今見るべき一押しドラマ!
【配信】人気ドラマランキング、『ナルコス: メキシコ編』『YOU』を抑えて映画がトップ3独占

全米視聴率ランキングで、ストリーミングのトップ10(ニールセン調べ)が発表された。

11月8日(月)から11月14日(日)までの順位は以下の通り。

<総合>
1.『レッド・ノーティス』(Netflix/計1話)...18億4300万分
2.『シャン・チー/テン・リングスの伝説』(Disney+/計1話)...10億7200万分
3.『ジャングル・クルーズ』(Disney+/計1話)...9億800万分
4.『ココメロン ~うたってまなぼう~』(Netflix/計15話)...8億1200万分
5.『ナルコス: メキシコ編』(Netflix/計30話)...7億6900万分
6.『YOU ―君がすべて―』(Netflix/計30話)...6億7500万分
7.『ラブ・ハード』(Netflix/計1話)...6億4600万分
8.『となりのサインフェルド』(Netflix/計171話)...6億2900万分
9.『ビッグ・マウス』(Netflix/計49話)...5億9800万分
10.『ブリティッシュ・ベイクオフ』(Netflix/計73話)...5億7600万分

<オリジナルドラマ>
1.『ナルコス: メキシコ編』(Netflix/計30話)...7億6900万分
2.『YOU ―君がすべて―』(Netflix/計30話)...6億7500万分
3.『ビッグ・マウス』(Netflix/計49話)...5億9800万分
4.『ブリティッシュ・ベイクオフ』(Netflix/計73話)...5億7600万分
5.『メイドの手帖』(Netflix/計10話)...4億4500万分
6.『イカゲーム』(Netflix/計9話)...4億2600万分
7.『ロック&キー』(Netflix/計20話)...4億900万分
8.『キャッチング・キラーズ: 連続殺人犯を追いつめた刑事たち』(Netflix/計4話)...2億1700万分
9.『テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく』(Apple TV+/計22話)...2億1600万分
10.『DOPESICK アメリカを蝕むオピオイド危機』(Hulu/計7話)...2億1400万分

<非オリジナルドラマ>
1.『ココメロン ~うたってまなぼう~』(Netflix/計15話)...8億1200万分
2.『となりのサインフェルド』(Netflix/計171話)...6億2900万分
3.『クリミナル・マインド』(Netflix/計317話)...5億6300万分
4.『NCIS~ネイビー犯罪捜査班』(Netflix/計353話)...5億900万分
5.『超能力ファミリー サンダーマン』(Hulu/Netflix/計66話)...4億8000万分
6.『シェイムレス 俺たちに恥はない』(Netflix/計134話)...4億3200万分
7.『グレイズ・アナトミー』(Netflix/計379話)...4億1900万分
8.『ギルモア・ガールズ』(Netflix/計153話)...3億6900万分
9.『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』(Netflix/計328話)...3億6200万分
10.『デクスター ~警察官は殺人鬼』(Amazon/計96話)...3億3200万分

<映画>

1.『レッド・ノーティス』(Netflix/計1話)...18億4300万分
2.『シャン・チー/テン・リングスの伝説』(Disney+/計1話)...10億7200万分
3.『ジャングル・クルーズ』(Disney+/計1話)...9億800万分
4.『ラブ・ハード』(Netflix/計1話)...6億4600万分
5.『ザ・ハーダー・ゼイ・フォール: 報復の荒野』(Netflix/計1話)...5億6400万分
6.『PASSING -白い黒人-』(Netflix/計1話)...2億3600万分
7.『ホーム・スイート・ホーム・アローン』(Disney+/計1話)...2億1400万分
8.『あの夏のルカ』(Disney+/計1話)...1億9700万分
9.『帰ってきたクリスマスの父』(Netflix/計1話)...1億7400万分
10.『ブラック・ウィドウ』(Disney+/計1話)...1億6800万分

配信のランキングでは、レーティングと視聴者数によって順位が決まる放送番組と違って、期間中に視聴された時間の長さが鍵を握る。その時間の長さは1話平均でなく配信中の全エピソードを合わせたもののため、話数が多ければ多いほど有利になる計算だ。

なお、ニールセンでは以前は総合ランキングだったが、1月頭から各配信の「オリジナルドラマ」「非オリジナルドラマ(放映権を獲得した他社作品)」「映画」という3つのジャンルに分かれることに。各ジャンルと総合のランキングをそれぞれご紹介しよう。

