 2010. All Rights Reserved.

(本記事は、シーズン11の日本未公開エピソードのネタばれを含みますのでご注意ください)

アメリカでは間もなくシーズン12が放送開始となる『グレイズ・アナトミー』。シーズン11の終盤では、放送開始よりレギュラーキャストとして活躍してきたパトリック・デンプシーの降板にともない、彼の演じるデレクのショッキングな死が描かれた。その後、ストーリーに1年間のメレディスの空白を設けたことについて、番組クリエイターのションダ・ライムズが米TV Lineに説明している。

【関連記事】一番稼いでいるのは誰!? ドラマ俳優の気になる出演料、おいくらでしょう? <前編>

デレクはシーズン11の第21話で、交通事故が原因でこの世を去ってしまう。しかし、番組ではデレクの死を十分に悲しむ間もなく、第22話では妻のメレディス(エレン・ポンピオ)が子供を連れて姿を消し、その間に、シアトルでの1年が流れ過ぎる様子が映し出される。そしてメレディスは自宅に戻り、続く第23話とフィナーレのエピソードが描かれることになる。

ライムズによると空白の1年間、メレディスはあまりに深い悲しみに暮れていたという。「メレディスが(デレクが亡くなってから)すぐに話をしたり、息をついたりする世界は想像することができなかった。半年後でさえ無理だと思ったわ。彼女が会話をしている様子が自然だと思えるところまで、時間を置く必要があったの」とライムズは説明する。

また、デレクの死を執筆するにあたって、ライムズは、「書くのがとてもつらかった。見るのもつらかったわ。撮影には行かなかったの。現場に立って、バカみたいに泣いているだけだと思ったから」語り、心境を明かしている。しかし、悲しみのエピソードに差した唯一の光とは? それはパトリックとエレンの見事な演技だったという。ライムズは「パトリックとエレンの仕事には圧倒されたわ」と二人をたたえている。(海外ドラマNAVI)

Photo:ションダ・ライムズ
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

米Showtimeの人気サスペンス『HOMELAND』のシーズン5に、英TVシリーズ『ホテル・バビロン』などで知られる英俳優マックス・ビースレイがキャスト入りすることがわかった。米The Wrapが報じている。

【関連コラム】『ホームランド/HOMELAND』に描かれる戦争・テロ、そしてCIAとは?

『HOMELAND』のシーズン4でパキスタン・イスラマバード支局のCIA局長となったキャリー・マティソン(クレア・デインズ)は、最前線でテロとの戦いに明け暮れるが、次第に任務に罪悪感を抱くようになり、自らの意思でCIAを離れることを決意する。シーズン5はその2年後、ドイツに舞台を移してスタート。キャリーはベルリンにある民間の警備会社に勤務し、要人の警護チームを仕切っている。

マックスが演じるのは、キャリーの部下で元イギリス海兵隊の民間軍事コントラクター(PMC)、マイク・ブラウンだという。優秀だが、どうやらキャリーの下で働くことに違和感を感じている人物のようだ。

マックスは、『ホテル・バビロン』『MAD DOG』などの英TVシリーズを中心に、映画『グリッター きらめきの向こうに』の歌姫マライア・キャリーの相手役から、ジョン・マルコヴィッチ主演の不条理なミステリー映画『HOTEL ホテル』のアントニオ役まで、幅広いキャラクターをこなすベテラン俳優。米TVシリーズでは『CSI:科学捜査班』『SUITS/スーツ』などにゲスト出演している。

そのほか、シーズン5に新たに加わるキャストとして、CIAベルリン支局長役のミランダ・オットー(『ロード・オブ・ザ・リング』)、キャリーの恋人ジョナス役のアレクサンダー・フェーリング(『イングロリアス・バスターズ』)、アメリカン人ジャーナリストのローラ役のサラ・ソコロヴィッチ(『グッド・ワイフ』)らが名を連ねる。

現在ベルリンにて撮影中の『HOMELAND』シーズン5は、米Showtimeで10月4日より放送スタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:マックス・ビーズリー
(c) Alpha Press/amanaimages

『ドクター・フー』における重要キャラクターの一人で、謎のベールに包まれた女性考古学者リバー・ソング。アレックス・キングストン(『ER 緊急救命室』)が演じる同役が、今年末、英国などで放送されるクリスマス特別エピソードに登場することを、英BBCが正式に発表した。

【関連コラム】『ドクター・フー』特別エピソードで英国のクリスマス気分を満喫!

