2014年10月アーカイブ

今月から放送開始された米CBSの犯罪ドラマ『Stalker』で共演中のディラン・マクダーモット(『アメリカン・ホラー・ストーリー』)とマギー・Q(『NIKITA/ニキータ』)が、"交際中なのでは!? "と噂されていることがわかった。

【関連特集】次に上陸の新作はここでチェック!!LAスクリーニング2014 Warner Bros.:海外ドラマNAVI

米E!Onlineによると、米エンターテイメント番組『E!News』が、関係筋からディランとマギーが交際しているという情報を得たとのこと。二人が、ロサンゼルス郊外のブレントウッドで買い物を楽しむ姿がパパラッチされており、寄り添うように歩く二人はカップルのように見える。しかしその写真は、FacebookのCBS『Stalker』ページにも投稿されているため、新シリーズの宣伝に利用されているようにも見えるのだ。『E!News』が交際について、ディランとマギーの代理人に確認を取っているが、今のところコメントは返ってきていないそうだ。

ストーカーを追い詰める捜査官として、ディランとマギーが相棒を演じる『Stalker』は、クリエイターのケヴィン・ウィリアムソンの経験が基になっているという。インタビューに応えたケヴィンが、「『スクリーム2』の撮影が終わった頃、ストーカーに付きまとわれたんだ。熱狂的なホラー映画ファンが家に侵入してきて、本当に怖かった。その時、ロサンゼルス警察にストーカー対策班があることを知って、"TVドラマにできそうだ!"と思ったんだ。」と、1998年頃から温めてきたアイディアをTVシリーズ化したことを明かしている。

本作で相棒を演じるディランとマギーが私生活でもパートナーなのかどうか、新たな情報に注目したい。『Stalker』はCBSにて、毎週水曜22:00より放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:ディラン・マクダーモットとマギー・Q
(C)Mayuka Ishikawa / www.HollywoodNewsWire.net
(C)Izumi Hasegawa / www.HollywoodNewsWire.net

90年代後半、ティーン系ホラー映画ブームの火付け役となり、主演女優ネーヴ・キャンベルを一躍有名にした『スクリーム』。そのTVドラマ版のシリーズ製作に、米MTVはゴーサインを与えたと、The Hollywood Reporterなどが伝えた。

【関連記事】なぜ米国業界はTVドラマ製作に巨費を投じ続けることが可能なのか!?

シリーズは10話構成で、2015年10月、ハロウィンの季節に合わせて放送がスタートするということだ。

今回の発表にあたり、同局は映画の有名シーンを思わせる形式を採用した。Twitterで謎めいたメッセージとともに示される番号に電話をかけると、「怖いTVは好きか?」という恐ろしげな問いかけとともに、番組が告知される仕掛けだ。

製作総指揮を務めるのは、映画版の製作総指揮者だったハーヴェイ・ワインスタインとボブ・ワインスタイン、そして映画版の監督だったウェス・クレイヴンほか。また、『リベンジ』『クリミナル・マインド FBI行動分析課』のジェイ・ビーティーとダン・ドウォーキンが脚本を担当している。

また出演者は、ウィラ・フィッツジェラルド(『ロイヤル・ペインズ 救命医ハンク』)、カールソン・ヤング(『CSI:科学捜査班』『トゥルーブラッド』)ほか。なお、当初予定されていたエイミー・フォーサイス(『DEFIANCE/ディファイアンス』)に代わり、ベックス・テイラー=クラウス(『THE KILLING ~闇に眠る美少女』)がキャストに加わる。

一方、『スクリーム』ファンにとっては残念なことに、映画の看板キャラだった「ゴーストフェイス」は登場しないかもしれない。『スクリーム』シリーズを所有する映画会社と、ゴーストフェイスのキャラクターを所有する会社が別々であるために、少なくともTVシリーズの立ち上げにあたっては、ゴーストフェイスを登場させるのに困難がともなうようだ。

ちなみに同局では、1985年の映画『ティーン・ウルフ』のTVドラマ版として『Teen Wolf(原題)』が放送されており、シーズン5の製作がすでに決まっている。(海外ドラマNAVI)

スクリームといえばゴーストフェイスだけど・・・?
SCREAM 2, Sarah Michelle Gellar, 1997, mask
(c)amanaimages

ニューヨークを舞台に若者セレブが織り成す恋愛模様を描いたドラマ『ゴシップガール』で、ワガママなお嬢様ブレアを演じたレイトン・ミースター。今年2月、俳優のアダム・ブロディと極秘結婚した彼女が、夫との共演やブロードウェイへの出演について語った。米ファッション誌「NYLON」11月号の表紙を飾ったレイトンが、インタビューに応えている。

【関連記事】可愛いすぎるレイトン・ミースター イベントの模様をこちらでチェック

■『ゴシップガール』が終わったことについて
シリーズに出演し始めた時は、まだすごく若かった。だからドラマが終了すると、エキサイティングでやりがいがあることに挑戦したくなったの。もっと私らしくて、大人なテイストの作品に出たいと思ったわ。もちろん人生のあの時期に、『ゴシップガール』に出演できたことを心から感謝しているし、作品を大切に思ってるわ。

■映画『Life Partners』で夫アダムとの共演はどうだった?
実のところ、この作品で共演したいかどうか二人で話し合う時間がなかったの。脚本を読んで役とストーリーが気に入って、その日にミーティングに行くことになっていたから。そうしたらアダムから電話があって、「役をもらったよ」て報告されたの。
※『Life Partners』は、レイトン演じるレズビアンのサーシャと親友ペイジが友情をめぐって巻き起こすラブコメディ。"法的に同性愛者が結婚出来るようになるまで自分も結婚しない"と誓ったペイジが、アダム扮する医師に恋してしまったことから、サーシャとペイジの友情が試されるというストーリー。

■これから演じたい役は?
自分のためにも、今まで演じたことがないような役をやりたいと思ってる。だから、ブロードウェイの舞台『二十日鼠と人間』(原題『Of Mice and Men』)での経験にはワクワクしたわ。何か意義あることで役割を果たせた気がしたの。それって私にとって大切なことだし、これからも何かメッセージを伝えられるようなプロジェクトに関わりたいと思ってるわ。

新しいことにチャレンジし続けたいと語るレイトンが、ミュージシャン役を演じる主演映画『Like Sunday,Like Rain』は、現在アメリカで公開中。(海外ドラマNAVI)

Photo:「ジュエリーフレグランスPRイベント」 レイトン・ミースター

高校教師が麻薬を精製するという異色の人気ドラマ『ブレイキング・バッド』。放送終了後も人気が衰えないこのドラマで、マニアックすぎるフィギュアがアメリカの玩具量販店トイザらスで販売され、しかもママさんたちの反対運動で販売停止となった件は、先日もお伝えしたとおり。

【関連記事】『ブレイキング・バッド』ドラッグ事情コラム アメリカのドラッグカルチャー

主演のブライアン・クランストンも自身のツイッターで、「頭に来たので、抗議のため、フロリダのママ・フィギュアを燃やしているところだ」を皮肉込めてつぶやいていたが、ジェシー役のアーロン・ポールもツイッターで販売停止に不満をつぶやいている。

「ちょっと待ってよ、トイザらスは『ブレイキング・バッド』のフィギュアは棚から撤去したのに、バービー人形は売ってるの?うーん...そっちの方がアブないと思うんだけど」とアーロンは、絶妙な皮肉を展開。さらに「というか、トイザらスでバイオレンスありのゲームを売ってるのはどうなの?まだ売ってるんだよね?フロリダのママのしたことってみんなにとってザンネンだよね」とつぶやいた。

現金やらドラッグやら、はたまたウォルターの精製ラボに侵入したハエまで用意されたマニアックすぎるフィギュア。この販売停止を受けて、さらにレアモノとして価値がアップするかも!? むしろフロリダの反対運動が、フィギュアの宣伝になったことも否めない。

ドラマ界のみならず、おもちゃ界でも異色の存在として物議をかもす『ブレイキング・バッド』。ある意味、どこに行ってもそのあり方はブレない。そこがかっこいいところでもある。(海外ドラマNAVI)

Photo:アーロン・ポール
(c)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

米FOXの人気ミュージカルドラマ『Glee』でシュー先生役を演じているマシュー・モリソンが、今月18日、モデルのルネ・プエンテとハワイのマウイ島で挙式を上げたことはすでにお伝えしたとおり。式から1週間明けた25日にマシューが米Peopleに明かしたところによると、挙式はサプライズの連続だったそうだ。

【関連記事】超濃密! 『Glee』スタジオ潜入記 【第一弾】(前編)

今月30日生まれのマシューはこの日、5年前より主催している"恒例ハロウィン&バースデイ・パーティ"をウェスト・ハリウッドのレストランで開催。映画『パルプ・フィクション』のジョン・トラボルタに扮し、ウマ・サーマン姿の新妻とともにパーティを盛り上げた。

マシューは会場でハワイでの挙式について聞かれ、「もう完璧だったよ!」と語りつつ、実は波乱含みの展開だったことを明かした。「最大のサプライズは僕らがハワイに着いたらハリケーンが来ちゃったこと。予想外の天候には本当にやきもきさせられたよ」と語った。だが、雨は式前日の夕刻にはピタリと止み、沈みゆく太陽が緑色に輝く"グリーンフラッシュ"なる現象が現れたという。ハワイでは見る者に幸せをもたらすと言われる現象だけに、マシューは「嵐がひときわ美しいサンセットを用意してくれたんだ。めずらしいグリーンのサンセットで、本当に感動的だったよ」と感慨深げに語った。

式当日は朝から豪雨に見舞われるも、挙式開始と同時に晴れ上がり、式とレセプションは青空の下で滞りなく行われたという。式ではお互いに用意した誓いの言葉を捧げあい、「彼女の誓いの言葉を聞いて思わず泣きそうになった」というマシュー。レセプションでは新郎からのサプライズとしてカーペンターズの名曲『トップ・オブ・ザ・ワールド』を熱唱したという。「これはルネのお母さんのお気に入りの曲でね。お母さんを去年亡くしたルネのために、お母さんの誕生日に結婚式を上げることにしたんだ」とのことだ。

そして花嫁はハワイの伝統に則り、新郎に捧げる婚礼のフラダンスをサプライズ披露したという。「彼女がフラを踊る姿を初めて見たよ。それはもう素敵だったね。僕も踊り方を教えてもらって、最後は二人で一緒に踊ったんだ。最高だったよ」と語るマシュー。そして祝宴が終わるのを待っていたかのように、バンド演奏が止むやいなや、再び土砂降りの雨が降りだしたそうだ。サプライズ含みの天気も二人を祝福するかのように、精一杯協力してくれたようだ。シュースター先生、どうぞ末永くお幸せに!(海外ドラマNAVI)

Photo:マシュー・モリソン
(c)Manae Nishiyama/www.HollywoodNewsWire.net

ゾンビがはびこる世界終末後を描いて大ヒット中、日本でもシーズン5が始まった『ウォーキング・デッド』。しかしその内容は、すべて主人公リックが見ている夢のなかの出来事なのではないか――というファンの諸説に、原作コミックの作者で、ドラマ版の製作総指揮者も務めるロバート・カークマンがコメントした。

【関連記事】主要キャラクターを一挙おさらい! 『ウォーキング・デッド』シーズン5、10月19日いよいよ放送開始!

この説は、先週はじめに情報サイトUproxxが紹介した。それによると、しばらく前から、『ウォーキング・デッド』の物語は、リックがシリーズ冒頭で昏睡状態に陥ったまま見ている夢だった、という説がネットで散見されるという。

例えば、あるファンは、原作コミックの結末として「昏睡状態のまま死にかけているリックのベッドの傍らで、妻のローリ、息子のカール、親友のシェインが泣いている。生命維持装置が取り外され、心電図がまっすぐな線を示す」というシーンを思い描いているとか。そのほか、掲示板サイトやYouTubeなどで、似たような説が入り乱れているという。

とはいえ、夢オチはかねてから悪評の高い終わり方。『ウォーキング・デッド』は今後何シーズンも続くであろう人気シリーズだけに、原作者は今のうちに、夢オチにはならないと公に発言してほしい、と記事は締めくくっている。

そこでカークマンは、Twitterで次のように答えた。「では公に発言するけれど、リックは昏睡状態にいるのでは決してない。『ウォーキング・デッド』で描かれる出来事は、まちがいなく現実に起きていることだ」

さらに、「でもカールやその他の登場人物はすべて想像の産物だよ。リックは本当は家族を見つけられなかった。ゾンビを初めて殺したときに正気を失ってしまったのさ。冗談かな?」と続けているが、これは本人の言うとおり冗談らしい。

というわけで、カークマンは夢オチのウワサをきっぱり否定した。夢オチを嫌うファンは、ほっと胸をなで下ろしているようだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ウォーキング・デッド』シーズン5
(c)2014 AMC Network Entertainment LLC. All rights reserved.

