2015年4月アーカイブ

2年間の交際の末、今年3月に破局が報じられたブラッドリー・クーパー(映画『アメリカン・スナイパー』)と英国人モデルのスキ・ウォーターハウス。その後、復縁説が浮上していた二人だが、それは単なる噂だったようだ。現地時間の今月25日、スキが俳優のジェームズ・マースデン(映画『X-Men:フューチャー&パスト』)とディナーをしていたと米Peopleが報じた。

【関連記事】【動画】ブラッドリー・クーパー来日イベント<お待たせしました!本編映像>

23歳のスキは、41歳のジェームズとカリフォルニア州ロサンゼルスで友人らとレストランを去る現場を目撃された。ジェームズはグレーのTシャツとジーンズ、ブルーのレザージャケットといったカジュアルな服装。スキはグレーのジャケットに身を包んでいたという。

スキはブラッドリーとの破局報道のあと、今年の4月上旬にカリフォルニア州インディオで開催された野外音楽祭、コーチェラ・フェスティバルで一緒に過ごしている様子を伝えられた。フェスティバルの前にも、カリフォルニア州ヴェニスでディナーを共にしているところもキャッチされている。二人が復縁したというという噂が持ち上がったのも束の間、40歳のブラッドリーも29歳のロシア出身モデル、イリーナ・シェイクと先週水曜、ニューヨークのブロードウェイでデートを楽しんでいたという。イリーナはポルトガルのサッカー選手クリスティアーノ・ロナウドと破局したばかり。

スキとのディナーが目撃されたジェームズは、女優のリサ・リンデと2000年に結婚したが、2011年に終止符を打つ。二人の間には15歳になる息子のジャック・ホールデンくんと9歳のメリー・ジェームズちゃんがいる。また、リサと別れたあとに交際したブラジル人モデル、ローズ・コスタとは破局したが現在2歳になるウィリアム・ルカ・コスタくんをもうけ、3児の父親となった。(海外ドラマNAVI)

Photo:ブラッドリー・クーパーとスキ・ウォーターハウス
(C)amanaimages

51歳になった今もなお、劣らぬイケメンぶりで世界中の女性を虜にしている人気俳優ブラッド・ピットが、顔に怪我を負っていたことが明らかとなった。どうやら、ビーチサンダルで滑ってコケてしまったことが原因のようである。

【関連記事】まだ衝撃は、終わらない―ドラマ版『12モンキーズ』はこちらでも紹介しています!

米E!Onlineによると、4月25日(土)にロサンゼルスのパンテージ・シアターで開催された自閉症支援団体Autism Speaksによるイベント「Light Up The Blues 2015」で、ブラッドがスピーチのために壇上に上がった時のこと。彼が左頬に大きな赤く腫れたアザを作っていたため、ブラッドを心配する声が相次いでいた。そこで、ブラッドが同サイトに、「ビーチサンダルを履いて両手に荷物を抱えた状態で、暗い階段を駆け上がっていた時に怪我してしまったんだ。つんのめって顔から転んで、かすり傷ができただけだよ」との声明を発表し、大した怪我ではないことをアピールしている。

さらに、「いずれにしても、翌日のAutism Speaksを欠席するつもりはなかったし、素晴らしい人々と意義あるイベントに参加できたことを光栄に思う」と、付け加えている。同イベントでは俳優のジャック・ブラックが司会を務め、自閉症を患うミュージシャンらがパフォーマンスを披露。そしてブラッドは、コンサートに出演した自閉症を患うアーティストらのサインが入ったギターを、2万3000ドル(約274万円)で落札したとのこと。このほか、クリスティナ・アップルゲイト(『サマンサ Who?』)やエイミー・ブレネマン(『プライベート・プラクティス』)らが出席し、イベントをサポートしていた。(海外ドラマNAVI)

Photo:ブラッド・ピット
(C)Manae Nishiyama/www.HollywoodNewsWire.net

今年で第69回を迎えるトニー賞。演劇界のアカデミー賞といわれる権威ある賞であり、その授賞式は舞台芸術のプロ中のプロたちが集う最高のショーとして楽しめる。最新の人気ミュージカルの1シーンが楽しめるだけでなく、プレゼンターを務めるゲスト出演者も豪華!そして、この演劇界最大の祭典の進行をつとめる司会役がようやく決定した。米EWなど米メディアが報じている。

【関連記事】海ドラファンだからこその魅力がたっぷり! トニー賞のココに注目

司会という大役に選ばれたのは、アラン・カミングとクリスティン・チェノウェスだ。アランといえば、日本では映画『チョコレートドーナツ』などに出演し、変わった役を演じる個性俳優として知られているが、舞台俳優としても活躍。最も有名な舞台が1998年の『キャバレー』だ。アランは本舞台でトニー賞を受賞している(ちなみにその表現力ある歌声は、映画『チョコレートドーナツ』でも堪能できる)。

そして、クリスティンは1999年『きみはいい人 チャーリー・ブラウン』でトニー賞を受賞。『ウィケッド』のグリンダ役でブロードウェイで不動の人気を手にしたスターだ。アニメキャラっぽい高い声が特徴で、日本では人気ドラマ『glee/グリー』で記憶に残っている人もいるかもしれない。映画やドラマにも出演し、独特の存在感を放っており、一度見たら忘れられない個性派女優だ。

今年は、この個性派コンビで授賞式を盛り上げる。ちなみに二人は、1999年にテレビ版『アニー』で共演。アニーを利用して金儲けを企むルースターとリリーの小悪党コンビを演じ、息が合うことはすでに証明済みだ。

今年は日本の渡辺謙が、ブロードウェイ初舞台にして、ミュージカル部門主演男優賞にノミネート!ますます注目度がアップするトニー賞だが、授賞式は6月7日(現地時間)に米CBSで放送。日本時間では、6月8日午前8時よりWOWOWにて生中継で楽しめる。(海外ドラマNAVI)

Photo:アラン・カミングとクリスティン・チェノウェス
(c)Manae Nishiyama/www.HollywoodNewsWire.net
(c)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

グリム童話をベースに、ダーク・ファンタジーの要素を取り入れた人気シリーズ『GRIMM/グリム』。本国アメリカでは同曜日の全ドラマ中18~49歳層でもっとも高い視聴率を獲得するなど、若い年代を中心に高い人気を誇っている。そんな本作のシーズン3が、7月からスーパー!ドラマTVで独占日本初放送されるこがわかった。

【関連コラム】今からでも間に合う!シーズン2をじっくり楽しむために、おさらいしておきたい『GRIMM/グリム』の世界

シーズン3では、ポートランドとヨーロッパを舞台に、ストーリーはさらに大きな広がりを見せ、ますますエキサイティングなドラマが展開する。ヴェッセン界を統治する"王家"のエリックが放ったヴェッセン、"クラシェイ・モーテル"の毒に侵されたニック。その毒は、人間を仮死状態にした後、凶悪化したゾンビのように変えてしまう物だった。しかし、"グリム"の力を持つニックには、ある副作用が起こってしまう。その症状は、徐々に進行していき、やがて刑事としての職務にも支障をきたすように...。一方、王家のリーダー、エリックがグリムの末裔であるニックの誘拐を試みたことをきっかけに、レナード警部も攻めの態勢を取らざるを得なくなり、対立勢力の内部でも新たな動きが起こる。

ニックにとって頼もしいパートナーへと成長したハンク、獣医である自分の知識と経験を生かして協力するジュリエットという二人の新しい戦力を得たことで、さらにパワーアップした"グリム・チーム"の活躍ぶりが見どころの一つとなっている。また、ニックの母ケリー・ブルクハルト役でメアリー・エリザベス・マストラントニオ、シュテファニア役で『24-TWENTY FOUR-』のショーレ・アグダシュルーが出演し、物語に華をそえる。

さらに、今シーズンではモンローの両親も登場する。父親のパートを演じるのは、『ツイン・ピークス』や『メンタリスト』、『クリミナル・マインド』など、多くのドラマへのゲスト出演経験を持つクリス・マルケイ。そして母のアリスを、映画『E.T.』、『女検察官アナベス・チェイス』にゲスト出演があるディー・ウォーレスが務める。ニック達を陰で支える彼らベテラン俳優たちの演技にも注目してもらいたい。

アメリカでは早くもシーズン5の製作が決定し話題となっている『GRIMM/グリム シーズン3』は、2015年7月より、スーパー!ドラマTVで独占日本初放送。(海外ドラマNAVI)

Photo:『GRIMM/グリム』シーズン3
(C)2013 Open 4 Business Productions, LLC. All Rights Reserved.

映画『ハリーポッター』シリーズのスネイプ先生役などで有名なアラン・リックマンが、50年来の恋人と結婚したことがわかった。しかも、その"スタイル"がステキすぎると話題を呼んでいる。

【関連記事】ハリポタ俳優が出演する、ユニークなファンタジー系刑事ドラマ『アウェイク~引き裂かれた現実』

お相手は、経済学者で労働党の議員としても活躍したリマ・ホートンさん。二人が交際を始めたのは、なんと50年も前の1965年!当時はまだ学生同士で、アラン19歳、リマさん18歳だったとか。そしてその12年後、二人はロンドンで同棲を始めたのだが、そのままずっと変わらず今にまで至るのだそう。

50年越しの結婚というのに"発表"はインタビューで聞かれた"ついで"のように答えたのだそう。米US Weeklyによると、独Bild紙によるインタビューで長年の交際の秘訣を聞かれたアランが、「実は結婚したんだよね。(秘訣は)お互いを笑わせることだよ」と、サラリと結婚したことを明かしたという。

加えて、「最高の式だったよ。僕ら以外は誰もいなかったんだ」と二人きりの結婚式だったことも明かすと、「ニューヨークで結婚式をした後、僕らは歩いてブルックリン橋を渡って、ランチを食べたよ」とアラン。大御所俳優の自然体すぎる(?)結婚の一日を明かしたのだそうだ。

新妻リマさんは高価な指輪は要らないと語っていたといい、それならとアランは200ドル(約2万3000円)の結婚指輪をプレゼント。ところが、「(その指輪を)はめてくれないんだ」と笑いながら語っている。

半世紀を供にしてきた二人にとって、特別なものは何も要らないのだろう。それまで過ごしてきた長い時間がすでに特別なのだから。これまでのように、これからも末永くお幸せに!(海外ドラマNAVI)

Photo:アラン・リックマン
(C)Thomas Lau/www.HollywoodNewsWire.net

貴族と使用人の愛憎劇を描き、世界的に大ヒットした英ITVの『ダウントン・アビー』。残念ながら本作はシーズン6で完結することが発表されているが、クリエイターであるジュリアン・フェロウズが早くも新作ドラマを手がけることが明らかになった。

【関連記事】米国女性がハマりまくりの英国貴族(&メイド)の愛憎劇『ダウントン・アビー』は、限りなくハイソなメロドラマ

『ダウントン・アビー』と同じくITVで放送されるフェロウズの新作は、アンソニー・トロロープの小説「ソーン医師」をドラマ化するもの。19世紀を舞台にした本作は、姪であるメアリーの人生をソーン医師が語る物語。財産のないメアリーはグレシャム家の跡取りフランクと恋に落ちるが、フランクは家族から旧家再興を迫られる。しかし、メアリーには隠し通されてきた出生の秘密があった。

本作のドラマ化について「これほどうれしいことはありません」とコメントしているフェロウズ。「長年トロロープのファンであり、19世紀の偉大なイギリス人作家の中で特に気に入っている作家です。私の作品にもっとも強い影響を与えたのは確実です。彼のすばらしいロマンス小説のひとつをITVでドラマ化できることに、とてつもない興奮とやりがいを感じています」と敬愛する作家の小説をドラマ化できる喜びを語っている。

本作は3部構成のミニシリーズとなる模様。今のところキャストは発表されていないが、撮影は年内に始まる見込みだという。

なお、フェロウズは米NBCでアメリカを舞台にした歴史ドラマ『The Gilded Age』を製作することが、『ダウントン・アビー』の終了が発表される以前から決定している。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ダウントンアビー』
(C)Carnival Film & Television Limited 2010. All Rights Reserved.

『ドーソンズ・クリーク 青春の輝き』のケイティ・ホームズが、『サン・オブ・アナーキー』の製作者・脚本家のマイク・ダニエルズと手を組み、ケーブル局の米Cinemaxで新作ドラマを製作することになった。

【関連記事】【お先見】マギー・Qとディラン・マクダーモットの刑事コンビが『Stalker』にてストーカー事件に挑む!忍び寄る得体の知れない不気味な人影は誰!?