リバーは、2008年放送のシーズン4「静寂の図書館(Silence in the Library)」に初登場。それ以来、デヴィッド・テナントが演じる10代目ドクターや、マット・スミスが演じる11代目ドクターと対等に渡り合うキャラクターとして活躍し、複数のエピソードにまたがるストーリー展開で要の存在となっていた。これまでの登場話数は15話にもわたるが、ピーター・カパルディが演じる12代目ドクターとは、今回が初対面となる。

同役を演じるアレックス本人は、発表に際して「正直言うと、リバーが番組に戻ってくるのかわからなかったけれど、クリスマス特別回にドクターと一緒に登場することになりました。(製作総指揮者の)スティーヴン・モファットは、ユーモアに満ち、サプライズ出演もたっぷりのエピソードを用意してくれています。(主演の)ピーターとは、月曜日の台本読み合わせで初めて顔を合わせて、楽しい時間を過ごしました。彼や番組のチームと一緒に撮影を始めるのを楽しみにしています」とコメントしている。

今年のクリスマス特別エピソードで脚本を担当するのは、製作総指揮者のスティーヴン・モファット(『SHERLOCK/シャーロック』)で、撮影は今週から始まるとのこと。

『ドクター・フー』最新シーズンとなるシーズン9は、英BBCでは9月12日(土)から放送がスタート。クリスマス特別エピソードは同局で12月25日(金)に放送される。(海外ドラマNAVI)

Photo:アレックス・キングストン
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

米HBOの人気刑事ドラマ『TRUE DETECTIVE/ロサンゼルス』でレイ・ヴェルコロを演じるコリン・ファレルが、変わった方法で禁煙を成し遂げたエピソードを披露している。

【関連記事】<アイルランド編>イケメン俳優を求めて世界を巡る! ~話題のイケメンを出身国別に比較してみよう~

米E!Onlineによると、米男性健康誌「Men's Health」秋号の表紙を飾りインタビューに応えたコリンが、一風変わった禁煙方法を明かした。「タバコの精霊に別れの手紙を書いたんだ。そして、その手紙とタバコをフライパンに載せて、パラフィンをかけてマッチで火をつけた。すごい煙が上がったけど、それ以来、2年間禁煙しているよ」と語り、どうやらタバコに綴った別れの手紙が功を奏した模様だ。

また、以前のインタビューで、4年間も恋人がいないと告白した彼は、現在もその数字を更新中とのこと。「時々、孤独を感じないこともないけど、でも大丈夫さ。俺の人生で大切なのは、できるだけカメラから遠ざかったところで生きるってことなんだ。役を演じてインタビューを受けても、(実生活で)それを引きずったり、名前を変えたり仮面を被ったりはしない」とコメント。そして、「家に帰って唯一大切なのは、息子が昼食のターキー・サンドイッチに入っているアボカドが気に入らないと言ったら、他に食べる物を探さないといけない、といったことなんだ」と付け加え、現在は、11歳の息子ジェームズくんと5歳のヘンリーくんと一緒に過ごすことが、何よりも大切なようだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:コリン・ファレル
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

オタク青年が、スパイとして活躍するオタクコメディドラマ『CHUCK/チャック』で、主役を演じてブレイクしたザッカリー・リーヴァイ。ジョシュ・ラドナー(『ママと恋に落ちるまで』)が主演するはずだった舞台『She Loves Me(原題)』に、ザッカリーが代打で登板することが明らかとなった。米BROADWAY.COMが報じている。

【関連記事】「チャックがいいヤツだったことに感謝しているよ!」『CHUCK/チャック』ザッカリー・リーヴァイに突撃!