英BBCの大ヒットドラマ『SHERLOCK シャーロック』の主人公シャーロック役を演じ、人気が大ブレイクしたベネディクト・カンバーバッチ。今や映画や舞台と引っ張りだこのベネディクトが、マーベル・コミック原作のヒーロー映画『ドクター・ストレンジ』の主人公ドクター・ストレンジを演じる可能性が高まったようだ。現在、交渉段階に入っていると米The Hollywood Reporterなどが報じている。

【関連記事】「すべてのお客様にS席で観る機会を作りたい」ベネディクト×ジョニー主演『フランケンシュタイン』スクリーン上映の「舞台裏」インタビュー

原作の「ドクター・ストレンジ」は1964年に連載誌「Strange Tales」に発表された作品で、原作者は「スパイダーマン」「X-MEN」などで多くのスーパーヒーローを世に送り出したスタン・リーとスティーブ・ディッコ。ドクター・ストレンジは、天才脳外科医だった主人公ストレンジが、自動車事故で不自由となりすべてを失うも、チベットの魔術師の元での修行の末に魔術を使いこなすようになるという。これまでのスーパーヒーローとは異なり、かなりの知性派であることも大きな特徴だ。

明晰な頭脳で次々と事件を解決していくシャーロック役はもとより、若き日のスティーヴン・ホーキング博士を演じたドラマ『ホーキング』や英国の天才数学者アラン・チューリングを演じる『The Imitation Game(原題)』など、ずば抜けた頭脳を持つ主人公を好演しているベネディクト。マーベル随一の知性派ヒーローを演じるのには、最高の適任者になりそうだ。

ここ数カ月の間、同役を演じる俳優には、ライアン・ゴズリング、ジャレット・レトー、トム・ハーディ、ジャスティン・セロー、イーサン・ホーク、キアヌ・リーヴスなど数多くのビッグネームの名前が挙がっていた。また、今月初めにはホアキン・フェニックスが交渉段階に入ったと報じられたが、決裂した模様。気になるのは、多忙を極めるベネディクトのスケジュールだが、本作の撮影は先の予定より後ろ倒しにするとみられ、問題はないものと見られる。はたして、ベネディクトに決定となるのか。続報を待ちたい。

映画『ドクター・ストレンジ』は、2016年の7月8日に公開予定。監督は、映画『地球が静止する日』や『NY心霊捜査官』のスコット・デリクソンが務めるという。(海外ドラマNAVI)

Photo:ベネディクト・カンバーバッチ
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

昨年、映画『トワイライト』シリーズのアリス・カレン役で知られるアシュリー・グリーンの自宅が火災に見舞われ、彼女の愛犬が命を落とすという事件が起こっていた。そして最近になって、焼け跡から麻薬を吸うパイプが発見されたと報じられ、アシュリーの関係者がこれを否定していることが明らかとなった。

【関連記事】セレブに学ぶ、セクシー・ボディのつくり方<第2弾>

昨年3月、アシュリーのロサンゼルスのコンドミニアムから火の手が上がり、睡眠中だったアシュリーと当時の恋人ライアン・フィリップ(『ダメージ』)、アシュリーの兄ジョーは無事非難したものの、愛犬が犠牲となり建物もかなりの損傷を負ってしまった。

今月26日(日)、火災の件でアシュリーを訴えているコンドミニアムの管理人が、裁判の宣誓書にて、"焼け跡から麻薬のクラックを吸うパイプが見つかった"と主張している事実を、米TMZが入手したと報じた。しかしアシュリーの関係者が、米US WEEKLYに語った話は全く違っている。「パイプはアシュリーの自宅にはありませんでした。それは出所が不明のただの噂です。管理人が、焼け跡に入った誰かの友人から聞いた話を主張しているだけのことです。それにライアンは、当時アシュリーのコンドにいなかったと調書には記録されています」と、双方の話が食い違っているだけに、今のところ真相は定かではない。

ライアンは、"火事の夜アシュリーの自宅にいなかっただけでなく、一度も建物の中に足を踏み入れたことがない"との宣誓書を裁判所に提出している。(海外ドラマNAVI)

Photo:アシュリー・グリーン
(C)Kazuki Hirata / www.HollywoodNewsWire.net

映画『世界にひとつのプレイブック』などで知られるオスカー女優のジェニファー・ローレンスと、イギリスの人気バンド、コールドプレイのボーカルを務めるクリス・マーティンが、4か月の交際の末に破局したと複数の情報源が米Us Weeklyに確認したという。

【関連動画】ヌード写真の流出被害に遭ったジェニファー・ローレンスが、事件について初めて語った!(W流)

24歳のジェニファーと37歳のクリスは、ジェニファーが俳優のニコラス・ホルトと破局して間もなく、今年6月の末頃から交際をスタート。クリスも今年3月の終わりに女優のグウィネス・パルトロウとの約10年間の結婚生活にピリオドを打っている。

クリスに近い情報源が同サイトに明かしたところでは、二人が互いに仕事で多忙を極めていたことが交際の障害となったようだ。「二人は相思相愛でしたが、仕事が忙しすぎるためにうまくいかなかったのです」とその人物は語っている。

二人は付き合い始めてからの夏の間、互いに夢中だったという。「(ジェニファーにとって)夢が現実になりました」と別の情報源はコメントしながら、ジェニファーがティーンエイジャーの頃からクリスのファンだったことを明かしている。さらにクリスの方は、ジェニファーを「本物の相手だ」と語っていたそうだ。

先月ラスベガスで開催された音楽の祭典iHeartRadio Music Festivalにコールドプレイが出演した際にはバックステージにいるジェニファーが写真に撮られている。また、今月の初めにアメリカのロックバンド、キングス・オブ・レオンとクリスがハリウッド・ボウルで共演した時にも、ジェニファーが会場に同伴していたという。今後二人の関係が深まると思われた矢先の破局報道となってしまった。

米Vanity Fairの2014年11月号のインタビューでは、ジェニファーが理想の関係を語っている。「情熱的な愛をくれる人よりも、私の前で物怖じせずにオナラをする人がいい」とオープンに答えたあと、「平穏な時間を持ちたいの。誰かといる時に互いが本当の自分でいられることは、関係が深い証拠だと思う」と明かしたという。(海外ドラマNAVI)

span style="font-size:0.8em;color:#999999;">Photo:ジェニファー・ローレンス
(C)クレジット/www.HollywoodNewsWire.net

かねてから離婚の噂がささやかれていた歌手のマライア・キャリーとニック・キャノン夫妻が、6年間にわたる結婚生活に終止符を打ったことが明らかとなった。米E!Onlineが伝えている。

【関連記事】デーブさん、小倉さんと一緒に『アメアイ』を語っちゃったよ!

10月23日(木)、ニューヨークのハードロック・カフェで行われたチャリティーイベントで、ニックが米エンターテイメント番組『E!News』のインタビューに応えた。「周りからは"目立たないようにした方がいい"と言われたよ。公の場でプライベートについて語りたくはないけど、でも僕は率直でいたい。隠れるつもりはないし、言うべきことをハッキリ言うつもりだ。でも敬意を忘れずに、できる限り人間として礼儀を失いたくないと思ってる」と、必要とあらば離婚についてオープンに語る心づもりのようだ。

そして新ロマンスのお相手として噂となっているモデル、アンバー・ローズとの関係についても答えた。「そんな噂は気にしてないね。ゴシップのいいところは、次の日には他の噂が流れてることだ。自分が真実を語っているのなら、噂やウソを心配することはない。祖父が"他人がどう思うかなんて自分の問題じゃない"って言ってたけど、他人の言葉じゃなくて僕の行動を見て判断してほしい」と、噂を完全否定している。そして、これからは3歳になる子ども達、双子のモロッカン君とモンローちゃんとの関係と仕事に専念したいとも語っている。

毎年結婚記念日にはディズニーランドを貸し切ったり、テーマを決めてロマンチックに過ごしていた二人だが、残念ながら別々の道を歩むことになってしまったようだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:マライア・キャリー&ニック・キャノン
(C)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

ゾンビがはびこる世界終末後を描いた米AMCの大人気シリーズ『ウォーキング・デッド』。本作の主演を務める保安官リック役のアンドリュー・リンカーンが公の場に現れた際、彼の風貌が変化していたことにファンは心配したという。

【関連記事】『ウォーキング・デッド』アンドリュー・リンカーン&ノーマン・リーダス来日、爆笑インタビュー!

米Vanity Fairによると、その理由はアンドリューの顔がこざっぱりしていたからだとか。番組のストーリーが展開するにつれ、彼が演じるリックはヒゲをたくわえていく。しかし先月あたりから公の場に登場しているアンドリューが、番組スタート当初のリックと同様にヒゲを剃っていたそうだ。多くのシリーズの場合、シーズンの合間にキャストがヒゲを剃ることは珍しくない。しかし、『ウォーキング・デッド』は現在まさにシーズン5の撮影中。というわけで、2つの憶測が持ち上がっている。

まず1つ目は、番組の生存者たちがどこかの町に立ち寄り、ヒゲを剃る機会があったということ。番組では以前にもシャワーを浴びたり身だしなみを整えたりする場面があった。そうだとしても、ノーマン・リーダス演じるダリルの風貌は劇中と変わらないところが腑に落ちないとVanity Fairはコメントしている。

2つ目には、避けてほしい展開ではあるが、すでに撮影されたエピソードでリックが殺されてしまい、アンドリューはヒゲを剃るも伸ばすも好きにしていいという状況。ファンにはこれが一番気がかりなようだ。しかし、アトランタで今月17日から19日まで開催されたゾンビファンが集うイベントWalker Stalker Conventionにアンドリューやダリル役のノーマン・リーダス、番組プロデューサーで監督のグレゴリー・ニコテロがゲストとして登場した際、アンドリューのヒゲがない理由をファンが質問。するとアンドリューとノーマンはジョークで返答したため、Vanity Fairはリックが近いうちに死ぬ可能性は低いと見ている。

これらの憶測に加えて、ヒゲは番組のストーリーとは無関係であるという話も。Vanity Fairはアンドリューが映画に出演したいという意欲の現れかもしれないと述べている。大ヒットシリーズの主演を務めているアンドリューは、2010年から映画に出演していないという事実があるからだ。同じ人気ドラマでも米HBOの『ゲーム・オブ・スローンズ』の俳優らが映画にどんどん出演しているのと異なり、『ウォーキング・デッド』のキャストがそれほど映画に出演していないのは、番組でのくたびれた風貌が俳優のイメージにつながってしまうことが原因ではないかと米The Hollywood Reporterは見ている。

さて、アンドリューがヒゲを剃った真相はいかに!? (海外ドラマNAVI)

Photo:アンドリュー・リンカーン
(c) 2014 AMC Network Entertainment LLC All rights reserved.


日本でもNHK総合テレビで放映され、更にはNHK教育テレビで再放送も行われたことで熱烈なファンを生み出した英国発のSFコメディ『宇宙船レッド・ドワーフ号』。日本未公開のシリーズ9とシリーズ10の日本語吹替版DVDの制作決定について、当サイトのニュースでもお伝えしてきたが、遂にDVDの発売日が決定した。

【関連記事】『宇宙船レッド・ドワーフ号』作品情報はコチラ!

シリーズ9の全3話とシリーズ10の全6話を合わせた9話を収録したDVD-BOXはハピネットより、2015年2月3日(火)から発売開始。今回はレンタルは行われず、セルオンリーとなる。

日本語吹替キャストはNHK総合テレビ放映時と同じオリジナル・キャストである堀内賢雄、江原正士、山寺宏一、岩崎ひろし(※)の豪華声優陣。また、日本語制作の翻訳もNHK総合テレビ放映時と同じ徐賀世子が担当。できるだけ過去シリーズの視聴者に違和感が無いように配慮された日本語制作となっている。(※クライテン役の吹替えは、亀山助清さん逝去に伴い、岩崎ひろしさんに変更となっています。)

日本放送の最終話となったシリーズ8の最終話で、宇宙船レッド・ドワーフ号が崩壊してから9年、リスター(クレイグ・チャールズ)、リマー(クリス・バリー)、キャット(ダニー・ジョン・ジュールズ)、クライテン(ロバート・ルウェリン)達は相も変わらず宇宙を放浪していた。そんなとき、リスター達の前にレッド・ドワーフ号の元科学士官であるホログラムが出現。ホログラムは異次元を通って地球へ帰還する方法をリスターに達に説明する。彼らはついに地球へ帰還をはたすのだが、そこは過去である21世紀のロンドンだった・・・。

本国イギリスでは2015年以降も新シリーズの製作が決定している宇宙船レッド・ドワーフ号。彼らの宇宙放浪の旅はまだまだ続く!

DVDリリース情報
■セル:2015年2月3日(火)シリーズ9 & 10 DVD-BOX 8,500円(税抜)DVD4枚組:本編ディスク3枚+特典ディスク1枚(NG集・カットシーン集、声優インタビュー)※仕様など変更になる場合もあります。(海外ドラマNAVI)

Photo:『宇宙船レッド・ドワーフ号』
(C)2015 BBC Worldwide Ltd.

アメコミヒーロードラマ『ARROW/アロー』のスピンオフとして話題を集めている新作ドラマ『The Flash』。アメリカで今月7日にプレミア放送を迎えた本作について、放送局の米CWはフルシーズンとなる全22話の製作を早くも決定した。

【関連記事】『ARROW/アロー』のスピンオフ、『The Flash』に主演するグラント・ガスティンが心境を語る!

『Glee』でセバスチャン役を演じたグラント・ガスティンを主役に迎え、超高速で移動できるヒーロー、ザ・フラッシュの活躍を描いている本作。プレミア放送では、610万人もの視聴者数を惹きつけ、18~49歳層では2009年の『ヴァンパイア・ダイアリーズ』以来、同局のプレミア放送における最高視聴率を打ち出してデビューを飾った。

さらに同局はジーナ・ロドリゲス(『アーミー・ワイフ』)主演の新作ドラメディ『Jane the Virgin』のフルオーダーも同時に決定。こちらも手堅い視聴率を獲得しており、放送開始後、批評家たちの評価も高い。

同局のマーク・ペドウィッツ社長は今回の発表に際し、「今年は幸先のいいスタートでした。『The Flash』は最も視聴されたシリーズプレミアとして好調な出だしで、『Jane the Virgin』は全米の批評家たちから今シーズン最高の新番組であると認められました」とコメント。続けて、「この3年、私たちは視聴者数の拡大を目指し、新番組のクオリティの向上とインパクトをミッションとしてきました。この2作品はあらゆる点で私たちの期待値を超える結果を出しています」とここ数年の戦略が実を結んだと語っている。
(海外ドラマNAVI)

Photo:『ARROW/アロー』
(c) 2013 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.


クリストファー・ノーラン監督の大作映画『インターステラー』の共演がきっかけで親しくなったというマシュー・マコノヒーとアン・ハサウェイ。マシューが自宅で催したハウスパーティーに招かれたアンが、とんだ勘違いからかなり恥ずかしい思いをしたというのだ。米E!Onlineが伝えている。

【関連記事】オスカーの興奮!! 受賞の行方(授賞式)の感想。そして、怒涛のレッドカーペット中継の裏側。<第85回アカデミー賞授賞式レポート・前編>

10月21日(火)、ロサンゼルスで開催された第28回アメリカン・シネマティック・アワードは、映画界に多大なる貢献をした人物に贈られる賞。そんな栄誉ある賞を受賞したマシューに捧げるスピーチで、アンが少し恥ずかしいエピソードを披露したのだ。

ある日、ロサンゼルスのマシュー宅で開かれたパーティーに招待されていたアンと夫のアダム・シュルマン。家に到着すると他に車はなく、"珍しく遅刻しなかった!"と思いつつ呼び鈴を鳴らすと、マシューが迎え入れてくれたとのこと。だが何やらニヤニヤしている彼が、「パーティーは昨夜だったんだ」と、二人に伝えたのだそうだ。

しかし、パーティーの日程を間違えてしまった二人に嫌な顔ひとつせず、ワインを勧めてくれたというマシューに、アンは「グラス1杯のワインがボトル1本になり、4本目を空けた後は数えるのをやめちゃったんです。その後は、誰かのサプライズ誕生パーティーにまで一緒に繰り出して、マシューは本当に私達に優しく接してくれました」と、珍エピソードと感謝の気持ちを語った。そして『インターステラー』の共演で、どれだけマシューの素晴らしさに感銘を受けたか述べてスピーチを締めくくっている。

マシューとアンが共演する期待作『インターステラー』は、日本では11月22日(土)から全国ロードショー開始。(海外ドラマNAVI)

Photo:アン・ハサウェイ
(c)Mayuka Ishikawa/www.HollywoodNewsWire.net

高校教師が麻薬を精製するという異色の人気ドラマ『ブレイキング・バッド』。このドラマのフィギュアがアメリカの玩具量販店トイザらスで販売されていたが、苦情を受けて回収されることになった。詳しい画像などは先日当サイトの海外支局にUPしているので、こちらをご覧頂きたい。

【関連記事】全米で大騒ぎの『ブレイキング・バッド』アクション・フィギュアは・・・これだ!! 

