今見るべき一押しドラマ!
『ストレンジャー・シングス』製作総指揮が明かす「結末に向かう計画はみえている」

Netflixの大ヒットシリーズ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』の製作総指揮ショーン・レヴィが、シーズン5で幕を下ろすのでは?という噂について答えた。米Screen Rantが伝えている。

『ストレンジャー・シングス』は2019年7月にシーズン3が配信され、同年9月に新シーズンへの更新を発表、翌年2月にはシーズン4の予告映像が解禁されていた。しかし、新型コロナウイルスのパンデミックによりシーズン4の製作は大幅に遅れ、ようやく先日、新たな予告映像が公開され、その中で2022年の配信開始が発表された。

数年前から、クリエイターのマット&ロス・ダファー兄弟が「シリーズの結末を考えている」と明かしていたこともあり、多くのファンはシーズン5での終わりを推測してきた。

このほど、メガホンを取った新作映画『フリー・ガイ』のプロモーションで米Colliderのインタビューに応じたレヴィは、『ストレンジャー・シングス』がシーズン5で終わるのかという質問に返答。明確な答えこそ出すことはなかったが、「終わりは見えています。ダファー兄弟も結末を見据えています。プランがあり、すぐには共有されませんが、遠い話ではありません。私に言えるのはここまでです」と、シリーズの結末が比較的近いうちに訪れることを認めている。

「シーズン5で終了」説は確実ではないものの、すでにジム・ホッパー役のデヴィッド・ハーバーがシーズン5へ続くことをほのめかしており、シーズン4以上続くことは保証されている模様。ドラマシリーズにおいて、シーズン5まで続けることは作品の評価や人気が安定しているからこそできることであり、またきちんとしたプランを持ってここで幕を閉じれば下手な中弛みを招くこともないと考えれば、理想的なタイミングと言えるかもしれない。

シリーズの結末が気になるが、まずは来年のシーズン4の配信開始が待たれる。『ストレンジャー・シングス 未知の世界』は現在シーズン3までNetflixにて独占配信中。(海外ドラマNAVI)

Photo:Netflix『ストレンジャー・シングス 未知の世界』

★今すぐ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』を見る★