ニコラス・ラズロの戯曲を下敷きにした『She Loves Me』は、1940年にジェームズ・スチュアート主演で『街角/桃色の店』とのタイトルで、映画化もされたラブストーリー。香水ショップで働くジョージとマリアは職場でウマが合わないものの、実は二人が匿名でやり取りしていた文通相手だったことが判明。お互いに手紙で恋心を抱き始めていた二人が、現実の世界で果たしてハッピーエンドを迎えられるのだろうか・・・!?と、コメディタッチで綴られる作品だ。

ジョシュは、他の仕事とのスケジュールの折り合いがつかずに、本作を降板せざるを得なくなったとのこと。ザッカリーは、2013年にミュージカル『ファースト・デート』でブロードウェイデビューを果たし、クリスタ・ロドリゲス(『SMASH』)と共演。ディズニーアニメ映画『塔の上のラプンツェル』(2010年公開)で、フリン・ライダー役の声優を務めた彼は、ラプンツェル役のマンディ・ムーアと主題歌「I see the light」をデュエットし、素晴らしい歌声を披露している。

スコット・エリスが演出する『She Loves Me』は、スタジオ54にて2016年2月5日(金)よりプレビュー公演が開始し、3月3日(木)に開幕する本公演は5月22日(日)まで上演される予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:ザッカリー・リーヴァイ
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

『ブレイキング・バッド』のブライアン・クランストンが出演・製作総指揮・原案を担当したCBSのTVドラマ『Sneaky Pete(原題)』。すでにパイロット版が作られながらシリーズ化が難航している本作を、Amazonがシリーズ化することになるようだ。米Varietyが報じている。

【関連コラム】まだ手が出せていないあなたに贈る! デーブ・スペクター流『ブレイキング・バッド』を最高に楽しむ方法!

本作は、刑期を終えて出所したマリウスという男が、刑務所で同室だったピートという男になりすまし、ピートが長く疎遠になっていた家族と同居するというストーリー。ピートになりすますマリウスを『テッド2』のジョヴァンニ・リビシが演じ、『デクスター ~警察官は殺人鬼』のマーゴ・マーティンデイル、『HOMELAND』のマリン・アイルランドなども出演している。

ブライアンとともに製作総指揮を務めるのは、『Dr. House -ドクター・ハウス-』のデイヴィッド・ショア。『モンスター上司』のセス・ゴードン監督がパイロット版のメガホンを取っていた。

Amazon側は、CBSの製作したパイロット版に関して、追加撮影を行うといった修正を施す可能性があるという。

CBSといえば、先月『Doubt(原題)』というTVシリーズのパイロット版を、主演の二人を新たにキャスティングする形で作り直すことになったばかり。ケイディー・ストリックランド(『プライベート・プラクティス 迷えるオトナたち』)とテディ・シアーズ(『マスターズ・オブ・セックス』)を、キャサリン・ハイグル(『グレイズ・アナトミー 恋の解剖学』)とスティーヴン・パスカル(『グッド・ワイフ』)に変更している。(海外ドラマNAVI)

Photo:ブライアン・クランストン
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

ファッションアイコンとして知られるブレイク・ライヴリー。2012年に結婚した夫ライアン・レイノルズとの間に今年1月に娘が生まれて母親となった彼女が、マザーズバッグをデザインしたことがわかった。

【関連コラム】『ゴシップガール』のファッションゴシップ!

米Varietyによると、ブレイクがデザインしたのは革製でスイス製のジッパーを使用し、アメリカで手作りされたというこだわり品。高級感にあふれたスタイリッシュなデザインだ。カラーはワイン色と紺色の2種類。8ヵ月になる娘ジェームズちゃんの名前を取って「ジェームズ・バッグ」と名付けられた同商品は、彼女が監修するライフスタイル・ウェブサイト「Preserve」で販売されており、値段は860ドル(約10万3200円)。ブレイクは今年5月には、エコファッションブランド「Amour Vert(アモーレ・ベート)」とコラボしてワンピースをデザインしていた。

デザイナーとしての道を着々と歩んでいるブレイク。TVシリーズ『ゴシップガール』で一躍スターとなり、2015年の映画『アデライン、100年目の恋』も全米で大ヒット、ウディ・アレン監督の新作にも出演と、本業も絶好調の彼女からこれからも目が離せない。(海外ドラマNAVI)

