2014年6月アーカイブ

今月12日に開幕したサッカー第20回ワールドカップ(W杯)ブラジル大会。開幕から2週間が経ち、グループリーグから決勝トーナメントに進出するチームが出そろった。W杯で盛り上がるファンのなかには、もちろんハリウッドセレブの姿も。そこで気になるのが、セレブたちの観戦スタイルだ。

【関連動画】サッカーに熱中するハリウッドのセレブたち。その応援スタイルとは?(W流)

母国チームの応援に熱が入るセレブたちがTwitterやInstagramなどのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)に投稿したメッセージや写真をピックアップし、前編と後編に分けてご紹介。

決勝進出が決まり、ハッピーなアメリカ出身セレブの投稿を集めた前回とは打って変わり、今回の後編では、まさかの予選リーグ敗退に終わったイングランド代表に対する皮肉のきいた反応や、さらには各国出身セレブのコメントなど、お国柄のよく出た内容をどうぞ。


■ソフィア・ヴァーガラ (『モダン・ファミリー』、コロンビア出身)
撮影現場のトレーラーで、「試合のTV中継を観戦中よ! 行け! コロンビア!」とのツイートに、「まだ呼ばれませんように」とハッシュタグをつけて投稿したソフィア。テレビに釘付けの自分の写真を掲載。(Instagramより)

■ヒュー・ジャックマン (映画『X-MEN』シリーズ、オーストラリア出身)
ヒューは、ピーター・パンの物語を描く新作映画『Pan』の撮影の合間をぬっての応援。「行け、オージー! 行け、サッカールーズ!」とのコメントとともに、役作りでイメチェンした新たな自分(スキンヘッドとヒゲ!)を写真で披露。(Instagramより)
(※サッカールーズはカンガルーにちなんだチームの愛称)

■エルサ・パタキ (映画『ワイルド・スピード』シリーズ、スペイン出身)
エルサはスペイン国旗のフェイスペインティングを両頬に施して笑顔のショット。「行け、スペイン!」とのコメントとともに掲載。(Instagramより)

■ナイル・ホーラン (映画『ワン・ダイレクション THIS IS US』、イギリス出身)
人気ボーイズグループ、ワン・ダイレクションのナイルはW杯のスピリットを大切にしている様子。開催国ブラジルを称え、ブラジル代表の黄色のユニフォームで友人と記念撮影。(Instagramより)

■ピアース・モーガン (『ピアース・モーガン・ライブ』、イギリス出身)
トーク番組の人気司会者として知られるピアースは、イングランドのリーグ戦敗退に、「残念だけど、僕はアイルランド人だ」とツイート。イギリス人をやめて自分のルーツに戻りたいという辛口ジョーク。(Twitterより)

■リッキー・ジャーヴェイス (『The Office』、イギリス出身)
ピアースの投稿から数分後、彼と同様、自分もイギリス人でないフリをしたリッキー。「不運なイングランド。君たちはベストを尽くした。僕を含むすべてのカナダ人から、ありったけの愛をこめて」とつぶやいた。リッキーの父親はカナダ生まれ。(Twitterより)

■ヒュー・ローリー (『Dr.HOUSE』、イギリス出身)
「イングランドは撃沈。でもコスタリカにはゾクゾクさせられた。最高にすばらしいプレーだった」と敵チームの健闘ぶりを称えたヒュー。(Twitterより)

(海外ドラマNAVI)

Photo:ソフィア・ヴァーガラ
(c)Manae Nishiyama/www.HollywoodNewsWire.net
ヒュー・ジャックマン
(c)Mayuka Ishikawa/www.HollywoodNewsWire.net

世界で約250の国と地域で放送され、大ヒットを記録している英国ドラマ『ダウントン・アビー』。8月6日(水)のブルーレイ&DVDリリースにあたり、NBCユニバーサルではプロモーション企画として『キャンディ・キャンディ』(原作 水木杏子)、『メイミー・エンジェル』、『薔薇のジョゼフィーヌ』(原作 落合薫)などを描いた、日本を代表する人気漫画家のいがらしゆみこ氏が描きおろした『ダウントン・アビー』の貴族三姉妹のイラストを発表した。

【関連お先見】米国女性がハマりまくりの英国貴族(&メイド)の愛憎劇『ダウントン・アビー』は、限りなくハイソなメロドラマ

『ダウントン・アビー』は、20世紀初頭、世界が近代化へ向けて動き始めた時代、貴族の館を舞台に伯爵一家と使用人たちの人間模様を描いた作品。これは、いがらしゆみこ氏の『キャンディ・キャンディ』(原作 水木杏子)が『ダウントン・アビー』と同じ時代を舞台にしており、また、いがらしゆみこ氏の描く作品の世界観とマッチしていることから、本キャンペーンでの描きおろし企画が実現したという。いがらしゆみこ氏の描きおろしイラストは、本作で貴族三姉妹を演じるミシェル・ドッカリー、ローラ・カーマイケル、ジェシカ・ブラウン・フィンドレイも大変喜んでおり、イギリス本国のスタッフも大絶賛しているとのことだ。

いがらしゆみこ氏は『ダウントン・アビー』について、以下のコメントを述べている。「映画のようなゴージャスなシーンの連続で貴族の世界の美しさと怖さが織りなす物語に引き込まれました。個性豊かな美しい三姉妹の葛藤と当時の社会状況が、目が離せないストーリーを創っていて、時が経つのを忘れて見ました。」

このイラストは、『ダウントン・アビー』ブルーレイ&DVDのリリース日にあたる、8月6日(水)より9月7日(日)まで全国のTSUTAYA(一部店舗を除く)にてPOP展開するほか、秋以降開催の英国フェアなどでポスター掲出される予定。(海外ドラマNAVI)


『ダウントン・アビー』ブルーレイ&DVD-BOX発売情報
ブルーレイ ¥6,800+税
DVD ¥4,800+税
8月6日(水)リリース※同時DVDレンタル開始
発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

Photo:『ダウントン・アビー』
(c)いがらしゆみこ
(c)2010 Carnival Film & Television Limited. All Rights Reserved.

米ミネソタ州を舞台にしたドラマ版『ファーゴ』に出演中のマーティン・フリーマン(『SHERLOCK シャーロック』)。本作では、うだつの上がらない保険セールスマンを演じている。

【関連お先見】マーティン・フリーマン&ビリー・ボブ・ソーントンの異色コンビが異彩を放つスリリングな犯罪ドラマ『Fargo』!

マーティンはオーディションもなく、この役に決まったという。しかもアメリカ英語のアクセントの確認もされなかったという。英The Telegraphに語っている。

マーティンほどのスターであればオーディションがないのは自然だが、アクセントを確認しなかったというのは、かなりリスキ―だ。なぜなら、誰もがアクセントを操れるとは限らないからだ。

「『ファーゴ』ではオーディションはなかった。そのまま役が決まったんだ。しかもアクセントを確認したいとも言われなかった」とマーティン。「もしかしたらすべてを台無しにしていたかも...アクセントを確認されなくて僕の方が驚いたよ。僕の(アクセントを聞き分ける)耳がひどいってこともありえるわけだから」と言うものの、マーティンは完ぺきにミネソタのアクセントを習得し、地元の男になりきっている。「幸い、僕はアクセントを習得するのは苦手ではない。たとえ初めて話すものでもね。けれども、下手したらレスター(マーティンの役)はイギリス人になっていたかもしれない」と語った。

マーティンが演じるレスターは、セールマンにもかかわらず、セールス・トークも下手。いつも口うるさい妻の尻に敷かれている男だ。『ホビット』や『SHERLOCK』とは違った役柄で、新境地を開拓している。アメリカ人になりきっているマーティンはどんな演技を見せているのだろうか。日本上陸に期待したい。(海外ドラマNAVI)

Photo:マーティン・フリーマン
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

運命に翻弄される美人魔女一家を描くファンタジー『イーストエンドの魔女たち』。来月より米Lifetimeでシーズン2がスタートする本シリーズに出演中のジェナ・ディーワンと、夫で映画俳優のチャニング・テイタムが離婚の危機であると米Star誌の最新号が伝えたという。

【関連動画】チャニング・テイタムら豪華キャストが出演するコーエン兄弟最新作の進捗状況は?(W流)

しかし、米Us Weeklyが夫妻の代理人に確認したところ、この報道は事実無根であるとのこと。「Star誌の報道を残念に思います。彼らは週刊誌を売るために、いかにもニュースであるかのように書き、嘘をでっちあげるのです。掲載された内容は完全な作り話で、事実からは程遠いです」と代理人は話している。

Star誌の表紙には、夫妻の写真とともに、「チャニングとジェナ、5000万ドルの離婚の衝撃!」との見出しが。さらに、「女癖の悪さが直らないチャニング」「結婚指輪を外してナイトクラブで夜遊び」「酒とパーティーをめぐって口論」との文字もあるが、これらはすべて事実ではないという。

この報道とは打って変わって、実際の二人は幸せの最高潮にいるそうだ。2009年に結婚した二人には1歳になったエヴァリーちゃんの子育て中。そして6月11日にチャニングの最新映画『22 Jump Street』のプレミア上映会が開催された際には、二人はレッドカーペットでポーズ。仲睦まじげに互いに腕を回していた。

プレミアで二人を見た人はUs Weeklyに、「ジェナとチャニングは本当にキュートでした。彼女は彼をサポートしていて、充実した時間を過ごしていました」と話す。また二人は一緒に自分撮りもしていたそうで、周囲からは仲のいい夫妻にしか見えなかったようだ。

根も葉もない嘘を書き立てられるのは、人気セレブとしての宿命なのかもしれない。今回の件は、二人が注目度の高いカップルとしての証拠だととらえたほうがよさそうだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ゴシップ記事はスターの宿命だもんねぇ チャニング・テイタム&ジェナ・ディーワン夫妻
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

ゾンビがあふれる世界で、生き残った人間たちのサバイバルを描く人気ドラマ『ウォーキング・デッド』。シーズン5の放送が待機中だが、出演者のノーマン・リーダスが「新シーズンの脚本はこれまでで最高」と絶賛している。

【関連フォト】リック&ダリルはやっぱり仲良し! 『ウォーキング・デッド』アンドリュー・リンカーン&ノーマン・リーダス&グレッグ・ニコテロ来日!(その1)

(以下、シーズン4のネタばれがあります。ご注意ください)


ノーマン演じるダリルは短気で荒っぽいが、クロスボウの腕は抜群の男で、人気のキャラクターだ。米Entertainment Weeklyによると、ノーマンは「シーズン5は展開がとても早く、複雑な内容なんだ。このドラマにまた出演できて嬉しいよ」と話している。

シーズン4の最後で、アンドリュー・リンカーン演じる主人公リックやダリルたちが、ガレスという男と彼が率いる集団に捕えられてしまう。ノーマンによると、リックは自分を捕えた者たちに復讐を誓い、さらに非情になるという。「すべての登場人物が、やばい状態になっているんだ。皆の人格が崩壊してきて、興味深いよ」とコメントした。

『ウォーキング・デッド』シーズン5はアメリカで10月から放送される。(海外ドラマNAVI)

Photo:早く観せてくれー! ノーマン・リーダス
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

グラミー賞と並んで有名なアメリカの音楽賞のひとつである「ビルボード・ミュージック・アワード」。現地時間2014年5月18日(日)に開催された全米を代表する音楽の祭典「ビルボード・ミュージック・アワード 2014」が7月26日(土)19:30よりAXNにて日本独占放送される。

【関連特集】ドラマをもっと輝かせるマストアイテム、音楽に注目!第55回グラミー賞 海外ドラマNAVI的大特集

今回は、マイケル・ジャクソンがホログラムで復活して生パフォーマンスを行うステージが話題となっており、5月21日に発売されたニュー・アルバム『XSCAPE(エスケイプ)』に収録されている新曲「スレイヴ・トゥ・ザ・リズム」で、マイケルはダンサーを従え、キレのあるダンスと歌唱を展開。"2009年に亡くなったはずのマイケルが、目の前で新曲を生パフォーマンスしている"という信じられない光景が広がり、会場は驚愕と感動の渦に包まれた。ほかにもジャスティン・ティンバーレイク、ケイティ・ペリー、ダフト・パンク、マイリーサイラスなど、日本でも人気のあるアーティストが集結。

また、過去にプリンスやスティービー・ワンダーなどが選出されたポピュラー音楽界での業績と貢献をたたえるアイコン賞では、シンガーとしてのみならず女優としても幅広く活躍するジェニファー・ロペスが、女性アーティストとして初めてこの賞を手にした。

「ビルボード・ミュージック・アワード 2014」は7月26日(土)19:30よりAXNにて放送される。また、『MICHAEL』以来3年半ぶり、再び世界を驚かせる全曲未発表の "ニュー"アルバム! 『MICHAEL JACKSON|XSCAPE<デラックス・エディション>』も好評発売中。(海外ドラマNAVI)

Photo:伝説復活の瞬間をお見逃しなく! マイケル・ジャクソン
(c)Kevin Winter/Billboard Awards 2014/Getty Images

現在開催中のブラジルワールドカップに出場しているポルトガル代表の主将を務め、「世界最高のサッカー選手」と評されるクリスティアーノ・ロナウドのドキュメンタリー映画『Cristiano Ronaldo: World at His Feet』が動画共有サイトVimeoのオンデマンド配信サービスでリリースされ、そのナレーションを『SHERLOCK シャーロック』のシャーロック・ホームズ役で知られるベネディクト・カンバーバッチが務めていると話題を呼んでいる。

【関連動画】サッカーに熱中するハリウッドのセレブたち。その応援スタイルとは?(W流)

英digitalspyによると、同作はポルトガルでのロナウドの生い立ちに始まり、イギリスの名門マンチェスター・ユナイテッドでスターとなり、現在所属しているスペインの名門レアル・マドリードに至るまでの軌跡が描かれているという。
スーパーカーを乗り回して、高級ブランドに身を包み、モデルの恋人を持つロナウドは、ストイックなまでの自己管理で彫刻像のようなボディを保持し、天性の才能を併せ持つ。世界で最も注目されるサッカーというスポーツの真のスター選手と、ロナウドを全方位的に描き出しているようだ。

加えて同作には、イギリスのスター選手デビッド・ベッカムやウェイン・ルーニー、アルゼンチン代表のリオネル・メッシ、先述の両クラブの監督を務めたアレックス・ファーガソンやジョゼ・モウリーニョ、「サッカーの神様」ペレなどのサッカー界の超豪華スターたちによるインタビューも収められているという。

Vision Filmsのリーズ・ロマノフ氏は、「ロナウドは地球上で最も議論されるアスリートです。彼を愛する人もいれば、ひどく嫌う人もいる。その才能と存在感は無視できないのです」とコメントしている。

誰もが話題にするトップアスリートを、今や世界的スターのベネディクトがあの特徴的なヴォイスと語り口でナレーションするとなれば、日本でも是非とも見たいもの。残念ながら日本語対応はされていないが、原語(英語)版は同サイトにてレンタルか購入での配信が可能。(海外ドラマNAVI)

Photo:超豪華なコラボレーション! ベネディクト・カンバーバッチ&クリスティアーノ・ロナウド
(c)Mayuka Ishikawa/www.HollywoodNewsWire.net
(c)amanaimages

ビル・クリントン元米大統領とヒラリー・クリントン前米国務長官の夫妻を題材にしたミュージカルが、来月ニューヨークの劇場で上演されることがわかった。

【関連お先見】『スキャンダル 託された秘密』全米大人気のメロドラマ(!?)政界サスペンス、新シーズンで超ヒートアップ!

