2015年3月アーカイブ

今月20日、惜しまれながらアメリカでフィナーレを迎えた大ヒット青春ミュージカルドラマ『Glee/グリー』。6シーズンにわたり放送された本シリーズで人気者となったキャストたちは、今後どのように活躍の場を広げていくのだろうか。『Glee』のクリエイター、ライアン・マーフィーが手がける新ドラマに出演する人や、TVを離れてブロードウェイや映画に出演する人、そして引き続きTV作品に出演する人たちもいる。彼らがこれから進む道のりをご紹介しよう。

【関連記事】『glee/グリー』シーズン5、『アナ雪』のイディナ・メンゼル&レリゴー歌手デミ・ロヴァートも大活躍!

■リー・ミシェル(レイチェル役)

リーはこの秋にオンエアが始まるホラー・コメディ『Scream Queens』に出演。本作はマーフィーが製作する新シリーズである。それに加え、彼女は名優ウィリアム・H・メイシーが監督を務めるロードトリップ・コメディ映画『The Layover』に出演することも最近決定した。

■ダレン・クリス(ブレイン役)

ダレンはブロードウェイのヒット作品『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』でこの春より主演を務めることで話題を集めている。

■ナヤ・リヴェラ(サンタナ役)

現在、妊娠中のナヤには母になるという人生の大役が待っているほか、TVシリーズへの出演予定も。7月にアメリカで放送開始する『デビアスなメイドたち』シーズン3に近所の新しいメイド、ブランカ役として登場する。

■マシュー・モリソン(シュー先生役)

マシューは上演中のブロードウェイの舞台『Finding Neverland』で『ピーター・パン』の作者ジェームス・マシュー・バリー役を演じている。さらに今年は映画の公開も控えているマシュー。17世紀のヨーロッパを舞台にした映画『Tulip Fever』でジュディ・デンチ(『007 スカイフォール』)、デイン・デハーン(『アメイジング・スパイダーマン2』)、ザック・ガリフィナーキス(『ハングオーバー』シリーズ)らと共演する。

■ジェーン・リンチ(スー先生役)

『Glee』終了後もTVのプロジェクトが控えているジェーン。ウェブシリーズとして製作されるコメディ『Dropping the Soap』や、CBSのシットコム『Angel From Hell』のパイロット版にもキャスティングされている。

■クリス・コルファー(カート役)

イギリスの俳優で劇作家として知られるノエル・カワードの伝記映画に主演が決まっているクリス。また、自身が脚本とプロデュースを担当するディズニー・チャンネルのパイロット『The Little Leftover Witch』の製作も進行している。

ほかのキャストについては引き続き、<後編>でお届けしたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:リー・ミシェル
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

現地時間26日午後、マンハッタンのイースト・ヴィレッジ地区で5階建てのビルが爆発、炎上する事故が起き、この事故で、『デスパレードな妻たち』のアンジー役で知られるドレア・ド・マッテオが自宅を失っていたことがわかった。米TV Guideなど、多くのメディアが伝えている。

【関連特集】海外ドラマNAVIが『デスパレートな妻たち』を丸裸にしちゃいます!

おしゃれなバーやレストランが点在し、日本料理店も多いイースト・ヴィレッジ。爆発が起きたビルでは、当時ガス管の入れ替え作業を行っていたといい、爆発はガス漏れが原因とされている。爆発炎上後、隣接する3棟のビルに火が燃え移り、うち1棟が崩壊したが、なんとドレアの家はこの崩壊したビルにあったという。

写真投稿サイトInstagramに、燃えさかるビルの写真や、消火活動を行う消防士らの緊迫した姿を投稿し、「ここは、かつて22年間NYの私の家だった場所...。123 2番街通りよ、さようなら」と、崩壊して跡形もなくなったかつてのアパートの住所と写真を載せ、お別れのコメントを寄せたドレア。

さらに、「勇敢な消防士たちが、私やその他大勢の住民のために、炎と戦ってくれている。言葉もないわ」とコメント。あまりに突然の出来事にとまどいながらも、感謝の気持ちを伝えている。

この事故で19人が怪我を負い、うち4人が重体だという。また、怪我人のうち5名が消防士ということから、被害の甚大さが想像できる。家を失ったのは災難だが、ドレアの身が無事でなによりだ。

(海外ドラマNAVI)

Photo:ドレア・ド・マッテオ
(C)Jun Matsuda/www.HollywoodNewsWire.net

2014年10月から、モデル活動をこなしつつメディア関係の事業開発にも携わるサミ・ミロさんと、順調に関係を育んでいる人気俳優ザック・エフロン。セレブを恋人に持ったことでどのように生活に変化が生じたか、初めてサミさんがザックとの交際ついて語っている。

【関連記事】こんなにいるんです!モデル出身の役者たち<前編>【潜入パパラッチ!?】

海外ファッション誌「Elle」の米ウェブ版のインタビューで、サミさんがザックと交際を始めて以来、周りの人の態度が大きく変わったことを明かした。「今まで私たちのことを話したことはなかったけど、(これまでの恋愛とは)かなり違うわね。すごく注目を浴びるようになってしまったけど、控えめに取らないといけないと思っているわ。相手の身になって考えて、相手が何を経験してきたのか理解に努めることが大切だと思う」と、今まで何年もパパラッチに追いかけられてきたザックの生活を理解しようとしている様子。

さらに、ソーシャルメディアでザックとの写真をアップすることについても触れている。「(追い掛け回されたり注目されることは)セレブにつき物だから、それに対応していくしかない。私は隠れたりするつもりはないけど、もし一般人と付き合っていたら、もっとInstagramに交際相手との写真を投稿するかもしれないわね。自分の人生で起きていることには意味があるから、これからもソーシャルメディアで表現していきたいとは思っている」と語り、人気俳優と交際しているだけに気を遣いつつも、ザックとの思い出の写真を投稿していくつもりではいるようだ。今までにサミさんは、数多くはないが画像共有サイトInstagramに、ザックとの写真を数枚投稿している。(海外ドラマNAVI)

Photo:ザック・エフロン
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

スパイアクションドラマ『エイリアス』で注目された後、映画界を中心に活躍するようになったブラッドリー・クーパー。『アメリカン・スナイパー』の演技で本年度アカデミー主演男優賞にノミネートされ、目覚しい活躍を続けるブラッドリーが初監督に挑むことがわかった。

【関連動画】『世界にひとつのプレイブック』ブラッドリー・クーパー、来日イベント(字幕付き)

米E!Onlineによると、ブラッドリーが初監督する作品は、1976年公開の映画『スター誕生』のリメイク版。バーブラ・ストライサンドが主演を務めた本作の主人公は、歌手を夢見て田舎から都会へ出てきたエスター・ホフマン。ロックスターと結婚して一躍大スターとなったエスターだったが、夫はすでに過去の人となっていた...。二人の悲劇的な愛が、バーブラが歌う主題歌「スター誕生/愛のテーマ」に乗せて綴られる作品だ。

ブラッドリーは、主役にR&B界の大スター、ビヨンセをキャスティングしたがっているとのことだが、監督の傍ら、ブラッドリーも出演するかどうかは明かされていない。2011年に、クリント・イーストウッドが『スター誕生』のリメイク版を監督するとの話が進んでいた際も、主役にビヨンセが有力候補として挙がっていた。だが両者のスケジュールが噛み合わず、イーストウッド監督によるバージョンは実現しないままとなってしまった。

2月21日まで、ブロードウェイの舞台『エレファント・マン』に出演していたブラッドリーは、5月からロンドンで3ヶ月間の限定公演を行う予定。舞台が閉幕してひと息ついてから、『スター誕生』のプロジェクトに取り掛かる模様だ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ブラッドリー・クーパー
(C)Mayuka Ishikawa/www.HollywoodNewsWire.net

E・L・ジェイムズの大ベストセラー官能小説を映画化した『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』は、世界中で大ヒットを記録。メインキャストを演じたジェイミー・ドーナンとダコタ・ジョンソンが続編への出演料交渉中とのニュースが伝えられるなか、サム・テイラー=ジョンソン監督は続編でメガホンを取らないことが明らかとなった。

【関連動画】『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』、"刺激的"な日本版本予告が到着!

米E!Onlineによると、ジョンソン監督が続編の監督を辞退するとの声明を発表。「本作を監督できたことは激しくも素晴らしい経験となり、感謝でいっぱいの気持ちを込めてユニバーサル・ピクチャーズに謝意を示したいと思います。そして、ダコタとジェイミーをはじめとするキャストとプロデューサー、撮影スタッフと素晴らしい関係を築くことができました。ですが、続編で監督の座に戻るつもりはなく、続編と3作目でメガホンを取る監督の成功を心から願っています」と、述べている。

以前にジョンソン監督は、原作者のジェイムズと創造性における意見の食い違いで衝突し、撮影が困難を極めたことを認めている。情報筋の話によると、"監督は、原作に忠実に映画化することを望むジェイムズにうんざりしていた"とのことで、監督がジェイムズに向かって、「あなたは本を書いて、私は映画を撮るの」と言ったことが原因で、二人の間がギクシャクしてしまったと言われている。

そんな原作者と監督が衝突しつつ完成した作品は、全世界で5億5000万ドル(約650億円)という興行成績を叩き出している。(海外ドラマNAVI)

Photo:映画『フィフティ・シェイ ズ・オブ・グレイ』
(C)2014 Universal Studios

昨年12月末に第一子を出産した『ゴシップガール』セリーナ役のブレイク・ライブリー。ママになったばかりのブレイクが、育児中の息抜き方法や、幼い頃の思い出などを雑誌のインタビューで明かした。

【関連記事】海外ドラマに見る"理想のキス"とは!? 

オプラ・ウィンフリーが手がける雑誌『O』(The Oprah Magazine)のインタビューで語ったブレイク。現在、夫で俳優のライアン・レイノルズとの間に授かった娘ジェームズちゃんの子育てで忙しい様子だが、きちんと息抜きの時間を持ち、趣味を楽しんでストレスを解消しているそうだ。

「編み物や料理に加えて、バイクにもチャレンジしているわ。夫が教えてくれているの」と新しいことにも挑戦するなか、最高のストレス解消法は「自分で使えるものを作ること」だという。「自然をモチーフにした絵を描いてクッションを作ったわ」と最近のプロジェクトの一つが、自身の絵をプリントしたクッションの制作だと話している。

そして自身の幼少期についても触れたブレイク。「私の日常を魔法でいっぱいにしてくれたのは母だったの。母が読んでくれたフォーチュン・クッキーの占いは、プリンセスやお城に宝石、海賊についての内容ばかりだった。でも自分で読めるくらいの年齢になったら、実際はとても退屈な内容が書かれていてショックだったわ」とコメント。母親が常に想像力を使い、ブレイクを楽しませてくれていたのだという。

おとぎ話の世界を信じて想像力豊かに育ったブレイク。今度はブレイクがジェームズちゃんの日常を魔法であふれさせるのかもしれない。(海外ドラマNAVI)

Photo:ブレイク・ライブリー
(C)Megumi Torii/www.HollywoodNewsWire.net

20世紀初頭の英国貴族の大邸宅"ダウントン・アビー"を舞台に、貴族や使用人たちの間で繰り広げられる愛憎劇を、時代設定やストーリー、当時のファッションまで忠実に再現した大人気の英国ドラマ『ダウントン・アビー』が、シーズン6をもって完結することが正式に発表された。

【関連記事】『ダウントン・アビー』~世界をとりこにする英国のオタク魂

世界250の国と地域で放送され、世界中で"ダウントニアン"という熱狂的なファンを生み出し、日本国内でも今現在人気は高まる一方の本作。スターチャンネルは、2011年10月より放送を開始し、現在シーズン4までを放送、また、2014年5月からはNHK総合テレビでもシーズン1~3が放送され、昨今の英国ブームを牽引する作品の一つとして爆発的な人気を呼んでいる。

企画・製作総指揮・脚本を手がけたジュリアン・フェローズは、以下のようにコメントした。「ダウントンの歩みは海外のファンにとっても、素晴らしいものだった。最初のシーズンを撮りはじめた頃、誰もがどんな展開になるのか聞いてきたが、それは私たちにもわからなかった。なぜこの作品が世界の多くの国々の、幅広い年齢層の、色々なタイプの人々にこれだけの影響を与えることができたのかは説明し難い。ただ言えるのは、これほど特別な経験をさせてもらえたことに私たちは心から感謝しているということだ。これからキャストもクルーもそれぞれの道を進むが、『ダウントン・アビー』は私たちのキャリアにおいて常に大切な代表作であり続けるだろう。そうなれば私は嬉しいし、それが私にとって最大の賛辞だろう。」

今回、「ピークの状態で幕引きしたい」という製作者側の意向により、惜しまれつつも世界的ブームを呼んだ作品が幕を下ろすこととなる。残念ではあるが、次の作品への期待とともに、日本未上陸分のシーズンエピソードを、これからまだまだじっくりと楽しみたい。

『ダウントン・アビー』放送/DVD情報

■スターチャンネルにて『ダウントン・アビー』シーズン4
【STAR1】(字幕版) 5月27日(水)より毎週(水)13:00~
【STAR3】(二ヵ国語版) 5月24日(日)より毎週(日)23:00~、毎週(月)14:00~

■NHK総合テレビにて『ダウントン・アビー』シーズン3
 毎週(日)23:00~放送中

■NBCユニバーサル・エンターテイメントより
『ダウントン・アビー』シーズン1 現在好評レンタル&発売中
『ダウントン・アビー』シーズン2 4月8日(水)ブルーレイ&DVDリリース
『ダウントン・アビー』シーズン3 5月15日(金)ブルーレイ&DVDリリース


(C)2013 Carnival Film & Television Limited. All Rights Reserved.

