今見るべき一押しドラマ!
【Netflixおすすめ海外ドラマ】2022年2月配信ラインナップ

毎月、数多くのオリジナル作品が配信されているNetflix。様々な国に拠点を持つNetflixでは、その国ならではの作品も次々と生み出しているが、その数の多さに埋もれてしまうことも...。そこで、海外ドラマNAVIではおすすめの新作オリジナル(シリーズのみにフォーカス)をまとめてご紹介! 2022年2月は『ヴァイキング 〜海の覇者たち〜』の100年後の世界を描くスピンオフや『グレアナ』『ブリジャートン家』を手掛けたションダ・ライムズが新たに製作した新作ドラマの配信がスタート!

2022年2月に配信予定のNetflixおすすめドラマは以下の通り。

■2月1日(火)

『レイジング・ディオン』シーズン2

20220118netflix01.jpg

『ブラックパンサー』『クリード』シリーズのマイケル・B・ジョーダンが製作総指揮として名を連ねるアメコミ原作のシリーズ。

夫が亡くなり、息子のディオンを一人で育てるニコール。ただでさえ大変なシングルマザーの子育ては、ディオンにスーパーヒーロー並みの不思議な力が現れてからとんでもないことに。いびつな男を倒した2年後の世界が舞台の新シーズンでは、母親ニコールと、彼女がが目をつけたバイオナ社のトレーナーに支えられ、自らの力に磨きをかけていくディオンの姿が描かれる。

■2月2日(水)

『ダークデザイア』シーズン2

20220118netflix02.jpg

メキシコ発の官能的でスリル満点のサスペンスドラマの第二章。

一流弁護士かつ大学教授でもあるアルマ・ソラレスは、ある週末に離婚したばかりの親友を訪ねることに。そこで23才の青年ダリオ・グエラと出会い、熱い夜を共にしてしまう。アルマは夫と娘の元に戻り、一夜の過ちを忘れようと心に決めるが、そこから悪夢のような日々が始まる。気まぐれな遊び心から愛情が燃え上がり、やがて執拗な執着に変化していくとき、過去が暴かれ、アルマを取り巻く人々は一連の秘密から逃れられなくなっていく。

■2月3日(木)

『マーダーヴィル ~謎解きはアドリブで~』

20220118netflix03.jpg

BBC3の『Murder in Successville(原題)』をベースに、『ウェット・ホット・アメリカン・サマー:あれから10年』のクリスター・ジョンソンが手掛けるアメリカ版シリーズ。Netflixですでに『ボージャック・ホースマン』『Flaked フレークド』を製作したウィル・アーネットが主演を務める。

ウィル演じる刑事テリーが毎エピソードでゲストスターとともに殺人事件の解決を目指す。しかし、ゲストとして登場する俳優たちには脚本は渡されておらず、すべてアドリブで進行するというユニークな手法で展開される。

ゲストスターに名を連ねているのはケン・チョン(『コミ・カレ!!』)、コナン・オブライエン(『ブル~ス一家は大暴走!』)ら。

『ファインディング・オーラ 人生の折り返し方』

20220118netflix04.jpg

エジプト発のコメディシリーズ。

母、妻、そして経営者としてのバランスを取ろうと必死に生きるオーラの日常が描かれる。主人公のオーラを演じるのは『ナイルの秘密』のソウサン・バドル。オーラの母親にはハニ・アデル(『護送車の中で』)がキャスティングされている。

■2月4日(金)

『スイート・マグノリアス』シーズン2

20220118netflix05.jpg

米小説家シェリル・ウッズが執筆した同名小説シリーズが原作の『スイート・マグノリアス』。待望のシーズン2がついにスタート。

生涯の親友マディ、ヘレン、ダナが、サウスカロライナ州の魅力的な田舎町セレニティで恋愛に家族に仕事にと、悩みの尽きない毎日を支え合って生きていく。そんな中、マディは浮気した夫、3人の子育てに頭が痛い中、街で噂の男性に想いを寄せられてしまう。シーズン2のはじめ、マディ、ヘレン、ダナーは誰が車に乗っていたのかを知ることに...。