トイザらスでは『ブレイキング・バッド』の主役を演じるブライアン・クランストンを始め、キャラクター4人のフィギュアが販売され、そのフィギュアは銃、ドラッグや現金の入ったバッグを持っていた。

フロリダに住む母親であるスーザン・メイヤーズが署名サイトchange.orgで行った反対運動に、9000人以上が賛同したという。スーザンは「トイザらスは世界中で、大量の玩具を、すべての年齢の子どもに向けて販売している。『ブレイキング・バッド』のフィギュアは、現金や覚醒剤が入ったバッグが取り外し可能になっています。このフィギュアを他の玩具と一緒に販売する判断は、子どもに危険な影響を与えるでしょう。だからトイザらスの店舗とウェブサイトで『ブレイキング・バッド』のフィギュア販売を止めてほしい」と署名運動をしていた。

それに対し、ドラマの主演俳優ブライアンはツイッターで「頭に来るよ。自分が持っているフロリダの母親フィギュアを燃やして抗議するね」と皮肉っている。トイザらスは「今のところ、このフィギュアを再び販売するかは未定」と声明を出した。

スーザンはサイトで「これは小さな一歩よ!すべてのトイザらスが正しい判断をするまで続けましょう」と書いている。(海外ドラマNAVI)

Photo:人気がゆえの反応か?『ブレイキング・バッド』
(c)2008 Sony Pictures Television Inc. All Rights Reserved.

第27回東京国際映画祭が10月23日(木)に開幕し、オープニング作品であるディズニー映画『ベイマックス』が世界に先駆け、ワールドプレミアとして上映された。

【関連記事】意外と知られていない!? ディズニーアニメの声の主は海外ドラマでおなじみの俳優たち!

『アナと雪の女王』をはじめ、爆発的なヒット作を生み続ける米ディズニー・スタジオ。ゲストとしてディズニーのアニメーション作品を統括するチーフ・クリエイティブ・オフィサーのジョン・ラセター、本作で監督を務めるドン・ホールとクリス・ウィリアムズ、プロデューサーのロイ・コンリ、そしてディズニー・アニメーション・スタジオのエグゼクティブ・バイス・プレジデントであるアンドリュー・ミルスタインがオープニングセレモニーに出席。そして、日本語吹替版でキャスを演じた菅野美穂、タダシを演じた小泉孝太郎がレッドカーペッドに登場し、オープニングイベントを盛り上げた。

菅野は「ディズニーの夢がいっぱいで、キラキラしたイメージから選んだ」という星のスパンコールが散りばめられたドレス姿で、また小泉は「この場にいられることが光栄」と、キリッと着こなしたスーツ姿でレッドカーペットに登場。観客からは大歓声が巻き起こった。

そして、注目すべきは本作の主人公"ベイマックス"。"ベイマックス"は今回世界で初めて公の場に登場したことになる。抱きしめたくなるほどやわらかいフワぷにの体でヨチヨチ歩く愛らしいその姿に、会場に集った2800人の観客から「かわいい!!」という大歓声が飛び交った。菅野も"ベイマックス"を見るや抱きつき「マシュマロみたいで気持いい!もっとハグしていたい」とすっかりその魅力にメロメロになっていた。

映画『ベイマックス』は、日本の文化や街並みを徹底的に研究し、サンフランシスコと東京を融合した都市"サンフランソウキョウ"を舞台にした作品。本作を世界最速上映することについて、ジョン・ラセターは「日本でワールドプレミアを迎えることをすごく楽しみにしていたんだ!サンフランソウキョウは僕の大好きな日本とサンフランシスコをマッシュアップした最高に魅力的な街だから、日本の皆さんにも気に入って貰えると嬉しいよ!」と興奮気味に語った。

フォトセッションでは、駆け付けた安部晋三内閣総理大臣と並び、上映前の期待感と熱気に包まれながら、キャストとフィルムメイカーたちが満面の笑みを見せた。

ディズニー・スタジオが、「日本」について徹底的なリサーチと、リスペクトの思いを注ぎ込んで誕生させた待望の最新作『ベイマックス』は、12月20日(土)より全国ロードショー。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ベイマックス』ワールドプレミア
(C)2014 Disney. All Rights Reserved

イケメン兄弟が悪魔やモンスターに立ち向かう大人気シリーズ『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』。ついに第200話を迎える本作を祝い、記念パーティーが催されていたことがわかった。

【関連コラム】「CWとはどんなテレビ局?」若い視聴者がターゲットのCW局を深堀り!

悪霊に母と恋人を惨殺された兄弟のディーン(ジェンセン・アクレス)とサム(ジャレッド・パダレッキ)が悪霊を追い詰めるために、失踪した父が残した手帳を手がかりに旅を始める。父の跡を継いで悪魔ハンターとなった兄弟が、暗中模索しながらも果敢に悪魔やモンスターに立ち向かっていくうちに、ハンターとして成長していく姿が描かれる。

2005年から始まったシリーズは、米CWにて今月7日(火)からシーズン10の放送が始まったばかり。米JustJaredJr.によると、11月4日(火)の放送エピソードで記念すべき第200話を迎えることを祝して、カナダのバンクーバーのフェアモント・パシフィックリム・ホテルにてパーティーが開催された。パーティーには、それぞれの妻を同伴した主役のジェンセンとジャレッドが登場したことはもちろんのこと、カスティエル役のミシャ・コリンズとチャーリー役のフェリシア・デイも姿を見せた。

パーティーでインタビューに応えたジャレッドが、「以前、"シーズン10が最終章になるのか?"って聞かれたんだけど、僕は"そうじゃないことを願うよ。でも、もし終わったとしても誇りに思うし、終わらなければ続けていくつもりさ"って答えたんだ」と、シーズン11への意欲を語っている。
ジャレッド自身が大ファンだという『スーパーナチュラル』のシーズン10は、米CWにて毎週火曜21:00より放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジャレッド・パダレッキ
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

90年代後半、ティーン系ホラー映画ブームの火付け役となり、主演女優ネーヴ・キャンベルを一躍有名にした『スクリーム』シリーズ。米MTVは、同シリーズをもとにTVドラマ版の製作にあたっているところだが、映画の看板キャラである「ゴーストフェイス」は登場しないかもしれない。

【関連記事】なぜ米国業界はTVドラマ製作に巨費を投じ続けることが可能なのか!?

ハロウィンなどシーズン向けのコスチュームやグッズなどを販売する会社で、ゴーストフェイスの権利を所有するファン・ワールドのRJ・トーバートは、ゴーストフェイスの情報サイトGhostFace.co.ukのインタビューで、次のように話している。

「(『スクリーム』シリーズを所有する映画会社の)ワインスタイン・カンパニーと、この件についてやりとりをしていたのですが、彼らによると、現在ならびに初期の立ち上げ段階で、ゴーストフェイスは(TVドラマという)新しいフォーマットに関与していないそうです。今後ずっと関与しないとは限らないのですが、現段階ではそうなっているということです」

つまり、『スクリーム』シリーズを所有する映画会社と、ゴーストフェイスのキャラクターを所有する会社が別々であるために、TVシリーズの立ち上げにあたってはゴーストフェイスを登場させるのに困難がともなうようだ。

それでもトーバート自身、ゴーストフェイスと『スクリーム』は切っても切り離せない関係にあることは理解しているとのこと。番組の成功を願っており、将来、ゴーストフェイスが登場する可能性を一切否定しているわけではないとも言っている。

それにしても、ゴーストフェイス抜きの『スクリーム』なんて考えられるのか? ファンの間ではさっそく、「ゴーストフェイスが出ないなら見ない」といった声があがっているところだ。

なお、MTVがこの夏行った発表によると、パイロットの出演者は、ウィラ・フィッツジェラルド(『ロイヤル・ペインズ 救命医ハンク』)、エイミー・フォーサイス(『DEFIANCE/ディファイアンス』)、カールソン・ヤング(『CSI:科学捜査班』『トゥルーブラッド』)ほかを予定。YouTubeで流れた映像をきっかけに、過去に因縁があった小さな町で、連続殺人事件が起こる物語になるということだ。(海外ドラマNAVI)

SCREAM 2, Sarah Michelle Gellar, 1997, mask
(c)amanaimages

大人気青春ミュージカルドラマ『Glee』のエイプリル役で素晴らしい歌声を披露したクリスティン・チェノウェスと、『The OC』『コバート・アフェア』などで活躍するピーター・ギャラガーがブロードウェイミュージカルで共演することが明らかとなった。

【関連記事】31歳にしてこの妖艶、大女優ミシェル・ウィリアムズ、小難しい男からお笑い男へタイプ替え? クリスティン・チェノウェスは心配になるほど変な趣味を告白

米The Hollywood Reporterによると、二人が共演するミュージカルは、1930年代を舞台にした『On the Twentieth Century』。1978年にブロードウェイで初上演された本作は、かなり前からリバイバル上演が噂されていたが、主役にピーターとクリスティンを迎える形で実現する運びとなった。

本作でピーターが演じるのは、破産した舞台演出家のオスカー・ジャフェ。列車の高級客車でシカゴからニューヨークへ旅する彼が、存在しない演劇に出演してくれるよう女優リリーを説得し、ロマンスに火を付けキャリアを再出発させる様子が描かれる。気性が激しいハリウッド女優リリーを演じるのがクリスティンだ。そのほかの配役は、今のところ発表されていない。

ラウンドアバウト・シアター・カンパニーによって製作される本作は、アメリカン・エアライン・シアターにてプレビュー公演が2015年2月12日(木)から始まり、本公演は3月12日(木)から7月5日(日)まで上演される予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:クリスティン・チェノウェスとピーター・ギャラガー
(c)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net
(c)Megumi Torii / www.HollywoodNewsWire.net

華やかでオシャレな『セックス・アンド・ザ・シティ』と比較されながらも、痛ましいほどのリアルさで、視聴者の共感を呼び大人気シリーズとなった『GIRLS/ガールズ』。そんな本作で、主演のみならず脚本・監督・共同製作総指揮までこなすレナ・ダナムが、ラブシーンについて語っている。

【関連記事】『GIRLS/ガールズ』公開記念イベントが、まさかの女子会に!?

ガールズ4人の赤裸々な恋愛事情が綴られる作品だけに、レナが演じるハンナは、ラブシーンでかなり大胆なヌードを頻繁に披露しているのだ。米E!Onlineによると、米人気トーク番組『エレンの部屋』に出演したレナが、司会のエレン・デジェネレスに"ヌードシーンではナーバスにならないのか?"と訊ねられた。すると「(ヌードシーンを演じることは)死や税金みたいに日常的なことではないわ。ほんの一握りの人にだけ起こることだけど、それほど変な感じはしないの。特にヌードに躊躇はしないし裸になるのは平気よ」と明かしている。だが、ヌードは平気なのに車の運転が怖いというレナは、いまだに運転免許を持っておらず、運転免許試験を一度受けたが落ちてしまったのだそうだ。

そして、女性キャストを中心に製作することが決定した映画『ゴーストバスターズ3』に出演する噂についても聞かれたレナ。「噂を知った時は、"ロサンゼルス中の自称コメディエンヌが出演したいはずよ!"って思ったわ」と、レナ自身も例外ではないと答えている。

クリエイティブで才能あふれるレナが出演する『GIRLS』は、スターチャンネルにて毎週水曜21:00より放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:Name
(C)クレジット/www.HollywoodNewsWire.net

アメリカの映画界、ドラマ界を席巻している英国出身俳優たちの中でも、特に注目を浴びているのがダン・スティーブンス(『ダウントン・アビー』)。彼が主演の映画『ザ・ゲスト』が11月8日(土)より公開となる。

【関連コラム】イングリッシュマン・イン・アメリカ 英国俳優の勢いがとまらない!

10月31日(金)公開の最新作『ドラキュラZERO』主演のルーク・エヴァンス、2015年2月13日(金)公開の『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』で危ない性癖を持つイケメン大富豪を演じるジェイミー・ドーナン、そして『The Theory of Everything (原題)』(2015年上半期日本公開)で難病に侵されていく博士役を熱演し、新境地を開いたエディ・レッドメインなど、人気と実力を兼ね備えた英国俳優が続々と世界中のスクリーンに登場しているので、英国男子好きはこれを皮切りに大画面で彼らの活躍を鑑賞してみてはいかがだろうか。

『ザ・ゲスト』は、9月17日に全米公開後、映画評論家による映画レビューサイトRotten Tomatoesで93%の高評価を獲得、先日行われた第39回トロント国際映画祭のミッドナイト・マッドネス部門にも出品され好評を得ていることは先日のニュースでもお伝えした通り。

端正な顔立ちと透き通る青い目、そして鍛え上げられた体で魅惑的なキャラクターを見事に体現しているダン。『ダウントン・アビー』のときの貴族とは一味違う役柄に挑んでいる。

ダンとプライベートで親交のあるベネディクト・カンバーバッチも「彼の映画は最高だったよ!」とコメントを寄せている。

今後も人気映画シリーズの最新作『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』や、リーアム・ニーソン主演のサスペンススリラー『A Walk Among the Tombstones(原題)』など、次々に話題作に出演するダンから目が離せない。

映画『ザ・ゲスト』は11月8日(土)より、シネマサンシャイン池袋他にて全国ロードショー。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ザ・ゲスト』
(C) 2013 Adam David Productions

『バフィー ~恋する十字架~』のアレキサンダー・"ザンダー"・ハリス役や、『クリミナル・マインド』のケヴィン役で知られるニコラス・ブレンドンが、泥酔状態で騒ぎを起こし逮捕されていたことがわかった。

【関連記事】迷惑行動のその後はいかに?チャーリー・シーンと心優しいハリウッド

米TV Guideによると、ニコラスが逮捕されたのは17日金曜日、滞在先のアイダホ州のホテルでのこと。夜10時頃ホテルのロビーに現れたニコラスは、すでに酩酊状態で、従業員が椅子に座るよう何度も勧めたにもかかわらず、ニコラスはこれを拒否。ロビーの装飾品の絵皿を割るなどの騒ぎになったため、駆け付けた警察官に逮捕されたという。

ニコラスは、釈放後の月曜日に自身のFacebookで、「本当に申し訳ありませんでした。通常この謝罪の言葉は、メッセージの最後に記されることが多いのですが、私の家族やファン、そして私自身を失望させた行動をどれだけ後悔しているか、まずお伝えしたいと思ったのです」とコメント。

"許されない行動"だと謝罪しながらも、「実は今週、膝裏にできたのう胞の除去手術を控えており、事件の5日前から痛み止めを処方してもらっていました。この処方薬とアルコールを同時に摂取するという安易な判断が、今回の恥ずかしく許しがたい行動を引き起こしてしまいました」と、逮捕にまで至った騒ぎが、鎮痛剤とアルコールの影響によるものと説明している。(海外ドラマNAVI)

Photo:『バフィー~恋する十字架~』
(c)2011 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

ドラキュラ物語のモデルとなった実在の男、ヴラド・ドラキュラ。歴史に名を刻む英雄であり、15世紀半ばにトランシルヴァニア地方を治め、人々から敬愛された君主だった彼は、いったいなぜ21世紀の今日に至るまで、恐怖と共に語られる存在となったのか?

