今見るべき一押しドラマ!
エリオット・ステイブラーが10年ぶりに復活!『LAW & ORDER: 組織犯罪特捜班』が日本初放送

米TV史上最も長く放送され続けている人気犯罪捜査ドラマ『LAW & ORDER: 性犯罪特捜班』。その待望となるスピンオフドラマ『LAW & ORDER: 組織犯罪特捜班(原題:Law & Order: Organized Crime)』がスーパー!ドラマTV #海外ドラマ☆エンタメにて日本初放送となる。

本家『LAW & ORDER: 性犯罪特捜班』でシーズン1からシーズン12までエリオット・ステイブラー刑事を演じたクリストファー・メローニが主演を務めるスピンオフドラマ『LAW & ORDER: 組織犯罪特捜班』。本国アメリカでは昨年4月に放送開始され、その第1話は本家の通常放送時の2倍の視聴率を叩き出し、現在はシーズン2が放送されている。

記念すべき第1話は『LAW & ORDER: 性犯罪特捜班』シーズン22の第9話とのクロスオーバーエピソード。前半部分は、ステイブラーの妻キャシーが車に仕掛けられた爆弾で大怪我を負い、ステイブラーは救助隊と同時に駆けつけたオリビアとそこで10年ぶりの再会を果たす。しかしその後、事件の容疑者が獄中で何者かによって殺されたことにより、手がかりを失ってしまう。ステイブラーは急遽立ち上がった犯罪組織対策チームに加わり、爆弾事件に関わった犯罪組織を追うことに。

『LAW & ORDER: 組織犯罪特捜班』の放送開始を記念して、第1話の前編となるクロスオーバーエピソード『LAW & ORDER: 性犯罪特捜班』シーズン22の第9話も放送決定。

【クロスオーバー前編】
3月9日(水)21:00ほか
『LAW & ORDER: 性犯罪特捜班』シーズン22 第9話「再会」[字幕版]

【クロスオーバー後編】
3月9日(水)22:00ほか
『LAW & ORDER: 組織犯罪特捜班』第1話「プーリアでの一件」[二カ国語版]

20220124-00000005-dramanavi-1-00-view.jpg

声優スティーヴン・ザーンキルトンのナレーションに次ぎ、『LAW & ORDER』の象徴とも言えるオープニング曲と共に番組が始まるスタイルは変わっていないが、本作は重厚感のあるオーケストラで始まる。音楽だけでなく、ストーリー構成も本家から若干の変化を遂げており、1話完結型の本家に対して、本作は局面を散りばめながら全体を通して大きなストーリーを語るという構成になっている。

本作には主人公エリオット・ステイブラー役のクリストファー・メローニ他、ディラン・マクダーモット(『アメリカン・ホラー・ストーリー』)、ダニエル・モネ・トゥルイット(『Deputy(原題)』)、タマラ・テイラー(『BONES』)、エインズリー・シーカーらが出演。

『LAW & ORDER: 組織犯罪特捜班』放送情報

スーパー!ドラマTV #海外ドラマ☆エンタメにて(全8話)
3月9日(水)22:00より日本初放送
【二カ国語版】毎週水曜22:00
【字幕版】毎週水曜24:00

(海外ドラマNAVI)

Photo:

『LAW & ORDER: 組織犯罪特捜班』© 2021 Universal Television LLC. ALL RIGHTS RESERVED.