米Deadlineによると、ドラマのタイトルは未定で、登場人物はケイティとダニエルズが共同で作り上げているという。ストーカーに襲われた女性が被害者の権利を訴え、犯罪の多発する街で真の正義を探すというストーリーになるらしい。ダニエルが脚本とショーランナーを担当し、ケイティと一緒に製作総指揮を務める。だがケイティが今回のドラマに出演する予定はないという。

ケイティはライアン・レイノルズ、ヘレン・ミレンと共演した映画『Woman In Gold(原題)』が今月アメリカで公開されている。また短編映画を監督するなど、演技以外にも活躍の場を広げている。ドラマでは『レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー』シーズン3へのゲスト出演が決まっており、ケイティはシーズンを通して登場するキャラクターを演じているという。(海外ドラマNAVI)

Photo:ケイティ・ホームズ
(c)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

映画『アルゴ』と『ザ・タウン』では主演だけでなくメガホンも取り、監督としての才能も発揮しているベン・アフレック。自分の祖先を探る番組に出演したベンが、先祖の一人が奴隷主だったことを知り、番組側に公表しないよう依頼していたことが明らかとなった。

【関連記事】オスカーの興奮!! 受賞の行方(授賞式)の感想。そして、怒涛のレッドカーペット中継の裏側。<第85回アカデミー賞授賞式レポート・前編>

米E!Onlineによると、ベンは、米PBS局の自分のルーツを探る番組『Finding Your Roots』で、自分の先祖に奴隷を所有していた人物がいたことを発見。そして、番組の製作者らに、その事実を公表しないように依頼していたというのだ。この情報は、昨年ソニー・ピクチャーズ・エンターテインメントが受けたサイバー攻撃によって流出した電子メールの通信記録に含まれており、同番組司会者のヘンリー・ルイス・ゲイツ大学教授が、ソニー・ピクチャーズのCEOマイケル・リントンにベンの要請を相談した時に交わされたもの。1週間ほど前に内部告発サイト「ウィキリークス」が、このメール内容をサイトに公開したことで事情が明るみになった。

4月22日(水)、ベンは自身の公式Facebookページにて、「『Finding Your Roots』で自分の祖先について徹底的に調査した結果、先祖の一人が奴隷を所有していたことを発見しました。自分の家系に奴隷を買っていた男がいたなんて、TVで放映してほしくなかった。恥ずかしくもあり、後味の悪い思いをした」と、書き記している。

さらにその直後に、「多くの人に、その先祖は誰なのか聞かれたよ。彼の名はベンジャミン・コールで、6世代ほど前の母側の先祖でジョージア州に住んでいたんだ」とツイッターでコメントとし、問題の人物について触れている。実際に放送されたエピソードでは、奴隷を所有していた先祖については触れておらず、他の先祖に焦点が当てられていた。(海外ドラマNAVI)

Photo:ベン・アフレック
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

白雪姫、『美女と野獣』のベル、赤ずきん...そして実写版映画の公開も控えている"シンデレラ"も登場する大人気ドラマの『ワンス・アポン・ア・タイム』シーズン2。本作のDVD/デジタル配信が6月3日(水)リリースとなる。それに伴い、白雪姫、ベル、フック船長、シンデレラなど、おなじみのおとぎ話のキャラクターが続々登場する特報映像が解禁となった。

【関連動画】『ワンス・アポン・ア・タイム』シーズン2特別映像はこちら!

近年、「白雪姫」「赤ずきん」「ヘンゼルとグレーテル」「グリム童話」「美女と野獣」「ピーター・パン」などなど、おとぎ話として誰もが親しんでいる物語の実写化映画が次々と制作・公開され、子どもから大人まで親しまれており、ディズニー作品の今年公開の映画だけでも『イントゥ・ザ・ウッズ』、そして、4月25日(土)劇場公開となる『シンデレラ』と、話題作が続いている。

そんなおとぎ話の実写化ブームの先駆けとなったと言っても過言ではないドラマ『ワンス・アポン・ア・タイム』。本作は一つの"おとぎ話"ではなく、そうそうたる数の物語とその登場人物たちを、全く新しい解釈で一緒に楽しめる斬新なストーリーとなっていて、昨今の"プリンセスブーム"には欠かせない白雪姫、オーロラ姫、「美女と野獣」のベル、シンデレラなどの大人気"プリンセス"たちをはじめ、ピノキオ、赤ずきんなど誰もが知っているおとぎ話の主人公たちが現実世界とおとぎ話の世界で交差し、全く新しいストーリーが展開される。

大人が楽しめるファンタジーとして人気を博し、まさにおとぎ話の実写化というトレンドを作りだした作品。全米では既にシーズン4に突入しその勢いは衰えていない。今回のシーズン2では、『眠れる森の美女』のオーロラ姫、『ピーター・パン』のフック船長、ムーランなど、続々登場する新たなキャラクターの設定にも注目。今年のGWは劇場でも自宅でもおとぎの世界への扉を開けることができそうだ。

『ワンス・アポン・ア・タイム』シーズン2は、ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンから、6月3日(水)よりDVD/デジタル配信リリース開始。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ワンス・アポン・ア・タイム』シーズン2
(C)2015 ABC Studios.

女性映画製作者の団体IRISとニューヨークの映画・TV業界で働く女性たちの団体New York Women in Film and Television(以下、NYWFT)が運営する、女性のための脚本家支援プログラムに、オスカー女優のメリル・ストリープが資金援助を行っていたことがわかった。

【関連記事】なぜ秀作ドラマが打ち切られるのか?

米Varietyによると、このプログラムは、プロの脚本家もしくは脚本家を目指す40歳以上の女性を対象にしたもので、1年目となる今年は、応募者の中から8名を選抜して、9月18日から20日までの3日間でワークショップを開催するという。

応募者から提出された脚本は、経験豊富な複数の脚本家により、面白く説得力のあるストーリーか、作品に作者独自のトーンやスタイルが感じられるか、映画的な要素がうまく盛り込まれているか、映画の観客数を集められるか、といった基準で審査され、8作品に絞り込まれるという。また、作品は必ず英語で書かれている必要があり、ドキュメンタリーや短編、TVドラマ向けの脚本は対象外となる。さらに、この8作品は、映画化が約束されるというから、何とも豪華な恩賞つきだ。

ワークショップでは、プロデューサーのキャロライン・カプラン(『ジュリエットからの手紙』)をはじめ、映画監督のジーナ・プリンス=バイスウッド(『リリィ、はちみつ色の秘密』)、脚本家のキルステン・スミス(『キューティ・ブロンド』)やジェシカ・ベンディンガー(『スティック・イット!』)といった精鋭の講師陣から、創造性をさらに高めるためのアドバイスが個別に受けられるという。

NYWFTとIRISは、製作される映画やTV作品に、なかなか女性の作品が数多く浸透しないことから、その機会を増やすことを目的にこのプログラムを立ち上げ、それに共感したメリルが出資を申し出たようだ。

当育成プログラムから輩出された脚本家が手掛けた映画を見る日も近い?(海外ドラマNAVI)

Photo:メリル・ストリープ
(C)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

米BBC Americaでシーズン3がスタートしたばかりの『オーファン・ブラック 暴走遺伝子』。個性的なクローン人間たちを巧みに演じ分ける主演女優タチアナ・マズラニーの演技が話題を呼んでいる本作は、意外に早く終わってしまうかもしれない。

【関連記事】【お先見!海外ドラマ日記】自分がクローンのひとりだったら? 絵空事ではすまされない現代サスペンス『Orphan Black』

E! Onlineが伝えたところによると、本作のクリエイターのひとり、ジョン・フォーセットは、シーズン5で完結させる用意があると話したということだ。

「大きな枠組みでシリーズを計画しています。調整をする余地はいつも残していますが、5シーズンの物語として取り組んでいます。シーズン5の終わりまでに、ある種の最終目的地に到達するでしょう」と話すフォーセット。

そして、今のところシーズン6以降を作るプランはないとも。「シーズン5が終わったあとに、もっと見たいというファンの声や要望がたくさんあれば、必要な再構築や新たな工夫を施すでしょうが、それが何かはわかりません。今は5シーズンで物語を語り尽くすことに専念しています」と、続けている。

さらに、現在放送中のシーズン3の終盤までに、驚くべき新事実がいくつか発覚し、シーズン4や5に向けて物語を突き動かす要素になるということだ。

クリエイターが行き当たりばったりではなく、物語全体の枠組みを考えて作っているのは朗報。だが、タチアナの驚異的な演技をもっと堪能したいファンにとって、5シーズンはもしかしたら短すぎるかもしれない。(海外ドラマNAVI)

Photo:『オーファン・ブラック 暴走遺伝子』
(c) 2013 Orphan Black Productions Ltd. Distributed under licence by BBC Worldwide Ltd. BBC and the BBC logos are trademarks of the British Broadcasting Corporation and are used under licence.BBC logo (c) BBC 1996.

2014年11月から交際を開始し、異色カップルとして話題となっていた歌姫マイリー・サイラスと俳優アーノルド・シュワルツェネッガーの息子パトリック・シュワルツェネッガー。今年3月にはパトリックの浮気疑惑が浮上したものの、なんとか危機を乗り越えたように見えた二人だったが、どうやらしばらく距離を置くことになったようだ。

【関連記事】意外と知られていない!? ディズニーアニメの声の主は海外ドラマでおなじみの俳優たち!

米E!Onlineが複数の関係筋から入手した情報によると、マイリーとパトリックは破局に至ってはいないが、カップルというわけでもなく距離を置いている状態だとのこと。パトリックは父アーノルドを含めた家族にマイリーを紹介し、家族ぐるみの交際を順調に続けていた様子だったが、やはり浮気疑惑の原因となった写真が大きな打撃となった模様。パトリックは、メキシコのカボサンルーカスでバケーション中に、ビキニ姿の女性と親密にしているところをパパラッチされてしまったのだ。

後にパトリックは、「その女性は親友の恋人であり、マイリーを裏切るようなことはしない」とツイッターで釈明したが、マイリーを傷つけてしまったのではと、かなり落ち込んでいたという。マイリーは恋人の浮気報道に平然としているようだったが、ここのところ目立っている二人の別行動が、破局の危機を裏付けていると伝えられている。

最近パトリックは、女優ベラ・ソーン(『シェキラ!』)と若手監督スコット・スピアーと三人で食事を共にしているところを目撃されたが、ベラが画像共有サイトInstagramで、"パトリックはただの友人である"とコメントしている。(海外ドラマNAVI)

Photo:マイリー・サイラス
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

サラ・ジェシカ・パーカー主演のドラマ『Divorce』がシリーズ化されることが決まった。米The Hollywood Reporterなどが伝えている。

【関連コラム】【妄想企画】29歳アラサー独身女子が『Sex And The City』のパワー系女子な毎日を東京で再現できるのか!?

同作は、タイトルにある"離婚"を題材にした30分もののコメディで、米HBOで放送される。サラにとって同局での主演ドラマは、2004年にシーズン6にて終了した大ヒットドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』以来、実に11年ぶりとなる。

物語のあらすじは、サラ演じるフランシスという中年女性が、最近シングルになった友人らの影響を受け、衝動的に夫ロバートと離婚しようと思い立つものの、フランシスの浮気が夫ロバートにばれてしまい、逆に離婚を言い渡されるハメに陥る。

夫ロバートを演じるのは、映画『サイドウェイ』『スパイダーマン3』などで知られるトーマス・ヘイデン・チャーチ。フランシスの女友だちを演じるのは、モリー・シャノン(ドラマ『ふたりは友達? ウィル&グレイス』ほか)、タリア・バルサム(ドラマ『MAD MEN マッドメン』ほか)。

企画・製作は、パイロット版の脚本も担った、アイルランド出身の女優でもあるシャロン・ホーガン。サラとともに、シリーズでも製作総指揮を務める。また、ポール・シムズ(ドラマ『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』『Girls』脚本)に加え、アーロン・カプラン、アリソン・ベンソンらが同じく製作に名を連ねる。

『Divorce』は今年中にニューヨークで撮影が開始される予定。サラの復帰作に期待が高まる。(海外ドラマNAVI)

Photo:サラ・ジェシカ・パーカー
(C)Thomas Lau/www.HollywoodNewsWire.net

3月25日、イギリスの大人気ボーイズグループ、ワン・ダイレクション(以下1D)からの脱退を表明して、世界中のファンに衝撃を与えたゼイン・マリク。"普通の22歳になりたい"との理由でグループを離れたゼインが、「普通の生活を満喫中!」だと近況報告していることがわかった。

【関連記事】年下男性は永遠のブーム!? ハリウッドの年の差カップルをまとめてみました!

米E!Onlineによると、ゼインは1Dを脱退後、家で料理をして遅くまで映画を見たり、カラオケを楽しんだりと、今まで何年もできなかったことをして楽しんでいるのだとか。英The Sun紙のインタビューを受けたゼインは、「すべて順調だし、僕は元気にやっているよ」とコメントし、彼の婚約者で英ガールズグループ、リトルミックスのメンバー、ペリー・エドワーズや友人のプロデューサー、ノーティ・ボーイと多くの時間を過ごしているとのこと。

しばらく普通の22歳らしい生活を満喫した後は、ソロ活動を開始すると言われているゼインだが、すでにスタジオに出入りしている様子だ。4月15日、ノーティ・ボーイはロンドンにある自身のレコーディング・スタジオを訪れたゼインについて、「彼は、ただ家から出て気分転換したかっただけさ。友達に会いにスタジオに遊びに来て、リラックスしてただけだよ」と言い、まだゼインがアーティスト活動を開始していないことを強調していた。

いずれにしても、ファンとしては表舞台で活躍するゼインを早く見たいと思っているに違いない。今後、いつどのような活動をゼインが始めるのか、彼の動向に目を離さないようにしていきたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:ゼイン・マリク
(C)PA Photos/amanaimages

イギリスで今年のクリスマスシーズンに放送が見込まれている『SHERLOCK シャーロック』の特別編。そのエピソードで、クリエイターのマーク・ゲイティスとスティーヴン・モファットが初めて脚本を共同執筆していたことがわかった。

【関連記事】『ドクター・フー』特別エピソードで英国のクリスマス気分を満喫!