【関連記事】世界一有名なヴァンパイア、《あの人》ゆかりの地に行ってみた!<前編>

実在のモデルをベースに描かれる映画『ドラキュラZERO』はこれまでのドラキュラのイメージを一新するスタイリッシュさを放つアクション・エンターテインメント超大作に仕上がっている。

そんな本作でドラキュラを演じるのはこれまで当サイトでもお伝えしてしてきたイケメン実力派俳優のルーク・エヴァンス。『ワイルド・スピード EURO MISSION』、『ホビット 竜に奪われた王国』などの話題作に出演し人気を獲得してきている。

これまで数々のドラキュラ映画が公開され、多くの俳優たちがドラキュラ公を演じてきた。フランシス・フォード・コッポラ監督の『ドラキュラ』では、ゲイリー・オールドマンがエキセントリックかつ見事な演技で、愛に苦悩するドラキュラを演じ、ウェス・クレイヴン監督の『ドラキュリア』では、ジェラルド・バトラー(『オペラ座の怪人』『300』)がムキムキなドラキュラを演じている。また、ダリオ・アルジェント監督の『ダリオ・アルジェントのドラキュラ』では、『戦場のピアニスト』のトーマス・クレッチマン(エイドリアン・ブロディ演じるピアニストを手助けするヴィルム・ホーゼンフェルト陸軍大尉役)が、アルジェントの世界観に見事マッチしたクラシカルなドラキュラを演じた。そして、『スター・ウォーズ』の元ジェダイで後にシスの暗黒卿となったドゥークー伯爵役や『ロード・オブ・ザ・リング』の魔法使いサルマン役などで知られるクリストファー・リーにいたっては、なんと、テレンス・フィッシャー監督の 『吸血鬼ドラキュラ』、『凶人ドラキュラ』、アラン・ギブソン監督の『ドラキュラ`72』と3本もの作品でドラキュラ伯爵を演じている。

監督のゲイリー・ショアはルーク・エヴァンスの起用理由として、「まず物語を語ってくれそうな素晴らしい顔をしていること。串刺し公で、戦士でもあるウラドらしい存在感、物腰の柔らかい中にそれをかもしだしてくれそうな人は他にいないと、確信しました」と語っており、ルークは「ヴラドの暗黒面を知ってもらうと同時に、同じくらい情熱的で、愛すべき、そして、生々しい一面をみてもらいたい」とメッセージを寄せている。

海外ドラマの世界でも『トゥルーブラッド』『ヴァンパイア・ダイアリーズ』『バフィー』などヴァンパイアものはいつの時代も人気だ。実在の人物と吸血鬼伝説が織りなす歴史ファンタジーに、私たちはいつも魅了されてしまう。

今回の映画では一国を担う君主として頼りがいのある佇まいと鋭い眼差し、一方で家族の元に帰れば家族を愛する心優しい男の顔をみせるギャップが魅力的なエヴァンス演じるドラキュラに、男女問わず夢中になってしまうことは間違いない。今後のヴァンパイアドラマを楽しむための良いきっかけとして、『ドラキュラZERO』をぜひ鑑賞しておくといいかもしれない。

映画『ドラキュラZERO』は10月31日(金)TOHOシネマズ 日劇他にて全国ロードショー(海外ドラマNAVI)

Photo:映画『ドラキュラ ZERO』
(C)Universal Pictures

ハリウッドで最も知られたパワー・レズビアンカップルと言えば、『エレンの部屋』の司会で知られるエレン・デジェネレスと女優のポーシャ・デ・ロッシ(『ブル~ス一家は大暴走!』)。2008年に結婚した二人が、"ママになるつもりはない"と公言していることがわかった。

【関連記事】生中継のスリル、難しさ、そして報われる一瞬。映画やドラマとは、異なる醍醐味!!

米E!Onlineによると、今月14日(火)『エレンの部屋』にゲスト出演したポーシャに、エレンが、ゴシップ紙に"二人が赤ちゃんを作る予定"だと書かれたことについて質問した。するとポーシャは、「もし、私達に子どもができたら周りは大喜びするわね。でも子どもを持つつもりはないの」と明言し、エレンも同意見であることを述べた。

その2日後、米人気トーク番組『Jimmy Kimmel Live!』に出演したポーシャが、再び同じ話題に触れ噂を完全否定した。「なかなか噂が絶えないのよね。何だか私の母だけじゃなくて、アメリカ中をがっかりさせてるような気になっちゃうわ」と語り、二人のかわいい姪がいるだけで十分だとも付け加えた。

2011年に出版した自伝本「Seriously...I'm Kidding」でもエレンは、「よく周りから"ポーシャと子どもを作らないのか?"って聞かれるわ。子どもは大好きだし考えたことはあるけど、自分達の子どもは持たないって決めたの」と記しており、周りの期待に応えて、二人が母親になる姿を見せることはなさそうだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:エレン・デジェネレスとポーシャ・デ・ロッシ
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net
(C)Megumi Torii / www.HollywoodNewsWire.net

今年のバレンタインデーに、アダルト女優のブレット・ロッシと婚約したお騒がせ俳優のチャーリー・シーン(『チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ』)。来月結婚式を控えていながら、直前になって二人が破局していたことが明らかとなった。

【関連記事】チャーリー・シーンと心優しいハリウッド

婚約者のブレットはアダルト女優というだけでなく、チャーリーと婚約した際、既婚者であることが発覚し話題を呼んだ人物。しかしチャーリーは、彼女が夫と別居中で離婚手続きを進めていることを承知のうえでプロポーズしていた。

米E!Onlineによると、チャーリーが破局について声明を発表し、「スコッティ(ブレットのあだ名)とは世界中を旅行したり、"やりたいことリスト"を二人で一緒にこなして楽しい時を過ごしました。彼女は素晴らしい女性ですが、これからは別々の道を歩み、人生を共に過ごさないことに決めました。今は恋愛よりも、子ども達との時間を大切にするつもりです。スコッティのことは今でも大切に思っているので、彼女の幸運を心から祈っています」と述べたが、破局理由は明らかにしていない。

当時チャーリーとの婚約について、「人生で最高の瞬間だったわ! 彼は私の親友でソウルメイトよ!」と、同サイトに喜びを語っていたブレットだったが、残念ながら別々の道を歩むことになってしまった。チャーリーにとっては、彼女との挙式で4度目の結婚になるはずだった。(海外ドラマNAVI)

Photo:チャーリー・シーン
(C)Tom Marcus/www.HollywoodNewsWire.net

ティーンに大人気の恋愛ホラー『ヴァンパイア・ダイアリーズ』でキャロライン役を演じるキャンディス・アッコラが、人気ロックバンド「ザ・フレイ」のギターリスト、ジョー・キングと結婚したことがわかった。

【関連記事】禁断の恋はじめませんか!? NAVI的『ヴァンパイア・ダイアリーズ』のススメ!!

米US WEEKLYによると、2年の交際を経て、今年5月にイタリアのフィレンツェで婚約した二人が、今月18日(土)米ルイジアナ州ニューオーリンズにて式を挙げた。式には本作のメインキャストであるニーナ・ドブレフ(エレナ役)にポール・ウェズレイ(ステファン役)、カテリーナ・グレアム(ボニー役)、そしてクリエイターのジュリー・プレックらが参列。キャンディスは、画像共有サイトInstagramに、ウェディングドレスとタキシードに身を包んだ新郎新婦がキスを交わしている写真に、「正式にキング夫妻になったわ! 最高の夜よ!」と、喜びのコメントを添えて投稿している。
そして、残念ながら式に参加できなかったイアン・サマーハルダー(デイモン役)はInstagramで、「弟妹のようなキャンディスとジョーにとって特別な日だ。今撮影中で忙しいけど心は二人と共にあるし、ルイジアナ出身だからニューオーリンズが恋しいよ! 撮影現場のアトランタから愛を送りつつも、心は結婚式に参加できない残念な気持ちでいっぱいだ。二人とも愛してるよ!」とお祝いの言葉を述べている。
キャンディスにとっては初めての結婚、ジョーにとっては2度目の結婚となる。キャンディス、本当におめでとう!(海外ドラマNAVI)

Photo:末永くお幸せに!キャンディス・アッコラ
(c)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

20141021-00000001-dramanavi-1-00-view-thumb-200x300-27386.jpg

大ヒット青春ミュージカルドラマ『Glee』でシュー先生役を演じているマシュー・モリソンが、今月18日に、モデルで婚約者のルネ・プエンテとハワイのマウイ島で結婚したことがわかった。マシューの代理人が米Us Weeklyに確認したという。

【関連動画】『Glee』リー・ミシェルやテイラー・スウィフトら、スターの最新恋愛事情を紹介!(W流)

同サイトの取材に対し、ある情報筋は結婚式について、「こぢんまりとした式でした。マシューとルネは親密で特別な式にしたかったんです」と明かしている。新郎新婦の家族や友人は週の初めにはマウイ島に到着し、式の前にリトルビーチでのんびり過ごしたという。米E! Onlineによると、50人ほどの家族や友人が式に参列したそうだ。

以前、別の情報筋は同サイトに、「マシューの友人はルネを心底気に入っています。彼らは彼女と一緒にいる時ほど幸せそうなマシューを見たことがないそうです」とコメント。さらに、「ルネは彼の仕事にとても理解があり、彼女自身も仕事に打ち込んでいます。彼女はすばらしい人で、二人はお似合いのカップルです」と加えた。

現在35歳のマシューにとってはこれが初婚。31歳のルネとは2011年から交際をスタートし、2013年6月に婚約した。「僕はとても幸せだ。ルネはハリウッドの人間じゃない。僕にはその普通な部分が必要なんだ」と2013年にCloser誌で語っていたマシュー。「僕たちは家にいて、料理をすることが好きなんだ。典型的なハリウッドっぽい生活はしていないよ」と明かし、ルネとはライフスタイルや価値観もぴったりだとほのめかした。

マシューには以前、ニューヨーク大学在学中にクリステン・ベル(『ヴェロニカ・マーズ』)と恋人同士だった時期がある。『Glee』の共演者リー・ミシェル(レイチェル役)とは、番組が始まる前のブロードウェイ時代に付き合っていた。また、2011年の初めには、オリヴィア・マン(『ニュースルーム』)とも交際。いずれも短い期間だったようだ。(海外ドラマNAVI)


Photo:マシュー・モリソン
(c)Manae Nishiyama/www.HollywoodNewsWire.net

エミー賞授賞式とトニー賞授賞式でも司会を務めたことのあるニール・パトリック・ハリス(『ママと恋に落ちるまで』)が、2015年アカデミー賞授賞式の司会に決定した。

【関連フォト】『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』のニールの写真はこちらでご確認を。第68回トニー賞受賞結果発表!

米E!Onineによると、ニールはツイッターに「決定だ! ナイス!」と言っている動画を投稿。さらに動画には、ノートに書き出した"死ぬまでにやることリスト"が映し出されているのだが、その一番下にあるのが"オスカーの司会をすること"なのだ。

その他の「バンジージャンプ、本を執筆する、結婚する」といった、すでにこなしたリストにはチェックがつけられており、アカデミー賞授賞式の司会を務めればリストを全て達成することになる。

そしてニールは、同賞の司会者に決定したことについて声明を発表。「アカデミー賞授賞式の司会をオファーされて光栄です。子どもの頃からオスカーを見て育ち、いつも司会者に畏敬の念を抱いてきました。ジョニー・カーソンにビリー・クリスタル、エレン・デジェネレスといった、司会を務める幸運を得た人達の軌跡を辿ることができて夢が叶いました」と、喜びの気持ちを語っている。

ニールは今年度のトニー賞で、ミュージカル『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』で主演男優賞を受賞し、歌って踊れるエンターテイナーとしての実力は証明済み。続々と主要授賞式の司会に決定していることから、司会者としても着実に認められつつあるようだ。

第87回アカデミー賞授賞式は、米ABCにて2015年2月22日に放送予定。(海外ドラマNAVI)


Photo:ニール・パトリック・ハリス
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

世界的な大ベストセラーとなり、映画も大ヒットした『ハリー・ポッター』(以下『ハリポタ』)シリーズの原作者J・K・ローリングが、本作のスピンオフとなる映画『Fantastic Beasts & Where to Find Them』(以下『Fantastic~』)の脚本を執筆することが明らかとなった。

【関【関連記事】最近話題のダーク・ファンタジー、スピンオフ作品といえば...『オリジナルズ』マルセル役チャールズ・マイケル・デイビスにインタビュー!

2001年、ローリングが出版した42ページの同名短編小説を基に執筆される脚本は3部作となり、映画は2016年から2年ごとにリリースされる予定だ。ローリングが映画の脚本を執筆するのは、今回が初めてとなる。

米Los Angeles Timesによると、スピンオフの時代設定は本家シリーズの70年前。『ハリポタ』の舞台となったホグワーツ魔法魔術学校には、創立者の名前にちなんだ"グリフィンドール"、"ハッフルパフ"、"レイブンクロー"、"スリザリン"の4寮が置かれているが、ハッフルパフに属する生徒ニュート・スカマンダーの冒険が描かれる。

『Fantastic~』でメガホンを取るのは、『ハリポタ』シリーズ8作のうち4作で監督を務めたデヴィッド・イェーツ。さらに製作のデヴィッド・ハイマンにライオネル・ウィグラム、脚本家のスティーヴ・クローヴスといった本家シリーズを知り尽くしたメンバーが再集結するとのことで、仕上がりが大いに期待できそうだ。(海外ドラマNAVI)


Photo:J・K・ローリング
(c)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』シーズン11から、ジヴァ・ダヴィード(コート・デ・パブロ)に代わって、NCISエージェントとして新しくレギュラー入りしたエレノア"エリー"ビショップ(エミリー・ウィッカーシャム)だが、今回シーズン12にて登場する彼女の夫役を演じる俳優が発表された。

【関連記事】一番稼いでいるのは誰!? ドラマ俳優の気になる出演料、おいくらでしょう? <前編>

米TVLineなどによると、ビショップの夫役を演じるのは英国出身のジェイミー・バンバーだ。 ジェイミーは長年、SFドラマ『バトルスター・ギャラクティカ』にてリー"アポロ"アダマ役を演じ、また刑事法廷ドラマ『Law & Order: UK』ではマット・デヴリン刑事を演じている。

今回、ジェイミーが演じるジェイク・マロイはNSA(アメリカ国家安全保障局)勤務の弁護士という設定だ。

『NCIS』製作総指揮者のゲイリー・グラスバーグは、「ビショップの夫を紹介することをずっと待っていたんだ。夫役にピッタリなジェイミーをやっと見つけたよ。ジェイミーはチャーミングで才能のある俳優だから、サンクス・ギビングのエピソードに登場することはもちろん、将来もサプライズなゲスト役としての彼の出演をとても楽しみにしているよ」と語っている。

『NCIS』シーズン12は米国にて放送中で、ジェイミーが登場するエピソードは11月放送予定である。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジェイミー・バンバー
(c)Mayuka Ishikawa/www.HollywoodNewsWire.net

【タイトル】『Glee』マシュー・モリソン、アリアナ・グランデらがアニメ映画『Underdogs』に声優として出演!