4月にファイナルのシーズン7後半がスタートする米AMCの人気シリーズ、『MAD MEN マッドメン』。同作で主人公ドン・ドレイパーを7年間、演じてきたジョン・ハムが、アルコール依存症を治療するためのリハビリ・プログラムを受けていたことがわかった。

【関連記事】『マッドメン』もノミネート!海外ドラマNAVIアワード開催中

このニュースは米TMZが報じたもので、ジョンの代理人側も、ジョンが2月の終わりにコネチカット州ニュー・カナーンにある高級リハビリ施設、シルバーヒル・ホスピタルに自ら入所し、30日間のプログラムを終えたことを認めた。さらに代理人は次のような声明をリリース。「このほど、ジョンは長年のパートナー、ジェニファー・ウェストフェルトに助けられ、アルコール依存症のための治療プログラムを無事、終了しました。どうか今後は二人のプライバシーを配慮してくださるよう、お願いします」と、メディアの理解を求めた。

酒に溺れる主人公のドンさながらに、ジョンがアルコール依存症に陥り、極秘で治療を受けていたというニュースは、衝撃をもって受けとめられた。番組の撮影はすべて終了しているが、ファイナル・シーズンのオンエア直前という微妙なタイミングに報じられたことで、プロモーションに影響がおよぼすことは必須と思われる。

ジョンは当初の予定どおり、ロサンゼルスで25日に開かれる同シリーズのプレミア上映会に出席する模様。レッドカーペットのインタビューでリハビリについて語るとは考えにくいが、良くも悪くもメディアの注目を一身に集めることは確実だ。

今週発売される雑誌「GQ」最新号の巻頭インタビューの中で、ジョンは女にルーズで傲慢なアンチ・ヒーローを長年演じる心の葛藤について語っている。「いつかは彼の魂にも救いが訪れることを願う。だが、なかなかそうは行かない」とジョン。「現場に入り、いつもろくでなしの人間を演じていると、"ああ、楽しくないなあ"と気が滅入る。でも、同時に世界最大の障害レースを走っている気分でもある。まるでパズルを解き明かすような気分さ」と、その複雑な心の内を明かしている。

エミー賞を始め、数々の賞に輝く名シリーズ『マッドメン』のファイナル・シーズンは7話編成で米AMCにて4月5日よりスタートする予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジョン・ハム
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

大河ファンタジードラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』で悪女サーセイ・バラシオン役を演じ、先月、第二子の懐妊を発表したばかりのレナ・ヘディ。公私ともに絶好調の彼女が、"過去に鬱を患い、離婚を乗り越えるのは大変だった"と告白してることがわかった。

【関連記事】ドレスアップした女性陣が登場『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン3 Arrival!>

2007年5月、ミュージシャンのピーター・ローランと結婚したレナは、2010年には長男ワイリー君を出産。しかし、2011年に"和解しがたい不和"を理由に別居を始めた二人は、翌年に離婚を申請している。そんな困難な時期をどのように乗り越えたか、米ファッション誌「More」4月号の表紙を飾ったレナがインタビューで答えている。「すごく傷ついて悲しかったし、落胆もした。誰かが死んだわけじゃなかったけど、とにかく悲嘆に暮れて喪に服しているようだったわ」と言い、離婚の痛手はかなり深かったようだ。

離婚した当時は、銀行残高が5ドル(約600円)以下になってしまい、生活費はクレジットカードでまかなっていたというレナ。さらに、当時は鬱を患っていたことも明かした彼女は、「どんな時でも不安にならない人には感銘を受けるわ。そんな人達は、きっと世界が真っ二つになっても"心配ないわ!"て言うんでしょうね。子どもができたり歳を取るにつれて、人は考え込まない方法を学ぶようになるのよ」と、赤裸々に語っている。辛かった過去についてはオープンに語る彼女だが、第二子の父親が誰であるかについては固く口を閉ざしている。

厳しい時期を克服したレナが出演する『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン5は、米HBOにて4月12日(日)より放送開始。(海外ドラマNAVI)

Photo:レナ・ヘディ
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

フェイスブックやツイッターなどのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)は、今やファンと有名人をつなぐ大切なツール。これらを最も活用している有名人を決める米Zap2itのソーシャルメディアレースで、『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』のジェンセン・アクレスが、"フェイスブック王"に選ばれたことがわかった。

【関連記事】『スーパーナチュラル』はアニメでも楽しめるのか!?

ジェンセンのフェイスブックは、熱狂的ファンを楽しませているだけでなく、彼らとのつながりが色濃く反映されている。ハロウィンには、ジャレッド・パダレッキら『スパナチュ』共演者と変装した写真をアップし、昨秋の記念すべき200話を迎えたときには感謝のメッセージを掲載した。3月12日から15日に行われた『スパナチュ』の公式コンベンションでは、アクレスがライブで見事な美声を披露してみせたが、その様子も動画でアップしている。いずれもファンのコメントで溢れている。

バレンタインデーにはドラマ10周年記念に作ったTシャツを着て、「10シーズンも一緒にいれば家族同然」とコメントし、アクレスの写真と#SPNFAMILY(スパナチュファミリー)とデザインされたそのTシャツを限定で販売するなど、幅広い活用もみせている。

また、このソーシャルメディアレースについても、「よくわからないけれど、これからも恥ずかしがらずに投稿していくよ。よろしく頼むよ」と投稿し、結果的に"対抗馬"を退けてみせたようだ。

ちなみに、フェイスブック王の対抗馬として勝ち上がっていたのは『ARROW/アロー』のスティーヴン・アメルだった。ここでは惜しくも敗れてしまったが、スティーヴンはじめドラマスターのSNSは面白いものばかり。お気に入りのドラマスターのSNSをフォローしてみては?(海外ドラマNAVI)

Photo:ジェンセン・アクレス
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

超常現象を追うFBI捜査官たちの活躍を描き、世界中で人気を集めた『Xファイル』。アメリカで1993~2002年に放送され、映画化も2度行われた本作が、正式にTV作品として復活することになった。

【関連記事】クリス・カーター監督来日で明かされる、『X-ファイル』の謎!!!

The Hollywood Reporterなどが報じたところによると、番組クリエイター/製作総指揮のクリス・カーター、モルダー捜査官役のデヴィッド・ドゥカヴニー、スカリー捜査官役のジリアン・アンダーソンは、いずれも復帰することが決定。新作は6話構成のイベントシリーズとして製作され、今夏に撮影がスタートする予定となっている。放送日はまだ決まっていない。

長く待望されていた『Xファイル』復活についてカーターは、「CMによる中断が13年続いたのだと思っています。世の中はますます奇妙になっていますから、6話のストーリーを語るのにうってつけのタイミングといえるでしょう」と述べている。

また、米FOXテレビジョン・グループの代表・CEOで、『Xファイル』放送当時も20世紀フォックス・テレビジョンに勤務していたダナ・ウォルデンとゲイリー・ニューマンは、「『Xファイル』の9シーズンにわたり、私たちはクリスとともに仕事をする恩恵を得ました。それは、もっとも実り多く創造性にあふれた体験でした。そのクリスとともに、途方もない世界を再び探求することに、とても興奮しています」と声明を出している。

この声明で二人はさらに、「『Xファイル』は、製作スタジオとネットワークにとって影響の大きい番組だった、というだけでなく、大衆文化を形成する世界規模の社会現象でした。しかも、開始時から番組を受け入れてきた大勢のファンにとっては、今も真の宝であり続けているのです。『Xファイル』ほど献身的なファンを生み出してきたTV番組はめったになく、待望されていたモルダーとスカリーの、新しい刺激的な章を提供できるのはたいへんな喜びです」と続けている。

FOXは昨年、『24 -TWENTY FOUR-』をイベントシリーズ『24-TWENTY FOUR- リブ・アナザー・デイ』として復活させて成功に結びつけている。また、米NBCでは『HEROES/ヒーローズ』の復活版『Heroes Reborn(原題)』のプロジェクトが進行中。『Xファイル』も、そんな人気作復活の潮流のあらわれといえそうだ。久々にTV画面に戻ってくる、モルダーとスカリーの活躍を楽しみに待ちたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:『Xファイル』主演 ジリアン・アンダーソンとデヴィッド・ドゥカヴニー
(C)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

その斬新なセンスとゴージャスさが人気のイタリアを代表する高級ブランド、ドルチェ&ガッバーナ(以下、D&G)。セレブの間でも人気の高い同ブランドだが、創立者でデザイナーのドメニコ・ドルチェ氏とステファノ・ガッバーナ氏が、同性婚の養子縁組や体外受精による出産を批判したことから、現在一部のセレブの間で、ボイコット運動が起きているらしい。しかし、『アバター』のゾーイ・サルダナは、このボイコット運動をばかばかしいことだと一笑し、D&Gの服を着つづけると宣言したようだ。

【関連記事】海ドラスターに学べ! お友達の結婚式・パーティー何着ていく!?

米Peopleによると、事の発端は、伊Panorama誌のインタビューでの「人は皆、母親と父親のもとから生まれてきている。誰かの子宮や精子を借りて生まれてきた子どもは、synthetic(人工)だ」という両デザイナーの発言。これに、体外受精による二人の子どもを持つ歌手のエルトン・ジョンが激怒。同ブランドの不買運動を呼びかけ、リッキー・マーティンやマドンナ、コートニー・ラブらも賛同し、ちょっとした騒ぎとなっている。

ゾーイは、これは繊細な問題だとしながらも、「彼らの発言で、私の洋服の選択を変えるなんてばかばかしいことよ。私はD&Gの服をボイコットしたりしないし、彼らの意見に異議を唱えることもしない。二人は個人的な考えを述べただけ。それは許されるべきだわ。私の夫はイタリア人(アーティストのマルコ・ペレゴ氏)で、最初の頃は、英語での会話で誤解がたくさんあったの。でも、彼の言葉をそのまま受け取っていたら、今夫としてここにはいないわ。だから、二人の発言も、きっと言語の違いでくみ取れなかったことがあるのだと思う」と、擁護するようなコメントをした。

渦中の両デザイナーも、「我々は人々の選択を非難するつもりは全くありませんし、愛と自由を心から尊重しています。そして、そのような家族の形があり、合法だということも理解しています」というコメントを、後日発表している。(海外ドラマNAVI)

Photo:ゾーイ・サルダナ
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

ドラマの製作ペースが原作小説に比べて早く、内容が原作に追いつくことがかねてから予想されていた『ゲーム・オブ・スローンズ』。今後はやはり、ドラマが原作の展開を先取りすることになるようだ。Vanity Fairが伝えた。

【関連記事】『ゲーム・オブ・スローンズ』第三章 ブルーレイ&DVD発売記念! ロブ・スターク役リチャード・マッデン インタビュー

この話が飛び出したのは、先日、英オックスフォード大学にて行われた本作のパネルトークでのこと。ドラマが原作に追いついていることについて、ショーランナーのひとりであるデヴィッド・ベニオフは、「幸いにも私たちは、事態が見えて以来、ジョージ(・R・R・マーティン)と長い時間をかけて話し合ってきました。ですから、物語の方向性は把握しています」と話した。

そして、「ジョージが向かおうとしているところと、基本的には同じところにドラマも行き着くことになります。途中であちこち道を変えるところもあるかもしれませんが、結末は同じです」と、続けた。

原作者のマーティンは現在、ファンイベントなどへの参加をやめて、シリーズ第六巻「The Winds of Winter」の執筆に集中している。それでも、最終巻となる第七巻「A Dream of Spring」を終わらせることができるのは、ドラマのシーズン7が放送される2017年よりあとだろうと見られている。

そんなわけでベニオフは、「原作のネタばれをしないですませられればよかったのですが、もう、どうにもならないところまできてしまいました。"ショーは続けなければいけない"のです」と言っており、ドラマが原作を追い越すことに対し覚悟を決めていたようだ。

もちろん、これから刊行される小説でも番組と異なる部分はあるだろうし、登場人物の深い描写や、ドラマ版に出てこなかった人物の登場など、原作を読む独自の楽しさはある、と話すベニオフ。それでも、今後はドラマを見ると原作の展開がわかってしまうことになるため、原作ファンにとっては悩ましいところかもしれない。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジョージ・R・R・マーティン
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

フェイスブックやツイッターをはじめ、さまざまなSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を利用して、ファンとつながろうとする有名人が多い昨今、彼らの投稿を楽しみにしているファンも多いはず。そんな中、このたび米Zap2itが行った有名人のソーシャルメディアレースにて、『ヴァンパイア・ダイアリーズ』のイアン・サマーハルダーが"インスタグラム王"の称号を勝ち取ったという。

【関連特集】『ヴァンパイア・ダイアリーズ』もノミネート!海外ドラマNAVI勝手にアワード

イアンのインスタグラムが人気を集める理由は、ドラマの舞台裏のみならず、プライベートをさらけ出すことを恐れない姿勢にあると、Zap2itは分析している。今年のはじめに映画『トワイライト』シリーズのニッキー・リードと婚約したイアンは、二人の仲むつまじい写真を頻繁に公開するとともに、日々の心の内を書きつづっている。もちろん、ニッキーと婚約したことをファンに報告したのもインスタグラムを通してだ。

また、動物の保護活動に熱心なイアンは、自分が保護した愛らしい動物たちの写真も月に何度かインスタグラムで公開している。そして、動物保護に関する情報の共有や、保護活動を支える募金を呼びかけるためにもインスタグラムを利用しているのだ。さらに、2010年に立ち上げた環境保護を目的とした"イアン・サマーホルダー財団"の活動や、LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)の若者の自殺防止団体への支援など、さまざまなチャリティをサポートしている様子がイアンのインスタグラムから垣間見える。

こうして、仕事、プライベート、社会への貢献活動など、あらゆる面で有効にインスタグラムを利用していることが、今回イアンがインスタグラム王に選ばれた理由だという。ただ楽しいだけでなく、より良い世界の創造をさりげなく支える姿勢がインスタグラム王にふさわしいというわけだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:イアン・サマーハルダー
(C)Mayuka Ishikawa/www.HollywoodNewsWire.net

2012年の映画『世界にひとつのプレイブック』で息ピッタリの演技を見せたジェニファー・ローレンスとブラッドリー・クーパー。二人はその後、2013年の『アメリカン・ハッスル』でも共演し、新作映画『Serena』では夫婦役を演じている。そこで世間の関心は、ケミストリー抜群の二人がプライベートで恋愛関係にあるのかどうか。メディアもこぞって真相を探ろうとしている。

【関連記事】一体何があったの? スピード離婚のセレブたち

今月21日、ニューヨークで開催された『Serena』の上映イベントで公の場に現れたジェニファーとブラッドリー。世間が気にかけている二人の関係について、ジェニファーは米Us Weeklyの取材に対し、仕事上の夫であるブラッドリーと「セックスはないわ!」と冗談を交えて一蹴した。

同じインタビューでブラッドリーはジェニファーについて、「彼女をプロの女優としてとても尊敬している。この道でとても秀でた人だと思う。僕は彼女から学んでいるんだ。自分より才能がある人と仕事がしたいと思うのは普通だよ」とコメントし、仕事仲間としてのジェニファーをベタ褒め。ジェニファーの方も「彼について私も同じように感じている」と言及した。二人に固い絆があることは確かな様子。その日は彼女がふざけて彼の頬をぴしゃりと軽く叩くなど、仲の良さそうな場面も見られた。

そして一夜明けた翌日、英Mail Onlineは宿泊していたホテルから一緒に出てきた二人の姿をキャッチしている。ブラッドリーの腕にはジェニファーの愛犬ピッピが抱えられていた。

ジェニファーはこの8か月間、英ロックバンド、コールドプレイのクリス・マーティンと別れたりヨリを戻したりを繰り返している。米Design&Trendが伝えたところでは、クリスは今月14日に女優のケイト・ハドソンとビーチでデートを楽しんでいたそうだが、これはジェニファーとクリスとの関係に終止符が打たれたサインではないかとMail Onlineは見ている。

また、ブラッドリーに関しては、数日前に当サイトでもお伝えしたとおり、彼と英国人モデルのスキ・ウォーターハウスが2年間の交際の末に破局したと報じられている。(海外ドラマNAVI)

Photo:『世界にひとつのプレイブック』(左から)ジェニファー・ローレンス、ブラッドリー・クーパー
(C)2012 SLPTWC Films, LLC. All Rights Reserved.

