2014年2月アーカイブ

ベネディクト・カンバーバッチとトム・ヒドルストンといえば、現在、世界的人気を誇る2大英国人俳優。二人には、多くの女性を引き付けている魅力や、個性、ユーモアのセンス、自分自身をネタにすることに抵抗がないところなど、共通点も多い。英So Feminineでは、そんな二人を様々な観点で比較する独自の対決を展開しているので紹介しよう。

【関連記事】『SHERLOCK』のそのほかの記事はここからチェック!

■ 物まね対決!
ベネディクトはこれまでに俳優のアラン・リックマン(映画『ハリー・ポッター』)や映画『スター・ウォーズ』のチューバッカ、英国のコメディアン、グレアム・ノートンなど様々な物まねを披露している。

一方、トムは"もしも、オーウェン・ウィルソン(映画『ミッドナイト・イン・パリ』)がロキを演じていたら"というクオリティの高い物まねで知られている。他にも、ベネディクトと同様アラン・リックマンや恐竜のヴェロキラプトルなどの物まねをしたこともある。

勝者:ハリソン・フォードさえ驚かせるチューバッカの物まねを見せたベネディクト

■ いたずら対決!
ベネディクトは、いたずらすることよりされることが多いようだ。映画『スター・トレック イントゥ・ダークネス』の撮影時、共演者のサイモン・ペッグから放射能から身を守るために、"中性子を中和するクリーム"を塗らなければならないという嘘をつかれ、それをしばらく信じ込んでいたことは有名な話。

トムは、自身の演じるキャラクター"ロキ"同様かなりのいたずら好きだと宣言した上で、MTVのジョシュ・ホロウィッツが「コーヒーは僕のエンジンに欠かせないガソリンなんだ」と言って普通のコーヒーを入れようとしているところに、「入れておいてあげたよ」とカフェイン抜きのコーヒーを渡してからかうなど様々ないたずらを披露。

勝者:トム

■ セクシー・ダンス対決!
ベネディクトもトムもいずれ劣らぬダンス好きらしく、様々な場所でダンスを披露。

ベネディクトは、マイケル・ジャクソンの「スリラー」に合わせたノリノリのダンスや、映画『それでも夜は明ける』の共演者マイケル・ファスベンダーとゴールデン・グローブ賞アフター・パーティーで披露した華麗なステップなどが有名。そしてトムに関しては、もはや言うまでもなく、世界中のありとあらゆる場所でキレの良いダンスを見せつけファンを魅了している。

勝者:引き分け

勝敗はあくまで、英So Feminineがつけたものだが、あなただったらどちらを勝者にするだろうか? 対決<後編>もお楽しみに。(海外ドラマNAVI)

Photo:(左から)ベネディクト・カンバーバッチ&トム・ヒドルストン
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net
(c)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

日本テレビ放送網株式会社(以下、日本テレビ)は、Hulu,LLC(以下、Hulu)とHuluの日本市場向け事業を承継することに合意した。日本テレビはこのHuluからの譲渡を受け、今春からSVOD(Subscription Video On Demand:定額制動画配信)事業に参入することとなった。

【関連記事】Hulu日本代表バディ・マリーニ氏にインタビュー

日本テレビは、これまでも「日テレオンデマンド」で、TVOD(Transactional Video On Demand:都度課金制動画配信)によるインターネット有料動画配信に取り組んできたが、今回の承継によって、新たにSVODによる配信に参入することになる。

一方Huluは、米国にて2008年よりVOD(Video On Demand)サービスの提供を開始し、2011年9月に日本市場向けのサービス提供をスタート。映画・ドラマ・アニメが月額980円(税込)でインターネットに接続したテレビ、パソコン、スマートフォン、タブレット、ゲーム機を通して見放題となるサービスが人気を呼び、日本の会員数は2013年の一年間で倍増している。現在は13,000本以上の映画・ドラマ・アニメを配信中であり、日本市場におけるHulu対応デバイスは9,000万台(PCを除く)にのぼるという。

日本テレビは、Huluが会社分割により設立した新会社を子会社化することで事業を受け継ぐこととなるが、新会社はHuluのブランドや技術に関するライセンスを受け、Huluの日本における事業を継続し、今後もHulu独自のテクノロジーを活かしながら、日本の消費者に提供していくこととなる。また日本テレビの話題作や人気番組のHulu向け限定コンテンツの配信なども進め、作品ラインアップを充実させ、事業拡大を目指していくそうだ。(海外ドラマNAVI)

復縁したジェニファー・ローレンス(映画『アメリカン・ハッスル』)とニコラス・ホルト(映画『ウォーム・ボディーズ』)が、関係をさらに一歩、前進させようとしているようだ。二人がニコラスの出身地であるイギリスで新居を探していたという。

【関連動画】気になる、スターの特別な日の過ごし方とは?(W流)

先月開催されたゴールデン・グローブ賞で助演女優賞を獲得したジェニファー。ステージに上がる前にニコラスとキスを交わし、二人は復縁したことを全世界にアピールした。オーストラリアの情報サイトDollyによると、再び恋の真っただ中にいる二人は、イギリスで暮らすことを視野に入れているようだ。

とある情報源は、「彼らは家を見てすぐに気に入りました」と二人が物件を見たときの状況を話している。「二人とも仕事が忙しいので、現時点ではイギリスに住むことは現実的ではないと分かっていますが、家を持ちたいと考えています」と続け、さらに、「ジェニファーはイギリス流の暮らしを気に入っています。彼らは真剣に交際しているので、家を買おうとしていることは不思議ではありません」と明かしたという。

当のジェニファーは過去のインタビューで、「イギリスのものが大好きなの」とコメント。「イギリスでたまに過ごして、ダサい格好でフィッシュ・アンド・チップスを食べたりもするんだけど、それが最高なの」とイギリスで過ごす時間を楽しんでいるようだ。ファッションの観点からも、「イギリスの女の子の気軽な服装が好き。私の格好もそんな感じなの。トップショップやポートベロー・マーケット、それにセルフリッジが好き」と話し、イギリスでのショッピングも満喫している様子。

ジェニファーとニコラスの出会いは、2011年に共演した映画『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』。二人は2013年の1月に破局したが、今年公開予定の『X-MEN:フューチャー&パスト』で再び共演し、元サヤに戻った。(海外ドラマNAVI)

Photo:(左から)ジェニファー・ローレンス&ニコラス・ホルト
(c)Izumi Hasegawa /www.HollywoodNewsWire.net

米HBO局で放送されている大河ファンタジードラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』で、ティリオン・ラニスター役を演じ、人気を集めているピーター・ディンクレイジ。その彼が、同局製作のドラマパイロットで主役を演じる可能性があるという。if.com.auが伝えた。

【関連記事】ティリオンといえばこの人! 『ゲーム・オブ・スローンズ』ティリオン・ラニスター役 森川智之インタビュー

このドラマパイロットは、オーストラリアを拠点に活動する脚本家ジャスティン・モンジョが執筆しているもの。ジョージ・C・チェスブロ作の小説シリーズ「The Beasts of Valhalla」をベースとした作品で、主人公のロバート・フレデリクソン博士は、元サーカス団員、現在は犯罪学者/私立探偵というユニークな設定。ニューヨークにひそむ黒魔術集団がかかわる事件を描く内容で、モンジョによれば「根拠のしっかりしたSFシリーズ」だという。

『ゲーム・オブ・スローンズ』を見たモンジョは、本企画の主人公にピーターはピッタリだと確信し、HBOや本企画にかかわる製作会社のRed Hour Filmsも同意見だったとか。

モンジョはすでにピーターと音信を交わし、来月にはニューヨークに飛んで本人と話し合う予定。『ゲーム・オブ・スローンズ』の撮影をピーターが終えたあと、2016年に本企画で主演を務めてもらう見込みだという。

ピーターは現在も、日米で5月に公開される『X-MEN: フューチャー&パスト』などに出演。『ゲーム・オブ・スローンズ』の成功で、映画やドラマに引く手あまたとなっている。(海外ドラマNAVI)

Photo:ピーター・ディンクレイジ
(c)2013 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO (R)and related service marks are the property of Home Box Office, Inc. Distributed by Warner Home Video Inc.

現在、大人気の『SHERLOCK シャーロック』を始め、質の高い番組を生み出すことに定評のある英BBC。そんな同局の番組を配給するBBCワールドワイドが、世界的な番組セールスが高い伸びを示していることを明らかにした。

【関連記事】作品だけでなく人材も! イングリッシュマン・イン・アメリカ 英国俳優の勢いがとまらない!

同社によると、最近、世界各国と契約を結んだBBCの番組は670時間分に及ぶという。その中には、『SHERLOCK』『Atlantis(原題)』『刑事ジョン・ルーサー』『Call the Midwife(原題)』、そして『ミステリー in パラダイス』シーズン3やダニエル・ラドクリフ主演の『ヤング・ドクター』などのヒットドラマが含まれる。また、現在BBCワールドワイドが主催する毎年恒例のセールスイベント "BBC Worldwide Showcase"が開催中であり(2月23~26日)、今年は725人もの参加登録があったとのこと。このイベントは新番組のスクリーニングも行われ、1つの会社が単独で行う世界最大のセールスイベントとして知られている。

特にアジアでのセールスが伸びているBBC。BBCワールドワイドのグローバルマーケット部門を統括するポール・デンプシー社長は「過去5年間、アジアではもっと最近ですが、『ドクター・フー』や『SHERLOCK』の圧倒的な成功に後押しされた部分もあり、英国ドラマの海外セールスが著しく伸びています」とコメント。理由については「視聴者が製作価値の高い英国ドラマの質の良さ、英国の文化やユーモア、クリエイティブな発想を認めているため、英国の番組は間違いなく米国モノの代わりなるとバイヤーたちが悟り始めたのです」と説明している。

中国ではイギリス、ロシアに続き、世界で3番目に早く『SHERLOCK』 シーズン3の第1話が放送され、このエピソードは1月2日に中国のオンライン動画共有サービスで4900万回も再生されたという。また、韓国ではKBSが『Atlantis』の放送権を獲得、香港では TVBが『ヤング・ドクター』を買い付けている。世界的にも、フランス・イタリア・ロシア・トルコ・イスラエルなどが新たな契約を結んでいるそうだ。

ちなみに日本では最近、NHKが『SHERLOCK』 シーズン3、WOWOWが『ヤング・ドクター』『Fleming』(『007』シリーズの生みの親である英国の作家イアン・フレミングの伝記ドラマ)『主任警部アラン・バンクス』の放送権を獲得している。(海外ドラマNAVI)

Photo:3月24、31日にWOWOWプライムで再放送! 『ヤング・ドクター』
(c) British Sky Broadcasting Ltd 2012

『ER緊急救命室』『フォーリング・スカイズ』のノア・ワイリーが、2000年代に主演を務めたTVムービー『ライブラリアン(The Librarian)』が、TVシリーズとなって帰ってくるかもしれない。Deadline.comなどが伝えた。

【関連記事】『フォーリング スカイズ』ノアの息子たちが語る! ドリュー・ロイ&コナー・ジェサップにインタビュー

『ライブラリアン』は、考古学オタクの図書館司書フリン(ノア)が、古代秘宝をめぐる冒険をくりひろげる活劇もの。これまでに、『ライブラリアン 伝説の秘宝』(2004年)、『ライブラリアン キング・ソロモンの呪文』(2006年)、『ライブラリアン ユダの聖杯伝説』(2008年)の3作品が作られ、米TNT局で放送された。『レバレッジ ~詐欺師たちの流儀』のディーン・デヴリンが立ち上げた作品で、ノアは製作者としても参加している。

TVシリーズが実現した場合、10話分のエピソードが作られる。そして、非凡な才能をもつ4人の人物がフリンによって選ばれ、不可思議な事件を調査するため世界を旅する話になる。彼らは古代からの陰謀と戦い、危険な魔法から人々を守るのだ。

ノア自身もフリン役に復帰するが、同じTNT局の『フォーリング・スカイズ』に支障がないよう、数話の出演にとどまる見込み。一方で、監督を担当する可能性もある。さらに、過去3作品に出演してきたボブ・ニューハート(『エルフ ~サンタの国からやってきた~』)やジェーン・カーティン(『コーンヘッズ』)もゲスト出演するかもしれない。

ただし、シリーズ製作の決定がおりるかどうかは新しいキャストしだいで、とりわけ、強くて荒っぽいタイプの女性の主役を見つけられるかどうかにかかっているということだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ノア・ワイリー
(c)David Harbison/www.HollywoodNewsWire.net

米NBCが歌手&女優のジェニファー・ロペスが主人公を演じる警察ドラマ、『Shades of Blue』の製作にゴーサインを出したことが明らかになった。

【関連コラム】カッコイイ捜査官もいれば、犯人のほうが一枚ウワテの頼りない捜査官もいる! FBIの魅力があふれるドラマとは!?

