2015年12月アーカイブ

2007年の番組開始以来、高い人気を誇ってきたシットコム『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』がシーズン10をもって終了するかもしれない。英Digital Spyが報じた。

【関連コラム】"しびれるほどの天才"たちが大活躍するドラマシリーズをピックアップ!

本作は現在、2016~2017年放送予定のシーズン10まで製作することが決まっている。米Hollywood Reporterに、それがファイナル・シーズンになるのかと聞かれたショーランナーのスティーヴ・モラロは、「そう思う。この先どうなるのか僕には分からないけど、次のシーズンで終わる可能性はあるよ。僕らにできることは、一話一話、できる限り素晴らしいものを作るだけさ」と話している。

頭脳明晰ながら人付き合いはちょっと苦手なオタク4人を主人公にした本作は、若者を中心に高い支持を集め、2013年にはついに全米視聴率第1位を獲得。エミー賞をはじめとする賞レースの常連となったほか、メインキャラクターを演じるジム・パーソンズやケイリー・クオコを全米で最も高額を稼ぐドラマスターの座に押し上げていた。

米CBSでは現在シーズン9が放送中。日本ではスーパー!ドラマTVで本日12月25日(金)20:00よりシーズン7の字幕版がスタートする。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ビッグバン★セオリー』
(C)Warner Bros. Entertainment Inc./www.HollywoodNewsWire.net

ヨーロッパを中心に絶大な人気を誇るイタリア発のTVシリーズ『モンタルバーノ~シチリアの人情刑事~』がAXNミステリーで現在好評放送中だ。

【関連コラム】『コールドケース』『キケンな女刑事~』、邦題や副題の謎に迫る!

原作は世界120ヵ国語以上に翻訳され、日本でも「おやつ泥棒」「悲しきバイオリン」の2冊(ともにハルキ文庫)が出版されている。イタリアでは国民の10人に1人が視聴していると言われる国民的ドラマで、世界各国で放送されている。

近年、注目を集めているイタリアン・ミステリー。優秀な海外ミステリー小説に贈られる英推理作家協会(CWA)賞・インターナショナル・ダガー賞の2012年ノミネート作品6つのうち半分がイタリアの小説で、イタリア人として初受賞を果たしたのが、本作の原作者であるアンドレア・カミッレーリだ。カミッレーリはこれまで同賞に5回ノミネートされている。

主人公のモンタルバーノは、署内で人望も厚く、キレ者だが、女性にはめっぽう弱い人情派の刑事。シチリアという場所柄、マフィア絡みの事件も多く、捜査のためなら、職権乱用や不法侵入、嘘をついての証拠収拾などは日常茶飯事。しかし、強引な捜査を繰り広げる反面、恋人との将来を真剣に考えることを後回しにしたり、死期が近い父親と向き合えない、といった大人になりきれない面も持つ人間味あふれるキャラクターだ。

舞台は、シチリアのヴィガータという架空の町。原作者カミッレーリの出身地シチリアにあるポルト・エンペードクレがモデルとも言われ、劇中で映し出される美しい景色は必見だ。ロケ地巡りツアーが開催されるほど見る者を惹きつける舞台で、珠玉のミステリーが繰り広げられる。

2012年には、モンタルバーノ刑事の若かりし頃を描いたスピンオフ『ヤング・モンタルバーノ』も製作され、本家同様に大ヒットを飛ばしている。

『モンタルバーノ~シチリアの人情刑事~』は、AXNミステリーにて週日10:00より毎日一話ずつ放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:『モンタルバーノ~シチリアの人情刑事~』

実話を基にした『127時間』といったシリアスものから『スモーキング・ハイ』のようなコメディものまで、幅広いジャンルで活躍するジェームズ・フランコ。彼が、トリ・スペリング(『ビバリーヒルズ高校/青春白書』)が主演したカルトTV映画『ザ・ストーカー/狂気の愛』をリメイクすることが明らかとなった。米E!Onlineが伝えている。

【関連お先見!】マギー・Qとディラン・マクダーモットの刑事コンビが『STALKER:ストーカー犯罪特捜班』にてストーカー事件に挑む! 忍び寄る得体の知れない不気味な人影は誰!?

1996年に製作された本作の主人公は、望みを何でも叶えてくれる献身的な恋人ビリーを持つローレル。だが、片時もそばを離れようとしない彼との関係に窮屈さを感じ始めた彼女が距離を置こうとすると、恋人は暴力的な側面を見せるように。ローレルの母親はビリーの素性に疑問を持ち始め、ローレルも彼が殺人犯である事実に気づき始める...というストーリーだ。トリがローレルを、アイヴァン・セルゲイ(『ジャック・ハンター』シリーズ)がビリーを演じていた。

同作の20周年を記念して製作されるリメイクでは、アンバー・コニーが脚本を手掛け、メラニー・アイケンヘッドがメガホンを取る。二人とも、ジェームズ主演の新作映画『Actors Anonymous(原題)』で彼とすでにタッグを組んだスタッフだ。製作総指揮・脚本を担うジェームズは出演はしないそう。なお、オリジナルでヒロインを演じたトリは今回ローレルの母親に扮するとも報じられている。

リメイクは、2016年に米Lifetime局にて放送予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:
ジェームズ・フランコ (C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net
トリ・スペリング (C)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

『デスパレートな妻たち』のスタッフが贈る、セクシーな5人のメイドがセレブ屋敷の秘密を暴くコミカルでスキャンダラスなサスペンスドラマ『デビアスなメイドたち』。そのシーズン1のDVD&デジタル配信リリースを記念し、手作りホビー材料の大型専門店ユザワヤが、彼女たちのオリジナル割烹着を募集するキャンペーンを主催したことは以前お伝えした通りだが、その結果、出来上がったジャパニーズスタイルのエプロンを、主演のアナ・オルティスが身に着けた画像が届いた。

【関連お先見!】ビバリー・ヒルズのセレブの豪邸で働くメイドたちを描いた『デビアスなメイドたち』は、米国版オシャレな『家政婦は見た』!?

ハリウッドから到着したこの画像の中で、アナは審査員特別賞に選ばれた永井喜久子様制作の割烹着を着用。「私がこの作品を選んだのは花模様が気に入ったからよ! すごく繊細で思いやりを感じられる、とにかく美しいわ!」と、色とりどりの花が割烹着の白さを際立たせている同作の魅力を語った。アナはさらに、同キャンペーンで特別審査員を務めた篠原ともえがデザインしたメイドレス(製作:ユザワヤ芸術学院・岡部美奈枝講師)姿も披露し、「正面の大きなフリルが大好き。着心地も素晴らしかったわ!」と称賛している。

厳正なる審査の結果、選出されたトップ3と審査員特別賞は以下の通り。

1位(最優秀賞):兵庫県 松本芳子様
2位(優秀賞):埼玉県 松村未来様
3位(優秀賞):千葉県 小林文子様
審査員特別賞:東京都 永井喜久子様

これらの作品は、ユザワヤ新宿タカシマヤタイムズスクエア店(渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 タカシマヤタイムズスクエア 11F)にて2016年1月11日まで展示予定。また、ユザワヤ公式サイト(http://www.yuzawaya.co.jp)でも2016年1月31日(日)まで掲載中。

ビバリーヒルズにある豪邸のパウエル家で行われたセレブが集うパーティの真っ只中に、屋敷で働く若いメイドのフローラが殺害され、ウエーターの若者が容疑者として逮捕された。数日後、マリソルという新しいメイドが隣宅のスタッポード家にやってくる。労働者階級らしからぬ教養ある言葉遣いをするマリソルに家主も少し戸惑うが、完璧な仕事をする彼女はすぐに一目置かれ、殺人事件後にメイドが決まらず困っていたパウエル家の家事も手伝うことに。両家を掛け持ちして忙しく働く傍ら、近所のメイドとも打ち解けて事件の情報を集めるマリソル。果たして彼女はいったい何者なのか...?

『デビアスなメイドたち』シーズン1は、ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンよりDVDレンタル&発売中/デジタル配信中。(海外ドラマNAVI)

Photo:審査員特別賞の割烹着とメイドレスを着たアナ・オルティス
(C)2015 ABC Studios.

おとぎ話の登場人物たちが魔女の呪いによって記憶を失い、現代のアメリカの街で暮らしているという設定の全米人気ファンタジー『ワンス・アポン・ア・タイム』。同作のシーズン5に、大人になったドロシー役で『Chicago Fire(原題)』のテリー・リーヴスが出演することが分かった。

【関連お先見!】『白雪姫』が『LOST』ばりのサスペンス・ミステリーに。抗いがたい魔法がかかった新しいおとぎ話『ワンス・アポン・ア・タイム』

英Digital Spyによると、米ABCは今月18日(金)、テリーを大人のドロシー役に起用し、数回にわたる出演契約を結んだことを明らかにした。テリーはシーズン3で少女時代のドロシーを演じたマトレーヤ・スカールウェナーに代わり、シーズン5の後半から登場する。

(以下、シーズン5のネタばれを含みますのでご注意ください)

12月6日に全米で放送されたシーズン5の前半フィナーレでは、悪い女王レジーナ(ラナ・パリラ)が西の魔女ゼリーナ(レベッカ・メイダー)をオズの国へと追放してしまう。ゼリーナはそこで成長したドロシーとの対決を迎えることになりそうだ。

テリーはこれまで『Chicago Fire』にハリー役で出演したほか、『グレイズ・アナトミー 恋の解剖学』『スキャンダル 託された秘密』『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』などの人気シリーズにゲスト出演している。『ワンス・アポン・ア・タイム』には2016年3月6日(日)放送のエピソードでデビューする予定だ。

なお、本シリーズは来年3月に記念すべき100回目のエピソードを迎え、過去に登場したシドニー・グラス(ジャンカルロ・エスポジート)、ピーターパン(ロビー・ケイ)、ハートの女王コーラ(バーバラ・ハーシー)らがお祝いに駆けつけることになっている。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ワンス・アポン・ア・タイム』
(c)2015 ABC Studios.