米Entertainment Weeklyによると、このミュージカルのタイトルはその名も『CLINTON: The Musical』。大統領在職中に起きたスキャンダルや疑惑にフォーカスし、ビルとヒラリーがどうやって大統領職の名誉を守ろうとしたのかを描いた本作品は、政治とは醜い争いをする人々のショービジネスだという痛烈なメッセージを表現しているという。

クリントン夫妻以外の気になる登場人物は、弾劾裁判であわや大統領辞任寸前まで追い込まれる原因となった不倫相手のモニカ・ルインスキーをはじめ、その不倫のもみ消し疑惑を捜査したケネス・スター特別検察官、そしてスキャンダル追及で激しく対立した共和党のニュート・ギングリッジ議員という顔ぶれだ。

『CLINTON: The Musical』は、ニューヨーク・ミュージカル・シアター・フェスティバルの演目として、7月18日に初演を迎えるが、実は2012年にエジンバラで開催された芸術祭で上演され、その年の最優秀新作ミュージカル賞にノミネートされた秀作。その後2013年にロンドンのキングス・ヘッド・シアターで上演された後、満を持してのアメリカ上陸となったようだ。(海外ドラマNAVI)

ジャスティン・ビーバーと復縁の噂が絶えない歌手で女優のセレーナ・ゴメスが、ジャスティンの祖父母と一緒に、4人で動物園へ出かけていたことが明らかとなった。

【関連動画】セレーナ・ゴメスとジャスティン・ビーバーが復縁!?(W流)

米E!Onlineによると今月22日(日)、ジャスティンは、カナダのトロントから訪れていた祖父母とセレーナを伴い、ロサンゼルス動物園を訪問。動物園の関係者によると、ジャスティンとセレーナは始終手をつないで歩き親密な様子だったという。「ジャスティンの祖父母もとても感じがよく、孫と過ごす時間に満足している様子でした」と、プライベートガイドを雇い、4人は楽しいひと時を満喫したようだ。

そして、たまたま動物園に居合わせたラッキーなファンとも、ジャスティンは快く記念撮影に応じていたとのこと。そのうちの一人、車椅子の少女の父親は、「ジャスティン、今日は時間を割いて娘と一緒に写真を撮ってくれてありがとう」と感謝の気持ちをツイート。その現場に居合わせた関係者が、「ジャスティンは誰に頼まれるわけでもなく、自から歩み寄って少女の肩に手を回し、彼女の両親とも記念撮影をしていました」と、胸を打たれる場面だったと語っている。

肝心のジャスティンとセレーナの関係がどうなっているのか気になるところだが、セレーナに近しい人物は「彼女はまだジャスティンを愛しています。二人の縁は深いので、彼を忘れることは容易ではないんです」と言いつつも、今回セレーナはジャスティンとの関係を、ゆっくりしたペースで進めたがっていると明かしている。動物園デートの2日前、二人がビバリーヒルズのレストランでロマンチックディナーを楽しむ姿が目撃されている。(海外ドラマNAVI)

Photo:なかなか順調な様子? ジャスティン・ビーバー&セレーナ・ゴメス
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

大ヒット医療ドラマ『グレイズ・アナトミー(以下、グレアナ)』とそのスピンオフ『プライベート・プラクティス(以下、プラプラ)』で、パトリック・デンプシー演じるデレクの妹アメリア役を務めるカテリーナ・スコーソンが、『グレアナ』シーズン11より、レギュラーに昇格することが明らかになった。米TV Guideほかが報じている。

【関連コラム】やっぱりエリート!? 年収っておいくら万円!? アメリカで医者になるには―海外ドラマNAVI的ざっくり手引き書-

『プラプラ』にシーズン4以降、レギュラーとして出演していたカテリーナだが、同作は昨年、アメリカで終了となった。カテリーナは両ドラマのクロスオーバーにも出演するなど存在感を放っていた。

(以下、ネタばれを含みますのでご注意ください。)


カテリーナ演じるアメリアは、『グレアナ』ではシーズン7とシーズン8に1話ずつ出演し、シーズン10ではラスト4話に連続して登場。なお、シーズン10では主人公メレディス(エレン・ポンピオ)の親友クリスティーナを演じてきたサンドラ・オーが降板したが、義理の姉妹となるメレディスとアメリアは絆を深めていくことになるという。ちなみに、アメリアは『プラプラ』終了時から続くジェームズ医師(マット・ロング)とは婚約するも白紙に。そのため、ロサンゼルスを離れて、シアトルにいられるようになるのだとか。

クリスティーナの退場でメレディス始めとする周囲の人々の関係がどうなっていくのか。アメリアはどんな風にストーリーへと根ざしていくのか。カテリーナがレギュラーとして出演する『グレアナ』シーズン11は、アメリカで今秋より放送される予定だ。(海外ドラマNAVI)

Photo:『グレイズ・アナトミー』
(c)ABC Studios

日本では今月初めにシーズン13が幕を下ろした米FOXの人気オーディション番組『アメリカン・アイドル』。このところ、シーズンごとに審査員の入れ替わりが続いていた本番組だが、シーズン14では今季の審査員全員が続投することが明らかになった。

【関連特集】どうしてもつかみたい夢がそこにある ドラマSMASHに迫る!

このニュースは、FOXの公式発表によって明らかになったもの。シーズン13で1シーズンぶりに審査員に返り咲いたジェニファー・ロペスに加えて、新たに審査員に迎え入れられたハリー・コニック・ジュニアとキース・アーバンも引き続き審査員を務めることが決定した。もちろん、ホストのライアン・シークレストの続投も同時に発表されている。

アメリカでは来季の地方予選がすでに始まっている。今週は二番目の会場となるニューオーリンズで予選が開かれ、ジェニファー、ハリー、キースの三人も現地に赴いて審査するという。シーズン13のフィナーレでは、視聴率が前年に比べて28%も落ち込んだそうなので、そろって続投が決まった三人には、ぜひとも再び『アメアイ』を盛り上げ直してもらいたいものだ。

なお、シーズン1から12まで審査員を務め、シーズン13ではメンターとして登場したランディ・ジャクソンについては、残念ながら今のところ来季の出演は発表されていない。

『アメアイ』シーズン14は、アメリカで2015年初めにスタート予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:オーディション番組の覇権奪回だ! ライアン・シークレスト
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

今月22日(日)から米HBOにて、いよいよファイナルシーズンの放送がスタートした『トゥルー・ブラッド』。本作で主役スーキーを演じるアンナ・パキンが、夫スティーヴン・モイヤーの前でもベッドシーンは平気だと語っている。

【関連特集】全世界で大ブレイク!スリリングで官能的な問題作!『トゥルーブラッド』海外ドラマNAVIが迫る!?

本作では、人間とヴァンパイアの関係が官能的に描かれるだけに、ヌードシーンや、かなり濃厚なラブ&ベッドシーンが満載である。撮影とはいえ、"人前で裸になってラブシーンを撮るとなると気まずいのでは?"と思いがちだが、実はそうでもないようだ。米E!Onlineのインタビューに応じたアンナが、「シリーズで何人かの共演者とベッドシーンを演じたわ。でもキャストとは打ち解けた友達だから全然気まずくないの。『脚をそこに置いて、あなたの手はここで』って感じで事務的だもの」と答えている。

さらに本作でビル役を演じるスティーヴンが監督したエピソードでも、夫の目の前でベッドシーンを演じることに抵抗はなかったという。「確かに妙な気分になってもおかしくない状況だけど、平気だったわ。キャストみんなが結束の固い家族みたいなものだから」と、長い間撮影を共にした共演者同士の絆と信頼が厚いことを強調している。

そして2008年から本作に出演しているアンナとスティーヴンは、シリーズ終了後は休暇を取りたいとのこと。スティーヴンは「これだけ長くドラマに出演していると、時間の余裕がなくなってしまうんだ。だから、これから何もしなくていいことにワクワクしてるよ」と、家族とゆっくり過ごすことを楽しみにしているようだ。

『トゥルー・ブラッド』のファイナルシーズンは、米HBOにて毎週日曜21:00より放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:さすが役者夫婦ですね! アンナ・パキン&スティーヴン・モイヤー夫妻
(c)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

グリム一族の末裔が魔物たちと闘い、一族の謎に迫っていく海外ドラマ『GRIMM/グリム』のシーズン2が、7月1日(火)から日本初放送となる。これを記念して23日夕刻、都内でイベントが催され、『GRIMM』の魔物(ヴェッセン)さながらの特殊メイクを施された、元フィギュアスケート選手の織田信成と、海外ドラマ・映画コメンテーターLiLiCoが登場した。

【関連特集】グリム童話をベースにした、新感覚ダーク・サスペンス!「GRIMM/グリム」の魅力に迫る!

野獣系女子もしくは"恋愛モンスター"との呼び声高いLiLiCoは、まさに本作に登場するヘクセンビースト(魔女型ヴェッセン)のアダリンドにも負けない魔女の風貌。そんなLiLiCoが狙う獲物(男性)は? との質問に「(男性は)心とか言いますがやはりルックスもよければ! あと、女性に向けて変なヤジを飛ばさない人とか」と早速旬の話題を絡めて会場を沸かせていた。

一方、織田信長の"末裔"として、信長風メイクをほどこされた織田は、LiLiCoのような魔女をどう退治する? と司会にふられると、「一筋縄ではいかなそうなので、イケメン好きのLiLiCoさんへのトラップとして、羽生結弦くんを...その隙に後ろから退治します」という作戦を披露。ところが「アタシ、後ろにも目がついてるわよ! 羽生くんって19歳!? 食べごろー!!」と速攻返され、終始LiLiCoパワーに押されっぱなしだった。

なおこの日、映画『マレフィセント』のプレミアイベントが近場で実施されていた。こちらもグリム童話「茨姫」をモチーフにした作品ということで、アンジェリーナ・ジョリー vs LiLiCoの魔女対決か!? という話題になったが、「やはりアンジェリーナ・ジョリーのほうが勝...」と冷静に織田がコメント。これには「いろんな意味で私のほうが勝ってると思ったのに。年上だし...」と半ば逆ギレしていたLiLiCoだった。

終始笑いが絶えないイベントだったが、本作の見どころについて、織田は「グリム童話に沿った展開となっているので、『あ、この話知ってる!』って思いながら見るとまた楽しいですね」、そしてLiLICoも「味方だと思っていたあの人が実は・・・みたいな展開もあって。全てが斬新、ユーモアもありハラハラドキドキもありで! 日本人といえば夏、怖い話を聴きたくなりますよね。そういうときにも『GRIMM』は合うかも!」ときっちりシメていた。

『GRIMM/グリム』シーズン2は、スーパー!ドラマTVにて、7月1日(火)22:00から独占初放送となる。(海外ドラマNAVI)

Photo:すっかりヴェッセンになりきった織田信成&LiLiCo

全米で大ヒットを記録している、ウォルト・ディズニー創立90周年記念作品『マレフィセント』の日本公開を先がけ、6月23日(月)東京・恵比寿ガーデンプレイスでジャパンプレミアが開催された。

【関連記事】アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング、世代をリードする女優集結!映画『マレフィセント』ワールドプレミア

本作はディズニー・アニメの傑作『眠れる森の美女』を、悪役マレフィセントの視点でドラマチックに描いた究極の愛の物語。誰もが知るロマンティックなおとぎ話に隠された、邪悪な妖精マレフィセントの正体や、オーロラ姫に"永遠の眠り"という呪いをかけた理由、そしてその呪いがもたらす驚くべき運命などが明かされる。

約2,500人のファンを前に、レッドカーペットに姿を現した主演のアンジーことアンジェリーナ・ジョリーは、ヴェルサーチの黒いドレスで本作のマレフィセントさながらの妖艶でセクシーな装い。一方、オーロラ姫役を演じる人気急上昇中のエル・ファニングは、アレキサンダー・マックイーンの白いレースのドレスで、ピュアな魅力を発揮していた。

パートナー、ブラッド・ピット主演の『ワールド・ウォー Z』のプロモーション以来、約11か月ぶり8度目の来日になるアンジーに対して、エルは今回が初来日。6月21日(土)に成田空港に降り立った二人だが、昨日はオフだったようで、アンジーは子どもたちとキディランドやしゃぶしゃぶ、エルは原宿でショッピング三昧と、二人とも日本を満喫していた様子だ。

本作の製作総指揮に名を連ねるアンジーは、自身の演じる悪役マレフィセントとの共通点について「私も闘志を燃やして戦いを挑むことが多いわ。若い頃は自分自身に戦いを挑んだりしたものだけど、子どもができて、愛する者を守るために戦うようになってきた。マレフィセントも、子どもによって変えられ、愛によって目覚めたんだと思うの」とコメント。

また、これから作品を見るファンに向け、エルは「愛というものは、本当にいろんな形をしているの。私たちは、それを見る目をもっていなければいけないわ」と語り、アンジーも「『どんなに苦しい状況に置かれても、愛があれば乗り越えられる』というメッセージを込めた作品なの。すべての人に向けた作品だけど、特に子どもたちに観てほしいと思う」とメッセージを送った。

『マレフィセント』は、7月5日(土)より全国で2D/3Dロードショー。(海外ドラマNAVI)

Photo:対照的なドレスに身を包んだエル・ファニングとアンジェリーナ・ジョリー

『トゥルーブラッド』はまだ終わらない? 今年の夏に、いよいよファイナルシーズンを迎える同シリーズだが、次はミュージカルとして生き延びるかもしれない。シリーズの音楽を作曲するネイサン・バーが、放送局の米HBOとクリエイターのアラン・ボールにミュージカル化を提案したとAP通信に明かした。

【関連特集】全世界で大ブレイク!スリリングで官能的な問題作!『トゥルーブラッド』海外ドラマNAVIが迫る!?

バーによると、ミュージカル版もドラマと同じくスーキーを主人公に考えているが、序盤シーズンの雰囲気を取り戻すような内容にしたいという。「ドラマの原点に帰るような作品にしたいと考えてる」とバーは説明する。

さらに同シリーズに出演するスティーヴン・モイヤーもバーを手伝い、試作の曲をHBOとボールに披露したという。スティーヴンと言えば、米NBCの生放送スペシャル・ミュージカル『サウンド・オブ・ミュージック』でトラップ大佐役を演じたことでも知られているだけに、ミュージカルへの出演が期待されるが、その可能性はないようだ。

ブロードウェイ進出を目指し、次のステップとしてはワークショップで試作版を製作すること。バーは1年で試作版の発表まで持ち込みたいと意欲を燃やす。それが認められれば、ブロードウェイへの道が見えてくる。(ちなみにミュージカル製作の過程は『SMASH』シーズン1に詳しく描かれている)つまり、まだミュージカル化が実現するかは未知数ということだ。「実現する保証はないよ」とバーは認めつつも、「これから僕らが進む方向には、とてもエキサイティングなものが待っている」と前向きにブロードウェイを目指し、果敢に進んでいくようだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ぜひ実現させてほしい! ネイサン・バー
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

米Syfyが製作する新たなゾンビドラマ『Z Nation』に、『LOST』でマイケル役を演じたハロルド・ペリノーなどが出演することになった。

【関連お先見】『LOST』のアノ男優がヒーローを演じるスリル満載のサスペンス・ドラマ!『Intelligence』

『Z Nation』は、ゾンビウィルスがアメリカに蔓延してから3年後の世界を描くアクションホラー・シリーズ。ワクチンを開発するため、ウィルスに感染したただ一人の生存者が、ニューヨーク市から、ラボが存在するカリフォルニア州に運ばれることになる。そして、彼を護送する寄せ集めのチームが結成され、荒廃したアメリカ大陸を横断する三千マイルの旅に乗り出す、というストーリー。『ユーリカ/EUREKA ~地図にない街~』『デッド・ゾーン』に参加したカール・シェイファーが製作総指揮を務める。

TVGuide.comなどが報じたところによると、本作でハロルドは、寄せ集めチームのリーダー、ハモンド役を演じるとのこと。ハロルドは本作のほか、米NBCで今秋にスタートする新ドラマ『Constantine』でも、レギュラー出演することになっている。

また、『サウスランド』『ER緊急救命室』のトム・エヴェレット・スコットは、副リーダーのガーネット役。そして、『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』のDJクオールズは、チームに加わって移動経路を探り出すコンピュータ・ハッカー、通称「市民Z」と呼ばれる人物を演じる。

このほか、マイケル・ウェルチ(『トワイライト』シリーズ)、ケリータ・スミス(『The Bernie Mac Show(原題)』)の出演も決まった。

本作は13話構成のシリーズで、アメリカで今秋に放送がスタートする予定。大ヒット中のゾンビドラマ『ウォーキング・デッド』にいかに対抗していくのか、作品の仕上がりを楽しみに待ちたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:ハロルド・ペリノー
(c)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