米Varietyによると、主人公の警部ハーリー・マッコード(ジェニファー)はFBIの内部汚職を捜査するために編成された特別潜入チームのメンバー。シングルマザーのハーリーは日頃から同僚の助けに支えられることが多く、仲間を欺くことに葛藤しながら任務を進めるというストーリーだ。NBCは21日、同シリーズを2015年~2016年シーズンに向けて13話を製作し、撮影を来年行うと発表した。

脚本を担当するのは『パリから愛をこめて』のアディ・ハサック。製作総指揮には、ジェニファーだけでなく、脚本のハサック、司会者で知られるライアン・シークレストほか、『Less Than Perfect』や『メイド・イン・マンハッタン』などの名プロデューサーたちが名を連ねる。また、NBCの製作発表までは関係者の間でキャストに関して厳しい緘口令が敷かれていたようだ。

シリーズ化の発表に際して、NBCエンターテインメント社長のジェニファー・サルク氏は、「ジェニファーはこれまでプロデューサー、女優、歌手、そして実業家として、類まれなる才能とパワーを発揮してきた人物。そんなジェニファーとアディ・ハサックを迎え、この洗練された番組を製作できることを光栄に思います」とコメント。さらに「我々が特に喜ばしく思うのは、ジェニファーが映画『アウト・オブ・サイト』などで知られる女優というルーツに立ち返ってくれたことです。きっとこの複雑な感情を併せ持つキャラクターを鮮やかに再現し、警察ドラマというジャンルに新しい息吹を吹き込んでくれるものと期待しています。ライアン・シークレストもケーブルチャンネル『E!』を通じてNBCユニバーサルと深い縁があることから、今回ドラマシリーズに初挑戦することになりました」と述べた。

しばらく女優業ではパッとしなかったジェニファーだが、まさかTVシリーズの主演で女優再起をかけるとは驚きだ。シリーズ化に成功して映画界での雪辱を果たすか。しかもジェニファーが女優として注目された『アウト・オブ・サイト』と同じく捜査官役ということで期待が高まる。(海外ドラマNAVI)

Photo:女優としての返り咲きに期待! ジェニファー・ロペス
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

2006年から2010年まで放映され今もなお根強い人気の『HEROES/ヒーローズ』。米NBCは、同作品のミニシリーズを新たに製作し、2015年に放映することを発表した。

【関連コラム】『HEROES』製作総指揮のティム・クリング最新作、『TOUCH/タッチ』インタビュー!

『HEROES/ヒーローズ』は、ある日突然世界中のいたるところで、時空操作や読心術、自己再生能力などの特殊能力が普通の人々に備わりはじめ、その能力を駆使して悪の魔の手から地球を守るというSFドラマ。ヘイデン・パネッティーア(クレア役)、ザカリー・クイント(サイラー役)、ジャック・コールマン(ノア役)、マイロ・ヴィンティミリア(ピーター役)らが出演していた。

米Varietyによると、新たに製作が発表されたミニシリーズ版は1話完結の13エピソードから構成され、『HEROES: REBORN』というタイトルになるという。オリジナル版と同様に、ティム・クリングが製作総指揮を担当する。『HEROES』復活は以前より噂されていたが、NBCは今回、オリンピック番組放送の合間に「HEROES: REBORN Coming 2015」という文字だけの簡単なスポットを放映し、粋な形でウワサを肯定することになった。

NBCエンターテイメントは、「『HEROES』がTV業界に与えた影響は目を見張るものでした。このような反響の大きい番組は、そう簡単に巡り合えるものではありません。私たちは、新たなシリーズを製作する時期が来たと確信しており、またクリングが『HEROES』に戻ってくることに興奮しています。彼のオリジナルのコンセプトが、いったいどのようなストーリーとして本作品に盛り込まれるのかを楽しみにしています」とコメント。また、2015年の放映直前まで、番組の詳細は明らかにしないとか。

ただし、気になる出演者については、「オリジナルキャストの数名が、ミニシリーズ版にも出演する可能性は否定しない」としている。

見事復活を果たした『HEROES/ヒーローズ』。2015年まで待ちきれない!?(海外ドラマNAVI)

Photo:日本でも大ブームを巻き起こした『HEROES』が帰ってくる! 『HEROES』
(c)2007 Universal Studios.All Rights Reserved.

名探偵シャーロック・ホームズの生みの親、アーサー・コナン・ドイルが住み、「シャーロック・ホームズ」シリーズの執筆を行った、英国南部のポーツマスで"シャーロック・ホームズ"をモチーフにしたテーマパークの建設が計画されていることが明らかになった。

【関連記事】『SHERLOCK』のそのほかの記事はここでチェック!

英Daily Mail Onlineによれば、このテーマパークには建設費2,500万ポンド(約42,7億円)を投じられ、"世界クラスのマルチメディアが体験できる"施設を目指しているという。アトラクションについては、現在、英ポーツマスにあるアーサー・コナン・ドイル・コレクションを基に構築されることになる。さらには、「シャーロック・ホームズ」シリーズのプロットの再現や、ホームズたちのベイカー街での生活、キャラクターたちのホログラムなどが体験できる見通しとなっている。

この計画の発案者である、ポーツマス文化組合のスティーヴ・ピットは「毎月690万人もの人がシャーロック・ホームズやコナン・ドイルについてGoogleで検索しています。それだけ巨大なマーケットがあるということです」と、テーマパーク設立の理由について語っている。さらに、アトラクションなどの詳細については「私たちが想定しているのは、世界レベルの"シャーロック・ホームズ体験"です。双方向で高いクオリティのアトラクションになるでしょう」と、コメントしている。

現段階では、このテーマパークに人気テレビ・シリーズの『SHERLOCK シャーロック』や、ロバート・ダウニー・Jr.主演の映画『シャーロック・ホームズ』が、どの程度関わることになるのか、あるいは原作のみを対象としたものになるのか明らかにされていない。

現在は、計画段階とのことで開園時期などの詳細は未定だが、来月には内々で会議が行われるとのことなので、更なる情報が明らかになることが期待できそうだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:テーマパーク建設とは...『SHERLOCK』ブーム恐るべし! 『SHERLOCK シャーロック』
(c)2010 Hartswood Films

『SHERLOCK シャーロック』のベネディクト・カンバーバッチが、バッキンガム宮殿に招かれていたことは、当サイトでもすでにお伝えしたとおり。しかしながら、先週行われたこのイベントに、ベネディクトが出席することはできなかったようだ。

【関連記事】『SHERLOCK』のそのほかの記事はここでチェック!

2月17日(月)に宮殿で催されたのは、英国女王エリザベス2世が王立演劇学校の後援になった60周年を記念したイベント。ベネディクト以外にも英国内外で活躍する俳優・女優やクリエーターなど約250人のゲストが招待されていた。

本作、シーズン2第1話「ベルグレービアの醜聞」のシーンが現実世界でも見られる機会と思われたが、英EXPRESSによれば、残念ながら、米国NYにいたベネディクトは出席することができなかったようだ。ベネディクト以外では、映画『ホビット』などで活躍するケイト・ブランシェットも宮殿に姿を現すことがなかった。

招待客の中の1人、"Dame(デイム:英国を代表する名女優)"の称号を持つヘレン・ミレンは、前日に行われた英国アカデミー賞(BAFTA)で特別功労賞を受賞。ウィリアム王子がプレゼンターを務めており、ヘレンのことを「恐らくは"おばあちゃん"と呼ばなければならない、とても素晴らしい才能にあふれた女優」と紹介していた。これは、ヘレンが2006年の映画『クィーン』で、エリザベス2世を演じていたことにちなんだ冗談だが、妻であるケンブリッジ公爵夫人(キャサリン妃)も、これに乗る形でヘレンに「昨夜、私の夫が"おばあちゃん"と呼んでいたわね」と、楽しげに声をかける光景も見られた。

当日のメインイベントとして、王族と招待客たちは、バッキンガム宮殿のボールルームで演劇学校の生徒たちの演技を鑑賞。学生たちは、王族はもちろん演劇・映画業界のスターやクリエーターが勢ぞろいする舞台でパフォーマンスするという、貴重な機会を得ることができたようだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:女王と並ぶベネディクト、見たかったなぁ ベネディクト・カンバーバッチ

先月、飲酒運転の容疑などで警察に逮捕され、ファンを心配させたアイドル歌手のジャスティン・ビーバーが、ファンに向けて前向きなメッセージを発信していたことが明らかとなった。

【関連記事】ジャスティン・ビーバーの最新映画『ビリーヴ』のロサンゼルスプレミア!!【潜入パパラッチ】

米E! Onlineによると、ジャスティンはツイッターで現状を報告。「ダンスのリハーサルやギターの練習、ヴォイストレーニングに作曲、エクササイズと仕事に専念していて全てが上向きだよ! みんなのコメントは全部読んでるし、くじけずに最高の自分でいられるように頑張ろう! 愛を!」と投稿し、ビッシリのスケジュールで忙しくしていることをアピールすると共に、ファンへ感謝の気持ちを伝えている。

しかしジャスティンの母親のパティさんは、そんな息子のことが心配で仕方がないのだという。ある情報筋は同サイトに、「ジャスティンの側にいていろいろなことを話しあっても、もう大人の彼のために母親が全てを決めることはできません。パティはジャスティンとほぼ毎日話しています。メディアの目がある中で、彼女は様々なことに対処してよくやっていると思いますよ」と、パティさんの様子を語っている。

ジャスティンは、飲酒および薬物摂取による運転、運転免許証の期限切れ、公務執行妨害などの罪に問われている。(海外ドラマNAVI)

Photo:前向きなのはいいことですよね ジャスティン・ビーバー
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

2012年にアメリカで公開され、大ヒットを記録した映画『マジック・マイク』に出演したマット・ボマーが、続編に出演したい!と米Vultureに語っている。

【関連フォト】チャニング・テイタム、マット・ボマーらが男性ストリップダンスの世界に! 映画『マジック・マイク』

『マジック・マイク』は、主役のマイクを演じたチャニング・テイタムの実体験を基に、スティーヴン・ソダーバーグ監督が男性ストリッパーの世界を描いたショーアップ・ムービーだ。

チャニングが、"『マジック・マイク2』の脚本に取り掛かった"とツイートしたことについて、本作でケン役を演じたマットは、「チャニングとリード・カロリン(共同脚本)に絶対の信頼を置いてるから、僕はついて行くだけさ。まだ何も正式には決まってないから、連絡待ちの状態だけどね」と、マットの出演は今のところ決定というわけではないようだ。しかし続編で、ケンがステージで演じるパフォーマンスについて色々とアイディアを練っているとのことで、続編出演には意欲満々のようだ。

ブロードウェイでミュージカル化されることも決定している本作だが、ミュージカルの出演については「資金集めの1回きりのイベントなら出演してもいいね。でも実際のショウはプロに任せるよ。独身の友達同士で5ドル札を握りしめて行くと楽しいだろうね!」と語っている。

マットが出演する『ホワイトカラー』のシーズン4は、AXNミステリーにて毎週月曜~金曜の2:00より放送中。また、シーズン3はDlifeにて毎週火曜21:00より放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:あのセクシーなマットがまた見られる!? マット・ボマー
(c)2011 The Firm Television Productions Inc. All rights reserved.

2月14日よりTOHO シネマズ六本木ヒルズほか全国14箇所で先行上映している、ダニー・ボイル監督、ベネディクト・カンバーバッジ&ジョニー・リー・ミラーのW主演作『フランケンシュタイン』が大盛況となっている中、日本における「ナショナル・シアター・ライブ」の2014年の全上映作品が正式決定し、東京・日本橋の地に3月20日(木)にグランドオープンする映画館「TOHO シネマズ日本橋」をメイン館として、3月28日(金)より本格上映されることが決定した。

【関連記事】ナショナル・シアター・ライブがどうやって日本に上陸したか!? 『フランケンシュタイン』上映の舞台裏インタビュー

第1弾上映作品は、先行上映中の『フランケンシュタイン』を再度上映することが決定。主演のベネディクトとジョニーの二人が交互に演じた博士役と怪物役の演技が評価され、2012年にはローレンス・オリヴィエ賞の主演男優賞を受賞した作品である。先行上映中に日本を襲った記録的な大雪により、観に行けなかったファンには朗報となろう。

第2弾の『コリオレイナス』は、映画『マイティ・ソー ダーク・ワールド』で、主人公ソーの義弟であり宿敵となるロキを演じたトム・ヒドルストンが主演。そして第3弾の『ザ・オーディエンス』は、アカデミー賞女優ヘレン・ミレン主演の作品である。この後、シェイクスピア作品が3作続き、第4弾『リア王』はアカデミー賞監督サム・メンデス演出作、第5弾『ハムレット』はローリー・キニア(『007 スカイフォール』ほか)主演作、第6弾『オセロ』はニコラス・ハイトナー監督演出作が上映される。

映画界を代表する監督や俳優の素晴らしい演出と演技が、映画館の"全席Sクラスシート"でご堪能することができるナショナル・シアター・ライヴ。演劇ファンも映画ファンもぜひ堪能してほしい。

■スケジュール *2か月に1作品のペースで公開を予定
2014年3月28日(金)~30日(日)『フランケンシュタイン』Aパターン
2014年4月4日(金)~6日(日)『フランケンシュタイン』Bパターン
2014年4月『コリオレイナス』
2014年6月『ザ・オーディエンス』
2014年8月『リア王』
2014年10月『ハムレット』
2014年12月『オセロ』
※Aパターン 博士:ベネディクト・カンバーバッチ/クリーチャー:ジョニー・リー・ミラー
Bパターン 博士:ジョニー・ジョニー・リー・ミラー/クリーチャー:ベネディクト・カンバーバッチ

■上映劇場:TOHOシネマズ 日本橋 ほか

(海外ドラマNAVI)

3月2日(現地時間)にハリウッドでアカデミー賞が発表されるが、それに先駆けて、英国アカデミー(BAFTA)賞が2月16日に発表され、米Zap2itほか、英米の各メディアが報じている。作品に輝いたのは『それでも夜は明ける』。また、最多11部門でノミネートの『ゼロ・グラビティ』は6部門で受賞となった。

【関連フォト】『ゼロ・グラビティ』サンドラ・ブロックが来日! サンドラのジョージ・クルーニー〇〇話に会場騒然...!?

