今見るべき一押しドラマ!
Netflix救済の『MANIFEST/マニフェスト』シーズン4撮影開始にキャストも大喜び

米NBCがシーズン3で打ち切りを発表したのち、Netflixで救済され、ファイナルシーズンとなるシーズン4の製作が決定した『MANIFEST/マニフェスト』。ついに撮影が始まりキャストが大喜びしているとTV Lineが伝えている。

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズや『フォレスト・ガンプ/一期一会』などで知られるオスカー監督ロバート・ゼメキスが製作総指揮を務め、1機の失踪した飛行機が5年半後に帰還する謎の事件を描くSFミステリー&ヒューマンドラマ『MANIFEST/マニフェスト』

シーズン1から出演しているジャレッド・バスケス役のJ・R・ラミレスはInstagramで控室の前で撮ったセルフィ―を投稿し、興奮冷めやらぬメッセージを綴った。

「今朝、ステージを通った時、ただ違う感じがした。この業界で働いてきてほぼ20年になるけど、協力的で献身的で、僕の意見では(一番重要な)美しい才能あふれる人間として謙虚であるキャストとクルーのチームになることは滅多にないことだと知っている。まだ1日目だけど、もうこのグループがマニフェストという夢のような冒険に参加できる感謝の気持ちをもっていることを感じられるんだ。さらに本当のことを言えば、この信じられない魔法のような現実のすべては、ファンのみんなのおかげで起きた。みんなが成し遂げたんだ。僕たちはみんなを愛している。君たちに見てもらえる日が待ちきれないよ」

シーズン4は全20話構成となり、いくつかのパートに分けられる予定とのこと。NetflixグローバルTV部門責任者のベラ・バジャリアは「6月にNetflixで配信して以来、『MANIFEST/マニフェスト』は会員の皆様にとても人気であると証明されました。企画・製作総指揮のジェフ・レーク率いるチームは、観る者を引きつけて止まないミステリーを生み出し、前のめりで楽しむほど夢中なファンを得ました。そして彼らはセカンドチャンスを信じています。私たちは、20話という大規模なファイナルシーズンで製作陣が用意した結末をファンの皆様にお届けできることをとても楽しみにしています」とコメントしていた。

日本での配信が決まり次第、当サイトでもお伝えしていきたい。『MANIFEST/マニフェスト』シーズン3はスーパー!ドラマTV #海外ドラマ☆エンタメにて11月30日(火)22:00より独占日本初放送(海外ドラマNAVI)

Photo:

『MANIFEST/マニフェスト』© Warner Bros. Entertainment Inc.