人気ホラーシリーズ『アメリカン・ホラー・ストーリー』などで共演したエマ・ロバーツとエヴァン・ピーターズが、今年6月に婚約を解消しながらも、3ヵ月後に復縁したニュースは当サイトでもお伝えした通り。紆余曲折を経て恋人関係に戻った二人だが、エマが婚約解消直後のストレス発散方法について語っている。

【関連記事】エマはお父さんだけなく、叔母さんも有名人! ハリウッドのドラマ界で活躍している美しき二世スターたち!

米E!Onlineが関係筋から得た情報では、復縁したエマとエヴァンの関係は、今のところ良好だとのこと。しかし、米ファッション誌Allureのインタビューを受けたエマは、破局後のストレス解消法については明かしたものの、エヴァンとの関係には口を閉ざしている。婚約解消後、エヴァンからもらったダイヤの婚約指輪を外した代わりに、「自分を大切にし、何が自分に値するのかをいつでも思い出せるように」と、新しいゴールドの指輪を3つ買ったというエマ。ジュエリーを買ってストレスを発散させていた彼女だが、インタビュアーからエヴァンのことを尋ねられると、「その話はしたくないの」とキッパリ返答を拒否している。

2013年7月には、激しい口論の末にエマがエヴァンに暴力を振るったとして逮捕騒動を起こしたこともあり、婚約前から浮き沈みが激しい関係を築いていた二人。どうやら復縁してからは順調なようだが、再び婚約となるのか、動向に注目していきたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:エマ・ロバーツ
(C)Mayuka Ishikawa / HollywoodNewsWire.net

冷戦時代のスパイドラマ『THE GAME』に主演するなど、英国出身の若手俳優の一人として注目されているトム・ヒューズ。彼がヴィクトリア女王の若かりし頃を描く英ITVのミニシリーズ『Victoria(原題)』で、プリンス・アルバートを演じることが分かった。米Deadlineが報じている。

【関連コラム】『THE GAME』ジョー・ラム役トム・ヒューズ インタビュー

全8話となる同シリーズでは、18歳の若さで女王となったヴィクトリアが、従兄弟のアルバートと結婚するまでが描かれるという。

ヴィクトリアに扮するのは『ドクター・フー』のジェナ・コールマン。ほかには、ルーファス・シーウェル(『ローマ警察殺人課アウレリオ・ゼン 3つの事件』)、アレックス・ジェニングズ(『ホワイトチャペル 終わりなき殺意』)、ポール・リス(『ダ・ヴィンチと禁断の謎』)、ピーター・ファース(『MI-5 英国機密諜報部』)などがキャスティングされている。

若くして即位したにもかかわらず、アルバートの助けもあって国を統治し、63年にわたって在位したヴィクトリア女王。国民から愛された彼女の若き頃の物語は、2009年に『ヴィクトリア 世紀の愛』というタイトルで映画化もされている。その時に主役の二人を演じたのは、エミリー・ブラント(『プラダを着た悪魔』)とルパート・フレンド(『HOMELAND』)だった。

これまで『Silk 王室弁護士マーサ・コステロ』『ホロウ・クラウン/嘆きの王冠』『アガサ・クリスティー ミス・マープル』など数々のドラマに登場してきたトム。『THE GAME』以降は映画出演の続いてきた彼が、歴史ドラマでどんな演技を見せるのか楽しみだ。

『Victoria』は英ITVで2016年放送予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:トム・ヒューズ
(C) BBC 2014

スーパー!ドラマTVにて2016年1月26日(火)より日本初放送となる『ブラックリスト』シーズン3。追われる身となったエリザベス、レディントンの二人が、過去と現在をつなぐ強大な陰謀に立ち向かう最新シーズンの第1話から、3分45秒におよぶ本編映像が解禁された。

【関連コラム】『ブラックリスト』レイモンド・"レッド"・レディントン役:大塚芳忠×エリザベス・キーン役:甲斐田裕子 "ドはまり"対談

この本編映像は、スーパー!ドラマTV内の公式ホームページ(www.superdramatv.com/line/blacklist)にて公開中。

政府の要人を殺害した容疑でFBIの指名手配犯となったエリザベスは、レディントンとともに逃亡者の身となり、彼が持つ人脈や秘密工作といった闇の世界に足を踏み入れることに。そして彼女のかつての同僚であるレスラーがFBIの捜査チームを率いて大規模な追跡捜査を行う模様が、この映像の中で描かれている。

エミー賞受賞歴を誇る演技派ジェームズ・スペイダーが主演する同シリーズは、本国アメリカで高視聴率を維持する話題のアクション・サスペンス超大作。今年の10月1日(木)に放送開始したシーズン3は、前シーズン最終回を上回る高視聴率を記録している。当日(ライブ)視聴および録画を含めた7日以内の録画視聴上昇率(18~49歳層)ランキングにて第1位を獲得した。

シーズン3では『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』のエディ・ガテギが新キャラクター"ミスター・ソロモン"に扮し、毎回登場する悪役たちも健在。個性派俳優陣による悪役とジェームズらの緊迫した演技バトルも見どころのひとつだ。

『ブラックリスト』シーズン3は、スーパー!ドラマTVにて2016年1月26日(火)22:00より放送スタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ブラックリスト』シーズン3
(C)2015, 2016 Sony Pictures Television Inc. and Open 4 Business Productions LLC. All Rights Reserved

イタリアの国民的人気シリーズであり、ロシア、ポーランドでリメイクされるなど、世界各国で人気を博す『マッテオ神父の事件簿』が、AXNミステリーにて2016年2月13日(土)より放送スタートとなる。

【関連記事】愛欲・権力・陰謀・スキャンダル 聖なる手がまた一つ、罪を重ねていく... ヴァチカン史上最も邪悪な教皇『ボルジア家 愛と欲望の教皇一族』

中世の街並みと美しい山々が魅力のイタリア・ウンブリア州グッビオを舞台に、困っている人を見ると放っておけないマッテオ神父が、町中を自転車で駆け回りながら事件を解決し、人々を笑顔にしていく。笑って泣ける、一話完結型のミステリードラマだ。

本作の魅力は、なんといっても主人公のマッテオ神父。爽やかな笑顔で人々を包み込み、警察までも頼りにする彼にとって、事件を解決するための原動力は、犯罪への興味でも職業的正義感でもなく、"困っている人を助けたい"という優しい気持ち。的確な状況判断で物事の真理を見極め、事件の被害者のみならず加害者をも安らぎへと導いていく。そんな神父を、巨匠ルキノ・ヴィスコンティの『山猫』にも出演したイタリアの国民的俳優テレンス・ヒルが演じている。

また、舞台となるウンブリア州グッビオの美しい景色も見どころの一つ。中世の町並みと山岳地帯の自然が美しく調和した長い歴史を持つこの町は、ここだけ時の流れが止まっているかのような感覚を与えてくれる。

マッテオ神父は司教に呼ばれてグッビオの町の飛行クラブを訪れる。そこは若い受刑者の社会復帰教育を行う更生施設だった。司教からスカイダイビングに誘われたマッテオは、インストラクターと二人一組で高度4000メートルの上空から降下。ところが司教のパラシュートが開かず、司教はインストラクターとともに墜落し、行方不明になってしまう...。

癒し系名探偵が活躍する『マッテオ神父の事件簿』は、2016年2月13日(土)14:00より、毎週土日に2話連続放送。(海外ドラマNAVI)

Photo:『マッテオ神父の事件簿』

大人気カーアクション映画『ワイルド・スピード』シリーズのルーク・ホブス役などで知られる肉体派俳優ドウェイン・ジョンソン。彼の恋人が女児を出産し、ドウェインが第二子のパパになったことが明らかとなった。

【関連記事】ドウェイン・ジョンソンのド迫力!と、それを支える英国イケメン俳優陣~映画『ヘラクレス』のキャストたち~

米E!Onlineによると、今月16日(水)に、ドウェインの恋人でシンガーソングライターのローレン・ハシアンが、元気な女の子を出産したとのこと。ローレンにとっては初めての赤ちゃんとなり、ドウェインには元妻で映画プロデューサーのダニー・ガルシアとの間にもうけた14歳になる娘シモーンちゃんがいる。

2006年から交際を始めたドウェインとローレンは、赤ちゃんの誕生を心待ちにしていたそうで、新たな門出を迎えて幸せいっぱいの様子。以前のインタビューでドウェインは、ローレンさんとの関係についてオープンに語っている。「ローレン・ハシアンと同棲して、もう8年か9年の付き合いになる。娘のシモーンと3人で一緒にフロリダで過ごすことが多いんだが、あまり仕事や成功にばかりとらわれずに、私生活とのバランスを取るように心掛けているんだ。ローレンと娘がいる生活をね。人生にはパートナーが必要なのさ。もし、家庭がしっかりしていなかったら、ここまで成功できるほどの幸運に恵まれなかったと思う」と、成功は良きパートナーあってこそだと述べている。

充実した私生活を送るドウェインは、今後は映画版『Baywatch(原題)』に出演することや、『Furious 8』でホブスとしてカムバックすることが決定しており、俳優業の方も絶好調だ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ドウェイン・ジョンソン
(C) Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

米Starzの人気ドラマ『アウトランダー』に、英ドラマ『法医学捜査班 silent witness』でルークを演じるリチャード・ランキンがキャストされたことが分かった。英Digital Spyが報じている。

【関連特集】胸キュン海外ドラマ『アウトランダー』ブルーレイ&DVD発売記念! "夜の大人女子会トーク"の様子を公開!

