今見るべき一押しドラマ!
ワールドカップに合わせて見たい!サッカー関連の映画・海外ドラマ11選

現在ロシア・ワールドカップが開催中で、今夜はいよいよ日本戦! そんなサッカーの試合そのものを観るのもいいけれど、時には世界で最も人気のあるこのスポーツに関するドラマや映画、ドキュメンタリーを味わってみては? 海外ドラマだけでなく海外サッカーも大好きな編集部員Uがオススメ"イレブン"をご紹介!

【関連記事】《猫の日特別企画》猫が可愛い!海外ドラマ&映画20選(前編)

勝利への脱出

20180619_football_01.jpg

映画とサッカーといえば欠かせないのがこちらの一本。オスカー監督のジョン・ヒューストン(『マルタの鷹』『黄金』)が、第二次大戦中の史実を元に、連合国軍とドイツ軍によるサッカーの対戦を描く。シルヴェスター・スタローン、マイケル・ケインといった俳優に交じって"サッカーの神様"こと元ブラジル代表のペレをはじめ有名サッカー選手も数多く出演。

DVDリリース中

オフサイド・ガールズ

20180619_football_02.jpg

サッカーを観ているとその国の歴史や文化まで伝わってくることがあるものだが、2006年のイラン映画もそんな作品。女性のスポーツ観戦が禁じられているイランを舞台に、それでもサッカーが好きで、ワールドカップ出場を賭けた大一番をなんとかして生で観たい女の子たちが男装してスタジアムに潜入しようとする、という青春ストーリー。イランは今大会に出場しているが、この映画を観てから彼らの試合をロシアのスタジアムで観戦している女性や女の子を見かけると、特別な感慨を覚えるはず。

DVDリリース中

クラブ・デ・クエルボス

20180619_football_03.jpg

メキシコ発のドラマは、ある名家の当主の急死により、後を継いでクラブの会長となった若き息子が、姉や恋人、監督、選手たちと繰り広げるドタバタコメディ。普段は目にできないサッカー界の舞台裏を見ることができる。なお、このスピンオフ、主人公の秘書ウゴ・サンチェスを主人公にしたシリーズ『クラブ・デ・クエルボス:ウゴのバラード』も作られている。

Netflixで配信中

ルドandクルシ

20180619_football_04.jpg

メキシコが誇るガエル・ガルシア・ベルナル、ディエゴ・ルナの親友コンビが主演するコメディ映画。二人はストライカー、ゴールキーパーとしてそろって見出される仲良し兄弟を演じている。彼らのサッカー選手としてのプレーぶりも必見だ。監督・脚本は、アルフォンソ・キュアロン(『天国の口、終りの楽園。』『ゼロ・グラビティ』)の弟カルロス・キュアロン。

DVDリリース中

シーズンチケット

20180619_football_05.jpg

イギリスの地方を舞台に、貧しい少年二人が大好きな地元クラブ、ニューカッスル・ユナイテッドの試合をスタジアムで観戦するために奮闘する、笑って泣けるハートウォーミングストーリー。監督・脚本は『ブラス!』『リトル・ヴォイス』のマーク・ハーマン。その地方にある別のクラブとの熾烈なライバル関係も知っておくとより楽しめる。思わぬ"大逆転"となったオチを観るときっと笑顔になるはず。

ビデオリリース中

ベッカムに恋して

20180619_football_06.jpg

『オフサイド・ガールズ』同様、こちらも女の子が主人公。ベッカムが憧れの選手であるインド系イギリス人の女の子が、周囲の偏見にもめげずにサッカー選手としての夢を追いかけるストーリーだ。反対する家族に黙って頑張る展開は、バレエダンサーを目指す炭鉱町の少年を描いた『リトル・ダンサー』を彷彿とさせる。熱心なサッカーファンとして知られる『パイレーツ・オブ・カリビアン』のキーラ・ナイトレイをはじめ、『ER』のパーミンダ・ナーグラ、『THE TUDORS ~背徳の王冠~』のジョナサン・リス・マイヤーズ、『グッド・ワイフ』のアーチー・パンジャビなど豪華な顔ぶれがそろう。