主な受賞は以下の通り。

■作品賞
★『それでも夜は明ける』
『アメリカン・ハッスル』
『キャプテン・フィリップス』
『ゼロ・グラビティ』
『あなたを抱きしめる日まで』

■最優秀イギリス映画賞
★『ゼロ・グラビティ』
『マンデラ 自由への長い道』
『あなたを抱きしめる日まで』
『ラッシュ/プライドと友情』
『ウォルト・ディズニーの約束』
『The Selfish Giant(原題)』

■主演男優賞
★キウェテル・イジョフォー『それでも夜は明ける』
クリスチャン・ベイル『アメリカン・ハッスル』
ブルース・ダーン『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』
レオナルド・ディカプリオ『ウルフ・オブ・ウォールストリート』
トム・ハンクス『キャプテン・フィリップス』

■主演女優賞
★ケイト・ブランシェット『ブルージャスミン』
エイミー・アダムス『アメリカン・ハッスル』
サンドラ・ブロック『ゼロ・グラビティ』
ジュディ・デンチ『あなたを抱きしめる日まで』
エマ・トンプソン『ウォルト・ディズニーの約束』

■助演男優賞
★バーカッド・アブディ『キャプテン・フィリップス』
ブラッドリー・クーパー『アメリカン・ハッスル』
ダニエル・ブリュール『ラッシュ/プライドと友情』
マット・デイモン『恋するリベラーチェ』
マイケル・ファスベンダー『それでも夜は明ける』

■助演女優賞
★ジェニファー・ローレンス『アメリカン・ハッスル』
ジュリア・ロバーツ『8月の家族たち』
ルピタ・ニョンゴ『それでも夜は明ける』
オプラ・ウィンフリー『大統領の執事の涙』
サリー・ホーキンス『ブルージャスミン』

■監督賞
★アルフォンソ・キュアロン『ゼロ・グラビティ』
ポール・グリーングラス『キャプテン・フィリップス』
スティーヴ・マックィーン『それでも夜は明ける』
デヴィッド・O・ラッセル『アメリカン・ハッスル』
マーティン・スコセッシ『ウルフ・オブ・ウォールストリート』

その他、各部門の受賞作
■オリジナル脚本賞『アメリカン・ハッスル』
■脚色賞『あなたを抱きしめる日まで』
■音楽賞『ゼロ・グラビティ』
■撮影賞『ゼロ・グラビティ』
■編集賞『ラッシュ/プライドと友情』
■美術賞『華麗なるギャツビー』
■衣装デザイン賞『華麗なるギャツビー』
■メイクアップ・ヘア賞『アメリカン・ハッスル』
■音響賞『ゼロ・グラビティ』
■視覚効果賞『ゼロ・グラビティ』
■外国語映画賞『追憶のローマ』
■ドキュメンタリー賞『アクト・オブ・キリング』
■アニメーション賞『アナと雪の女王』
■英国新人賞:キーラン・エヴァンス(監督・脚本)『Kelly + Victor(原題)』
■ライジング・スター賞:ウィル・ポールター

(海外ドラマNAVI)

Photo:(左から)キウェテル・イジョフォーとケイト・ブランシェット
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

ブロードウェイで上演された演劇・ミュージカルから選ばれた優秀作品に贈られる最高の栄誉、トニー賞。6月8日に開催される今年の第68回授賞式で、オーストラリア人俳優のヒュー・ジャックマンがホスト役に起用されることがわかった。米Entertainment Weeklyが報じている。

【関連動画】ヒュー・ジャックマンのトレーニング風景も! 『ウルヴァリン:SAMURAI』特別映像到着!

最近は『ウルヴァリン:SAMURAI』や『X-Men:フューチャー&パスト』などのアクション大作が続くヒューだが、ミュージカルの才能は映画版『レ・ミゼラブル』で実証済みだ。また、トニー賞授賞式の司会に起用されるのは2003年、2004年、2005年に次いで、4度目のこと。そのパフォーマンスには定評があり、2004年は見事な司会ぶりでエミー賞を受賞。2005年もエミー賞に再度ノミネートされたほどだ。また、2004年には彼自身、『The Boy From Oz』でミュージカル部門の最優秀主演男優賞に輝くなど、ミュージカル俳優としてもトニー賞とのつながりは深く、ホスト役にはうってつけの人材といえそうだ。ヒュー自身、トニー賞の司会登用を受けて、12日「もう1分も待ちきれない...」とのメッセージをツイートしている。

ヒューの起用について、トニー賞を開催するブロードウェイ連盟の執行役員シャーロット・セント・マーティンは「今年もラジオシティ・ミュージックホールで開かれる第68回トニー賞授賞式に、ヒューが司会として復帰してくれることを楽しみにしています」とコメント。同じく主催者のアメリカン・シアター・ウィングCEOのヘザー・ヒッチンズも、「ステージ上にいても、客席側にいても、ヒューは並外れた才能の持ち主であり、ブロードウェイ界の忠実なサポーターです。彼のホスト復帰は我々にとって大変名誉なことです」と期待を示した。

トニー賞の名ホストといえば、昨年4回目の司会を務めて大好評を博したニール・パトリック・ハリスも同様に名高いが、ニールは3月末から8月までブロードウェイ・ミュージカル『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』に出演するため、今年の大役は辞退している。ヒューが今年の司会を務め、ニールの記録に並ぶことになれば、二人の記録の行方も今後の注目を集めそうだ。

第68回トニー賞授賞式は、現地時間6月8日午後8時よりニューヨークのラジオシティ・ミュージックホールにて開催。その様子は米CBSにて中継される。また、授賞式の日本放送については未定。(海外ドラマNAVI)

Photo:こんな大役を4度も...すごい! ヒュー・ジャックマン
(c)Mayuka Ishikawa/www.HollywoodNewsWire.net

3月にシーズン9をもって放送を終了する大人気シットコム『ママと恋に落ちるまで』。本シリーズで長年リリー役を演じてきたアリソン・ハニガンが、マット・デイモンとベン・アフレック製作による米CBSの新作コメディに出演することがわかった。米The Huffington post TVが伝えている。

【関連コラム】なぜ力を持続できるのか?米国TVのシットコム/ドラマ製作の仕組み

このドラマ『More Time With Family』でアリソンが演じるのは、主人公トムの妻シンディ。夫トムを演じるのは、映画『インフォーマント!』や『恋するリベラーチェ』でマットと共演したベテラン・コメディアンのトム・パパだ。ストーリーは、仕事で家を空けてばかりいるトムが一念発起して、家族と時間を過ごすために転職を決意するが、いざ転職したトムを待っていたのは家族の想定外の反応だった...というもの。

同作はトム・パパのスタンダップ・コメディを原案している。そこにマットが自らの人生体験を盛り込み、ベン率いるパール・ストリート・プロダクションが企画化したという。脚本は人気シットコム『The King of Queens』を手掛けたキャシー・ヤスパとジョシュ・ゴールドスミスのコンビが担当する。本作は米FOXの『The Middle Man』に継いで、ベンによる今シーズン2作目のTVドラマとなり、いよいよベンのTV界進出が現実のものとなりそうだ。

また、本作はアリソンにとって『ママと恋に落ちるまで』終了後、初の出演作となる。同シリーズのキャストでは、ほかにもクリスティン・ミリオティが次の作品(『A to Z』)の出演を決めている。9年間愛された番組の終了は寂しいが、アリソンを始めとするキャストたちが新天地で活躍することを期待したい。(海外ドラマNAVI)


Photo:アリソン・ハニガン
(c)2007 CBS BROADCASTING INC. ALL RIGHTS RESERVED.

『The OC』のアダム・ブロディ(セス)と『ゴシップガール』のレイトン・ミースター(ブレア)の極秘結婚を、米Us Weeklyが報じたのが現地時間の火曜日。その翌日、アダム本人がパパラッチのカメラの前で公に結婚を認めた。

【関連コラム】『ゴシップガール』のファッションゴシップ!

米の情報サイトtoofabでは、その一部始終を収めた動画が掲載されている。ハリウッドの駐車場で、アダムを待ち構えていたパパラッチ。彼が車に向かって歩いて来る時、一人のパパラッチが「結婚したって本当?」と尋ねた。するとアダムは「ああ」とシンプルに答えている。アダムがあっさり認めたため、パパラッチも一瞬あっけに取られたようだ。

パパラッチが「おめでとう」と言うと感謝を示したアダム。「新妻は元気?」との質問には親指をサッと立て、素早く車に乗り込んだ。

この映像は短いながらも、アダム本人が前日に報じられた極秘結婚のスクープを初めて認めたもの。アダムがこれまでレイトンとの関係について公に言葉を発したのも、これが初めて。

大ヒットした青春ドラマ『The OC』と『ゴシップガール』からビッグな新婚カップルが誕生した。人気者の二人の結婚は、ファンにとってもうれしい限りだ。(海外ドラマNAVI)


Photo:お幸せに! (左から)レイトン・ミースター&アダム・ブロディ
(c)Manae Nishiyama/www.HollywoodNewsWire.net
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

『CSI:科学捜査班』『CSI:マイアミ』『CSI:ニューヨーク』と、ヒットを立て続けに放ってきた『CSI:』シリーズ。その新たなスピンオフとして、米CBSはドラマパイロットの製作にゴーサインを与えた。TVGuideほかが伝えた。

【関連記事】 『CSI:』通 高橋英樹×初心者 高橋真麻が『CSI:ニューヨーク』の魅力を語り尽くす!収録現場に突撃!!

タイトル未定のこの作品は、科学捜査を扱った従来のシリーズとは異なり、サイバー犯罪がテーマとなる。主人公は、米FBI本部のサイバー犯罪課に務める特別捜査官エイヴリー・ライアン。オンラインに端を発する現代ならではの犯罪を捜査し、顔なき犯罪者たちを追い詰める。実在のサイバー心理学者、メアリー・エイケンの業績に着想を得た作品ということだ。

新スピンオフは、現在アメリカで放送中の『CSI:科学捜査班』シーズン14で、この春に放送されるエピソードとしてまず立ち上がる予定。

製作総指揮は、これまでと同じくジェリー・ブラッカイマーとジョナサン・リットマン。その二人のもと、シリーズのクリエイターであるアンソニー・ズイカーと、『CSI:科学捜査班』ショーランナーのキャロル・メンデルソーン、元『CSI:マイアミ』ショーランナーのアン・ドナヒューが、脚本・製作総指揮を担う。また、番組コンセプトの立役者であるエイケンも、プロデューサーにクレジットされている。

CBSはこのほか、同じく人気シリーズである『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』の新たなスピンオフとして、『NCIS: New Orleans(仮題)』(スコット・バクラ主演)の製作も進めている。二つの長寿シリーズで、新たな時代が幕を開けるのかもしれない。(海外ドラマNAVI)

Photo:新シリーズの登場が楽しみですね! 『CSI:』シリーズ
(c)2012 CBS Broadcasting Inc. All Rights Reserved
(c)CBS and the CBS Eye Design TM CBS Broadcasting Inc. CSI: MIAMI and related marks TM Entertainment AB Funding LLC.(C)2000-2012 CBS Broadcasting Inc. and Entertainment AB Funding LLC. All Rights Reserved.
(c)2014 CBS Studios Inc.

