今見るべき一押しドラマ!
『トゥルーブラッド』ジョー・マンガニエロ、新作ドラマでネイビーシールズに!

異色ヴァンパイアドラマ『トゥルーブラッド』や、青春ドラマ『One Tree Hill/ワン・トゥリー・ヒル』で活躍してきたジョー・マンガニエロ。彼が、アメリカ海軍特殊部隊、ネイビーシールズのチーム6=対テロリスト特殊部隊(DEVGRU)について描く、8話構成のアクションドラマ『Six(原題)』に出演することが分かった。米Varietyが報じている。

ジョーの役は、チーム6の元リーダーであるリップ・タガート。ほかに、バリー・スローン(『リベンジ』)、ドミニク・アダムズとエドウィン・ホッジ(『NCIS:LA ~極秘潜入捜査班』)、カイル・シュミット(『ARROW/アロー』)、フアン・パブロ・ラバ(『デキる女の負け犬事情』)らが出演する。

『アポロ13』『父親たちの星条旗』のウィリアム・ブロイルズと、彼の息子で米軍の特殊作戦に参加したこともある退役軍人のデヴィッド・ブロイルズが脚本を担当。製作総指揮は、オスカー受賞作品を次々生み出しているハーヴェイ&ボブ・ワインスタイン兄弟(『英国王のスピーチ』『世界にひとつのプレイブック』)、アルフレード・バリオス・Jr.(『バーン・ノーティス 元スパイの逆襲』)、ジョージ・W・パーキンス(『ライブ・フロム・バグダッド 湾岸戦争最前線』)らが務める。

本作のほか、ピーウィー・ハーマンの新作、サルマ・ハエック共演のコメディ『Drunk Parents(原題)』といった映画も待機中のジョー。私生活では昨年11月にソフィア・ヴァーガラ(『モダン・ファミリー』)と結婚するなど、充実した時を過ごしている。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジョー・マンガニエロ(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net