今見るべき一押しドラマ!
『GOT』キット・ハリントン、『フレンズ』デヴィッド・シュワイマーら豪華出演陣がAppleTV+新作で集結!

Apple TV+製作の気候変動をテーマにしたアンソロジーシリーズ『Extrapolations(原題)』に、『ゲーム・オブ・スローンズ』のキット・ハリントンや『フレンズ』のデヴィッド・シュワイマー、『プラダを着た悪魔』のメリル・ストリープら豪華キャストが出演することが発表された。米The Hollywood Reportersが伝えている。

『コンテイジョン』や『ザ・レポート』などで知られるスコット・Z・バーンズが監督・脚本を務める『Extrapolations』。全8話からなる本作のキャストが明らかになり、前述のキットやデヴィッド、メリルに加えて、マシュー・リス(『ジ・アメリカンズ』『ペリー・メイスン』)、シエナ・ミラー(『ザ・ラウデスト・ボイス ―アメリカを分断した男―』)、ジェンマ・チャン(『ヒューマンズ』)、タハール・ラヒム(『ザ・サーペント』)、ダヴィード・ディグス(『スノーピアサー』)、アダーシュ・ゴーラヴ(『ザ・ホワイトタイガー』)といった錚々たる俳優陣が名を連ねた。今後さらなる追加キャストが発表されると思われる。

本作では、地球に起こる変化がどのように人々の愛や信仰、仕事、家族に影響するのかが描かれる。各キャストが演じる役どころについて、キットは大企業のCEO、デヴィッドは10代の子をもつ父、マシューは不動産開発業者、シエラは海洋生物学者、ジェンマは小口金融を専門とする銀行員として働くシングルマザー、タハールは記憶喪失に苦しむ男、ダヴィードは南フロリダのユダヤ教指導者、アダーシュは運転手と発表されている。しかし、『ビッグ・リトル・ライズ』シーズン2ぶりのシリーズ作品への出演となるメリルがどのような役を演じるのか詳細は明らかになっていない。

バーンズは以下のようにコメントを発している。「未来について、僕たちが確信をもって知っていると言える唯一のことは、みんながそこへ向かっているということ。そして、希望、恐れ、食欲、創造性、愛する能力、傷つきやすさも一緒に未来へ連れて行くということ。これらはストーリーテラーがずっと使ってきたもの。私たちのショーでは、これらを時間が許す限り使うだけだ」

『Extrapolations』は現在製作に入っているとのこと。続報が入り次第、お伝えしていきたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:

『ゲーム・オブ・スローンズ』The Final Season. View exclusive photos from #GameofThrones Season 8. Photo: Helen Sloan/HBO/『フレンズ』シーズン5©Warner Bros. Entertainment Inc.

Apple TV+