ジュード・ロウの17歳になる息子ラファーティが、先週ロンドンで行われたDKNY MENロンドン・コレクションのショーに登場し、父親譲りの"美形"っぷりが話題になっている。英The Daily Mirrorが、ブロンドに青い瞳で若い頃のジュードに似ていると報じると、そのウワサは海を越えアメリカまで届き、米E!Onlineなどもその様子を伝えた。

【関連記事】こんなにいるんです!モデル出身の役者たち<前編>

ジュードは元妻サディ・フロストとの間に3人の子供がいるが、ラファーティはその長男となる。昨年10月に一流モデル事務所と契約し、これからの活躍が期待されているティーンモデルだ。同じ事務所には、サッカーポルトガル代表のスーパースター、クリスティアーノ・ロナウド選手の恋人として有名なイリーナ・シェイクも所属している。

父親のイケメン遺伝子を受け継いだラファーティ。まだ少年らしいあどけなさもうかがえる彼だが、すでにスウェーデンのファッションブランドのモデルも務めており、そのCM映像の姿から"スターの可能性を秘めている"と英メディアから熱い視線を送られてる。

はたして今後、どんな展開を見せてくれるのか。両親ともにショウビズ界の第一線で活躍しているだけに、ますます注目が集まりそうだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:演技の方には興味ないのかなぁ? ジュード・ロウ
(c)Richard Buxo/www.HollywoodNewsWire.net

『イングロリアス・バスターズ』『マリー・アントワネットに別れをつげて』など数々の映画で活躍中の女優ダイアン・クルーガー。現在、最新作ロマンティック・コメディ『A Perfect Plan』のプロモーションで忙しい彼女だが、気になるのは長年の交際相手として知られているジョシュア・ジャクソン(『FRINGE/フリンジ』)との結婚について。2006年に俳優のギョーム・カネと離婚し、その後、ジョシュアと交際。すでに9年近くパートナーとして交際を続けているが、ダイアンは2度目の結婚はないらしい。英Metroが伝えている。

【関連お先見】 米国とメキシコ国境の闇と人間の心の闇にも切り込む重厚ドラマにハマった! 『ブリッジ ~国境に潜む闇』

「ロマンティック・コメディは大好きよ。私たちの誰もが恋愛モノには共鳴しやすいし、両思いになろうと普通じゃない行動をとったりするストーリーにワクワクするでしょ。みんな一緒になってそれを楽しめる。恋は人をおバカにするからね。そこが恋愛の醍醐味だと思う」と恋には前向きなダイアンだが、結婚については「結婚はしないわ。する気もない」ときっぱり否定。「それに一目惚れは信じてないの。だけど、自分と正反対の人に惹かれるというのはあると思うわ。そういうのも(昔は)ステキだと思っていたんだけどね」と続けた。

5年にわたるギョームとの結婚生活で、結婚について信じなくなったというダイアン。手続きよりも、二人の関係そのものを大切にしているようだ。一方、ジョシュアは2012年に米USに「父親になりたい」ともらし、「そろそろそういう年齢だ」と結婚願望をほのめかしている。(海外ドラマNAVI)

Photo:(左から)ダイアン・クルーガー&ジョシュア・ジャクソン
(c)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

本国では米HBOにて最終章となるシーズン5の放送が今秋からスタートする『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』。その物語が前シーズンの終わりから一気に7年後の世界へと設定されることがわかった。

【関連特集】映画を超える海外ドラマが日本上陸! マーティン・スコセッシ製作『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』NAVI的大解剖!

英Digital Spyによると、これはチョーキー・ホワイトを演じるマイケル・ケネス・ウィリアムズが英Den of Geekのインタビューに応じて明らかにしたもの。「物語は7年後へと飛んでしまうんだ。それで今、こうして無精ヒゲを生やしているわけさ。すでに大恐慌時代に突入し、ピカピカの革靴としゃれたスーツでめかしこんだ日々は遠い過去のこととなってしまうんだ」とちょっぴりさびしそうに述べた。

1929年の「暗黒の木曜日」に端を発したアメリカ大恐慌は、またたくまに世界恐慌に発展し、世界第二次大戦の遠因ともなる不吉な時代だ。シーズン4フィナーレでは1924年が描かれていたが、ファイナルシーズンでは株価の大暴落から数年経った1931年を舞台とし、深まりゆく大恐慌と、激動の時代にあえぐキャラクターたちの姿を描くという。

本作は1920年代の禁酒法時代を舞台に、繁栄を極めた東海岸の歓楽街、アトランティック・シティと、街を牛耳った実在の政治家イーノック・ジョンソンの背徳の人生を描いた作品。ドラマでは、ジョンソンをモデルとする街の大物イーノック・"ナッキー"・トンプソン(スティーヴ・ブシェミ)を主人公に、取り巻きや若きカポネら実在のギャング達が、骨太のドラマを織りなしている。禁酒法を逆手に取って私腹を肥やし、悪徳を極めたナッキーだが、この受難の時代をどう乗りきるのだろうか。ファイナルシーズンが待ち遠しい。

『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』ファイナルシーズンは米HBOにて今年9月に放送予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:人気シリーズもいよいよファイナル! 『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』
(c)2013 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO(R) and all related
programs are the property of Home Box Office, Inc.

米HBOの大人気ダーク・ファンタジー『ゲーム・オブ・スローンズ』。来週、本作の撮影現場である北アイルランドのベルファストのスタジオを、英国のエリザベス女王が訪れると米Entertainment Weeklyなどが報じた。

【関連記事】『ゲーム・オブ・スローンズ』キャトリン役:ミシェル・フェアリーに突撃インタビュー!

この発表は、今週水曜日に英国王室の公式ツイッターアカウントよりツイートされたもの。さらには、米E!NewsがHBOに確認したところ、事実であるとの回答があったという。来週、北アイルランドを訪問する予定のエリザベス女王とフィリップ・エディンバラ公が、ともにスタジオに立ち寄り、見学をするそうだ。

本作はヨーロッパで撮影されているTV番組のうち、撮影規模が最大であると言われている。ベルファスト・テレグラフ紙によると、最初の4シーズンで、1億3900万ドルもの直接的な経済効果が北アイルランドにもたらされたという。これは北アイルランドで900人分のフルタイム職、5700人分のパートタイム職を生み出すことと同等以上の効果であるそうだ。

アメリカではシーズン4が終了したばかりの本作だが、すでにシーズン6までの2シーズンの更新が確定している。さらには今季、HBOで歴代最も視聴された『ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア』の記録を塗り替え、同局の最も人気あるドラマに君臨した。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ゲーム・オブ・スローンズ』
(c)2014 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO(c) and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.

2012年9月、ライアン・レイノルズ(『グリーン・ランタン』)と結婚し、しばらく女優業を休んでいた『ゴシップガール』のブレイク・ライブリー。女優復帰作となる映画『The Age of Adaline』の出演が決定し、仕事に専念したいと言っていた彼女が、今は子供を持つことに前向きになっているようだ。

【関連動画】『ゴシップガール』のブレイク・ライヴリーが「子供は30人ほしい」と発言(W流)

米contactmusicが関係筋から得た情報によると、ブレイクの"赤ちゃん欲しい熱"はかなりのピークに達しているのだとか。「大家族で育ったブレイクはたくさん子どもを望んでいて、第一子は女の子が欲しいみたいですね」とのことで、ブレイクがママになる日は近いかもしれない。ライアンも以前のインタビューで、「子育ては世の中で一番大変な仕事だって分かってるけど、すごく癒されると思うんだ。子どもに愛情を注ぐことで、自分の子ども時代の辛かった出来事とか癒せるんじゃないかな。きっと素晴らしい経験だろうね」と語り、ブレイクと大家族を持つことに意欲的な様子。

そして4人兄弟の末っ子として育ったライアンは、絶対一人は女の子が欲しいそうだ。「もし遺伝的に男の子しかできない家系だったらって心配だよ。そう思うと怖いね。(男家系で育ったから)僕は10歳になるまでに、兄達と一緒に石を積んで壁を作る方法をすでに知ってたんだ。そうならないよう願うよ」と、女の子が欲しい点もブレイクと意見が一致しているようだ。

ブレイクが出演する『ゴシップガール』のファイナルシーズンは、スーパー!ドラマTVにて毎週木曜22:00より放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ゴシップガール』
(c)Warner Bros. Entertainment Inc.

イギリスの映画女優キーラ・ナイトレイは、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズなどハリウッド大作にも出演するトップスター。そんなキーラが、英BBC Oneのトーク番組『The Graham Norton Show』に出演し、ある意外なスターと間違われるというエピソードを明かし話題になっている。

【関連記事】似てる!? 似てない!? そっくりさん、いらっしゃ~い!の巻

映画『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』でナタリー・ポートマンの影武者を演じたことでも知られるキーラが、最も間違えられるのはやはりナタリーなのだとか。一般人に「ナタリー! ナタリー! ナタリー!」と追いかけられたことが5回はあるといい、「ナタリーがこうして空港で追いかけられてると思うと気の毒だわ」と語りつつも、そんな時はいつも"ナタリー"になりすまして一緒に写真を撮ってあげるのだと明かした。

また、映画『タイタニック』で知られるケイト・ウィンスレットにも間違われるそうだが、意外なのは、なんとアメリカのポップスター、ブリトニー・スピアーズ。かなり雰囲気が違うようにも思えるが、3回くらいブリちゃんに間違えられたのだそうだ。

これには「もう嬉しくなっちゃった」とキーラ。ブリちゃんと言えば、キレのあるダンスなだけに、「(踊るフリをしながら)あんな風に踊れないのに、できると思われたってことでしょう」と嬉しげに話す。

すかさず司会者が、「そんな時はファンにサインしてあげるの?」と質問すると、「そうね、間違いなくサインして一緒に写真撮影にも応じちゃう」とキーラ。ノリの良さから、今後はわざと間違えて言い寄ってくるファンが出てきたりして!?(海外ドラマNAVI)

Photo:ファンも結構いい加減なもんだね(笑) キーラ・ナイトレイ
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

先日、ロサンゼルスの自宅が空き巣に荒らされるトラブルに見舞われたばかりのマイリー・サイラスが、ストーカー男性に接近禁止令を申し立てていたことがわかった。

【関連動画】マイリー・サイラスが盗難被害に!マセラティなどが盗まれる(W流)

米E!Onlineによると、先月末マイリーは、米アリゾナ州在住で24歳のデヴォン・ミークに対し3年間の接近禁止令を申し立て、今月に入って裁判所により申請が受諾されたとのこと。先月16日(金)、この男性はマイリーの自宅付近で身柄を拘束されており、ロサンゼルス市警察で尋問された際、"マイリーと会わせてくれないなら銃で頭をブチ抜いてくれ"と懇願していたと報告書に記載されている。

現在彼は精神科病院に収容されているが、退院後もマイリーを探し出すことをやめないと主張。裁判所に提出された書類によると、彼は頭の中で叫び声が聞こえ、歌を通して"一緒になるためにマイリーが家に来るよう自分に訴えかけている"と妄想的に信じているというのだ。マイリーは、今のところミークから直接接触を受けてはいないが、彼の精神状態と執着ぶりに身の危険を感じていたことから、接近禁止令を申し立てるに至ったようだ。今回の接近禁止令で、マイリー本人のみならず彼女の家と車、そして仕事場の100ヤード(約91メートル)以内に接近しないように、との命令が彼に下された。

マイリーのBangerz Tourは、ベルギーとオランダ公演を残すのみとなり、来月いっぱい休みを挟んで、8月にニューヨークからツアーが再開される予定だ。(海外ドラマNAVI)

Photo:事件が起こる前に警戒を! マイリー・サイラス
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

映画監督のクエンティン・タランティーノ(映画『ジャンゴ 繋がれざる者』)と彼のミューズ(女神)として知られるユマ・サーマン(『SMASH』)の交際のウワサが浮上したのは先月のこと。そしてこのたび、二人のキス現場がパパラッチされた。どうやら交際は事実だったようだ。

【関連記事】こんなにいるんです!モデル出身の役者たち<後編>

米Us Weeklyによると、今月17日、タランティーノとユマはビバリーヒルズのレストランでディナーを楽しんだあと、キスをしているところを写真に撮られたという。44歳のユマは胸元の大きくあいた白いドレスとおそろいのジャケットでいかにもデート風な装い。そんなユマに51歳のタランティーノが別れ際にキスをして、優しく抱きしめたそうだ。

先月、すでにお伝えしたとおり、映画『パルプ・フィクション』や映画『キル・ビル』シリーズでタッグを組み、長年の友人関係であった二人が恋人同士に発展したというウワサが持ち上がった。今年5月に南フランスで開催されたカンヌ映画祭でも、仲睦まじい様子を見せ、同じヴィラに宿泊していたという二人。ある情報筋は、「タランティーノはユマを長年愛していました」とタランティーノがユマに片思いをしていたと明かした。

ユマは今年4月に、大物投資家のアーパッド・ブッソンさんと二度目の婚約を解消。また、タランティーノも最近、コスチューム・デザイナーのコートニー・ホフマン(『ジャンゴ 繋がれざる者』)と別れたばかり。二人が同時にフリーになったこのタイミングで、タランティーノの押しの一手が効いたのかもしれない!? ちなみに、二人は再び仕事でコラボをすることも考えているようだ。別の情報筋は、「二人はまた一緒に仕事をしたいと話しています」と証言している。

私生活で順調なタランティーノは、現在、アカデミー賞脚本賞を獲得した監督作『ジャンゴ 繋がれざる者』のTVミニシリーズ化に意欲を見せている。この調子でぜひTV界への進出を実現させてもらいたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:クエンティン・タランティーノ&ユマ・サーマン(2003年Kill Bill Vol.1イベントにて)
(c)Kazumi Nakamoto/www.HollywoodNewsWire.net

現在、日本でもシーズン1が好評放送中の話題作『ブレイキング・バッド』。全米では2013年に最終シーズンが放送され、最終回は"TVドラマ史上最高の終焉"と呼ばれている。本作は視聴率上昇中に終了したこともあり、番組を惜しむ声は多く、すでにスピンオフ『Better Call Saul』の製作が決定している。

【関連コラム】『ブレイキング・バッド』を観るべき8つの理由

本作出演者の中でも、エミー賞助演男優賞を2度受賞したジェシー役のアーロン・ポールは、主演のブライアン・クランストンと並ぶ、番組の出世頭。日本では主演映画『ニード・フォー・スピード』が公開中である。そんなアーロンが、先日オンラインのトーク番組『HuffPost Live』に出演した際の軽~いウソが話題となっている。

主演映画『Hellion』のPRのため、番組に出演したアーロン。話題は『ブレイキング・バッド』の"その後"について。「どうなってるの?」と尋ねる番組司会者に、アーロンは「もう出ちゃってるんだろ?」と意味不明の返答。そして「このニュースはまだ公になるはずじゃなかったんだけど...、僕らは今、次のシーズンに取り掛かっているんだ」と仰天発言。

「なんだって!」と司会者はもちろん、周囲も悲鳴。「誰かこのニュースがもう表に出ているか調べてくれよ」とパニくる司会者に、さすがのアーロンも驚いたのか「いやいや、ウソだよ」とすぐに発言撤回。「そんなこと起こるわけないじゃないか」と、完全否定してその場を収めている。周りの大慌てぶりに今もなお作品の人気の高さが伺える、といったところか。

『ブレイキング・バッド』は、スーパー!ドラマTVにて、毎週金曜22:00ほか好評放送中。(海外ドラマNAVI)


<今後の全話一挙放送予定>※いずれも字幕版
シーズン1全話一挙放送:7月5日(土)12:00~19:00(全7話)
シーズン2全話一挙放送:7月5日(土)21:00~(全13話)
シーズン3全話一挙放送:8月2日(土)21:00~(全13話)
シーズン4全話一挙放送:9月6日(土)21:00~(全13話)
シーズン5全話一挙放送:10月放送予定(全16話)<日本初放送>

Photo:『ブレイキング・バッド』の影響力をナメたらいかん! 『ブレイキング・バッド』アーロン・ポール
(c)2009 Sony Pictures Television Inc. All Rights Reserved.


