今見るべき一押しドラマ!
【まとめ】リメイク・リブート・リバイバルが進行中の海外ドラマ16選(前編)

アメリカでは現在、かつての人気番組が復活するリバイバル、基本的にオリジナル俳優を中心に設定になんらかの変更を加えて再製作するリブート、もしくは新しい俳優を起用して製作するリメイク企画が目白押しだ。数多あるこれらの企画の最新情報をお届けする。

前編となる今回は、8作品をご紹介。

<目次>

1.リバイバル『そりゃないぜ!? フレイジャー』

2.リバイバル『クリミナル・マインド FBI行動分析課』

3.リブート『ザ・シークレット・ハンター』

4.リメイク『アメリカン・ジゴロ』

5.リブート『イン・トリートメント』

6.リバイバル『Sex and the City』

7.映画化『レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー』

8.リバイバル『CSI: 科学捜査班』

 

リバイバル『そりゃないぜ!? フレイジャー』Paramount+

この投稿をInstagramで見る

 

Frasier(@frasiernbc)がシェアした投稿

1993年から2004年まで米NBCで放送された『そりゃないぜ!? フレイジャー』は、ラジオ番組DJを務める精神科医フレイジャーにケルシー・グラマー(『ミディアム 霊能者アリソン・デュボア』)が扮して人気を博した。1982年から11シーズン続いた大ヒットシットコム『Cheers(原題)』のスピンオフでもある。

放送終了後も再開を望む声は多かったが、先頃ケルシーが、「フレイジャーの人生の新たな一章をまたファンと共有できることを楽しみにしている」と、番組復活を認める声明を発表。現段階ではケルシーが再登板すること以外ほとんど決定しておらず、父のマーティン役のジョン・マホーニーは既に故人となっているが、弟ナイルズ役のデヴィッド・ハイド・ピアースの復帰は是非とも期待したいところ。

リバイバル『クリミナル・マインド FBI行動分析課』Paramount+

20210319_remake01.jpg

米CBSにて2005年から2020年まで放送された大人気犯罪捜査ドラマ『クリミナル・マインド FBI行動分析課』は、既に『クリミナル・マインド 国際捜査班』というスピンオフもシーズン2まで製作された他、現実のFBI捜査を追うドキュメンタリーシリーズ『The Real Criminal Minds(原題)』も進行中だ。

今回のリバイバルは、1シーズン(全10話)をかけて一つの事件を追うという体裁になる模様。現時点では、ペネロープ・ガルシア役のカーステン・ヴァングスネス、ジェニファー・ジャロウ役のA・J・クック、エミリー・プレンティス役のパジェット・ブリュースター、デヴィッド・ロッシ役のジョー・マンテーニャ、タラ・ルイス役のアイシャ・タイラー、ルーク・アルヴェス役のアダム・ロドリゲスの6人がリバイバル版へのカムバックに合意したことが伝えられている

★今すぐ『クリミナル・マインド FBI行動分析課』を見る★

リブート『ザ・シークレット・ハンター』CBS

米CBSで1985年から1989年まで放送されたアクション・ドラマ『ザ・シークレット・ハンター』。ひっそりと身を隠すように暮らしていた元CIAのトップエージェント、ロバート・マッコールが、偶然出会った幼い娼婦の過酷な境遇に心を動かされ、極悪非道なロシアンマフィアに戦いを挑んでいく様が描かれた。『イコライザー』というドラマ版の原題『The Equalizer』という名で、デンゼル・ワシントン主演で2度映画化もされている。

今回のリブート版で、悪を正す主人公のイコライザーに扮するのはクイーン・ラティファ(『シカゴ』)で、主人公のジェンダーが変更となった。既に今年、CBSが中継したアメリカン・フットボールの決勝戦『スーパーボウル』直後に編成され、本国での放送はスタートしている。

 

リメイク『アメリカン・ジゴロ』Showtime

1980年、リチャード・ギア主演でヒットした『アメリカン・ジゴロ』は、ギア扮する主人公のジゴロが、客だった女性の殺害事件で容疑者として疑われ、信じられる人もいなくなっていく中で、真実の愛を見つけるまでを描いたサスペンス映画。

