海外ドラマ NAVI

チェンバース:邪悪なハート

Chambers

2019年 / アメリカ
Netflix

あらすじ

本作の主人公は若くして心臓発作を起こし、心臓移植手術を受けて救われた女性。手術により一命を取り留めた彼女が、ドナーだったベッキーの死因を探るうちに、真相に近づけば近づくほど、ドナーが持っていた奇妙な特質を身につけるようになってしまう...

見どころ

タイトルの「Chambers」は、心臓を構成する4つの部屋(心房/心室)を指す言葉。10話構成となる本作で製作総指揮を務めるのは、2000年に全米公開された麻薬をテーマにした群像劇映画『トラフィック』の脚本でアカデミー賞を受賞したスティーヴン・ギャガンと、『GRIMM/グリム』で脚本を務めたアケラ・クーパー、『レバレッジ ~詐欺師たちの流儀』に出演した女優のリア・レイチェル。

Netflixオリジナル  映画スターが出演  ダーク  アメリカ 

人気海外ドラマニュース

海外ドラマニュースを見る