*****************
新『ブレイキングバッド』シーズン1
スーパー! ドラマTV HD
6月6日(金)夜11:00~放送スタート
毎週金曜 夜10:00~
http://www.myjcom.jp/tv/channel-list/superdramatv.html
※お住まいの地域によっては番組が見られない場合がございます。

先月アメリカで公開され大ヒットしたコメディ映画『Neighbors』に出演していたザック・エフロン。そんなザックが撮影中に右手を骨折していたことについて、共演者のデイヴ・フランコが、"骨折は自分のせい"だと語っている。

【関連記事】映画『ニューイヤーズ・イブ』出演ザック・エフロン"ほぼまるごと"インタビュー

米E!Onlineによると昨年4月、ザックは本作撮影中に、デイヴとのケンカシーンで右手を骨折してしまったとのこと。しかし当時怪我について語ったザックは、かなり笑える詳細を抜かしていたのだ。この件に関してデイヴは、「ザックが右手を骨折したのは、僕の股間を殴ったからだって98パーセント保証するよ! 股にプロテクターを着けてたんだけど、お互いの股間をつかんでケンカしてる時に、ザックは僕の股間を思いっきり殴っちゃったんだ」と、撮影秘話を披露。そして、これからデイヴの俳優としてのキャリアがどうなろうと、ザックが自分の股間で骨折した話を自慢できると、二人の"ブロマンス"を誇りに思っていると明かした。

そして順調に俳優としての地位を築く傍ら、画像共有サイトInstagramに、かなりキワどい自撮り写真を投稿し続けている、兄で俳優のジェームズ・フランコについても述べた。「今さらジェームズに、どうのこうの言うほど僕もバカじゃない。他の人は兄がやっていることをクレイジーだと思ってるけど、周りがどう思うかなんて気にせずに、やりたいことをやってる兄のそういうところを尊敬してるんだ。ジェームズほどの立場の人がリスクを犯すなんて新鮮だよ。だから僕は"裸の写真を投稿するのをやめろ!"なんて言わないのさ」と、周囲の目を気にしないジェームズを100パーセントサポートする姿勢を見せている。(海外ドラマNAVI)

Photo:これぞ男の友情! ...なのか? (左から)デイヴ・フランコ&ザック・エフロン
(c)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

アメリカ現地時間で6月11日に放送スタートしたガールズ・ミステリードラマ『プリティ・リトル・ライアーズ』(以下『PLL』)のシーズン5。日本でもワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントのデジタルセルサービス「ワーナー海外ドラマエクスプレス」にて配信がスタートした。

【関連コラム】『プリティ・リトル・ライアーズ』からみる"ガールズスタイル"!

「ワーナー海外ドラマエクスプレス」とは、全米での初放送から約1週間後に日本語字幕を付け、デジタルセル(売切り型のダウンロードサービス)にてコンテンツ提供を行うサービス。Amazonインスタント・ビデオ、Google Play TM、TSUTAYA TV、Xbox Video等の配信サービスで視聴が可能。昨年から配信されている『ヴァンパイア・ダイアリーズ』と『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』の好評を受け、人気シリーズである『PLL』が新たにコンテンツに加わった。

『PLL』は、アメリカで『ゴシップガール』を超える視聴率を達成し、シーズン3の最終話放送時にはTV史上初快挙となる100万ツイートを超えるなど、SNS世代のファンにとって話題性の高い作品。シーズン5では、ますます錯綜する謎と陰謀を背景に、秘密、ウソ、裏切りが次々と明らかになっていく。

先日のニュースでもお伝えしたが、本作はシーズン6、7の製作が決定し、2015年にシーズン6、2016年にシーズン7を放映することを明らかにしており、さらに大きな注目を集めている。(海外ドラマNAVI)

Photo:これで海ドラファンが増えるといいなぁ 『プリティ・リトル・ライアーズ』シーズン5
(c)2014 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

ハリウッドを代表する米女優アンジェリーナ・ジョリーが、このほどエリザベス女王より大英帝国勲章のデイム・コマンダー(名誉デイム)の称号を与えられることが明らかになった。

【関連記事】アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング、世代をリードする女優集結!映画『マレフィセント』ワールドプレミア

アンジーは、2000年に主演映画『トゥームレイダー』の撮影でカンボジアに行ったことをきっかけに人道問題に関わるようになり、2001年に国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の親善大使に就任。2012年にUNHCR特使に任命されると、紛争地帯における性暴力の撲滅を目指し、英ウィリアム・ヘイグ外相とPVSI(Preventing Sexual Violence Initiative)を立ち上げている。先日もロンドンで4日間にわたる国際会議「紛争下の性的暴力を終わらせるグローバルサミット」を開催し、ヘイグ外相と共同議長の大役を務めた。英Digital Spyは、アンジーのこうした女性の人権擁護活動とイギリス外交政策に対する貢献が、今回の授与につながったと伝えている。

なお、デイムは男性の「ナイト」に相当する栄誉だが、英国籍を持たないアンジーはデイムを名乗ることができないため、今回の敬称はあくまでも名誉賞として贈られるそうだ。アンジーはデイムの授与について、「私は外交政策に現役人生を捧げたいと願っていますので、外交政策に関連して今回の栄誉を授かり、大きな感銘を受けています。何よりもPVSIで働くこと、レイプ被害者と協力すること自体を誇りに思っています。私たちの目指すゴールは達成するのに一生涯かかりそうですが、私は残された人生すべてをこの活動に捧げるつもりです」とコメントし、喜びを表した。

先月、アンジーはあと1~2本の映画に出演した後、女優業から引退することを公表したばかり。昨年、初の監督作『最愛の大地』を公開し、民族浄化の手段として集団レイプが行われたボスニア・ヘルツェゴヴィナ紛争を描いている。アンジーは女優を引退した後、映画監督の仕事に専念したいと述べている。

そのほか、アカデミー賞主演男優賞を三度受賞するという偉業を達成した英俳優のダニエル・デイ=ルイスと、英国のティーンエージャー、スティーヴン・サットンさんにナイトの称号が授与された。サットンさんは15歳で大腸がんを発病し、闘病生活をソーシャルメディア上に公開。その前向きな姿が共感を呼び、がん研究への募金400万ポンド(約7億円)を集めたが、5月に19歳の若さで亡くなっている。なお、称号はサットンさんの生前に授与されたという。(海外ドラマNAVI)

Photo:二人とも叙勲おめでとうございます! アンジェリーナ・ジョリー&ダニエル・デイ=ルイス
(c)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net
(c)Richard Buxo/www.HollywoodNewsWire.net

大人気オタクコメディドラマ『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』のペニー役で知られる新婚のケイリー・クオコが、早く赤ちゃんがほしくてたまらないと明かし、米E!Onlineが伝えている。

【関連コラム】『ビッグバン★セオリー』『NUMB3RS』ジューイッシュ料理定番の味「ブリスケット」

昨年12月31日、ケイリーは交際からわずか半年で、テニスプレイヤーのライアン・スウィーティングとスピード婚を果たし話題となった。今月12日(木)、ロサンゼルスで行われたデザイナー、レベッカテイラーが立ち上げた新コレクションのイベント、Baby Buggyに登場したケイリーが、インタビュアーに"赤ちゃんの予定は?"と聞かれ質問に答えた。「こういうイベントに来ると少し思うわね。でも本当はライアンも私も早く赤ちゃんがほしくてたまらないの! すぐにじゃないけど、でも早く親になるのが待ち切れないわ。いずれね! 私は妻と母になるために生まれてきたのよ」と、ママになることを想像するだけで興奮が止まらない様子。

そしてライアンについては、「夫を愛してるわ。結婚して本当にメチャクチャ幸せなの! 彼と知り合って1年だし、新婚だからまだハネムーン気分だわ。結婚式の誓いで"まだお互いについて知り始めたばかりだから、あなたのことを一生かけて知っていきたい"って彼に言ったの」と、二人は新婚ホヤホヤのハネムーン期間を満喫中のようだ。来月から始まる撮影の前に、二人は7月4日の独立記念日にプチバケーションを取る予定だそうだ。

『ビッグバン★セオリー』のシーズン5は、スーパー!ドラマTVにて毎週金曜20:30より放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:ケイリー・クオコ
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

6月18日(水)にいよいよ放送スタートする『メンタリスト』シーズン5。パトリック・ジェーン役のサイモン・ベイカーとテレサ・リズボン役のロビン・タニーが、通算100話到達について語った感謝と喜びのコメントが、あらためて日本のファンに向けて発表された。

【関連特集】大ヒット犯罪捜査ミステリー、第5章に突入―『メンタリスト』シーズン5を大特集!

ロビンは、記念すべき通算100話目(シーズン5の第5話「赤い朝焼け」)の感想を聞かれると、「ジェーンとのそれぞれの最初の出会いが描かれているの。きっとファンのみんなが知りたかった部分だと思うわ。そして、リズボンが若い(笑)。ブルーノ・ヘラー(製作総指揮)の才能にも驚かされる。」と話した。

また、「キャラクターたちの出会いとなるエピソードに、自分なりのアイデアなどもあったか?」という質問に対しサイモンは、「いろいろなことを頭の中で考えてはいたよ。でも脚本家たちもそれぞれ考えがあるから、最終的にはお互いの意見を交換した。すごく満足している。反響が楽しみだよ。」と第100話に関しての自信も垣間見せた。そして長く応援をし続けてくれているファンについて、「感謝する気持ちしかないよ。100話も作れたことを光栄に思っている。」と話した。ロビンは「みんな大好き。信じられないほどこのドラマを応援してくれている。女の子たちが私のためにバースデイビデオを撮影してくれて贈ってくれたの。そんなにたくさんの人がテレサ・リズボンを思ってくれているなんて、本当にものすごく感激!」と興奮気味に語った。

レッド・ジョンの正体に関しては様々な説があり、「レッド・ジョンが誰なのかを知っているか?」という質問に、サイモンは「知らない。誰も教えてくれないんだ。もし知ってても、教えられない。大問題になっちゃうよ(笑)。」とかわし、「あと100話は続けたい?」という質問に「分からないな。でも続いたら面白いかもね。熱心に応援してくれるファンのみんななら見てくれるだろうし。放送時間が変わっても、みんなずっと見続けてくれているんだ。本当に感謝してる。だから、やっぱり"ありがとう"、だね。」と、あらためてファンへの感謝の気持ちと深い愛情を示した。

『メンタリスト』シーズン5は、スーパー!ドラマTVにて、6月18日(水)22:00より放送スタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:『メンタリスト』サイモン・ベイカーとロビン・タニー
(c)Warner Bros. Entertainment Inc.

*****************
新『メンタリスト』シーズン5
スーパー! ドラマTV HD
6月18日(水)夜10:00~放送スタート
毎週水曜 夜10:00~
http://www.myjcom.jp/tv/channel-list/superdramatv.html
※お住まいの地域によっては番組が見られない場合がございます。

1960年代に世界中を熱狂させ、今も世代を超えて愛され続けているイギリスのロックバンド、ザ・ビートルズ。デビューから50年以上が経った今、この偉大なバンドを描く物語のドラマ化に米NBCが乗り出すという。まだプロジェクトの初期段階だが、特番として全8話構成の限定シリーズが製作される見込みだと米Deadlineが報じている。

【関連お先見】『マッドメン』にビートルズがやって来た ヤァ! ヤァ! ヤァ!

本シリーズは、英国王ヘンリー8世の生涯を描いた『THE TUDORS~背徳の王冠~』の製作陣が再タッグを組んで臨むもの。クリエイターを務めたマイケル・ハーストが脚本を執筆し、かつての同朋、ベン・シルヴァーマンとテリー・ウェインバーグと共に製作総指揮も兼務するという。

映画『エリザベス』(1998年)と『エリザベス:ゴールデンエイジ』(2007年)の脚本家でもあるハースト。壮大な歴史ものを描くのが得意な人物だが、だからこそ、かつてのビートルズの姿をあますことなく再現してくれるのでは、と期待が高まる。

過去に製作されたビートルズ関連の作品は、ほんの一握り。2010年に公開された映画『ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ』が記憶に新しいが、こちらはビートルズ結成前の若き日のジョン・レノンに焦点を当てた作品だ。この時、ジョン役を演じたのはアーロン・テイラー=ジョンソン(『キック・アス』シリーズ)。ドラマ化される作品で、今は亡きジョン・レノンとジョージ・ハリスン、そして今も音楽活動を続けるポール・マッカートニーとリンゴ・スターを誰が演じるのか大いに気になるところ。続報が届き次第、進展をお伝えしたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:今度はお体に気をつけてご来日下さい ポール・マッカートニー
(c)Kazumi Nakamoto/www.HollywoodNewsWire.net

現在、製作準備を進められているマーベル・スタジオの新作映画『ドクター・ストレンジ』の主役候補に、ベネディクト・カンバーバッチとトム・ハーディーの名前が挙がっているようだ。米Deadlineが報じている。

【関連記事】ベネディクト×ジョニー主演『フランケンシュタイン』スクリーン上映の「舞台裏」インタビュー

先日、本作の監督に『地球が静止する日』『フッテージ』のスコット・デリクソン、脚本には『コナン・ザ・バーバリアン』のトーマス・ディーン・ドネリーとジョシュア・オッペンハイマーが決定。クリエイターたちが決まったことに伴い、主演俳優のキャスティングに入ったと報じられてきたが、同サイトによると、マーベルは主演候補としてベネディクト・カンバーバッチとトム・ハーディーの名前を挙げているという。

現段階の候補者は二人以外にもいるようだが、ベネディクトは『スター・トレック イントゥ・ダークネス』に、トムは『ダークナイト ライジング』に出演していたこともあり、実力はもちろん人気から見ても二人が有力候補とみられている。とはいえ、出演予定の作品が途切れない二人にとっては、スケジュールの調整がつくか気になるところ。

ドクター・ストレンジは、修行によって魔術を会得した元天才脳外科医。1963年にマーベル・コミックに初登場しコミック以外ではゲームやアニメなどでも活躍してきたが、映画化されるのは初めてとなる。突然変異や事故などで特殊能力を手に入れたヒーローたちが多い中、厳しい修行で"力"を手に入れた異色のスーパーヒーロー。人生経験も豊富で、他のヒーローたちの相談相手になることも多い人格者として描かれるドクター・ストレンジを演じるのは誰になるのだろうか?(海外ドラマNAVI)

Photo:皆さんはどちらの主演が観たい? ベネディクト・カンバーバッチ&トム・ハーディー
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net
(c)Manae Nishiyama/www.HollywoodNewsWire.net

今年3月、10年の結婚生活に終止符を打ち別居を発表したグウィネス・パルトロウ(『アイアンマン』シリーズ)が、夫でロックシンガーのクリス・マーティンといまだに同居中であることがわかった。

【関連記事】あの嫌われセレブ(!?)も来場!! 映画『アイアンマン3』プレミアイベント会場に潜入!