映画『トワイライト』シリーズのカーライル・カレン役で知られるピーター・ファシネリが、『マイティ・ソー』シリーズのジェイミー・アレクサンダーと婚約したことが明らかとなった。

【関連記事】『マイティー・ソー/ダーク・ワールド』ロサンゼルスプレミア!【潜入パパラッチ】

2011年に、ドラマ『ナース・ジャッキー』シーズン3で共演したピーターとジェイミーは、2013年に交際を開始し、昨年には二人が婚約したとの噂が流れたことがあった。米E!Onlineによると、今月16日(月)、ニューヨークのエンパイア・ステート・ビルの屋上で、ピーターがジェイミーにプロポーズしたとのこと。同ビルの公式ツイッターページに、左薬指に婚約指輪をはめたジェイミーに寄り添うピーターのツーショット写真が掲載されている。だが、ピーターが贈った婚約指輪はダイヤモンドではなく、象の形を型どったエキゾチックなデザインの指輪。画像共有サイトInstagramに指輪の写真を投稿したジェイミーは、「忍耐と強さ、知恵を表す象は、私たちにとって意味があるものなの。ピーター、いつも思いやりと愛をありがとう!」とコメントしている。

2001年にピーターは、女優のジェニー・ガース(『ビバリーヒルズ高校/青春白書』)と結婚し、三人の娘をもうけたが2012年に破局し、その翌年に離婚が成立している。ジェイミーにとっては、ピーターとの結婚が初めてとなる。ピーターとジェイミー、本当におめでとう!(海外ドラマNAVI)

Photo:ジェイミー・アレクサンダーとピーター・ファシネリ
(c)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

人気シリーズ『ゴシップガール』でセリーナ役を演じたブレイク・ライブリーが昨年の年末に第一子を出産してから3か月近く経つが、夫で俳優のライアン・レイノルズがようやくメディアの前で娘の名前を明かしたという。

【関連記事】 母の日特別企画:ハリウッドのSEXYママ、大集合!【潜入パパラッチ】

娘の名前はすでにメディアで報じられているが、ライアン本人が認めたのはこれが初めて。米情報番組『Today』で3月20日に放送されたインタビューのなかでライアンは娘の名前を尋ねられ、「もう出回っているよ。ジェームズだ。みんな知っている。いろんな人に言ったけど、僕自身がメディアに娘の名前を言う最初の人間になりたくなかった。娘がティーンエイジャーになって過去のニュースを見つけたら、『何でそんなことしたの?』って僕が責められるからね」とコメント。

これまでたびたび娘の名前を聞かれても回答を避けてきたライアン。今月の初めには米AP通信のインタビューで、メディアに対して娘の名前をうっかり滑らせたら、「精神的苦痛という理由で娘に仕返しされると思う」とジョークで返し、2月に出演したトーク番組『Late Show With David Letterman』では、「完全なオリジナルの名前はつけていないとだけ言っておく。メディアの前では言いたくないだけなんだ。会った人には伝えているから、いずれ分かるよ」と話していた。しつこく聞かれるのが面倒になってしまい、今回、ジェームズの名前を認めるに至ったのかもしれない。

Todayによると、ジェームズという名前は一般的に男性名として知られているが、最近では女の赤ちゃんにも名づけられているという。米社会保障庁の発表では、2013年には国内でジェームズと名づけられた女の子が28人。また、セレブが赤ちゃんの名前の一部としてつけた例もある。ジェシカ・キャプショー(『グレイズ・アナトミー』)の娘はポピー・ジェームズ、ジェニファー・ラブ・ヒューイット(『クリミナル・マインド』)の娘はオータム・ジェームズ、といった具合だ。どうやらジェームズという名はユニセックスの傾向になりつつあるようだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ブレイク・ライブリーとライアン・レイノルズ
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

画像共有サイトInstagramに、同性愛を彷彿とさせるキワどい写真を投稿したりしているせいで、ゲイ疑惑が絶えない俳優ジェームズ・フランコ(『スプリング・ブレイカーズ』)。そんな彼が、自分の性的嗜好について"芸術においてはゲイだけど、普通の生活ではストレート"だと、ややこしいコメントを発していることがわかった。

【関連お先見】『Glee』のジェシー役でお馴染みのジョナサン・グロフ主演の『Looking』は、サンフランシスコのリアルなゲイ・ライフを描いたオシャレなドラマ!

米同性愛誌「FourTwoNine」3月号で表紙を飾ったジェームズが、ゲイのジェームズによるストレートのジェームズへのインタビューという形で取材に応じた。ストレートのジェームズがゲイのジェームズに向けて、"お前はゲイなのか?"と直球質問を投げかけると、「芸術においてはゲイだけど、普通の生活ではストレートだって思いたいね。普段の生活でも肉体関係を持つまではゲイだけど、まあストレートだと思ってくれたらいい。ゲイをどう定義するかによるね」と、かなり複雑な答えが返ってきた。

さらに、「誰とセックスするかって話になると、僕はストレートだ。1920年代や30年代には、ホモセクシャルはセックスの相手ではなく、どう振舞うかで定義されていた。水兵は男とヤってたけど、男らしく振舞っていたからゲイだとは思われていなかったからね」と、ジェームズ独自のゲイ理論を展開。彼は同性愛を匂わすことで、人々が"ジェームズ"という人間を簡単に特定できない今の立場が気に入っているとも付け加えている。役者という様々な役柄を演じる仕事をしているだけに、ジェームズは自分の存在を明確に定義づけしたくないのかもしれない。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジェームズ・フランコ
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

緑のフードを被り、弓矢が武器のヒーローを描く『ARROW/アロー』。そのスピンオフで、深紅のコスチュームを身に着け、超高速で移動する主人公が活躍する『The Flash』。共にDCコミックを原作にしたドラマだ。今回、この2作品からさらに派生したスピンオフ作品に、『プリズン・ブレイク』のドミニク・パーセルが出演することが明らかとなった。

【関連特集】編集部を虜にしたヒーローが日本上陸! 『ARROW / アロー』

米Deadlineによると、本作のタイトルは未定だが、ヒーローたちが手を組み、悪と戦うという内容になるという。ドミニクは『The Flash』で、悪役の放火魔ヒートウェイブを演じている。また、『プリズン・ブレイク』でドミニクの弟役を演じたウェントワース・ミラーも『The Flash』で悪役キャプテン・コールドとして出演しており、彼もこのスピンオフへの出演が決まっている。

『アロー』『The Flash』のキャストからは、ブランドン・ラウス、ケイティ・ロッツ、ヴィクター・ガーバーがスピンオフに出演する。他にもレギュラー出演者として、男性二人と女性一人のキャラクターが出演するが、どのキャラなのかはまだ明らかになっていない。(海外ドラマNAVI)

Photo:ドミニク・パーセル
(C)Fuminori Kaneko/www.HollywoodNewsWire.net

人間の美少女エレナが、美しきヴァンパイア兄弟のステファン(ポール・ウェズレイ)とデイモン(イアン・サマーハルダー)との三角関係に陥る禁断のラブストーリー『ヴァンパイア・ダイアリーズ』で、エレナ役を演じるニーナ・ドブレフ。ヴァンパイアがテーマなだけにストーリー展開がダークな本作で、"今はエレナ役を重く感じない!"とニーナが語っている。

【関連記事】『ヴァンパイア・ダイアリーズ』エレナとキャサリンの二役を演じるニーナ・ドブレフにインタビュー!

3月13日(金)に、テキサス州オースティンで行われた出演映画『The Final Girls』のプレミアに出席したニーナが、米E!Onlineのインタビューに応じた。「エレナとデイモンの関係がすごくうまくいっているから、今の彼女は落ち着いた状態なの。エレナ以外の登場人物はバラバラになっているけど、彼女は初めてなんとか状況を保っているわ。このドラマは全てが重くなりがちだから、明るい彼女を演じられるのは楽しい。でも同時に、持っていない物が欲しくなるように、明るいエレナを演じているとダークな彼女が恋しくなるのよ」と、時にはジレンマを感じながらも、どんなエレナを演じるのも楽しんでいる様子。

そして、全米で公開中の新作映画『The Final Girls』は、主人公マックス(タイッサ・ファーミガ)の母親が出演していた80年代のホラー映画に、マックスと彼女の友人達が迷いこんでしまうというホラーコメディ。本作にヴィッキー役で出演しているニーナが、撮影についても語っている。「すごく楽しかったわ! バトンルージュ(ルイジアナ州)っていう特に何もない場所がロケ地だったんだけど、共演者が愉快な人達ですごく仲良くなれたし、どこにいても楽しめた。夏のキャンプ場で撮影したから、15歳に戻った気分だったわ」と、彼女にとって楽しい映画撮影となったようだ。

ニーナが出演する『ヴァンパイア・ダイアリーズ』シーズン4は、スーパー!ドラマTVにて4月22日(水)20:00より放送開始。(海外ドラマNAVI)

Photo:ニーナ・ドブレフ
(C)Mayuka Ishikawa/www.HollywoodNewsWire.net

『エイリアス』や映画『アメリカン・スナイパー』で知られる俳優のブラッドリー・クーパーが、2年前から交際していた英国人モデルのスキ・ウォーターハウスと破局したと米Us Weeklyなどが伝えた。

【関連動画】ブラッドリー・クーパー、モデルの恋人スキ・ウォーターハウスと結婚間近!?(W流)

ある情報源が同サイトに明かしたところでは、二人は多忙なスケジュールを理由に距離を置こうと決めたという。この別れが期間限定のものなのか、永遠のものなのかは分からないようだ。

2013年3月にボストンで一緒に過ごしている姿を初めて目撃された二人。現在40歳のブラッドリーと23歳のスキは年の差カップルとしても話題に。交際当初から仕事で多忙のブラッドリーだったが、レッドカーペットのイベントなど、公の場にはしばしばスキを連れて現れた。2014年5月に開催されたファッションの祭典Met Gala、そしてブラッドリーが主演男優賞にノミネートされた2015年2月のアカデミー賞授賞式には母のグロリアとともにスキを同伴。2014年の6月にはスキがロサンゼルスの『アメリカン・スナイパー』の撮影現場に訪れ、仲睦まじい様子を見せた。

ブラッドリーの多忙さは今も続いており、最近ではブロードウェイで『エレファント・マン』に主演し、今年5月からはロンドンで3か月間の限定公演も行う。また、米Netflixでシリーズとして製作される『Wet Hot American Summer』リブート版への出演も決まっている。

2013年12月の英国版Elle誌のインタビューでは、子どもが欲しいと話していたスキ。そしてつい最近、情報源がUs Weeklyに明かしたところでは、スキはブラッドリーが結婚に乗り気になるようなムード作りをしていたという。そんな矢先の破局報道となってしまった。(海外ドラマNAVI)

Photo:一体何が... ブラッドリー・クーパーとスキ・ウォーターハウス
(C)amanaimages

放送開始から25周年となる2016年に、米Showtimeが続編を放送すると発表している『ツイン・ピークス』。奇才デヴィッド・リンチ監督とマーク・フロスト(『ファンタスティック・フォー』)がタッグを組み製作され、カルト的な人気で世界中に一大旋風を巻き起こした本作の続編とあって、心待ちにしているファンも多いが、リンチ監督の最近のコメントが波紋を呼んでいる。

【関連記事】伝説のサスペンスドラマ『ツイン・ピークス 完全なる謎』Blu-ray BOX発売記念イベントで、デイヴィッド・リンチ・ワールド全開!

米TV Guideのよると、リンチ監督はオーストラリアで開催された自身のアート展覧会に参加した際に、『ツイン・ピークス』続編の製作には複雑な問題が生じており、現時点でははっきりとしない、と発言したという。

しかし、Showtimeの情報筋の話によると、9話からなる新シリーズの脚本はすべて完成しており、番組製作は今も進行中だという。また、当初の予定どおり、9話すべてをリンチ監督がメガホンを取ることに変わりはないとか。

リンチ監督は複雑な問題の詳細を語ってはいないが、どうやら契約交渉が難航しているようだ。クーパー捜査官を演じたカイル·マクラクランをはじめ、ローラ・パーマー役のシェリル・リーなど、オリジナルキャストの続投もささやかれるなか、リンチ監督の製作への参加の有無は、作品の完成度とシリーズの成功を大きく左右するため、Showtime側も継続的な交渉を行っていく模様。

2016年に『ツイン・ピークス』ワールドに再会できることを祈りたい!(海外ドラマNAVI)

Photo:デイヴィッド・リンチ
(C)Izumi Hasegawa /www.HollywoodNewsWire.net

現代のロンドンを舞台に名探偵シャーロック・ホームズが活躍する、英BBCの大人気ミステリー『SHERLOCK シャーロック』。同作のクリスマス向け特別番組が、舞台をオリジナルの19世紀に設定した90分編成の個別エピソードになることがわかった。英Digital Spyが報じている。

【関連動画】貴重映像!『SHERLOCK』オールナイト上映会 <三上哲 生アフレコ編>

番組クリエイター&脚本家のスティーヴン・モファットによると、今回のクリスマス・エピソードは「(その後に放送されるシーズン4の)3話とはまったく別の独立したエピソードになる」とのこと。「だからこそ、ご覧のとおり、舞台をビクトリア時代に設定することができたんだ。共同クリエイターのマーク・ゲイティスと私はずっとこれがやりたくて、スペシャル番組の独立したエピソードでようやく実現することができた」と、同企画への意欲を示した。

2月にロンドンにて、ベネディクト・カンバーバッチが原作ホームズのトレードマークである鹿撃ち帽とインバネスコートという姿で目撃されて以来、ファンの間で"一体これはシーズン4の夢シーンか、あるいは仮装パーティーのシーンなのか"と、衣装をめぐる憶測が飛び交っていたが、まさか現代設定が売り物である同シリーズがオリジナルの時代に逆戻りするとはファンも想像していなかったようだ。

確かに、一話限りでベネディクト版の正統派シャーロックを見せるという趣向はかなり魅力的だ。特別エピソードの撮影はほぼ完成しており、モファットもその出来栄えには大変満足しているという。

特別エピソードの放送日は発表されていないが、おそらく12月にオンエアされる予定。番組ファンにとっては、何よりのクリスマス・プレゼントとなりそうだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:『SHERLOCK シャーロック』シーズン3(字幕版)は、ミステリー専門局AXNミステリーにて5月7日(木)22:00より放送
(C)Robert Viglasky (C)Hartswood Films 2013

元カリフォルニア州知事で俳優のアーノルド・シュワルツェネッガーを父に持つパトリック・シュワルツェネッガーが、お騒がせ歌姫マイリー・サイラスと交際中であることは、当サイトでもお伝えしてきた。昨年11月に交際を開始したばかりで熱愛中の二人だが、パトリックに浮気疑惑が持ち上がっていることがわかった。

【関連記事】意外と知られていない!? ディズニーアニメの声の主は海外ドラマでおなじみの俳優たち!

