『Glee』キャスト、故ナヤ・リヴェラを偲んで未発表曲をリリース

人気青春ミュージカルドラマ『Glee/グリー』でサンタナ役を演じ、2020年7月に水難事故により33歳の若さで亡くなったナヤ・リヴェラを追悼し、元キャストらが協力して未完成だったナヤの曲をリリースしたことが明らかとなった。

ナヤの未発表曲をリリース

Digital Spyによると、ナヤの曲「Prayer For The Broken(原題)」は、ホームレスやトラウマを経験した女性や子どもたちに安全な住居を提供することを目的とした慈善団体「Alexandria House」のために、毎年開催されるチャリティイベント「Snixxmas Charity Fundraiser」の一環として、ナヤに敬意を表して12月1日(金)にリリースされた。

この曲には、『Glee』の元共演者、アーティ役のケヴィン・マクヘイルとブリトニー役のヘザー・モリス、メルセデス役のアンバー・ライリー、ティナ役のジェナ・アシュコウィッツ、ローレン役のアシュリー・フィンク、シュガー役のヴァネッサ・レンジーズらがバックボーカルとして参加している。

元キャストらは、オリジナルソングライターのアイザック・ハッソンとリンディ・ロビンス、そしてナヤの母親から同曲をリリースする許可を得たという。


ケヴィンは、この曲のリリースを記念して他のキャストメンバーが登場する動画をInstagramにアップ。その投稿には、「今年は、ナヤが僕たちに与えてくれた贈り物、彼女の才能とハートを称えましょう。この曲は長年にわたって僕にすごく意味があったし、皆さんにとってもそうなることを願っています」とコメントを添え、ナヤを追悼した。

同慈善団体は、「Prayer For The Brokenが長年にわたって私たちに与えてくれた同じ安らぎを、みなさんにももたらされることを願っています。ナヤのこの世のものとは思えない才能を痛切に思い出させ、この感動的なメッセージを通じて、もう一度彼女の声を聞くことを可能にする心のこもった贈り物です」 と、声明で述べた。

ナヤの曲「Prayer For The Broken」は、Spotifyで視聴可能だ。(海外ドラマNAVI)

★『Glee/グリー』はDisney+にて配信中★

\月額990円~/

\ドコモユーザーはこちら/

 

海外ドラマ好きにディズニープラスがおすすめな理由

Disney+

HuluとDisney+のセットプラン
月額1,490円でHuluとディズニープラス両方が楽しめる!

通常のHulu(月額1,026円税込)とDisney+のプレミアムプラン(月額1,320円税込)2つのサービスを利用できる。
つまりセットプランを利用すれば856円もお得に!

Huluでは日本のドラマやバラエティ、オーディション番組、Disney+ではディズニー作品はもちろんマーベルスター・ウォーズ、さらに最新韓国ドラマBTSなどのオリジナルコンテンツを多数配信!

セットプラン詳細>>

Hulu | Disney+ セットプラン

Photo:©2014 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.