GCHQ:英国サイバー諜報局

「GCHQ:英国サイバー諜報局」の作品情報

  • 作品名:GCHQ:英国サイバー諜報局
  • 原題:The Undeclared War
  • 製作国:イギリス
  • 放送局:Channel 4
  • 製作年:2022

「GCHQ:英国サイバー諜報局」のあらすじ・ストーリー

舞台は2024年のイギリス。GCHQ(政府通信本部)のインターンに選ばれた大学生のサーラは、その初日からイギリスがサイバー攻撃を受ける現場に出くわす。マルウェア(コンピュータ・ウィルス)攻撃によって国内大手通信会社のシステムがダウンしたことから混乱が起きる中、サーラはマルウェアを解析して第2の攻撃が仕込まれていることを発見、これを阻止する。政府はこの攻撃をロシアの仕業と考えて厳しい対応を講じるが、この謀略にはもっと大きな目的が隠されていた…。

「GCHQ:英国サイバー諜報局」の見どころ

極近未来を舞台にしているだけあり、その描写が非常にリアルなスパイドラマ。我々が日々目にするインターネットを介した諜報活動や破壊工作、フェイクニュースの流布による情報攪乱などがいかに行われているかが、イギリス・ロシア双方の視点で描かれており、「スパイ活動=陰でひそかに行われるもの」というイメージを覆してくれる。

監督・脚本・製作総指揮を兼任するのは、英国アカデミー賞で作品賞・主演男優賞を手にした『ウルフ・ホール』のピーター・コズミンスキー。オスカー俳優のマーク・ライランス(『ブリッジ・オブ・スパイ』)のほか、サイモン・ペッグ(『ミッション:インポッシブル』シリーズ)、エイドリアン・レスター(『華麗なるペテン師たち』)、アレックス・ジェニングス(『英国スキャンダル ~セックスと陰謀のソープ事件』)らベテラン勢が出演。重厚な演技でドラマをより魅力的にしている。

「GCHQ:英国サイバー諜報局」が視聴できる動画配信サービス

※本記事の更新日:2023年8月2日

    Photo:『GCHQ:英国サイバー諜報局』©︎ Playground Television UK and Stonehenge Films MMXVIII. All Rights Reserved.