関係筋が米E!Onlineに伝えた情報によると、まだクリスがロサンゼルス郊外にあるブレントウッドの自宅から出て行っていないのは、二人の子どもで9歳になるアップルちゃんと7歳のモーゼス君のためだという。「グウィネスとクリスはまだ同居中で、週末は二人が購入したマリブの別宅で一緒に過ごしています。仕事で忙しいため片方が家を空けていることが多いですが、子ども達のために、二人はできるだけ家族として普通に過ごしたいと思っているんです。破局発表以来、結婚指輪を外した以外は特に変わりなく、二人の絆は今まで以上に深くなっているようです」と、夫婦としては終わっても家族として良い関係を保っている様子だ。

別居発表時に、「私達はこれからも家族であり続け、あらゆる意味で今までになく気持ちがひとつになっているわ」と語っていたグウィネスだが、その言葉をまさに証明する形となった。破局後は、お互いの不倫相手の名前が浮上したり、子育てや食生活の価値観の違いでもめていたとのニュースが報じられたが、二人が素晴らしい親であることは間違いないようだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:グウィネス・パルトロウ
(c)Hanako Sato/www.HollywoodNewsWire.net

現在Bangerz Tourでワールドツアー中のマイリー・サイラスが、コンサート中にセレーナ・ゴメスの写真を客席に投げつけたことから、メディアが二人の不仲説を書き立てている。

【関連動画】マイリー・サイラスが盗難被害に!マセラティなどが盗まれる(W流)

米E!Onlineによると問題の出来事が起こったのは、イタリア、ミラノのコンサートで、マイリーが「FU」を演奏中の時のこと。観客の一人が持っていた、セレーナの顔が貼り付けてある人型のダンボールを取り上げたマイリーは、しばらくそれを抱えて歌った後、中指を立てながら乱暴に客席に投げつけたのである。特にマイリーが歌っていた曲が、「FU(Fxxk Youの略)」だったことから、セレーナとの不仲説がさらに加熱してしまったようだ。

マイリーに近しい人物の情報によると、二人の確執はかなり前に始まったとのこと。2007年にマイリーと破局した元ジョナス・ブラザーズのニック・ジョナスが、その直後にセレーナと交際を始めたことから、二人の友情がこじれてしまったというのだ。
共にディズニーの子役スターとして人気を博し、女優としてだけでなく歌手としても活動し、共通点が多い二人だけにライバル意識も強いのかもしれない。今回の件に関して、今のところマイリー側からの釈明はなく、セレーナもコメントを発表していない。(海外ドラマNAVI)

Photo:これからさらに発展するのかな? マイリー・サイラス&セレーナ・ゴメス
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

医療ドラマ『プライベート・プラクティス』でサム役を演じたテイ・ディグスが、イディナ・メンゼル(『Glee』)との破局について赤裸々に語っている。

【関連お先見】『Glee』記念すべき第100話は、旧シーズンのファン、映画ファン、音楽舞台ファン、誰もが楽しめる内容に!!

1995年より、テイとイディナは、ブロードウェイミュージカル『Rent』での共演がきっかけで交際を開始し、2003年に結婚。現在4歳になる息子ウォーカー君を授かったが、昨年12月に別居している。

米情報誌「Redbook」7月号のインタビューで、テイがイディナとの破局について胸中を明かした。「破局を発表する前、"ファンはがっかりするだろうな"と思わなかったと言ったら嘘になる。僕達が『Rent』で出会ったことを微笑ましく思っている人は多かったみたいだし、演劇界で異人種カップルは少ないからね。それにイディナほど才能あるパフォーマーもそうそういない。息子が成長しつつあるし、お互いの仕事の拠点が違うこともあって、まだ答えを出さないといけないことが色々あるんだ」と、状況は複雑なようだ。

そして子育てについては、仕事で息子に毎日会えないことが一番辛いという。「自分独りだったら何でも好きなことをできるけど、子どもがいたら話は別だ。息子と会えない日は辛くて、未だに慣れないんだ」と、2、3日ウォーカー君と離れているだけでも恋しくてたまらないそうだ。

テイは現在、米TNT局の新シリーズ『Murder in the First』をカリフォルニアで撮影中。一方イディナは、ニューヨークでブロードウェイミュージカル『If/Then』に出演中だ。(海外ドラマNAVI)

Photo:(左から)イディナ・メンゼル&テイ・ディグス
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

今年2月に婚約が発覚した、大人気ガールズミステリー『プリティ・リトル・ライアーズ』のトローヤン・ベリサリオ(スペンサー役)と、大ヒット法律ドラマ『SUITS/スーツ』のパトリック・J・アダムス(マイク役)。これまで婚約について口をつぐんでいた二人だったが、このたびトローヤンが近況を初めて語った。トローヤンによると、二人は友人である『スキャンダル 託された秘密』のケイティ・ロウズ(クイン役)とのダブルデートも楽しんでいるという。

【関連コラム】『SUITS/スーツ』吹替キャスト 桐本琢也さん×西健亮さんを直撃!

舞台の仕事がきっかけで2009年に出会った28歳のトローヤンと32歳のパトリック。そして今年2月に婚約したが報じられた際には、その事実をひた隠しにしていた。当時、ある情報源は、「二人は1月の初めに婚約しましたが、内密にしていました。トローヤンはメディアに指輪を見られないようにしていました」とコメントしていた。

そして今週火曜日、トローヤンに米Us Weeklyが直撃。ファッションブランドのマックスマーラが主催する、輝く旬の女優を称えるウィメン・イン・フィルムのイベントがウエストハリウッドで開催され、参加したトローヤンにインタビューを行った。パトリックにプロポーズされてから、変化はあったかどうかの問いに、「何も変わらないわ。それが不思議だけど。本当に前と同じなの。婚約してうれしいのも相変わらずよ」と答えたという。

ともに人気シリーズに出演中の俳優同士とあれば、コミュニケーションを取る時間を確保するのも至難の業だろう。さらに二人は遠距離恋愛中ときている。トローヤンが『プリティ・リトル・ライアーズ』のロケ地であるロサンゼルスを拠点としている一方で、パトリックは『SUITS』のロケ地であるトロントに住んでいる。しかしトローヤンは、「住んでいる場所が違うから、スカイプをしているの」とスカイプでおしゃべりを楽しむ時間を大切にしている語とった。

パトリックと再会する時は、前述のケイティと彼女の夫アダム・シャピロ(『大統領とバカ息子』)を交えてダブルデートも楽しんでいるというトローヤン。ケイティについては「とてもいい友達よ」と話す。「昨夜、私の家でパーティーを開いたの。ケイティも来ていたわ。カードゲームで朝まで盛り上がって、そのあと仕事に行ったの。ケイティとはほかのパーティーでもよく会うのよ。最高よね」とトローヤン。婚約期間中のプライベートを十分に楽しんでいるようだ。

『SUITS/スーツ3』はWOWOWプライムにて毎週月曜23:00~(二か国語版)/毎週火曜深夜0:00~(字幕版)が放送中(海外ドラマNAVI)

Photo:トローヤン・ベリサリオ
(c)Mayuka Ishikawa/www.HollywoodNewsWire.net

日本でも人気のガールズ・ミステリー『プリティ・リトル・ライアーズ』。アメリカでは今月10日に待望のシーズン5が始まったばかりだが、放送局の米ABC Familyは本作品のシーズン6およびシーズン7を製作すると発表した。

【関連コラム】『プリティ・リトル・ライアーズ』からみる"ガールズスタイル"!

異例の2シーズン同時更新は、やはりシーズンが進んでもキープし続ける好調な視聴率にあるようだ。米TV Guideによると、シーズン5初回の視聴者数は約380万人を獲得。これは同局が放送する番組のうち、トップとなる数値だったという。高視聴率が大きな指標となり、2シーズン更新を後押しした形となったようだ。

ABC Familyは、「『プリティ・リトル・ライアーズ』は、今や時代のトレンドとなり、究極のポップカルチャーとして位置づけられています。2つの新しいシーズンをお届けできることを嬉しく思います。さらに多くの「A」にまつわる謎を楽しみにしてください」とコメントを発表。2015年にシーズン6を、2016年にシーズン7を放映することを明らかにしている。

『プリティ~』最大の謎、「A」とはいったい誰なのか? シリーズ更新は嬉しいが、謎解きは少しお預けを食らった形となったかも。早く謎を知りたいファンにとっては、複雑な心境!?(海外ドラマNAVI)

Photo:『プリティ・リトル・ライアーズ』
(c)Warner Bros. Entertainment Inc.

大人気ミュージカルドラマ『Glee』で歌姫レイチェル役を演じるリー・ミシェル。恋人で共演者のコーリー・モンテースが薬物の過剰摂取で急死してから1年が経とうとしている。そんなリーに、新たな恋が訪れたようだと米Us Weeklyが伝えている。

【関連動画】ハリウッドスターの災難や恋愛事情など、セレブの最新情報をチェック!(W流)

同サイトに対し、複数の情報筋が明かしたところによると、リーと交際しているのはマシュー・ペイツという名の男性。彼はリーの最新シングル「オン・マイ・ウェイ」のミュージックビデオに出演している。同サイトによると、二人は4月半ばにこのビデオの撮影で出会い、交際をスタートさせたようだ。関係者は、「リーはコーチェラ・フェスティバルに参加したあと、現場に現れました。彼女はコーチェラで、コーリーがとても恋しくなってしまったようです。撮影は盛大なパーティーのようで、彼女にとっては癒される時間でした」とコメント。かつてコーリーと一緒に訪れた野外音楽祭で傷心に浸ったリーを癒してくれたのが、マシューだったのかもしれない。

しかし、どうやらマシューには関係者が眉をひそめたくなるような過去があるようだ。米TMZによると、最近まで彼は男性エスコートとして働いていたという。女性のための男性エスコートサービスを提供するCowboys4Angelsのウェブサイトに彼の写真やプロフィールが掲載されていたが、現在は閲覧できなくなっているそうだ。なお、彼のツイッターアカウントの肩書きは、"デートとライフスタイルのアドバイザー"だとか。

今回のリーの恋愛発覚は、コーリーが亡くなってから初めてのこと。UK版Glamour誌の2014年4月号に掲載されたインタビューでは、コーリーとともに将来を思い描いていたと明かしたリー。「子どもを持つことについて話したり、年老いたらどんな見た目になるか、太るのはどっちか、太らないためにはどうすればいいか...なんて話をしたりしたの。将来どんな自分たちになりたいか、何をしたいかを語り合ったわ」

加えて、当時のリーは、「今はひとりでいる期間。まだコーリーが忘れられないわ。100パーセント大丈夫だって思えるまで、新しい恋はできない。だけど理解してほしいのは、私が永遠に一人でいることはないということ。それはコーリーも望んでいない」と同誌に語っていた。(海外ドラマNAVI)

Photo:喜ばしいけど大丈夫なのだろうか... リー・ミシェル
(c)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

英BBCの大ヒットシリーズ『SHERLOCK シャーロック』で、シャーロック・ホームズを演じているベネディクト・カンバーバッチ。映画女優で彼の友人であるキーラ・ナイトレイが、以前にベネディクトが彼女の名誉を守るために映画批評家をパンチしたというエピソードを明かした。

【関連フォト】若き日のホーキング博士を描く!『ベネディクト・カンバーバッチ ホーキング』、6月4日DVDリリース決定

今回、UK版Elle誌の2014年7月号のインタビューで、ベネディクトとの友情を語っているキーラ。ベネディクトとキーラは、2007年の映画『つぐない』で共演。以来、二人は友人として仲がいいという。キーラはインタビューのなかで、以前、ベネディクトが映画批評家のマーク・カーモード氏の腕をパンチしたと告白。どうやらカーモード氏がキーラの演技を侮辱した発言をしたことがベネディクトの逆鱗に触れたらしい。キーラは、「私が彼(ベネディクト)に会った時、"評論家にパンチしたの?"と尋ねたら、彼は"してやったよ"と答えたわ。そういう友達は誰にでも必要よ」と明かしたという。

英Mail Onlineによると、カーモード氏は2009年に英Metroで「ある俳優がキーラ・ナイトレイについて何か言いながら、ずいぶんと優しく僕をパンチした。僕は彼女の演技がぎこちなくて、彼女を"イケア・ナイトレイ"と呼んだんだ」と話し、パンチされた理由は、キーラの演技の無表情さを木材にたとえ、家具小売大手のイケアの名で呼んだことによると示唆した。また、カーモード氏はツイッターで「ベネディクトは僕の顔でなく腕を殴った。ほんの冗談でね」とコメントしているという。

キーラとベネディクトは2014年11月にイギリスやアメリカで公開となる映画『The Imitation Game』で再び共演を果たす。ベネディクトは本作でイギリスの数学者であり、論理学者、暗号解読者であるアラン・チューリングに扮し、キーラはその相手役を演じる。(海外ドラマNAVI)

Photo:意外なアツい一面も魅力的! ベネディクト・カンバーバッチ
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

***********************
『SHERLOCK シャーロック』シーズン1&2一挙放送
AXNミステリーHD
6月29日(日)昼0:00~(6話連続)
http://www.myjcom.jp/tv/channel-list/mystery.html
※お住まいの地域によっては番組が見られない場合がございます。

『ゲーム・オブ・スローンズ』の原作小説である「氷と炎の歌」シリーズを執筆している作家ジョージ・R・R・マーティンは、夫人とともに大のオオカミ愛好家。米ニューメキシコ州サンタフェにあるオオカミ保護区域で、施設の改修費用を集めるために、ちょっと変わったキャンペーンを実施した。

【関連コラム】超話題作『ゲーム・オブ・スローンズ』ティリオン・ラニスター役 森川智之インタビュー/「ティリオンの人間的魅力にすごく惹かれます」

そのキャンペーンとは、「私がこれから書く"氷と炎の歌"小説のなかで、あなたの名前をもつキャラクターを登場させます」というもの。キャラクターは男性と女性がそれぞれ一人ずつ用意され、応募者が小説世界における身分を自ら選ぶことができる(王侯貴族、騎士、農民、貴婦人、学匠"メイスター"、司祭"セプトン"など)。そして、それらのキャラクターはむごたらしい死に方をするという。応募には2万ドルが必要だ。

また、さすがに2万ドルは高すぎるという人のために、「マーティンと一緒に朝食(1万5000ドル)」「『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン5プレミア試写会のチケット(7500ドル)」「マーティンの帽子を進呈(7500ドル)」「マーティンの感謝の言葉を記したeカード(25ドル)」「Tシャツ(50ドル)」といった選択肢も用意されている。

The Hollywood Reporterによれば、キャンペーン開始後わずか24時間以内に、26万ドルもの資金を集めることに成功したとか(金額はなおも上昇中で、現時点で34万ドル)。最高額の男女キャラクターをはじめ、限定枠となる他の高額特典も早々と決定した模様。熱心な本作のファンにとって、原作小説のなかでむごたらしい死を遂げるのは、真っ先に飛びつきたくなるチャンスだったようだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジョージ・R・R・マーティン
(c)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

大人気青春ミュージカル『Glee』のシュー先生役で知られるマシュー・モリソンが、恋愛映画『Tulip Fever』に出演決定したことが明らかとなった。

【関連お先見】『Glee』記念すべき第100話は、旧シーズンのファン、映画ファン、音楽舞台ファン、誰もが楽しめる内容に!!

米Hollywood Reporterによると、映画『恋におちたシェイクスピア』のトム・ストッパードの脚本による『Tulip Fever』の舞台は、17世紀オランダのアムステルダム。肖像画を描くために雇われた画家と既婚婦人ソフィア(アリシア・ヴィキャンデル『アンナ・カレーニナ』)が禁断の恋に落ち、駆け落ちの資金を捻出するために、市場が拡大していたチューリップの球根で一攫千金を狙うというストーリーだ。マシューが演じるのは酒癖が悪いボヘミアンな画家マテウス。今のところ、マテウスが主役の画家なのかは明らかにされていない。

このほか、映画『007』シリーズのM役でお馴じみのベテラン女優ジュディ・デンチが孤児の救済者役で、英ハリー王子の元恋人として名前が知れ渡ったクレシダ・ボナスが商人の妻役、そしてスーパーモデルのカーラ・デルヴィーニュが画家のモデル役でキャストに名を連ねている。監督には、映画『マンデラ 自由への長い道』でメガホンを取ったジャスティン・チャドウィックが決定している。

マシューが出演する『Glee』シーズン5は、FOXにて毎週火曜18:00より放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:マシュー・モリソン
(c)Manae Nishiyama/www.HollywoodNewsWire.net

一般人のみならず、多くの芸能人がFacebookやTwitterをはじめとするさまざまなSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を活用する昨今。出演作の宣伝のためやファンとの距離を縮めるためのツールとして、仕事に関する話題からプライベートの一コマまで、割と自由に投稿しているように見受けられる。

【関連お先見】マーティン・フリーマン&ビリー・ボブ・ソーントンの異色コンビが異彩を放つスリリングな犯罪ドラマ『Fargo』!