このニュースは、シャーロックの兄マイクロフト役で名演技も披露しているゲイティスが、英Radio Timesのインタビューで明かしたもの。ゲイティスは「僕らは何年も互いの『SHERLOCK』の脚本を交差させてきました。全体の筋を通したいからです。でも、実際に共同執筆したのは次のエピソードが初めてです」と打ち明けたという。

その結果について「心から満足しています。次のシーズンも続けることになると思います」とコメントしているゲイティス。これまでも互いに案を出し合いながら番組を作り上げてきた二人が、より密接な態勢で脚本を執筆することで、さらにユニークな展開が期待できそうだ。現にクリスマス特番では、アーサー・コナン・ドイルが原作シリーズを執筆した19世紀が舞台になることがすでに明かされている。

ちなみに、ゲイティスが初めて原作シリーズに夢中になったのは、子どもの頃だったそう。「10歳で風疹にかかった時、母が『シャーロック・ホームズの冒険』をくれてね。アーサー・コナン・ドイルの作風が大好きになったんです。彼は類まれなストーリー・テラーであり、ビクトリア時代のイギリスを巧みに垣間見させてくれました」と当時を振り返っている。

モファットもゲイティス同様、子どものころから原作の大ファン。そんな二人が出会い、ひらめいたのがシャーロックを現代によみがえらせる案だったという。世界的に大ヒットしている『SHERLOCK』は、ある意味、原作をこよなく愛する二人の妄想から生まれた番組と言えそうだ。

(海外ドラマNAVI)

Photo:『SHERLOCK シャーロック』シーズン3(字幕版)は、ミステリー専門局AXNミステリーにて5月7日(木)22:00より放送
(C)Robert Viglasky (C)Hartswood Films 2013

現在米ABCでシーズン7が放送中の大ヒットシリーズ『キャッスル~ミステリー作家は事件がお好き』。本シリーズで人気推理小説家の主人公キャッスルを演じるネイサン・フィリオンが、出演契約を更新したと米Deadlineなどが伝えた。

【関連記事】【お先見】『キャッスル』『ブラックリスト』...アメリカの人気ドラマは、「日本人のミステリアスな魅力」がお好き。

主演のネイサンの契約更新により、これで新シーズンとなるシーズン8の製作は、ほぼ確定したと言えるようだ。同サイトによると、ベケット役のスタナ・カティックは契約更新の交渉を行っている最中だという。

また、本シリーズでは、昨年6月にショーランナーに就任し、アンドリュー・W・マーロウに代わってシーズン7で脚本家たちの指揮を取っていたデヴィッド・アマンの降板が決定しているため、番組は再び新たなショーランナーを探しているところ。マーロウに関しては、非公式の共同ショーランナーとしてシーズン7でも本作の製作に深くたずさわっていたが、シーズン8以降は不明とのこと。

『キャッスル』シーズン7のフィナーレは5月11日にABCでオンエアされる予定。なお、このシーズン7にはシンガーソングライターのカーリー・レイ・ジェプセンがゲスト出演することが伝えられている。(海外ドラマNAVI)

Photo:ネイサン・フィリオン
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

大人気ハートフル・コメディドラマ『ハート・オブ・ディクシー ドクターハートの診療日記』で、レモン・ブリーランド役を演じるジェイミー・キング。現在、第二子を妊娠中の彼女が、生まれてくる赤ちゃんのゴッドマザーに親友のテイラー・スウィフトを指名したことが明らかとなった。

【関連記事】ドラマの登場人物と同じ名前の赤ちゃんが急増中!?/最近人気の名前は 『SATC』の"エイダン"と『Glee』の"クイン"

2007年に結婚したカイル・ニューマン監督(『ファンボーイズ』)とジェイミーの間には、2013年10月に第一子となるジェイムズ・ナイト君が誕生。そして、今年2月に第二子の妊娠を発表したジェイミーが画像共有サイトInstagramに、「テイラーが、カイルと私の赤ちゃんをずっと見守ってくれることになったの。大好きよ!」と、テイラーとのツーショット写真にコメントを添えて投稿している。

4月15日(水)、ロサンゼルスで開催されたドキュメンタリー映画『Dior and I』のプレミアに登場したジェイミーが、第二子のゴッドマザーとなるテイラーについて、米E!Onlineのインタビューに応じた。「私に対してだけでなく他の人への接し方も見て、もう一人子供ができたらゴッドマザーはテイラーが理想的だっていつも思っていたの。心が広くて愛情豊かな彼女は、惜しみなく愛情を与える人よ。テイラーがすることは全て心が込もっているし、信じられないぐらい勇気があって頼りがいがあるわ。彼女みたいな人には滅多に出会えないもの」と、世界の歌姫テイラーをベタ褒め。ゴッドマザーは、子どもの両親に何かあった時に親代わりとなって面倒を見る責任を負うだけに、どれだけジェイミーがテイラーに信頼を置いているのかがうかがえる。

ジェイミーとニューマン監督は、すでに分かっている第二子の性別と決めた名前を、今のところ公表するつもりはないようだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジェイミー・キング&テイラー・スウィフト
(c)Manae Nishiyama/www.HollywoodNewsWire.net
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

昨年6月にTwitterで結婚報告をしたザッカリー・リーヴァイ(『CHUCK/チャック』)とミッシー・ペリグリム(『ルーキーブルー ~新米警官 奮闘記~』)。それから1年も経たずに、ハワイのマウイ島で極秘結婚をした二人の破局が伝えられた。

【関連動画】こちらも同じく別れのニュース... セレーナ・ゴメス、新恋人DJゼッドと大喧嘩の末に破局!(W流)

米TMZの報道によると、ミッシーがロサンゼルスで離婚を申請。書類には別居の日付が12月3日と記載されていたという。つまり二人はわずか半年足らずで結婚生活にピリオドを打っていたことになる。どちらも配偶者扶養料は請求していない模様。

現在34歳と32歳のザッカリーとミッシー。昨年6月16日、ファンにTwitterで結婚を報告した際には、互いのフード部分に"ミスター"と"ミセス"の文字が入ったパーカーを着ている写真を投稿し、話題を呼んだ。当時、関係者はザッカリーが"彼女は運命の人だ"と話していたと米Us Weeklyに明かしていた。

二人は結婚した時と同様、別居についても口をつぐんだまま。しかし離婚を申請した数日後、ミッシーはTwitterで何度か謎めいた投稿をしていたという。12月8日には、「愛を信じる勇気をもう一度持って。いつでも、もう一度」とアメリカの詩人で作家であるマヤ・アンジェロウの詩を引用し、ツイートした。

12月14日には、ミッシーの投稿がザッカリーとの関係にかかわりがあるのでは? と探るファンに対し、「気にかけてくれてありがとう。でも私のツイートは結婚生活と一切関係ないわ。心に刺さった言葉を掲載しただけよ」とコメントしている。(海外ドラマNAVI)

Photo:(左から)ザッカリー・リーヴァイ&ミッシー・ペリグリム
(c)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net
(c)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

王国の存亡を懸けた壮絶な闘いを描くファンタジー巨編『ゲーム・オブ・スローンズ』。その<第四章:戦乱の嵐-後編->が、6月17日(水)にブルーレイ&DVDリリースされることがわかった。

【関連記事】必見!『ゲーム・オブ・スローンズ』第三章ブルーレイ&DVDリリース記念! GOTの「イイ男大特選」

先の"ブラック・ウォーターの戦い"で前王の弟スタニス・バラシオンによる襲撃から王都を守ったラニスター家。同等の財力を持つタイレル家を味方につけようと、"王の手"タイウィン・ラニスターが子供たちの政略結婚を押し進める。一方、北では、王都を中心に繰り広げられる権力争いをよそに、ウェスタロス全体に対する本当の脅威が壁を越えて攻め込んでくるのを食い止めるため、ジョン・スノウを主導とするナイツ・ウォッチたちが連夜攻防を繰り返していた...。

1話あたりの平均製作費1,000万ドルとも言われ、劇場公開作品を超えるスケールで描かれている第4章。若手キャストの成長も目覚ましく、エミリア・クラーク(デナーリス役)は2015年7月公開予定の『ターミネーター:新起動/ジェニシス』のサラ・コナー役に選ばれ、本作でブレイクしたイケメン俳優キット・ハリントン(ジョン・スノウ役)は、2014年に公開された映画『ポンペイ』の主役に大抜擢、今もっとも注目を集める若手俳優の一人となっている。さらに、リチャード・マッデン(ロブ・スターク役)は、現在公開中のディズニー最新映画『シンデレラ』で王子役を演じており、『ゲーム・オブ・スローンズ』でブレイクした若手俳優達が続々と活躍の場を広げている。

気になる王位争奪戦の行方、母と兄を亡くしたサンサとアリア、そして壁の北へと突き進むブランの運命、再会を果たしたサーセイとジェイミーの今後は...。ますます目が離せない『ゲーム・オブ・スローンズ 第四章:戦乱の嵐-後編-』は、ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントから、6月17日(水)にブルーレイ&DVDが発売、レンタルも同時開始される。

セル情報
ブルーレイ ¥11,300+税<5枚組>
全10話収録(各話約55分)
DVD ¥9,400+税<5枚組>

(海外ドラマNAVI)

Photo:『ゲーム・オブ・スローンズ 第四章:戦乱の嵐-後編-』
Game of Thrones (C) 2015 Home Box Office, Inc. All rights reserved.
HBO(R) and related service marks are the property of Home
Box Office, Inc. Distributed by Warner Bros. Entertainment Inc.

映画『スター・トレック』シリーズや『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』といった大作映画で大活躍するゾーイ・サルダナは、2014年12月に双子の男の子を出産したばかりの新米ママ。双子の子育てに大忙しの彼女が、"たまには自分を優先することは悪いことではない" と述べていることがわかった。

【関連記事】ゾーイ・サルダナ主演『ROSEMARY'S BABY(原題)』往年の名作オカルト映画『ローズマリーの赤ちゃん』がTVミニシリーズでリメイク!

自身の公式Facebookページにて、"妊娠中に増えた体重を落とす時間がない"と、なかなか自分の時間を作れないことを明かしたゾーイが、ついにワークアウトに励むことができたようだ。「やったわ! 子育てや家事、ミーティングで忙しくてワークアウトを先延ばしにしていたけど、ついに自分を優先させたわ! ある友人が"自分を中心に考えたからって自分勝手とは限らない"って言ってくれたの。自分を優先させちゃいなさい!」と投稿し、子育てで忙しくて、自分の時間を持てないママ達に向けてメッセージを送っている。

出産後の翌月から、トレーナーを付けてエクササイズを開始したゾーイは、体が鈍っていて走ることができなかったため、歩くことから始めたのだとか。そして、「元の体型に戻ることは不可能な気がする。でも、女として母親としても諦めないことが大切だと思う。息子たちが歩き始める前に、そして仕事を始める前にエネルギーを取り戻して、体の調和を整えるつもりよ。でも時間が迫ってるわ!」との投稿に、ランニングマシーンで走る自分の写真を添えている。

ゾーイは、『スター・トレック』と『アバター』の続編にも出演が決定しているだけに、これから子育てと仕事で超多忙になりそうだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ゾーイ・サルダナ
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

第87回アカデミー賞長編アニメーション賞を受賞したディズニー・アニメーションの最新作『ベイマックス』。4月17日からデジタル先行配信がスタートしている本作だが、同月24日(金)からは、MovieNEXでも発売開始となる。今回は、その『ベイマックス』MovieNEXのボーナス・コンテンツとして収録されている映像の一部をご紹介しよう。

【関連記事】『ベイマックス』特別映像はこちら!

『ベイマックス』は、ひとりぼっちの天才少年ヒロが、亡き兄が人々の心と体を守るために作ったケア・ロボットのベイマックスと共に危険を冒して兄の死の真相を探る、というストーリー。今回のボーナス映像では、劇中に登場する"グータッチ"シーンの制作秘話をスタッフたちが明かしている。

そのひとつが、グータッチをした後にベイマックスがつぶやく「♪パラララララ~」の誕生について。実はこのセリフ、ボイスキャストのスコット・アツィットによるアドリブがきっかけで、それをスタッフが気に入り、制作段階で何度も追加されていったのだそうだ。さらに今回の映像には、スコットが「♪パラララララ~」を手の振付つきでアフレコする様子も収録されている。

グータッチは、元々ヒロと兄タダシの大切な「お約束」であり、やがてヒロはベイマックスにもこの「お約束」を求めるようになる。このシーンを何度も挿入することで、二人の絆の深まりや、いつしかヒロにとってベイマックスが、兄タダシのようにかけがえのない存在になっていく様子を表現しているのだという。これらの制作秘話を知ってから観れば、さらに作品を楽しめることだろう。

『ベイマックス MovieNEX』は、2015年4月24日(金)より発売開始(4,000円+税)、ブルーレイ/DVDのレンタルも同日より開始される。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ベイマックス』
(C)2015 Disney

ハリウッドを代表する俳優トム・ハンクスの妻で、映画『めぐり逢えたら』やドラマ『グッド・ワイフ』に出演し、映画・ドラマ両業界で活躍するリタ・ウィルソンが、乳ガンの手術を受けていたことを告白した。

【関連記事】リタ・ウィルソン出演の法廷ドラマ『グッド・ワイフ』作品情報はこちら!

