今見るべき一押しドラマ!
『レジデント・エイリアン』DVDリリース記念、インタビュー映像公開!

地球に紛れ込んだエイリアンの目的は人類抹殺だった―。7月6日(水)にDVDリリースとなる全米最新ヒットのSFサスペンス『レジデント・エイリアン~宇宙からの訪問者~』。この度、アドリブシーンの裏側が分かる貴重なインタビュー映像が公開された。

『レジデント・エイリアン~宇宙からの訪問者~』とは

2012年から全米で刊行された人気コミックシリーズが原作である本作は、全米ケーブルTVチャンネルSyfyで2021年に放送されるや人気となり、早くもシーズン2が放送された話題作。人類抹殺の任務を負ったエイリアンが主人公で、SFサスペンスでありながら、ブラックユーモアや感動の要素もあり、その斬新さがクセになること必至! 

不時着した地球で人間になりすまし、町になじもうとするエイリアンのハリーに扮したのは、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』K-2SO役でおなじみ、多くのディズニーアニメで活躍する芸達者のアラン・テュディック。人間として苦闘する様子と、人類抹殺任務を遂行しようとする脅威の姿を見事に演じ切った。さらに『クローザー』のコリー・レイノルズや、『ターミネーター』シリーズのリンダ・ハミルトンなど、実力派俳優陣が華を添える。

キャストが見どころを語るインタビュー映像“宇宙からの即興者たち”

「このドラマの見どころはアドリブだよ」と語るのは、保安官であるマイク役のコリー。ハリー役のアランも「みんな、非常にアドリブがうまいんだ。クリスの脚本に役者たちが最高の肉付けをしていく」と、アドリブの達人たちが集結していることをアピール。

プロデュース・脚本を担当したクリス・シェリダンは「脚本家の立場からすると、毎回楽しみだよ。演技が加わることで、脚本を超えてくるんだから」と称賛する。また、「脚本家も監督も全体を見渡す必要がある。でも役者はその役に集中し、体現するのが仕事」と独自の演技スタイルを明かすアラン。

一方、コリーは演じたマイクに珍しい特技を持たせたいとクリスに提案したそうで、その一つがビートボックス。「なんと、アメージング・グレース(讃美歌)のビートボックスを始めた。しかも、鼻歌入りのね」と脱帽するクリス。加えて「そしたら、リズ(リヴ・ベイカー役エリザベス・ボーウェン)がまさかの口トランペット!」と最強のコンビネーションに驚きを隠せない様子だ。

SFサスペンスでありながら、ユーモア満載の本作。どのシーンがアドリブなのか想像しながら本編を楽しむのも良し!アドリブを巧みにこなす強者揃いの演技バトルは必見だ!

『レジデント・エイリアン~宇宙からの訪問者~』リリース情報

DVD-BOX&レンタルVol.1~5 7月6日(水)リリース
セル 6,600円(税抜 6,000円)
発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
公式サイト:www.residentalien-tv.jp
予告編:https://youtu.be/JNMrfnWacGA

(海外ドラマNAVI)

Photo:『レジデント・エイリアン~宇宙からの訪問者~』(c) 2021 Universal Studios. All Rights Reserved.