Photo:ブレイク・ライブリー
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

人間の美少女とヴァンパイア兄弟が織りなす禁断の三角関係を描くドラマ『ヴァンパイア・ダイアリーズ』で、キャロライン・フォーブスを演じるキャンディス・アッコラが、第一子を懐妊したことが明らかとなった。

【関連記事】ハリウッドのSEXYママ、大集合!【潜入パパラッチ】

2014年10月にキャンディスは、人気ロックバンド、ザ・フレイのギターリストであるジョー・キングと2年間の交際の末に結婚。米E!Onlineによると、8月31日の月曜日、キャンディスが画像共有サイトInstagramに、ジョーと、彼が以前の結婚でもうけた娘アヴァちゃんとエリースちゃんに囲まれる中、少し膨らんだお腹を見せた自身の写真を投稿。「Tシャツに絵を描いたり家族写真を撮ったりするのが、土曜日の最高の過ごし方という時もある。みんな、幸せな月曜日を! お腹に入ってるのはブリトーじゃないわよ。こんなステキな写真を撮るために来てくれた、友達のレイチェルに感謝しているわ!」とコメントも添え、ママになる喜びを表現した。初婚のキャンディスにとっては第一子の誕生となり、ジョーにとっては3人目の子どもとなる。

キャンディスが出演する『ヴァンパイア・ダイアリーズ』シーズン7は、米CWにて10月8日(木)より放送スタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:キャンディス・アッコラ
(C)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

スティーヴン・キングの同名ベストセラー小説をドラマ化した『アンダー・ザ・ドーム』。現在アメリカではシーズン3が放映中だが、米CBSは、9月10日のシーズン・フィナーレを最後に、番組を終了すると発表した。

【関連コラム】スティーヴン・キング作品はなぜヒットする? 最新の話題作『アンダー・ザ・ドーム』で共通項を検証

『アンダー・ザ・ドーム』は、目に見えない巨大ドームに突然覆われてしまったチェスターズミルという架空の田舎町を舞台に、閉ざされた空間で極限状態に置かれた住人たちの葛藤を描いている。さらにドームの謎と町の秘密が徐々に解き明かされていく、というミステリー要素も含まれる人気作品だ。

米TV Guideによると、CBSエンターテイメントのニーナ・タスラー社長は、「2年前の夏、新境地を開拓した『アンダー・ザ・ドーム』は、瞬く間に大ヒット作品となるとともに、世界中の視聴者を魅了しました。本作品の最終章をお届けできることに大変興奮しています。チェスターズミルでの物語は大団円を迎え、ドームが突然降りてきた時と同様に、劇的な結末を迎えます」とコメントを発表。最終話において、すべての謎が解明されることをほのめかした。

残念ながら終了となってしまう『アンダー・ザ・ドーム』。いったいどんな幕引きとなるのか、最後まで興味は尽きない。(海外ドラマNAVI)

Photo:『アンダー・ザ・ドーム』シーズン3
(C)2015 CBS Studios Inc.

2010年の映画『しあわせの隠れ場所』でアカデミー主演女優賞を受賞し、51歳になった今もなお、若々しい魅力にあふれるサンドラ・ブロック。養子に迎えた5歳の息子ルイスくんの母親でもある彼女に、イケメン写真家の新恋人が出現したことが明らかとなった。

【関連記事】サンドラ・ブロックがハリウッド女優賞受賞!第17回ハリウッド・フィルム・アワードに潜入!【潜入パパラッチ】

米US Weeklyによると、サンドラの新恋人と噂されているのは、フォトグラファーのブライアン・ランダルで、8月27日に、ウェストハリウッドのレストラン「Craig's」で食事を楽しむ二人の姿がパパラッチされた。情報筋の話では、8月5日に極秘で執り行われたジェニファー・アニストンの結婚式に、サンドラは彼を同伴して出席していたとのこと。「サンドラの恋人は、とても魅力的でハンサムです。それにすごくきちんとした人で、彼と一緒にいるサンドラは幸せそうでした」と情報筋は語っている。