米E!Onlineによると、疑惑の発端となったのは、パトリックが大学の春休みを利用して出かけた、メキシコのカボサンルーカスでパパラッチされた写真だ。その写真で彼は、ビキニ姿の女性と腕を組んだりハグをして親密な様子で、どう見てもブルネットのロングヘアの女性はマイリーではない。ゴシップ誌に写真が掲載された後、すぐにパトリックはツイッターで釈明。「オーマイゴッド! あれは僕の親友の彼女だよ。僕は恋人を裏切るようなことはしない」とコメントし、さらに「女の子には男友達がいるし、男には女友達がいる」と続け、写真の女性がただの友達であることを強調している。

情報筋が同サイトに語ったところでは、やはり、パトリックと一緒に映っていた女性は友達にすぎないとのこと。すでに、パトリックの両親公認となっているマイリーとの交際は真剣で、アーノルドの姉キャサリンも、マイリーとパトリックはお似合いだと認めているそうだ。

二人は、世界の歌姫と由緒ある政治家一家の子息という異色カップルだけに注目度も高く、ちょっとしたことで悪い噂が立ってしまうのだろう。これからも、マイリーとパトリックの交際がどのように進展して行くのか、注目していきたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:(左から)パトリック・シュワルツェネッガーと父・アーノルド
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

シーズン6でフィナーレとなる青春ミュージカルドラマ『Glee』。アメリカではいよいよ終了まで残り2エピソードとなった本作だが、主人公レイチェルを演じるリー・ミシェルが、番組最後のパフォーマンスとなった曲を歌ったあとに涙したことを本人が明かした。

【関連記事】『glee/グリー』シーズン5、『アナ雪』のイディナ・メンゼル&レリゴー歌手デミ・ロヴァートも大活躍!

英Digital Spyによると、リーは3月13日に開催されたファンイベントPaleyFest LAで、会場に集まったファンの前でその時の心境を語ったという。最後の曲を歌い終わったあとは、「膝をついて泣いてしまった」と告白したリー。

リーが最後に歌った曲は、ブレイン役のダレン・クリスが書いた「This Time」。リーはPaleyFestの会場で、「私たちの経験をこんなに完全に凝縮した曲はほかにないわ。ダレンは私に最高の贈り物をくれた」とダレンを称賛。さらに、「ファンやスタッフや共演者、全ての人たちに言いたいことがたくさんあったのに、その言葉が見当たらなかった。それを彼が曲にしたの。特別で完璧だったわ」と語り。「歌い終わったあと裏に行って泣いていると、ダレンが隣に来て、『今、君の顔は見ないよ。でもありがとう!』と言ったの」と裏話も明かした。

曲を作ったダレンは、「リーのために曲を書きたかった。ソングライターにとって、リーに曲を歌ってもらうことは光栄だからね」とコメント。加えてダレンは、彼自身や共演者の番組に対する思いを曲にしたかったと話し、「番組に捧げる、ありったけの愛を込めて曲を書いたんだ」と明かした。

いよいよ幕引きを迎える『Glee』、最後となる2時間エピソードは米FOXにて3月20日にオンエアされる。(海外ドラマNAVI)

Photo:リー・ミシェル
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

美しきヴァンパイア兄弟と美少女の禁断の三角関係を描いたドラマ『ヴァンパイア・ダイアリーズ』(以下『ヴァンパイア~』)で、デイモン役を演じるイアン・サマーハルダー。彼が本シリーズのエピソードで、監督デビューしていたことが明らかとなった。

【関連特集】禁断の恋はじめませんか!? NAVI的『ヴァンパイア・ダイアリーズ』のススメ!!

本作で、デイモンの兄弟ステファンを演じるポール・ウェズレイは、すでに本シリーズのシーズン5で監督デビューを飾っている。米E!Onlineによると、イアンが監督したのはシーズン6の第16話で、本国アメリカではCW局にて3月12日(木)に放送されたばかりだ。同サイトが"監督デビューで大変だったことは何ですか?"とイアンに訊ねたところ、意外な答えが返ってきている。「こんなことを言うと嫌な奴に聞こえるかもしれないけど、特にチャレンジ的なところはなかったんだ。6年も携わって隅々まで知り尽くした『ヴァンパイア~』は、大事な赤ちゃんみたいな存在だからね。ストーリーと俳優、製作スタッフについても熟知しているから、監督するにあたって必要なステップを理解していた。ピーター・ロスやマーク・ペドウィッツ、製作総指揮のジュリー・プレックやキャロライン・ドライスといった撮影クルーから学んだことを大いに活かしたよ」と語り、かなり初監督作に自信がある様子。

さらにイアンは、「監督の経験はとてもエキサイティングだったし、監督できてすごくクールだった。スタジオとネットワーク局、プロデューサーや僕に監督を任せてくれた人々みんなに感謝したい」と、気持ちを述べていた。イアンが監督したエピソードでは、デイモンに数多くの試練が降りかかるとのことで、彼の初監督エピソードが、どんな仕上がりになっているのかファンは要チェックだ。

イアンが出演する『ヴァンパイア~』シーズン4は、スーパー!ドラマTVにて4月22日(水)20:00より放送開始。(海外ドラマNAVI)

Photo:イアン・サマーハルダー
(C)Mayuka Ishikawa / www.HollywoodNewsWire.net

20世紀初頭の英国貴族と使用人の人間模様を描いた英ITV局の大人気ドラマ『ダウントン・アビー』。クローリー伯爵の親戚の娘、ローズ・マクレアを演じ脚光を浴び、来月日本でも公開予定のディズニー映画『シンデレラ』で主演に抜擢されるなど、今最も注目の新進女優リリー・ジェームズが、次のシーズン6にも出演したいと考えているようだ。

【関連コラム】『ダウントン・アビー』~世界をとりこにする英国のオタク魂

(以下、シーズン5のネタばれを含みますので、ご注意ください)

シーズン5の最終話で、ローズはアティカス(マット・バーバー)と結婚しアメリカに渡り、新たな生活を始めようとするところで終了しているため、シーズン5でリリーは降板するだろうとみられていた。しかし、米TV Guideによると、リリーは『シンデレラ』のプレスツアーで、「シーズン6に出演できることを心から願っているし、きっとそうなるだろうと思っているわ」と話したという。

さらに、ローズのその後については、「すべてを失ってボロボロになった姿で帰ってきてほしい、という気持ちもあるし、このまま彼女には幸せでいてほしい、という気持ちもあるの」と、愛着のある役柄に複雑な心境の様子。

本作品の製作総指揮ギャレス・ニームは、リリーと同じく降板が噂されているアレン・リーチ(トム・ブランソン役)の去就に対し、まだ何も決まっていないと述べるにとどまっている。

グランサム伯爵未亡人のバイオレットを演じるマギー・スミスも、次のシーズンで降板するという噂もあり、大きな変化がありそうな『ダウントン・アビー』シーズン6。今後の情報に注目したい。(海外ドラマNAVI)

Photo:『シンデレラ』リリー・ジェームズ
(C)2013 Carnival Film & Television Limited. All Rights Reserved.

昨年9月から米CBSで放送がスタートした犯罪捜査ドラマ『SCORPION/スコーピオン』。今年1月には早くもシーズン2の制作が決定した話題の新作が、スーパー!ドラマTVにて5月22日(金)に独占日本初放送されることがわかった。

【関連コラム】『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』ポーリー・ペレットのCBSジャンケット・インタビュー!

IQ197の天才ウォルター・オブライエンは、11歳の時、NASAのコンピューターにハッキングしたことが発覚し、米国土安全保障省の捜査官ケイブ・ガロにより故郷のアイルランドからアメリカに連れて来られる。その後数年間、政府に協力したウォルターだが、自分の技能が戦争に使われたことにショックを受けガロのもとを去る。成人したウォルターは、メカの天才ハッピー、凄腕の行動心理学者のトビー、天才数学者シルヴェスターという3人の仲間と共に会社"スコーピオン"を設立。しかし、社会性ゼロの彼らはなかなか仕事を得られない...。そんな中、突然訪ねてきたガロから、LA近郊の空港で発生したソフトウェアエラーの修理を頼まれる。墜落の危機に瀕した飛行機の乗客を救うため、ウォルターたちは現場に急行するのだが・・・。

本作は、天才4人組"スコーピオンチーム"を中心に軽快なテンポで展開するストーリーとスリリングなアクション・シーンが見どころ。また、社会性ゼロでオタクな彼らをたのもしくサポートする一般人のペイジ、そんな彼らを見守る堅物捜査官のガロら、ユニークなメンバー構成とそのチームワークの良さも魅力のひとつだろう。

気になるキャストだが、主人公ウォルター役に『ゲーム・オブ・スローンズ』などで注目されたエリス・ガベル、トビー役にエディ・ケイ・トーマス(映画『アメリカン・パイ』シリーズ)など、フレッシュな顔ぶれの新進俳優たちを起用。また、チームのサポート役ペイジを、『SMASH/スマッシュ』でブレイクしたキャサリン・マクフィーが、捜査官ガロを映画『ターミネーター2』のロバート・パトリックが演じており、この実力派俳優二人も脇から作品を盛り上げる。

製作総指揮のアレックス・カーツマンとロベルト・オーチーの二人は、これまで『FRINGE/フリンジ』や『HAWAII FIVE-O』など数々のヒットシリーズを生み出してきた名コンビ。本作では一体どんなシナリオが描かれるのか楽しみだ。

全米で注目を集める最新犯罪捜査ミステリー『SCORPION/スコーピオン』は、スーパー!ドラマTVにて5月22日(金)22:00より独占日本初放送。(海外ドラマNAVI)

Photo:ドラマ『SCORPION/スコーピオン』
(C)2015 CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved.

E・L・ジェイムズによる同名タイトルの官能小説を映画化した『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』。世界中で大ヒットを飛ばしている本作で、メインキャストを演じたジェイミー・ドーナンとダコタ・ジョンソンが続編への交渉中で、出演料が億単位になりそうだと報じられている。

【関連動画】『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』、"刺激的"な日本版本予告が到着!

本作は、恋愛経験の少ない女子大生アナスタシア(ダコタ)が、億万長者のクリスチャン・グレイ役(ジェイミー)と出会い、彼の倒錯した性の世界を垣間見るようになる。こうしてグレイとSMの主従関係を結んだアナスタシアが、禁断の世界にのめり込んでいく...というストーリー。

米E!Onlineによると、映画版第1作では、25万ドル(約3000万円)のギャラを受け取ったというジェイミーとダコタだが、続編では数百万ドル、日本円にして億単位のギャラを交渉中だと伝えられている。情報筋は、「原作を映画化した『トワイライト』や『ハンガー・ゲーム』シリーズと同じように、シリーズ作品では基本的な契約です」と明かしている。

そして、本作で製作を手掛けたデイナ・ブルネッティは、「スターを生み出せるのが映画の素晴らしいところです。二人にとってブレイクのきっかけになった役なので、それなりの報酬を受け取るべきです。二人は、これからも数多くの仕事のオファーを受けるでしょうね」と語り、続編は1作目と同じく4000万ドル(約48億円)の予算を組める予定だそうだ。

映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』は、現在全国ロードショー中。(海外ドラマNAVI)

Photo:映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』
(C)2014 Universal Studios

無実の罪で投獄され、獄死した父を陥れた人々に復讐を誓ったアマンダ・クラーク(エミリー・ヴァンキャンプ)。エミリー・ソーンと名を変えたアマンダが、高級住宅地ハンプトンで復讐劇を繰り広げるサスペンスドラマ『リベンジ』。本作に、ロックバンドHole(ホール)の元ヴォーカルで、女優としても活躍するコートニー・ラブが出演することが明らかとなった。

【関連記事】全ての愛を失ったとき、復讐(リベンジ)以外の道は閉ざされる・・・海外ドラマ『リベンジ』NAVI的大特集

米E!Onlineによると、米ABCで放送中のシーズン4で、エミリーと敵対するマルゴー(カリーヌ・ヴァナッス)と結託するのがコートニーの役柄のようだ。役柄の詳細は明かされていないが、役名が"ホワイト・ゴールド"といい、洗練されたハンプトンには似つかわしくないゴージャス系ロックスタイルで登場するだけに、マルゴーが出版するファッション誌関係の人物の可能性もある。コートニーは、3月29日(日)にABCで放送予定の第18話に出演する。

1990年代前半、オルタナティブ・ロックバンド、ホールのヴォーカルとして絶大な人気を誇ったコートニーは、映画『ストレート・トゥ・ヘル』(87年公開)で女優デビュー。映画『ラリー・フリント』(97年公開)の演技でゴールデン・グローブ賞助演女優賞にノミネートされ、女優としても高く評価された。しばらく表舞台から遠ざかってた彼女だが、無法者バイカー達を描いたドラマ『サン・オブ・アナーキー』のファイナルシーズンに複数話出演し、久々にスクリーンに復帰。その後、音楽業界の光と闇を描くドラマ『Empire 成功の代償』シーズン1にも出演している。

『リベンジ』シーズン3は、Dlifeにて毎週土曜0:00より放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:コートニー・ラブ
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

世界中で大ブームを巻き起こしているアクションミステリードラマ『SHERLOCK シャーロック』。シーズン3の字幕版が、AXNミステリーにて5月7日(木)に放送されることが明らかとなった。

