今見るべき一押しドラマ!
『NCIS: ハワイ』ノア・ミルズ、主演ヴァネッサ・ラシェイとの共演を語る

大人気犯罪捜査ドラマ『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』の新スピンオフドラマ『NCIS: ハワイ(原題:NCIS: Hawai'i)』。本作に出演しているノア・ミルズ(『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』)が、撮影現場の様子や主演のヴァネッサ・ラシェイとの共演について語った。米Looperが報じている。

『NCIS: ハワイ』は、常夏の楽園ハワイを舞台に、“NCIS パールハーバー”に所属する特別捜査官ジェーン・テナント(ヴァネッサ・ラシェイ)が、2人の子どもを育てながら、米海軍隊員をめぐる事件や国家安全保障に関わる事件、いまだ謎に包まれているハワイという島が関わる重大事件などの解決に奔走する。

『NCIS: LA 極秘潜入捜査班』『NCIS: ニューオーリンズ』に続く、スピンオフドラマ第3弾の『NCIS: ハワイ』だが、『NCIS』シリーズにおいて初めて女性が主人公。

主演を務めるヴァネッサは1998年にミス・ティーンUSAに選ばれ一躍有名になり、米MTVの『トータル・リクエスト・ライブ』の司会や『エンターテインメント・トゥナイト』の特派員としてキャリアを築いてきた。2011年にはボーイズバンド98 Degreesのボーカル、ニック・ラシェイと結婚。

一方、ノアはモデルとしてキャリアをスタート。以後、『セックス・アンド・ザ・シティ2』や『NYボンビー・ガール』、『ザ・ブレイブ:エリート特殊部隊』『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』などに出演し、本作ではテナントの右腕であるジェシー・ブーン捜査官を演じている。

ヴァネッサ・ラシェイはおっちょこちょいな一面も…

ノアはヴァネッサについて、「彼女はとても大らかな人なんだ。彼女のクルーへの接し方、計画、そして彼女から溢れるエネルギーは、本当に驚くべきもの…。ヴァネッサは普段からリーダー的存在で、その彼女の姿とみんなをまとめる才能こそが、このドラマと(彼女のキャラクターである)ジェーンにピッタリだと思うんだ」と語る。

そして、ヴァネッサのキャラクターが番組や舞台裏での仲間意識にも波及しているという。「この作品の中で混ざり合っているんだ。ヴァネッサは素晴らしいリーダーで、全員をまとめ上げてくれた。彼女はこのハワイの島とみんなが大好きで、僕らもそれに続いた。彼女は素晴らしいよ」

だが、しっかり者とは違う一面もあることをノアは明かした。「ヴァネッサはおっちょこちょいで…、とても面白いんだ。僕たちみんな、面白いよ。でも一生懸命働いて、良いものを作っているよ。完璧とは言えないものもあるかもしれないけど、そうだね、僕たちは楽しくやっているよ」

2人にとって本作は俳優としてこれまでで最大のキャリアになることは間違いない。だが、2人は大役を演じると同時に、撮影を楽しんでいるようだ。『NCIS: ハワイ』7月18日(月・祝)よりスーパー!ドラマTV #海外ドラマ☆エンタメにて独占日本初放送。(海外ドラマNAVI)

Photo:『NCIS: ハワイ』© 2022 CBS Broadcasting Inc. All Rights Reserved.