総合部門では、トップ3を全て映画作品が独占する結果に。1位は11月12日(金)に配信スタートとなった『レッド・ノーティス』。敵対する最重要指名手配犯の美術品泥棒とFBIプロファイラーが手を組んで、出し抜かれてばかりの共通の宿敵を捕まえるために奔走するアクションコメディで、ドウェイン・ジョンソン、ライアン・レイノルズ、ガル・ガドット共演だ。2位は、同じく12日に配信開始となったMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のフェーズ4作品『シャン・チー/テン・リングスの伝説』。名前を変えて平凡に暮らしていたシャン・チーが、あることをきっかけに戦いの世界へ再び身を投じることになるというストーリーで、MCUでは初めてのアジア系ヒーローが活躍する。次いで3位となったのは、ディズニーランドの超人気アトラクションから誕生したスペクタクル・アドベンチャー映画『ジャングル・クルーズ』。すでにDisney+のプレミアムアクセスによる視聴は可能だったが、先述の2作品と同じ12日に、見放題配信がスタートしている。

オリジナルドラマ部門では、ファイナルとなるシーズン3が解禁されて前週5位につけていた『ナルコス: メキシコ編』が視聴時間を前回のおよそ1.5倍として1位に浮上し、『YOU ―君がすべて―』はトップの座を譲ることになった(2位)。また、前週7位のコメディアニメ『ビッグ・マウス』も一気に3位にランクアップしている。対照的に、前週2位の『イカゲーム』は6位にダウン。世界的大ヒットの話題作も、9月17日の配信スタートから2カ月ほど経って、徐々に下火になってきている。その他、前週から引き続きランクインしている作品は次の通り。『ブリティッシュ・ベイクオフ』は6位から4位に、『メイドの手帖』は4位から5位に、『ロック&キー』は3位から7位に、『テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく』は10位から9位に、それぞれ変動した。

前週圏外からランクインしたのは2作品。1本目は、11月4日(木)配信開始の『キャッチング・キラーズ: 連続殺人犯を追いつめた刑事たち』で8位につけている。悪名高き連続殺人事件を担当した捜査官たちが、衝撃的な凶悪犯罪の恐るべき事実を思い起こし、徹底した捜査の内幕を全4話で描き出す犯罪ドキュメンタリーシリーズだ。2本目は、10位に入ったリミテッドシリーズ『DOPESICK アメリカを蝕むオピオイド危機』。Huluでは10月13日(水)に最初の3エピソードが配信。以後、毎週1エピソードずつ解禁され、11月17日(水)には最終話に当たる第8話がリリースとなった。マイケル・キートンが主演・製作総指揮を務める本作は、1990年代から2000年代にかけて実際に起こった事柄を元にし、ニューヨーク・タイムズのベストセラーが原作の社会派ドラマだ。

非オリジナルドラマ部門では、『ココメロン ~うたってまなぼう~』が3週連続で首位となり、2位『となりのサインフェルド』、3位『クリミナル・マインド』とトップ3は前週と全く同じ顔ぶれに。5位には『超能力ファミリー サンダーマン』が登場。アメリカでは2013年から2018年まで、日本では2014年から2019年まで放送されていたシットコム作品で、超能力を持ったサンダーマン一家を中心に物語が展開していく。10位にランクインしたのは『デクスター ~警察官は殺人鬼』。その続編となる『Dexter : New Blood(原題)』が11月7日(日)より米Showtimeにて放送開始となったことも関係してか、珍しくトップ10入りを果たした。

映画部門では、総合部門トップ3の他に3作品が新たにランクインしている。1本目は、6位の『PASSING -白い黒人-』で、11月10日(水)に配信がスタート。主人公はかつて友人同士だった二人の黒人女性。一方は黒人として、もう一方は白人と偽って生活をしている。そんな二人が再会し、お互いの存在がそれぞれの日常を揺るがし始める。ネラ・ラーセンによる著作「白い黒人」を元にした、人種的アイデンティティをめぐるヒューマンドラマだ。2本目は7位に入った『ホーム・スイート・ホーム・アローン』。定番ホリデー映画『ホーム・アローン』から生まれたDisney+オリジナル作品で12日に配信開始となった。家族で日本に行くはずが、誤って取り残されてしまった10歳のマックス。家族が留守中の家は、貴重な"家宝"を取り戻そうとする夫婦に狙われ、一人ぼっちのマックスはあの手この手で撃退を試みる。3本目は、11月7日(日)に配信がスタートして9位につけた英国コメディ『帰ってきたクリスマスの父』。先祖代々伝わる郊外の大邸宅にクリスマス休暇のために集まった不仲の4姉妹。そこへ、長年行方知れずだった父親が突然帰ってきて、苦手な家族団らんを過ごすことになってしまう。この週は、11月中旬にして早くもクリスマスを題材としたホリデームービーが2作品ランクインする結果となった。(海外ドラマNAVI)

Photo:

『ナルコス: メキシコ編』/『YOU ―君がすべて―』© NETFLIX