(以下、『アウトランダー』のネタばれを含みますのでご注意ください)

リチャードが扮するのは、レジナルド・ウェイクフィールド牧師(ジェームズ・フリート)の養子ロジャーの青年役だ。大人になったロジャーは知的で心優しく、魅力的な男性で、オックスフォード大学で歴史学を教えているという。

本作は、ダイアナ・ガバルドンによる世界的ベストセラー「時の旅人クレア」シリーズを原作とした、壮大なスケールのSF歴史ドラマ。第二次世界大戦後、従軍看護婦のクレア(カトリーナ・バルフ)は夫フランク(トビアス・メンジーズ)を残し、一人で約200年前のスコットランドにタイムスリップしてしまう。やがてイングランドに反旗を翻すスコットランド戦士ジェイミー(サム・ヒューアン)と出会い、異なる時代に生きる二人の男の狭間で心引き裂かれながらも激動の時代を生き抜く、クレアの愛と人生をドラマチックに描く。

シーズン2の物語はフランスに渡ったジェイミーとクレアを追い、パリへと舞台を移すが、リチャード演じるロジャーは、ジェイミーとクレアの間に生まれる娘ブリアナの将来に大きく関わるキャラクターだという。

リチャードはこれまで『silent witness』のほか、イギリスの医療ドラマ『The Crimson Field(原題)』や米NBCのテロリスト・ドラマ『American Odyssey(原題)』、ブラッドリー・クーパーがシェフに扮した映画『Burnt(原題)』などに出演しているイギリスの新進俳優。『アウトランダー』は早くもシーズン1で米E! Onlineがオンライン投票で決める「史上最高テレビドラマ賞」の「最優秀ドラマ賞」に輝いた注目作だけに、リチャードの知名度も今後大きくアップしそうだ。

『アウトランダー』シーズン2は2016年春に全米で放送予定。シーズン3の製作もすでに決定している。(海外ドラマNAVI)

Photo:『アウトランダー』
(C)2014 Sony Pictures Television Inc. All Rights Reserved.

DCコミックのヒーロー、アローが巨悪に挑むドラマ『ARROW/アロー』で主役を演じるイケメン俳優スティーヴン・アメル。先日、「アローはバットマンよりも強い」と発言して、バットマンファンからバッシングを浴びてしまった彼が、今度はDCコミックのライバルとも言えるマーベルの作品に出演する気があることをほのめかしている。

【関連記事】DCコミックスのヒーロードラマの魅力に迫る!

英Digital Spyによると、スティーヴンが自身のFacebookページにて、ファンからの質問に答えるビデオ・ログを投稿。その中で、"マーベル・ユニバースの作品に出演したいと思いますか!?"という質問に、次のように答えている。「もちろんだとも、やる気はあるよ。映画の役ならね。でも、僕はマーベルコミックを読んだことがないんだ。DCコミックのヒーローを演じる前から、DCコミックのファンなのさ。だからといって、マーベルのカッコいいスーパーヒーロー役のオファーを受けたら、?いや、できないよ"なんて答えられないよ」と、正直な気持ちを語っている。

前回問題となった"バットマン発言"では、スティーヴンのいとこで、『ARROW』のスピンオフ『THE FLASH/フラッシュ』でファイヤーストームを演じるロビー・アメルから苦言を呈されてしまったスティーヴン。しかし、DCでもマーベルでもスーパーヒーローであることに変わりはないので、演じる側としてはあまりこだわりがないのかもしれない。

スティーヴンがスーパーヒーローのアローを演じる『ARROW』シーズン4は、米CWにて、中休みを挟んで2016年1月20日(水)20:00より放送スタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ARROW/アロー』
(C)2013 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

アメリカでは、カップルが出会う場所の3分の1はネットと言われる。そんな"ネット恋活"事情をリアルに描いた映画『きみといた2日間』は、冬にぴったりのラブストーリーだ。

【関連記事】女子パワー優勢! LAスクリーニング2014で発見の注目新人! アナリー・ティプトン

次世代の若い才能が集結した本作には、『ゴシップガール』のヴァネッサ役で知られるジェシカ・ゾーも出演。本作では、傷心のヒロインを励ます親友ファイザを演じている。ジェシカの相手役は、"キット・カディ"として音楽界で注目される期待の若手ラッパーで、ドラマ『SCORPION/スコーピオン』にも登場するスコット・メスカディ。そのほかには、『セッション』のマイルズ・テラー、『ラブ・アゲイン』のアナリー・ティプトンもキャスティングされている。

ニューヨーカーのメーガン(アナリー・ティプトン)は、婚約までした彼に突然別れを告げられ、医大を卒業したにもかかわらず就職活動も上手くいかない。ルームメイトのファイザ(ジェシカ・ゾー)からは恋人のセドリック(スコット・メスカディ)と住みたいから、家賃を払わないなら出て行ってほしいと言われ、八方塞がり状態。そんな現状を変えるため、ウェブサイト「ロマンス.com」に登録し、そこで知り合った初対面のアレック(マイルズ・テラー)の部屋で一夜を過ごすことに。翌朝立ち去ろうとすると、ブリザードによりアパートが大雪に埋もれて出られなくなり、仕方なく彼の部屋でもう一晩過ごさなければならなくなるが...。

監督は、名作『卒業』でアカデミー監督賞を受賞したマイク・ニコルズの息子マックス・ニコルズ。これが長編デビュー作となる彼も、今後の活躍が注目される新人だ。

寒さが増すこの時期に届いた、心の底まで温かい気持ちになれるラブストーリー『きみといた2日間』は、12月23日(祝・水)より新宿武蔵野館ほかにて公開。(海外ドラマNAVI)

Photo:『きみといた2日間』 (上から)マイルズ・テラーとアナリー・ティプトン、スコット・メスカディとジェシカ・ゾー
(C)2013 APARTMENT TWO, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

警察官マイクと小学校教師モリーというビッグサイズなカップルの恋愛模様をほのぼのと描いた米CBSの人気コメディ『マイク&モリー マシュマロ系しあわせ日記』。同作が2006年放送予定のシーズン6をもって打ち切られることが分かった。英Digital Spyが報じている。

【関連コラム】【米CBSの秘密に迫る!】 アメリカ最大のネットワーク「CBS」、テレビ界のパイオニアが果たす役割と新たな挑戦とは?

発端は、マイク(ビリー・ガーデル)の母親を演じるロンディ・リードが、Facebookに投稿した次のようなメッセージ。

「ファンの皆さんがどこかで耳にする前に(知っている人もいるかもしれないけど)、シーズン6が最終章となることをお知らせするわ。局側にも理由があるでしょうから、決定を覆させるための討論や議論、反対運動を始めたりするつもりはないわ」と、決定を受け入れることを明かしたロンディ。さらに「CBSが打ち切りを発表した後、ワーナー・ブラザーズなどがアプローチしてきたけど、うちの番組の今後を切り開くまでには至らなかった。この番組に参加できたこと、魅力あふれる人たちと何年間も一緒に仕事ができたことを心から感謝しているの。番組製作というビジネスを含め、たくさんのことを数多く学ばせてもらったわ。そして6年近く私を個人的に応援してくれたファンの皆さん、どうもありがとう」と感謝を表した。

番組の放送開始時からモリーを演じるメリッサ・マッカーシーは、本作で2011年にエミー賞最優秀主演女優賞(コメディ部門)を受賞。その後、このドラマと並行して『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』『40歳からの家族ケーカク』『ハングオーバー!!! 最後の反省会』『泥棒は幸せのはじまり』といったヒット映画に次々と出演し、多忙を極めてきた。『マイク&モリー』の打ち切りは残念ではあるが、今後はメリッサがより映画に専念できるのではないかと見る向きも多い。

『マイク&モリー マシュマロ系しあわせ日記』最終章となるシーズン6は、米CBSで2016年1月6日(水)に放送スタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:メリッサ・マッカーシー
(C)Izumi Hasegawa/HollywoodNewsWire.net

ホワイトハウスを舞台に、野心家のフランク・アンダーウッドが大統領の座に上り詰めるまでを描いた政治ドラマ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』。米Netflixが、本作のシーズン4のコマーシャルを、大統領選にかけたパロディにして放送していたことがわかった。米E!Onlineが報じている。

【関連記事】『ハウス・オブ・カード 野望の階段』製作の舞台裏の貴重映像を入手!【編集部トピックス】

シーズン4のコマーシャルを、米CNNで放送された大統領選候補者の討論会の合間に流すことにしたNetflix。コマーシャルは、いかにも大統領選候補者が製作しそうな内容で、戦争から帰還した軍人が家族と再会するシーンや、アメリカ国旗を手に野原を駆け巡る子どもたちの姿が映し出される。そして、次にホイトハウスが画面に登場したかと思うと、ケヴィン・スペイシー扮するフランクが現れ、「アメリカ、私は始動し始めたばかりです」と言う彼のクローズアップで、コマーシャルが終了する形となっている。

シーズン3では、現役大統領のフランクが再選を狙って選挙運動を展開するだけに、実際の大統領選キャンペーンCMのように仕立て上げたシーズン4のコマーシャルは、なかなか粋な仕上がりになっている。

そして本シリーズでは、フランクがカメラに向かって独白するスタイルで進められるのだが、以前に、米CBSのトーク番組『The Late Show with Stephen Colbert 』に出演したケヴィンが、そのシーンについて語っている。司会のスティーヴン・コルバートに、"カメラに向かって語る時、誰に話かけているつもりなの?"と聞かれたケヴィン。すると、「カメラを見つめて話をする時は、たった一人の人物にだけに語りかけているんだ。それはドナルド・トランプだよ」と、大統領選の共和党有力候補者トランプ氏の名を挙げていたのだが、冗談なのか本気なのか気になるところだ。

『ハウス・オブ・カード』シーズン4は、Netflixにて2016年3月4日(金)より配信スタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ハウス・オブ・カード 野望の階段』
(C)2013 MRC II Distribution Company L.P. All Rights Reserved.