米E!Onlineによると、4月14日(火)にリタは、乳がんと診断され両乳房切除・再生手術を受けていたことを明かした。声明においてリタは、「個人的な健康問題で、ブロードウェイの舞台『Fish in the Dark』を休演しています。浸潤性小葉ガン(乳腺にできるガン)と診断され、先週、夫と家族、友人から愛とサポートを得ながら、両乳房切除・再建手術を受けました。手術後の経過は良好で、完全回復が見込まれています。ガンを早期発見できたのは、有能な医師からセカンド・オピニオンを得たおかげです」と発表。病気に負けない気丈さを見せつつ、ガンの早期発見の大切さを伝えていた。

そして、リタの病気と手術について知った数多くのセレブが彼女にサポートの声を送っており、ジョン・ステイモス(『フルハウス』)からは「リタ・ウィルソンはヒーローだ!」、クリスティナ・アップルゲイト(『サマンサ Who?』)からは「優しくて強く美しいリタ!! 愛してるわ!」といった心の込もったメッセージが届いている。

リタは来月辺りに、休演している舞台『Fish in the Dark』に復帰できる模様だ。(海外ドラマNAVI)

Photo:リタ・ウィルソン
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

バイセクシュアルの主人公が女子刑務所で過ごした日々を描いた米Netflixのダーク・コメディ『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち』。同シリーズが早くも6月のシーズン3プレミアを待たずにシーズン4を更新することがわかった。これで同作は3シーズン連続で前シーズンのプレミア・エピソードの放送前に更新を決めている。

【関連記事】『Weeds』のクリエイターが手がける女性刑務所を舞台にしたダークなコメディドラマ『Orange is the New Black』

同シリーズは、パイパー・カーマンの同名ノンフィクション小説をジェンジ・コーハンがドラマ化したNetflixのオリジナルシリーズ。レズビアンの元恋人にそそのかされて麻薬を密輸し、実刑判決を受けてしまった主人公パイパー(テイラー・シリング)が刑務所の過酷な環境を生き抜く姿を描いたサバイバル・ストーリーだ。

パイパーのバイセクシュアルな恋愛関係の話題性もさることながら、"塀の中"の個性的なキャラクターたちが繰り広げる人間模様が作品の大きな魅力となっている。シーズン1でいきなり12のエミー賞にノミネートされ、コメディ部門の最優秀ゲスト女優賞(ウゾ・アドゥーバ)を含む3部門を受賞。先日発表された第21回SAG(全米映画俳優組合)賞でもコメディ部門のアンサンブル賞と女優賞(ウゾ・アドゥーバ)を受賞して注目を集めた話題作でもある。

また、Netflixのもうひとつのオリジナル・ドラマである『ハウス・オブ・カード 野望の階段』もシーズン4を更新。『オレンジ~』と同じく2016年に放送を予定しており、Netflixの看板シリーズはどちらも絶好調と言えそうだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:テイラー・シリング
(C)Manae Nishiyama/www.HollywoodNewsWire.net

大人気ドラマ『ゴシップガール』で、ブレイク・ライブリー扮するセリーナの母親リリーを演じたケリー・ラザフォードが、夫との離婚で親権をなくし、国外にいる子ども達と滅多に会えない状況に陥っていることがわかった。米E!Onlineが伝えている。

【関連記事】レイトン・ミースターが初来日! 「ST.RILLIAN」PR会見でのキュートな笑顔が素敵です!

2006年、ドイツ人実業家ダニエル・ギエルシュ氏と結婚し、彼との間に息子エルメス君と娘ヘレナちゃんをもうけたケリー。しかし、ヘレナちゃんを妊娠中の2008年に二人は別居し、翌年には離婚が成立。子ども達の親権を巡る泥沼の裁判を繰り広げた結果、"子ども達は父親と生活する"との条件付きで、2012年まで二人は共同親権を行使していた。

だが2012年、裁判により、ドイツに子ども達を連れて移住することを許されたダニエルは、ドイツへ帰国。米国に戻れるようにビザの更新を続けることを命じられていたダニエルだが、更新を怠っていたため、数年前に米国への入国を拒まれ強制送還されている。そのため、ケリーがヨーロッパまで出向かなければ、子ども達に会えないという状況に陥ってしまっていたのだ。さらに先週、裁判官により、"父親が望まなければ、母親と過ごせるよう子ども達を米国に帰国させる必要はない"との裁決が下されたという。

情報筋によると、最近ケリーはパリで子ども達と10日間一緒に過ごし、今夏もヨーロッパに行く予定だという。(海外ドラマNAVI)

Photo:ケリー・ラザフォード
(C)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

人気ロックバンド「ボン・ジョヴィ」のフロントマンで世界的ロックスターのジョン・ボン・ジョヴィ。もし、そのジョンがロックスターじゃなかったら? その名も『If I Wasn't a Rock Star』というジョンのリアリティ番組がシリーズで製作されることがわかった。米TV Guideほかが伝えている。

【関連記事】【お先見!海外ドラマ日記】カリスマ・スタイリストの日常を追う人気リアリティ番組『The Rachel Zoe Project』

番組では、音楽界で成功した"ロックスター"らが故郷に戻り、セレブではない暮らしをして、一般人の暮らしとの違いを考えることになるという。撮影中は、所属事務所や代理人による保護はなく、さらけ出されることになるとのこと。

ジョンは米Varietyのインタビューで、「このプロジェクトに惹かれた理由は至ってシンプルで、この国で働く男女を称えることになるだろうと思ったからなんだ」とコメント。「彼らこそが真のロックスターなのだから」と思いを語っている。

ジョンは大御所プロデューサーのボブ・ワインスタイン、TWC-Dimensionのパトリック・リアドンとともに制作総指揮に名を連ねるとのこと。「このシリーズは、音楽ファンにとってお気に入りのスターの想像もつかないような側面をお見せできることになるでしょう」と期待をこめる。

放送予定日や他の出演者など、詳細はまだわかっていない。スターたちのどんな一面が見られるのか、どんな展開や考えが垣間見られるのか、気になるところだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジョン・ボン・ジョヴィ
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

2014年3月、シンガーソングライターのジョン・メイヤーとの関係に終止符を打った歌姫ケイティ・ペリー。同年11月まで、ビッチリと詰まったケイティのツアースケジュールが破局原因だったようだが、今年のツアーはコンサート10回のみと落ち着いたところで、ジョンとの復縁説が浮上している。

【関連記事】【ゴシップ辛口ナナメ読み】新年早々、広がったゴシップの輪 ゲット・ワイルドな素人ベンは早くもセレブ並みの知名度 あの年末駆け込み離婚の大物カップル、その理由とは?

米E!Onlineによると、4月4日(土)、ウェスト・ハリウッドにオープンしたばかりのレストラン「Ysabel」で、ケイティとジョンが仲良く食事を楽しむ姿が目撃された。その場にいた人の話では、二人は始終手をつなぎカップルのように振舞っていたとのこと。その後も、二人はSunset Towerホテルでディナーを共にしたのち、セレブ御用立ちホテルのシャトー・マーモントで、アリソン・ウィリアムズ(『GIRLS/ガールズ』)らとお酒をたしなみ、ケイティとジョンはキスを交わしていたという。

情報筋が同サイトに、"ケイティはジョンとヨリを戻したようだ"と伝えているが、二人の復縁説は今に始まった話ではない。今年1月には友人宅のパーティーに招かれた二人が、笑顔で会話を楽しんでいるところもキャッチされ、その後も幾度となく一緒にいるところを目撃されている。お互いの多忙なスケジュールが原因で破局しているだけに、時間の都合がついた二人の気持ちが再燃した可能性はある。音楽業界の大物カップルだけに、今後もケイティとジョンの動向に注目していきたいところだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ケイティー・ペリー&ジョン・メイヤー
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

映画化もされ、世界中で大ヒットとなった小説「ハリー・ポッター」シリーズの著者J.K.ローリングは、ソーシャルメディアを多用して、ファンと頻繁にコミュニケーションを取ることでも知られている。そんな彼女が、ツイッターで若者のスラングを習得していることが明らかとなった。

【関連記事】【お先見!海外ドラマ日記】ドラマ界の『ハリポタ』?シーズンごとに評価が高まる『ブレイキング・バッド』(from NY)

米E!Onlineによると、事の発端は、ローリングのツイッターをフォローしているファンが「J.K.ローリングはOGだ」とツイートしたことによる。これを見て"OG"が意味するところを知らなかったローリングが、そのフォロワーに「OGってOld Girl(オバさん)? それともOpen Goal(オープン・ゴール)? Ordinary Grifter(ありふれた詐欺師)? Obsolete Gadget(時代遅れのガジェット)? あなたの若者スラングが理解できないわ」と返信。こうしてフォロワー多数からのコメントを経て、OGの意味が"Original Gangster(ギャングの原点)"だと分かると、「みんなが"OG"の意味を説明してくれたけど、褒められた気分よ! ありがとう!」と、感謝のツイートを投稿している。どうやら彼女は、ワルの肩書きをもらって喜んでいる様子だ。

『ハリー・ポッター』で世界中の若者のハートをつかんだローリングは、若い世代のファンと触れ合い気を若々しく保つことで、その気持ちを作品に反映させているのかもしれない。(海外ドラマNAVI)

Photo:J・K・ローリング
(C)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

2016年の米大統領選への出馬が噂されていた民主党のヒラリー・クリントン前国務長官が、正式に出馬する意向を表明した。当選すれば米国初の女性大統領が誕生することとなるが、レナ・ダナム(『GIRLS/ガールズ』)ら多くのセレブが、クリントン氏の出馬に反応を示している。

【関連記事】『スキャンダル 託された秘密』全米大人気のメロドラマ(!?)政界サスペンス、新シーズンで超ヒートアップ!

米E!Onlineによると、今月12日(日)にクリントン氏は、自身のウェブサイト「hillaryclinton.com」の動画にて米大統領選への出馬を表明。「私も新たなことに向けて準備を進めています。大統領選に立候補することになりました。あなたの票を勝ち取るために各地を回りますが、この旅路にあなた方も加わってくれることを願っています」と声明を発表した。

クリントン氏の出馬表明があった後、ハリウッドセレブたちも続々とツイッターなどのソーシャルメディアでコメントを投稿。女性から絶大な支持を集める『GIRLS』のレナ・ダナムは、「ヒラリーは、私が送った"初めから終わりまで、あなたについて行くわ!"というメールを読んでいるところね」と、女性大統領候補を徹底的にサポートする模様。また、ラテン系女優のアメリカ・フェレーラ(『アグリー・ベティー』)は、「今までもヒラリーを信じてきたけど、今でも信じているわ」と、クリントン氏を支持する姿勢を見せている。このほかオリヴィア・ワイルド(『Dr.HOUSE −ドクター・ハウス−』)や人気歌手アリアナ・グランデも、クリントン氏を支援するコメントを寄せている。(海外ドラマNAVI)

Photo:レナ・ダナム
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

映画『スクリーム』などに出演している俳優デヴィッド・アークエットが、息子チャーリー君の母親で婚約者の芸能リポーター、クリスティーナ・マクラーティーと結婚したことが明らかとなった。

【関連記事】一体何があったの? スピード離婚のセレブたち

2014年4月、二人の間にはデヴィッドの第二子となり、クリスティーナにとっては第一子となるチャーリー君が誕生。そして同年7月、マリブの海が見えるロマンチックなレストランで、デヴィッドからのプロポーズをクリスティーナが受けて、二人はめでたく婚約した。米E!Onlineによると、今月12日(日)に二人は、ロサンゼルスで家族と近しい友人に見守られるなか、結婚の誓いを交わしたとのこと。式には、11ヶ月になるチャーリー君に加え、デヴィッドが前妻コートニー・コックス(『クーガータウン』)との間にもうけた娘のココちゃん(10歳)も参列したと伝えられている。

円満離婚したコートニーとデヴィッドは友好な関係を保っており、コートニーが英ロックバンド「スノウ・パトロール」のギタリスト、ジョニー・マクデイドと婚約してから、一週間も経たないうちにデヴィッドも婚約を発表。弁護士を立てずに離婚手続きを友好的に進めたデヴィッドとコートニーは、愛娘ココちゃんの親権を共同で行使している。(海外ドラマNAVI)

Photo:デヴィッド・アークエット
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

4月12日にロンドンのロイヤル・オペラ・ハウスで授賞式が開催された英国演劇界で最も権威あるローレンス・オリヴィエ賞。『ダウントン・アビー』のペネロープ・ウィルトンが最優秀主演女優賞に輝くなど、映画やTVドラマで活躍する俳優が多く受賞する結果となった。

【関連記事】米国女性がハマりまくりの英国貴族(&メイド)の愛憎劇『ダウントン・アビー』は、限りなくハイソなメロドラマ

『ダウントン・アビー』でマシューの母であるイザベル役を演じるペネロープは、反ナチスのドイツ人弁護士ハンス・リッテンの母親役を演じる『Taken At Midnight』でプレイ部門の最優秀主演女優賞の栄冠を獲得。共にノミネートされていたジリアン・アンダーソン(『X-ファイル』)、クリスティン・スコット・トーマス(『イングリッシュ・ペイシェント』)、イメルダ・スタウントン(『マレフィセント』)を制しての受賞となった。

同じくプレイ部門で最優秀主演男優賞に選ばれたのは、『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』などに出演するマーク・ストロング。劇作家のアーサー・ミラーが1950年代に発表した『橋からの眺め』のリバイバル上演で、波止場労働者のエディ・カルボーネ役を演じての受賞となった。ちなみに、本作は最優秀リバイバル賞を獲得している。

また、『ジェシカおばさんの事件簿』のアンジェラ・ランズベリーが、ノエル・カワード原作の『陽気な幽霊』でプレイ部門の最優秀助演女優賞を受賞。約40年ぶりに英国の舞台に返り咲いたベテラン女優が、見事に実力を見せつけた形となった。一方、最優秀助演男優賞に輝いたのは、『リンリー警部』などで知られるナサニエル・パーカー。ヒラリー・マントルの小説「Wolf Hall」の続編を舞台化した『Bring up the Bodies』でヘンリー8世を演じて受賞した。

さらに、大ヒット中の政治ドラマ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』に主演するケヴィン・スペイシーには特別賞が授与された。この栄誉は、オールド・ヴィック・シアターで上演されている一人舞台『クラレンス・ダロウ』で、過去10年にわたりクリエイティブ・ディレクターを兼任したケヴィンの功績をたたえて贈られたものだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ペネロープ・ウィルトン
(C)Kazumi Nakamoto/www.HollywoodNewsWire.net

ビバリーヒルズの豪邸で働くラテン系メイドを主役に愛憎渦巻くスキャンダラスなセレブの日常を描いた米Lifetimeの『デビアスなメイドたち』。アメリカで6月よりスタートするシーズン3を目前に、レギュラーキャストの削減が行われたという。米Deadlineが伝えた。

【関連記事】ビバリー・ヒルズのセレブの豪邸で働くメイドたちを描いた『Devious Maids』は、米国版オシャレな『家政婦は見た』!?