■2月11日(金)

『令嬢アンナの真実』

20220118netflix06.jpg

NYの社交界で富豪を相手に詐欺を働いた実在の人物アンナ・デルヴェイを主人公に描かれるリミテッドシリーズ。クリエイターを務めるのは『グレイズ・アナトミー』や『ブリジャートン家』の生みの親として知られるションダ・ライムズ。

アンナは莫大な遺産を相続したドイツ人女性に成りすまし、富裕層を騙して金品を貢がせていた罪で捕まり起訴された人物。プライベートジェットを使い交友関係も華やかで、惜しげもなく金を使うそのリッチな生活ぶりをSNSで公開し、Instagramの女王として憧れの存在となっていた。その犯罪の様子を、あるジャーナリストが調査するのだが...。アンナが裁判を待ち受ける傍ら、NY最大の疑問となったアンナ・デルヴェイとは何者かという問いに答えを出そうと奔走する記者。いつしかアンナと記者の間には、愛憎入り混じった奇妙な絆が生まれる――。

主演を務めるのは『オザークへようこそ』のルース役で注目されたジュリア・ガーナー。共演者にアンナ・クラムスキー(『Veep/ヴィープ』)、ケイティ・ロウズ(『スキャンダル』)、ラヴァーン・コックス(『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』)、アリアン・モーイエド(『メディア王 ~華麗なる一族~』)ら。

■2月18日(金)

『スペース・フォース』シーズン2

20220118netflix07.jpg

英コメディドラマの米版リメイクとなる『ジ・オフィス』に主演したスティーヴ・カレルが、同作のスタッフと再タッグを組んだコメディシリーズ。

四つ星を誇る将官のマーク・R・ネアードが、新たに創設された6番目の軍種となる宇宙軍のトップに任命され、月面に軍事基地を設置する壮大なプロジェクトに挑むことになる。

スティーヴと共演するのは『フレンズ』のリサ・クドロー、『アガサ・クリスティー ABC殺人事件』のジョン・マルコヴィッチ、『ジ・アメリカンズ』のノア・エメリッヒ、『ソニック・ザ・ムービー』のベン・シュワルツなど。

■2月25日(金)

『ヴァイキング ~ヴァルハラ~』

20220118netflix08.jpg

『ヴァイキング ~海の覇者たち~』シリーズの完結から100年後の世界を描くスピンオフ。

ヴァイキングがイングランドの大半を支配し、ノルマンディーに進出している時代を舞台にレイフ・エリクソン(歴史家がヨーロッパ人として初めて北米に上陸したと考えている人物)が登場する。

『タイムトラベラーの系譜』シリーズで知られるローラ・バーリンがノルマンディーのエマ役、サム・コーレット(『サブリナ:ダーク・アドベンチャー』)がライフ・エリクソン役、ラドリー・フリーガードが偉大な王、キング・カヌート役で出演する。このシリーズでは、これらの人物に焦点を当て、史上最高のヴァイキングとしての伝説を描いていく。

★今すぐ『スイート・マグノリアス』を見る★

Photo:

Netflixオリジナルシリーズ『レイジング・ディオン』は2月1日(火)より独占配信
Netflixオリジナルシリーズ『マーダーヴィル 〜謎解きはアドリブで〜』は2月3日(木)より独占配信
『ファインディング・オーラ 人生の折り返し方』SIMA DIAB/NETFLIX © 2021 Netflix, Inc.
Netflixオリジナルシリーズ『マーダーヴィル 〜謎解きはアドリブで〜』は2月3日(木)より独占配信
Netflixオリジナルシリーズ『スイート・マグノリアス』シーズン2は2月4日(金)より独占配信
Netflixオリジナルシリーズ『令嬢アンナの真実』は2月11日(金)より独占配信
Netflixオリジナルシリーズ『スペース・フォース』シーズン2は2月18日(金)より独占配信
Netflixオリジナルシリーズ『ヴァイキング ~ヴァルハラ~』は2月25日(金)より独占配信