『Glee』のシュー先生役でお馴じみのマシュー・モリソン、歌手のアリアナ・グランデにニコラス・ホルト(『X-MEN』シリーズ)といった豪華メンバーが、アニメ映画『Underdogs』に声優として出演することが明らかとなった。米The Hollywood Reporterが報じている。

【関連記事】超濃密! 『Glee』スタジオ潜入記 【第一弾】(前編)

『Underdogs』は、アルゼンチンのアニメ映画のリメイク版。本作の主人公となる、シャイだが才能あるフットボール選手(名前は不明)の声を担当するのがマシューだ。テーブルゲームの選手人形だったのに、魔法のように生命を吹き込まれた極悪サッカー選手エースから、愛する少女ローラと街を守るために主人公が活躍するというストーリー。主人公と敵対するエースの声を演じるのがニコラスで、ローラ役にはアリアナがキャスティングされている。

このほかケイティ・ホームズ(『ケネディ家の人びと』)とチャズ・パルミンテリ(『リゾーリ&アイルズ』)、ボビー・モナハン(『サタデー・ナイト・ライブ』)らもキャストとして名を連ねているが、今のところ、どの役の声を演じるかは明らかにされていない。

『Underdogs』は、2015年4月10日(金)に全米公開が予定されれている。(海外ドラマNAVI)

Photo:マシュー・モリソン
(c)Manae Nishiyama/www.HollywoodNewsWire.net

ゴールデン・グローブ賞授賞式の司会や『サタデー・ナイト・ライブ』でおなじみのコメディエンヌ、エイミー・ポーラーが、離婚について胸中を明かしている。

【関連コラム】第71回ゴールデン・グローブ賞レッドカーペット 昨年のベスト&ワーストファッションを振り返り、今年の注目ポイントをピックアップ!

2003年8月、エイミーは俳優のウィル・アーネット(『ブル~ス一家は大暴走!』)と結婚し、二人の間にはアベル君(6歳)とアーチー君(5歳)が誕生している。しかし2012年、9年間にわたる結婚生活に終止符を打ち離婚を発表した。

米E!Onlineによると、10月28日(火)に出版される回顧録「Yes Please」で、エイミーが離婚について赤裸々に語っている。「毛布の上に大事な物を広げて、空中に毛布を放り上げるところを想像してみて。離婚手続きは、"放り投げた毛布から落ちた物が壊れるんじゃないか"って心配するような感じだった」と、離婚の辛さを比喩的に表現している。

さらに、「離婚ってすごく孤独を感じるの。でも世の中では離婚なんて珍しくないから、"辛い思いをしている"と自分を特別に思うことが許されない。だから、どれだけ心に痛みを感じてるか誰にも分かってもらえないのよ」と、かなり離婚が精神的にこたえたと述べている。離婚を乗り越える際に、友人のコメディアン、ルイス・C・K(『ブルージャスミン』)からもらった「離婚はいいことなんだ。だって素晴らしい結婚だったら離婚には至らないからね」との言葉に励まされたそうだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:エイミー・ポーラー
(C)Yoko Maegawa / www.HollywoodNewsWire.net/span>

国連児童基金(ユニセフ)はこのほど、エボラ出血熱の予防キャンペーンビデオにイングランド出身の元サッカー選手、デヴィッド・ベッカムを起用したと発表した。

【関連動画】ベッカムとトム・クルーズが映画協演を画策中?(W流)

ビデオは、エボラウィルスが猛威をふるうリベリア、ギニア、シエラレオネなどの西アフリカ諸国向けに製作されたもので、住民にウィルスの拡散をいかにして防ぐかを指導するのがねらいだ。イングランド代表のキャプテンとして活躍し、多くの広告塔を務めるベッカムの高い知名度が今回の起用につながった。

シエラレオネサッカー協会会長のイシャ・ヨハンセン氏は「エボラ予防キャンペーンにデヴィッド・ベッカム氏が加わることは我々にとって計り知れない意味があり、ベッカム氏に感謝したい。シエラレオネにおいてサッカーは宗教に近い。男も女も子どももみんなが英プレミアリーグのサッカー選手やチームの大ファンだ。なかでもベッカム氏は別格の存在なんだ」と語った。2014年2月からエボラ出血熱が流行しているシエラレオネでは、アフリカ選手権予選に出場する予定だった代表チームが対戦相手国のセーシェル政府に入国を拒否されるなど、サッカー界にも様々な支障が生じている。

一方、ベッカム家では夫人のヴィクトリアが先月25日、国連合同エイズ計画(UNAIDS)の親善大使に任命されたばかり。セレブ界きってのおしどり夫婦らしく、国際貢献の足並みもぴったりといった様子だ。(海外ドラマNAVI)

Photo:デヴィッド・ベッカム
(C)Michael Stone / www.HollywoodNewsWire.net

2006年に公開されたエドワード・ノートン主演映画『幻影師アイゼンハイム』を、米CWがドラマ化を企画、現在製作段階にあることがわかった。

【関連コラム】「CWとはどんなテレビ局?」若い視聴者がターゲットのCW局を深堀り!

『幻影師アイゼンハイム』は、スティーヴン・ミルハウザーの同名短編小説を基に製作された、19世紀末のウィーンが舞台の幻想ミステリー映画。エドワード演じる人気奇術師アイゼンハイムは、身分違いのせいで引き裂かれた初恋の女性ソフィ(ジェシカ・ビール)と再会するが、今や彼女は皇太子の婚約者となっていた。互いの愛情を確信したアイゼンハイムは、愛するソフィを取り戻すため、イリュージョンを駆使して時の権力者に立ち向かう、というストーリーだ。驚愕のラストと映像美が評判になった映画でもある。

米TV Guideによると、この映画のドラマ化を手掛けているのは、HBOの人気ヴァンパイアドラマ『トゥルーブラッド』のマーク・ハディス。ハディスは脚本を担当するほか、ベン・シルヴァーマン(『アグリー・ベティ』)とボブ・ヤーリ(『crash クラッシュ』)とともに、製作総指揮も務めるという。ちなみに、ヤーリは、映画版の製作にも携わっていたようだ。

TV版でも驚きのイリュージョンを見ることができるのだろうか。続報に期待したい。(海外ドラマNAVI)

Photo:ドラマの主役はアリか?!エドワード・ノートン
(C)Megumi Torii / www.HollywoodNewsWire.net

米ケーブル局AMCの大ヒットゾンビドラマ『ウォーキング・デッド』が、またしても視聴記録を塗り替えた。

【関連記事】コミコン2012 サンディエゴ・パドレスのホーム球場を貸し切った 『ウォーキング・デッド』ゾンビ鬼ごっこ

同作は現地19日、シーズン5の初回プレミアエピソードが放映。過去最高となる1730万人の視聴記録をマークした。広告主が重視する18歳から49歳の年齢層でも1100万人が視聴したとされたほか、録画放送などを含めると2200万人の視聴者が見込まれるという。米TV Guide他が伝えている。

同作のプレミアエピソードが放映されたのは、日曜の午後9時。現地アメリカではこの時期、米FOXのアメフトの試合中継『サンデー・ナイト・フットボール』が行われている時間と重なる。アメフトは、日曜プライムタイムのキラーコンテンツだ。全米ナンバーワンスポーツの試合の生放送は、視聴率でもナンバーワンだが、今回は同作のプレミア放送が250万人も上回る視聴者数をマークし、驚異的だと話題になっている。

シーズンが進むにつれ、ますますの人気を集める同作は、シーズン4のプレミア回で1610万人の最高視聴者数をマーク。同じく、18歳から49歳の年齢層でも1040万人を獲得し、録画放送などを含めると、トータルで2110万人の視聴者および18歳から49歳の年齢層で1390万人が見込まれたとされる。

シーズン5にしてさらなる視聴者数を集める『ウォーキング・デッド』。日本では待望のシーズン5がFOXにて放送スタート!(海外ドラマNAVI)

Photo:『ウォーキング・デッド』シーズン5
(c)2014 AMC Network Entertainment LLC. All rights reserved.

ジェニファー・ローレンスをはじめとする多数の女性セレブのプライベート写真がハッキングされ、流出した事件は以前お伝えした通り。そんなジェニファーの元恋人で俳優のニコラス・ホルト(『X-MEN』シリーズ)が、事件について胸中を吐露している。

【関連記事】『ハンガー・ゲーム』全米若手ナンバーワン女優ジェニファー・ローレンスは"引きこもり"系 ジェシカ・シンプソン、ブリちゃんの哀しき共通点とは

米E!Onlineによると、新作映画『Young Ones』のプロモーションのため、米ニュース番組『Good Day New York』に出演したニコラスが、司会者からズバリ核心を突いた質問を投げかけられた。「ジェニファーがあなたに送ったと思われるヌード写真をハッキングされた件で、大きなニュースになってますよね」との問いに、ニコラスは「こんなことが世の中で起こるなんてショッキングだ。本当に残念だよ」と、落ち着いた様子で心中を明かした。

『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』(2011年)の共演がきっかけで交際を開始した二人は、昨年1月に破局したものの同年4月に復縁。しかし今年8月、再びニコラスと破局したジェニファーは、グウィネス・パルトロウと別居中の夫でミュージシャンのクリス・マーティンと現在熱愛中だ。『Young Ones』の監督がグウィネスの弟ジェイクであることを考えると、少し妙な縁だと同サイトはコメントしている。

ヌード写真流出事件は、先月ついに米連邦捜査局(FBI)が乗り出し捜査を開始したばかりだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ニコラス・ホルト
(C)Izumi Hasegawa / www.HollywoodNewsWire.net

歌手としてだけでなく女優としても活躍するテイラー・スウィフトが、"将来は子どもを持つかどうか分からない"と告白していることがわかった。どうやらテイラーには、恋愛よりも大事なものがあるようだ。

【関連記事】ドラマをもっと輝かせるマストアイテム、音楽に注目!第55回グラミー賞 海外ドラマNAVI的大特集

米ファッション誌「InStyle」11月号のインタビューを受けたテイラーが、恋愛や出産、友情について語っている。「まだ結婚するには若すぎるわ。年齢抜きにしても自分のことは良く分かっているから、真剣な交際には若すぎる時に無理に相手を探すことはないもの」と言う彼女は、今のところは子どもを持つことも考えられないようだ。「子どもを持つかどうか分からないわ。幼い頃からパパラッチにカメラを向けられてしまう自分の子どもに、"これが普通の人生なのよ"なんて言い聞かせているところを想像せずにはいられないの」と、セレブの家庭に生まれたばかりに子どもが味わうであろう苦労を心配している。

そして"今は恋愛や結婚よりも、仕事に専念して女友達と過ごす方が大事"だというテイラーは、親友としてレナ・ダナム(『GIRLS/ガールズ』)、セレーナ・ゴメス、ジェイミー・キング(『ハート・オブ・ディクシー ドクターハートの診療日記』)らの名前を挙げている。「彼女達は最高に楽しくて、ありのままの私を理解して好きでいてくれるの。レナみたいな人と出会えて本当に良かったと思う。レナは脚本を書いて自分で演じるという大きなプレッシャーを背負っていて、私達は(仕事に関して)似通った責任を持っているから」と、20代にして主演・脚本・監督・共同製作総指揮をこなすクリエイティブなレナから刺激を受けているようだ。

"恋愛するなら、相手は100万人に1人と言えるぐらいスペシャルな人がいい!"と言うテイラーは、まだ24歳という若さ。恋愛は、まだまだこれからだろう。(海外ドラマNAVI)

Photo:テイラー・スウィフト
(C)Izumi Hasegawa / www.HollywoodNewsWire.net

ミシェル・ロドリゲスとのひと夏の恋に終止符を打ったザック・エフロンに、新恋人ができたと噂されている。米E! Onlineによると、お相手の女性とザックは現在デンマークを旅行中だとか。

【関連動画】ミシェル・ロドリゲス等、数々の美女と浮名を流すザック・エフロンの魅力とは?(W流)

ザックの新恋人と噂される女性は、ロサンゼルス在住の一般人、サミ・ミロさん。先月から、幾度となく一緒に過ごしているところを目撃されている二人だが、今週の初めにロサンゼルス国際空港からデンマークのコペンハーゲンに降り立ったところをキャッチされた。同サイトでは、お揃いのサングラスをかけた二人の写真が掲載されている。そしてザック自身も、画像共有サイトのInstagramに、サミさんと二人でコペンハーゲンのレストラン前で撮った写真を投稿。料理を存分に堪能したらしく、レストランを称賛するコメントが添えられた。

同サイトによると、二人が恋人なのか、親しい友人なのかはまだ不明とのことだが、写真ではお似合いのカップルのように見える。9月22日には、ロサンゼルス・ドジャースの試合を観戦していた二人。目撃者によると、リラックスした雰囲気だったとのこと。また9月15日には、サンタモニカのホテルのレストランでショーン・ペンの娘ディラン・ペンと彼女の同伴者とともにダブルデートを楽しんでいたという。

サミさんはどんな人物なのか? ビジネス向けソーシャル・ネットワーキング・サービスLinkedInのプロフィールによると、彼女はデジタルコンテンツやメディア関連の会社で事業開発に携わるビジネスウーマン。また、フランス語が堪能で、2000年5月にジュニアオリンピックの体操競技で州チャンピオンに輝くなど、さまざまな才能の持ち主のようだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ザック・エフロン
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

元祖カリスマ主婦としてTV番組などで人気を博したマーサ・スチュワートが、ライフスタイル・ウェブサイト「Goop」を手がけているオスカー女優のグウィネス・パルトロウを辛辣に批判したことが話題になったが、それに対し、グウィネスがジョークで応じたという。米Peopleが伝えている。