シーズン3に出演しないことが明らかになったのは、シーズン2でレギュラー出演していたマーク・デクリン(ニコラス役)。そして、シーズン1からレギュラー出演していたエディ・ガネム(ヴァレンティナ役)とドリュー・ヴァン・アッカー(レミ役)はゲストに降格。エディとドリューは引き続き複数エピソードにわたり登場する。

とある大惨事が起こり、クリフハンガーで終わったシーズン2。ヴァレンティナとレミがそのトラウマに苦しむところからシーズン3が始まるという。なお、シーズン3には、新たなキャストも加わり、『Glee』でサンタナ役演じたナヤ・リヴェラもゲストとして登場することが決まっている。

人気シリーズ『デスパレートな妻たち』を手がけたマーク・チェリーがクリエイターを務め、同作でガブリエル役を演じたエヴァ・ロンゴリアが製作総指揮に名を連ねる『デビアスなメイドたち』。シーズン3からはマーク・チェリーに変わってリック・シュワーツランダーとブライアン・タネンがショーランナーを務め、脚本家たちを束ねるという。

全13エピソードで構成されるシーズン3はLifetimeにて今年6月1日より放送スタートとなる。(海外ドラマNAVI)

Photo:『デビアスなメイドたち』
(C)ABC studios

先月、英国の大人気ボーイズグループ、ワン・ダイレクション(以下1D)から脱退することを表明したゼイン・マリク。世界中のファンに衝撃を与えたゼインは、"普通の22歳になりたい"との理由でグループを離れることを決めたが、グループの立役者である英人気オーディション番組『Xファクター』のサイモン・コーウェルは、やはり思うところがあるようだ。

【関連記事】米FOXってどんなTV局?TV界に革命を起こし続けるネットワーク・米 FOXの魅力とは?【不定期シリーズ企画 アメリカのTV局に潜入】

1Dは、『Xファクター』シーズン7に別々に出場していた5人が、審査員のサイモン・コーウェルにより見い出されてグループを結成。そして、彼のレーベルであるSycoと契約した後は、世界中で数々の大ヒットを飛ばし続け、世界最大級のボーイズグループへと成長した。そんなサイモンとグループのかかわり合いは深いだけに、英ゴシップサイト「Sugarscape」のインタビューで、彼がゼインの脱退について胸中を明かしている。

「ゼインは素晴らしいシンガーだが、少し考えをまとめる必要がある。彼が"普通の22歳になりたい"と言うように、彼にはしばらく独りになる時間が必要で、その望みは叶うだろう。何をするかにもよるがゼインの未来は明るいだろうし、1Dも長い間解散せずにいてくれることを願う。私の勘では、そうなるとは思うがね」と、ゼインの気持ちをサポートする一方で、残念そうな表情を覗かせていた。そして、他のインタビューで訊ねられた"ソロアーティストとしてゼインと契約したいですか!?"との質問には、「何も答えられないね。ゼインもグループも問題はなさそうだし、今のところはみんなハッピーな様子だから」と、ゼインのソロ活動に関してはノーコメントを通している。

ゼインが抜けてメンバー4人となった1Dは、6月5日(金)よりイギリスのカーディフからワールドツアーを再開する予定だ。(海外ドラマNAVI)

Photo:サイモン・コーウェル
(C)Kazumi Nakamoto/www.HollywoodNewsWire.net

2014年の年末に、第一子となる娘ジェームズちゃんを出産したブレイク・ライブリー(『ゴシップガール』)が、映画『旅するジーンズ』シリーズで共演した親友3人に、娘のゴッドマザーになってもらっていたことが明らかとなった。

【関連コラム】海外ドラマに見る"理想のキス"とは!? 

ブレイクは、『旅するジーンズと16歳の夏』と続編『旅するジーンズと19歳の旅立ち』で共演したアメリカ・フェレーラ(『アグリー・ベティー』)とアレクシス・ブレデル(『ギルモア・ガールズ』)、アンバー・タンブリン(『Dr.House』)とは10年来の親友同士。

米E!Onlineが、ブレイクの親友3人が、ジェームズちゃんの後見人となるゴッドマザーになったと伝えている。米VH1のトーク番組『Morning Buzz Live』に出演したアンバーが、司会のニック・ラシェイに"3人がブレイクの娘のゴッドマザーになったのは本当なんですか?"と質問されると、「そうよ。それは事実よ」と返答し、観客からは4人の仲の良さに感激する声が上がっていたとのこと。

アメリカとアレクシス、アンバーは、2012年9月に極秘に執り行われたブレイクとライアン・レイノルズとの結婚式にも参列しており、彼らがかけがいのない親友同士であることが十分にうかがえる。続編製作が決定した『旅するジーンズ』シリーズに、4人全員が戻ってくるか現時点で正式な発表はないが、彼女達のカムバックを期待したいところだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ブレイク・ライブリー
(C)Megumi Torii/www.HollywoodNewsWire.net

現在アメリカで放送中のシーズン11が最終話を迎えようとしている大ヒット医療ドラマ『グレイズ・アナトミー』。本作のシーズン・フィナーレといえば、過去に銃乱射事件や飛行機の墜落、大きな嵐が起きたこともあり、大事件や大事故、自然災害によるスリルの要素が欠かせない印象だ。はたして今シーズンにはどんな仕掛けがあるのだろう? シーズン最終話に大きな期待を寄せるのは視聴者だけでなくキャストも同様のようだ。米Entertainment Weeklyでは、キャストが予測もしくは期待するフィナーレを本人らに撮影現場で直撃しているのでご紹介しよう。

【関連記事】『グレイズ・アナトミー』通算200話記念! 吹替キャスト 三石琴乃さん×沢海陽子さんを直撃!

■ジェシカ・キャプショー(アリゾナ役)

「シーズンごとに『誘拐はどうかしら』って提案しているの。『スキャンダル』の影響かもしれない。でも、医療と関係ないところで大事件が起きてほしいわ」とコメントするのはジェシカ・キャプショー。本シリーズのクリエイター、ションダ・ライムズが手がける人気ドラマ『スキャンダル 託された秘密』のサスペンスに満ちた要素を期待しているという。

■カミーラ・ラディントン(ジョー役)

昨年のシーズン10最終話は、レギュラー出演者のサンドラ・オー(クリスティーナ役)が番組を去るということもあり、大事件というよりもキャラクターの内面にフォーカスしたものだった。それゆえ、今シーズンでは災害が起きるのではと予測しているキャストもいる。カミーラ・ラディントンは、「超ドラマチックな最終話を期待しているの。地震とか、そのぐらい大きな何かが起きてほしい」とコメント。

■ケリー・マクレアリー(マギー役)

シーズン・フィナーレに『スキャンダル』とのクロスオーバーの願望を抱くのは、シーズン10からキャスト入りしたケリー・マクレアリー。「フィッツ大統領(トニー・ゴールドウィン)がデレク(パトリック・デンプシー)のもとに現れるっていうのはどう?」とケリーは冗談めかしている。しかし残念ながらクロスオーバーは今のところ現実的でない模様。

■ケヴィン・マクキッド(オーウェン役)

ケヴィン・マクキッドは大事件が起きる必要性はないかもしれないと話す。「最終話へ向かうエピソードで地殻変動とも言うべき大きな事態が起きているんだ。だからフィナーレは平穏なものになるかもしれない」と現在までのストーリーの流れを基に予測。とはいえドラマチックなフィナーレを期待するのはケヴィンも同様のようで、「大事件の撮影は楽しいんだ。(シーズン6の)銃乱射のエピソードは恐ろしい内容に仕上がったけど、撮影は本当に楽しかった。今回も大きなことが起きてほしい」と密かな願望をコメント。

はたして今回はどんな波乱に満ちたフィナーレが待っているのだろうか? 『グレイズ・アナトミー』シーズン11最終話は米ABCにて4月16日にオンエア。(海外ドラマNAVI)

Photo:『グレイズ・アナトミー』
(C)ABC Studios

推理ドラマ『パーセプション 天才教授の推理ノート』でケイト・モレッティ役を演じたレイチェル・リー・クックとダニエル・ギリス(『ヴァンパイア・ダイアリーズ』)の間に、第二子が誕生したことが明らかとなった。

【関連記事】エリック・マコーマックの待望の新ドラマ『Perception』 またまた"優秀な犯罪コンサルタント"誕生?

米E!Onlineによると、4月4日(土)にレイチェルが、長男となる約4000グラムのセオドア・ヴィゴ・サリヴァン・ギリス君を出産。2004年に結婚したレイチェルとダニエルには、2013年10月に誕生した長女シャーロット・イーストン・ギリスちゃんがいる。今年1月に第二子懐妊のニュースが報じられた際、二人は「二人目ができたことに驚くとともに喜びいっぱいです! (赤ちゃんの世話で)2013年から寝ていないので、2歳以下の子ども二人の子育てをやり抜いた親達からの様々なアドバイスを受け付けています」と、コメントを発表。

出産準備と子育てで大忙しだった二人だが、ダニエルは『ヴァンパイア・ダイアリーズ』のスピンオフ版『オリジナルズ』にイライジャ役で出演。一方のレイチェルは、『パーセプション』のシリーズ最終話が、米TNTにて3月17日に放送されたばかりだ。

ダニエルが出演する『オリジナルズ』シーズン2は、米CWにて毎週月曜20:00より放送中。レイチェルとダニエル、本当におめでとう!(海外ドラマNAVI)

Photo:レイチェル・リー・クック
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

1999年の公開映画『ボーイズ・ドント・クライ』でトランスジェンダー(性同一性障がい者)を演じて、アカデミー賞主演女優賞を受賞したヒラリー・スワンク。そんな彼女が、トランスジェンダーにとって現状はどう変わったか訊ねられると、"まだまだ先は長い"と答えていることがわかった。

【関連記事】オスカー女優ヒラリー・スワンクがテレビドラマに注いだ、広い愛と情熱の物語。『Mary and Martha』

今では、同性愛者やトランスジェンダーを主役に据えた作品が増えつつあるものの、当時『ボーイズ・ドント・クライ』のような作品は、かなりリスキーかつ画期的な作品だった。偏見のせいでトランスジェンダーが殺害されるという、実際に起きた事件をもとにした問題作で熱演したヒラリーが、米トーク番組『Meredith Vieira Show』に出演。司会のメレディス・ヴィエイラの"トランスジェンダーにとって、社会はどのような進歩を遂げていると思いますか?"との質問に、ヒラリーは次のように答えている。

「映画の公開から15年も経っているから、前進したとは思う。でも、まだまだ先は長いわ。2015年になった今でも様々な問題に向き合わなければならなくて、"誰を愛するか押し付けるべきはない"と伝えなければいけない状況に、驚きを感じている」と、ヒラリーが期待するほど、社会は彼女が望む方向へ進んでいないようだ。

15年以上前の作品にもかかわらず、同性愛者とトランスジェンダーのコミュニティに大きな影響を与えた業績を称えられ、昨年ヒラリーは、LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)を中心としたアウトフェスト・アワードで、賞を受賞している。(海外ドラマNAVI)

Photo:ヒラリー・スワンク
(C)Manae Nishiyama/www.HollywoodNewsWire.net

人気クリエイター、ライアン・マーフィーが手がける米FXの人気シリーズ『アメリカン・ホラー・ストーリー』。今秋より放送が始まるシーズン5の『American Horror Story: Hotel(原題)』にキャシー・ベイツがレギュラーとして引き続き登場することがわかった。

【関連記事】お先見!『アメリカン・ホラー・ストーリー:Freak Show』 人間の心に潜む異常さを「見世物小屋」からご覧あれ!

これまでキャシーは、シーズン3の『魔女団』ではマダム・ラローリー、シーズン4の『怪奇劇場』ではヒゲ女のエセルを演じている。今月8日、マーフィーはシーズン5の『Hotel』にキャシーの続投が決定したことをTwitterで発表。「キャシー・ベイツが『Hotel』を経営する」とのツイートから、彼女の役柄は舞台となるホテルの経営者なのかもしれない。

なお、このシーズン5ですでにレギュラーとして出演が決まっているのは、シーズン2の『精神科病棟』にゲスト出演したクロエ・セヴィニーや、シーズン4の『怪奇劇場』にゲスト出演したウェス・ベントリーとマット・ボマー。それに『Glee』でダスティン役を演じたシャイアン・ジャクソンや歌手のレディー・ガガもレギュラーの座を獲得している。

過去すべてのシリーズにわたり登場したジェシカ・ラングに関しては、シーズン4で本作を降板し、このシーズン5には出演しないことを明かしている。

『American Horror Story: Hotel』は今年10月に米FXで放送がスタートする予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:キャシー・ベイツ
(C)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

デヴィッド・リンチ監督が1990年~1991年に手がけたドラマ『ツイン・ピークス』。このドラマの新シリーズが、米ケーブル局Showtimeで2016年放送に向けて製作が進んでいる。その後、リンチが予算面からこのプロジェクトを降板するニュースはすでにお伝えしたとおり。今回、降板の発表を受け、オリジナルの出演者たちが、ビデオでShowtimeに監督のカムバックを要請している。

【関連記事】伝説のサスペンスドラマ『ツイン・ピークス 完全なる謎』Blu-ray BOX発売記念イベントで、デイヴィッド・リンチ・ワールド全開!

