今見るべき一押しドラマ!
90年代を舞台にした『ザット '70s ショー』のスピンオフがNetflixで製作

米FOXで8シーズンにわたり放映されたコメディドラマ『ザット "70s ショー』。そのスピンオフとして、90年代を舞台にした『That "90s Show(原題)』がNetflixで製作中であることがわかった。米Deadlineが報じている。

1998年から2006年まで放送された『ザット "70s ショー』は、1970年代の米ウィスコンシン州を舞台に、高校生エリックとつかず離れずの関係のドナ・ピンチオッティ、ハンサムだけどおまぬけなマイケル、金持ち娘のジャッキー、一匹狼のスティーブ・ハイド、英語が苦手な留学生フェズの6人の他愛のない日常を描き出した長寿コメディ。

後にラブコメ俳優として大きく飛躍する若き日のアシュトン・カッチャー(『ハーパー★ボーイズ』)の出世作として、しばし取り上げられ、他にもトファー・グレイス(『スパイダーマン3』)、ウィルマー・バルデラマ(『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』)、ローラ・プリポン(『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』)、ダニー・マスターソン(『The Ranch ザ・ランチ』)らが出演。本作での共演がきっかけでアシュトンとゴールインしたミラ・クニス(『バッド・ママ』シリーズ)などもこのシリーズから大きく羽ばたいたことで知られる。

1995年を舞台にしたスピンオフでは、エリック(トファー)とドナ(ローラ)の娘がポイント・プレイスにある祖父母の家を訪ねるという設定になるそうだ。その祖父母こと、オリジナル版でレッドとキティを演じたカートウッド・スミスとデブラ・ジョー・ラップが続投。オリジナル版のクリエイター、ボニー・ターナーとテリー・ターナーも娘のリンジー・ターナーと共に脚本・製作総指揮としてカムバック予定だ。

本シリーズのスピンオフが作られるのはこれが初めてではなく、2002年にFOXではエリックのいとこコーリーが主人公の『That "80s Show(原題)』が1シーズン放送。グレン・ハワートン(『フィラデルフィアは今日も晴れ』)、カイラー・リー(『SUPERGIRL/スーパーガール』)、エディー・シン(『アレクサ&ケイティ』)、ジェフ・ピアソン(『デクスター ~警察官は殺人鬼』)らが出演していた。

今後も続報が届き次第、お伝えしていきたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:

Twitterアカウント@joblocomより