今見るべき一押しドラマ!
『モーツァルト・イン・ザ・ジャングル』ガエル・ガルシア・ベルナル、マーベル入り!

Amazon Prime Originalシリーズ『モーツァルト・イン・ザ・ジャングル』などで知られるガエル・ガルシア・ベルナルがDisney+(ディズニープラス)で配信するMARVELのハロウィンスペシャルに出演することが決定し、晴れてマーベル入りを果たすことになった。米Varietyが伝えている。

マーベルスタジオが贈るハロウィンスペシャルの詳細は明らかにされていないが、関係者によると、ガエルが演じるのはマーベル・コミックスのキャラクター"ワーウルフ・バイ・ナイト"である可能性が高いという。ジャック・ラッセル、ジェイク・ゴメスという名でも知られ、人狼に姿を変えることができるという設定だ。2022年初めに制作に取り掛かる予定。

直近では、『シックス・センス』のM・ナイト・シャマラン監督が手掛けたミステリアス・スリラー『オールド』に出演していたことが記憶に新しい。2014年から2018年にかけて製作されたAmazon Prime Original『モーツァルト・イン・ザ・ジャングル』は3年連続エミー賞にノミネートされ、2度受賞。ガエル自身も2度のゴールデン・グローブ賞候補入りを果たしており、2016年にはコメディ・ミュージカル部門主演男優賞を受賞した。

今後公開される最新ドラマにHBO MaxオリジナルシリーズのSFミステリー『Station Eleven(原題)』がある。ヒメーシュ・パテル(『イエスタデイ』)やマッケンジー・デイヴィス(『ホルト・アンド・キャッチ・ファイア 制御不能な夢と野心』)と共演予定で、本国では来月配信開始。また、ジェニファー・ロペスが主演を務めるアクション・スリラー『The Mother(原題)』にも出演することが決まっている。

11月24日に『ホークアイ』が独占配信開始予定で、ますます注目を集めるディズニープラスのマーベルドラマ。『アベンジャーズ』シリーズで姿を見せた人気キャラクターのドラマシリーズだけではなく、新たに『She-Hulk(原題)』『Ms. Marvel(原題)』『Moon Knight(原題)』といったコミックのドラマ製作も進行中で、さらにユニバースを拡大していく。

面白いことに『Moon Knight(原題)』の主人公ムーンナイトの初登場は先述した1975年「Werewolf by Night」にて。実写版『Moon Knight(原題)』には『スター・ウォーズ』シリーズのオスカー・アイザックと『THE GUILTY/ギルティ』のイーサン・ホークがキャストに名を連ねている。今後、クロスオーバーという可能性もあり得るかもしれないので、続報に期待したい。(海外ドラマNAVI)

Photo:

ガエル・ガルシア・ベルナル(C)Z18/FAMOUS

Disney+ (ディズニープラス)