DVDリリース中

くたばれ!ユナイテッド -サッカー万歳!-

20180619_football_07.jpg

『英国王のスピーチ』『レ・ミゼラブル』のトム・フーパー監督作。1970年代後半に欧州クラブにとって最高の栄誉であるUEFAチャンピオンズカップ2連覇を成し遂げた英国の名将ブライアン・クラフの監督初期を描いた伝記映画だ。歯に衣着せぬ物言いで知られたクラフを演じるのは、『マスターズ・オブ・セックス』『フロスト×ニクソン』などでも実在の人物に扮したマイケル・シーン。

DVDリリース中

エリックを探して

20180619_football_08.jpg

オムニバス映画『明日へのチケット』でもサッカーへの愛を示していた英国の名匠ケン・ローチが、サッカー界のレジェンドを主役に据えたコメディ映画。香川真司も所属した名門マンチェスター・ユナイテッドで1990年代に活躍したスーパースター、エリック・カントナが、人生のどん底で苦しむユナイテッドファンの中年男の幻影として現れる...というストーリー。カントナが誰なのか知らない人でも楽しめる、ケン・ローチらしい人間味にあふれたほのぼの作品。

Netflixで配信中

フーリガン

20180619_football_09.jpg

タイトルの通り、サッカー界でしばしば問題を引き起こすフーリガンをテーマにした映画。ロンドンにあるクラブ、ウェストハム・ユナイテッドを愛する過激なサッカーファンたちと行動を共にするようになるアメリカ人青年の目を通して、特殊な世界を描いている。出演は、『ロード・オブ・ザ・リング』のイライジャ・ウッド、『サンズ・オブ・アナーキー』のチャーリー・ハナムなど。イライジャは本作出演ですっかりサッカーファンになったんだとか。

DVDリリース中

ジダン 神が愛した男

20180619_football_10.jpg

今大会にも出場しているリオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドなど、サッカー界の有名選手を主人公にしたドキュメンタリーはいくつか存在するが、こちらは17台のカメラを使って1試合における一人の選手の動きをただひたすらカメラで追い続けたという異色作。その独特なタッチとリズムから別次元の存在として"宇宙人"と呼ばれた元フランス代表のジネディーヌ・ジダンが試合でどう動き、何を見ているのかが、まるで自分も同じピッチに立っているかのような視野から垣間見れる一本。モグワイが手掛ける音楽も秀逸。

DVDリリース中

レフェリー 知られざるサッカーの舞台裏

20180619_football_11.jpg

2008年の欧州選手権(EURO)を舞台に、サッカーの試合に欠かせない存在、レフェリーに焦点を当てたドキュメンタリー。グラウンドでは選手たちの反則を取り、興奮した彼らを落ち着かせている印象の審判たちが、ひとたびピッチを離れれば、大逆転のあった試合後に「すごかったな!」と目をキラキラさせて語ったり、誤審をしたことに気づいて苦悩する様が映し出される。これを見れば、審判を見る目が変わること請け合い!

DVDリリース中

今回紹介した以外にもサッカー関連の作品はいくつもあるので、ワールドカップ開催中、あるいは閉幕後にそちらも楽しんでみてほしい。

Photo:
『勝利への脱出』
(C) Mary Evans/amanaimages
『オフサイド・ガールズ』
(C) ZUMA Press/amanaimages
『クラブ・デ・クエルボス』
(C) Federico Garcia Casta / Netflix
『ルドandクルシ』
(C) Everett Collection/amanaimages
『シーズンチケット』
(C) Mary Evans/amanaimages
『ベッカムに恋して』
(C) Everett Collection/amanaimages
『くたばれ!ユナイテッド -サッカー万歳!-』
(C) Everett Collection/amanaimages
『エリックを探して』
(C) Everett Collection/amanaimages
『フーリガン』
(C) Everett Collection/amanaimages
『ジダン 神が愛した男』
(C) Mary Evans/amanaimages
『レフェリー 知られざるサッカーの舞台裏』
(C) Abaca/amanaimages