今見るべき一押しドラマ!
【放送】アメリカ人気ドラマランキング、ケーブルはケヴィン・コスナー主演の西部劇が好調

全米視聴率ランキングのトップ10(ニールセン調べ)が発表された。11月15日(月)からの週のケーブル(有料放送)の順位は以下の通り。

1.『NFL REGULAR SEASON L (LOS ANGELES/SAN FRANCISCO)』(ESPN)
2.『YELLOWSTONE(原題)』(PARAMOUNT)
3.『MONDAY NIGHT KICKOFF L』(ESPN)
4.『THE FIVE』(FOX NEWS CHANNEL)
5.『TUCKER CARLSON TONIGHT』(FOX NEWS CHANNEL)
6.『THE FIVE』(FOX NEWS CHANNEL)
7.『THE FIVE』(FOX NEWS CHANNEL)
8. 『THE FIVE』(FOX NEWS CHANNEL)
9.『TUCKER CARLSON TONIGHT』(FOX NEWS CHANNEL)
10.『THE FIVE』(FOX NEWS CHANNEL)

米Paramount Networkにて放送中の『YELLOWSTONE(原題)』が全体の2位にランクイン。11月21日(日)放送のシーズン4第4話「Winning or Learning(原題)」はレーティング4.1、視聴者数742万人という結果に。2018年に始まった本作は、最初のシーズンの平均視聴者数は200万人前後だったが、その後シーズンを重ねるごとにファンを増やし、最新シーズンはここまでの4話すべて700万人以上をマークしている。

映画『フィールド・オブ・ドリームス』や『ボディガード』で知られ、近年は『ザ・テキサス・レンジャーズ』といった配信作品にも主演していたケヴィン・コスナーが、開拓時代ではなく現代に生きるカウボーイを演じる本作。モンタナ州のイエローストーン牧場を舞台に、ケヴィン演じるジョン・ダットンと彼の子どもたちが、土地をめぐる争いに立ち向かう姿が描かれる。(海外ドラマNAVI)

Photo:

『Yellowstone』公式Instagram(@yellowstone)より