『ウォーキング・デッド』原作者・製作総指揮者のロバート・カークマンが、SFスリラー映画の製作にとりかかることになった。The Hollywood Reporterが伝えた。

【関連フォト】『ウォーキング・デッド』アンドリュー・リンカーン&ノーマン・リーダス&グレッグ・ニコテロ来日!(その3・ノーマン編)

映画のタイトルは『Air』。『ウォーキング・デッド』のダリル役で大人気のノーマン・リーダスと、『ブラッド・ダイヤモンド』『イン・アメリカ/三つの小さな願いごと』でオスカーに二度ノミネートされたジャイモン・フンスーの二人が、主演を務める。

物語の舞台は、放射性物質により大気が呼吸不可能になってしまった世界。社会を再建することになっている人物が地下の人工冬眠施設で眠っており、二人の労働者が施設の管理と冬眠中の人物の世話をしている。生存可能な最後の場所で脆弱な環境を維持しながら、二人は正気を保ち、生き延びるために苦闘する、というストーリーだ。

共同脚本と監督を担当するのは、『レッド・デッド・リデンプション』『グランド・セフト・オート:サンアンドレアス』といった人気ビデオゲームで、リードデザイン/共同シナリオを手がけたクリスチャン・カンタメッサ。映画監督は本作が初めてとなる。

この映画は予算を抑えた作りになるようだが、ノーマンにとっては『ウォーキング・デッド』で大ブレイクして以来の大きなステップとなるだけに、注目を集めそうだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:映画界でもブレイクだ! ノーマン・リーダス
(c)クレジット/www.HollywoodNewsWire.net

大ヒット海外ドラマ『SHERLOCK シャーロック』のシーズン4に、シャーロック(ベネディクト・カンバーバッチ)に近しい人物が登場するかもしれない。共同クリエイターのスティーヴン・モファットが米IGNのインタビューで示唆した。

【関連コラム】『SHERLOCK』シーズン2(字幕版)放送スタート記念! スペシャルコメント<1>マーク・ゲイティス

(以下、シーズン3と4の方向性に関する内容が含まれております。決定話ではないですが、気になる方はご注意ください)


先月、イギリスで放送されたシーズン3最終話『His Final Vow』で、マイクロフト(マーク・ゲイティス)が突然、ホームズ家の別の兄弟について言及したシーンがあった。それについてモファットは、ホームズ家の3人目の兄弟が、今後どのような役割を演じるのかと尋ねられ、「待てばわかるよ」と意味深な発言。詳細については明らかにしなかったが、シーズン4でシャーロックのもう一人の兄弟が登場する可能性は高いようだ。

そして話題がマイクロフトとシャーロックの兄弟について及ぶと、モファットは二人の関係について強く感じていることがあると話す。マイクロフトについては、「彼は最初から、弟(シャーロック)に対してかなり近いところにいる。それは変わらない。(シーズン1第1話の)『ピンク色の研究』の序盤からね」とコメント。続けて、「彼はシャーロックを見張ろうとする。心配なんだ。熱中すると止まらない弟が、次に何をしでかすかと思うとね。もし自分の弟が探偵になりたがっていて、事件の解決に夢中になっていたとしたら心配になるだろう。それと同じだよ」と、弟を思いやるマイクロフトの気持ちを説明した。

さて、シーズン4ではどのような関係性が描かれるのだろうか?(海外ドラマNAVI)

Photo:(左から)ベネディクト・カンバーバッチ&マーク・ゲイティス
Colin Hutton(c)Hartswood Films 2010 John Rogers(c)Hartswood Films 2010

大ヒット青春ドラマ『ゴシップガール』のレイトン・ミースターと『The OC』のアダム・ブロディが婚約してから3か月も経たないうちに、二人が超極秘に結婚式を挙げたと米Us Weeklyが報じた。このビッグニュースにゴシップガールも大いに喜んでいることだろう。

【関連記事】今年5月にファイナル・シーズンが日本初放送です! 『ゴシップガール』の作品紹介はこちら!

レイトンとアダムの結婚のニュースは複数の情報源が同サイトに確認したものだが、結婚式の詳細はまだ分かっていない模様。ジョシュ・シュワルツ製作の両番組に出演し、ブレイクした二人は、2011年の映画『The Oranges』で初共演。それから同サイトが二人のデート現場を報じたのが2013年の2月だった。内情を知る人は当時、「二人はいつも仲がいい」と話していた。

そして交際発覚から9か月後の2013年11月、二人が婚約したことを情報源が同サイトに確認。頑なに関係を公に語らない二人ではあるが、昨年ハリウッド周辺でのデート現場を何度か目撃されている。二人は再び2014年公開予定のコメディ映画『Life Partners』で共演を果たす。

27歳のレイトンと34歳のブロディにとってはこれが初婚となる。レイトンはかつて俳優のアーロン・ヒメルスタインと交際していた。アダムは映画脚本家のローリーン・スカファリアや『The OC』の共演者であるレイチェル・ビルソンとロマンスが報じられたことがある。

二人の結婚式の詳細は、情報が入り次第お伝えしたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:驚きの電撃結婚!お幸せに! (左から)レイトン・ミースター&アダム・ブロディ
(c)Manae Nishiyama/www.HollywoodNewsWire.net
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

米CWで放送が開始された新作ドラマ『Star-crossed』は、地球の少女とアトリアン(=エイリアン)の少年が恋に落ちるSFティーン版『ロミオとジュリエット』とも言える作品。主役のローマン役を演じるマット、ランター(『新ビバリーヒルズ青春白書』以下『新ビバヒル』)が、米TV Lineのインタビューに応えた。

【関連特集】『Star-crossed』もご紹介! LAスクリーニング2013 海外ドラマNAVI編集部が観た!最新&注目の海外ドラマ

-『新ビバヒル』ではバッドボーイを演じていたけど、今回はエイリアンを演じてどんな感じ?
全く異なる強いキャラを演じるのはとても楽しいよ。ローマンは複雑な人物なんだ。望みもしないのにリーダーとしての役目を果たすことになるんだけど、こういう状況をどう対処するかで人柄が分かるって思うよ。アトリアンはローマンを頼りにしているからね。
-パイロットでは、エイリアンと人間の平等化を望むローマンに彼の家族は反対するけど、これからどうなるの?
アトリアンのリーダーだった父親は殺されてしまって、16歳のローマンがリーダーとしての役目を期待されるんだ。だけど6歳だったローマンが最初に仲間と地球に降り立った時に、助けてくれた少女エメリーと高校で再会するんだ。そして彼女と恋に落ちてしまったローマンは、彼女とアトリアンの狭間で揺れることになるんだよ。
-ローマンは両方とうまくやろうとするの?
ローマンがエメリーに恋したことで、二人は村八分状態になっちゃうのさ。でもいずれ、二人に理解を示す人達も現われるようになるんだ。
-アトリアンに刻まれているマークの意味は明らかにされるの?
アトリアンの見た目は、体にマークがある以外は人間と同じだけど構造が違うんだ。心臓も肺も2つずつあるから強みも弱点も違う。人間にはないアレルギーがあるし、歳を取るのが早いんだ。体のマークにも作用があって、マークのおかげで水中では肌で呼吸できるんだよ。
-パイロットではアトリアンの故郷についてあまり触れてないけど、後で語られるの?
第4話で惑星アトリアが少し登場するよ。でも全体的にアトリアについては謎が多いんだ。彼らは"ソンディヴ"っていう独自の言語を話すんだけど、これは『ゲーム・オブ・スローンズ』のドスラク語を作った言語専門家によって作られたんだ。撮影でソンディヴ語を話すシーンでは、彼が喋っているテープと発音が記された台本が送られてくるんだよ。
-最後の質問です。ローマンはリアム(『新ビバヒル』でマットが演じた役)をどう思うかな?
ローマンはリアムのことを"知性に欠ける奴"だって思うだろうね。ローマンはウィットに富んでいて賢いんだ。ローマンに比べたら、リアムが抱えてる問題なんてちっぽけなもんさ。リアムはローマンに"お前、気楽でいいな!"で言われちゃうだろうね。

『Star-crossed』は米CWにて毎週月曜の20:00から放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:マット・ランター
(c)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

映画『JUNO/ジュノ』でティーンエージャーの妊婦を演じ、そのみずみずしい演技でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされたカナダ人女優のエレン・ペイジが、14日ラスベガスで開かれた性的マイノリティの若者を支援する会議「Time To Thrive」で自らがレズビアンであることを明らかにし、その感動的なスピーチが話題を呼んでいる。

この会議は米人権団体ヒューマン・ライツ・キャンペーン(HRC)財団がレズビアン、ゲイ、バイセクシュアルおよびトランスジェンダー(LGBT)である若者の支援を目的とするものだ。今年26歳のエレンが壇上に立ち、やや震えを帯びた声で「今日この場にいるのは、私も同性愛者だからです」と述べると、会場の聴衆は一斉に立ち上がり、カミングアウトした勇気をスタンディングオベーションで讃えた。さらにエレンは続けた。「そして人の役に立ちたいからです。皆がもっと気兼ねなく希望を持って生きる一助となりたい。それは私の個人的義務であると同時に社会的責任でもあるのです」と宣言。また「もう本当の自分を隠していることに疲れました。核心に触れないように偽り続けるのは嫌になったのです。実はカミングアウトする勇気がなくて、何年も悩み続けました。そのうちに心は傷つき、精神状態が悪化し、人間関係もうまく行かなくなって苦しみました。そんな私ですが、今日ようやく、同じ苦しみを克服した皆さんの前に立つことができたのです」と述べ、晴れやかな表情を見せた。

また、エレンは全米の悩めるLGBTの若者の現状に言及し、彼らが日々、学校で迫害された挙句、親にも自分をわかってもらえない孤独を抱え、将来への不安、時には身体的な危険にさらされていることを指摘。そんな中、世の中をよくするために会場に集まった若者の勇気を賞賛し、互いの違いを攻め合う代わりに美点を認め合えば、住みやすい平和な社会が必ず実現すると呼びかけた。

さらに、エレンは性的な役割について固定観念を求めたがるハリウッド業界についても苦言を呈した。「ハリウッドは、若者はもちろんのこと、すべての人に対して美しさや豊かさ、成功とは何かという価値基準まで押しつけようとする」と批判した。もちろん、女優の自分もその影響を受けていることを認めつつ、エレンはハリウッドが拡散する "男らしさ・女らしさ"といった性を巡る偏見はだれの利益にもならないと断言。小さなこぶしを何度も振り上げ、ジェンダーに対する固定観念を捨てるよう訴えた。

時折、感情の高ぶりを抑えきれず、涙ぐみながらスピーチを続けたエレン。約8分間の感動的な演説を「すてきなバレンタインを。皆、大好きよ」とキュートに締めくくると、会場はスタンディングオベーションの嵐に包まれた。エレンはその後、メディアのインタビューには応じていないが、主催者と応援してくれた人々への感謝の言葉をツイッターで送っている。(海外ドラマNAVI)

Photo:素晴らしい勇気! エレン・ペイジ
(c)Megumi Torii/www.HollywoodNewsWire.net

米USA局で放送されるアクション・アドベンチャードラマ『Dig』の主演に、『アウェイク ~引き裂かれた現実』で主役を務め、『ハリー・ポッター』シリーズではルシウス・マルフォイ役を演じたことで知られるジェイソン・アイザックスが選ばれた。TVGuideなどが伝えた。

【関連お先見】夢の中で手掛かりをつかむ、ユニークなファンタジー系刑事ドラマ『AWAKE』(邦題:『アウェイク~引き裂かれた現実』)

『Dig』は、『HEROES/ヒーローズ』のクリエイター、ティム・クリングと、『HOMELAND』のオリジナル作品を手がけ、リメイクの立ち上げにも関わったギデオン・ラフが取り組む作品。ジェイソンは本作で、イスラエルの首都エルサレムに配属されたFBI捜査官ピーターを演じる。女性考古学者の殺人事件を捜査していたピーターは、2000年にわたって進行していた、歴史を動かしかねない陰謀の存在を突き止める、というストーリーだ。

『Dig』はエルサレムほかで5月にロケ撮影が始まり、6話編成のイベントシリーズとして、2014年に放送開始予定となっている。

このところTVドラマ出演のオファーがひっきりなしに舞い込んでいたというジェイソン。本作のほか、米NBCでミニシリーズとして製作される『ローズマリーの赤ちゃん』(ゾーイ・サルダナ主演)にも出演することになっている。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジェイソン・アイザックス
(c)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

ニューヨークのアッパー・イーストサイドを舞台に、ヤング・セレブたちの世界を刺激的に描いた海外ドラマ『ゴシップガール』のファイナルシーズンが、今年5月ついに日本に上陸することとなった。

【関連記事】『ゴシップガール』の作品紹介はこちら!(NAVI目線)

本作は、2007年に放送が始まるやいなや、あっという間に全米の女子を虜にした。あの名作『SEX ANDTHE CITY』で開拓された"女子目線による"ニューヨークの魅力に、セレブのテイスト、グラマラス&スタイリッシュそして過激さを加えて描いたことにより、大成功を納めた作品である。さて、ファイナルとなるこのシーズンでは、アッパー・イースト・サイドをエキサイティングにしてくれていた"ゴシップガール"の正体がついに明かされることに! "ゴシップガール"は⼀体誰なのか。ブレアとチャックの未来は? セリーナが最後に選ぶ男性は? フィナーレにふさわしい極上ゴシップを最後まで楽しみたい。

出演は、おなじみのブレイク・ライブリー、レイトン・ミースター、エド・ウェストウィックら。これに加えて、ファイナルを盛り上げる懐かしい顔ぶれが再集結する。ジェニー(テイラー・モムセン)、エリック(コナー・パオロ)、ヴァネッサ(ジェシカ・ゾア)などかつてのレギュラー出演陣に加え、ジュリエット(ケイティ・キャシディ)、アグネス(ウィラ・ホランド)といった、アッパー・イースト・サイドを騒がせたキャラクターたちも続々登場。また、"ゴシップガール"の声を演じていたクリスティン・ベル、さらにはマイケル・ブルームバーグNY市長(当時)やミュージシャンのリサ・ローブ、ファッション界からはモデルのアレクサ・チャンなどなど...豪華なカメオ出演も逃せない!

『ゴシップガール』ファイナル・シーズンは、今年5月スーパー!ドラマTVにて日本初放送となる。(海外ドラマNAVI)

XOXO...のNAを聴くのもこれが最後!『ゴシップガール』
(c)Warner Bros. Entertainment Inc.

さる2月14日、FOXの4月の放送ラインナップが発表され、4月は3作の新シーズンが日本初上陸となることがわかった。以下その内容を紹介しよう。

【関連記事】作品を愛してやまない"キャサリン"が教える、『キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿』の面白さ!