第73回ゴールデン・グローブ賞で主要4部門にノミネートされている映画『レヴェナント:蘇えりし者』。本作でメガホンを取ったアレハンドロ・G・イニャリトゥ監督の作品『21グラム』に主演したショーン・ペンが、「『レヴェナント』は『地獄の黙示録』に並ぶ傑作だ」と語っている。米Varietyが報じた。

【関連コラム】アワード・シーズン! 視聴率の罠と、賞の重み

『レヴェナント』は、実在のハンター、ヒュー・グラスをモデルにしたマイケル・パンクによる小説の映画化。熊に襲われ、瀕死の重傷を負ったヒューが、彼を見捨てた腹心の友ジョン・フィッツジェラルドを追い詰めていく...というストーリーだ。

ゴールデン・グローブ賞にノミネートされる前に本作を鑑賞したというショーンは、大きな感銘を受けたことを明かした。「批評家や業界関係者が視聴する前に観ることができたんだが、最高傑作だと思った。あれほど革新的な映画はしばらく観ていなかった。俳優が素晴らしいのに加えて、芸術家意識が高く大胆な監督が肝の据わったプロデューサーに支えられると何が起こるのかを目にできたのは、『地獄の黙示録』以来だったよ。観ている間中、そう感じられずにはいられなかった」と大絶賛している。

なお、本作で主役のヒューを演じているのはレオナルド・ディカプリオだが、今までに彼は映画の続編やリメイクに出演したことがない。その理由についてレオナルドは、「今までの出演作には、その作品が持つ独自のアートがあった。?続編作品に出演する気はない"と言っているわけじゃないよ。『ゴッドファーザー』のような素晴らしい映画にだって続編はあるし、『ゴッドファーザー PART II』は最高だ。ただ、続編に出演できてないだけだよ」と、機会があれば続編に出る気があることをほのめかしている。

ショーンが大絶賛するレオナルド主演映画『レヴェナント:蘇えりし者』は、2016年4月より全国公開予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:
ショーン・ペン (C)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net
レオナルド・ディカプリオ (C)Richard Buxo/www.HollywoodNewsWire.net

英ITVの人気ドラマ『ダウントン・アビー』でメアリー・クローリーを演じるミシェル・ドッカリーの婚約者が、がんを患い、34歳の若さで他界したという。英Digital Spyなどが伝えた。

【関連記事】『ダウントン・アビー』クローリー家メアリー&シビルに直撃インタビュー!

ミシェルの婚約者、ジョン・ディニーンさんは金融系PR会社の重役で、共演者のアレン・リーチ(トム・ブランソン役)を介して出会った二人は2013年から交際を始めた。家族の代理人は、「一家は頂いたサポートや心遣いにとても感謝しています。ですが身内で喪に服すことができるよう、そっとしておいていだだきたいと願っています」と述べた。

ディニーンさんはアイルランド南西部のコークにあるホスピスで、12月13日(日)に息を引き取った。ミシェルが34歳の誕生日を迎える2日前のことだった。英Daily Mailによると、ミシェルは『ダウントン~』のプロモーションで滞在していたアメリカから病床の婚約者のもとに駆けつけ、最期を看取ったそうだ。ディニーンさんが患っていたのは珍しい症例のがんだったという。葬儀は16日(水)に近親者だけで行われた。

昨年、ミシェルはインタビューでディニーンさんについて「私にはアイルランド出身の素晴らしい男性がいるわ。アレン・リーチに紹介されたの。言えるのはそれだけ」と話していた。

二人の婚約が伝えられたのは今年2月。『ダウントン~』の台本読み合わせの際にミシェルはダイヤモンドの指輪をはめており、婚約したことが判明していた。(海外ドラマNAVI)

Photo:ミシェル・ドッカリー
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

英BBCの大ヒットドラマ『SHERLOCK/シャーロック』のファンが今最も注目しているのが、日本でも2016年2月19日(金)より劇場公開される特別編『SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁』だ。しかし、本作のクリエイターの一人であるマーク・ゲイティスは、すでにシーズン4の脚本執筆に奮闘中。そんなゲイティスが、新シーズンの展望を語った。

【関連コラム】『SHERLOCK/シャーロック』マーク・ゲイティスからのスペシャルコメントが到着!

米Entertainment Weeklyによると、このたびゲイティス本人が「(シーズン4の)第1話の脚本を書き終えたところだよ」と明かしたそうだ。気になるストーリー展開については、「まあ、さらなる冒険があるね」と含み笑いを交えてコメント。加えて「僕に言えるのは、メインキャラクターにとって人生が変わるようなシーズンになるってことだけだよ。モリアーティの再登場の影響は甚大だ。そりゃあもう、大きな要素なんだ」と意味深な発言もしたという。

クリエイターのほか、俳優としても活躍するゲイティスは、本作でベネディクト・カンバーバッチ演じるシャーロックの兄マイクロフトを好演。さらに、『ゲーム・オブ・スローンズ』にシーズン4からゲスト出演し、2016年1月9日(土)より日本でプレミア放送される歴史大作『ウルフ・ホール』にも登場している。とかく多忙なゲイティスだが、『SHERLOCK』の準備も着々と進めている様子。今のところ、シーズン4の撮影は2016年後半にスタートする見込みだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:『SHERLOCK/シャーロック』
(c)2010 Hartswood Films

大人気ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』(以下『SATC』)でゲイのアンソニーを演じたマリオ・カントーネと、映画『ベスト・キッド』シリーズで主演したラルフ・マッチオが、オフブロードウェイの舞台『A Room of My Own』で共演することが明らかとなった。米BROADWAY.COMが伝えている。

【関連コラム】明日のスターは誰だ!? ブロードウェイ俳優に注目!

チャールズ・メシーナの脚本・演出による『A Room of My Own』は、ニューヨークのグリニッジ・ヴィレッジでイタリア系一家として育った作家のカールが過去に想いを馳せ、彼の子ども時代の思い出が綴られる作品。ラルフはカール役を演じ、マリオはカールのエキセントリックな叔父ジャッキー役にキャスティングされている。

現在、マリオは『SATC』で共演したシンシア・ニクソンが演出するオフブロードウェイの舞台『Steve』に出演中。このほか、ブロードウェイの一人舞台『Laugh Whore』や『テンペスト』の舞台を踏んだことがある。一方のラルフは、1986年に舞台『Cuba & His Teddy Bear』でブロードウェイデビューを飾っている。

二人が共演する『A Room of My Own』は、ジューン・ハヴォック・シアターにて2016年2月13日(土)よりプレビュー公演が始まり、2月25日(木)に開幕する本公演は3月13日(日)まで上演される。なお、マリオが出演する『Steve』は、ロムラス・リニー・コートヤード劇場にて絶賛上演中で、2016年1月3日(日)に閉幕予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:
マリオ・カントーネ (C)Sipa USA/amanaimages
ラルフ・マッチオ (C)Megumi Torii/www.HollywoodNewsWire.net

来年1月からシーズン15がスタートする米FOXの人気オーディション番組『アメリカン・アイドル』。これが幕引きの最終シーズンとなるが、通常よりも4週分カットして製作されるという。

【関連特集】ドラマ? ドキュメント?? バラエティ??? リアリティショーってなんだ!?

英Digital Spyは、この措置が視聴率低迷によるものであると同時に、視聴者を疲れさせないための配慮であると伝えているが、同番組の製作を手掛けるフリーマントルメディア北米のトリッシュ・キナヌ社長は米Billboardのインタビューで、「数週分短くすることで、よりうまく物語を伝えることができます」と前向きに話したという。

キナヌ社長はさらに、「番組が成功したため、シーズンが非常に長くなりました。これは、ファンが長い視聴時間を費やしてくれているからに過ぎないのです。よってシーズンを短縮させることは、必ずいい結果につながります」と説明し、効果的に番組を製作して良いものを作りたいとしている。

Digital Spyによると、同番組の視聴率は何年かにわたって劇的にダウン。シーズン5は3500万人の視聴者を引きつけたが、最近のシーズンでは1100万人がやっと。広告収入も2013年には6億2800万ドルだったが、翌年には4億2700万ドルに落ち込んだ。

しかしネガティブな話ばかりではない。同番組はアダム・ランバート、ケリー・クラークソン、ジェニファー・ハドソン、キャリー・アンダーウッドといった才能を輩出してきた。さらに、シーズン15ではラッパーのカニエ・ウェストがサプライズで地方予選に参加したことで、放送回は視聴率が大幅にアップすることも考えられる。

この最終シーズンには、前シーズンの審査員ジェニファー・ロペス、キース・アーバン、ハリー・コニック・ジュニアがそろって続投。ほかに、かつての審査員たちも顔を見せるようだ。

『アメリカン・アイドル』シーズン15は米FOXで2016年1月6日(水)放送スタート。日本では1月16日(土)よりオンエアとなる。(海外ドラマNAVI)

Photo:『アメリカン・アイドル』シーズン15
(c) FOX Broadcasting

ゾンビがはびこる世界を描いた大人気パニックドラマ『ウォーキング・デッド』のマギー役で知られるローレン・コーハン。同シリーズの中ではミディアムヘアの彼女が髪をバッサリ切ってショートヘアにしたため、ファンが劇中のマギーに何か起きるのではないかと憶測して話題となっている。米E!Onlineが報じた。

【関連記事】主要キャラクターを一挙おさらい! 『ウォーキング・デッド』

今月11日(金)にニューヨークで開催された、iHeart Radio Z100主催のコンサート「2015 Jingle Ball」に姿を現したローレン。10月に行われた『ウォーキング・デッド』シーズン6のプレミアイベントでは役柄同様に肩までのミディアムヘアだった彼女が、突然ボーイッシュなショートヘアになった姿を見て、ファンが要らぬ想像をしてしまうのは無理もないのかもしれない。

(以下、同シリーズのネタばれを含みますのでご注意ください)

11月30日(月)にシーズン6前半の放送が終了し、グレンの子どもを妊娠しているというショッキングな事実が明らかになったマギー。シーズン3で主人公リックの妻サラが出産して命を落としているだけに、マギーの運命が気になるところだ。ツイッターでは、「ローレンが髪を切ったということは、マギーが死ぬってこと!?」といったようなコメントが、ファンの間で数多く飛び交っている。

一体マギーに何が起こるのか気になるシーズン6の後半は、米AMCにて2016年2月14日(日)より放送スタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:ローレン・ コー ハン
(C)Ima Kuroda / HollywoodNewsWire.net

『Glee/グリー』のスカイラー・アスティン、『デスパレートな妻たち』のロジャー・バートが、オフブロードウェイの舞台『Speech & Debate』の映画版に出演することが明らかとなった。米BROADWAY.COMが報じている。

【関連記事】「テレビに戻る映画スター」と「映画に進出するテレビスター」...映画とTVの垣根は年々低くなる!?