【関連記事】夏はまだ終わらない! セレブに学ぶ、セクシー・ボディのつくり方<第2弾>

先月、マーサはオンラインショップNet-A-Porterの雑誌Porterのインタビューで、「彼女は映画女優なんだから、黙っていればいい」や「演技に自信があるならマーサ・スチュワートになろうとしない」などのコメントでライフスタイル・アドバイザーとしても知られるグウィネスを批判していた。

グウィネスと言えば、何かと批判され、衝突が多いことで有名だが、今回の件では米Peopleの取材で、「今まで私のことを悪く言う人はいなかったから、ショックだったし、打ちのめされてしまった。でも立ち直るつもりよ」と冗談で応戦。「人が誰かを批判する時は、相手を批判することで、実は自分の立場や状況を明らかにするんだと思う。暴言を吐いてしまう時って、普通は何か別の理由があるのよね。だから個人的に受け取らないようにしているわ。でも批判から学ぶこともある」と加え、マーサからのバッシングをさらりとかわしながら、「本当のことを言うと、彼女にライバル視されてのぼせあがってしまった」と余裕の発言をした。

同サイトは、マーサとグウィネスが仕事で交流することはしばらくないと見ている。つい最近、グウィネスは、「Goop」の新CEOとして、マーサが社長を務めるスチュワート・リビング・オムニメディア社に在籍していたリサ・ガーシュを迎えたからだ。ガーシュについてグウィネスは、「私が次のレベルに飛躍するための手助けをしてくれる人を探していたわ。運命的にも、リサがある夜ディナーに来てくれて、仕事を引き受けてくれたの」と明かした。

また、女優とライフスタイル・アドバイザーを同時にこなしていることについては、「私たち女性たちは野望を持っている。異なる仕事を同時にこなすことができるし、努力することも好き」とグウィネス。「(女優としてのキャリアが)ある程度まで到達したあとは、演技することでは得られない別のやりがいや、挑戦のしがいを感じる」と「Goop」の仕事について語ったという。(海外ドラマNAVI)

Photo:グウィネス・パルトロウ
(C)Hanako Sato/www.HollywoodNewsWire.net

大ヒットドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』(以下『SATC』)でサラ・ジェシカ・パーカーが演じたキャリーは、高級靴ブランド"マノロブラニク"の熱狂的ファン。本作のおかげで、ブランド名が一般的に浸透したマノロブラニクとコラボしたシューズライン「SJP by Sarah Jessica Parker」を立ち上げたサラが、自身の靴ブランドと靴への愛着を語っている。

【関連コラム】29歳アラサー独身女子が『Sex And The City』のパワー系女子な毎日を東京で再現できるのか!?

米E!Onlineによると、サラは、『SATC』でキャリーが住んでいたアッパー・イーストサイドのアパート入り口前の階段で、SJPの最新デザイン数足を並べた写真を撮影。並べた靴の背後には"階段に上らないで下さい"とのサインが写っているため、靴の写真と共に「ごめんなさい! ただ靴の宣伝をしたいだけなの」と、コメントを添えて画像共有サイトInstagramに投稿している。

今年2月、サラはマノロブラニクのジョージ・マルケムス最高経営責任者と提携し、大型チェーンデパートNordstromにてシューズラインの展開を開始。デザインのインスピレーションについて語るサラが、「頭の中で、何十年にもわたって思い描いていた貴重なアイディアがあるの。ジョージも私も(靴への)興味をずっと抱きつづけてきたわ。私は、靴がシンプルだった時代に戻りたいの。簡単なことではないけど、それが私達のインスピレーションの元なのよ」と、靴への愛着を明かしている。

映画版『SATC』の続編製作の噂が絶えないため、"サラが靴を持ってキャリーのアパートへ戻ったのは、映画の撮影へ戻ることを暗示しているのでは!? "と同サイトは締めくくっている。(海外ドラマNAVI)

Photo:サラ・ジェシカ・パーカー
(C)Thomas Lau/www.HollywoodNewsWire.net

当サイトでも以前、『ヴァンパイア・ダイアリーズ』のイアン・サマーハルダーと映画『トワイライト』シリーズのニッキー・リードという、映画とドラマの大人気ヴァンパイア作品からカップルが誕生したことをお伝えした。それ以来、順調に関係を育んでいる二人だが、イアンがニッキーへの想いを公に吐露していることがわかった。

【関連記事】今秋日本上陸!『The Originals』シーズン1 日本語字幕付き予告編(NAVI編集部トピックス)

米E!Onlineによると、イアンは画像共有サイトInstagramで、二人が二匹の飼い犬と一緒に写った写真にメッセージを添えて投稿。「世界で最も美しい女性達と過ごす日。人間にとって、笑顔でいれるって最高のことなんだ。ニーチェ(イアンの犬)が1年前、5匹のかわいい仔犬を産んだんだけど、この世界に素晴らしい貢献をしてくれたことに感謝してる」とコメントし、ニッキーのことを"世界で最も美しい女性"と呼んでいる。

さらにASPCA(アメリカ動物虐待防止協会)のチャリティーの一環として、犬用の首輪とリードをデザインして限定販売しているニッキーへ特別な気持ちを打ち明けている。「(ニッキーに対し)ASPCAのチャリティー活動は本当に素晴らしいよ。時間を費やして、力強いメッセージを伝えてくれてありがとう! 君には心から驚かされるし尊敬してるよ。愛を、イアン」と、メッセージの最後は"Love"と締めくくられていた。

今年7月交際が明らかになって以来、仲睦まじくファーマーズマーケットで買い物したりジョギングする二人の姿が目撃されており、交際は真剣なものへ発展しているようだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:イアン・サマーハルダー&ニッキー・リード
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net
(C)Mayuka Ishikawa/www.HollywoodNewsWire.net

『Glee』を手がけたライアン・マーフィーが製作総指揮者を務めるホラー・ドラマ『アメリカン・ホラー・ストーリー』。アメリカではシーズン4となる『Freak show(原題)』の放送中だ。このドラマにシーズン1から出演しているジェシカ・ラングが、シーズン4で降板することが報じられている。だがマーフィーは、ジェシカ・ラングが出演を継続するように説得するつもりだという。

【関連お先見】『アメリカン・ホラー・ストーリー:Coven』 ダーク、過激、スタイリッシュ! 人気ホラーの新シーズンがいよいよスタート!

米TV Lineによると、マーフィーは「ジェシカは間違いなく、シーズン4を最も気に入っている。だから、これからも彼女に出演を続けてほしい。ジェシカが13話のエピソードに出演するか、6話か、それとも1話だけか。ジェシカとじっくり話し合うつもりだよ」と話した。

『アメリカン・ホラー・ストーリー』は、シーズンごとに舞台や登場人物が変わり、以前のシーズンに出演した俳優も違ったキャラクターを演じている。マーフィーは「いつもジェシカが演じるキャクターを作ることから始めている。だから彼女が興味を持つ新しい役を考え、スケジュールが合えば、次のシーズンも出てくれると願っているよ」。それから「毎日、賄賂を贈っているんだ」と冗談を加えた。ジェシカがこのドラマに留まるかどうか、注目したい。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジェシカ・ラングとライアン・マーフィー
(C)Ima Kuroda / www.HollywoodNewsWire.net
(C)Megumi Torii /www.HollywoodNewsWire.net

ティーンに人気の恋愛ホラー『ヴァンパイア・ダイアリーズ』でステファン役を演じるポール・ウェズレイが、映画『Mother's Day』でスーザン・サランドンと娘のエヴァ・アムリ・マルティーノと共演することがわかった。

【関連特集】禁断の恋はじめませんか!? NAVI的『ヴァンパイア・ダイアリーズ』のススメ!!

米Deadlineによると、『Mother's Day』は、写真家リグビー・グレイのレンズを通して描かれる母親像が、いくつかのストーリーを織り交ぜながら語られる作品だとのこと。本作でポールが演じるのは、エヴァ扮するゲイルの恋人で芸術家気取りのパティシェ、ケヴィン。スーザンとエヴァがスクリーンでも母娘を演じるかどうかは、今のところ明かされていない。

このほかアンディ・マクダウェル(『フォー・ウェディング』)とレイニー・クォーリー母娘もキャストに加わり、クリスティーナ・リッチ(『PAN NAM/パンナム』)、シャロン・ストーン(『氷の微笑』シリーズ)、ローラ・ダーン(『ザ・マスター』)といった、それぞれの世代を代表する女優達が名を連ねている。『Mother's Day』は、2015年5月全米公開予定。
ポールが出演する『ヴァンパイア・ダイアリーズ』シーズン3は、スーパー!ドラマTVにて毎週月~金17:30より放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:ポール・ウェズレイ
(c)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

お互いに、歌手だけでなく女優としても活躍するテイラー・スウィフトとセレーナ・ゴメスは長年にわたる親友同士。今年4月、ニューヨークに新居を購入したテイラーが、セレーナにも同じ街に引っ越すよう懇願していることがわかった。

【関連動画】テイラーは反対...セレーナ・ゴメスとジャスティン・ビーバーが復縁!?(W流)

米E!Onlineによると、新作映画『Rudderless』のプロモーションのため、ビバリーヒルズ・フォーシーズンズホテルに現れたセレーナがインタビューに応えた。「テイラーが私に、"ニューヨークに引越してきて! 人生で最良の決断になるから"って言い続けてるの。みんなからニューヨーカーぽいってよく言われるんだけど、ニューヨークで十分な時間を過ごしてないし、いいかもしれないわね」と語り、まんざらでもない様子。

いつかはブロードウェイにも出演したいというセレーナだが、ほかにも成し遂げたいことがあるようだ。「Kマートで展開した子ども用のファッションラインが終了したんだけど、私にとって最高の形で実現したことだった。今度は自分と同じぐらいの年齢を対象としたラインにも挑戦してみたいわ」とファッションの街ニューヨークで、新しいことにチャレンジする意欲を覗かせている。また、今年上旬パリのファッションウィークを初めて経験したセレーナは、大いに刺激を受けたとも語っている。(海外ドラマNAVI)

Photo:テイラー・スウィフトとセレーナ・ゴメス
(C)Izumi Hasegawa / www.HollywoodNewsWire.net

10月19日(日)より、いよいよ待望のシーズン5が放送開始となる『ウォーキング・デッド』。この放送を記念して、10月9日(木)東京・方南町のお化け屋敷オバケンにてPRイベントが開催され、お笑い芸人「品川庄司」の品川祐と庄司智春が出席した。

【関連フォト】品川庄司が体験!『ウォーキング・デッド』シーズン5公開記念イベントフォトギャラリー

『ウォーキング・デッド』の大ファンという二人。庄司はゾンビメイクで登場し、「ミキティと一緒に観ています!このドラマを毎回一緒に観て、各エピソードでエンディングをむかえるごとに、二人で顔を見合わせちゃいます。"ああ~次どうなるの?"と。夫婦円満の秘訣ですね!」と語った。

同所で3日間限定開催される「FOX『ウォーキング・デッド』の館」をいち早く体験した二人。ウォーカーが蔓延る館の中で、二人は悲鳴をあげながらミッションクリアするために必死にチャレンジ。戻って来るなり「いや~。マジでこれはやばい...」と興奮気味に話した。

「FOX『ウォーキング・デッド』の館」はアトラクションの説明を受けた後、迫りくるウォーカーたちから逃れ、それぞれのエリアごとのミッションをクリアし出口を目指すというもの。10月10日(金)~12日(日)14:00~20:00までの3日間限定でオープンし、入場は無料。参加の詳細については、イベント開催日の各日13:00に本企画特設サイトにて公開され、PASSを手に入れた参加者のみが知らされる仕組みになっている。詳細は「ウォーキング・デッドの館」で検索。

先日アメリカではシーズン5の放送前に、はやくも次シーズンの更新が発表された『ウォーキング・デッド』。日本でもしばらくフィーバーが続きそうだ。

『ウォーキング・デッド』シーズン5は、FOXにて10月19日(日)22:00より放送スタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ウォーキング・デッド』シーズン5公開記念PRイベント「品川庄司」

大作映画の出演などで引っ張りだこの女優スカーレット・ヨハンソンが、ソニー・ピクチャーズ・テレビジョンによる8話限定のTVドラマに主演し、製作総指揮も務めることがわかった。米Deadline他が報じている。スカーレットがTVドラマに出演するのはこれが初めて。

【関連記事】スカーレット・ヨハンソンがフルヌードで挑む映画『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』【編集部トピックス】

スカーレットが出演するのは、アメリカを代表する小説家イーディス・ウォートンの小説「The Custom of the Country(原題)」を基にした作品だという。およそ100年前に活躍したウォートンは、1920年の小説「エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事」でピュリッツァー賞を受賞。同作は同名で映画化され、巨匠マーティン・スコセッシが監督を務め、アカデミー賞やゴールデン・グローブ賞などで複数のノミネートと受賞を果たしている。

「エイジ・オブ・イノセンス~」など当時のニューヨークの社交界を舞台にした作品で知られるウォートン。ドラマ化される「The Custom~」も、同じく20世紀初頭のNYのハイソな世界が描かれる。主人公アンディーン・スプラットは、中西部出身で大勢を惹きつけてやまない美女。野心あふれるアンディーンは、ニューヨークの社交界トップに上り詰めるも、様々な波乱を引き起こす――。

スカーレットはこのヒロインを演じるとともに製作総指揮も務める。脚本を務めるのは、映画『危険な関係』『つぐない』などで知られるクリストファー・ハンプトン。ハンプトンは、20年以上も前に「the Custom~」の脚本にする権利を取っていたという。

満を持して、スカーレット主演で映像化されるドラマ「The Custom of the Country」に期待が高まっている。(海外ドラマNAVI)

Photo:スカーレット・ヨハンソン
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

『Glee』『アメリカン・ホラー・ストーリー』などのヒットシリーズで知られる気鋭クリエイター、ライアン・マーフィーとパートナーのデヴィッド・ミラーが、代理出産によって誕生した第2子を新たに家族に迎えたことがわかった。

【関連お先見】マット・ボマー、テイラー・キッチュ、マーク・ラファロが迫真の演技で迫る!1980年代のHIV/エイズ問題を描いた『The Normal Heart』

米US Weeklyによると、マーフィーは今月5日、ハリウッドのTCLチャイニーズ・シアターで行われた『アメリカン・ホラー・ストーリー』シーズン4のプレミア会場にて喜びのニュースを明らかにした。3日に誕生したという第2子は男児で、5日にマーフィー家に到着。名前はフォードと名付けられたという。「すごく興奮したよ」とマーフィーは嬉しさを抑え切れない様子だ。

マーフィーとデヴィッドは、2年の交際を経て2012年7月に同性婚。5ヶ月後のクリスマス・イブには同じく代理出産で誕生した長男ローガン・フィネアスを家族に迎えている。新たな家族を迎え、マーフィーいわく自宅はすでに感謝祭に向けてお祭りムード一色だという。「我が家には子どもがいるから、(伝統行事には)本気で取り組む方針さ」と誇らしげなコメント。「特にテーブルセッティングにハマっちゃってね。アホらしくて珍奇な趣味だけど、実は七面鳥を載せる大皿を収集しているんだ。だから感謝祭は年間行事の中でも一番お気に入りのイベントなんだ」と、新しい家族と迎えるホリデーシーズンが待ち遠しくてたまらないようだ。

『Glee』でゲイカップルの娘、レイチェルを演じているリー・ミッシェルは、2012年に第1子の誕生を心待ちにするマーフィーについてヴォーグ誌に次のように述べている。「デヴィッドと付き合うようになってから、ライアンはハートを全開にして人を愛するようになったわ。この数ヶ月、ライアンが喜びと興奮でいっぱいな様子を見てきたけど、二人が最高の父親になると確信しているわ。彼らの娘に生まれなかったことが残念なくらいよ。マーフィー家は私の理想の家庭よ」と祝福のメッセージを送っている。

二人目の子どもを迎え、公私ともに順風満帆のマーフィー。今後もさらなる活躍に期待したい。(海外ドラマNAVI)

Photo:ライアン・マーフィー
(C)Megumi Torii /www.HollywoodNewsWire.net

映画『マイティ・ソー』のトム・ヒドルストン(ロキ役)と医療ドラマ『Dr.HOUSE』のヒュー・ローリー(ハウス役)が、英BBCで放送される新作スパイドラマで主演を務めるという。米The Hollywood Reporter(以下、THR)ほかが報じている。

【関連コラム】イングリッシュマン・イン・アメリカ 英国俳優の勢いがとまらない!