4月3日(木)25:00から放送されるのは、エミー賞&ゴールデン・グローブ賞を受賞した、アメリカ視聴率トップの爆笑ファミリー・コメディー『モダン・ファミリー』のシーズン4。個性豊かな3つの家族が織りなすドタバタ爆笑コメディー。多文化国家であるアメリカの縮図ともいえる家族模様は必見!

そして4月9日(水)25:00からは、男女比3対1のルームシェアから始まったラブコメディー『New Girl ~ダサかわ女子と三銃士』のシーズン3がスタート。ダサかわ女子とモテたい男たちが織りなす爆笑恋愛ストーリーに、全米が共感し高視聴率を獲得している人気作だ。今シーズンでは、ジェスがとうとうアノ人とお付き合いを始めることになったり、シュミットがジェスの親友シシ、そして元カノとの間の三角関係で揺れたり...様々な恋愛模様で今シーズンも大騒ぎとなるのは間違いなさそうだ。

そして3作目。人気作家が美人刑事と共に犯罪ミステリーを解き明かす『キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き』のシーズン5が、4月18日(金)23:00から放送される。お互いの存在の大切さを強く感じながらも、恋愛関係には踏み込めずにすれ違いを繰り返していたキャッスルとベケット。4年という時を懸けて着実に築かれたふたりの信頼関係は、今シーズン、いよいよ一気に恋愛モードへ!?

3作品からも、そして4月のFOXからも目が離せない!(海外ドラマNAVI)

Photo:『モダン・ファミリー』
(c)2012 American Broadcasting Companies. All rights reserved
『New Girl ~ダサかわ女子と三銃士』
(c) 2013 Fox and its related entities. All rights reserved.
『キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き』
(c)ABC Studios.

スティーヴン・R・マックイーンヴァンパイアと人間の禁断の恋を描いた『ヴァンパイア・ダイアリーズ』で、ジェレミー役を演じるスティーヴン・R・マックイーンが、恋人のディラン・ペンと破局したことが明らかとなった。

【関連コラム】世界一有名なヴァンパイア、《あの人》ゆかりの地に行ってみた!<前編>

モデルとして活躍するディランは、名優ショーン・ペンと女優ロビン・ライトの娘で、往年の大スター、スティーヴ・マックイーンの孫でもあるスティーヴンとは、ハリウッドきってのサラブレッドカップルだった。

情報筋が米E!Onlineに語ったところによると、スティーヴンとディランの関係は自然消滅で、二人の間にわだかまりはないとのこと。二人の交際が明らかになったのは昨年の11月で、ショーンの出演映画『LIFE!』のプレミア上映後、二人がショーンと共にディナーを楽しむ姿が目撃されている。先月は、ショーンが主催するハイチ救済のチャリティ・イベント「Help Haiti Home」にも一緒に出席し、仲睦まじいところを見せていたが、お互いの気持ちが冷めてしまったようだ。

ラルフローレンやギャップのキャンペーンモデルも務めた、ディランのモデルとしてのキャリアは順調で、一方のスティーヴンは、アクションヒーロードラマ『ARROW/アロー』にバットマンの元相棒だったナイトウィング役で出演するのでは?とウワサになっている。(海外ドラマNAVI)

Photo:スティーヴン・R・マックイーン
(c)Megumi Torii/www.HollywoodNewsWire.net

イケメン天才詐欺師とFBI捜査官がタッグを組み、知的犯罪を捜査する米USAネットワークの人気シリーズ『ホワイトカラー』。アメリカでシーズン5が終了してから2週間が経つが、シーズン更新はいまだ決定しておらず、ファンや関係者をヤキモキさせている。

【関連特集】こちらは最重要指名手配犯と新米FBI捜査官のタッグ! 『ブラックリスト』

米Deadlineによると、通常2月中旬のこの時期にはすでに製作がスタートし、撮影が始まる3月に向けて準備をするのが順当であるというが、現時点では、放送局の米USAと製作会社のFOX TVスタジオとの話し合いも進展が見られない状況のようだ。しかしシーズン5がクリフハンガーで終了したことを考えると、突然の打ち切りは避けると考えるのが妥当だと同サイトは見ている。そこで気になるのが、シーズン6で完結する場合の形式だ。USAがミニシリーズを検討している一方で、FOX TVスタジオは従来のシーズンの製作を希望しているという噂もあるという。

本作はUSAの主要シリーズであるため、最終シーズンを製作して完結させることが重要だと見られる。USAのほかの人気シリーズを見ても、『名探偵モンク』『バーン・ノーティス 元スパイの逆襲』『サイク/名探偵はサイキック?』『ザ・プロテクター/狙われる証人たち』は、きちんとファイナルシーズンが製作されている。USAは完結を決めてシーズンを更新する傾向があるため、製作側は番組のエンディングを作ることができるというのがこれまでの人気シリーズの例だ。

同サイトによると、本作の視聴率は手堅いものの、製作にコストがかかりすぎるというところで問題があるという。今のところ、すべての製作コストをUSAが負担している。有名キャストの出演やNYでの広範囲にわたる撮影により、本作のコストは高くついているようだ。

このまま時間が経つにつれ、本作の撮影はさらに遅れる可能性もあるという。ウワサによると、脚本チームのスタッフがほかのプロジェクトに移ってしまったことと、ほかのパイロット製作との兼ね合いでNY在住のクルーが確保できないという事情もあるため、製作は早くても4月以降になるのではないかとの見方もある。さらには、パイロットへの出演を見送らざるを得ないキャストには、ストレスがたまる状況であることも否めない。(海外ドラマNAVI)

Photo:新シーズンやるよ...ね? 『ホワイトカラー』
(c)2012-2013 NBC Universal Entertainment Cable Group. All rights reserved.

映画『トワイライト』シリーズでジェイコブ役を演じたテイラー・ロートナーが、英BBC3のドラマ『Cuckoo』のシーズン2に出演決定したことが明らかとなった。

【関連記事】日本に上陸してほしいコメディ! 気軽に楽しめる30分シットコムのススメ

『Cuckoo』は、娘レイチェル(タムラ・カリ)が、ヒッピーなアメリカ人の夫カッコウを連れて帰ってきたことで巻き起こる、トンプソン家の騒動を描いたシットコムだ。2012年9月に放送され大ヒットしたものの、主役のカッコウを演じたアンディ・サムバーグが、米FOXの警官コメディ『Brooklyn Nine-Nine』のヒットで多忙となり降板したため、打ち止めとなっていた。

米wetpaintによると、『Cuckoo』のシーズン2で、テイラーは主役を演じるとのことで、ドラマの舞台となるスタッフォードシャーのリッチフィールドに現れた謎の多い若者という役柄だ。シーズン1の終わりで、カッコウは本の調査で訪れたヒマラヤで消息不明になっており、シーズン2はその2年後の設定になるとのこと。

BBC3のザイ・ベネットは、「本作はBBC3の看板コメディでした。グレッグ・デイビスほかイギリスを代表するコメディ俳優に加えて、スーパースターのテイラーを迎える形でドラマが復活となり喜んでいます」と、テイラーの出演決定に喜びを隠せない様子だ。(海外ドラマNAVI)

Photo:テイラー・ロートナー
(c)Megumi Torii/www.HollywoodNewsWire.net

『ミスティック・リバー』『ショーシャンクの空に』などの名作で知られるアカデミー賞俳優のティム・ロビンスと、カルト的人気を誇るコメディ俳優ジャック・ブラックがタッグを組んだダークコメディ『The Brink』。同作のシリーズ製作に米HBOがゴーサインを出したことがわかった。米TVGuideが報じている。

【関連コラム】人気スパイアクション・コメディ『チャック/CHUCK』心に残るベストエピソードは?

『The Brink』は、ある地域で勃発した政治危機を機に、国務長官ウォルター・ホランダー(ティム)、平凡な国務省職員アレックス・コピンズ(ジャック)、そして海軍一の腕前を誇る戦闘機パイロットのジーク・カラハンという、まったく接点のない3人が、第三次世界大戦を阻止するために団結するというストーリー。カラハン役は、『THE WIRE/ザ・ワイヤー』でニック・ソポトカに扮したパブロ・シュレイバーが演じる。

3人の中でも、特に共通項がなさそうに見えるティムとジャックだが、実はUCLAの先輩後輩で付き合いは長く、ジャックはティムが立ち上げた劇団に所属していたという。ジャックがスクリーンデビューを果たしたのも、ティム初の監督作品だったというから興味深い。

同作の製作総指揮は、『Weeds ママの秘密』のロベルト・ベナビブ、『恋するリベラーチェ』の製作総指揮を務めたジェリー・ワイトローブ、『ゲーム・チェンジ 大統領選を駆け抜けた女』監督のジェイ・ローチが担当。ローチはパイロットの監督も務めている。

また、そのほかのキャストには、『デクスター ~警察官は殺人鬼』のジェフ・ピアソン、『NYPD BLUE ~ニューヨーク市警15分署』のイーサイ・モラレス、マリベス・モンローらが決定している。(海外ドラマNAVI)

Photo:(左から)ティム・ロビンス&ジャック・ブラック
(c)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

映画『トゥモロー・ワールド』の脚本に参加したティモシー・J・セクストンが手がける新作ドラマ。そのシリーズ製作に、米Lifetime局がゴーサインを与えた。

【関連記事】本作にGOを出したLifetime局とはそもそもどういう特徴を持つTV局なのか!? 

ドラマのタイトルは『The Lottery』。『トゥモロー・ワールド』と同じように、子どもが生まれなくなり、人類が絶滅に瀕した未来が舞台になっている。しかしそんな危機のなか、100体の卵子の受精が成功したため、適切な代理母を探すべく、政府は国家規模でくじ引きを実行。利権が力を強め、家族をもつという基本的な自由が問われる内容だ。

セクストンは脚本のほか、『プリズン・ブレイク』のドーン・オルムステッドや、『NIKITA/ニキータ』のダニー・キャノンとともに製作総指揮も担い、10話分のエピソードを製作する。

出演者は、マーリー・シェルトン(『スクリーム4』)、マイケル・グラジアデイ(『アメリカン・ホラー・ストーリー』)、デイヴィッド・アルペイ(『ヴァンパイア・ダイアリーズ』)、マーティン・ドノヴァン(『HOMELAND』)ほか。

主に女性向けの番組を放送するLifetime局で、こうしたディストピア(望ましくない未来)もののスリラー作品が放送されるのは珍しいことかもしれないが、「家族をもつ自由」を題材にしている点にも注目したい。同局のロブ・シェアナウは、「私たちがこれまで目にしたなかで、もっとも挑発的で独創的なコンセプト。セクストンが手がけるユニークなディストピア・スリラーは、Lifetime局にとって刺激的で新しい方向性であり、大胆で高品質なドラマ作りの先端にたつケーブルTV局の姿勢を継続するものです」と述べている。(海外ドラマNAVI)

Photo:『The Lottery』に出演するマーリー・シェルトン
(c)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

チェイス・クロフォード『ゴシップガール』でネイト役を演じたチェイス・クロフォードが、大人気青春ミュージカルドラマ『Glee』の第100回記念エピソードに出演することは以前お伝えしたとおり。そんなチェイスがゲスト出演について、米wetpaintに語った。

【関連コラム】「○○という日本の女の子がコンサートをしている映像を観たんだよ!クールだった!」『Glee』ハリー・シャム・ジュニア 来日インタビュー

本作でチェイスが演じるのは、クイン(ディアナ・アグロン)の恋人で落ちこぼれイエール大生のビフ。チェイスは、クリエーターのライアン・マーフィーから出演をオファーされた際、すぐにOKしたかったものの一つ条件を出したという。チェイスは、「出演前から、すでにキャストの8割とは知り合いだったんだ。で、ライアンから電話があって"出演してくれよ"て言われた時に、一番にした質問は、歌わないといけないのか? ってことだった。僕は"絶対に歌わないよ!歌えないんだ!"て断言したよ」と、歌わないことを条件にオファーを受けたことを明かした。ビフの登場シーンは4~5シーンと、それほど多くはないとのこと。よって同サイトは、クインがビフと別れて、パック(マーク・サリング)との仲が再燃するのでは!? と予測している。

『Glee』のシーズン5は中休みを終え、米FOXにて2月25日(火)20:00より放送開始予定。メインキャストが大集結する第100話目記念エピソードは、アメリカで3月18日(火)と25日(火)の2回にわたり放送される予定だ。(海外ドラマNAVI)

Photo:意外にも歌は苦手なようです チェイス・クロフォード
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

ディラン・ミネット&マデリーン・キャロル『グレイズ・アナトミー』の名クリエイター、ションダ・ライムズが送るリーガル・サスペンス『スキャンダル 託された秘密』に『LOST』のマデリーン・キャロルとディラン・ミネットが出演することがわかった。

【関連お先見】『スキャンダル 託された秘密』全米大人気のメロドラマ(!?)政界サスペンス、新シーズンで超ヒートアップ!