【関連動画】貴重映像!『SHERLOCK』オールナイト上映会 <三上哲 生アフレコ編>

本作は、21世紀のロンドンを舞台に、現代版ホームズが最新機器を駆使して事件の解決に挑むという斬新な設定ながら、本国イギリスでは視聴率38.5%を記録したほか、世界各国でも多くの『SHERLOCK』ファンを生みだした。日本においてもその人気は高く、数ある海外ドラマの中でもトップクラスと言える。

また、その人気の立役者となったのが、主人公シャーロック・ホームズを演じるベネディクト・カンバーバッチ。本作での大ブレイクをきっかけに、昨年のエミー賞主演男優賞受賞、本年度ゴールデングローブ賞、アカデミー賞にノミネートされるなど、今や、世界から最も注目を受ける俳優の一人となった。

シーズン3の見どころとなるのは、シーズン2のラストシーンで屋上から飛び降り、ファンの間で死亡説が流れたホームズがどのようにして復活するのか? というストーリー上でのポイントに加え、ベネディクトの両親、ワトソン役マーティン・フリーマンのパートナーであるアマンダ・アビントンや製作総指揮スティーヴン・モファットの息子など、キャスト・スタッフの実生活での家族が出演している点にも注目してもらいたい。

さらに、今回はシーズン3初となる"字幕版での放送"ということで、日本のファンにとっては俳優たちのそのままの声で作品を見る初の機会となる。ぜひホームズとワトソン、二人の息の合ったセリフ回しを楽しんでもらいたい。そして本放送に加え、シーズン1と2もあわせて放送されることが決定! 世界中を賑わす大人気作品を1から見ることが出来る絶好のチャンスをお見逃しなく。

『SHERLOCK シャーロック』シーズン3(字幕版)は、ミステリー専門局AXNミステリーにて5月7日(木)22:00より放送。(海外ドラマNAVI)

Photo:『SHERLOCK シャーロック』シーズン3
(C)Robert Viglasky (C)Hartswood Films 2013

若者たちの退廃的な青春を描いたラリー・クラーク監督による映画『KIDS/キッズ』(1995年公開)で、衝撃的なデビューを飾ったクロエ・セヴィニー。以来、女優としてだけでなく、モデルやファッショニスタとしてファッション業界にも多大な影響を与えてきた彼女が、「ジェニファー・ローレンスにイライラする!」と発言していることがわかった。

【関連記事】ジェニファー・ローレンス、リアム・ヘムズワース...『ハンガー・ゲーム2』ロサンゼルスプレミア!

米カルチャー誌「V Magazine」春号のインタビューに応えたクロエは、スターの素質について聞かれると、「スターの素質とは何か、理解はしているつもりよ。本物の映画スターは大好きなの。アンジェリーナ・ジョリーは素晴らしい映画スターだし、私は彼女みたいにはなれないわ。あれ程のカリスマ性は私に備わっていないから、もう少し上のレベルに達せられないんだと思う。あとエマ・ストーンも好きよ。自然に振舞っている彼女は、とてもキュートだと思う」と、具体的に二人のビッグネームを例に挙げ、スターの素質の何たるかを説いた。

だが、映画『世界にひとつのプレイブック』でオスカー女優となったジェニファー・ローレンスはお気に召さない様子で、「ジェニファーにはイライラするの。バカみたいだもの」と、キツいコメント。2013年のアカデミー賞授賞式で主演女優賞に輝き、壇上に上がる際に派手に転んでしまったり、お茶目な天真爛漫ぶりが好感を呼んでるジェニファー。彼女の天然ぶりは多くの人から人気を集めているが、どうやらクロエは違う意見を持っているようだ。

現在クロエは、米ストリーミングサービスNetflixの新作ファミリードラマ『Bloodline(原題)』を撮影中。(海外ドラマNAVI)

Photo:クロエ・セヴィニー
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

映画『トランスフォーマー』シリーズで主役を演じて大ブレイクするも、最近は度重なる奇行が目立ち、ゴシップ紙を賑わすことが多くなっていたシャイア・ラブーフ。そんな彼の恋人ミア・ゴス(『ニンフォマニアック Vol.2』)が、左薬指にダイヤの指輪をはめているところをパパラッチされ、二人の婚約説が流れている。

【関連動画】主演の二人が来日! 『トランスフォーマー/ロストエイジ』記者会見&ファンミーティング

映画『ニンフォマニアック Vol.2』の共演で知り合ったシャイアとミアは、2012年の秋に初めてカップルとして公の場に登場。そして今回、ミアが左薬指にはめている指輪が、デザインとサイズともにいかにも婚約指輪といった趣であったため話題となったようだ。

米E!Onlineによると、今のところ二人の代理人から婚約に関する質問へのコメントは返ってきていないとのこと。お互いの関係についてはオープンには語らない二人だが、仲睦まじい様子が頻繁にパパラッチされている。"二人の恋愛期間と順調な交際ぶりを考えると、シャイアがミアにプロポーズした可能性は十分に考えられる"と、同サイトは推測している。

シャイアと出会う前、ミアは英ファッション誌「i-D magazine」のインタビューで、理想のデートについて答えている。「何かシンプルなことをするのが完璧なデートね。家で料理して、見応えがある映画を見るの。私は映画に夢中だから」と明かし、シャイアとも公園やカフェで、シンプルなデートを楽しんでるところをキャッチされている。

過去にも二人の婚約説が流れたことがあったが、今回はミアが婚約指輪らしきリングをはめているだけに信憑性は高い。婚約が事実なのかどうか、続報に注目したいところだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:シャイア・ラブーフ
(C)Thomas Lau/www.HollywoodNewsWire.net

昨年夏に7シーズンをもって幕を閉じた米HBOの異色ヴァンパイア・ドラマ『トゥルーブラッド』。本作で主人公カップルのビルとスーキー役を演じ、実生活でも夫婦であるスティーヴン・モイヤーとアンナ・パキンが、同局の新ミニシリーズ『Madame X(原題)』の製作に加わることがわかった。

【関連特集】全世界で大ブレイク!スリリングで官能的な問題作!『トゥルーブラッド』海外ドラマNAVIが迫る!?

英Digital Spyによると、同ミニシリーズは映画『スクール・オブ・ロック』などで知られ、同局の新政治ドラマ、『The Brink(原題)』で主演を務めるジャック・ブラックが、2013年に出版されたケイト・マニングの小説『My Notorious Life(原題)』をベースに製作を進めている作品だ。物語は1850年代のニューヨークを舞台に、ヤミの中絶ビジネスで財を成した助産婦、アクシー・マルドゥーンのスキャンダラスな人生を描く。貧しい移民の家庭に生まれたアクシーはフィフス・アベニューにビルを建てるまでにのし上がるが、ある日、保守的な道徳観を掲げる政治家アンソニー・コムストックに出会い、お互いに強く反発しあう。本作は、実在のモデルに着想を得た、女性のサクセスストーリーでありながら、ラブ・ストーリー的な要素もたっぷりの意欲作となりそうだ。

今のところ、本作に関してHBO側からの公式発表はないが、関係者のウワサでは夫妻がジャックとともに製作総指揮を務めるほか、アンナが主人公アクシーを演じることが決定しているようだ。監督は『New Girl ~ダサカワ女子と三銃士』を手掛けたリン・シェルトンが務め、脚本はこの秋、米国で封切られる映画『The Keeping Room(原題)』の脚本家、ジュリア・ハートが担当する。

なお、スティーヴンは『サン・オブ・アナーキー』のクリエイター、カート・サッターが手掛ける米FXの歴史ドラマ、『The Bastard Executioner(原題)』に出演することが決定しており、本作に出演するかどうかは明らかにされていない。もし出演が決まれば、オシドリ夫婦の再共演は大きな話題を集めそうだ。今後の情報に期待したい。(海外ドラマNAVI)

Photo:スティーヴン・モイヤー&アンナ・パキン夫妻
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

映画『トワイライト』シリーズのクリステン・スチュワートとブルース・ウィリス(『RED/レッド』)、ジェシー・アイゼンバーグ(『ソーシャル・ネットワーク』)ら豪華俳優陣が、ウディ・アレンの最新作で共演することが明らかとなった。米E!Onlineが報じている。

【関連記事】こんな年の差カップル、どうですか!? の巻(潜入パパラッチ)

今年で80歳を迎える今もなお、精力的に映画製作に励んでいるアレン監督。クリステンとブルースは彼の作品に初出演となり、一方のジェシーは、2012年公開作『ローマでアモーレ』に続き2度目の出演となる。今のところ映画のタイトルやストーリーは明かされておらず、数多くのアレン作品で製作を手掛けてきたレッティ・アロンソンとスティーヴン・テネンバウム、エドワード・ウォルソンがプロデュースするとのこと。

今年1月、米人気トーク番組『Live! With Kelly and Michael』にゲスト出演した際、2年間働き詰めだったクリステンは、「息抜きが必要で、しばらく仕事を休んで演技以外のことをしてみたい」と語っていた。だが、アレン監督から仕事をオファーされたとあっては、心変わりせざるを得なかったのかもしれない。

映画『アリスのままで』の演技で、米国人女優として初めてフランスのセザール賞を受賞したクリステン。アメリカ映画界の巨匠アレン監督の最新作への出演も決定し、女優として大きく飛躍している彼女にしばらく休む間はなさそうだ。クリステンがセザール賞助演女優賞に輝いた映画『アリスのままで』は、6月27日(土)より全国ロードショー開始。(海外ドラマNAVI)

Photo:クリステン・スチュワート
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

今年1月、ロックバンド、グッド・シャーロットのベンジー・マッデンと結婚したキャメロン・ディアス。ベンジーの双子の兄弟ジョエルが、タレント兼デザイナーのニコール・リッチーを妻に持つため、義理の姉妹となったキャメロンとニコール。そんな二人が人気女優ジェシカ・アルバと一緒に、各自の夫を連れてトリプルデートをしていたことがわかった。

【関連記事】こんなにいるんです!モデル出身の役者たち<前編>

米E!Onlineによるとベンジーとジョエルは兄弟揃って、紳士らしくそれぞれ妻のために車のドアを開けてエスコート。1台の車に同乗した3組のカップルは、セレブ御用達スタイリスト、シモーネ・ハロウィッシュのバースデーパーティーに出席するため、ハリウッドのレストラン「Nice Guy」へ赴いた。ディナーを楽しんだ後、何やらキャメロンはクスクス笑いが止まらない様子で、幸せそうにしていたそうだ。

大物カップル3組によるトリプルデートが実現する前、人気オーディション番組『ザ・ヴォイス』オーストラリア版で審査員を務めるベンジーは、シドニーに滞在していた。しばらく夫がいない間、キャメロンは女友達との時間を楽しんでいたようで、映画『The Other Woman』で共演したレスリー・マンとケイト・アプトン、親友のドリュー・バリモアを含めた豪華メンバーで、ハリウッドのレストランにて食事しているところをキャッチされている。現場にいた目撃者の話では、4人がいたテーブルからは常に笑い声が絶えず、リラックスムードで女子会を楽しんでる様子だったとのこと。

夫と、そして友人との素敵な時間を過ごしたキャメロンは、2011年公開映画『バッド・ティーチャー』の続編『バッド・ティーチャー2』に出演が決定している。(海外ドラマNAVI)

Photo:キャメロン・ディアス
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

テロリストとアメリカCIA局員キャリー(クレア・デインズ)の緊迫した攻防戦を描くサスペンスドラマ『HOMELAND』。現在シーズン5が製作中だが、このドラマの製作総指揮者アレックス・ガンサが、新シーズンについて語っている。

【関連記事】賞レース総ナメの超話題作、『HOMELAND』に迫る!

【以下、シーズン5のネタばれを含みますのでご注意ください】

米TV Lineによると、シーズン4ではパキスタンを舞台(撮影は南アフリカ)にしており、シーズン5で舞台はアメリカに戻るのではというウワサもあった。だが次のシーズンはヨーロッパで展開されるようだ。TV映像の祭典ペイリー・フェストで、ガンサは「現在ドイツで撮影をしている。それにキャリーはCIAの局員ではなくなるんだ」と爆弾発言をした。またシーズン5は、シーズン4の2年半後から始まるという。

シーズン5はアメリカでは9月に放送がスタートするが、どんな内容になるのか気になるところだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:『HOMELAND』シーズン4
(C) 2014 Showtime Networks, Inc., a CBS Company. All rights reserved.

人気ドラマシリーズ『パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット』(以下『P.O.I』)シーズン3からレギュラーに昇格し、サミーン・ショウ役を演じるサラ・シャヒ。彼女が、俳優の夫スティーヴ・ハウイー(『シェイムレス 俺たちに恥はない』ケヴィン役)との間に双子を出産したことが明らかとなった。

【関連動画】『パーソン・オブ・インタレスト』主演ジム・カヴィーゼル インタビュー!

サラは現在5歳になる長男ウィリアム・ウルフ君を自宅で出産したが、米E!Onlineによると、3月1日(火)、ノックス・ブルー君とヴァイオレット・ムーンちゃんの双子もロサンゼルスの自宅で出産したという。自宅での出産にこだわる理由について、以前サラがインタビューで答えている。「自宅で出産したのは、女性の子供を産む自然な能力を信じているからなの。医療関係者は、私達が出産の仕方が分からなくて、麻酔や陣痛誘発剤が必要だと思わせようとしているのよ。"分娩が大好き"なんていう風変わりな女になるとは思わなかったけど、出産過程を楽しんだわ。人生で最高の日だったもの」と、自宅出産の経験を振り返っている。

そして、『P.O.I』シーズン4第13話からショウが姿を消したのはサラが産休を取ったからで、子育てが落ち着き次第、スケジュールを調整して本シリーズに復帰する予定だとのこと。サラが出演する『P.O.I』シーズン3は、AXNにて毎週水曜23:00より放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:サラ・シャヒ
(C)Thomas Lau/www.HollywoodNewsWire.net

かねてより製作のニュースがたびたび報じられている大ヒットゾンビドラマ『ウォーキング・デッド』のスピンオフ。今週月曜日、米AMCがついに本スピンオフの製作に正式なゴーサインを出した。しかも、なんとシーズン1の放送を待たずに、シーズン2の製作も決定するという思い切った決定を下した。

【関連記事】主要キャラクターを一挙おさらい! 『ウォーキング・デッド』シーズン5前半

米TV Lineによると、本作はいまだに正式なタイトルは未発表のままだが、6話構成となるシーズン1がアメリカで今夏放送予定とのこと。すでに報道されているとおり、物語の舞台となるのはロサンゼルス。主演を務めるのは、クリフ・カーティス(『ギャング・イン・LA』)、キム・ディケンズ(『ゴーン・ガール』)、フランク・ディレイン(『ハリー・ポッター』シリーズ)、オーストラリア出身の新進女優アリシア・デブナム=ケアリーだ。

『ウォーキング・デッド』の原作者であり、スピンオフの製作も担うロバート・カークマンは、一挙に2シーズンの製作決定を受けて声明を発表。「これは、本家をたたえる独創的な作品を作るという目標を達成し、このスピンオフで新たなストーリーを描きながら私が創造した世界を広げていけると、私たち同様に彼ら(AMC)が信じている証だと自負しています」と喜びをあらわに語っている。

また、AMCのチャーリー・コリアー社長も同時に声明を発表。「AMCで『ウォーキング・デッド』が始まった当初から、このゾンビがはびこる終末世界において、ほかの地域では何が起きているのか常に興味を抱いていました。今回の新シリーズで、それを目にすることができるのです」とコメントし、極めて斬新な作品が生み出されたと大きな自信をのぞかせた。

さて、果たして、このスピンオフは圧倒的な人気を誇る『ウォーキング・デッド』に続く、新たなゾンビドラマの地位を獲得できるのだろうか? 今夏の放送によるアメリカでの反響を期待して待ちたい。(海外ドラマNAVI)


Photo:本家『ウォーキング・デッド』シーズン5
(C)2014 AMC Network Entertainment LLC. All rights reserved.

