リトビネンコ暗殺

「リトビネンコ暗殺」の作品情報

  • 作品名:リトビネンコ暗殺
  • 原題:Litvinenko
  • 製作国:イギリス
  • 放送局:ITVX
  • 製作年:2022

「リトビネンコ暗殺」のあらすじ・ストーリー

世界中を震え上がらせた事件の10年間に及ぶ捜査の全貌を完全映像化した衝撃のノンフィクションドラマ。2006年11月、病床で撮影されたある男の一枚の写真が世界に衝撃を与える。彼の名はアレクサンドル・リトビネンコ。イギリスに亡命した、FSB(ロシア連邦保安庁)及びKGB(ソ連国家保安委員会)の元職員だった。1998年に当時ウラジーミル・プーチンが長官を務めていたFSBを記者会見の席で批判し逮捕投獄された彼は、イギリス亡命後にプーチン政権下で行われた様々な事件の内幕を暴露。そんなリトビネンコはイギリス国籍を取得した直後の2006年11月に突然嘔吐し、瀕死の床で「私に毒を盛ったのはプーチン」と訴える。そして彼の死後、体内から猛毒の放射性物質「ポロニウム210」が検出された…。

「リトビネンコ暗殺」が視聴できる動画配信サービス

    Photo: 『リトビネンコ暗殺』©ITV Studios Limited All rights reserved.