米国の首都ワシントンDCを舞台に、元ホワイトハウス広報部長のオリヴィア・ポープ(ケリー・ワシントン)が政財界の要人のスキャンダル封じに暗躍する本シリーズ。これまで、フィッツの子どもたちが寄宿学校にいるという設定で一切登場しないのは不自然すぎるとの声が上がっていた。どうやら、ションダはホワイトハウスの子どもたちを表に出すと、フィッツと不倫関係にある主人公オリヴィアにマイナス・イメージが及びかねないと考えたようだ。しかし、大統領夫妻に3人目の子どもが誕生した今、上の子どもたちが一度も登場しないのはあまりにも奇妙であるため、ようやく二人をシーズン3に登場させることに決めたようだ。

マデリーンが演じるのは、フィッツこと、フィッツジェラルド・グラント大統領と夫人メリーの間に生まれた娘カレン。マデリーンは大ヒットドラマ『LOST』でベンの幼馴染みの少女アニーを演じたほか、『グレイズ・アナトミー』『プライベート・プラクティス』などのションダ・ライムズ作品に出演している若手女優だ。また、カレンの兄ジェリー役にも同じく『LOST』出身のディランが起用された。ディランは『LOST』でジャックの息子役を演じたことで知られ、その後も『プリズン・ブレイク』『グレアナ』、最近では『S.H.I.E.L.D』などのヒットTVシリーズに数多く出演している。

着々とキャリアの幅を広げつつあるマデリーンとディランが、それでなくても困難な思春期をホワイトハウスで迎えるティーンエイジャーをどのように演じるかが楽しみだ。

『スキャンダル 託された秘密』はシーズン2をWOWOWプライムにて、二か国語版を毎週月曜の23:00から、字幕版を毎週火曜24:10から放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:(左から)ディラン・ミネット&マデリーン・キャロル
(c)Manae Nishiyama/www.HollywoodNewsWire.net

英BBCのドラマシリーズ『SHERLOCK シャーロック』のシャーロック・ホームズ役で人気のベネディクト・カンバーバッチが、バレンタイン・デーに英国女性が最もデートしたい男性に選ばれた。

【関連コラム】ベネディクトだけじゃない! イングリッシュマン・イン・アメリカ 英国俳優の勢いがとまらない!

英Marie Claireによれば、イギリスのデートお助けサイトDating Price Guideで300人の女性を対象として行われた調査で、ベネディクトは全体の16%の投票数を獲得し、最もデートしたいと思う男性に選ばれたという。

TOP10には、ウィリアム王子、デヴィッド・ベッカムといった人気イケメン・セレブや、レオナルド・ディカプリオ、ジョニー・デップ、ブラッド・ピット、ウィル・スミスといったハリウッド・スターがランクイン。さらに、昨年末から英BBCのロングラン・ソープオペラ(昼ドラ)『EastEnders』(1985年~)に出演中のダニー・ダイア(映画『30アサルト 英国特殊部隊』)が7%を獲得している。

ベネディクトは、最近のインタビューで自身の恋愛事情について、「みんなが、実際よりも相手のことをよく知っていると思う状況にあるわけだから、女性と知り合うのが大変になっているんだ。それをコントロールするのは難しい...、自分に対する認識を、どうこうすることはできないんだよ」と、有名になるにつれてデートすることが困難になってきていることを明かしている。(海外ドラマNAVI)

Photo:本国でも人気絶頂のようですね! ベネディクト・カンバーバッチ
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

FBIのプロファイラーたちが凶悪な犯罪者に立ち向かう人気ドラマシリーズ『クリミナル・マインド FBI行動分析課』。2月5日(水)に米CBSで放送された第200話を記念して、BAUチームのリーダー、アーロン・"ホッチ"・ホッチナー役を演じるトーマス・ギブソンが、放送開始当時の思い出や本作の魅力について語った。

【関連コラム】カッコイイ捜査官もいれば、犯人のほうが一枚ウワテの頼りない捜査官もいる! FBIの魅力があふれるドラマとは!?

米CBS This Morningによると、トーマスは放送開始当初は本作が1シーズン続くかどうか、確信をもっていなかったという。「この番組の良かったことの一つは...、(スタート時の周りからの)期待値が高すぎなかったことなんだ。期待が高くても、運がないことだってある。たぶん最初のシーズンの中盤で、特定の視聴者を基準にして番組に対して判断が下されることになっていたと思う」と、トーマスは当時を振り返っている。

トーマスは、本作がここまで人気シリーズになったのは、犯罪者の心理を掘り下げるという番組のテーマにあるという。「人間が犯してしまった、あまり語られないような出来事を知ると、こんなことをするまでに、彼らの人生に何があったのだろうと考えてしまうんだ。これは、世界共通のテーマなんだと思う。だから、この番組が世界中で評価されているんじゃないかな?」

トーマス演じるホッチは、以前に演じた『ふたりは最高! ダーマ&グレッグ』のグレッグ・クリフォード・モンゴメリーとは正反対ともいえるかなりシリアスなキャラクター。これに関して、トーマスは「ホッチはちょっと力み過ぎだよね」と、グレッグに比べると楽しいキャラクターではないことを認めているものの、「自分の立場に集中しすぎなんだ。だけど、最大限の仕事をしようと必死だし、その一方でシングル・ファーザーとしてもうまくやろうとしている」と、ホッチの持つ人間味にも愛着をもっているようだ。

『クリミナル・マインド FBI行動分析課』シーズン9は、米CBSにて放送中。日本ではシーズン8を、WOWOWプライムにて二ヶ国語版を毎週火曜23:00~、字幕版を毎週水曜24:00~放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:トーマス・ギブソン
(c)Manae Nishiyama/www.HollywoodNewsWire.net

世界中で空前の大ヒットとなっている米AMC局のゾンビ・サバイバルドラマ『ウォーキング・デッド』。アメリカでは、2月9日(日)に待望のシーズン4後半部分となる第9話が放映され、相変わらずの人気を見せつける高視聴率をたたき出した。

【関連コラム】『ウォーキング・デッド』アンドリュー・リンカーン&ノーマン・リーダス来日、爆笑インタビュー!

米TV Guideによると、シーズン4後半のプレミア放送が獲得した全視聴者数は1,580万人。この視聴者数は、昨年12月に放映されたシーズン4前半のフィナーレより30%もアップしているという。また、視聴者の動向を探るのに最も重要視される18才から49才の年代の視聴者枠では、同じ時間帯にNBC局で放送されていたソチオリンピック特番の同視聴率を大きく上回る結果となった。

シーズン4プレミアでは、シリーズ最高となる1610万人もの視聴者数を獲得したが、今回の数字はこの記録に次ぐものとなる。ソチオリンピックをものともしない人気を誇る『ウォーキング・デッド』。全米の視聴者がいかにこのシーズン4後半のスタートを待ち望んでいたかがうかがえる。

日本でも待ち望まれている『ウォーキング・デッド』シーズン4後半は、FOXにて、3月2日(日)23:00から放送開始予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:世界的なイベントでも敵わないとは! 『ウォーキング・デッド』
(c)TWD productions LLC Courtesy of AMC

ディズニーチャンネルの人気番組、『天才学級アント・ファーム』と『ジェシー!』から1時間の特別エピソードが日本初登場! 同チャンネルにて、それぞれ、2月11日(火)、2月13日(木)に放送する。

【関連☆お先見】『2012 LAスクリーニング』ディズニースタジオ編 ディズニースタジオ内は楽しい仕掛けがいっぱい!

『天才学級アント・ファーム』は11歳の天才少女チャイナ(チャイナ・アンヌ・マクレーン)がハイスクールに潜入し繰り広げるキッズ・コメディ。
特別エピソードでは、巨大IT企業Zテック社の創業者のゾルタン・グランディがアント・ファームに見学に。スキッドモア校長(ミンディ・スターリング)は学校の設備をヒドい状態であるように見せかけ、できるだけ多額の援助を引き出そうと画策。しかし、あまりのヒドさに、グランディは「こんなところに天才を置いておけない!」と、寄宿制の新しい学校をつくると言い出し...!?

そして、もう一つの特別エピソードは、『ジェシー!』から。都会を夢見てNYに来た少女が4人の子供たちと大トカゲのベビーシッターをすることになるハチャメチャドラマだ。
今回は、ジェシー(デビー・ライアン)が公園で子供たちを遊ばせていると、偶然映画の撮影中だったシェリー・マイケルズと知り合い、なんとジェシーにスタントの仕事を紹介してくれることに。経験もないのに仕事を受け、ケガだらけになりながらも監督マックDにセリフのある役柄を作ってもらえることになるジェシー。しかし言い寄ってきた彼を冷たくあしらったおかげで、あり得ないほど危険なスタントばかりやらされることに...!?
同チャンネル・オリジナル・ムービー『ティーン・ビーチ・ムービー』のヒロイン、マイア・ミッチェルがゲスト出演することにも注目だ。

ディズニーチャンネルにて、『天才学級アント・ファーム』の特別エピソード「みんなで転校!?」は2月11日(火)19:00から、『ジェシー!』の特別エピソード「夢が現実に?」は2月13日(木)19:00から。(海外ドラマNAVI)


Photo:『天才学級アント・ファーム』
(c)Disney

SF大作『LOST』や『FRINGE/フリンジ』などでキーパーソンを演じてきたランス・レディックが、米NBCの注目作『ブラックリスト』にゲスト出演することがわかった。

【関連特集】2014年は2つの熱いドラマが上陸する!あなたは『ハンニバル』『ブラックリスト』どっちを観る!?

昨年9月より米国で放送され、11月に日本にも上陸した新作サスペンス『ブラックリスト』。
自ら出頭してきたFBIの最重要指名手配犯、レッド(ジェームズ・スペイダー)が、独自の情報リストを元に新人FBIプロファイラーのエリザベス・キーン(メーガン・ブーン)とテロリスト捜査に挑む本シリーズは、初回放送で大反響を呼び、9月に放送開始した新作ドラマの中で視聴者数ナンバーワンとなった話題の一作だ。

米TVGuideによれば、ランスが演じるのはレッドの部下で通称「カウボーイ」と呼ばれるキャラクター。レッドに命ぜられ、ある任務を遂行するが、結果としてレッド自身も予期せぬ衝撃の事態を引き起こす。ランスが出演するエピソードには、2度のアカデミー賞に輝くベテラン女優、ダイアン・ウィーストも登場し、極刑廃止を訴えるアムネスティ・インターナショナル代表役を演じる予定だ。

鋭い眼差しが印象的なランスは、これまでも『LOST』や『FRINGE/フリンジ』で謎めいた人物を好演してきた。最近では人気ホラー『アメリカン・ホラー・ストーリー:コヴェン』やスパイ・アクション『Intelligence』に出演するなど、TVドラマ界でも引っ張りだこだ。『ブラックリスト』でも、怪優ジェームズ・スペイダーとともに作品のサスペンス度を盛り上げてくれそうだ。

『ブラックリスト』は、スーパー!ドラマTVにて、二ヶ国語版は毎週火曜22:00から、字幕版は毎週火曜24:00から放送中。(海外ドラマNAVI)


Photo:ランス・レディック
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

大ヒット青春ミュージカルドラマ『Glee』のサンタナ役で知られ、ラッパーの"ビッグ・ショーン"ことショーン・マイケル・アンダーソンとスピード婚約したナヤ・リヴェラが、大学卒業と学歴を偽った過去について明かした。

【関連コラム】米FOXってどんなTV局?TV界に革命を起こし続けるネットワーク・米 FOXの魅力とは?【不定期シリーズ企画 アメリカのTV局に潜入】

米Cosmopolitan for Latinasによれば、ナヤは「仕事をもらうときには、いろんな機転を利かせてきたわ。私は、経歴の上では徹底して嘘をついていたの。まだ世間に出たばかりの19歳の頃、学士号を持っていると言ったことがあって...、誰も確認はしていなかった」と、"経歴詐称"したことを告白。さらに、女優としての仕事を始めた頃を振り返り、「ラテン系の女性は生まれつき、やり手なのよ。欲しいものを手に入れるための、ある種の魅力と策略を身に付けているの」と、自身のラテン系の見た目や性質に助けられたと語っている。

また、同じインタビューでナヤは、昨年10月に婚約したショーンについても、「(ショーンは)素敵な夫、素晴らしい父親になると思うわ。彼は誰に対してもとても親切なの。そして何よりも、私との関係では主導権を握ってくれていて、そこが好きなの」と、夫婦になることを心待ちにしている様子をうかがわせている。また、家庭に入ることが楽しみにしているようで、「ラテン系の女性は、とても子育てに向いていると思うし、男性に対しても尽くすのよ。愛情表現は豊かで、料理が大好きなの」、と幸せいっぱいに語っている。

『Glee/グリー』シーズン5第9話(第100話)は、米FOXにて2月25日(火)放送予定。日本では、シーズン4をFOXにて毎週日曜日13:00~一挙放送中。(海外ドラマNAVI)


Photo:婚約中のナヤ・リヴェラとショーン・マイケル・アンダーソン
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

摂食障害の治療のため、今年1月3日(金)にリハビリ施設に入院した米人気ポップシンガーのケシャが、ツアーをキャンセルしたことが明らかとなった。

米E!Onlineによると、今月4日(火)、ケシャはリハビリ施設での治療の延長を発表。それに伴い、3月と4月に予定していたツアーをキャンセルすることになった。ケシャはこの件について、「ツアーをとても楽しみにしていたけど、医師のアドバイスに従って完全に健康を取り戻すことにしたの。ファンからのサポートに勇気付けられてるし、ファンなしではここまで来れなかった。もっと強くなって次のツアーで戻ってくることを楽しみにしてるわ」とファンへメッセージを発信した。ケシャに近しい人物の情報によると、入院は延長になったものの治療は順調だとのこと。

ケシャは1月4日(土)、リハビリ施設に入院した次の日に、自身のフェイスブックページに「自分を貫いて自分を大事にするようメッセージを伝えてきたけど、自分でそれが実行できなくなってしまったの。摂食障害の治療を受けるから、これから30日間連絡が取れなくなるわ。また自分を愛せるようになるためなの。それが私だから」と、投稿している。(海外ドラマNAVI)

Photo:完全復活に向けて頑張って! ケシャ
(c)Albert L. Ortega/www.HollywoodNewsWire.net

歌手で女優のデミ・ロヴァートが、今月からスタートするコンサートツアー「Neon Lights」のクリエイティブ・ディレクターに、元ジョナス・ブラザーズのニック・ジョナスを指名していたことが明らかとなった。

【関連特集】ニック・ジョナスがシーズン4に出演!『HAWAII FIVE-0』How to ガイド!

