今見るべき一押しドラマ!
『SATC』『ビバヒル』クリエイターが贈る、女子トーク満載『サバヨミ大作戦!』2020年1月スタート

40歳のシングルマザーが、ワケあって26歳とサバよんで出版社に就職。 秘密がバレないかヒヤヒヤしながらも、NYのイマドキ女子として仕事に恋に大忙し。悩める女心をくすぐる、ちょっと刺激的なラブコメディ『サバヨミ大作戦!』がBSプレミアム にて2020年1月より放送スタートする。

シングルマザーになった40歳のライザは、留学中の娘の学費や生活費のためにNYで仕事を探すことに。ところが、15年ぶりに仕事復帰を目指す40代の主婦など雇ってもらえない厳しい現実に直面。そんなとき、バーで出会った20代のイケメン、ジョシュに同世代だと間違われたことをヒントに、年をサバヨミして若者のふりをする作戦にでる。見事、出版社に「26歳の新人アシスタント」として採用されたライザは、デジタル世代のイマドキ20代女子としての生活をスタート。さらに同世代(?)のジョシュともいい感じに...。オシャレな街NYのブルックリンでサバよんでサバイバル!? ライザはサバヨミの秘密をいつまで隠し通せるのか?

『Younger』という原題の本作は、2015年に本国で放送スタートし、現在までに全6シーズンが放送され、シーズン7の製作も決定している人気作。手掛けたのは、1990年代に社会現象を巻き起こした青春ドラマ『ビバリーヒルズ高校白書/青春白書』シリーズや『SEX AND THE CITY』のクリエイター、ダレン・スター。

主役のライザを演じるのはサットン・フォスター。ブロードウェイの人気ミュージカル俳優で、トニー賞のミュージカル部門で主演女優賞を2度受賞(『モダン・ミリー』『エニシング・ゴーズ』)している実力派だ。そして、ジョシュに扮するのは、『ザ・フォロイング』のニコ・トルトレッラ、ライザの同僚ケルシーに『ゴシップガール』のヒラリー・ダフがキャスティングされている。そのほか、『グッド・ワイフ』のミリアム・ショア、『アントラージュ★オレたちのハリウッド』のデビ・メイザー、『LAW & ORDER: 性犯罪特捜班』のピーター・ハーマンらが出演する。

ライザの職場である出版社は流行に敏感な業界。SNS世代のNY事情と刺激的なライフスタイルをチェックできるのが本作の魅力のひとつ。また、本当は40歳のライザ は、流行語はとりあえず知ったかぶりで切り抜け、若いジョシュとの恋も年をサバよんでいるがゆえの悩みが尽きない。職場では同僚が40代上司をおばさん扱いするのを聞き、内心グサリな状態。ライザを取り巻く個性的な女性たちのリアルライフや女子トークにも注目だ。

悩める女心をくすぐる、女子トーク全開のちょっと刺激的なラブコメディ『サバヨミ大作戦!』はBSプレミアムにて2020年1月31日(金)夜11時45分スタート。世代ギャップのあるあるネタや、いくつになっても変わらぬ恋する乙女心、今のオシャレなNY事情や、デジタル化で変化する出版業界の裏側など、見どころ満載でお届け。(海外ドラマNAVI)

Photo:『サバヨミ大作戦!』(C) Hudson Street Productions Inc 2015