トムとヒューが出演するこの作品は、映画『ナイロビの蜂』や『裏切りのサーカス』の原作者であり、スパイ小説の巨匠であるジョン・ル・カレの「ナイト・マネジャー」(ハヤカワ文庫)をドラマ化するもの。情報筋がTHRに語ったところによると、現在、共同製作とアメリカでの放送を担う米ネットワーク局を探しているBBCに対して、複数の局がパイロット版の製作を省いて、直接シリーズ化したいと名乗りを上げているそうだ。

1993年に出版された「ナイト・マネジャー」は、名門ホテルのナイト・マネジャーであるジョナサン・パインが、愛する女性を殺害されたことにより、情報機関のスパイとなり、復讐のために武器の闇商人ローパーが率いる組織へ潜入するというストーリー。ドラマ版の脚本は、映画『ハンナ』やドラマ『MI-5 英国機密諜報部』を手がけたデヴィッド・ファーが執筆する。気になるキャスティングについては今のところ発表されていないが、続報が入り次第お伝えしたい。

ちなみに、トムのTVドラマ出演は、2012年にBBCで放送されたシェイクスピア史劇シリーズ『The Hollow Crown』以来のこと。ヒューも2012年に終了した『Dr.HOUSE』以来となる。(海外ドラマNAVI)

Photo:(左から)トム・ヒドルストン&ヒュー・ローリー
(c)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net
(c)Megumi Torii / www.HollywoodNewsWire.net

『ゴシップガール』のブレイク・ライブリーが、夫ライアン・レイノルズとの間に第一子を妊娠したことが明らかになった。ブレイクは自身のライフスタイルサイト「Preserve」に大きくなったお腹の写真を掲載。現地メディアが「妊娠が発表された」と一斉に報じている。

【関連動画】『ゴシップガール』のブレイク・ライヴリーが「子供は30人ほしい」と発言(W流)

「Preserve」では、「家族」をテーマにした特集ページが更新され、そこには何人かの妊婦の女性を囲んだ屋外パーティーの写真が並んでいる。その中に、ブレイクもモデルの一人として写っているのだが、最後の一枚は黄昏の中、ブレイクが大きくなったお腹を愛おしそうに見つめる写真で締めくくられている。写真を撮ったのはブレイクの兄で、俳優のエリック・ライブリー。

ブレイクとライアンは、映画『グリーン・ランタン』での共演がきっかけで交際をスタート。2012年に二人は結婚し、その後ブレイクは女優活動を休止。インタビューなどで「出来ればたくさん子どもを産みたい」と明かしていた。ブレイクもライアンもそれぞれ5人と4人という多くの兄弟姉妹に囲まれて育ったため、夫ライアンもかねてから、「大家族を作りたい」と語っていた。

ブレイクは、「彼は素晴らしい父親で、リーダーで、家長になるわ。そうなるべくして生まれた人だもの」と9つ年上の夫を絶賛。一緒になる前の経験もすべてなるべくしてなったことと肯定的に捉えていた。ライアンは、2008年から2011年までスカーレット・ヨハンソンと結婚していたため、ブレイクとの結婚は再婚になる。

大物カップルだけに不仲説が飛び交うこともあったが、やはり噂にすぎず、これまで順調に愛を育んできた様子。おめでとう、ブレイク&ライアン!(海外ドラマNAVI)

Photo:ブレイク・ライブリー
(C)Megumi Torii/www.HollywoodNewsWire.net

カルト的な人気を誇り、当時社会現象とまでなったTVシリーズ『ツイン・ピークス』のクリエーター、デヴィッド・リンチ監督とマーク・フロストが、Twitterで番組復活を匂わすつぶやきをしていたことは先日のニュースでお伝えしたとおり。なんと、この復活の噂が早くも現実となったという、嬉しいニュースが飛び込んできた。

【関連記事】伝説のサスペンスドラマ『ツイン・ピークス 完全なる謎』Blu-ray BOX発売記念イベントで、デイヴィッド・リンチ・ワールド全開!

米TV Lineによると、この新シリーズを製作するのは、『HOMELAND』など良質なドラマを世に送り出している米ケーブル局Showtime。本作品は、時代を現在に設定するものの、あくまで前作の続編という形で、9話から構成された特別なTVシリーズになるといい、2015年より撮影を開始、2016年の放映を目指す。オリジナルのキャストが出演するかどうかはまだ明らかになっていないが、リンチとフロストが9話すべての脚本と製作総指揮を担当し、またその全エピソードをリンチが監督することになる。

放送予定の2016年は、『ツイン・ピークス』のファイナル・シーズンが放映された1991年からちょうど25年後。これは奇しくも、シリーズ最終話でローラ・パーマー(シェリル・リー)がカイル・マクラクラン扮するクーパー捜査官に語った、「25年後に会いましょう」というセリフと一致していることから、当時からの計画なのかと勘ぐるファンもいるとか!?

Showtimeによる正式な製作発表に先がけて、Twitterに『ツイン・ピークス』復活をアナウンスする映像を投稿し、「また始まるんだ」とつぶやいていたリンチとフロスト。才能溢れる二人のクリエーターが創りだす、新たな『ツイン・ピークス』が待ち遠しい!(海外ドラマNAVI)

Photo:TWIN PEAKS
TWIN PEAKS Season 1©1989/90 CBS STUDIOS INTERNATIONAL
TWIN PEAKS Season 2©1990/91 CBS STUDIOS INTERNATIONAL

大ヒット医療ドラマ『グレイズ・アナトミー』で主人公メレディスを演じているエレン・ポンピオが代理母を通じて極秘に第二子を迎えていたことがわかった。米Us Weeklyなどが伝えている。

【関連動画】アシュトン・カッチャーとミラ・クニスの間に第1子が誕生!(W流)

今月2日、エレンは画像共有サイトのInstagramに「シエナ・メイ・アイヴェリー、この世界へようこそ。言葉にできないくらい愛しているわ」とのコメントとともに、夫で音楽プロデューサーのクリス・アイヴェリーが生後間もない赤ちゃんの頬にキスしている写真を投稿。妊娠の様子もなかったエレンに、これにはファンもメディアも驚いたが、その理由をエレンはTwitterで、「シエナは代理母から生まれたの。番組のキャストやスタッフのみんな、最初の数週間を家族だけで過ごせるように協力してくれてありがとう」と第二子となるシエナちゃんを代理母出産で授かり、その後しばらくプライベートな時間を過ごすことができたと明かした。

実はエレンは私生活を秘密にするのがとてもうまいようだ。夫のクリスとは2007年11月に、ニューヨーク市庁舎で極秘に結婚。今回、ちょうどシエナちゃんの写真を公開した日に、トーク番組『Jimmy Kimmel Live』に出演したエレンは、「前にもしたことがあるけど、隠し事って楽しい」と冗談めいて話しながら代理母出産についても触れ、「代理母のプライバシーを守る義務があった。それが私にとって最重要事項だったわ」とコメント。また、代理母の子宮に移植した受精卵はエレンの卵子とクリスの精子を体外受精させたものだと明かし、「受精卵を顕微鏡で見たし、移植をする時は私も立ち会ったの。代理母と手を握り合って、祈って、神に語りかけたわ。赤ちゃんとなって生まれてきてくれますように、って」と代理母出産の一部始終を語った。

エレンは結婚から約2年後の2009年9月に長女のステラ・ルナちゃんを出産した。今回生まれた妹のシエナちゃんは現在2か月とのこと。(海外ドラマNAVI)

Photo:エレン・ポンピオ
(C)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

ヴァンパイアブームの火付け役作品となり、ヤングアダルト小説を原作とした映画『トワイライト』シリーズが、5本の短編映画としてFacebook上で公開されることが明らかとなった。

【関連記事】ヴァンパイア人気投票リターンズ!~あなたはどのヴァンパイアがお好き?~

米JustJaredによると、製作会社ライオンズゲートが、来年Facebook上にて5人の女性監督による短編映画という形で、『トワイライト』シリーズをカムバックさせることを発表。短編映画の登場人物はシリーズでお馴じみのキャラクターとなるが、オリジナルのキャストではなく新たな俳優がキャスティングされるとのこと。同社の副社長マイケル・バーンズは、「Facebookは、既存のファンに刺激を与えつつ、新規のファンに『トワイライト』の世界を紹介する素晴らしい手段だと思います」と述べている。

そして、短編映画でメガホンを取る5人の女性監督は、エンターテイメント業界で活躍する女性パネリスト達によって選出される。まず、シリーズで主役ベラを演じたクリステン・スチュワートをはじめ、原作者のステファニー・メイヤー、女優のケイト・ウィンスレット(『愛を読む人』)にオクタヴィア・スペンサー(『ヘルプ ~心がつなぐストールー』)、ジェニファー・リー監督(『アナと雪の女王』)といったそうそうたる顔ぶれがそろっている。

シリーズの生みの親であるメイヤーは、「映画産業に身を置く私にとって、女性の"声"がますます意味を成すようになってきました」と意気込みを語っている。女性が中心になって生み出される『トワイライト』の短編映画が、どんな仕上がりになるのか今から楽しみだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:トワイライト・サーガ
角川映画配給 TM & (C) 2012SUMMIT ENTERTAINMENT, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

人気ドラマシリーズ『クリミナル・マインド FBI行動分析課』のシーズン10に、ジェニファー・ラブ・ヒューイット(『クライアント・リスト』)のレギュラー出演が決定したことは以前お伝えした。そんなジェニファーが、"出演決定が信じられず、ドッキリを仕掛けられているのかと思った"と告白している。

【関連コラム】カッコイイ捜査官もいれば、犯人のほうが一枚ウワテの頼りない捜査官もいる! FBIの魅力があふれるドラマとは!?

本作でジェニファーが演じるのは、FBIで極秘オトリ捜査官として活躍してきたケイト・キャラハン役。今まで、女らしさや色気を強調した役柄が多かったジェニファーだけに、意外なキャスティングにシリーズのファンから驚きの声が挙がっていた。しかし驚いたのはファンだけではなかったようで、米エンターテイメント情報番組『E!News』のインタビューで、ジェニファーが出演決定の電話をもらった時のことを語っている。

「電話をもらった時、出産直後だったしスッピンのままトレパンを履いて、キッチンでピーマンの肉詰めを作ってたの。そしたら"『クリミナル・マインド』に出演が決定しました"って言われて、思わず"ドッキリを仕掛けられたの!?"って思っちゃったわ」と、レギュラー出演が決定するとは夢にも思っていなかったことを明かした。

そして撮影が始まった当初は、緊張で体が汗ばんでしまったというジェニファーだが、今ではFBIのベストを身に着けて、グロック銃を片手に犯人を追い詰めていく役を楽しんでいるそうだ。

ジェニファーが出演するシーズン10は、米CBSにて毎週水曜21:00より放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジェニファー・ラブ・ヒューイット
(c)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

人気ドラマ『ハーパー★ボーイズ』で主演を務めるアシュトン・カッチャーと、婚約者で女優のミラ・クニスとの間に女児が誕生したと米Us Weeklyをはじめとする各メディアが伝えた。そしてこのたび、アシュトン本人が自身のウェブサイトで赤ちゃんの名前と写真を公開した。

【関連動画】セレブの最新情報! 「アルマゲドン」のリヴ・タイラーが第2子妊娠を発表!など(W流)

アシュトンとミラの間に女の赤ちゃんが誕生したのは現地時間の9月30日。そして10月2日にアシュトンは自身のFacebookページに、「赤ちゃんの写真だよ。というか、このうちの1枚がそうだ。ヘリコプター、頼むからうちの上空から去ってくれ。家の中で赤ちゃんが寝ているんだ。ちなみに彼女はとってもキュートだ」とのコメントとともに、自身のウェブサイトへのリンクを貼り付けた。リンクをクリックすると、そこには6枚の赤ちゃんの写真と、2枚の動物の写真が。どうやらそのうちの1枚がアシュトンの赤ちゃんであるらしい。

ウェブサイトには、「ミラと僕はワイアット・イザベル・カッチャーをこの世に歓迎したい。君の人生が喜びと愛と笑いと健康、そして幸せと好奇心、プライバシーで満たされますように」と赤ちゃんの名前を明かし、ワイアットちゃんへのメッセージを綴った。同時にファンに対しては、「どの写真が僕らの子どもか分かるかい? 分かったからといって、それが何になるんだろう? どんな赤ちゃんもかわいいことには変わりない」と添えたアシュトン。彼らしいシニカルなユーモアあふれる、ワイアットちゃんのお披露目となった。

ワイアットちゃんはアシュトンとミラにとって待望の第一子。情報源が先に同サイトに明かしたところによると、二人は「健康的な女の赤ちゃん」とともに「とても幸せ」であるという。(海外ドラマNAVI)

Photo:おめでとう! アシュトン・カッチャーとミラ・クニス
(C)Manae Nishiyama/www.HollywoodNewsWire.net
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