劇作家ステファン・カラムによる本作の主人公は、ディベート(討論)クラブに属するはみ出し者の高校生3人組。そんな彼らが結託して、男子生徒を食いものにしている男性教師を告発するというダーク・コメディだ。

スカイラーは演劇部の顧問ウォルター・ヒーリー、ロジャーはベリンガム校長をそれぞれ演じる。このほか、ジャニーン・ガロファロー(『24 -TWENTY FOUR-』)、カル・ペン(『Dr.HOUSE ―ドクター・ハウス―』)、リアム・ジェームズ(『THE KILLING』)、サラ・スティール(『グッド・ワイフ』)らもキャスティングに名を連ねている。

映画版で振付を担当するスペンサー・リフは、「脚本を読み終わる頃には、"この映画をやらなくちゃ駄目だ!"って、ストーリーに恋しちゃったんだ。オーディションの場面では、スカイラーと面白いシーンを演じたよ」と語っている。彼は、振付師として劇中にも登場するとのこと。

監督は、映画『スーパーマン リターンズ』で脚本家を務めたダン・ハリス。そして舞台版と同じくカラムが脚本を手掛ける。『Speech & Debate』は2016年に全米公開予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:
スカイラー・アスティン (C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net
ロジャー・バート (C)Fuminori Kaneko/www.HollywoodNewsWire.net

大人気ドラマ『24 -TWENTY FOUR-』のジャック・バウアー役でおなじみのキーファー・サザーランドが、米ABCの新ドラマ『Designated Survivor(原題)』で、米国大統領を演じることが決定した。

【関連記事】尾崎英二郎が斬る! 『24』のジャックと『TOUCH』のマーティン、実際のキーファーに近いのは...?

米TV Lineなどによると、キーファーの役は、もともとは米国の内閣の中でもランクの低い位置にいる閣僚。しかし、一般教書演説(毎年1月に大統領が連邦議会両院の議員に対して行う演説)中に起きた何者かによる襲撃事件で、大統領を含め、彼よりも立場が上の"大統領継承権"を持つ閣僚たちが全員殺害されたことにより、継承順位の低かった彼が渋々、気乗りしないまま、新しい大統領として就任せざるを得なくなったことからストーリーはスタートするという。

『Designated Survivor』は、政府に関する陰謀が絡むサスペンス・ドラマであると同時に、普通の男性が突然、大統領という特命的な立場に追い込まれてしまうファミリー・ドラマでもあるとのことだ。なお、このドラマはパイロット版なしでシリーズ製作が決定している。

現在、キーファー以外の配役は未定。今後、さらなる続報が入り次第お伝えしたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:『24』では大統領と意見が衝突したりもしてましたが...。キーファー・サザーランド
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

『デスパレートな妻たち』でガブリエルを演じたエヴァ・ロンゴリアが、2年ほど交際しているメキシコ人実業家のホセ・アントニオ・バストンさんと先週末に婚約したという。エヴァ本人が明らかにした。

【関連お先見!】エヴァ・ロンゴリア製作総指揮! ビバリー・ヒルズのセレブの豪邸で働くメイドたちを描いた『Devious Maids』は、米国版オシャレな『家政婦は見た』!?

エヴァとバストンさんは、生活に手助けが必要な女性や子どものための基金、Global Gift Foundationのイベントのため、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイに滞在している。今月13日、エヴァは画像共有サイトInstagramで、砂漠を背景にバストンさんと情熱的にキスをしている写真を投稿。「これが起きたのよ」というメッセージの後に、"婚約""ドバイ""幸せ"とハッシュタグをつけ、バストンさんと婚約したことをファンに伝えた。

米Us Weeklyによると、バストンさんはラテンアメリカ最大のメディア企業であり、スペイン語圏では世界最大のメディア複合企業となるテレビサの社長。二人は付き合い始めて間もない2013年11月、メキシコのミュージアム、Museo Jumexのオープニングディナーにカップルとして出席した。当時、情報源は同サイトに「彼はエヴァにとても優しく、完璧なジェントルマンです」と明かしたという。

また、エヴァは2014年の4月にエレン・デジェネレスが司会を務める米トーク番組『エレンの部屋』に出演した際、バストンさんと「とても仲がいい」と明かし、「彼はおしゃれな人。私はいつも頑張らなきゃいけないから大変よ」と語っていた。(海外ドラマNAVI)

Photo:エヴァ・ロンゴリア
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

キム・スタンリー・ロビンスン作のSF小説"マーズ3部作"をドラマシリーズとして製作するプロジェクトに、米ケーブル局のSpike TVがゴーサインを与えたことを、米Varietyなどが報じた。

【関連コラム】宇宙SFドラマに再び春が訪れるのはいつのこと?

アメリカで1993年に刊行された「レッド・マーズ」、そして続編の「グリーン・マーズ」「ブルー・マーズ」を合わせた"マーズ3部作"は、火星への入植をテーマに据えたSF小説。200年にわたる火星の開拓を、さまざまな登場人物の目を通して精緻に描ききったことから、優秀なSF作品に贈られるネビュラ賞やヒューゴー賞を受賞した。21ヵ国語に翻訳され、日本では東京創元社より翻訳版が刊行されている。

『Red Mars(原題)』と題されるドラマ化にあたっては、謎のベールに包まれた火星のテラフォーミング(惑星開発)を担う最初の入植者たちが主人公となる。ミッションに参加するべく競争を勝ち抜いてきた者たちが、互いをよく知らぬまま、地球から遠く離れた、想像しうるかぎりの過酷な環境で生き抜いていく姿が描かれるとのこと。

ドラマシリーズの脚本・製作総指揮を担うのは、『センス8』『バビロン5』を手掛けたJ・マイケル・ストラジンスキー。このほか、『ゲーム・オブ・スローンズ』に参加したヴィンス・ジェラルディスらが製作総指揮に名を連ねる。また、原作者のロビンスンもコンサルタントとして参加する。

これまでリアリティショーを中心に番組を編成していたSpike TVが、ドラマシリーズを製作するのは実に9年ぶりのこと。本作は10話構成のシリーズになる予定で、2017年1月の放送に向けて、2016年の夏から撮影が始まるということだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ゲーム・オブ・スローンズ』
(C)Game of Thrones (c) 2015 Home Box Office, Inc. All rights reserved.
HBO(R) and related service marks are the property of Home Box Office,
Inc. Distributed by Warner Bros. Entertainment Inc.

米Baby Centerが、今年アメリカ国内で生まれた赤ちゃんにつけられた名前のトップ100を、男女別に発表。このランキングを元に、米TV Lineが人気TVドラマのキャラクターの名前が影響しているかどうかという面白いリサーチをしている。

【関連コラム】ドラマの登場人物と同じ名前の赤ちゃんが急増中!? 2010年の人気の名前は 『SATC』の"エイダン"と『Glee』の"クイン"

まず女の子の名前の第2位にランクインしたのは、世代を超えて人気の「エマ」。これは、人気ファンタジードラマ『ワンス・アポン・ア・タイム』でジェニファー・モリソンが演じるキャラクター、エマ・スワンが影響しているかも? 他には、『スキャンダル 託された秘密』でケリー・ワシントンが演じる主人公の名前、「オリヴィア」も堂々の3位に輝いている。

男の子の名前では、初のランクインとなる85位の「マテオ」は、Netflixの今年の新作ドラマ『ジェーン・ザ・ヴァージン』のキャラクターと同じ名前。そして、『プリティ・リトル・ライアーズ』からは、イアン・ハーディングの役名「エズラ」が97位と、珍しい名前がトップ100入りしている。

人気の赤ちゃんの名前トップ10は、以下の通り。
【男の子】
1.Jackson(ジャクソン)
2.Aiden(エイダン)
3.Liam(リアム)
4.Lucas(ルーカス)
5.Noah(ノア)
6.Mason(メイソン)
7.Ethan(イーサン)
8.Caden(ケイデン)
9.Logan(ローガン)
10.Jacob(ジェイコブ)

【女の子】
1.Sophia(ソフィア)
2.Emma(エマ)
3.Olivia(オリヴィア)
4.Ava(エヴァ)
5.Mia(ミア)
6.Isabella(イサベラ)
7.Zoe(ゾーイ)
8.Lily(リリー)
9.Emily(エミリー)
10.Madison(マディソン)

(海外ドラマNAVI)

Photo:ジェニファー・モリソン
(C)ABC Studios

大人気シットコム『フレンズ』のチャンドラー・ビング役で知られるマシュー・ペリーが、脚本・主演を担当する舞台『The End of Longing』がロンドンで公演されることが明らかとなった。米BROADWAY.COMが報じている。

【関連特集】次に上陸の新作はここでチェック!! LAスクリーニング2014 マシュー出演のコメディドラマ『The Odd Couple』

マシューが初めて舞台の脚本を手掛ける本作の登場人物は、ジャックとステファニー、ジョセフとスティーヴィーの4人。40代に突入して人生の意味を探し求めていた彼らはある夜、ロサンゼルスのバーで大騒ぎして楽しむが、この夜をきっかけに4人の複雑な関係が浮き彫りになっていく...というほろ苦いタッチのコメディだ。

本作を演出するリンゼイ・ポスナーは、2003年にロンドンのウェストエンドで公演が行われた舞台『Sexual Perversity in Chicago』でもマシューとコラボレーションしている。舞台作品の脚本デビューを飾るマシューは『The End of Longing』について、「舞台に立つと丸裸になった気分になるけど、自分が書いた脚本の舞台に立つなんて、そんな気持ちが倍になるよ。ダブルで裸になった僕が見たかったら、今日からチケットが発売開始だよ」と、ユーモアたっぷりにコメントしている。

マシューが脚本・主演を兼ねる本作は、プレイハウス・シアターにて2016年2月2日(火)よりプレビュー公演が始まり、2月11日(木)にスタートする本公演は5月14日(土)まで上演される予定。また、マシューが出演するコメディドラマ『The Odd Couple(原題)』シーズン2は、米CBS にて2016年4月7日(木)より放送スタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:マシュー・ペリー
(C)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

2013年11月に車の事故で亡くなった、映画『ワイルド・スピード』シリーズの人気俳優ポール・ウォーカー。ポールの死から2年が経ち、先日イギリスで行われた追悼イベントでは、押しかけたファンたちの車で大渋滞が起き、地元警察により解散を命じられる騒ぎとなっていたことが分かった。

【関連記事】『コロンボ』『ナッシュ』、クルマニア必見!な海外ドラマたち!!