ゾンビによる終末世界を描いた米AMCの大人気サバイバル・パニック・ドラマ、『ウォーキング・デッド』。同作でイケメンのタフガイ、ダリル役を演じ、女性ファンの熱狂的な人気を集めているノーマン・リーダスが、トークショーでダリルのゲイ説をめぐる反響や心境を赤裸々に語った。英Digital Spyが報じている。

【関連動画】荒くれ者役が似合いすぎるノーマン・リーダス、『マイ・ライフ・メモリー』でナオミ・ワッツ、マット・ディロンと共演!

米TBSの深夜トークショー『Conan』に出演し、ホストのコナン・オブライエンにダリルの"ゲイ騒動"についてたずねられたノーマンは、ダリルをゲイに設定するかどうかをめぐって、早い段階で番組クリエイターのフランク・ダラボンと話し合ったことを明らかにした。「フランクに"ゲイ役でもやるか?"と聞かれ、"当たり前だ。やろうぜ"と即答したよ」と語った。

ファンをヤキモキさせた"ダリルのゲイ疑惑"は、昨夏のコミコンの席で同シリーズの原作者&製作総指揮を務めるロバート・カークマンが、ダリルがゲイである可能性をほのめかしたことが発端となった。これまでにダリルの恋愛エピソードがほとんどないこと、ダリルというキャラクターがドラマのオリジナルであり、原作に登場するジーザスというゲイのキャラクターと合体するかもしれないと考えられこともあり、ファンの間に一気に広まったものだ。カークマンは、その後12月に「ダリル・ディクソンは異性愛者だ」と公式宣言することでウワサを完全に否定。また、別個にゲイのキャラクター、アーロンがドラマに登場したため、ダリルのゲイ騒動もようやく下火となってきた。

しかし、その間、ファンは"ゲイの可能性もあるダリル"をめぐってバラエティに富んだ反応を示したようだ。ノーマンは「コンベンション会場とかに行くとさ、子どものファンは近寄ってきて、"別に何だっていいよ。あんた、最高だもん!"と言ってくれるんだ。だけど、同年代や年上の男性ファンとなると、"う・・・"と押し黙っちゃう。そう、引いてる。そして女性ファンはというと、"(ゲイなんて)承知しないからね!"と凄んでくるんだ」と、それぞれのリアクションをユーモアたっぷりに披露して笑いを誘った。そして「実際、もし渡された脚本でダリルがゲイの設定だったら、きっちり演じていたよ。(ゲイ役を演じることを)恐れてはいない」と言い切ると、スタジオの拍手を浴びた。

『ウォーキング・デッド』シーズン5は現在米AMCにて毎週日曜に放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:ノーマン・リーダス
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

米HBOの『GIRLS/ガールズ』で、主演・脚本・製作総指揮および監督を務めるレナ・ダナムが、ハリウッドで行われたイベントにパネリストとして登場し、番組に寄せられるセックスシーン批判に反論したようだ。

【関連コラム】『GIRLS/ガールズ』公開記念イベントが、まさかの女子会に!?

PaleyFestというイベントに、『GIRLS』の共演者とともに参加したレナ。米Deadlineによると、レナとともに製作総指揮を務めるジャド・アパトーの司会で執り行われたパネルディスカッションでは、レナの率直で大胆な発言が称賛を浴びていたという。

まずレナの口から飛び出したのは、「悪口を言う奴らって最高にむかつく!」という、TwitterなどのSNSで書き込まれる数々の心無い言葉への批判。「私はもう自分のTwitterのコメントを読むのはやめたの。フォロワーが何万人いようが、ほんの数人だろうが、インターネットというベールに守られ、匿名でコメントする人たちと関わらなければならないのは、もうやりすぎだと思うわ。たとえば、誰かが私のことを"太った牛みたい"と言ったとするわね。私はそんな人間はまともに取り合わないし、『やだ、もう笑っちゃう』とコメントを受け流しても、実は内心はとても傷ついているの。いつまでも頭の中でそのフレーズが繰り返され、頭がおかしくなりそうになる。それは暴力でレイプされているようなものよ」と語り、参加者の共感を得ていたとか。

さらに、番組のセックスシーンが取り沙汰され、批判されることに対しても、「だって、マスターベーションはとても退屈だもの」と笑いを取りながらも、「番組の最も大きな意義の一つは、登場キャラの女の子たちを、細部までより現実的に等身大で描くことにあるの。私たち女性は皆、複雑でいろんな顔を持ち、時にうざい面もあるわ。いつも好感をもたれるように描く必要などないし、本質を描くことがテレビでの女性の権利だわ」と持論を語り、それこそが本当のフェミニズムなのだと話した。

ディスカッションが行われた3月8日は、折しも国際女性デー。「私は常に、現在アメリカが抱える政治的、社会的問題に関心を持っているわ。特に、女性の性と出産における権利にはとても敏感なの」と、女性の権利についても話が及び、拍手喝采を浴びていた。(海外ドラマNAVI)

Photo:レナ・ダナム
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

犯罪捜査ドラマ『LAW & ORDER ロー&オーダー』でシーズン17からサイラス・ルーポ役で出演していたジェレミー・シスト。ジェームス・キャメロン監督の大作映画『タイタニック』(1997年公開)で、"レオナルド・ディカプリオが演じたジャック・ドーソン役のオーディションを受けたが落ちてしまい、ショックだった"と明かしている。

【関連記事】一番稼いでいるのは誰!? ドラマ俳優の気になる出演料、おいくらでしょう? <前編>

米HuffPost Liveのインタビューを受けたジェレミーが、本作のオーディションとスクリーンテストを受けていたことを語っている。「『タイタニック』は、僕が受からなかった数多くのオーディションのひとつなんだ。自分がよく知っている作品を、"もし自分が出演していたら?"と思いながら見るのは楽しいよ。人生における失敗談を語るのは恥ずかしいけど、(他の俳優が出演している)パラレルワールドが存在していたかもしれないって、『タイタニック』ファンに知ってほしくもあるんだ」と、"もしも"の世界を今でも考えている様子。

そして、キャメロン監督については、「監督が書いた脚本は、通常のものとは違っていた。いくつかの箇所が散文体で書かれていて、エージェントを納得させるためだけに書かれたようなものじゃなかった。実際に誰かが映画を作ろうとしているのがありありと分かる脚本を読んだのは、あの時が初めてだったんだ。だから、そんな作品の過程に加われて有意義な体験だった。限界を押し広げようとする監督の許容範囲はすごく広い。そんなところにインスパイアされたから、役をゲットできなくてショックだった」と心境を吐露。だが、"レオナルドが主役を演じた『タイタニック』は大好きだし、素晴らしい仕上がりになっている"と賞賛の言葉を贈っている。

そんなジェレミーは、2006年からミッチ役で声優として出演している米人気アニメ『American Dad! 』に続投し、そのほか今年は6本の出演作が待機中だ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジェレミー・シスト
(C)Manae Nishiyama/www.HollywoodNewsWire.net

『ゲーム・オブ・スローンズ』のジェイミー・ラニスター役で、世界中で人気を博しているデンマーク出身の俳優ニコライ・コスター=ワルドー。彼が主演する北欧サスペンス映画『真夜中のゆりかご』(原題:En chance til )が、日本で5月に公開することが決定した。

【関連記事】『ゲーム・オブ・スローンズ』第三章ブルーレイ&DVD発売記念! ジェイミー・ラニスター役 ニコライ・コスター=ワルドーにインタビュー

敏腕刑事のアンドレアス(ニコライ・コスター=ワルドー)は、美しい妻アナと乳児の息子とともに、湖畔の瀟洒な家で幸せに暮らしていた。そんなある日、通報を受けて同僚と駆けつけた一室で、薬物依存の男女と衝撃的な育児放棄の現場に遭遇する...。一方、夫婦交代で真夜中に夜泣きする息子を寝付かせる日々は愛に満ちていた。だが、ある朝、思いもよらない悲劇がアンドレアスを襲い、彼の中で善悪の境界線が揺れ動いていく...。ニコライは本作にて、葛藤にもがく刑事にして父を演じ、確かな演技を披露している。

『未来を生きる君たちへ』で第83回アカデミー賞外国語映画賞に輝いた、デンマークの女性監督スサンネ・ビアと、脚本家アナス・トーマス・イェンセンのコンビによる最新作となる『真夜中のゆりかご』は、妻子に囲まれた幸せの絶頂から突如突き落とされた主人公の刑事の選んだ行動が波紋を投げ、二転三転のさらなる衝撃を乗り越えて、彼の魂が救済されるまでがスリリングに描かれている。情景も豊かに表現され、まさに北欧サスペンスの醍醐味を備えた仕上がりとなっている。

近年ハリウッドでも活躍するビア監督が、母国デンマークを舞台に「育児放棄」「ドラッグ中毒」「家庭内暴力」など、現代社会に蔓延する問題を随所に盛り込み、過去作『ある愛の風景』、『アフター・ウェディング』に通じる鋭い人間観察と、心を揺さぶる精密な心理描写で、観客の倫理観に問いかけ、いつまでも心に深い余韻を残す。

『ぼくのエリ 200歳の少女』、『ミレニアム』シリーズに続く、北欧サスペンス映画『真夜中のゆりかご』。ニコライ・ファンはもちろんのこと、話題の北欧映画最新作をこの機会にぜひ堪能してみてはいかがだろうか。『真夜中のゆりかご』は、5月よりTOHOシネマズ シャンテほかにて全国ロードショー。(海外ドラマNAVI)


Photo:『真夜中のゆりかご』
(C)2014 Zentropa Entertainments34 ApS & Zentropa International Sweden AB

映画『トワイライト』シリーズのベラ・スワン役で大ブレイクし、映画『アリスのままで』の演技で、米国人女優として初となるフランスのセザール賞を受賞して話題をさらったクリステン・スチュワート。女優として着実にキャリアを積み重ね、現在絶好調な彼女が、"恋愛で痛みを経験するのが好き"だと発言していることがわかった。

【関連動画】クリステンとロバートがラブシーンについて語る! 特別映像も到着!!

クリステンは、『トワイライト』シリーズの共演がきっかけでロバート・パティンソンと交際を開始するも、ルパート・サンダース監督(『スノーホワイト』)とのキス現場をパパラッチされて浮気が発覚。その後、ロバートとの関係が泥沼になった末、破局を迎えたという経緯がある。

そんな紆余曲折を経験したクリステンが、米ファッション誌「CR Fashion Book」最新号で、恋愛について語っている。「私は恋愛で地獄を経験して、痛みを痛感するのが好きなの。痛みを感じるとすごく満たされるし、最後には自分自身が破壊される気がするの」と、意外にもMな発言をしている。

そして、好きな異性のタイプについては、「私にとって魅力的に映る人は、何かに突き動かされている人ね。受身じゃなくて、その衝動を自然に表現している人って素敵だと思う。創造への要求は衝動的なものだし、私と分かち合えるもの」と明かし、情熱的なタイプが好みの様子。また、「誰が好きで、誰が友達なのか判断するのは難しくないわ。自分の中にある"エネルギー測定器"を信用しているし、私を傷つけるかもしれない人物を自分の人生に招き入れることも恐れていないの」と、クリステンは常に自分の心の声に耳を傾けているようだ。

クリステンがセザール賞助演女優賞に輝いた映画『アリスのままで』は、6月27日(土)より全国ロードショー開始。(海外ドラマNAVI)

Photo:クリステン・スチュワート
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

ディズニー製作の実写版ミュージカル映画『美女と野獣』で、映画『ハリー・ポッター』シリーズのハーマイオニー役を演じたエマ・ワトソンがベル役に決定したことは、以前当サイトでもお伝えした。野獣役に人気俳優ライアン・ゴスリング(『ドライブ』)の名が浮上していたが、英人気ドラマ『ダウントン・アビー』のマシュー・クローリー役で知られるダン・スティーヴンスに決定したことが明らかとなった。

【関連記事】『ダウントン・アビー』シーズン2放送スタート直前!グランサム伯爵&伯爵夫人に直撃インタビュー!