米HBOがイギリスの同名人気スリラーシリーズをもとに製作する米版ドラマ、『Utopia』で、映画『セブン』『ベンジャミン・バトン数奇な人生』などの監督作で知られるデヴィッド・フィンチャーがシーズン1の全エピソードを監督することがわかった。英Digital Spyなど、複数のメディアが報じている。

【関連動画】『ハウス・オブ・カード 野望の階段』製作の舞台裏の貴重映像を入手!【編集部トピックス】

フィンチャーが同作を監督することは、すでに今年2月に行われた製作発表で明らかにされていたが、同じくフィンチャーが手掛けたドラマ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』では最初の2エピソードしか担当しなかったため、今回もシーズン1すべては監督しないのではないかとウワサされていた。しかし、このほど行われた英The Guardianのインタビューで、フィンチャーはシーズン1の全エピソードを監督することを明言したという。

「作品の世界観が好きなんだ。登場人物たちも好みだし、(英版ドラマのクリエイター)デニス・ケリーの誠実さとオタクへの愛情が感じられる素晴らしい作品だ」とフィンチャー。脚本はベストセラー作家のギリアン・フリンが担当するという。フリンはフィンチャーが監督を務めた話題のスリラー映画『ゴーン・ガール』の原作者&脚本家でもあり、本作でフィンチャーと二度目のタッグを組むことになる。

オリジナルの『Utopia』は、英チャンネル4が2013年から2014年にかけて2シーズン全12話を放送したダークスリラー。ストーリーは、カルト系のコミック本「The Utopia Experiments」に心酔する5人のファンが、あらゆる地球上の大災害を予見するという続編の原稿が存在することを知ったため、ある闇組織の容赦ない攻撃の的になるというもので、陰謀と衝撃的なストーリー展開、激しいバイオレンスがイギリスで話題となった。米版の製作陣にはフィンチャー、デニス・ケリーほか、オリジナルの製作総指揮を務めたジェーン・フェザーストーン、『ハウス・オブ・カード』製作総指揮のジョシュア・ドーネンらが名を連ねる。

現時点では米版『Utopia』の放送予定やエピソード数も不明だが、詳細が徐々に明らかになるのを楽しみにしたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:デヴィッド・フィンチャー
(C)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

大人気クライム・サスペンス『ホワイトカラー』で主役ニール・キャフリーを演じるマット・ボマーが、映画『The Nice Guys』で、ライアン・ゴズリング(『ドライヴ』)、ラッセル・クロウ(『マン・オブ・スティール』)と共演することが明らかとなった。

【関連お先見】マット・ボマー、テイラー・キッチュ、マーク・ラファロが迫真の演技で迫る!1980年代のHIV/エイズ問題を描いた『The Normal Heart』

米DeadLineによると、現在ジョージア州サバンナで、『Magic Mike XXL』に出演中のマットは、撮影終了後に『The Nice Guys』に取り掛かることになるという。1970年が舞台となる『The Nice Guys』は、ラッセル演じるギャングのジャクソンが、行方不明の少女探しと危険な陰謀を暴くために、ライアン扮する探偵ホランドを雇ったことからストーリーが展開する。どうやら、この陰謀に関わるのがマットの役柄のようだが、今のところ役名など詳しいことは明かされていない。このほかマーガレット・クォーリー(『LEFTOVERS/残された世界』)が、汚職にまみれた裁判所長官の娘アメリア役でキャスティングされている。

本作で脚本・監督を務めるのは、『アイアンマン3』でメガホンを取ったシェーン・ブラックで、ジョエル・シルヴァー(『マトリックス』シリーズ)がプロデューサーの座に就いている。
『The Nice Guys』は、全米で2016年6月に公開予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:マット・ボマー
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

10月19日(日)より、FOXがサバイバルパニックドラマ『ウォーキング・デッド』シーズン5を日本最速放送することを記念して、「ウォーキング・デッドの館」を3日間限定でオープンすることとなった。

【関連記事】秋の夜長は海ドラ三昧【ハロウィン編】『ウォーキング・デッド』『スーパーナチュラル』...待望の新シーズンがやって来る!

「FOXウォーキング・デッドの館 ~ゾンビか生還か!? 生き延びて脱出せよ~」と題されたゾンビの館は、ゾンビキャンプなどの人気イベントを主催しているオバケンとのコラボレーションによる、ミッションクリア型のアトラクション。日本史上最もゴールが難しいと言われるお化け屋敷をプロデュースするオバケンと、シリーズ開始以来、本作を知り尽くして盛り上げてきたFOXが、満を持して贈る完全オリジナルのゾンビハウスだ。
参加者はゾンビハウスの5つのエリアで、それぞれ設けられた様々なミッションに挑戦し、ゾンビが徘徊し常に命の危険にさらされる、ドラマそのものの戦慄の世界をリアルに体感できる内容となっている。

「ウォーキング・デッドの館」は、10月10日(金)~12日(日)14:00~20:00までの3日間限定でオープンし、入場は無料。参加PASSの配布場所は、イベント開催日の各日13:00に本企画特設サイトにて公開されるという。東京の方南町にあるゾンビハウスの詳しい場所は、PASSを手に入れた参加者のみが知らされる仕組みとなっている。詳細は「ウォーキング・デッドの館」で検索。

『ウォーキング・デッド』シーズン5は、FOXにて10月19日(日)22:00より放送スタート。海外ドラマNAVI)

Photo:ウォーキング・デッドの館
(C)Gene Page/AMC

大人気復讐ドラマ『リベンジ』で、"エミリー・ソーン"ことアマンダ・クラーク役を演じるエミリー・ヴァンキャンプが、"早く子供が欲しい"と明かしていると、米E!Onlineが伝えている。

【関連記事】『全ての愛を失ったとき、復讐(リベンジ)以外の道は閉ざされる・・・海外ドラマ『リベンジ』NAVI的大特集

9月29日(月)、米トーク番組『Meredith Vieira Show』に出演したエミリーが、インタビューで家族を持つことについて語っている。「姪と甥がかわい過ぎて、子どもが欲しくなっちゃうわ! 自分の姉妹に子どもができて以来、強く思うようになったの」と打ち明けるエミリーには3人の姉妹がおり、うち2人が最近出産したとのこと。家族におめでたが続いたことで、いっそう子どもを望む気持ちが強まっている様子。Twitterにも姪と甥を両腕に抱っこした自分の写真に、「家族の時間よ! この子達を愛してる!」とコメントを添えて投稿している。

しかし『リベンジ』の撮影で多忙を極める彼女は、「でも忙し過ぎて、今はママになりたいって思うだけで精一杯ね。このスケジュールで、刺激的かつ精神的にきつい役を演じてるから、今は仕事に専念して流れに任せるつもりよ」と、今のところは姪と甥の良き叔母でいることで満足しているようだ。

エミリーは2011年から、本作で夫婦役を演じるジョシュ・ボウマン(ダニエル役)と交際を開始し、今でも二人は順調に関係を育んでいる。そんな二人が出演する『リベンジ』シーズン3は、Dlifeにて毎週月~木12:00より放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:もうそろそろ婚約かな!? エミリー・ヴァンキャンプ&ジョシュ・ボウマン
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

2004年から6シーズンにわたって米ABCで放送され、米ドラマ界を席巻しただけでなく社会現象にもなった『LOST』。本作で製作総指揮者を務めたカールトン・キューズは、「『LOST』の復活は必然だ」と語った。

【関連コラム】テレビを変えた"革命児"~有料ケーブル局「HBO」が視聴者を魅了し続けるワケ

Digital Spyのインタビューで、キューズは『LOST』の将来について話している。「ディズニーが権利を持っていて、大きな稼ぎ頭となった作品だから、これから先ずっと何も起きないとは考えにくい。(同じく製作総指揮者だった)デイモン(・リンデロフ)と私は、あの世界を舞台に私たちなりにストーリーを語った。それに感化されて、自分のストーリーを語りたいと思う人が出てくるんじゃないかな」

さらにキューズは、C.S.ルイス作の小説シリーズ「ナルニア国物語」を例に出し、7巻の本のそれぞれにおいて、登場人物がナルニアの異なる時点や場所へ、異なる手段を用いて訪れたと説明。そしてこう続けた。

「『LOST』のお話を新たに語る方法を編み出す人が現れる。それは必然的なことだと思う。それがどんな話で、どんな風に語られるかはわからないけれど、『LOST』を使って新しいことが行われないとは想像できないんだ」

事実、あの『24 -TWENTY FOUR-』も、放送終了からわずか4年後に12話のイベント・シリーズとして復活し、『HEROES/ヒーローズ』も2015年に復活版が放送される予定になっている。『LOST』も、装いを変えて新たなストーリーが語られる日がくるのかもしれない。(海外ドラマNAVI)

Photo:カールトン・キューズ
(C)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

映画『セブン』『ドラゴン・タトゥーの女』をはじめ、独創的な映像表現と力強いストーリーテリングで世界中の映画ファンを熱狂させてきた映画界の鬼才デヴィッド・フィンチャー。そんなフィンチャー監督の待望の最新作『ゴーン・ガール』が、NY映画祭で好評を博し、アカデミー賞本命かとの声が挙がっている。

【関連記事】『ハウス・オブ・カード 野望の階段』製作の舞台裏の貴重映像を入手!

ストーリーの中心となるのは、結婚5周年の記念日を迎えたニックとエイミー夫妻。誰もが羨むような幸せな結婚生活を送っていた二人だが、エイミーが突然姿を消したことで幸せが破綻する。自宅からエイミーの血痕が大量に発見され、警察は他殺と失踪の両方の線を探るが、次第にアリバイが不自然な夫ニックへ疑いの目を向けていく。暴走するメディアによって全米中の注目が集まるなか、次第にカップルの隠された素性が暴かれ、やがて事件は思いもよらない展開を見せていく...。

9月26日(金)、ニューヨークで開催されたニューヨーク映画祭で本作はオープニング作品として、メイン会場であるリンカーンセンターでワールドプレミア上映された。しかし、プレミアチケットがあまりに早く完売してしまったため、同会場と他会場で、さらに4回追加上映されるという異例の措置が取られた。上映後は"デヴィッド・フィンチャーが『ゴーン・ガール』でオスカーに爆弾投下"と各方面から絶賛され、早くもアカデミー賞の本命に名乗りを上げる勢いを見せている。

主役の夫ニックにはベン・アフレック、そして妻エイミーにはロザムンド・パイクが扮し、このほかニール・パトリック・ハリス、タイラー・ペリーらがキャスティングされている。

『ゴーン・ガール』は、日本で12月12日(金)より全国ロードショー。(海外ドラマNAVI)


Photo:『ゴーン・ガール』ワールドプレミア
(C)2014 Twentieth Century Fox

映画『マトリックス』シリーズなどで知られるキアヌ・リーヴスの自宅に、女性ファンが相次いで不法侵入していたことがわかった。米TMZほかが伝えている。

【関連記事】映画『47RONIN』ジャパンプレミア! キアヌ・リーブスらがレッドカーペットに!

キアヌ邸にファンが押し入ったのは、1週間で2度に至ったという。最初の侵入者は、40半ばの女性で早朝5時に書斎の椅子に腰掛けているところを、キアヌ本人が発見。「会いたくて来た」というその女性に対し、キアヌは冷静に話しかけ、それから警察を呼んで事なきを得たという。キアヌは防犯アラームを設定し忘れていたという。

2人目の侵入者は、キアヌ邸の表門から侵入したと見られ、大胆にも裸になってシャワーに入り、そのままプールで泳いでいたという。当時、キアヌは不在で、清掃スタッフが表門を施錠せず、侵入者にも気がつかなかったようだ。その後、スタッフが侵入者を発見し、警察に通報。女性は、精神鑑定のため病院に連行されたという。

キアヌはこの家を2003年に購入。すぐ隣にはレオナルド・ディカプリオの家もあるという。広大な敷地の中、モダンなガラス張りの壁にプールも併設された邸宅は、海や街を一望できる丘に建つ。悠然と構える(大らか!?な)のも悪くはないかもしれないが、現地メディアは「キアヌはそろそろ防犯システムをアップグレードした方がいい」と提言している。(海外ドラマNAVI)


Photo:キアヌ・リーヴス( 映画『47RONIN』ジャパンプレミア)

『パーソン・オブ・インタレスト~犯罪予知ユニット』で、天才ハッカーの"ルート"役を演じているエイミー・アッカー。その彼女が、サラ・シャヒの演じるサマンサ(サミーン)・ショウと、ルートとの関係について話した。

【関連記事】これを観ないで何を観る!?『パーソン・オブ・インタレスト』海外ドラマNAVI的大追及!

(以下はシーズン3までのネタばれがあるので注意)

犯罪予知システム"マシン"を人間への従属から解放しようとしたルートは、もともとは悪役として描かれていた。ところが、マシンと直接会話が可能になり、マシンの指示のもとに行動をとるようになってから、物語の核心に迫る重要な役柄に成長。ジョン・リース(ジム・カヴィーゼル)やハロルド・フィンチ(マイケル・エマーソン)たちを助ける場面も増えていることから、エイミーはシーズン3から、サラとともにレギュラーに昇格している。

ショウとの関係も、最初は敵対していたのが、しだいに一緒に行動をとる機会が多くなるなど、変化が生じている。このことについてエイミーは、io9のインタビューで次のように話した。

「(ルートとショウの関係を演じるのを)私たちはすごく楽しんでる。二人が初めて出会うシーン(シーズン2第16話「コードネーム:インディゴ」)からそうで、撮影中、(ショウを尋問しようと)アイロンをつきつけたときに、"どうしてこのシーンが、性的な戯れみたいになっちゃったのかしら?"と、サラと二人で思ってたくらい。自分たちの意志でそうしたのか、監督の意向だったのかわからないんだけど」

「それからずっと、二人で役柄を演じるのが楽しいの。とくに私はね。なぜかというと、そういう戯れをショウが嫌う性分なのをルートは知っているから。もしくは、ショウは本当は笑いたいのに、性格上できない、ということも何度もあった。そういう関係はとにかくやっていて楽しい」

しかも、二人の関係に見られる、ロマンチックで性的とも受け取れるニュアンスを、トーンダウンするように指示されたことはないとか。「いくつか違うパターンで撮影することが多いんだけど、いつも、じゃれあってるパターンが採用されているみたい。製作スタッフの選択でもあるのよね」

というわけで、ちぐはぐのようで実は相性のよいルートとショウの掛け合いを、シーズン4でも楽しみにしたい。『パーソン・オブ・インタレスト』シーズン4は、AXNにて10月15日(水)23:00より放送がスタートする。(海外ドラマNAVI)


Photo:『パーソン・オブ・インタレスト』
(c)2012 Warner Bros.Entertainment Inc. All rights reserved

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このアーカイブについて

このページには、2014年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年9月です。

次のアーカイブは2014年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。