しかし、SNSを利用することに消極的な芸能人がいるのも事実。そこで、英Radio Times(以下、RT)がまとめたSNS嫌いの俳優と、それぞれの言い分を抜粋で紹介しよう。

■ベネディクト・カンバーバッチ(『SHERLOCK シャーロック』)
ベネディクトがSNSを好まない理由は、簡潔な文章を投稿ができないからだそう。英チェルトナムで開かれた文学祭にて「僕がどれだけおしゃべりかわかってよ。ツイートは簡潔さが命だ。僕がツイートしたら編集に時間がかかって、本業を失うよ」とSNSをやんわり否定。ベネディクトの投稿なら、どんなに長くてもファンは一語一句目を通しそうだが、残念ながら実現の見込みは低そうだ。

■マーティン・フリーマン(『SHERLOCK シャーロック』)
『SHERLOCK』では、シャーロックの事件簿をつづるブロガーでもあるワトソンを演じるマーティン。しかし、実生活ではブログどころかSNSにも消極的だ。「僕は(SNSが)あまり好きじゃない。ああいうテクノロジーの進歩は真の進化とは言えないと思うんだ。どんな喜びも、まったくあとに残らない点が残念だと思う」と、やけに真面目にRTに語ったことがある。

■ティナ・フェイ(『30 ROCK/サーティー・ロック』)
「Twitterの使用をライセンス化すべきだと思う」と米NBCの番組で語ったティナ。「誰かに"お誕生日おめでとう"って言うために、なぜ世界中に向けて言う必要があるの? 相手に直接メールしなさいよ。みんな、インターネットをムダ使いしているか何かね。うんざりするわ」と、ティナらしい辛口コメントでバッサリ切り捨てた。

■ジョージ・クルーニー(『ER』、『ゼロ・グラビティ』)
ハリウッドを代表するトップスターのジョージもアンチSNS。「なぜ有名人がツイッターなんてやるのか理解できないよ。まず最悪なのは、より多くの時間を捧げなくちゃいけないこと。第二に、飲み過ぎてテレビを見ている時に誰か(のコメント)にムカついて"何だと?"って応酬したとする。翌朝、目覚めたら、これまでの俳優人生が台無しになってるさ」と米男性誌エスクァイアに語った。プライバシーとキャリアを大事にするジョージは、SNSには手を出さない主義らしい。

■ジェニファー・ローレンス(『X-MEN』シリーズ、『ハンガー・ゲーム』シリーズ)
2012年に『世界にひとつのプレイブック』でアカデミー賞を受賞したジェニファー。全世界が注目する若手名女優は、どうやら最新のテクノロジーに相当うといらしい。「昨日みんながTwitterやInstagram、Tumblrについて話していたの。私は完全に混乱して、ワケがわからなかった。本気で息切れし始めちゃったわ」とThe Daily Beastに語っている。

■ダニエル・クレイグ(『007』シリーズ)
6代目ジェームズ・ボンドを演じるダニエルは、SNSには完全にノータッチ。英紙サンデー・テレグラフの雑誌Sevenで「僕は(Facebookも)何もやってない。Twitterもね。"今朝起きて、卵を食べた"とか、誰に何の関係があるんだい? ソーシャル・ネットワーキング? 相手に電話するなり、一緒にパブに行って一杯飲めば済む話だ」と今後もSNSに手を出す気はゼロの様子だ。

この他に名前が挙がっているのは、エマ・トンプソン、キーラ・ナイトレイ、クリステン・スチュワート、ダニエル・ラドクリフ、ブラッドリー・クーパー、レイフ・ファインズの6名。いずれもSNSを利用しなくても、バッチリ存在感をアピールできている人物ばかり...というのは気のせいだろうか?(海外ドラマNAVI)

Photo:ベネディクト・カンバーバッチ&マーティン・フリーマン
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

***********************
『SHERLOCK シャーロック』シーズン1&2一挙放送
AXNミステリーHD
6月29日(日)昼0:00~(6話連続)
http://www.myjcom.jp/tv/channel-list/mystery.html
※お住まいの地域によっては番組が見られない場合がございます。

米NBCの『サタデー・ナイト・ライブ』や『30 ROCK/サーティー・ロック』で知られるコメディアンで俳優のトレイシー・モーガンが交通事故に巻き込まれ、重体であると各メディアが報じた。

【関連お先見】荒唐無稽さのなかにリアリティが光る『30 Rock/サーティー・ロック』

事故が起きたのは今月7日土曜日の午前1時ころ。ニュージャージー州の高速道路でトレイシーが乗っていた小型バスが、小売り大手で知られる米ウォルマートのトレーラートラックに後ろから激突され、横転。トレイシーは前夜にデラウェア州のドーバー・ダウンズ・カジノでパフォーマンスをした帰りに、ニューヨークへ戻る途中だった。

英Guardianによると、ジミー・マックの芸名で知られる62歳のコメディアン、ジェームズ・マクネアがこの事故で亡くなった。トレイシーに加え、ほかの二人は搬送先の病院で治療を受けているが、依然として重体の模様。小型バスの運転手と助手席にいた人にケガはないそうだ。ほかにコメディアンが一人、現場で治療を受けたという。

小型バスの運転手は米ABC Newsに対し、「トレイシーの叫び声が聞こえたのでバスによじ登ったが、助けようにも近づけなかった」と事故後の状況を話した。

トレーラートラックを運転していた35歳の運転手はミドルセックス郡の検察により起訴された。土曜日にウォルマートが発表した声明では、事故の原因がトレーラートラックにあると当局が判断した場合、企業側は「全責任を取る」としている。「亡くなった同乗者のご遺族やご友人に哀悼の意を捧げます」と声明は続いた。その後、ニュージャージー州の警察に弁護士と出頭した運転手は、土曜の夜に保釈金5万ドルで釈放。地元警察は、この運転手はブレーキを踏むタイミングを誤り、ハンドルを切ったもののトレイシーらの乗る小型バスに後方から激突し、ほかにも4台の車両を巻き込んだと報告した。

トレイシーの前妻であるサブリナ・モーガンは米New York Daily Newsに、亡くなったジェームズはトレイシーが師と仰いだ人物だったと話している。

トレイシーは長寿バラエティ『サタデー・ナイト・ライブ』に1996年から2003年まで出演。大ヒットコメディ『30 ROCK』では2006年から番組終了の2013年までレギュラーを務め、トレイシー・ジョーダン役で人気を博した。2009年のエミー賞では助演男優賞にノミネートされた。(海外ドラマNAVI)

Photo:詳しい容体が気になります トレイシー・モーガン
(c)Thomas Lau/www.HollywoodNewsWire.net

おとぎ話と現実の世界がシンクロする米ABCの人気ファンタジー『ワンス・アポン・ア・タイム』。今秋から放送予定のシーズン4より、映画『アナと雪の女王』のエルサが本格的に登場することはすでにお伝えしたとおり。そしてこのたび、この新シーズンにエルサの妹アナと氷商人のクリストフも登場することがわかった。

【関連記事】『ヴェロニカ・マーズ』クリステン・ベルが『アナと雪の女王』アナ役を語る!

先月、アメリカで放送されたシーズン3の最終話では、後ろ姿のみの登場となったエルサ。米TV Lineによると、現在、シーズン4からエルサ役を演じる女優のキャスティングが行われているところだという。そして同サイトの入手した情報では、アナ役とクリストフ役も同様にキャスティング中とのこと。なお、シーズン4でエルサが登場する話数は9エピソード前後となる見込み。ほかの二人はそれよりも少ないエピソード数になるという。

また、以前に同サイトが、本ドラマに雪だるまのオラフがCGで登場する可能性について、クリエイターのアダム・ホロウィッツとエドワード・キッツィスに尋ねたところ、二人は笑って「ノーコメント」と発言したそうだ。

気になるキャスティングは決まり次第お伝えしたい。(海外ドラマNAVI)

********************************
『アナと雪の女王』
全国ロードショー中!
声の出演:(字幕版/日本版)
アナ=クリステン・ベル/神田沙也加
雪の女王(エルサ)=イディナ・メンゼル/松たか子
オラフ=ジョシュ・ギャッド/ピエール瀧

監督:クリス・バック/ジェニファー・リー 
製作総指揮:ジョン・ラセター 
歌曲:ロバート・ロペス、クリステン・アンダーソン=ロペス
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

Photo:『ワンス・アポン・ア・タイム』
(c)ABC Studios
『アナと雪の女王』
(c)2014 Disney. All Rights Reserved.

歌手で女優のジェニファー・ロペスが、かねてから交際していた年下のダンサー、キャスパー・スマートと破局したことが明らかとなった。

【関連コラム】米FOXってどんなTV局?TV界に革命を起こし続けるネットワーク・米 FOXの魅力とは?

2011年ジェニファーは、元夫でシンガーのマーク・アンソニーと別居後、わずか3ヵ月後にキャスパーと交際を開始。当時は、18歳年の差カップルということもあり大きな話題となったが、2年半の交際に終止符を打つこととなった。

米E!Onlineが、複数の関係筋から得た情報によると、二人の仲は2ヶ月程前にすでに終わっていたという説もあれば、2週間前に別れたという説もあり明確ではない。二人が最後に公の場に一緒に姿を現したのは、5月18日(日)に行われたビルボード・ミュージック・アワードでのこと。同式典で、音楽界での業績を称えられアイコン賞を受賞したジェニファーは、受賞スピーチでキャスパーに感謝の意を述べており、表面的には二人の関係は順調かに思われた。

そして破局原因は、"ジェニファーがキャスパーを信用できなかったから"だという。キャスパーが、画像共有サイトInstagramで知り合った性転換者とセクスティング(性的な内容のメールをやり取りすること)をしていたことが報じられ、その直後にジェニファーが別れを決心したと情報筋は語っている。キャスパーは事実を否定しているが、いずれにしてもジェニファーが彼を信用できなかったことが、破局に至った決定的な理由だとのこと。しかし若くて楽しいキャスパーとの交際は、マークとの離婚を乗り越える大きな助けになったことは間違いないようだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジェニファー・ロペス
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

世界的人気を誇る英国人俳優のベネディクト・カンバーバッチとトム・ヒドルストンが『戦火の馬』に続き、再び戦時中を描いた映画で共演する可能性が浮上している。

【関連フォト】ベネディクト・カンバーバッチ&ジョニー・リー・ミラーが2役を交互に演じる衝撃作、舞台『フランケンシュタイン』

英Radio Timesなどによると、フランス北部サン=カンタンの塹壕(ざんごう)を舞台に、第一次世界大戦におけるイギリス陸軍の終戦に向かう1年間の闘いを描いた映画『Journey's End(原題)』が製作されることになり、ベネディクトは主役となるスタンホープ大尉役をオファーされているという。本作は、R・C・シェリフ原作の同名の舞台がもとになっており、舞台版は1928年にロンドンのアポロ・シアターで公演されるや否や、ウェスト・エンドの劇場を中心にロングランで公演されるヒット作となった。

舞台版では、スタンホープは兵士たちの父親的存在として描かれており、初演時は名優ローレンス・オリヴィエが演じていた役柄。また、戦争の愚かさを辛辣に描いた作品ということもあり、1930年にコリン・クライヴ(『フランケンシュタイン』)をスタンホープ役に迎え映画化(邦題は『暁の総攻撃』)された際には、1933年にナチスに上演禁止の処分を受けていた。その後は、1988年にジェレミー・ノーサム(『THE TUDORS ~背徳の王冠~』)がスタンホープを演じるTV映画版も製作されていた。

同サイトによれば、トムは塹壕の兵士たちの中でも頼りがいがあり、熱心なオズボーン中尉役の候補になっているのではないかとのこと。また、『レ・ミゼラブル』でマリウス役を演じたエディ・レッドメインも本作のキャスティングの候補になっているといわれている。人気、実力ともにトップクラスの若手俳優を揃えるとなれば資金に対する懸念も出てくるが、実現する可能性は十分にあるようだ。

今年の夏が第一次世界大戦の開戦から100年目にあたることもあり、英ヨーク公アンドリューがワーナー・ブラザーズUKの代表ジョシュ・バーガーに、本作の映画化のための権利獲得を依頼するなど、英国王室からもサポートを受けている本作。キャスティングの行方はもちろん、どのような作品が作られるのか、今後の展開に注目したい。(海外ドラマNAVI)

Photo:(左から)ベネディクト・カンバーバッチ&トム・ヒドルストン
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net
(c)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

日本時間で本日6月9日(月)、アメリカ演劇最大の祭典、第68回トニー賞授賞式が行われた。式典では、司会のヒュー・ジャックマンを筆頭に様々なアーティストがパフォーマンスを繰り広げる中、各賞の結果が次々と発表され、場内は常に拍手と歓声につつまれていた。

【関連コラム】海ドラファンだからこその魅力がたっぷり! トニー賞のココに注目

ノミネート時点で8部門に名前があがっていた、ニール・パトリック・ハリス(『ママと恋に落ちるまで』)主演のミュージカル『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』は、主演男優賞含め4冠を獲得、また、演劇主演男優賞には『ブレイキング・バッド』のブライアン・クランストンが『オール・ザ・ウェイ』で受賞、また主演女優賞は『プライベート・プラクティス』のオードラ・マクドナルドが、『レディ・デイ』で受賞するなど、演劇ファンはもちろんのこと、海外ドラマファンにとっても嬉しい結果となった。

以下、各部門の受賞結果を紹介する。

◆演劇作品賞
『オール・ザ・ウェイ』
◆ミュージカル作品賞
『ア・ジェントルマンズ・ガイド・トゥ・ラヴ・アンド・マーダー』
◆演劇リバイバル作品賞
『レーズン・イン・ザ・サン』
◆ミュージカル・リバイバル作品賞
『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』
◆演劇主演男優賞
ブライアン・クランストン『オール・ザ・ウェイ』
◆演劇主演女優賞
オードラ・マクドナルド『レディ・デイ』
◆演劇助演男優賞
マーク・ライランス『十二夜』
◆演劇助演女優賞
ソフィ・オコネド『レーズン・イン・ザ・サン』
◆演劇演出賞
ケニー・リオン『レーズン・イン・ザ・サン』

◆ミュージカル主演男優賞
ニール・パトリック・ハリス『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』 
◆ミュージカル主演女優賞!
ジェシー・ミューラー『ビューティフル』
◆ミュージカル助演男優賞
ジェームズ・モンロー・アイグルハート『アラジン』
◆ミュージカル助演女優賞
リナ・ホール『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』
◆ミュージカル演出賞
ダルコ・トレズニヤック『ア・ジェントルマンズ・ガイド・トゥ・ラヴ・アンド・マーダー』
◆ミュージカル脚本賞
ロバート・L・フリードマン『ア・ジェントルマンズ・ガイド・トゥ・ラヴ・アンド・マーダー』
◆オリジナル楽曲賞
『マディソン郡の橋』作詞作曲:ジェーソン・ロバート・ブラウン
◆振付賞
ウォーレン・カーライル『アフター・ミッドナイト』
◆編曲賞
ジェーソン・ロバート・ブラウン『マディソン郡の橋』

◆ミュージカル装置デザイン賞
クリストファー・バレッカ『ロッキー』
◆ミュージカル衣装デザイン賞
リンダ・チョー『ア・ジェントルマンズ・ガイド・トゥ・ラヴ・アンド・マーダー』
◆ミュージカル照明デザイン賞
ケヴィン・アダムズ『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』
◆ミュージカル音響デザイン賞
ブライアン・ローナン『ビューティフル』

【特別賞】
◆功労賞
ジェーン・グリーンウッド
◆地方劇場賞
シグネチャー・シアター
◆イザベル・スティーヴンソン賞
ロージー・オドネル
◆名誉賞
ジョー・ベニンカーサ
ジョーン・マーカス
シャーロット・ウィルコックス

第68回トニー賞授賞式の模様は、6月14日(土)20:00から字幕版で放送される。本日見逃した人はぜひ週末にチェックしてほしい。(海外ドラマNAVI)

Photo:4冠達成おめでとうございます! 『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』
(c)Getty Images

グラフィックノベルを下敷きとしたパニック・サバイバルドラマ『ウォーキング・デッド』の、クールで義理堅いダリル・ディクソンがハマリ役となっているノーマン・リーダス。しかし元々違う役柄だったダリルを、ノーマン自らが製作チームに働きかけ、役柄を変更してもらったことを明かしている。米wetpaintが伝えている。

【関連フォト】『ウォーキング・デッド』アンドリュー・リンカーン&ノーマン・リーダス&グレッグ・ニコテロ来日!(その1)