ビデオには『ツイン・ピークス』に出演していたシェリリン・フェンやシェリル・リー、メッチェン・エイミック、ダナ・アッシュブルック他のキャストが大勢登場。それぞれ「リンチのいない『ツイン・ピークス』は...」から始まり、「ライダーが乗っていないバイクのようだ」「ほえない犬のようさ」「眉のない目のようね」などとコメントをしている。
また、ドラマのファンたちはインターネット上でリンチが復帰するように署名を行い、すでに1万2000人以上が参加している。

ちなみにリンチと共に『ツイン・ピークス』の製作総指揮を務めたマーク・フロストは『The Secret Lives Of Twin Peaks(原題)』という本を出版する予定だ。この本は旧シリーズの終わりと新シリーズの橋渡しのような内容になるという。フロストと、FBI捜査官クーパーを演じたカイル・マクラクランは、リンチ降板について今のところコメントを出していない。(海外ドラマNAVI)

Photo:デヴィッド・リンチ
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

米CWの大人気シリーズ『ヴァンパイア・ダイアリーズ』(以下『VD』)の主演女優、ニーナ・ドブレフが番組を降板するという衝撃ニュースをお伝えしたばかりだが、ニーナに続いてタイラー・ロックウッド役のマイケル・トレヴィーノもシーズン6をもってシリーズを降板することがわかった。

【関連記事】<ラテン系編>イケメン俳優を求めて世界を巡る! ~話題のイケメンを出身国別に比較してみよう~

英Digital Spyによると、製作総指揮のジュリー・プレックは6日、次のような声明を通じてマイケルの降板を発表した。「マイケルは『VD』の始まりからずっと、ファミリーの大切なメンバーでした。これからマイケルは新たなチャンスを求めて外の世界に出て行きますが、私たちは今後もマイケルと彼のキャラクター、タイラー・ロックウッドが作品の一部であり続けるために製作上の努力をしていくことを楽しみにしています」。

マイケルはパイロット版から同シリーズに参加。シーズン1で準レギュラーを務めた後、シーズン2でレギュラーに昇格し、全6シーズンを通じてダイナミックなキャラクターを演じ続けた。今のところ、降板を伝える本人からのメッセージは発表されていないが、マイケルは先月、ドラマ『リベンジ』のスピンオフとして注目を集める米ABCのパイロット版、『Kingmakers(原題)』にキャストされたと報じられている。今回の降板は『VD』ファンにとって残念なニュースではあるが、マイケルの新境地での活躍に期待したい。

『ヴァンパイア・ダイアリーズ』はすでにシーズンを更新し、シーズン7の放送を今秋に予定している。(海外ドラマNAVI)

Photo:マイケル・トレヴィーノ (C)amanaimages

*  *  *  *  *  *  *
新『ヴァンパイア・ダイアリーズ』シーズン4
スーパー! ドラマTV HD
4月22日(水)夜8:00~放送スタート
毎週水曜夜8:00~
http://www.myjcom.jp/tv/channel-list/superdramatv.html
※お住まいの地域によっては番組が見られない場合がございます。
イケメンのヴァンパイア兄弟と人間の美少女の三角関係を描いた人気シリーズ、『ヴァンパイア・ダイアリーズ』。同作で主人公エレナを6年にわたり演じてきたニーナ・ドブレフが、現在放送中のシーズン6をもって番組を降板することを明らかにした。

【関連特集】禁断の恋はじめませんか!? NAVI的『ヴァンパイア・ダイアリーズ』のススメ!!

米TV Guideによると、ニーナ降板のウワサは前週末、番組キャストとスタッフがインスタグラムに「#WeWillMissYouNina(#寂しくなるよニーナ)」のハッシュタグでニーナの画像を投稿したことから急浮上した。画像はすぐに削除されたが、週明けの6日、ニーナ自身がインスタグラムに製作総指揮ジュリー・プレックとのツーショット画像と、心のこもったメッセージを投稿し、降板を正式に発表した。

ニーナはメッセージの中で「エレナの冒険物語がシーズン6で終わることは以前から知っていたの。この6年間で一生分の経験をさせてもらえたわ」と述べ、6シーズンにわたり、複雑な変遷を経たエレナ役を振り返った。さらに「エレナは二人の素晴らしいソウルメイトと、一度ならず、二度までも恋に落ちたわ。私自身も生涯最高の友と出会い、永遠に続く家族のような絆を築くことができたの」と、キャストや製作陣を称えた。

また、5月にシーズン・フィナーレを迎えるシーズン6について「シーズンが終わるまでにまだまだ波乱があるの。来月のシーズン・フィナーレに近づくにつれ、私のこれまで経験したことすべてが語られるわ。どうかそれまではジェットコースターのようなエレナ・ギルバートの激動人生をともに楽しんでもらいたいの。これから人生の第二章へと進もうとしている私と一緒にエレナを称え、彼女(と私の職場の家族)にお別れを言う準備をしませんか?」とコメント。また、番組ファンに対して6年間のサポートを感謝しつつ、今後の展開については「シートベルトを締めて。何が起きるか知っているですって?ハズレよ」と述べ、衝撃的なストーリーが待ち受けていることを匂わせた。

製作総指揮のプレックはニーナの番組への貢献を労い、「今、彼女は新しい翼を広げようとワクワクしています。今後、十分休息し、世界を旅したら、ニーナは再び世間を魅了するでしょう。そんな彼女を私たちは大いに応援するつもりです」とエールを送った。そして「今後も、我がサルバトーレ兄弟と才能あふれる愛すべき仲間たちの物語を描き続けるという、クレイジーでエキサイティングな挑戦を楽しみにしています」と述べた。

はたして最後にエレナが死亡するのか、ミスティック・フォールズの町を去っていくのかは明らかにされていない。ファンはニーナの運命を最後まで固唾を呑んで見守ることになりそうだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ニーナ・ドブレフ (C)Manae Nishiyama/www.HollywoodNewsWire.net

*  *  *  *  *  *  *
新『ヴァンパイア・ダイアリーズ』シーズン4
スーパー! ドラマTV HD
4月22日(水)夜8:00~放送スタート
毎週水曜夜8:00~
http://www.myjcom.jp/tv/channel-list/superdramatv.html
※お住まいの地域によっては番組が見られない場合がございます。

映画『アメイジング・スパイダーマン』シリーズで共演し、ハリウッドの仲良しカップルとして知られているエマ・ストーンとアンドリュー・ガーフィールドがもうすぐ破局するのではないかと伝えられている。3年以上にわたり交際を続けた二人が、現在距離を置いているそうだ。

【関連記事】 このオスカー俳優&候補の同伴者はだーれ? 第87回アカデミー賞授賞式で振り返り!

これは複数の情報源が米Us Weeklyに確認したもの。これまで何度もデート現場を写真に撮られている二人だが、今年の1月に、ファンがレストランで撮影した写真に写りこんで以来、パパラッチもされていないという(この時はニューヨークのレストランでデート中、隠し撮りをしようとするファンに気づくとエマはポーズを決め、他人の写真に写り込む"フォトボム"を行ってみせた)。

最近のエマとアンドリューの関係について情報源の一人は、「ケンカが多かった時もあり、しばらく会っていませんでした。今は仕事があるため、一緒ではありません」と同サイトに明かしている。現在、アンドリューは台湾でマーティン・スコセッシ監督の映画『Silence』の撮影中。エマは2月中旬までブロードウェイでミュージカル『キャバレー』に出演していた。

『Silence』で聖職者を演じるアンドリューについて、別の情報源は、「彼は役作りに専念しています」と言及。「体重を落とし、演技のために心を闇の中に追いやっています。恋愛とは遠い場所にいます」と加え、アンドリューは撮影に集中しており、恋愛に構っていられる状態ではないと話している。

同サイトによると、二人の破局説に火が付いたのは、今年に入り、エマが映画『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』で助演女優賞にノミネートされたアカデミー賞を含む複数の授賞式に現れた際、アンドリューを同伴していなかったためだという。(海外ドラマNAVI)

Photo:エマ・ストーン
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

世界中で愛され続けているディズニー・ラブストーリーの実写版『シンデレラ』のジャパン・プレミアが、4月8日(水)に、東京・六本木ヒルズアリーナで行われた。監督のケネス・ブラナーをはじめ、シンデレラ役のリリー・ジェームズ、日本語吹き替え版でシンデレラの声を担当した高畑充希と王子役の声の城田優が、舞踏会をイメージした華やかな会場にドレスアップして出席した。

【関連記事】アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング、世代をリードする女優集結!映画『マレフィセント』ワールドプレミア

当日の気温は4度前後。イベントの直前までは雨が降り続け、4月にしては記録的な寒さのなか、ケネスは「今日はありがとうございます。イングランドの天気を持ってきてしまったようでごめんなさい」と挨拶し、会場の笑いを誘った。リリーと初対面を果たした高畑は「感激です。(アフレコで)声を入れている時にずっと彼女を見つめていたから、今こうして彼女の横に並べていることが幸せです」と声を弾ませた。

まま母からの残酷な仕打ちに耐え続けたシンデレラが王子と出会って恋に落ちる、永遠のラブストーリー。城田は「アニメーションとは違い、映画ではなぜシンデレラが王子と出会い、惹かれ合ったのか、ということが繊細に描かれている」と、紹介。また、"自分を救ってくれる男性を待ち続ける受け身な女性"がこれまでのシンデレラのイメージだが、本作では自らの意思で行動し、運命を切り開く新たなシンデレラ像が描かれている。シンデレラ役のリリーは「シンデレラは強く、勇気があって、優しい心を持っています。是非それをみなさんに見て欲しい」と、魅力を話した。

本作についてケネスは「みなさんにとってシンデレラという作品が夢であり、夢が叶う瞬間になれば嬉しいです。私も、美しいリリーと共に、この映画を撮るという夢を叶えることができました。みなさんもこの映画で夢を見つけてください」と、語った。『ダウントン・アビー』のローズ役でその魅力を発揮したリリーが、どんなシンデレラをみせてくれるのか非常に楽しみだ。また城田と高畑が歌う日本版エンドソング「夢はひそかに」は、世界で唯一のシンデレラ役と王子役のデュエット。こちらにも注目したい。

映画『シンデレラ』4月25日(土)よりロードショー。(海外ドラマNAVI)

Photo:リリー・ジェームズとケネス・ブラナー監督

1991年の最終回から25周年となる2016年に、米Showtimeが続編の放送を発表している『ツイン・ピークス』。カルト的な人気を誇った本作のクリエイターであり、監督のデヴィッド・リンチが、このほど続編の監督を降板したことを明らかにした。

【関連記事】伝説のサスペンスドラマ『ツイン・ピークス 完全なる謎』Blu-ray BOX発売記念イベントで、デイヴィッド・リンチ・ワールド全開!

英紙ガーディアンのオンライン版など、多数のメディアによると、かねてより難航がウワサされていたリンチと局側の交渉が決裂。リンチはツイッターで「1年4ヵ月におよぶ交渉の末、脚本の実現に必要だと思われる十分な資金提供が受けられないため降板しました」と過去形で発表した。また、本作に関わるキャストたちへ自分の決断を伝え始めていると明かし、「私は『ツイン・ピークス』の世界を愛しています。このような事態になったことを残念に思います」と加えている。

一方、リンチの降板発表を受けて、Showtime側も声明を発表。「デヴィッド・リンチの声明を悲しい思いで読みました。私たちは、デイヴィッドと彼の代理人たちと、残るいくつかの契約事項について、合意を目指していると信じていたからです。私たちも『ツイン・ピークス』の世界を愛していますし、類まれなクリエイターであるデヴィッド・リンチとマーク・フロストの両者に復帰してもらえるよう望みを持ち続けます」と語り、いきなりの降板発表に戸惑いを見せながらも、リンチとの和解策を探る意向をほのめかした。

すでに9話分の脚本がリンチと共同クリエイターのマーク・フロストの手により完成しているという続編。今年1月には、カイル・マクラクランがクーパー捜査官役を続投し、年内の製作開始が発表されていたが、ここにきて大きな障害が立ちはだかることになった。果たしてShowtimeは、リンチを呼び戻すことができるのだろうか?(海外ドラマNAVI)

Photo:デヴィッド・リンチ
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

4月5日に始まったシーズン7後半編を最後に、いよいよフィナーレを迎える米AMCの人気ドラマ『MAD MEN マッドメン』。広告代理店の秘書から重役にまで登りつめるペギーを演じ、9年間レギュラーとして出演しているエリザベス・モスが、番組の終了はとても悲しいが、一つだけほっとしていることがある、と、米People誌に打ち明けている。

【関連記事】【お先見!海外ドラマ日記】『マッドメン』にビートルズがやって来た ヤァ! ヤァ! ヤァ!