英Digital Spyによると、チャリティーも兼ねたこのイベントは11月29日(日)の夜、サリー州にあるソープ・パーク・リゾートの駐車場で開催され、1700台を超えるファンの車が大集結。それにより近辺の道路が大渋滞した上、騒音もかなりのものだったようで、困惑した周囲の住民がこぞってTwitterなどのSNSに苦情を書き込んでいたという。結局、警察がイベント会場に乗り込んで解散を命じ、『ワイルド・スピード』のシーンさながらの騒ぎとなったのだとか。

しかし、主催者側の発表によると、混乱が生じたにもかかわらず、2270ポンド(約41万9000円)の寄付金が集まったという。

この世を去って2年経った今も、熱狂的なファンの多いポール。早すぎたその死が残念でならない。(海外ドラマNAVI)

Photo:ポール・ウォーカー
(c)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

ヒュー・ダンシーにとって、FBI捜査官ウィルを演じた『ハンニバル』以来のドラマ出演となる『The Path(原題)』。本作の米Huluでのプレミア配信が2016年3月30日(水)に決まった。米Varietyが報じている。

【関連記事】あの人は意外と背が低い? それとも高い? 気になる海外ドラマスターの身長を探ってみました!

人間関係や結婚生活、権力などの問題に直面し、葛藤する家族の姿を一話ごとに深く描いていく同シリーズは、全10話構成。配信スタートは2016年早々の予定だと以前お伝えしていたが、残念ながらかなり遅れることになってしまった。

ヒューが演じるのは、カリスマ性あふれるカルト集団のリーダーであるカル・ロバーツ。ほかには、『ブレイキング・バッド』のアーロン・ポール、『TRUE DETECTIVE/二人の刑事』のミシェル・モナハンが夫婦役で出演する。

なお、本作のタイトルは当初『The Way』だったが、その後『The Path』に変更された。(海外ドラマNAVI)

Photo:ヒュー・ダンシー
(C) Shirlene Fregoza-Lau/www.HollywoodNewsWire.net

『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』で第二次世界大戦中、ナチスの暗号解読に貢献した実在の数学者アラン・チューリングを演じ、アカデミー賞にノミネートされたベネディクト・カンバーバッチ。彼が、新作映画で再び第二次大戦の英雄になることが分かった。米Varietyが報じている。

【関連記事】ベネディクトも出席した第87回アカデミー賞授賞式、オスカー俳優&候補の同伴者はだーれ?

この『The War Magician(原題)』でベネディクトが扮するのは、実在した英国の奇術師ジャスパー・マスケリン。祖父、父にならってマジシャンとなった彼は、戦時中に鏡や模型を用いてさまざまなイリュージョンを生み出し、ドイツ軍を何度も欺いた。連合軍の勝利に貢献した彼は、ウィンストン・チャーチルにその働きを称えられた一方、アドルフ・ヒトラーのブラックリストに載ったという。

第二次大戦における英雄という点は『イミテーション・ゲーム』の役柄と同じだが、「あの映画のアラン役とはかなり性格が異なる」と語るのは、本作を手掛けるボブ・クーパー。アランが内向的なタイプだったのに対し、「マスケリンはとても社交的で自信に溢れたタイプ」だという。昨年からこの企画についてベネディクトと話し合っていたクーパーは、「これはベネディクトにぴったりの題材だと思う」と続けている。

この『The War Magician』の元ネタは、デヴィッド・フィッシャーの同名小説。2003年にトム・クルーズが映画化の権利を獲得し、監督としてこれまでに『トルーマン・ショー』のピーター・ウィアー、『007/慰めの報酬』のマーク・フォースターの名前が挙がっていた。誰がメガホンを取るのかはまだ決まっていない。なお、ベネディクトは主演のほかに製作も務める。(海外ドラマNAVI)

Photo:ベネディクト・カンバーバッチ
(C)Izumi Hasegawa/HollywoodNewsWire.net

ヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショーなどで活躍するスーパーモデルで、『アグリー・ベティ』『クレイジーワン ぶっ飛び広告代理店』といったTVドラマにもゲスト出演しているアドリアナ・リマ。彼女が、歌手のジャスティン・ビーバーと交際中との噂を一蹴したことが分かった。米E!Onlineが伝えている。

【関連記事】アドリアナ・リマ以外にもこんなにいるんです! モデル出身の役者たち<前編>

二人のロマンスが初めて報じられたのは2014年5月。アドリアナとジャスティンはあるパーティーにそろって出席しており、そこでいい雰囲気になったと言われていた。

今月3日(木)、米のトーク番組『Watch What Happens:Live』に出演したアドリアナに対し、ホストのアンディ・コーエンが「君とジャスティン・ビーバーが付き合ってるって記事をどこかで読んだんだけど、彼とデートしたことはあるのかい?」と質問。するとアドリアナは「身長が2メートル未満の男性を私がなんて呼ぶと思う? 友達よ」と、175センチのジャスティンは恋愛対象外であることを明かした。

身長178センチのアドリアナは、2009年から2014年までプロバスケットボール選手のマルコ・ヤリッチと結婚しており、彼の身長は201センチだった。(海外ドラマNAVI)

Photo:
175センチは決して小さくないですが...。
アドリアナ・リマ (C)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net
ジャスティン・ビーバー (C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

12月4日(金)についに日本でも公開された『007 スペクター』。ジェームズ・ボンドの24作目は、完売する回が相次ぎ、先行上映を含む日本での累計成績は早くも動員632,959人、興行収入855,983,900円を記録している。全世界累計興行収入が7億9000万ドル(約977億円)超と8億ドル目前に迫る本作から、『SHERLOCK/シャーロック』のモリアーティ役でも知られるアンドリュー・スコットの独占インタビュー映像が届いた。

【関連動画】アンドリュー・スコット、『007 スペクター』を語る

本作で、MI5(合同保安部)のトップとして、ボンドやMといったMI6の面々と対立するマックス・デンビーを演じるアンドリュー。彼はこの5分にも及ぶ動画の中で、自分の役柄や憧れの俳優レイフ・ファインズと共演した感想、ブロードウェイ・ミュージカル『The Vertical』以来に組んだサム・メンデス監督の魅力などを語っている。さらに、プロダクションデザインのすごさについて説明する際、デンビーの机の中からあるものを盗んだことも告白した。

「知的なエンターテインメントで、ちょっとした幸福感や人間ドラマも味わえる」と太鼓判を押すアンドリュー。モリアーティ役に匹敵するほど嫌味なキャラを演じる彼の演技も注目の『007 スペクター』は、TOHOシネマズ日劇ほか全国の劇場で大ヒット上映中。(海外ドラマNAVI)

Photo:アンドリュー・スコット(『007 スペクター』)
SPECTRE ©2015 Danjaq, MGM, CPII. SPECTRE, 007 Gun Logo and related James Bond Trademarks, TM Danjaq. All Rights Reserved.

『ユージュアル・サスペクツ』『アメリカン・ビューティー』で2度アカデミー賞に輝き、『ハウス・オブ・カード 野望の階段』でゴールデン・グローブ賞も受賞するなど、名優と名高いケヴィン・スペイシー。彼から90ドル(約1万円)で演技を学べる講座ができたことが分かった。英Digital Spyが報じている。

【関連記事】ケヴィン・スペイシーは何位!? ドラマ俳優の気になる出演料、おいくらでしょう?<前編>

これはMASTERCLASSというサイトによるオンラインのコースで、ケヴィンが5時間以上にわたり演技のコツを伝授してくれるという。29回に及ぶビデオレッスンを通してキャスティングルームで際立つ方法、完璧な独白の仕方、個性の出し方などを学び、40ページ超のテキストでレッスンを復習し、自身が演技するビデオをアップしてケヴィン本人に批評してもらうサービスが用意されている。

オンラインのため自分のペースで時間のできた時に受けることができるこの講座は、現在は予約受付中で2016年の春からスタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:ケヴィン・スペイシー
(C)Kazumi Nakamoto/www.HollywoodNewsWire.net

『SHERLOCK/シャーロック』や『ホビット』で知られるマーティン・フリーマン。キャプテン・アメリカを主人公にしたシリーズ第3弾『Captain America: Civil War(原題)』でアメコミヒーローの活躍を描くマーベル映画へも進出した彼は、今後もマーベル作品に登場することになるようだ。英Digital Spyが報じている。

【関連コラム】『キャプテン・アメリカ』はなぜ女性にも人気が高いのか? 初心者にもわかる! マーベル・ユニバースの英語<Vol.4>

同作のほかにも『アイアンマン』『アベンジャーズ』といったマーベル作品を数多く手掛けてきたプロデューサーのケヴィン・ファイギは、米Entertainment Weeklyに掲載されたインタビューの中で、マーティンについてこう語っている。「『Captain America: Civil War』には大勢の素晴らしい俳優たちが出演してくれた。その中には、出番が今回だけに留まる人もいるし、今後のマーベル作品に再び登場する人もいる。マーティンが属するのは後者のカテゴリーだね」

同作は先日予告編が公開されたが、その中にマーティンは登場せず、彼が演じる役名も明かされていない。マーティン自身によると、彼の役はアメリカ政府のために働く人物で、「善と悪のどちらの立場なのか分からない役」だという。

キャプテン・アメリカ、アイアンマン、マイティ・ソー、ハルクなど単独で主役を張ってきた人気キャラクターが一堂に会した『アベンジャーズ』をはじめ、映画、ドラマの枠も超えて登場人物が互いの世界に登場し合うマーベルの世界。マーティンも、『キャプテン・アメリカ』の第4弾に続けて出演するのではなく、他のキャラクターを主演にしたシリーズなどに顔を見せることになるのだろうか。

『Captain America: Civil War』は2016年5月6日(金)に全米公開予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:マーティン・フリーマン
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

大人気アメコミドラマ『ARROW/アロー』で、ロイ・ハーパー/アーセナルを演じるイケメン俳優コルトン・ヘインズが、不安症と広場恐怖症を患っていることを明かした。

【関連記事】【お先見!海外ドラマ日記】 『ARROW/アロー』の放つ矢は、コミック読者のみならず、 女性ドラマファンたちのハートを射抜く!!