毎日、息子のルイスくんと一緒に過ごしているというサンドラは、何よりも息子を第一に考えているようだが、一児の父親でもあるブライアンと共通点があると言えそうだ。サンドラの近しい人物は、「サンドラは、いつもルイスを博物館や動物園へ連れていきます。彼女は子育てに真剣で、息子にあらゆることを経験させたいと思っているんです」と、サンドラの子煩悩ぶりを明かしている。

2010年に夫のジェシー・ジェイムズと離婚して以来、大きな恋の噂がなかったサンドラだけに、新恋人との関係がどのように進展するのか見守っていきたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:サンドラ・ブロック
(C)Mayuka Ishikawa/www.HollywoodNewsWire.net

映画『オースティン・パワーズ』や人気青春ドラマ『ゴシップガール』などへの出演で知られるエリザベス・ハーレイ。彼女が主演する英王室を舞台にした米E!Networkのドラマ『The Royals(原題)』のシーズン2に、実の息子がカメオ出演する予定であることがわかった。

【関連お先見】『Reign』(レイン):ゴージャスでセクシーな宮廷ドラマに知性も感性も大満足!

『The Royals』は、架空の英王室を舞台に、ドラッグと酒に溺れるエレノア王女や、自分を見失いがちなリアム王子といったロイヤルファミリーのスキャンダラスな生活が、彼らの母親であるヘレナ女王を中心に描かれる作品。

本作でヘレナ女王を演じるエリザベスが、米エンターテイメント番組E!Newsのインタビューに応え、12歳になる息子ダミアンくんについて語っている。「息子をカメオ出演させたいの! 製作総指揮のマーク・シュワーンはその気満々だから、近いうちに実現するかもしれないわ」とコメント。ダミアンくんは、エリザベスと映画プロデューサーのスティーブ・ビングとの間に誕生した息子だが、当初は相手側が自分の子であると認めなかったため、DNA鑑定が行われて父親であると判明した経緯がある。

エリザベスはシーズン2について、「脚本を読むたびに、しょっちゅう"冗談でしょ! これが検閲を通るわけないじゃない!"って思うんだけど、今のところは大丈夫みたいね。シーズン2では、とんでもない出来事がいくつも起きて、ヘレナ女王でさえ驚くようなことをしてしまうの。どこまでが許されて、どう視聴者に受け取られるのかを観察するのが、このシリーズの醍醐味だと思うわ」と語っており、来年アメリカで放送される新シーズンではスキャンダラスなストーリーが輪をかけて加速する模様だ。(海外ドラマNAVI)

Photo:エリザベス・ハーレイ(『The Royals』)
(c)Everett Collection/amanaimages

人気ドラマ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』でクレアを演じているロビン・ライトと、『シックス・フィート・アンダー』のラッセル役などで知られるベン・フォスターが、2度目の婚約解消をしたと米E!Onlineなどが伝えた。

【関連記事】<ドラマスター編>年下男性は永遠のブーム!? ハリウッドの年の差カップルをまとめてみました!

2011年の映画『ランパート 汚れた刑事』での共演をきっかけに知り合ったロビンとベン。その後に交際を始め、ロビンは2014年1月にベンと婚約したことを認めたが、同年の11月には破局。だがそれから2ヵ月後の今年1月、二人で手をつないでロサンゼルス空港に降り立ったところをキャッチされ、復縁したと報じられた。その翌日に開催されたゴールデン・グローブ賞授賞式にもそろって出席している。

空港での様子を報じた米Peopleによると、ロビンの指には婚約指輪がはめられていたとのことで、二人は再び婚約をしたと見られたが、今から数ヵ月前に2度目の婚約解消に至ったという。今回の破局について、二人はまだコメントを発表していない。

現在ロビンは49歳で、ベンは34歳。最初に婚約した当時、ロビンはE!Onlineのインタビューの中で、ベンについて「最高にホット」だと話し、「とても幸せ」であるとコメントしていた。さらに今年初めに復縁した際には、米Vanity Fairに対し、「ベンと一緒にいて、こんなに笑って過ごしたことはないわ。彼は私がベストな状態でいられるよう、インスパイアしてくれる人。学ぶことも多いの」と説明し、一度別れた後にベンが自分にふさわしい相手だと再確認したと話している。