エリザベスを悩ませたもの、それは補正用の下着。1960年代の広告業界を描く『マッドメン』の女性キャラだけあって、ペギーが着る服は、当時流行した女性らしい色づかいやシルエットのデザインが多い。しかし、下着まで古いタイプのものを身に着けなければならないことが、エリザベスはとても辛かったようで、「60年代のストッキングやガードルは、窮屈でたまらなかった!」と激白。

さらに、「ペギーのドレスは可愛らしくて、キャラにとても合っていたし、私もドレスの大ファンになったの」としながらも、「私生活では、とにかくレトロな雰囲気のラインは避け、真逆のものを手にするようになったわ。それって当然のことじゃないかしら。TVで警官役を演じ、ずっと制服を着ている役者が、映画のプレミアに制服姿で登場したりしないでしょ?」と語ったエリザベス。

ついには、「大きな格子柄のウールドレス、あれは誰にも似合わないわ」と、本音(!?)も飛び出し、ペギーのスタイルが、自身のファッションに影響を及ぼしたことはなかったと明かした。

特徴のある60年代スタイルを再現するため、撮影前のメイクにはさぞかし時間が掛かるかと思いきや、その他の出演者らとは違い、エリザベスのメイク時間はほんの1時間程度なのだという。しかし、薄く下した前髪が個性的なペギーのヘアスタイルも、実は当初は好きではなかったといい、セットを離れるとすぐに髪を直していたのだとか。

「でも、今ではすっかり愛着がわいて、ペギーを語るには欠かせないものの一つになったの。何年か後に、『ああ、なんてペギーにぴったりの髪型だったんでしょう!』って、きっと思い出すわ」と、長年演じたキャラへの愛情たっぷりに語っている。(海外ドラマNAVI)

Photo:エリザベス・モス
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

大人気オタクドラマ『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』でブレイクしたケイリー・クオコが、テニスプレイヤーのライアン・スウィーティングと交際からわずか6ヶ月でスピード婚したことは、まだ記憶に新しい。そんななか二人の不仲説が浮上し、離婚するとの噂をケイリーが一蹴していることがわかった。米E!Onlineが伝えている。

【関連記事】一番稼いでいるのは誰!? ドラマ俳優の気になる出演料、おいくらでしょう? <前編>

2013年の大晦日に結婚したケイリーとライアンは、まだまだ新婚生活真っ只中だ。そんな二人の結婚が、離婚に向かっているとのニュースに対しケイリーが、テニスをしているライアンの写真に次のようなコメントを添えて投稿した。「今日は愛と感謝、そして喜びを祝う復活祭なので、その気持ちを現したいと思います。私にとって、彼ほど誇りに思う人はこの地球上にいません。夫は次から次に負う怪我にもめげず、私と結婚生活について常に語り合い、日常的な決断を一緒に下してくれるんです」と、ライアンの情熱と強さを称えている。

そして、不仲説や離婚といった要らぬ噂を立てる人には、かなり強気な発言で切り返している。「私たちの結婚や夫婦仲についてくだらなことを言う人は、勝手に言い続ければいいわ! おかげでライアンとの仲が強まるだけから。みんな私の名前を知っているからって、私の人生を知っているわけじゃないわ!」と、離婚の噂を完全否定している。(海外ドラマNAVI)

Photo:ケイリー・クオコ
(C)Manae Nishiyama/www.HollywoodNewsWire.net

米HBOで4月12日(日)にシーズン5がスタートする『ゲーム・オブ・スローンズ』。その原作者であるジョージ・R・R・マーティンは、同局に向けて、新たなTVシリーズを立ち上げようとしているようだ。Entertainment Weeklyが伝えた。

【関連記事】テレビを変えた"革命児"~有料ケーブル局「HBO」が視聴者を魅了し続けるワケ

『Captain Cosmos』と題されたこのドラマは、TVの黎明期だった1949年に時代を設定した作品。夢見がちな若い脚本家が、誰もやろうとしない物語を描こうとSFシリーズを作る話だという。

パイロットの脚本を担当するのは、『新トワイライト・ゾーン』『FARSCAPE ファースケープ』『スターゲイト』『アンドロメダ』などのSFドラマに参加したベテランで、現在は米Syfyで放送中の『Z Nation』で共同製作総指揮・脚本のポジションについているマイケル・カサット。

マーティンはこのところ、ファンイベントへの参加やインタビューなどを断り、"氷と炎の歌"シリーズ第六巻となる小説「The Winds of Winter」の執筆に専念している。そんな彼が新たにTVシリーズを立ち上げる時間はあるのかと心配するファンもいるかもしれないが、『Captain Cosmos』に時間をとられる恐れはあまりないということだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジョージ・R・R・マーティン
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

2014年9月から交際を開始して、順調に関係を育んでいる人気俳優ロバート・パティンソン(『トワイライト』シリーズ)と英シンガー・ソングライターのFKAツイッグス。真剣に交際している証として恋人に渡す指輪"プロミスリング"をFKAに渡したとも報じられたロバートだが、二人が正式に婚約したことが明らかとなった。

【関連記事】末永くお幸せに! 2014年、新婚ホヤホヤの人気ドラマスターまとめ

米E!Onlineによると、最初に二人の婚約ニュースを漏らしたのは、ラッパーのT-ペイン。米Valtureのインタビューで、うっかりロバートの婚約について口を滑らせてしまったT-ペインが、その場を繕うために"エイプリルフールの冗談だ"と言って発言を撤回。だがE!Onlineが、二人の婚約が事実であるとの確認を取っている。情報筋の話では、ロバートはクリスマス休暇にFKAを両親に紹介して家族にも気に入られ、婚約へのステップは順調に進んでいたようだ。

FKAと交際を開始する前、ロバートは『トワイライト』シリーズで共演したクリステン・スチュアートと恋人関係にあったが、2013年5月に破局。クリステンが出演した映画『スノーホワイト』で、メガホンを取ったルパート・サンダース監督とのキス現場をパパラッチされてしまったのが破局原因だが、ロバートの婚約ニュースを聞いて、クリステンが大きなショックを受けているとも報じられている。(海外ドラマNAVI)

Photo:ロバート・パティンソン
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

米ABCの人気サスペンス、『スキャンダル 託された秘密』にシーズン4から出演しているブライアン・ホワイトが、同じくABCの恋愛ドラマ『溺れる女たち~ミストレス~』に主人公の一人、エイプリル(ロシェル・エイツ)の恋愛対象として登場することがわかった。

【関連記事】『溺れる女たち ~ミストレス~』にゲスト出演! チュートリアル徳井義実のアフレコ現場に突撃!!

英Digital Spyによると、ブライアンはエイプリルが娘のルーシー(コリーン・マサイア)を通わせる学校の校長、ブレア役でシーズン3から登場するという。ブレア校長は権威と力強さを感じさせる人物で、仕事熱心な男性のようだ。生徒たちと良好な関係を築き、校長として周りから慕われている。そんな頼もしくて安定感があるブレアにエイプリルはすっかり夢中になる。特にルーシーが難しい年頃に差し掛かった今、シングルマザーのエイプリルはブライアンに理想のパートナー像を見いだすのだった。

『ミストレス』は"イギリス版『セックス・アンド・ザ・シティ』"として話題になった同名ドラマをアメリカでリメイクした、大人のための恋愛コメディ。弁護士のサヴィ、その妹で不動産仲介業者のジョス、精神科医のカレン、そしてリネンショップを経営するエイプリルという4人のアラフォー女性を主人公に、それぞれの人生と恋愛模様をスキャンダラスに描いている。

これまでもお伝えしたとおり、撮影地をロサンゼルスからカナダのバンクーバーに移すことが決まり、サヴィ役を演じていたアリッサ・ミラノが幼い子どもたちとロサンゼルスに留まるために番組を降板したため、2月に新たなキャラクター、ファッション・ディレクターのキャリスタ役としてジェニファー・エスポジートの加入が発表された。それに伴い、シーズン3は大きな刷新を迫られており、今回のブライアンの起用もその一環とみられている。新たなロケ地でフレッシュなキャスト陣が登場する新シーズンに大いに期待したい。

ブライアンはこれまで『ビューティ&ビースト/美女と野獣』『Men of a Certain Age(原題)』などに登場し、現在は『スキャンダル』に主人公オリヴィアの新しい恋人・ラッセル役で出演中。(海外ドラマNAVI)

Photo:ブライアン・ホワイト
(C)Shirlene Fregoza-Lau/www.HollywoodNewsWire.net

原作スティーヴン・キング、製作総指揮スティーヴン・スピルバーグという豪華タッグに加え、脚本ブライアン・K・ヴォーン(『LOST』)などの精鋭スタッフが集結し、アメリカ本国のみならず日本でも大きな話題となっているSFドラマ『アンダー・ザ・ドーム』のシーズン2が、6月24日(水)よりDVDレンタルを開始することがわかった。

【関連特集】ドームに閉じ込められた人々は、生き残れるのか!?『アンダー・ザ・ドーム』

突如、透明な巨大ドームに覆われ外界と遮断されてしまったアメリカ東部の平凡な田舎町、チェスターミルズを描いた本作は、パニックに陥った住人たちのサバイバルと、ドームをめぐる謎解きの展開が見どころ。謎のドームは、いったいどこから来たのか? 何者が、何の目的で?――と、沸き上がる疑問に対して、次々と示されていく手がかり。ひとつの疑問の答えが新たな謎を浮上させ、視聴者をどんどん作品に引き込んでいく。

原作者のキング自ら脚本を手がけたというシーズン2の第1話は、驚きの展開で幕を閉じたシーズン1最終話の続きから始まる。バービー(マイク・ヴォーゲル)の死刑が執行されようとしていたまさにその時、轟音が街に響き、次々と住民達が倒れていく。果たしてバービーたちは、ドームの中でいったい何を目撃するのか...。ドームの謎を知る新たなキャラクターたちも登場し、更なる脅威と混乱が住人を襲う!

原作者のスティーヴン・キングがカメオ出演しているエピソードも収録されたDVD『アンダー・ザ・ドーム』シーズン2は、パラマウントジャパンから6月24日(水)より、Vol.1~6がレンタル開始となる。(海外ドラマNAVI)

Photo:DVD『アンダー・ザ・ドーム』シーズン2
TM & (C) 2015 CBS Studios Inc. All Rights Reserved. CBS and related logos are trademarks of CBS Broadcasting Inc. All Rights Reserved. TM, (R) & (C) Paramount Pictures. All Rights Reserved.

米HBOの大人気ファンタジー『ゲーム・オブ・スローンズ』でジョン・スノウ役を演じているキット・ハリントン。そのルックスから女性ファンを夢中にさせているキットだが、セックスシンボルとして見なされることに不満を感じているという。

【関連記事】イケメン俳優を求めて世界を巡る!<イングランド&ウェールズ編>

米ニューヨーク・ポストPage Sixのインタビューに応じたキットは、「常にセクシーだと持ち上げられるのは少し屈辱的だよ」と"セクシー俳優"や"イケメン俳優"と呼ばれることに物申している。その理由を、「役者の見た目の美しさにしか注目しないのは、失礼に値することがある。人気のTVシリーズで主演のような立場でいると、演技はセックスアピールの隅に追いやられている感じがするんだ。いい気分じゃないよ」と説明し、不満をあらわにしたキット。

『ゲーム・オブ・スローンズ』で一躍有名になったキットは、2014年の映画『ポンペイ』以降、主演級の映画俳優としても知られるようになった。2015年5月には英国で『Spooks: The Greater Good(原題)』の公開が控えている。

キットの気持ちに反し、TVのみならず映画のスクリーンでも、ファンがそのルックスに惹きつけられるのは避けられないだろう。「よく聞かれるんだ。『アイドル的な存在でいるのはうれしい? セクシー俳優でいたい?』とね。僕は、『そのために役者になったんじゃない』と答えているよ」とキット。役者である以上、演技を評価されることが重要であると考えているようだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:キット・ハリントン
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』のクリスチャン・グレイ役で映画界でも一躍有名となったジェイミー・ドーナンだが、英BBCの人気シリーズ『THE FALL 警視ステラ・ギブソン』では連続殺人犯ポール・スペクター役を演じている。ジェイミー本人によると、次々とストーカー殺人を行うキャラクターの心理を研究するため、実際にきわどい行為を行ってみたことがあるという。

【関連お先見】マギー・Qとディラン・マクダーモットの刑事コンビが『Stalker』にてストーカー事件に挑む!忍び寄る得体の知れない不気味な人影は誰!?

米ロサンゼルス・タイムズのインタビューで、本シリーズの役作りについて説明しようとしたジェイミー。「シーズン1では、ポールの心の内を知るために、いくつかのことをしてみたよ。そして地下鉄で...」と自身のとったある行動について話し始めたものの、ふと考えて中断。「こんなことを言ったら逮捕されるかな? ちょっと待って...。これはかなりヤバい告白だよ。ある日、電車を降りた女性の跡をつけたんだ。女性を尾行するってどんな気持ちなのかを知りたいと思って」と爆弾発言。ドラマの撮影が始まる前、役作りのために実際に知らない女性の後をつけてみたのだという。

ストーカーをした感想は、「興奮する感じ」とジェイミー。「誇れることではないよね。でも、学ぶところはあったよ。それまでにしたことのない経験だったから。その人を尾行する理由や、その人の何を知りたいのか、というストーカーの動機の部分に興味があった」と説明した。

『THE FALL 警視ステラ・ギブソン』は昨年12月に英BBCにてシーズン2のフィナーレが終了し、すでにシーズン3の製作も決定。ドラマがスタートする前の2013年6月、ジェイミーは英ミラーに対し、「キャスティングされた時、僕には難しい役だと思ったのを覚えている。一生、連続殺人犯を演じ続けるのは嫌だけど、これは僕のイメージを変えるだろう」と語っていた。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジェイミー・ドーナン
(C)amanaimages

人気のゾンビ・ドラマ『ウォーキング・デッド』のスピンオフ『Fear the Walking Dead(原題)』が製作されている。だが製作総指揮者のグレッグ・ニコテロによると、2つのドラマがクロスオーバーする予定はないという。

【関連動画】『ウォーキング・デッド』アンドリュー・リンカーン&ノーマン・リーダス&グレッグ・ニコテロ来日記者会見(その1・2)

ニコテロは「スピンオフは『ウォーキング・デッド』の物語の2年前という設定だ。2つの作品が交差することは考えていない」と話している。『Fear the Walking Dead』はロサンゼルスを舞台に、ゾンビが大発生する始まりを描く。『ゴーン・ガール』、『ハウス・オブ・カード 野望の階段』のキム・ディケンズ、『ギャング・イン・LA』のクリフ・カーティスが出演する。