米E!Onlineによると、今月9日(日)からブリティッシュコロンビア州のヴァンクーバーを皮切りにスタートするツアーについて、ニックは「衣装に照明、ステージ構成やコンサート中に流すビデオ、全てを監修してるんだ。ステージだけじゃなくて、曲のアレンジとか音楽的な面にも関わってるよ。デミの望むものを創り上げてるのさ」と、ツアーへの意気込みを語った。

ニックは、昨年10月にジョナス・ブラザーズの解散を発表した頃から、デミのコンサートツアー準備に取り掛かり始めたとのこと。ニックは米Rolling Stone誌のインタビューで、「デミと僕のマネージャーは同じなんだ。デミから仕事をオファーされた時はすごくワクワクしたよ! デミとは8年の付き合いだから、デミと彼女のスタッフともうまくコミュニケーションを取れるって分かってたしね」と経緯を説明。ツアー開始後は、ニックは問題がないか2、3週間ごとにツアーに顔を出す予定で、それ以外の時間はソロアルバムの制作に専念するとのこと。すでに発表できるほどの完成度の曲もあり、新曲リリースと次の活動に関するニュースを早く報告したいと明かしている。

ニックは、大人気アクションドラマ『HAWAII FIVE-0』のシーズン4にも出演し、バンド解散後の新しいキャリアは順調のようだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:Nameデミ・ロヴァート(左)、ニック・ジョナス(右)
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

名匠フランシス・フォード・コッポラが製作総指揮を務めるSFヒューマンドラマ『4400 未知からの生還者』が、Dlifeにて2月19日(水)より放送がスタートする。

【関連記事】放送開始前におさらい!『4400 未知からの生還者』作品情報

本作は、過去半世紀にわたり、世界各国でなんと4400人もの人々が忽然と姿を消した...という驚愕の前提から物語が始まる。そして、何の前触れもなく"特別な力"を身につけて宇宙から帰ってきた行方不明者たち。SFとしての要素に加え、「彼らはなぜ姿を消し、そして戻ってきたのか!?」という謎に国土安全保障省シアトル支部のエージェントが挑むという、ミステリーとヒューマンの要素を兼ね備えたドラマだ。

ストーリーの鍵を握るのは、行方不明になった4400人の携えた"特別な力"。特殊能力が"世のため人のため"と思われているうちは良かったが、それが社会の脅威と認識された瞬間、4400人は攻撃や迫害の対象になってしまう。記憶は失踪前のままである彼らは疎外感を味わい...。事件が次々と起こり謎が謎を呼ぶ展開に、現実味のある人間ドラマの要素が加わり、見応えたっぷりの作品に仕上がっている。

2004年度エミー賞ミニ・シリーズの3部門(作品、脚本、撮影)にもノミネートされ、アメリカでは「見始めたら止まらない作品」としても話題になった本作。出演はジョエル・グレッチ(『TAKEN』)、ジャクリーン・マッケンジー(『ディープ・ブルー』)ほか。

『4400 未知からの生還者』は、Dlifeにて2月19日(水)22:00より吹替版が、そして2月25日(火)25:00より字幕版が放送される。(海外ドラマNAVI)

Photo:『4400 未知からの生還者』
(c)パラマウント ジャパン

人気犯罪捜査ドラマ『クリミナル・マインド FBI行動分析課』に出演することになった米TV Guideの記者ロビン・ロスが、死体役としての変身が完成するまでの過程を明かしている。

【関連コラム】カッコイイ捜査官もいれば、犯人のほうが一枚ウワテの頼りない捜査官もいる! FBIの魅力があふれるドラマとは!?

2005年に米CBSで放送スタートして以来、本作のファンだったというロスは、撮影セットに招かれ、死体役に挑戦しないかと誘われたとき迷わずそのチャンスに飛びついたという。

提案を受けて数週間後、衣装を着替えたロスは、シーズン1からメイクアップ・アーティストを務めるベテランのデイン・ジョンソンの前に座り死体に変身するときを待っていた。ジョンソンが最初に「今日どんな風に"死にたい"?」という質問を投げかけたという。ロスがその質問に戸惑っているうちに、ジョンソンは"絞殺"と"刺殺"のコンビネーションを彼女の死因に決定。スタッフからこれまでのエピソードでは、服を脱いでセロハンを巻きつけられた状態で野外の現場に置き去りにされた"被害者"もいたと聞かされていたロスは、そういった死に方ではないことに安心したという。

死体役への変身は、想像したよりもずっと素早く終わり、気づかぬうちに見るも恐ろしい姿にされていたロスは、自ら死体安置所のセットにむかった。そして、白い布をかけられた状態で横たわり、ただちにスチル写真カメラマンのディーン・ヘンドラーによって本作で使用されているお馴染みの"ケース・ファイル"用の撮影が行われたという。ロスは死体役を演じるのは簡単なことではないが、現場に同僚が同行してくれていたことで精神的なサポートになったとコメントしている。(海外ドラマNAVI)


Photo:『クリミナル・マインド FBI行動分析課』
(c)ABC Studios

北欧ノルウェー生まれの本格ミステリードラマ『私立探偵ヴァルグ』のシーズン4が、WOWOWプライムにて3月15日(土)より放送スタートすることとなった。

【関連フォトギャラリー】東地宏樹、塾一久、石田嘉代が『私立探偵ヴァルグ2』プレミア試写会&トークショーに登場

グンナル・ストーレセンによる本邦未訳の小説シリーズが原作となる『私立探偵ヴァルグ』の主人公は、児童福祉施設で働いた過去がある私立探偵ヴァルグ(トロン・エスペン・セイム)。謎めいた人物だが、推理力や観察力に優れ、警察ににらまれるほどの名探偵だ。新シーズンでは、ヴァルグは意外にも探偵稼業から足を洗い、学校の教師へ転職していた。しかもカリンという新しい恋人までできて、平和な毎日を送っていたヴァルグだが、ある事件に巻き込まれ、またもや犯罪捜査の道へ足を踏み入れることに...。

WOWOWプライムでは、年内に『私立探偵ヴァルグ5』の放送も予定している。『私立探偵ヴァルグ4』は、同局にて3月15日(土)14:00より放送スタート。

<キャスト>
ヴァルグ:トロン・エスペン・セイム(声:東地宏樹)
ハムレ:ビョルン・フローバルグ(声:塾一久)
カリン:リーナ・ニューストロン(声:佐竹海莉)

(海外ドラマNAVI)


Photo:『私立探偵ヴァルグ4』
(c)2007 MISO FILM, SF NORGE, ARD/DEGETO FILM, TV 2, TV 4, FILMFONDET FUZZ, ALL RIGHTS RESERVED

昨年、米ABCでスタートした新作ドラマシリーズ『Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.(以下:S.H.I.E.L.D.)』で若き女性ハッカーのスカイ役を演じる、クロエ・ベネットが英BBCの人気ドラマシリーズ『SHERLOCK シャーロック』の大ファンであることが明らかになった。

【関連コラム】 『Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.』シーズン開始後の途中報告&速報!!

クロエは1月20日(月)に同局で放送されたトーク・ライブ番組『ジミー・キンメル・ライブ!』に出演した際に、彼女が夢中になっているセレブのNo.2が同番組のホストを務めるジミーであることを告白。そして、彼女にとってのNo.1は『SHERLOCK』のベネディクト・カンバーバッチだということも明かしたという。

米Zap2itがクロエにインタビューを行い、このことについて詳しく聞いたところ、彼女がベネディクトにハマったきっかけは多くのファンと同じく『SHERLOCK』にあるという。しかしクロエは続けて「(ベネディクトを)初めて観たのは、映画『スター・トレック イントゥ・ダークネス』だったの。その時に「これ誰の声?」ってなったわ。それで、『SHERLOCK』を観て...、それが決定打だったわ。すっかり、参ってしまったの」と語っている。

また、クロエはつい最近、憧れのベネディクトに"会う"ことができたようで、「実は、今年のゴールデン・グローブ賞では(ベネディクトの)隣でダンスしたの」と、憧れの存在に近づけた喜びをあらわにしている。しかし、直接ベネディクトと会話をすることなどはなかったようで 「こっそりしているのが好きなの。私はちょっと変わり者なのよ。(憧れの存在が近くにいると)ものすごく興奮するけど、実際に声をかけたくはないわ。(リアルになると)がっかりしてしまうこともあるでしょう? (憧れに対しては)頭の中で、イメージしているものがあって、それを崩したくないの」と、あくまでファンとしての立場を貫いた理由について明かした。

『Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.』は、米ABCにて放送中。(海外ドラマNAVI)


Photo:クロエ・ベネット
(c)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

ファン待望の『24 -TWENTY FOUR-』続編シリーズとなる、『24:Live Another Day』(以下『24:LAD』)。先日は、全米最高視聴率を誇るNFLの頂上決戦スーパーボウルのCM枠にて、満を持してシリーズ予告編を投下。ますますの注目を集めた。

【関連特集】編集部を虜にしたヒーローが日本上陸! 『ARROW / アロー』大特集

そんな中『24:LAD』に、現在大ヒット放送中のドラマ『ARROW/アロー』でウォルター・スティール役に扮しているコリン・サーモンが出演することが明らかになったと米Deadlineが伝えた。

コリンが『24:LAD』で演じるのはコバーン将軍といい、知力に優れ、過激なまでの忠誠心を持つ、重要人物らしい。また、無謀な行動を許さない性分らしく、キーファー・サザーランド演じるジャックとは、必然的に(?)敵対するだろうとみられている。

同作は、『24』最終シーズンから4年後のロンドンが舞台。ジャックは、逃亡者として米国政府に追われる身となっている。スーパーボウルでオンエアされた予告編は、ロンドン市内で次々と爆破が起こり、ジャックがクロエ(メアリー・リン・ライスカブ)を脇に抱えながら発砲しているという衝撃シーンだった。一体、ロンドンでジャックとクロエの身に何が起きたのか。コリン扮する将軍との関係やいかに?

『ARROW』ではクイーン産業のCEOに、そしてミラ・ジョボビッチ主演の映画『バイオハザード』では特殊部隊の隊長ワンを演じたことでも知られるコリン。これまでに多くの人気アクションで重要かつ聡明なキャラを演じてきただけに期待が高まる。

『24:Live Another Day』は、米FOXで5月5日(月)から放送がスタートする。(海外ドラマNAVI)


Photo:『ARROW/アロー』でウォルター・スティール役のコリン・サーモン
(c)Warner Bros. Entertainment Inc.

今月2日にNYの自宅アパートで亡くなっているのを発見されたオスカー俳優のフィリップ・シーモア・ホフマン(『カポーティ』『ザ・マスター』)。死因は薬物の過剰摂取と見られる中、その後の捜査によりフィリップのアパートから65袋ほどのヘロインが発見されたことがわかった。

【関連記事】ジェニファー・ローレンス、リアム・ヘムズワース...『ハンガー・ゲーム2』ロサンゼルスプレミア!【潜入パパラッチ】

匿名の捜査官が米ABC Newsに明かしたところによると、ヘロイン入りの袋の他にも、使用済みの注射器、麻薬用の道具類や処方薬が見つかったという。当初、発見されたヘロインは50袋と報道されたが、後に65袋へ訂正され、空き袋も5袋ほどあったと発表された。ヘロインの袋にはハートのマークや"Ace of Spades(スペードのエース)"の文字が描かれていたと言われており、警察はフィリップにヘロインを提供した売人を突き止める捜査にも当たっている模様。

フィリップは死亡した当日、長年のパートナーであるミミ・オドネルさんの元にいる息子1人と娘2人を迎えに行く予定だったが姿を見せず、同日午前中に自宅のバスルームで腕に注射針が刺さった状態で亡くなっているところを発見された。フィリップの検視は3日に執り行われる予定となっており、まもなく正確な死因が発表される見込みだ。(海外ドラマNAVI)


Photo:フィリップ・シーモア・ホフマン
(c)Manae Nishiyama/www.HollywoodNewsWire.net

『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』の新たなスピンオフ・ドラマとしてパイロット版が製作中の『NCIS:New Orleans(仮題)』の男性リーダー役と女性エージェント役が発表された。

【関連特集】全米新作ドラマ視聴者数No.1ドラマが待望のDVDリリース!『ロサンゼルス潜入捜査班 NCIS: LOS ANGELES』大特集!!