にもかかわらず再び破局してしまったロビンとベン。ベンに結婚歴はないが、ロビンは過去に2度結婚している。最初の夫はデイン・ウィザースプーンで、1984年~1993年にアメリカで放送されたメロドラマ『サンタバーバラ』で共演。彼は昨年、56歳で他界している。2番目の夫は俳優のショーン・ペンで、二人の間には24歳の娘ディランと22歳の息子ホッパーがいる。(海外ドラマNAVI)

Photo:ロビン・ライト&ベン・フォスター
(C)amanaimages

私立探偵シャーロック・ホームズが活躍の場をニューヨークに移した異色ドラマ『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY』で、ホームズの相棒ワトソンを演じるルーシー・リュー。彼女が代理出産により、男の子のママになっていたことが明らかとなった。

【関連記事】三木眞一郎と田中敦子が語る! 『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY』インタビュー

米E!Onlineによると、8月27日にルーシーが、「私の人生に現れた、新たなチビちゃんを紹介するわ。私の息子、ロックウェル・ロイド・リューよ。もうメロメロなの!」とのコメントに、赤ちゃんを抱っこした白黒写真を添えてツイートし、ママになったことを発表。ルーシーの代理人も、「ルーシー・リューが、代理出産により生まれたロックウェル・ロイドの母親になったことを確認しました」と声明を発表し、赤ちゃんの存在を認めている。

2010年にルーシーは、米USA Todayのインタビューで、母親になることについて胸中を吐露している。「腰を落ち着ける時間がないし、体内時計は壊れちゃったわ。誰か電池を頂戴! でも、何事も早すぎるとか遅すぎるとかいうことはないと思うの。私はありきたりな人生を歩んでこなかったから、昔ながらの生き方は向いていないと思っているわ」と語っているだけに、結婚して出産という一般的な手順を踏まない代理出産が、彼女にとっては理想的だったのかもしれない。

新米ママのルーシーが出演する『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY』シーズン4は、米CBSにて11月5日(木)より放送スタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:ルーシー・リュー
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

大ヒットアルバム「1989」を引っさげ、ワールドツアー中の歌姫テイラー・スウィフト。数多くの豪華ゲストをステージに招く彼女のコンサートに、人気ドラマ『フレンズ』でフィービーを演じたリサ・クドローが登場し、あの「スメリー・キャット」を一緒にパフォーマンスしていたことがわかった。

【関連お先見】『フレンズ』のフィービー、再び!? 新しいフォーマットのシットコム『Web Therapy』(from NY)

「スメリー・キャット」とは、ミュージシャン志望のフィービーが作った名曲ならぬ迷曲で、シリーズを通して何度も登場し、『フレンズ』ファンなら誰でも知っているおなじみの歌。

米E!Onlineによると、8月26日にロサンゼルスのステープルズ・センターで行われたコンサートで、アコースティックギターを抱えたリサが、ヒッピー・ファッションに身を包んだフィービー・ルックでステージに登場。そして、テイラーと一緒に「スメリー・キャット」を熱唱し、会場は大いに盛り上がったものの、テイラーファンの世代はリアルタイムで『フレンズ』を見ていないため、曲の意味を理解していたオーディエンスは少なかった模様だ。

この日はリサの他に、同じく『フレンズ』のジョーイ・トリビアーニ役で知られるマット・ルブランと、1990年代を代表する女性シンガー、アラニス・モリセット、1960年代に活躍したシンガー、ジョーン・バエズが登場。若い世代のファンにとっては、少しなじみの薄い渋めのラインナップとなったが、コンサート自体は大好評だったようだ。

テイラーのワールドツアー「1989」は、12月12日(土)にオーストラリアのメルボルンで開催されるコンサートを最後に、幕を閉じる予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:テイラー・スウィフト
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このアーカイブについて

このページには、2015年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年8月です。

次のアーカイブは2015年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。