ダリルは、本作で特に人気の高いキャラクターだが、オリジナルコミックには登場しない人物である。そして脚本家により作り上げられたダリルは、元々ドラッグの問題を抱えていたというのだ。「初期の脚本では、兄メルルのドラッグをやり、人種差別的な発言をするような男だったんだ。でも製作チームにアルコール依存者よりも断酒会に出席する役のほうがいいって言ったんだ。ドラッグや酒に囲まれた世界で育って、それを憎んでる役の方がいいってね。そしたら役柄を変更してくれて、より興味深いキャラクターになったと思う」と、ノーマンの意見が大きく反映されたことが、まさにダリルがハマリ役となった大きな要因のようだ。

そして本作以前は主に映画界で活躍してきた彼が、TVドラマに出演する醍醐味も語っている。「今まであまりTVに出演したことはなかったけど、まいた種が木に育つように、シーズン中でキャラクターが残した足取りが新たなストーリーを生んだり、間接的に役柄の成長を形作れるところが面白いと思う」と、2時間ほどの映画では描き切れない、登場人物の成長や変化を演じられることが楽しいようだ。

現在シーズン5を撮影中の本作は、米AMCにて10月より放送スタート予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:ノーマン・リーダス
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

ハリウッドを代表する若手美人女優、ブレイク・ライブリー(『ゴシップガール』)とアンバー・ハード(『ラム・ダイアリー』)が、映画『007』シリーズ最新作のボンドガールを巡り、熾烈な女の闘いを繰り広げていると米メディアが報じている。

【関連記事】似てる?似てない? そっくりさんいらっしゃ~い(その2)

『Bond 24』と仮タイトルが付けられた『007』最新作に登場するボンドガールは、"今では更生した人生を送っているものの、触れられたくない過去を抱える北欧系女性"という設定だ。

複数メディアでは、金髪で長身のブレイクとアンバーは外見的に申し分ないものの、イメージ的にはアンバーが有利との声が挙がっている。というのも優等生的なイメージが強く、ライアン・レイノルズと幸せな結婚生活を送るブレイクに対し、22歳年上のジョニー・デップをメロメロにさせたことで一躍有名になったアンバーは、エロチックな悪女そのもののイメージだからだ。歴代ボンドガールのほとんどが悪役で、ボンドと濃厚なラブシーンを演じてきたことを考えると、アンバーに分があるのは間違いないようだ。しかし今のところ劣勢と見られているブレイクも、大人の女優への脱皮を図るチャンスをみすみす逃す気はないだろう。

同作プロデューサーのバーバラ・ブロッコリは、すでに二人を次期ボンドガール候補に絞っているとの噂もあり、女の闘いは過熱する一方のようだ。前作『007 スカイフォール』に引き続き、サム・メンデス監督がメガホンを撮る最新作のクランクインは今年11月。一体どちらがボンドガールの座を手にするのか、大いに注目が集まりそうだ。

ブレイクが出演する『ゴシップガール』ファイナル・シーズンは、スーパー!ドラマTVにて毎週木曜22:00より放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:(左から)ブレイク・ライブリー&アンバー・ハード
(c)Megumi Torii/www.HollywoodNewsWire.net
(c)Mayuka Ishikawa/www.HollywoodNewsWire.net

今年3月、シンガーソングライターのジョン・メイヤーと破局したポップ界の歌姫ケイティー・ペリーが、ジョンとの破局ソングを作曲する気満々のようである。

【関連記事】海ドラスターに学べ! お友達の結婚式・パーティー何着ていく!?

米ファッション誌「COSMOPOLITAN」7月号のインタビューで、ジョンとの別れについて聞かれたケイティーが、「わだかまりはないけど、ジョンとの別れにインスパイアされた曲を書くつもりよ」と語り、自身の恋愛体験を曲に反映させるつもりのようだ。

ジョンは、過去にも元恋人でシンガーのテイラー・スウィフトに、「Dear John」とタイトルに名前まで入れられた曲で恨み辛みを歌われている。当時テイラーの歌については、「恥ずかしいったらないね。俺はこんな曲を書かれるようなことはしていない」と、歌の内容が事実無根であると訴えていた。

再び歌のネタにされそうなことについて、ジョンはどう思っているのだろうか? 米TMZのインタビューで、ケイティーがジョンとの破局ソングを書くつもりらしいと伝えられた彼は、「叩かれても打たれ強いから大丈夫さ。シンガーソングライターは歌を書くのが仕事だからね。ただ何を書くか言いふらす必要はないってだけさ」と、辛口コメントを発している。また"ケイティーの破局ソングがヒットしてほしいですか?"との質問には、「誰の曲でもナンバーワンになってほしいよ。だからみんなの曲がチャートで1位になれるように、俺はヒットソングを書くのをやめたんだ。俺はただの傍観者さ」と、皮肉たっぷりに答えている。(海外ドラマNAVI)

Photo:ケイティー・ペリー&ジョン・メイヤー
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

人間の美少女とヴァンパイア兄弟が織りなす三角関係を描いた『ヴァンパイア・ダイアリーズ』で、デイモン役を演じるイアン・サマーハルダーが降板するとの噂を、クリエイターが完全否定していたことが分かった。

【関連記事】『ヴァンパイア・ダイアリーズ』エレナとキャサリンの二役を演じるニーナ・ドブレフにインタビュー!

(以下、シーズン5のネタばれを含みますのでご注意ください。)


英Yahoo!によると、噂の発端となったのはシーズン5最終話で、友人ボニー(カテリーナ・グレアム)を他界へ助けに行ったデイモンが、現実世界へ戻って来れなくなったことによる。そのためファンの間で"デイモンが死んだのでは?"との憶測が飛び交っていたところに、イアンが画像共有サイトInstagramで、デイモンのお墓の写真を添えて「安らかに眠れ、デイモン・サルバトーレ。ゲームオーバーだ」とコメントしたことから、さらに"イアン降板説"に油を注ぐことになってしまったのだ。

そして米TV Lineのインタビューにて、本作のクリエーター、ジュリー・プレックがこの噂について答えた。「最終話は、ミステリーを残したまま終わったということよ。"二人は死んでしまったの? まだ他界にいるの? 本当に他界は存在するの? 二人は戻ってくるの?"ってね」と、これらの謎がシーズン6で明かされることになると語った。そして、ファンが一番気になるイアン降板説については、「間違いなくイアンもカテリーナも戻ってくるわよ。でもどういった形で、どこで登場するか明かせないけど」と、噂を一蹴しつつも、ミステリーを残したままインタビューを締めくくっている。(海外ドラマNAVI)

Photo:イアン・サマーハルダー
(c)Mayuka Ishikawa/www.HollywoodNewsWire.net

今やTV番組の反響を測定する上で不可欠なデータ元となっているツイッター。米大手調査会社ニールセンのソーシャル部門が、2013-14年度TVシーズンの調査結果を明らかにしたところ、TVシリーズ部門では『ブレイキング・バッド』と『ウォーキング・デッド』という米AMCの二大看板ドラマが、リーチ数でそれぞれ1位と2位に輝いた。米The Hollywood Reporterほかが伝えている。

【関連記事】『ブレイキング・バッド』のアーロン・ポールが魅せるカーアクション映画『ニード・フォー・スピード』インタビュー

調査の対象期間は2013年9月1日から2014年5月25日まで。この間となる昨年9月29日にフィナーレを迎えた『ブレイキング・バッド』は、シリーズ最高視聴率で有終の美を飾ったが、ツイートでも他を圧倒。ツイートを見た人を表し、どれほどの人数に情報が届いたのか示すリーチ数が、1話当たり平均で約600万人だった。

加えて、同作は最終回で、このリーチ数において910万人という最高記録も達成。相当の人々が同作関係のツイートを観覧していたことになる。これには、主演のブライアン・クランストンやアーロン・ポールも自身のツイッターで投稿していたことも関係しているだろう。さらにブライアンには1万9000、アーロンには5万1000ものメンションが寄せられたという。

2番目の平均リーチ数を誇ったのが『ウォーキング・デッド』で約520万人。その他ドラマでトップ10入りしたのは、3位『プリティ・リトル・ライアーズ』(約480万人)、5位『ゲーム・オブ・スローンズ』(約350万人)、6位『Teen Wolf』(約330万人)、7位『アメリカン・ホラー・ストーリー:魔女団』(約280万人)、8位『スキャンダル 託された秘密』(約240万人)となった。

ちなみに、TVシリーズではなく、スペシャル番組のカテゴリーでは、過去10年のエンタメ番組での最高視聴率をマークした第86回アカデミー賞授賞式が1位(約1400万人)に。司会のエレン・デジェネレスが豪華俳優陣と自撮りした写真のツイートは1100万人にリツイートされたという。(海外ドラマNAVI)

Photo:(上から)『ブレイキング・バッド』&『ウォーキング・デッド』
(c)2008 Sony Pictures Television Inc. All Rights Reserved.
(c)TWD productions LLC Courtesy of AMC

****************
新『ブレイキングバッド』シーズン1
スーパー! ドラマTV HD
6月6日(金)夜11:00~
毎週金曜 夜10:00~
http://www.myjcom.jp/tv/channel-list/superdramatv.html
※お住まいの地域によっては番組が見られない場合がございます。

『SHERLOCK シャーロック』のベネディクト・カンバーバッチが主演し、英BBCがTVドラマ化するシェイクスピア史劇『リチャード3世』。今秋には撮影が始まると言われている本作に、ベネディクトたっての希望でオスカー女優のジュディ・デンチが出演するとみられている。

【関連記事】「すべてのお客様にS席で観る機会を作りたい」ベネディクト×ジョニー主演『フランケンシュタイン』スクリーン上映の「舞台裏」インタビュー

英デイリー・テレグラフのオンライン版によると、ベネディクトは6月1日に行われたジュディのトークショーを最前列で観覧。QAセッションの際には、客席からジュディに『リチャード3世』出演について質問をぶつけたという。「『リチャード3世』で僕と共演したいですか?」と尋ねたベネディクトに対して、ジュディは芝居がかった間を置き、「ええ」と一言。会場は喜びの歓声に包まれた。ちなみに、この後、ジュディとベネディクトはシェイクスピア喜劇『十二夜』の朗読で共演し、さらに観客を喜ばせた。

このトークショーは、英ウェールズで開催された文学祭ヘイ・フェスティバルの最終日(6月1日)に行われたもので、ジュディがこれまでに出演したシェイクスピア作品について語るという趣旨。数か月前からジュディに『リチャード3世』への出演を求めていたと言われるベネディクト。観客を味方につけ、絶好のタイミングでジュディに出演を念押しする形となった。ジュディは本作で故ヘンリー六世の王妃だったマーガレットを演じると報じられている。

本作はBBCのシェイクスピア史劇シリーズ『The Hollow Crown』 の最後を飾る作品。2012年に第1部として『リチャード2世』『ヘンリー4世』『ヘンリー5世』が放送されており、今後、第2部として『ヘンリー6世』と『リチャード3世』が製作される。(海外ドラマNAVI)

Photo:(左から)ベネディクト・カンバーバッチ&ジュディ・デンチ
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net
(c)Richard Buxo/www.HollywoodNewsWire.net

****************
『SHERLOCK シャーロック』シーズン1&2一挙放送
AXNミステリーHD
6月29日(日)昼0:00~(6話連続)
http://www.myjcom.jp/tv/channel-list/mystery.html
※お住まいの地域によっては番組が見られない場合がございます。

魔女の血を受け継ぐ母と二人の娘の運命を描くファンタジー『イーストエンドの魔女たち』でワイルドな次女フレイヤを演じているジェナ・ディーワン。私生活では映画『マジック・マイク』などで知られる人気俳優で夫のチャニング・テイタムとともに、娘のエヴァリーちゃんの子育てに大忙し。二人は5月30日に1歳の誕生日を迎えたエヴァリーちゃんに、お祝いのメッセージを投稿した。

【関連特集】運命に翻弄される、美魔女達『イーストエンドの魔女たち』日本上陸!

画像共有サイトInstagramのそれぞれのアカウントからメッセージを投稿した二人。「もう1歳だなんて信じられない! 私たちの小さな妖精さんにお誕生日おめでとう! !」とジェナ。一方のチャニングは、「僕のエンジェル、お誕生日おめでとう!」と書き込んだ。二人はともにエヴァリーちゃんの同じ写真をアップ。それは芝生の上で、ピンク色のチュチュを着て、背中にグリーンの羽根をつけている妖精のような格好をしたエヴァリーちゃんのかわいらしい後ろ姿だ。

現在33歳のジェナと34歳のチャニングは、2006年の映画『ステップ・アップ』での共演をきっかけに交際をスタートさせ、2009年に結婚。2013年にエヴァリーちゃんが生まれた。

エヴァリーちゃんが生まれる前、ある情報源が同サイトに「チャニングは子育てに協力的なすてきなパパになります。ジェナがバランスを保てるように、必要なことはなんでもする人です」と明かしたように、チャニングの助けもあり、ジェナは現在、子育てと仕事をうまく両立しているようだ。

ジェナは『イーストエンドの魔女たち』の撮影現場にも、エヴァリーちゃんをよく連れてくるという。ジェナいわく、エヴァリーちゃんは最初から現場に馴染んでいる様子だったとか。以前の同サイトのインタビューで、「あの子はずっと前からいるみたいなの。まるで自分のものみたいにヘアメイクのトレーラーに入っていくしね。私のトレーラーも、もう私のものじゃないの。エヴァリーの名前が書いてあるのよ」とジェナのトレーラーがエヴァリーちゃんに乗っ取られたという笑い話も披露した。

日本では6月1日よりDlifeで放送開始となった『イーストエンドの魔女たち』。アメリカでは米Lifetimeにてシーズン2が来月よりスタートする。(海外ドラマNAVI)

Photo:チャニング・テイタム&ジェナ・ディーワン夫妻
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

これまでに主要なキャラクターが次々と命を落としていった『ウォーキング・デッド』。次のシーズン5において、新たに物語から退場する可能性のある人物についてウワサが浮上している。

【関連動画】『ウォーキング・デッド』アンドリュー・リンカーン&ノーマン・リーダス インタビュー傑作選

(以下は原作コミックとドラマに関する重要なネタばれを含むので注意!)


このウワサの出所は、Facebookで本作のネタばれ情報を提供している"The Spoiling Dead Fans"。同ページは5月28日付の投稿で、複数の関係筋から得た情報として、第1話からリックと行動をともにしていたグレンが死ぬシーンが前日に撮影されたと述べている(ただし、死ぬのはグレンではなく、別のキャラクターである可能性もあるとのこと)。撮影時はセットへの出入りが制限され、出演者は外に出てこなかったそうだ。

また、シーズン4からタラ役として出演しているアラナ・マスターソンは、その撮影当日に「すばらしい人がいなくなる」とツイートしているが、それとほぼ時を同じくして、撮影を終えたグレン役のスティーヴン・ユァンは製作メンバーとハグし、現場の全員と握手してセットをあとにしたという。

グレンは原作コミックでも悲惨な死を迎えるが、ドラマでも同じような展開を迎えるのか? 気になるシーズン5は、アメリカでは今年の秋に放映が始まる予定だ。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ウォーキング・デッド』
(c)Gene Page/AMC

今年1月、飲酒運転の容疑などで警察に逮捕され、先月は強盗未遂の罪に問われてしまった歌手のジャスティン・ビーバー。年明けからトラブルが絶えない彼が、過去に発したジョークについて謝罪コメントを発表したことが明らかとなった。

【関連コラム】米国TVドラマの出演枠、アジア系俳優には何%のチャンスがある!?