米The Hollywood Reporterによると、ビル・コンドン監督(『ドリームガールズ』)がメガホンを取る実写版は、第64回アカデミー賞で作品賞にノミネートされた1991年公開のアニメ版を下敷きとした作品となる。物語の主人公は、父の身代わりとなって野獣の家に幽閉された心優しく美しいベラ。人に心を開かない野獣だったが、ベラの優しさに触れるにつれ変化が表れるようになる...。二人の愛の力で、野獣にかけられていた魔法が解ける奇跡のラブストーリーが、エマとダンによって繰り広げられることとなる。

野獣役にダンが決定したニュースに加え、悪役ガストンに、映画『ホビット』シリーズのバルド役で注目されたイケメン俳優、ルーク・エヴァンスがキャスティングされたと報じられている。今のところ、エマとダンにルーク、そしてポット夫人を演じるエマ・トンプソンともに、主要キャスト全員がイギリス人俳優で固められている。デヴィッド・ホバーマン(『ザ・ファイター』)とトッド・リーバーマン(『21オーバー 最初の二日酔い』)製作による本作は、今年中に撮影が開始される予定だ。(海外ドラマNAVI)

Photo:実写版『美女と野獣』野獣役 ダン・スティーヴンス
(C)amanaimages

映画『トワイライト』シリーズのエドワード・カレン役で知られるロバート・パティンソンが、シンガーソングライターのFKAツイッグスと真剣交際に発展しているとのニュースは、当サイトでもお伝えした。そんな二人の熱愛ぶりを裏付けるかのように、ロバートが、婚約前に渡すプロミス・リングをFKAにプレゼントしていたことがわかった。

【関連記事】末永くお幸せに! 2014年、新婚ホヤホヤの人気ドラマスターまとめ

プロミス・リングとは、婚約前に真剣に交際している証として恋人に渡す指輪で、米E!Onlineによると、ロバートは昨年12月にFKAにプロミス・リングをプレゼント。さらに情報筋の話では、ロバートが近しい友人数人をディナーに招いて、「近いうちに結婚したいと思っている」と報告したが、まだ正式に婚約はしていないとのこと。

ロバート自身は、具体的にいつごろ婚約を考えているのか友人たちに打ち明けていないが、「FKAのワールドツアーが終了し、ロバートが取り掛かっている映画の撮影が終了する夏頃では?」と、情報筋は推測している。昨秋から交際を開始したばかりの二人の関係は急速に展開しているようだが、ロバートとFKAを結び付けているのは音楽だそうだ。「二人の関係において音楽は特別な意味があって、二人を特別に結び付けているものです。出会った瞬間から意気投合して、お互いにとって欠かせない存在になっています」と、ロバートに近しい人物が語っている。

昨年のクリスマスにロバートはFKAを両親に紹介しているだけに、今年中に彼の婚約ニュースが飛び込んでくる可能性が高そうだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ロバート・パティンソン
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

ディズニーチャンネルのドラマ『リジー&Lizzie』でブレイクし、大人気青春ドラマ『ゴシップガール』シーズン3にもオリヴィア・バーク役で出演したヒラリー・ダフ。先月、3年間連れ添った元アイスホッケー選手のマイク・コムリーに対して離婚を申請したヒラリーが、その理由を明かしている。

【関連記事】アメリカもこんなに変わった! ~イメチェンと肉体改造計画で大変身~

米ファッション誌「COSMOPOLITAN」4月号の表紙を飾り、インタビューに応えたヒラリーが、破綻した結婚について語った。「出会った時はお互いに夢中で、すごく結婚したいと思っていたわ。私は11歳ぐらいから働いてきたから、若くして結婚するという選択は正しいことだと思ったの。もしかしたら間違っていたのかもしれないけど、結婚していたほとんどの期間は幸せだった。結婚生活を続けて行くほど夫婦関係が良好でなくなってしまったけど、今でも大切に思ってるわ。昔のように釣り合いは取れなくなってしまったけど、離婚する決断を一緒に下せたのは良かったと思う」と、離婚申請への経緯を吐露した。

そして、ヒラリーは自らの経験から、いくつか結婚について悟ったことがあるようだ。「辛辣に聞こえるかもしれないけど、人間は永遠に添い遂げるようにはできていないのかもしれないって思うの。結婚生活が長くなれば、どうしようもないことだって起こり得る。20年も結婚が続いたら達成感はあるかもしれないけど、多くの犠牲を払ったということでもあるわ」と述べている。

離婚を申請してシングルに戻ったヒラリーが、現在気になっているのは、バイク・クラブの無法者たちを描くドラマ『サン・オブ・アナーキー』で、ワイルドな主役ジャックスを演じるチャーリー・ハナムなのだとか。そんなヒラリーが出演するコメディドラマ『Youngers』は、米TV Land局にて3月31日(火)22:00から放送開始。(海外ドラマNAVI)

Photo:ヒラリー・ダフ
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

鋭い推理力を持つ刑事が事件を捜査する英ドラマ『刑事ジョン・ルーサー』。シーズン3まで放送され、主人公ジョン・ルーサーを演じたイドリス・エルバが、ゴールデングローブ賞のミニシリーズ・テレビ映画部門で男優賞を獲得している。

【関連記事】『ゲーム・オブ・スローンズ』ジャンケット・レポート(※ネタバレ注意)

現在、このドラマの新作が2話限定の特別編として製作されているが、『ゲーム・オブ・スローンズ』のローズ・レスリーが出演することになった。彼女がどんな役を演じるかは決まっていない。英Digital Spyが報じている。

イドリスは「ジョンは、これまでにない恐ろしい敵と対することになる。またジョンは過去の出来事に取りつかれ、必死になって捜査をする」と話した。シーズン1から出演しているマイケル・スマイリーや、ダーモット・クロウリーも再び登場する。また新たに『ワールズ・エンド 酔っ払いが世界を救う!』のダーレン・ボイドが加わる。だが放送局の英BBCは、ルース・ウィルソン演じるアリスが出るかは発表していない。

イドリスは「『刑事ジョン・ルーサー』の特別編を作ることができて最高だよ。ジョンは自分の一部で、特別な存在だと思っている。ジョンの復帰は、ファンを失望させないよ。ドラマの内容は激しくて、テンションが高くなっているから」とコメントしている。

このドラマのクリエイターであるニール・クロスが脚本を執筆しており、ロンドン西部で撮影が進んでいる。イギリスでは今秋に放送される予定だ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ローズ・レスリー
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

2月27日の金曜、肺疾患で闘病を続けていた『スター・トレック』ミスター・スポック役のレナード・ニモイが83歳でこの世を去った。そしてかつての共演者など、友人らが彼の死を悼むコメント発表。米The Hollywood Reporterが紹介している。

【関連動画】ベネディクト・カンバーバッチ来日!『スター・トレック イントゥ・ダークネス』記者会見

■ザッカリー・クイント

最新の映画『スター・トレック』シリーズでスポック役を演じたザッカリーは、レナードの写真とともにInstagramにコメントを投稿し、彼の死を嘆き悲しんだ。

「胸が痛んでいる。心の底から大好きな親愛なる友よ。君がいないことを日々寂しく思うだろう。天使とその歌声に迎えられ、安らかに眠りたまえ」

■J・J・エイブラムス

同じく最新の『スター・トレック』シリーズで監督を務めたJ・J・エイブラムスは、彼の製作会社バッド・ロボットのTwitterアカウントを通じてレナードに敬意を表した。

「最愛のレナード、君は何て男だったんだ。何て人生を歩んだんだ。才能豊かなだけでなく、面白くて思慮深く、寛大で優しかった。君と会うたびに、あらゆることを教わった。永遠に君を思い、そして愛している」

■ウィリアム・シャトナー

レナードの長きにわたる『スター・トレック』共演者のウィリアム・シャトナー(カーク役)は、米The Hollywood Reporterに対する声明で以下のように故人への思いをコメント。

「私は彼を兄弟のように愛していた。我々は皆、彼のユーモア、才能、そして愛の深さをしのぶだろう」

■ジョージ・タケイ

同じく『スター・トレック』共演者のジョージ・タケイ(カトー役)は米msnbcのAndrea Mitchell Reportsに電話で出演して哀悼の意を述べた。

「"並外れた"という言葉はしばしば過度に使われているが、レナードに対しては実に適切だと思う。彼は並外れた才能を持っていた男で、同時にとても礼儀正しい人間だった。優れた才能は俳優としてだけでなく、監督や写真家としても発揮された。彼は非常に繊細な男だった。ずっと長い間、病気を患っていたから、我々は彼の死期がやって来るだろうと感じていた。彼がいなくてとても寂しい。彼は本当に長年、近くにいてくれた。本当に寂しい」(海外ドラマNAVI)

Photo:レナード・ニモイ
(C)Hanako Sato/www.HollywoodNewsWire.net

先週発表された第87回アカデミー賞にて、『博士と彼女のセオリー』のスティーヴン・ホーキング博士役で主演男優賞に輝いたエディ・レッドメイン。今や世界的に実力を認められたエディが、新たに挑戦する作品のイメージ写真が初公開され、話題となっている。なぜなら、英Radio Timesなど多数のメディアで公開されたエディの写真が、赤い口紅を塗り、女性に扮した姿だから。

【関連記事】特別企画! 第87回アカデミー賞スペシャル 総評からウラ話までてんこ盛りでお届け!

この新作映画『The Danish Girl』でエディが演じるのは、実在したデンマークの画家リリー・エルベ役。エルベは1930年代に試験的な性別適合手術(男性から女性)を数回にわたって受けた人物として知られる。当時、エルベのニュースはマスコミで大きく取りざたされ、彼女が女性として世に認められたことにより、トンランスジェンダーの権利を大幅に進展させたと考えられている。エルベは、いわば性転換手術を受けたトランスジェンダーの草分け的な存在なのだ。残念ながら、その後、エルベは移植した子宮の拒絶反応が原因で合併症を引き起こして亡くなった。

『The Danish Girl』は、エルベをモデルに執筆されたデビッド・エバーショフの同名小説(邦題「世界で初めて女性に変身した男と、その妻の愛の物語」)を映画化するもの。エディのほかには、エルベの妻グレダ役でアリシア・ヴィキャンデル(『ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮』)が出演。監督は、エディも出演した『レ・ミゼラブル』のトム・フーパーが担う。本作は英米で2016年に公開予定だ。

なお、エディは年内に英国で公開されるアニメ映画『きかんしゃトーマス』の新シリーズで声優にも挑戦。子どものころから大好きな作品へ出演をオファーされ、飛びついたという。(海外ドラマNAVI)

Photo:エディ・レッドメイン
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

"おとぎ話の主人公たち"の、その後を描いた映画『イントゥ・ザ・ウッズ』。ジョニー・デップやエミリー・ブラント、アナ・ケンドリックなど、人気俳優たちの共演でも話題となっている本作で魔女役を務めるメリル・ストリープと、赤ずきん役のリラ・クロフォードが3月5日(木)にザ・リッツ・カールトン東京で行われた来日記者会見に出席した。

【関連記事】このオスカー俳優&候補の同伴者はだーれ? 第87回アカデミー賞授賞式で振り返り!

本作でラプンツェルを溺愛する魔女を演じたメリルは、これまで数々の名作に出演し、アカデミー賞をはじめとした数々の受賞歴を持つが、実は魔女役は今回が初めて。これまでも魔女役のオファーはあったというが、それらを断ってきた理由について「今まで、私は若すぎていい人すぎたから」と茶目っ気たっぷりに答えると、「この映画の主人公は何かを欲していて、全てを犠牲にしても手にしたいものがある。魔女は何よりも娘を愛していて、絶対に失くしたいという思いが強い。でも、その思いが過度に強すぎる。(娘に対して)過保護になってはいけないけれど、彼女の気持ちには共感できた」と本作のオファーを受けた理由を語った。

一方、本作が映画初出演となるリラ。オオカミ役のジョニーとの共演について「一番大好きな俳優を聞かれる度に、彼の名前を答えていたくらい大ファンなので、信じられない思いだった」と満面の笑みで振り返り、さらに、「撮影中に葉っぱが入ったバケツが落ちてきて、葉っぱまみれになった時、ジョニーがオオカミの長い爪をつけたまま、一枚ずつ髪の毛についた葉っぱをとってくれたんです。世界の終わりから始まりというぐらい長く感じた時間だった」と、憧れの俳優とのとっておきのエピソードも明かした。

また、リラは今回の初来日について、「5歳の頃から日本に魅力を感じていて、ずっと来たいと思っていた」と喜びいっぱいの様子。「浅草寺にも原宿にも行った。本物の日本の寿司を食べて、アメリカのものとは比べ物にならないくらいおいしかった。文化的な違いを吸収しているすばらしい時間」と日本での思い出を笑顔で話していた。

本作は、スティーヴン・ソンドハイムのロングラン・ミュージカルをディズニーが映画化した、大人のためのミュージカル映画。シンデレラやラプンツェル、赤ずきんたち、願いを叶えたはずのおとぎ話の主人公たちを待ち受けていた驚くべき運命を描く。

ディズニー最新映画『イントゥ・ザ・ウッズ』は3月14日(土)よりロードショー(海外ドラマNAVI)


Photo:映画『イントゥ・ザ・ウッズ』来日会見 メリル・ストリープ&リラ・クロフォード

エミー賞をはじめ数々の賞を受賞し、本国アメリカのみならず、日本でも大ヒットした『ブレイキング・バッド』。主人公ウォルターが自ら演じた裏社会の大物「ハイゼンベルク」が待望のフィギュア化。劇中の姿さながらのリアルな造形が特長のこのフィギュアは、現在、国内予約受付中だ。

【関連動画】ヴィンス・ギリガンが特別上映会で日本の『ブレイキング・バッド』ファンにメッセージ!

全世界で社会現象を巻き起こし、エミー賞で16部門受賞、ゴールデン・グローブ賞2部門受賞という輝かしい受賞歴を持つ『ブレイキング・バッド』。高校のしがない化学教師だった中年男ウォルター・ホワイトは、ガンの告知を受けた事をきっかけに、死後家族に生活費を残すべく、その高度な化学知識を生かして高純度のメス(メタンフェタミン)の生成と売買に手を染める。ドラッグ・ディーラーとなっていた元教え子のジェシーと組み、ウォルターはやがて裏世界の大物「ハイゼンベルク」として知られるようになり、のし上がって行く...。ウォルターとジェシーの変貌が完璧な脚本と設定で描かれ、世界中で大ヒットした。

そしてこの度「ハイゼンベルク」がフィギュアとなって登場。全長12インチ(約30.5cm)の1/6スケールで制作されるこのフィギュアは、劇中の姿を再現したリアルなヘッド造形、そして布製の衣装や数々の小物が見どころ。メガネやサングラにハット、黒のウィンドブレーカーと、作品内で目にした小物が付属されており、気分を盛り上げる。

発売元は、高品質なトイを世に送り出してきたことで知られるthreezero。完全受注生産での販売で、4月15日(水)まで予約受付中だ。

・価格:18,600円+税
・受注期間:2015年3月3日(火)~4月15日(水)
・発送予定時期:2015年8月
・販売店:お近くのホビーショップまたはGOOD SMILE ONLINE SHOPにて

(海外ドラマNAVI)

Photo:『ブレイキング・バッド』ハイゼンベルクフィギュア
TM & (c)2015 Sony Pictures Television Inc. All Rights Reserved

映画『スター・ウォーズ』シリーズのハン・ソロ役や『インディ・ジョーンズ』シリーズのインディアナ役で、ハリウッドを代表する俳優となったハリソン・フォード。リドリー・スコット監督によるSFハードボイルド映画の傑作『ブレードランナー』(1982年公開)の続編で、再びハリソンがリック・デッカード役を演じることが明らかとなった。

【関連記事】注目の新作SF『ALMOST HUMAN / オールモスト・ヒューマン』主演カール・アーバンインタビュー

『ブレードランナー』の主役は、植民惑星から脱走した4体の人造人間レプリカントの捕獲を依頼された"ブレードランナー"ことリック・デッカード。地球に潜入したレプリカントたちを追うリックだが、やがて彼らが地球にやって来た真の目的を知ることとなる...というストーリー。

米E!Onlineによると、続編でスコット監督は製作総指揮にまわり、ドゥニ・ヴィルヌーヴ(『プリズナーズ』)がメガホンを取るとのこと。続編を製作する映画制作会社Alcon Entertainment社の共同創設者アンドリュー・コソーヴとブロデリック・ジョンソンが、「『プリズナーズ』でその才能を実証済みのヴィルヌーヴと共に、ハリソンが我々と続編に加わってくれることを光栄に思います」と声明を発表。

スコット監督も、「ハリソンに脚本を送ったら、"すごいな。今まで読んだ脚本のなかでも最高だよ。第1作で起こった事と深く関連しているね"と感想を漏らしていた。オリジナルで描いた未来が、実際に現実で起こったり多くのことに影響を与えてきたから、アクションや特殊効果を詰め込んだだけの続編を作るわけにはいかないんだ」と語っているだけに、否が応にも続編への期待が高まる。

『ブレードランナー』続編の撮影は、今夏から開始される予定だ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ハリソン・フォード
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

大人気犯罪捜査ドラマ『クリミナル・マインド FBI行動分析課』(以下『クリマイ』)でジェニファー・"JJ"・ジャロウ役を演じるA・J・クックが、第二子を妊娠したことがわかった。

【関連コラム】カッコイイ捜査官もいれば、犯人のほうが一枚ウワテの頼りない捜査官もいる! FBIの魅力があふれるドラマとは!?

