今見るべき一押しドラマ!
【今週スタートの海外ドラマ】アクション&サスペンス&ミステリーまで英国ドラマが目白押し

海外ドラマNAVIでは、編集部がおすすめする新シリーズ(再放送も含む場合もあり)を週ごとにご紹介。今週(5月11日~)は、『24-TWENTY FOUR-』のキーファー・サザーランド主演『サバイバー:宿命の大統領』シーズン2他、アクションからミステリーまで英国ドラマが目白押し。お見逃しなく!

5月11日(月)から5月17日(日)スタートのおすすめドラマは以下の通り。

5月11日(月)

『SiLK 王室弁護士マーサ・コステロ』シーズン1~3(Hulu)

自身も弁護士として活躍した経験を持ち、英国アカデミー賞TV部門脚本家賞を受賞したピーター・モファットが英国法曹界に繰り広げられるリアルな内情を描き出した傑作法廷シリーズ。法廷弁護士マーサ・コステロは「有罪と証明されるまでは無罪である」との信念を持ち最後まであきらめずに闘う。

5月13日(水)

20200510-00000004-dramanavi-1-00-view.jpg

『反撃のレスキュー』(Hulu)

映画『ホビット』シリーズでトーリン・オーケンシールドを演じたリチャード・アーミティッジや『ウォーキング・デッド』のアンドリュー・リンカーンが出演するアクションドラマ。本作はフィリップ・ウィンチェスター主演の『ストライクバック:極秘ミッション』のファーストシーズンでもある。

5月14日(木)

20200510-00000005-dramanavi-1-00-view.jpg

■22:00~『サバイバー:宿命の大統領』シーズン2(スーパー!ドラマTV)

『24-TWENTY FOUR-』のキーファー・サザーランド主演ポリティカル・サスペンスドラマのシーズン2。トム・カークマンが、新大統領に就任してから1年が経った。壊滅した国会議事堂の再建を決め、国民のための政治に奮闘するも支持率は思わしくない。そんな中、やり手弁護士や個性的なスタッフを新しく迎え、政治と司法両面から起こる予期せぬ事態に挑む。

5月15日(金)

20200510-00000006-dramanavi-1-00-view.jpg

■22:00~『バティスト~アムステルダムに潜む闇~』(スーパー!ドラマTV)

ゴールデン・グローブ賞にノミネートされたミステリードラマ『ザ・ミッシング』シリーズで、事件を担当した刑事ジュリアン・バティスト(チェッキー・カリョ)を主人公にしたスピンオフドラマ。現役を引退したはずだったジュリアンがある事件をきっかけに再度行方不明者の捜索を開始する。

20200510-00000007-dramanavi-1-00-view.jpg

『ホワイトライン』(Netflix)

『ペーパーハウス』のクリエイターが贈る英国サスペンスドラマ。イビサ島で謎の失踪を遂げた伝説的DJが、20年後白骨化した遺体で発見される。妹のゾーイ・ウォーカーは彼に何が起こったのか手がかりを探し求めていくうちに、快楽的で退廃的な危ない世界へと引きずり込まれていく。

5月16日(土)

20200510-00000008-dramanavi-1-00-view.jpg

■16:00~『ブラウン神父』シーズン8(AXNミステリー)

映画『ハリー・ポッター』シリーズのロンのお父さん役でお馴染みのマーク・ウィリアムズが大きな帽子とこうもり傘がトレードマークの愛嬌たっぷりの神父になって奇抜なトリックを暴く。傑作古典ミステリーに現代的アレンジを加えて映像化したシリーズ。

【海外ドラマデータベース】で視聴記録を取って、今までに費やした"視聴時間"を数字で見てみよう! あなたは何日何時間を海ドラに費やしていますか?(海外ドラマNAVI)

Photo:

『サバイバー:宿命の大統領』シーズン2 (c)2017 Designated | Financing, LLC and ABC Studios. All Rights Reserved. /(c)2018 The Mark Gordon Company and ABC Studios./『バティスト~アムステルダムに潜む闇~』(c)Two Brothers Pictures and All3Media International/Netflixオリジナルドラマ『ホワイトライン』/『ブラウン神父』(c)BBC Studios 2019