米E!Onlineによると今月1日(火)、コルトンはツイッターで、不安症を長年患っていることを告白。「激しい不安症を抱えている人へ。それは君一人じゃないよ。僕も小学校5年生の時からこの症状を患い、闘い続けているんだ。不安症のせいで何度も入院した。失神したこともあるし、過呼吸になって発作を起こしたこともある。知られている以上に、この病気で多くの人が苦しんでいるけど、闘えば必ず乗り越えられる」と、力強いメッセージを贈っている。

俳優になった今も、不安症のせいで大事なオーディションやイベントに行けなかったり、仕事を辞めたこともあるというコルトン。さらに、特定の場所や状況を避ける広場恐怖症も患う彼は、外出に恐怖を感じて家から出られないことも多々あるそうだ。以前のインタビューでもコルトンは、「社会不安障害があるから、人混みを避けるのが大好きなんだ」と語ったことがある。『ARROW』で華麗なアクションシーンをこなす姿からは想像できないが、そんな彼の強さが俳優として成功できた理由なのかもしれない。

コルトンがアローの相棒アーセナルとして出演する『ARROW』シーズン3は、AXNにて毎週火曜20:00より放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:コルトン・ヘインズ
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

大人気犯罪捜査ドラマ『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』のアビー・シュート役でおなじみのポーリー・ペレットが、先月ホームレスに襲われたとのニュースは当サイトでお伝えした通り。そんな恐ろしい体験をしたポーリーが、容疑者のホームレス、デヴィッド・メルク(45歳)と法廷で対面していたことが分かった。

【関連記事】『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』ポーリー・ペレットのCBSジャンケット・インタビュー!

11月5日(木)、ポーリーの自宅近辺の路上に突然現れたメルクは、彼女の腕をつかみ、「殺してやる」と言いながら顔を何度も殴打。なんとか男から逃れたポーリーは警察と友人に助けを求め、彼女の協力で作成された似顔絵によりメルクは逮捕された。

米E!Onlineによると、今月1日(火)、予審のため法廷に姿を見せたポーリーは、流れる涙を拭いながら証言台に立つと、地区検事から「あなたを襲った男が分かりますか?」と尋ねられてメルクが犯人であることを証言したという。現在メルクは、保釈金を6万ドル(約740万円)に設定されて拘留中。弁護士は、メルクの罪状を重罪から軽罪へと減刑するよう要請していたが、判事に却下されている。メルクは12月16日(水)に再び法廷へ出廷する予定だ。

事件からしばらく経った後もかなり動揺していた様子のポーリーは、11月28日(土)に、「調子はどうかって!? ありがとう。絶好調ではないけど大丈夫よ。フラッシュバックや悪夢はあるけど。トラウマって妙なものね。もう少しで殺されるところだったんだもの...」とツイッターに投稿し、なかなかトラウマから立ち直れない心境を明かしている。(海外ドラマNAVI)

Photo:ポーリー・ペレット
(C)Izumi Hasegawa/HollywoodNewsWire.net

本国イギリスで2016年1月1日(金)に英BBCで放送される大人気ミステリー『SHERLOCK/シャーロック』特別編。一話限りで正統派のシャーロック・ホームズを描く特別エピソードは世界各国のスクリーンにも登場予定だが、日本でもついに劇場公開が決まった。

【関連動画】特別編『The Abominable Bride』の予告映像(字幕なし)

日本での公開日は、2016年2月19日(金)。『The Abominable Bride』という元のタイトルを受けて、邦題は『SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁』に決定した。

アーサー・コナン・ドイルの原作と同じヴィクトリア時代に舞台を移したこの作品は、スマホや車ではなく電報や馬車の時代。また、シャーロックやジョンの外見もこれまでとは異なっている。

通常のシーズンとはまったく別個のストーリーだが、ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマンの二人をはじめ、おなじみのキャストたちが勢揃いしている。共同製作・脚本を手掛けるのはもちろん、スティーヴン・モファットとマーク・ゲイティスだ。

さらに本作の公開を記念し、過去3シーズンが収録されたDVDプチボックスもKADOKAWAより発売される。オールバックのシャーロック、口髭のジョンが活躍する新たな"古典"と合わせてチェックしてみてはいかがだろうか。

『SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁』は、2016年2月19日(金)TOHOシネマズ新宿ほか全国ロードショー。(海外ドラマNAVI)

Photo:『SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁』
(C)2015 HartswoodFilms Ltd. A HartswoodFilms production for BBC Wales co-produced by Masterpiece. Distributed by BBC Worldwide Ltd.

1990年代に一世を風靡した青春ドラマ『ビバリーヒルズ高校白書/青春白書』(以下『ビバヒル』)でブランドンを演じたジェイソン・プリーストリー。俳優だけでなく監督も務める彼が、1990年代に活躍したコメディアン、フィル・ハートマンの伝記映画『Nice Guy Phil(原題)』でメガホンを取ることが分かった。米Varietyが報じている。

【関連記事】「ビバリーヒルズ VS OC」留学するならどっち?

フィルは1986年から8シーズンにわたって出演したTV番組『サタデー・ナイト・ライブ』で、ロナルド・レーガン大統領や歌手のフランク・シナトラ、俳優のチャールトン・ヘストンといった著名人のモノマネで人気を博したほか、同番組の脚本を手掛けてエミー賞も受賞。アニメや映画などでも活動していたが、1998年、自宅の寝室で妻に撃たれ、49歳の若さでこの世を去っていた。

1992年に『サタデー・ナイト・ライブ』で本人と共演した経験を持つジェイソンは、「フィルとは共演後も連絡を取り合っていたんだけど、いつも温かくて親切にしてくれた」と、今は亡き友人について語っている。

そんなフィルを演じるのは、ベテラン俳優のダラン・ノリス(『ヴェロニカ・マーズ』)。アニメの声優としても知られるダランは「外見が少しフィルに似ているし、彼のように声のエキスパートなんだ」と、キャスティングについてジェイソンは説明する。

ジェイソンは、1990年代前半から『ビバヒル』をはじめとするTVシリーズで監督を務めるようになり、2013年には『Cas & Dylan(原題)』で初めて劇場映画を手掛けていた。アカデミー賞俳優リチャード・ドレイファスが主演するこのコメディ映画で、ジェイソンは数々の賞を受賞している。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジェイソン・プリーストリー
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

米FOXの人気長寿番組『BONES -骨は語る-』のエグゼクティブ・プロデューサーが、長年にわたり不当に利益配分が行われていたとして、FOXの上層部を提訴していたことが分かった。

【関連コラム】なぜ米国業界はTVドラマ製作に巨費を投じ続けることが可能なのか!?

米Deadlineによると、この訴えを起こしたのは、『BONES』プロデューサーのバリー・ジョセフソン。ジョゼフソンとその弁護士は、FOXが、製作者との契約が優位に働くように虚偽の財務報告を行い、また契約時の行為で重大な違反を犯していたとして、ロサンゼルス上位裁判所に提訴したという。

ジョセフソンの指摘によると、FOXは、ヨーロッパでのライセンス料1900万ドル(約23億円)を過少報告し、作品統合における利益375万ドル(約4億6000万円)を別計上したという。さらに、FOX所有の動画配信サービスHuluでの利益を正しく計上していないと暴露した。

このような改ざんにより過少報告された利益に基づいて行ったシーズン5および6の契約更新では、FOXのCEOゲイリー・ニューマンやダナ・ウォルデンから、1エピソードごとのライセンス料を下げると通告されたという。さらにFOX側は、このオファーを受けないと、番組がキャンセルになる可能性を示唆。そのためジョセフソンは、当初の予定よりも下回った金額でのサインを余儀なくされたと明かしている。この"条件を受け入れなければ番組キャンセル"という、半ば脅しともとれる契約時のプレッシャーは、長年にわたり続いたことも明かしている。

ちなみに、この契約更新時の交渉戦術は、ジョセフソンだけでなく、ショーランナーのハート・ハンソン、プロデューサーのキャシー・ライクス、そして製作者としてのエミリー・デシャネル(ブレナン役)とデヴィッド・ボレアナズ(ブース役)に対しても及んでいた。

しかし、その後ジョセフソンは、エミリーとデヴィッドがこの時にサインをしなかった事実を知り、番組のキャンセルと虚偽の利益計上による予算不足をネタに、低いライセンス料で契約させられたことを知ったのだとか。

ジョセフソンは、FOXを相手に、不当な契約の不履行と金銭的損害の賠償を求めていくという。(海外ドラマNAVI)

Photo:『BONES』
(C)2013-2014 Fox and its related entities. All rights reserved.