『ウォーキング・デッド』シーズン5の最終話はアメリカで3月に放送されたばかりだ。シーズン6は今年の10月からアメリカで放送が始まり、『Fear the Walking Dead』は夏から放送される。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ウォーキング・デッド』シーズン5
(C)2014 AMC Network Entertainment LLC. All rights reserved

英BBCの大人気シリーズ『SHERLOCK シャーロック』でシャーロック役を演じているベネディクト・カンバーバッチ。イケメンとしても評判のベネディクトが、文字通り"おいしそうな"チョコレートの像になったという。

【関連動画】チョコレート像と映像を比較してみては? ベネディクト・カンバーバッチなど、アカデミー賞授賞式ではしゃぐセレブの写真を公開!(W流)

今回、ベネディクトのチョコレート像が制作されたのは、英国のドラマ俳優のなかからイケメンを選ぶ投票で彼が1位に輝いたから。このイケメン投票は、英国のオンデマンドサービスUKTV Playに新たなチャンネルDramaが加わったことを記念して実施。ベネディクトはデヴィッド・テナント(『ブロードチャーチ ~殺意の町~』)、ショーン・ビーン(『ゲーム・オブ・スローンズ』)、そしてイドリス・エルバ(『刑事ジョン・ルーサー』)などを破った。

中が空洞となっている183センチのチョコレート像は重さ40キロ。ベルギー産ミルクチョコレートを使い、8人の彫刻家の手によって計250時間かけて制作された。まず、作業はベネディクトの採寸からスタート。そしてレッドカーペットに登場したベネディクトのイメージを形作ることとなった。

彫刻家のリーダー、ティム・シンプソンさんは「急いだら完璧なものは作れません。ベネディクトの顔立ちは特徴的で難しかったですが、彼の像を制作できるなんて光栄です。秘技を使い、かなり似せることができたと思います。彼のファンの皆さんも認めてくださることでしょう」とコメントしている。

ベネディクトのチョコレート像はロンドンのショッピングモール、ウェストフィールド・ストラットフォードシティーで4月3日に展示される。(海外ドラマNAVI)

Photo:ベネディクト・カンバーバッチ
(C)Izumi Hasegawa / www.HollywoodNewsWire.net

超常現象を追うFBI捜査官たちの活躍を描いた『Xファイル』が、6話構成のイベントシリーズとして復活することになったのは、すでにお伝えしたとおり。この復活版に、デヴィッド・ドゥカヴニーが演じるモルダー捜査官や、ジリアン・アンダーソンが演じるスカリー捜査官役のほかにも、復帰するオリジナル版のキャラクターがいることがわかった。

【関連記事】クリス・カーター監督来日で明かされる、『X-ファイル』の謎!!!

この情報をもたらしたのは、米CBSで深夜に放送されているトークショー『Late Show with David Letterman』に、ゲストとして招かれたデヴィッド本人。「オリジナル版のキャストは戻ってくるんですか?」という司会の質問に、デヴィッドは、ウォルター・スキナー副長官を演じたミッチ・ピレッジ、さらには、"煙草を吸う男"も再登場すると明かしたのだった。

"煙草を吸う男"といえば、モルダーやスカリーが解明に取り組んだ巨大な陰謀劇の中心にいた謎の人物。デヴィッドの発言からすると、同役を演じたウィリアム・B・デイヴィスも再び戻ってくるのだと思われる。

モルダーやスカリーだけでなく、物語のキーマンたちがカムバックするとあって、ますます期待が高まる復活版『Xファイル』。撮影は今夏にスタートする予定となっている。(海外ドラマNAVI)

Photo:『Xファイル』主演 ジリアン・アンダーソンとデヴィッド・ドゥカヴニー
(C)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

大人気オフィスコメディドラマ 『ザ・オフィス』でジム・ハルパート役を演じたジョン・クラシンスキーが、妻エミリー・ブラント(『イントゥ・ザ・ウッズ』)とアニメ映画『Animal Crackers』でも夫婦を演じることがわかった。

【関連記事】 意外と知られていない!? ディズニーアニメの声の主は海外ドラマでおなじみの俳優たち!

米E!Onlineによると、『Animal Crackers』でジョンとエミリーが演じるのは、サーカス団と"Animal Crackers"と呼ばれる動物型のクラッカー菓子を相続することになった夫婦ジョンとゾーイだ。落ち目になったサーカス団と、食べたらクラッカーの形の動物に変身してしまうお菓子を手に入れたことで、夫婦の生活が一転してしまうというストーリーだ。声優としての出演だが、二人が映画で共演するのは本作が初めてとなる。

ジョンとエミリーのほかには、シルヴェスター・スタローン(『エクスペンダブルズ』シリーズ)とイアン・マッケラン(『ホビット』シリーズ)、ダニー・デヴィート(『フィラデルフィアは今日も晴れ』)という大物俳優らがキャスティングされている。

2010年に結婚したジョンとエミリーの間には、2014年2月に第一子となる女の子が誕生している。私生活のおいて最高のパートナーである二人が、アニメ映画でどんな夫婦を演じるてくれるのか仕上がりが楽しみだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジョン・クラシンスキー&エミリー・ブラント
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net
(C)Mayuka Ishikawa/www.HollywoodNewsWire.net

ウィルマー・バルデラマ(『ザット '70s ショー』)が初監督する予定の作品で、"かねてから彼と交際中の歌手で女優のデミ・ロヴァートが音楽を担当するのでは?"と、米E!Onlineが報じている。

【関連記事】 オススメドラマ » 『ザット '70s ショー』

アメリカで公開間近のインディペンデント映画『The Girl Is in Trouble』をプロモーション中のウィルマーが、インタビューで来年監督デビューすることについて語っている。「今年はすでにスケジュールが詰まっているから、来年上旬に映画を監督することになると思う。監督だけじゃなく出演もするよ。映画『幸せの教室』で共演したトム・ハンクスが、監督とプロデューサー、脚本と出演を同時にこなすのを見て、"僕にもできるかもしれない!"って希望を与えてくれたんだ。時間とスケジュールを管理して、撮影テイクがマズかった時に、正直に言ってくれる良きパートナーを持つことが大切なのさ」と語り、初監督に向けて意欲を燃やしている。

そして、"初監督作品で、デミがサウンドトラックを手掛けるのですか?"とのインタビュアーの質問に、ウィルマーがこう答えている。「いい質問だね。まだ発表はできないけど、デミと僕は一緒に仕事をすることを楽しみにしているんだ。事が決定次第、2週間ほどで公表するともりだ」と明言はしないものの、何らかの形でデミが、ウィルマーの初監督作品に関わることは間違いないようだ。

ウィルマーがギャングを演じる新作『The Girl Is in Trouble』は、全米で4月3日(金)に公開開始。(海外ドラマNAVI)

Photo:ウィルマー・バルデラマ&デミ・ロヴァート
(C)Megumi Torii/www.HollywoodNewsWire.net

交際のうわさが浮上していた歌姫テイラー・スウィフトとスコットランド出身のDJカルヴィン・ハリス。このうわさが事実であるとテイラーの関係者が米Us Weeklyに明かしたという。

【関連動画】テイラー・スウィフトがアダルト系ドメインを取得? セレブ達の新着ニュースを一挙紹介(W流)

最新アルバム『1989』でヒットを飛ばしている歌姫テイラーと、フォーブス誌のDJ長者番付でトップのカルヴィン。ともに音楽業界で大成功している二人は、2月25日に開催されたイギリス最大の音楽祭ブリット・アワード2015で意気投合。テイラーはこの授賞式でインターナショナル女性ソロ・アーティストの称号を手にしている。二人はそれから10日ほどメールのやり取りをし、3月7日にテイラーがカルヴィンのパフォーマンスを見にラスベガスを訪問。情報源は二人の関係が「その頃から盛り上がり始めていました」と語る。

そして先週、テネシー州ナッシュビルのラドナーレイク州立公園で、手をつないで歩くテイラーとカルヴィンが目撃されている。その翌日の3月26日にも、カントリー歌手ケニー・チェズニーのコンサートで手をつないでいる姿をキャッチされた二人。コンサートではパフォーマンスを行ったテイラーだが、目撃証言によると、ステージを降りた後、カルヴィンがテイラーに腕を回し、キスしていたという。

美男美女なだけに、ルックスからして惹かれ合うのは当然かもしれないが、カルヴィンの友人いわく、ともにキャリアにフォーカスしている二人は仕事への情熱も話し合える関係だということだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:テイラー・スウィフト
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

子ども向けケーブル・チャンネルのニコロデオン主催する2015年キッズ・チョイス・アワードが、3月28日にカリフォルニア州イングルウッドで行われた。今年からTV部門の番組賞はキッズとファミリーの2つのカテゴリーに分けられ、『オースティン&アリー』と『モダン・ファミリー』がそれぞれ最高賞の栄冠に輝いた。

【関連記事】海外ドラマNAVIアワードも開催中です!投票はこちら

子どもたちがお気に入りを投票して受賞が決まる同賞は、出演者や受賞者がスライムを浴びせられるのが恒例。第28回となった今回は、ジョナス・ブラザーズの三男ニック・ジョナスが司会を担当。『モダン・ファミリー』のキャストは受賞スピーチで、ニックはジェニファー・ロペスに紹介されながら、それぞれ緑のスライムまみれにされ、イベントを大いに盛り上げた。

ニックは、男性シンガー賞を受賞し、女性シンガー賞にはセレーナ・ゴメスが栄冠に輝いた。『オースティン&アリー』で主人公のオースティンを演じるロス・リンチとアリーを演じるローラ・マラノは、それぞれTV男優賞とTV女優賞に輝いた。

主な受賞は以下のとおり

■ファミリーTV番組賞 『モダン・ファミリー』
■子どもTV番組賞『オースティン&アリー』
■TV男優賞 『オースティン&アリー』ロス・リンチ
■TV女優賞 『オースティン&アリー』ローラ・マラノ
■アニメ賞 『スポンジ・ボブ』
■悪役賞 『マレフィセント』アンジェリーナ・ジョリー
■オーディション番組賞 『ザ・ヴォイス』
■男性シンガー賞 ニック・ジョナス
■女性シンガー賞 セレーナ・ゴメス
■音楽グループ賞 ワン・ダイレクション

(海外ドラマNAVI)

Photo:『モダン・ファミリー』
(C)2013 American Broadcasting Companies. All rights reserved.

ジェームズ・キャメロン監督による大ヒット映画『アバター』で注目を浴びて以来、『ターミネーター4』や『タイタンの戦い』といった大作映画で、立て続けに主役を演じたオーストラリア人俳優のサム・ワーシントン。そんなサムが、第一子のパパになったことが明らかとなった。

【関連記事】あの人もこの人もパパに! 2014年、ハリウッドの新米イケメンパパ、大集合!

米E!Onlineによると、正確な日付は公表されていないが、先週、サムのパートナーでオーストラリア人モデルのララ・ビングルが男の子を出産。サムとララは、2013年にオーストラリア人シンガー、ナタリー・インブルーリアの紹介で知り合い、交際を開始した。2014年9月に懐妊を発表した二人は、ウェストハリウッドの高級ベイビーブティック店で、仲睦まじくショッピングする姿が目撃されてる。

そして公表されてはいないものの、"すでに二人は結婚しているのでは?"とも報じられている。二人が左薬指に結婚指輪らしきリングをはめているのに加え、ララが表紙を飾った豪ファッション誌「Gritty Pretty」秋号で、彼女の名前が"ララ・ビングル・ワーシントン"と表記されているからだ。また、画像共有サイトInstagramのララのアカウント名も同様に変更されているが、同誌のインタビューでは、ララはサムのことを夫ではなく"パートナー"と呼んでいる。

情報筋の話では、サムは赤ちゃんが生まれて喜びいっぱいの様子だとか。新米パパのサムは『アバター2』への出演も決定し、公私ともに絶好調だ。

※豪ファッション誌「Gritty Pretty」秋号についてですが、オーストラリアは現在秋なので、表紙にもAutum Issueと表示されているので秋号としています。春号と間違えているわけではありません。(海外ドラマNAVI)

Photo:サム・ワーシントン
(C)Megumi Torii/www.HollywoodNewsWire.net

2006年から4シーズンにわたって放送された人気SFドラマ『HEROES/ヒーローズ』の復活版スピンオフ『Heroes Reborn』に、オリジナルキャストのマシ・オカがゲスト出演することが明らかになった。

【関連記事】2012年、アジア系俳優を起用する流れは続く!!

米Deadlineなど多数のメディアによると、『Heroes Reborn』でマシ・オカが演じるのは、もちろん本家で演じた超能力者のヒロ・ナカムラ役。ゲスト出演とはいえ、スピンオフの複数のエピソードに登場するという。

「ヤッター」というキャッチフレーズを生み出したヒロ・ナカムラ役を演じ、一躍アジア系俳優の期待の星となったマシ・オカ。スピンオフで再び同役を演じることについて、「自分のルーツである『HEROES』に戻れることにワクワクしています。ヒロ・ナカムラはとても刺激的な役でしたし、ファンが再びTVで彼の姿を楽しんでくれることを願います」と喜びをあらわにしている。ちなみに、マシ・オカは現在、『HAWAII FIVE-0』にマックス・バーグマン役で出演中だ。

なお、マシ・オカのほかに、ノア・ベネット役のジャック・コールマンもスピンオフへの出演がすでに決定している。今のところ13話構成になると言われている『Heroes Reborn』は、今秋、アメリカで放送予定だ。(海外ドラマNAVI)

Photo:マシ・オカ
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このアーカイブについて

このページには、2015年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年3月です。

次のアーカイブは2015年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。