米E!Onlineによると問題となったのは、ドキュメンタリー映画『ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー』を撮影中の当時15歳だったジャスティンが、プロモーションイベントのバックステージで発した人種差別的なジョーク。「どうして黒人はチェーンソーを恐がると思う? 逃げろ! ニガー、ニガー、ニガー!」と、笑いながら黒人の蔑称"ニガー"を連発する彼が映ったビデオが流出したため、謝罪コメントを発表するに至った。

ジャスティンは、「当時は子どもだったので、特定の言葉が人を傷つけることを理解していませんでした。差別用語を繰り返すことを何とも思わず、そういった言葉が面白くもなければ、無知な行動だとも気づいていませんでした。友達や家族のおかげで自分の過ちを悟り、成長し、過去に犯した過ちが明るみになった今、不快な思いをさせた人達に改めて謝罪したいと思います。本当に申し訳ありませんでした」との声明を出し、"自分の過ちを分かち合うことで、他の人が同じような間違いを犯すことを防げれば"、と付け加えている。(海外ドラマNAVI)

Photo:たまにはエライぞ! ジャスティン・ビーバー(2011年)
(c)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

ミュージカル映画『レ・ミゼラブル』でマリウス役を演じたエディ・レッドメインが正式に婚約したと、エディの代理人が発表した。

【関連記事】オーディションはiPhoneで!? 映画『レ・ミゼラブル』マリウス役エディ・レッドメインにインタビュー!

米TV Guideによると、エディのハートを射止めたのは、エディと同じロンドン出身で金融系のパブリシストを務めるハンナ・バグショーさん。二人は2012年1月頃に知り合い、その後2年以上デートを重ね、先週末ともに過ごした休暇先でプロポーズに至ったという。

二人を良く知る関係者は、「彼らはとてもリラックスした関係で互いを支え合っています。まるで以前からこれから残りの人生を一緒に過ごすと、お互い知っていたような感じです」と語っていて、エディはしばらくの間ずっとプロポーズを考えていたとか。そして、プロポーズ前には、きっちりとハンナさんの父親に許可を得ていたという。

裕福な家に生まれながら、革命運動に身を投じていくマリウスのごとく、エディは私生活でも熱いハートを持っているようだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:男らしくてカッコいい! エディ・レッドメイン
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

アメリカ演劇界で最も権威のある「トニー賞」の授賞式がいよいよ来週6月9日に生中継で放送される。この表彰式を放送するWOWOWのスタジオを盛り上げるゲストとして、先日お伝えした井上芳雄に加え、映画「アナと雪の女王」の吹替え版のアナ役で、素晴らしい歌声も披露している女優の神田沙也加が決定した。

【関連記事】「僕がやらずに誰がやる!?」 生中継!第68回トニー賞授賞式 スペシャル・サポーター井上芳雄にインタビュー!

トニー賞授賞式は、司会者や受賞者たちのパフォーマンスありサプライズ演出ありと、授賞式そのものが豪華なエンタテイメントショーとなっているのが魅力だ。先日第1弾のプレゼンターが発表され、クリント・イーストウッド、ブラッドリー・クーパー、ケヴィン・ベーコン、マット・ボマーなど、豪華俳優陣が名を連ねている。(詳細は後述)

今回発表された神田は、映画・CMはもちろん、『INTO THE WOODS』『ピーターパン』『レ・ミゼラブル』『赤毛のアン』など多数の舞台で現在活躍中。ゲスト出演について「演劇・ミュージカルを総合芸術として見つめなおし、旬の作品を"いいとこどり"して観られる『トニー賞授賞式』生中継をみなさんと一緒に楽しむことができてとても嬉しいです」とコメントしている。

表彰式当日は、WOWOWのスタジオに、案内役として演出家・宮本亜門と俳優・八嶋智人、そしてスペシャル・サポーターの井上と神田が登場する。また、井上は番組のオープニングで、WEBで話題の『レ・ミゼラブル』より「民衆の歌」のスペシャルバージョンを歌唱披露するそうだ。

演劇・ミュージカルファンはもちろん、映画ファンそして海外ドラマファンもたっぷり楽しめそうな『生中継!第68回トニー賞授賞式』は、6月9日(月)8:30からWOWOWプライムで同時通訳版、6月14日(土)20:00からはWOWOWライブで字幕版が放送される。(海外ドラマNAVI)

<豪華プレゼンター陣>
クリント・イーストウッド、ブラッドリー・クーパー、ケヴィン・ベーコン、キャロル・キング、マギー・ギレンホール、ウィル・フェレル、リーヴ・シュレイバー、エミー・ロッサム、ケイト・マーラ、ザッカリー・クイント、ザッカリー・リーヴァイ、ルーシー・リュー、パトリシア・クラークソン、レイトン・ミースター、イーサン・ホーク、ザック・ブラフ、マット・ボマー、アナ・ガン、グロリア・エステファン、オードラ・マクドナルド、フラン・ドレシャー、ウェイン・ブレイディ、エミリオ・エステファン・Jr、ケネス・ブラナー、トニー・ゴールドウィン、ヴェラ・ファーミガ、アレッサンドロ・ニヴォラ 他

Photo:神田沙也加

英国貴族と使用人の愛憎劇を描いた空前の大ヒット作『ダウントン・アビー』のブルーレイ&DVDが、8月6日に発売されることが決定した。

【関連お先見】米国女性がハマりまくりの英国貴族(&メイド)の愛憎劇『ダウントン・アビー』は、限りなくハイソなメロドラマ

第一次世界大戦期の英国郊外に佇む大邸宅"ダウントン・アビー"を舞台に、貴族と使用人たちの間で繰り広げられる愛憎劇を描き、世界中を熱狂に巻き込んだ本作。内容は、タイタニック号の沈没で一家が相続人を亡くしたことに端を発する相続争いと、新たな相続人として騒動に巻き込まれる中産階級の親子、献身的に仕えながらもそれぞれ心に渦巻くものを抱える使用人たちの人間模様。本国ではシリーズ史上最高占拠率40%を超え、世界250の国と地域で放送されるという驚異の人気作。

人気だけでなく作品クオリティの高さもお墨付きで、シーズン1ではエミー賞とゴールデングローブ賞の作品賞をダブル受賞しただけでなく、脚本、撮影、楽曲、衣装など多数部門を席巻! 本国ではオリジナルコスメが販売されたり、ラルフ・ローレンが作品にインスパイアされたコレクションを発表するなどTV界以外への影響力も大きく、その勢いは一向に衰えていない。

最新シーズンとなるシーズン5は、英国で今秋、米国で今冬に放送開始予定。日本では5月からNHK総合でシーズン1の放送が始まっている。これを機にますます熱狂的なファンが増えること間違いなし。これからもたっぷり楽しませてもらえそうな注目の作品だ。

『ダウントン・アビー』は、NBCユニバーサル・エンターテイメントより8月6日(水)、ブルーレイ&DVDリリースされる。(海外ドラマNAVI)

Photo:まだ観ていない方、必見です! DVD『ダウントン・アビー』シーズン1
(c)2010 Carnival Film & Television Limited. All Rights Reserved.

米ABCの人気ファンタジー『ワンス・アポン・ア・タイム』に共演中のジニファー・グッドウィンとジョシュ・ダラス夫妻に第一子となる男児が誕生したことがわかった。

【関連記事】『ワンス・アポン・ア・タイム』エマ役、ジェニファー・モリソンにインタビュー!「超有名セレブの子になった気分を想定して演じているの」

米E! Onlineによると、赤ちゃんは現地時間29日に誕生し、母子ともにすこぶる健康だという。

ジニファーとジョシュは『ワンス・アポン・ア・タイム』で白雪姫こと"スノー"とチャーミング王子という、愛し合う男女役を演じたことをきっかけに交際をスタート。昨年の秋に婚約と妊娠を発表し、今年4月上旬にはカリフォルニア州ベニスで親族や友人に見守られながら、こじんまりした挙式を執り行なった。その時ジニファーは妊娠8か月だったにも関わらず、人生最良の日を十分に楽しんだと、4月下旬に出演したトークショー『ジミー・キンメル・ライブ』で語っている。「結婚式は最も面倒なことだと言う人もいるけど、特に私は8ヶ月の妊婦だし...だけど、式当日は一切ストレスもなく、最高にくつろいで美しい一日を過ごしたわ」と振り返っている。

また、赤ちゃんの名前については明らかにされていないが、ジニファーは同番組の中で名前決めに苦労していることを明かしている。「ダラスというファミリネームに合うファーストネームを見つけるのが難しい」ようで、ジニファーいわく、「Dの音で始まる名前だとベタな取り合わせになるし、地名みたいな名前だと空港の名称みたいになっちゃうでしょう?」と頭を悩ませているようだ。「ジョシュはオースティンなら男の子にも女の子にも使えるよって言うけど、オースティン・ダラスって空港が実際にあるじゃない?」とジニファー。早速キンメルに「ないない。もしあったら、(テキサスを縦断する)巨大な空港になりますよ!」とツッコミを入れられる始末だった(注:オースティンとダラスは、ともにテキサスにある別々の空港)。二人がベビーにどんな名前を付けたのかが楽しみだ。ジニファーとジョシュ、おめでとう!(海外ドラマNAVI)

Photo:(左から)ジニファー・グッドウィン&ジョシュ・ダラス
(c)ABC Studios

名探偵のシャーロック・ホームズが現代のロンドンを舞台に活躍する大人気シリーズ『SHERLOCK/シャーロック』。本作のショーランナーと共同クリエイターを務めるスティーヴン・モファットが、放送局の英BBCが当初、主演のベネディクト・カンバーバッチの配役に懐疑的だったと明かした。どうやらBBCは、ベネディクトがシャーロックを演じるにはセクシーさが足りないと考えていたようだ。

【関連フォト】『SHERLOCK』上映会に声優・三上哲が登場!「森川智之さんがかわいくて!」

英Radio Timesによると、今週月曜日、モファットは英ウェールズ地方で開かれている文学祭のヘイ・フェスティバルでキャスティングの裏話を明かしたという。彼いわく、ベネディクトを起用した際、BBCは「セクシーなシャーロックを選ぶと約束したはずだ。彼は違う」と不満をあらわにしたという。

ベネディクトのファンが今にも抗議の声を上げそうな話ではあるが、実は去る1月に米EW誌で本作を特集した際のインタビューでも、同様の話題が出た。配役が決まる前、2007年の映画『つぐない』でベネディクトの演技を見た製作チームが、彼にオーディションを受けるように依頼したという。『つぐない』では、チョコレートで富を築いた男、ポール・マーシャル役を演じたベネディクト。彼はこの役柄とシャーロックとの関連性が分からなかったと言い、「僕が抱いているシャーロックの役柄とは異なると思うけど、なぜか製作陣は気に入ってくれた。とても感謝しているよ」とコメントしたという。しかし、モファットはベネディクトについて、「批評家からの評判は高く、スターであるよりもすばらしい俳優」であると彼の素質を買っていたそうだ。

しかし当時、モファットの考えに反し、個性的な顔立ちのベネディクトにセクシーさが潜んでいると思う人はほとんどいなかったそうだ。製作のスー・ヴァーチューは、「私たちが最初に彼を配役した時、BBCはベネディクトをセクシーだとはまったく思わなかったの」と当時を振り返った。

さらに、ベネディクトをスターとして売り込むために、障害がもう一つあったという。それはベネディクトの知名度が低いことだった。ヴァーチューは、「『シャーロックを演じるのは誰?』と聞かれると、私たちは『ベネディクト・カンバーバッチだ』と言う。すると誰もが曇った表情を浮かべるの。そのあと、決まって彼の名前の綴りを伝えなくてはならなかった」と明かした。

『SHERLOCK』の成功により、今や全世界で熱狂的な人気を誇るベネディクト。彼を主役に抜擢した製作陣の目に狂いはなかったということだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ベネディクト・カンバーバッチ
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

* * * * * * * * *
『SHERLOCK シャーロック』シーズン1&2一挙放送
AXNミステリーHD
6月29日(日)昼0:00~(6話連続)
http://www.myjcom.jp/tv/channel-list/mystery.html
※お住まいの地域によっては番組が見られない場合がございます。

大人気ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』でエイダン役を演じたジョン・コーベットが、大ヒットロマコメ映画『マイ・ビッグ・ファット・ウェディング』の続編に出演決定したことがわかった。

【関連コラム】お誕生日(6/2)おめでとうございます! 『マンハッタンに恋をして』キャリー役沢城みゆきに突撃! 

2002年に公開された本作では、ギリシャ系の冴えない女性トゥーラ(ニア・ヴァルダロス)が、アメリカ人男性イアン(ジョン・コーベット)と恋に落ち、結婚することになったことから、彼女のギリシャ系家族、ポルトカロス家が繰り広げる強烈なカルチャーギャップがユーモアたっぷりに描かれている。500万ドル(約5億円)という低予算で製作されながらも口コミで人気が広がり、最終的には2億4100万ドル(約245億円)という興行収入を叩き出した大ヒット作だ。

米E!Onlineよると続編では、ポルトカロス家のある秘密が明かされたことで実家に戻ってきた家族が、再び結婚式で集結して騒動を巻き起こす様子が描かれるようだ。前作で主役・脚本を務めたニア・ヴァルダロスは、「今『マイ・ビッグ~』続編の脚本を執筆中よ。私自身が母親になって子育ての最中だから、続編を書く準備ができたと思うの。意地悪なメディアは、私がお金が必要になったからだとか、ジョンにキスしたいからだとか言うんだろうけど。でもその一つは本当だけど!」と冗談を交えながら、脚本執筆が進んでいることを明かしている。

ジョンは、引き続きトゥーラの夫イアン役で出演することになる。そして、前回プロデューサーを務めた俳優のトム・ハンクスとリタ・ウィルソン夫妻が、再び続編でも製作の座につき、ニアが製作総指揮を務めることになっている。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジョン・コーベット
(c)Thomas Lau/www.HollywoodNewsWire.net

ともにオスカー俳優として知られるハリウッドきっての大物カップル、シャーリーズ・セロン(映画『モンスター』)とショーン・ペン(映画『ミルク』)が交際を始めてから8ヵ月。米Us Weeklyによると、二人はすでに家族を作るべく、結婚を考えているようだ。

【関連動画】シャーリーズ・セロン、ショーン・ペンとの気になる今後は!? 息子ジャクソンくんとショーンのほのぼの写真も! (W流)

同サイトに対し、ショーンの親しい友人は「彼らはもちろん結婚したいと思っています」と明かしたという。別の友人は、「二人は家族を作りたいと思っています」とシャーリーズとショーンがすでに子どもを持つことについて話し合っているとほのめかした。

現在38歳のシャーリーズと53歳のショーン。長年、友人として付き合ってきた二人は、昨年に急接近し、恋愛関係に。最近では二人そろって公の場に姿を現している。今年5月にニューヨークで開催されたMet Galaや、ロサンゼルスで行われたシャーリーズ出演の最新映画『荒野はつらいよ ~アリゾナより愛をこめて~』のプレミア上映の際には、ラブラブな様子を見せた。しかし当のシャーリーズは、ショーンと恋人同士になることはまったく予想していなかったのだとか。

Vogue誌の2014年6月号のインタビューでシャーリーズは、「ショーンと私は18年来の旧知の仲よ。単にいい友達だった。だから焦らずに関係を進めている。ダメにして失いたくないから」と二人の関係を大切に温めているとコメント。交際を始める前は、「考える必要もあった」と話すように、慎重になっていたという。とはいえ、「だけど結局、彼と一緒にいることが自然だった。それに私の身近な人には、彼との関係が私にいい影響を与えていると分かるみたい」と関係の良さは周囲にも明白のよう。加えて、英国版Esquire誌の2014年7月号には、「シングルでいるのもいいと思っていた。だけど今はシングルじゃないのもいいわ」と明かしている。

シャーリーズは以前、俳優のスチュアート・タウンゼント(『XIII-サーティーン-』)と9年間にわたり交際するも、2010年に破局。2012年には、現在2歳の息子ジャクソンくんを養子に迎えた。一方のショーンは、マドンナと1985年から1989年まで結婚。二番目に結婚した前妻ロビン・ライト(『ハウス・オブ・カード 野望の階段』)との間には、モデルや俳優として活躍中の23歳の娘ディランと20歳の息子ホッパーがいる。ちなみに、ロビンは俳優のベン・フォスター(『シックス・フィート・アンダー』)と今年の1月に婚約。(海外ドラマNAVI)

Photo:(左から)シャーリーズ・セロン&ショーン・ペン
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このアーカイブについて

このページには、2014年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年5月です。

次のアーカイブは2014年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。