J・R・R・トールキンのファンタジー小説を映画化した『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズで数々のアカデミー賞に輝いたピーター・ジャクソン監督が、英BBCの人気SFドラマ『ドクター・フー』でいよいよメガホンを取るかもしれない。米Varietyなど複数のメディアが報じている。

【関連コラム】「『ドクター・フー』をもっと日本に広めたい!」 BBCワールドワイドジャパンに取材してきました!

『ドクター・フー』で製作総指揮を務めるスティーヴン・モファットは以前、同番組のファンでありエピソード監督をやりたいとの意思を示していたジャクソンへ「何度かメールしたけどまだ返信がない」と語っていた。

するとジャクソンは11月29日(日)、Facebookに動画を投稿。その中で、彼が自宅らしき場所でテーブルに座って『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズで獲得した複数のオスカー像を磨いていると、隣でパソコンをいじっている娘が「パパ、またモファットからメールが来てるわよ」と報告するが、ジャクソンは「彼は『ドクター・フー』と『SHERLOCK/シャーロック』で忙しいから仕方ないんだろうが、たまに脚本の出来が良くない」などと気乗りしない様子を見せる。

すると突然ドアが開き、ドクター・フーを演じるピーター・カパルディが登場。モファットからだという封筒を手渡し、同封してあった契約書と思われるBBCの書類にサインをするよう要求する。いきなり室内に入ってきた相手の素性を聞くジャクソンに、彼は「私はドクターだ」と返し、ジャクソンが「誰(フー)だって?」と聞き返すと「その通りだ」とピーター。

珍客を怪しむジャクソンが娘に「『ドクター・フー』かトールキンの危ないファンかもしれないから、もし暴れ出したら逃げろ」と小声で警告する間に、ドクター・フーの敵であるダーレクが現れて彼を家の外へ追いやる。その後、ジャクソンと娘はいそいそと『ウォーキング・デッド』を観るという寸劇が繰り広げられた。

動画の中では書類にサインしなかったジャクソンだが、本物のドクター・フーも登場したこのビデオは彼なりの監督就任表明ではないかとの声も上がっている。果たして真相やいかに? (海外ドラマNAVI)

Photo:ピーター・ジャクソン監督
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

1984年に公開され、世界中で大ヒットとなったホラーコメディ映画『グレムリン』。オリジナルと第2弾で、主役ビリー・ペルツァーを演じたザック・ギャリガンが、イベントで第3弾が製作されると明かしたことが分かった。

【関連コラム】あなたは作品をどちらで観るか..."字幕版"? それとも"吹き替え版"?<前編>

発明家ペルツァーが骨董屋で手に入れたのは、不思議な動物モグワイ。大きな目と耳が愛くるしいモグワイをギズモと名付けて、息子ビリーへのクリスマス・プレゼントとして贈ることにしたペルツァーだが、モグワイを飼うには、「水に濡らさないこと、太陽光線に当てないこと、真夜中すぎにエサを与えないこと」という3つの誓いを守らなければならなかった。その誓いが破られた時、可愛いモグワイから凶悪な怪物グレムリンが増殖し、人間を襲い始める...。

米E!Onlineによると、11月末にロンドンで開催された『グレムリン』上映会イベントに登場したザックがファンの質問に応じた際、かねてから噂があった続編製作について次のように答えたという。「第3弾はリブートではないし、リメイクという形にもならないよ。1作目の脚本を手掛けたクリス・コロンバスが、オリジナルは特別な意味がある作品だから、彼が生きている間、リメイクは作らないと言っていた。だから、オリジナルの30年後を描いた『ジュラシック・ワールド』みたいな感じになるんじゃないかな」と、オリジナルの世界観を残した新たな作品へと生まれ変わり、第1作からのキャラクターが再登場することも付け加えた。

現在51歳のザックは第3弾に出演するかどうか分からないそう。『グレムリン』で映画デビューを飾った彼は、それ以降はほとんどが日本未公開ながら映画やドラマに多数出演し、俳優として活動を続けている。(海外ドラマNAVI)

Photo:『グレムリン』
(C) Capital Pictures/amanaimages

イケメンとの呼び声も高い『SHERLOCK/シャーロック』のベネディクト・カンバーバッチだが、一方では"カワウソに似ている"ともファンの間でささやかれており、当の本人も自身を"人を惹きつけているただのカワウソ"と自虐している。そんなベネディクトがトーク番組でカワウソの顔マネを披露し、会場を爆笑の渦に包んだことが分かった。

【関連記事】帰ってきた「そっくりさん」! 似てる? 似てない? そっくりさんいらっしゃ~い

11月27日(金)、ベネディクトは実在する伝説のギャングを描いた映画『ブラック・スキャンダル』で兄弟役を演じているジョニー・デップとともに、英BBC Oneの人気トークショー『The Graham Norton Show』に出演。司会のグレアム・ノートンが、「ベネディクトが有名になった時、あることが起きた。まったく似ても似つかないんだけど、彼がカワウソに似ているとファンたちは認めたんだ」とカワウソの件に触れ、「君はこのことを知っていたかい?」とジョニーに尋ねた。

ジョニーが当惑して「何だって? カワウソ?」と引き気味の反応を見せると、客席のファンからはさらに笑いが。それからグレアムは、いろんな表情やポーズのカワウソの写真と、それらにそっくりなベネディクトの写真を並べて披露。

さらには、カワウソの写真だけを出し、それをお題にベネディクトが実際に顔やポーズを面白おかしくマネすると、会場は大盛り上がり。カワウソ3匹のショットも登場したのだが、それは中央のカワウソの右側の頬に別の1匹がキスをし、そして左側の頬にもう1匹が顔をすり寄せているもの。その写真をマネて、ジョニーがベネディクトの頬にキスし、グレアムが顔をすり寄せるという珍事も起きた。

ジョニーが伝説のギャングに扮し、ベネディクトがその弟である有力政治家を演じる映画『ブラック・スキャンダル』は、2016年1月30日(土)より全国ロードショー。(海外ドラマNAVI)

Photo:ベネディクト・カンバーバッチ
(C)Izumi Hasegawa/HollywoodNewsWire.net

アン・ハサウェイが第一子を妊娠していることが関係者の情報で明らかになった。米E!Onlineが報じている。

【関連記事】アン・ハサウェイ出演作『インターステラー』超豪華ワールド・プレミア!

同サイトによると、アンはすでに妊娠中期(5~7ヵ月目)に突入しており、体調もすこぶる良好だという。妊娠の噂はアンがロンドンで主演映画『マイ・インターン』のプレミアに出席した際、お腹がやや膨らんで見えた9月から飛び交っていた。今回、今月28日にアンがはっきりと大きくなったお腹を見せて夫とビバリーヒルズを散歩する姿がパパラッチされたこと、アンに親しい関係者が事実を認めたことから、妊娠がほぼ確定したようだ。

現在33歳になるアンは、俳優でプロデューサーのアダム・シュルマンと2012年に結婚。翌年にはヒット映画『レ・ミゼラブル』でアカデミー賞助演女優賞を獲得し、その後も『インターステラー』『マイ・インターン』と毎年のように話題作を飛ばして精力的に仕事を続けてきたが、常々子どもを持ちたいとの思いをメディアに漏らしていた。

2013年11月には弟で新人スタンダップ・コメディアンのトムが舞台で姉の妊娠をネタにしたことからメディアが白熱してしまい、後日妊娠を否定するという不快な経験もしている。だが、その翌月には米VOGUEのインタビューで、「それはもう、母親になりたいわよ。私は多分、子どもを溺愛すると思うわ。いつもそんなことが頭を離れないの。でもそんなことを考えるなんて愚かなことね。だって、どんな母親になるかは生まれる子ども次第でしょうから。自分の子どもに会う日が待ちきれないわ」と熱く語っており、アンが何年も前から子どもを待ち望んでいたことが分かる。

今のところアンとアダムからの公式発表はないが、妊娠報道後に夫と手をつなぎ、パパラッチに微笑みかけたアンの表情が何よりも真実を語っているようだ。おめでとう、アン!(海外ドラマNAVI)

Photo:アン・ハサウェイ
(C)Mayuka Ishikawa/www.HollywoodNewsWire.net

『ハイスクール・ミュージカル』でブレイクし、映画『恋人まで1%』では主演だけでなく製作総指揮も務めたイケメン俳優ザック・エフロン。彼が、かねてからの恋人でモデルのサミ・ミロとお忍び来日していたことが明らかとなった。

【関連記事】映画『ニューイヤーズ・イブ』出演ザック・エフロン"ほぼまるごと"インタビュー

2014年9月から交際を開始し、交際1周年記念をニューヨークでお祝いしたザックとサミは、順調に関係を育んでいるようだ。米E!Onlineによると、11月第4木曜日にあたる感謝祭の祝日前から日本に来ていた二人は、東京と京都を訪れたらしく、画像共有サイトInstagramに道中の写真を多数投稿。その中には、二人が寺院らしき場所で座禅を組んだり、パチンコに挑戦している写真もあり、ザックは日本語で「こんにちは」「愛してるよ」とコメントも添えている。口ひげを生やしてサングラスをかけたザックは、ファンでもパッと見ただけでは本人と分からないかもしれない。人目を避けるためか、ザックがマスクをはめて写真に収まっているものもあった。

一方のサミもInstagramで、寿司屋のスタッフとポーズを取っているところやラーメンの写真を投稿しており、日本食も楽しんだ様子。二人は、日本でエキサイティングな時間を存分に過ごしたようだ。

アメリカに帰国後のザックは、人気ドラマシリーズ『ベイウォッチ』を映画化する『Baywatch(原題)』の撮影が待機中だ。ドウェイン・ジョンソン(『ワイルド・スピード』シリーズ)、アレクサンドラ・ダダリオ(『ホワイトカラー』)と共演する本作は、2017年の全米公開が予定されている。(海外ドラマNAVI)

Photo:ザック・エフロン
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このアーカイブについて

このページには、2015年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年11月です。

次のアーカイブは2016年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。