レヴェリー 仮想世界の交渉人

「レヴェリー 仮想世界の交渉人」の作品情報

  • 作品名:レヴェリー 仮想世界の交渉人
  • 原題:Reverie
  • 製作国:アメリカ
  • 放送局:NBC
  • 製作年:2018

「レヴェリー 仮想世界の交渉人」のあらすじ・ストーリー

自分の理想とする世界を作り出すことができるオニラ社のVRプログラム「レヴェリー」。その仮想世界では、今は亡き大切な人との再会を体験できる。しかし、あまりに理想的なバーチャル世界に陶酔した一部のユーザーたちが、現実世界への帰還を拒否。すでに7名もの人間がオニラ社の端末を装着したまま昏睡状態に陥っていた。そんな人々を現実に引き戻すため、元人質交渉人のマラが立ち上がる。

「レヴェリー 仮想世界の交渉人」の見どころ

『エクスタント』のクリエイティブ・チームが送り出すSFサスペンスドラマ。交渉のエキスパートであるマラを演じるのは『パーソン・オブ・インタレスト』のサマンサ"サミーン"・ショウ役や『Lの世界』のカルメン役で知られるサラ・シャヒ。マラの実力を知る元上司であり、「レヴェリー」を開発した最先端企業"オニラ・テック"に勤めるチャーリーには『24 TWENTY FOUR』のアメリカ合衆国大統領ことデイビッド・パーマー役でお馴染みのデニス・ヘイスバート。他にも『HEROES/ヒーローズ』のセンディル・ラママーシーや『コールドケース』のキャスリン・モリスなど、海外ドラマファンにはお馴染みの顔ぶれが脇を固めている。

Photo: (C) 2017 Universal Television LLC. ALL RIGHTS RESERVED.