この新スピンオフは、ルイジアナ州ニューオリンズを拠点に、フロリダ州ペンサコーラからミシシッピー州、テキサス州の街までメキシコ湾岸沿いの州を網羅して事件を解決していくチームが主役となるドラマだ。

米Deadlineなどによると、まず人気TVシリーズ『スタートレック エンタープライズ』の船長役でおなじみのスコット・バクラ(『MOACA/も~アカンな男たち』『恋するリベラーチェ』)が新チームのリーダー役に決定した。スコットが演じるプライド特別捜査官は知力・体力ともに優れ、情熱的で思いやりがあると同時にユーモアのセンスにあふれ、正義に向かって突き進むリーダーとのことだ。

そしてゾーイ・マクレラン(『ダーティ・セクシー・マネー』)が米国中西部から心機一転、新しい人生を送るためニューオリンズに移動してきたブロディ特別捜査官役を演じる。ちなみにゾーイは『NCIS』が製作されるきっかけとなった『JAG 犯罪捜査官ネイビーファイル』では、コーツ下士官役という別役で登場していた。

『NCIS』製作総指揮者のゲイリー・グラスバーグと、同じく製作総指揮者の一人であり主役のリロイ・ジェスロ・ギブスを演じているマーク・ハーモンが共同製作する『NCIS:New Orleans(仮題)』パイロット版は、米国にて今春『NCIS』シーズン11で、前・後編2話が放送される予定である。(海外ドラマNAVI)

Photo:スコット・バクラ(左)、ゾーイ・マクレラン(右)
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net
(c)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

過去1年間にイギリス国内で放送された番組の中から一般投票によって受賞作が選考される英ナショナル・テレビジョン・アワード(以下:NTA)の授賞式が開催され、『SHERLOCK シャーロック』のベネディクト・カンバーバッチが最優秀TV探偵賞を受賞した。

【関連コラム】『SHERLOCK』シーズン2(字幕版)放送スタート記念! スペシャルコメント<5>ベネディクト・カンバーバッチ

英Radio Timesによれば、最優秀TV探偵賞は今年から新たに設立された賞で、『刑事ジョン・ルーサー』のイドリス・エルバ、『Broadchurch』のデヴィッド・テナントやオリヴィア・コールマン、『Scott & Bailey』のサランヌ・ジョーンズ、そして『LAW & ORDER UK』のブラッドリー・ウォルシュなどが候補者に上がっていたという。

『SHERLOCK』は過去10年英国で最も視聴されたドラマシリーズになっているだけあり、主演のベネディクトが、イドリスを始めとする名探偵たちを抑える投票数で、見事、初代最優秀TV探偵の称号を獲得した。

授賞式には、本賞のプレゼンターとして米LAからやって来た『24 -TWENTY FOUR-』のキーファー・サザーランドが登場。しかし、一方のベネディクトがLAに滞在しており衛星中継での出席という皮肉な形になってしまった。

衛星中継では、黒いスーツのジャケット姿のベネディクトが映し出されたが、カメラ下半身を映すとジャケットに合わせた黒いパンツではなく、赤いボードショーツ(水着)を着用していることが判明。ベネディクトが、「みんなに僕のショートパンツを見せちゃだめだよ!」と慌ててみせ、さらに「LAではキーファーの家に滞在していて、毎日プールで泳ぐのに忙しいんだ」といった冗談も交えたスピーチで会場を沸かせていた。

NTAでは本賞のほかに、ドラマ賞を『ドクター・フー』が、コメディー賞を『Mrs. Brown's Boys』、連続ドラマ賞を『Coronation Street』が受賞。また、最優秀男優賞は昨年でドクター役を降板した『ドクター・フー』のマット・スミスが受賞している。(海外ドラマNAVI)

Photo:今後もこの人から目が離せません! ベネディクト・カンバーバッチ
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

3月末にシーズン9をもって番組終了する米CBSの大人気シットコム、『ママと恋に落ちるまで』。現在、スピンオフの企画が進行しているが、このほどその詳細が明らかになった。

【関連記事】大ヒット長寿シットコム『ママと恋に落ちるまで』作品情報!

本家ドラマ『ママと恋に落ちるまで』は、主人公テッドが自分の子どもたちに母親とのなれそめを語るという形式で、"運命の女"と恋におちるまでのプロセスを描くコメディ。スピンオフのタイトルは『How I Met Your Dad(原題)』。タイトルからもわかるように、男女を逆転させ、新しいストーリーを女性の視点で描くことになるという。

米TVLineによると、主人公テッドに替わるヒロインのサリーは、活力いっぱいの20歳代女性。大人になりきれない"女性版ピーターパン"といったハチャメチャなタイプで、1年前に結婚したばかりの退屈な夫ギャヴィンと早くも別れたくて仕方ない。気のおけない仲間たちとバーに集ってはアドバイスを求める毎日だ。

そんなサリーを囲む仲間たちは、ファッション業界に生きるセクシーなパーティーガールのジュリエット、サリーの兄で几帳面なゲイの弁護士ダニー、サリーの大学からの親友でダニーのパートナーである温厚なトッド、そしてサリーに密かな思いを寄せるIT系のオタク男子、フランクの4人だ。ジュリエットはサリーに退屈なギャヴィンとの離婚をさかんにけしかけ、妹に転がり込まれては困るダニーは復縁を勧めるなど、それぞれの思惑が交錯する様子。ドラマのナレーションは、オリジナルと同じく未来のサリー自身が子どもたちに父親とのなれそめを語る形で担当するという。

5人のメインキャラクターが決まり、製作チームは現在、キャスティングに大忙しだ。同スピンオフがパイロット・シーズンを経て秋シーズンにピックアップされるか、注目したい。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ママと恋に落ちるまで』
(c)2011 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights.

人気ドラマ『ヴェロニカ・マーズ』のクリエイターがゾンビドラマ『iZombie』の立ち上げを行っているというニュースは去年の11月にお伝えしたとおり。このたび、米CWが本作のパイロット版を発注したという続報が明らかになった。このドラマの斬新かつ奇抜さに話題が集中している。

【関連記事】女子高生探偵、ヴェロニカ登場!『ヴェロニカ・マーズ』作品情報!

『iZombie』はDCコミックスから出版されている同名のアメコミをベースとして製作されるドラマ。主人公はゾンビになった女子医学生で、彼女は脳ミソを手に入れるため、検死解剖室で働くことに。人間性を保つために仕方なく、こっそりと脳ミソを食べる彼女だが、どういうわけか死体の生前の記憶までも取り込んでしまうのだ。頭の中に鳴り響く死人の声を消すため、主人公は検視官のボスや刑事とともに殺人事件の解決に奔走する。

本作をショーランナーとして手がけるのは、『ヴェロニカ・マーズ』のクリエイターとして知られるロブ・トーマスと、彼の製作パートナーを頻繁に務めているダイアン・ルジェロだ。今月、CWとトーマスが同作のオンライン版スピンオフドラマの製作を発表したのは記憶に新しい。

ゾンビと医療と刑事モノの要素が一つのドラマにすべて入っているという盛りだくさんな内容の本作。引き続き、情報が入り次第お伝えしたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:ロブ・トーマス
(c)Thomas Lau/www.HollywoodNewsWire.net

米CW局は、『ヴァンパイア・ダイアリーズ』や『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』など、18~34歳の若い女性視聴者層を狙った作品が多いTV局として知られている。そして、同局のドラマシリーズには若い女性を惹きつける重要な要素の1つとして、セクシーでゴージャスなイケメンが数多く出演している。前回のニュースに引き続き、米FASHION & STYLE誌がピックアップした、米CWで2013年に活躍した30代のイケメン俳優TOP5、残り3名を紹介しよう。

【関連特集】禁断の恋はじめませんか!? NAVI的『ヴァンパイア・ダイアリーズ』のススメ!!

3.『NIKITA/ニキータ』 デヴォン・サワ 35歳
デヴォン演じる、オーウェンは凄腕の暗殺者で、ディヴィジョンの機密情報が詰まった"ブラック・ボックス"を守る"ガーディアン"でもあった人物。"ディヴィジョン"が過去におかした悪事を明らかにするための鍵を握る人物でもある。

2.『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』 ミーシャ・コリンズ 39歳
同作ではもはやおなじみとなった、堕天使"キャス"ことカスティエル。現在、放送中のシーズン9に登場するキャスは、かつてないほどの弱さを見せている。そんなキャスの思い悩む姿やまなざしにハマってしまう女性ファンも多いようだ。

『スーパーナチュラル』は、現在、米CWでシーズン9を放送中の人気シリーズ。サム(ジャレッド・パダレッキ)とディーン(ジェンセン・アクレス)のイケメン兄弟が超常現象に立ち向かう人気アクション・ホラー。イケメン揃いの同作の中、シーズン9からレギュラーに返り咲いたミーシャが更なる存在感を発揮している。

1.『ヴァンパイア・ダイアリーズ』『The Originals』 ジョセフ・モーガン 32歳
日本では本家『ヴァンパイア・ダイアリーズ(以下:TVD)』の悪役のクラウスとして知られるジョセフ。スピンオフとしてスタートした『The Originals』では、そんなクラウスが主人公となり、かつて自分たちが統治していたニュー・オリンズでの復権を目指し、自らがヴァンパイアとして育てたマルセル(チャールズ・マイケル・デイヴィス)と争うことになる。

『The Originals』は昨年スタートしたばかりの新シリーズだが、本家である『TVD』の影響もあり高い人気を誇っている。

米CW局のドラマシリーズにはまだまだ多くのイケメン俳優がいるが、そんな中から米FASHION & STYLE誌が選出した昨年注目を集めた5人。あなたのお勧めイケメンは、何位にランキングされていただろうか!?(海外ドラマNAVI)


Photo:『The Originals』
(c)2013 The CW Television Network.

現地時間の今月2日、オスカー俳優のフィリップ・シーモア・ホフマンが、ニューヨークの自宅アパートで亡くなっているところを発見された。46歳の若さだった。警察当局によると、死因は薬物の過剰摂取と見られる。

このニュースを最初に伝えたウォール・ストリート・ジャーナルが報じたところでは、フィリップは同日の午前11時15分に、訪ねてきた友人によってバスルームで発見されたという。友人は救急車を呼んだが、現場で死亡が確認された。当局によると、腕には注射針が刺さっていた状態であったという。現在、正確な死因を特定中であるとのこと。検死解剖は3日に行われる。

フィリップが最後に目撃されたのは、前日の1日午後8時頃。2日の朝に3人の娘と息子を、子どもたちの母親から引き取るはずだったが現れず、友人らが様子を見にアパートへ行ったところフィリップを発見したという。

フィリップの遺族は、「愛するフィルを亡くし、ショックを受けていると同時に、皆様から頂いたあふれんばかりの愛と支えに感謝しています。悲しく、突然な死でした」とコメントを発表している。

フィリップは薬物とアルコールの依存性に苦しんでいた過去を公に語っていた。最初にリハビリ施設に入所したのは22歳の時。その後、23年ののちに依存性が再発し、昨年の5月に10日間、再び施設に入っていた。

2006年に映画『カポーティー』でアカデミー賞主演男優賞を受賞。2015年公開予定の映画『ハンガー・ゲーム』のシリーズ最終章、『Mockingjay: Part 2』では新たなゲームメーカーとして登場するプルターク・ヘブンズビー役として撮影に臨んでいた。(海外ドラマNAVI)

Photo:フィリップ・シーモア・ホフマン
(c)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

米CW局は、『ヴァンパイア・ダイアリーズ』や『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』など、18~34歳の若い女性視聴者層を狙った作品が多いTV局として知られている。そして、同局のドラマシリーズには若い女性を惹きつける重要な要素の1つとして、セクシーでゴージャスなイケメンが数多く出演している。この点に注目した米FASHION & STYLE誌が、米CWで2013年に活躍した俳優の中から、多くのファンを魅了する30代のイケメン俳優TOP5を紹介している。2回に分けて紹介しよう。

【関連コラム】「CWとはどんなテレビ局?」若い視聴者がターゲットのCW局を深堀り!

5.『NIKITA/ニキータ』 シェーン・ウェスト 35歳
シェーンが演じるのは、主人公ニキータの恋人マイケル。ニキータとの生活を築こうとする一方、過去の過ちを但し、混乱なく組織を閉鎖させるため、新たなリーダーの下で"ディヴィジョン"の活動を始めているかつてニキータの教育を担当し、暗殺やスパイ行為に必要な技術を教え込んだ人物でもある。

『NIKITA』はシーズン4で打ち切りが決定し、昨年12月27日(金)に最終話が放送されている。

4.『Beauty and the Beast』 マックス・ブラウン 32歳
マックスは、同作でイケメン監察医エヴァン・マークス役を演じている。仕事仲間でもあるヒロインのキャサリン・チャンドラー(クリスティン・クルック)にちょっかいを出し、楽しんでいる。2人の関係は発展しそうにも見えるが、"野獣"ことヴィンセント・ケラー(ジェイ・ライアン)の存在がネックとなってくる。

『Beauty and the Beast』は、2012年にスタートしたドラマシリーズで現在、米CWでシーズン2を放送中。

5位には日本でもおなじみの『NIKITA』、4位には日本未上陸の『Beauty and the Beast』という2作品から選出されたイケメン2人。上位3名については、後ほどお伝えする。(海外ドラマNAVI)


Photo:『NIKITA/ニキータ』のシェーン・ウェスト
(c)Megumi Torii/www.HollywoodNewsWire.net

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このアーカイブについて

このページには、2014年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年1月です。

次のアーカイブは2014年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。