2001年にA・Jは、大学時代からの恋人ネイサン・アンダーソンさんと結婚し、2008年9月に第一子となる長男メカイ君を出産。米E!Onlineによると、3月7日(日)に、A・Jが少し膨らみかけたお腹を見せた写真に、「奇跡は起きるんだから、"奇跡は起きない"なんて言う人は信じないで!」と、コメントを添えて画像共有サイトInstagramに投稿。生命の誕生と神秘を"奇跡"と称しているようだ。

そして、夫ネイサンさんもInstagramで、「家族が増えることを妻が報告しましたが、赤ちゃんが男の子だと伝えるのは私の役目だと思いました」とのコメント付で、男児用の衣類を写した写真を投稿している。

『クリマイ』シーズン1から米CBSで現在放送中のシーズン10に、10年以上続投しているA・Jだが、息子メカイ君も本作にゲスト出演している。次男が誕生した際には、兄弟揃ってゲスト出演する可能性もあるかもしれない。

A・Jが出演する『クリマイ』シーズン9は、WOWOWプライムにて毎週火曜22:00より放送中。スーパー!ドラマTVでは、シーズン6が毎週月曜22:00より放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:A・J・クック
(C)Manae Nishiyama/www.HollywoodNewsWire.net

『スター・トレック』シリーズのウィリアム・シャトナー(カーク役)が、先週金曜に83歳で死去した共演者であり長年の友人であったレナード・ニモイ(スポック役)について、生前の彼に関するファンからの質問にツイッターで答えながら、彼の死を悼んでいる。

【関連動画】『スター・トレック イントゥ・ダークネス』<IMAX特別版予告編(WEB予告編)>解禁!

ウィリアムがレナードの思い出をファンと共有することに決めたのは、仕事のスケジュールの関係でレナードの葬儀に出席できなかったため。当初、先週土曜に、滞在先のフロリダから葬儀に参列できないとツイートしたウィリアムは、ファンから激しいバッシングを浴びた。彼は予定していた赤十字のチャリティーイベントRed Cross Ballに出席することを決めたからだ。

ファンからの非難にウィリアムは、「何ヵ月も前から(イベントへの)出席の約束をしていた。多額の寄付金が寄せられた。だからここにいる。文句を言えばいい」と返答。また、「君たちファンのなかにはロサンゼルスへのフライトが夜通しあると誤解している者もいる」とも反論した。

しかしその後、「ひどくつらい。僕がここでチャリティーをしているのに、親友は埋葬されようとしている」とツイートしたウィリアムは、「明日、ここ(自身のツイッターアカウント)に集まってレナードの人生に賛辞を送り、彼を思い出そう」とファンに促した。そして葬儀の日曜、生前のレナードに関する質問に答えたウィリアム。「彼はどんな父親だったのか?」との問いには、「最高の父親だ。私の娘たちにも最高のおじだった」とツイート。「実生活でスポックに似ていた部分は?」と尋ねられると、「彼はまじめで現実的だったが、スポックとは異なり、とても温かくて情に厚い男だった」と明かした。

米The Hollywood Reporterは、ウィリアムが日曜の午前中に行われたレナードの葬儀のあと、昼頃にロサンゼルスの空港に到着したことを確認。ウィリアムの代理人は同サイトに対し、ウィリアムが深い悲しみに暮れていて、レナードとは実に長い間、忠実な友人関係にあったとコメントした。(海外ドラマNAVI)

Photo:ウィリアム・シャトナー
(C)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

Photo:レナード・ニモイ
(C)Hanako Sato/www.HollywoodNewsWire.net

2014年公開の映画、『それでも夜は明ける』でアカデミー賞助演女優賞を受賞したルピタ・ニョンゴ。ファッショニスタとしても注目を集める彼女が、今年のアカデミー賞授賞式に6000粒のアコヤ真珠を散りばめたというカルバン・クラインの豪華ドレスで登場し、レッドカーペットの話題をさらったことは記憶に新しい。ところが後日、この時価150,000ドル(約1800万円)相当ともいわれた超高級ドレスがホテルの部屋から盗まれていたことが明らかになった。米TMZが報じている。

【関連記事】特別企画! 第87回アカデミー賞スペシャル 総評からウラ話までてんこ盛りでお届け!

事件が起きたのは、コダック・シアターにほど近いロンドン・ウェスト・ハリウッド・ホテル。ルピタが警察に語ったところによると、ドレスは25日、彼女が外出していた朝8時から夜9時の間に盗まれたと見られる。当局がホテルの監視カメラの映像を解析したところ、ルピタの部屋のドアに照準を合わせたカメラはなく、不審な様子は何も映っていないことがわかった。

ところが捜査が行き詰まる中、事件の真相は思わぬ形で明らかにされることとなった。なんと2日後、事件を真っ先に報じたTMZ編集部に当の犯人からドレスの所在と犯行の手口を暴露する電話が入ったというのだ。

同誌の続報によると、犯人は27日午後2時半頃に匿名電話の中で事のあらましを詳らかに解説したという。まず犯人はルピタの部屋のドアが半開きなのを確かめて侵入。廊下の監視カメラに映らないよう、ガーメントバッグ入りのドレスをバルコニーから落とし、仲間に拾わせた。その後、男たちはドレスから2粒のパールを外し、服飾関係の卸売問屋が居並ぶロサンゼルスのガーメント地区に持ち込んだところ、真珠はニセモノだと言われ、ドレスを返却することを決意。ガーメントバッグごと黒いゴミ袋に入れて同ホテル内の改装中のトイレに放置したと告げたという。

同編集部の通報を受けたロサンゼルス郡保安官らが現場に急行すると、指示されたとおりの場所にドレス入りのゴミ袋があったという。ドレスは小粒のパールが一部外れている以外、元のままの状態だったそうだ。また、犯人は、ハリウッドがいかに虚構に満ちているかを世に知らしめたい一心で匿名の電話をかけたそうだ。

ドレスのパールがニセモノかどうかは発表されていないが、保安局のスポークスマンは「パールの真贋に関係なく、犯人は窃盗の罪に問われる」とコメント。なお、ルピタの代理人は事件に関する一切のコメントを辞退している。(海外ドラマNAVI)

Photo:ルピタ・ニョンゴ
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

アメリカでは、今年1月よりファイナル・シーズンとなるシーズン6が放送中の大人気ミュージカルドラマ『Glee』。シーズン3からレギュラーとなり、人気キャラとなったブレイン役のダレン・クリスが、フィナーレを迎える番組のためにオリジナルの曲を書き下ろしていたことがわかった。

【関連特集】やっぱり『glee』は面白い! 海外ドラマNAVI的『glee』大特集!!

英Digital spyによると、ダレンが作った曲は「This Time」と「Rise」の2曲。「This Time」は、3月20日に放送される2時間スペシャルの最終回に、リー・ミシェル演じるレイチェルが歌う曲の一つとなるようだ。

また、「Rise」は、ダレンの音楽仲間のテオ・カッツマンやサム・ホランダーらと共同で制作したといい、3月6日に放送されるエピソード「The Rise & Fall of Sue Sylvester」で、新生ニュー・ディレクションズによって披露されるという。

ダレンは、「Rise」を作った当初、この歌がどのようなシーンにフィットするのか予測がつかなかったそうだ。しかし、「The Rise & Fall of Sue Sylvester」の脚本を読んだ時に、歌詞の内容や曲のトーンがこのエピソードのストーリーにぴったり、と感じたのだとか。

世界中のファンに惜しまれながらも、いよいよフィナーレが近づいてきた『Glee』。ダレンが作ったオリジナルソングが、感動のフィナーレを盛り立てることは間違いなしだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ダレン・クリス
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

映画やTVシリーズの『スター・トレック』で、とんがり耳のバルカン星人ミスター・スポック役でおなじみのベテラン俳優レナード・ニモイが、2月27日朝(現地時間)、自宅で永眠についたと米NY Timesなど各メディアが報じた。83歳だった。

【関連動画】ベネディクト・カンバーバッチ来日!『スター・トレック イントゥ・ダークネス』記者会見

レナードは2014年に、タバコなどの有害な煙や物質を長期にわたって吸い込むことで発症する慢性閉塞性肺疾患(COPD)を患っていることを発表。その際レナードは、およそ30年前から禁煙していたことも明らかにしたが、それまでの長年の喫煙習慣がCOPDの原因だとしていた。2月19日、彼は激しい胸の痛みを訴え、救急車でロサンゼルスのUCLAメディカル・センターに搬送。その後自宅に戻り、彼の妻が最期をみとったという。

演技に加えて、詩や写真、音楽など、彼の芸術活動は広がっていたが、やはりレナードと言えばミスター・スポックだ。この役で国民的ヒーローになり、半世紀にもわたって、色あせることなくキャラクターに命を吹き込んだ。知的で冷静なバルカン人の"顔"となったレナード。中指と薬指の間を広げたバルカン人式あいさつ「Live long and prosper(長寿と繁栄を)」は、ファンの胸に刻まれていることだろう。心よりご冥福をお祈りする。(海外ドラマNAVI)

Photo:レナード・ニモイ
(C)Hanako Sato/www.HollywoodNewsWire.net

英BBCの大人気シリーズ『SHERLOCK シャーロック』でシャーロック役を演じるベネディクト・カンバーバッチ。生涯に及んだ闘病の末、若くしてこの世を去ったファンの葬儀で、ベネディクトは遺族にお悔やみの手紙を送ったという。

【関連記事】ベネディクト・カンバーバッチ、実は映画デビュー時に改名を考えていた!(W流)

米Peopleによると、14歳で亡くなったイヴ・シェパードさんの父親マークさんは、ベネディクトからの手紙を受け取ったことを「本当に信じられません。イヴは大喜びしていることでしょう」とコメントし、「優しい方だとは知っていましたが、結婚式や授賞式などの忙しい中で時間を割いてくださるなんて」と感謝の気持ちを述べた。

父親のマークさんは、超低出生体重児だったイヴさんが生後わずか3ヵ月の時に気管切開術を施された後、200回以上もの手術を受けたことを英ウォリントン・ガーディアン紙に明かしている。また、ベネディクトがイヴさんに以前もサイン入りの写真を送ってくれたことにも触れ、「イヴの快復を祈って、会いたいと言ってくれていました」とも話した。

先週月曜、ウォリントンにある教会で行われたイヴさんの葬儀では、ベネディクトから遺族に宛てた以下の手紙が読まれた。「ご遺族に心よりお悔やみ申し上げます。生涯にわたり闘病していた家族を若くして亡くすことは、耐え難いに違いありません。イヴさんがとても愛されていたという事実がご遺族にとっての慰めになればと思います。そして彼女が私たちの番組を応援してくれたことは大きな感謝に値するもので、記憶に残ることです。彼女の大好きな番組の撮影があるため、葬儀に出席できずに残念です。イヴさんの魂が安らかな眠りにつきますように。ありったけの愛と哀悼の意を捧げます。ベネディクトxxx(3回のキス)」

『SHERLOCK』の大ファンだった14歳のイヴさん。葬儀の列が教会を後にする際には、ドラマのテーマ曲が流れていたという。(海外ドラマNAVI)

Photo:ベネディクト・カンバーバッチ
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

大ヒット青春ミュージカル『Glee』のサンタナ役でブレイクしたナヤ・リヴェラ が、昨年7月に結婚した俳優ライアン・ドーシーとの間に、第一子を妊娠したことが明らかとなった。

【関連記事】末永くお幸せに! 2014年、新婚ホヤホヤの人気ドラマスターまとめ

米E!Onlineによると、2月24日(火)にナヤとライアンが、第一子の懐妊を発表。この日は奇しくも、ナヤの元婚約者でヒップホップアーティスト、ビッグ・ショーンのニューアルバム「Dark Sky Paradise」がリリースされた日だった。ナヤは、昨年4月にビッグ・ショーンと婚約解消した後、わずか3ヶ月後にライアンと電撃結婚。しかも、ビッグ・ショーンと式を予定していた日に、ライアンと挙式を執り行ったという経緯がある。

よって懐妊発表のニュースも、"ビッグ・ショーンのニューアルバムのリリース日に合わせたのでは?"との声が囁かれていたが、そのことについてライアンが誤解を解いている。25日(水)に彼がツイッターにて、「誰が(ナヤ妊娠の)情報を売ったのか、昨日、世界で最高の雑誌「OK Magazine」からニュースとして報じるって連絡があったんだ。こんなに早く発表するつもりはなかったけど、せめて僕たちからも伝えたかったんだ」とコメント。どうやらタブロイド紙の報道により、たまたまビッグ・ショーンのアルバムリリース日と重なってしまったようだ。

もうすぐママになるナヤが出演する『Glee』シーズン6は、米FOXにて毎週金曜21:00より放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:ナヤ・リヴェラ
(C)Mayuka Ishikawa/www.HollywoodNewsWire.net

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このアーカイブについて

このページには、2015年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年2月です。

次のアーカイブは2015年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。