今回のShowtimeシリーズ版で主人公ジュリアンに扮するのは、ジョン・バーンサル(『ウォーキング・デッド』)。共演はグレッチェン・モル(『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』)、ロージー・オドネル(『めぐり逢えたら』)、ウェイン・ブレイディ(『ママと恋に落ちるまで』)ら。新バージョンは、殺人の濡れ衣を着せられて18年間刑務所に入っていたジュリアンが出所した後を描く。

 

リブート『イン・トリートメント』HBO

イスラエルのドラマシリーズ『BeTipul(原題)』の米版リメイクとなり、米HBOで2008年より3シーズンにわたって放送された『イン・トリートメント』。セラピストと患者との関係をリアルに映像化し、ゴールデン・グローブ賞やエミー賞を受賞している。

オリジナルで主人公のセラピストを演じたガブリエル・バーン(『ヴァイキング ~海の覇者たち~』)に代わって、新バージョン『イン・トリートメント/セラピスト ブルック・テイラー』で主人公に扮するのはウゾ・アドゥーバ(『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』)と、ここでもジェンダーの変更が行われている。共演はジョエル・キナマン(『THE KILLING』)、アンソニー・ラモス(『ハミルトン』)ら。本国では今年5月から放送が予定されている。

\『イン・トリートメント/セラピスト ブルック・テイラー』を観るならココ!/

U-NEXTで観る


(2022年3月時点での情報です)

リバイバル『Sex and the City』HBO Max

20210319_remake02.jpg

ニューヨークに住む4人の女性のライフスタイルを本音たっぷりに描く『Sex and the City』は、米HBOで1998年から6シーズンにわたって放送された後、映画版も2008年、2010年に2本製作されるなど、世界中で人気を博した。

リバイバル版『AND JUST LIKE THAT... / セックス・アンド・ザ・シティ新章』ではサマンサ役のキム・キャトラルを除くサラ・ジェシカ・パーカー、クリスティン・デイヴィス、シンシア・ニクソンの3人が中心となって、50代に達した彼女たちの現在を描く。1話30分、全10話となる同作の撮影はニューヨークで今春開始予定。

『AND JUST LIKE THAT/セックス・アンド・ザ・シティ新章』を観るならココ!/

U-NEXTで観る


(2022年3月時点での情報です)

映画化『レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー』Showtime

20210319_remake03.jpg

ハリウッドのセレブたちが起こしたトラブルを秘密裏に解決する敏腕フィクサーを描く『レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー』は、昨年、シーズン7終了後に急遽キャンセルが発表になった。

今回製作するTV映画版では、尻切れトンボのままだった本編に幕を引き、これまで描かれることのなかった、レイ(リーヴ・シュレイバー)と父ミッキー(ジョン・ヴォイト)の確執のそもそもの発端も描かれるという。撮影は今年後半にニューヨークで開始予定。リーヴがショーランナーのデヴィッド・ホランダーとともに脚本・製作総指揮を務める。ホランダーはメガホンも取る。

『レイ・ドノヴァン・ザ・フィクサー』を観るならココ!/

U-NEXTで観る


(2022年3月時点での情報です)

リバイバル『CSI: 科学捜査班』CBS

20210319_remake04.jpg

2000年にスタートした『CSI: 科学捜査班』は、ギャンブルの街ラスベガスを舞台に、最先端の科学捜査テクニックを駆使して難事件に挑むCSI(科学捜査班)チームの活躍を描く、15シーズン続いた人気ドラマ。『CSI:マイアミ』、『CSI:NY』、『CSI:サイバー』という3本のスピンオフも誕生した。

番組放送20周年を記念した復活の話は昨年からあったが、パンデミックの影響で頓挫していた。リバイバル『CSI:ベガス』ではオリジナル・キャストのギル・グリッソム役のウィリアム・ピーターセンと、サラ・サイドル役のジョージャ・フォックスがカムバックする他、マット・ローリア(『ディキンスン 若き女性詩人の憂鬱』)、ポーラ・ニューサム(『シカゴ・メッド』)、メル・ロドリゲス(『ベター・コール・ソウル』)の3人が新キャストとして参加する。

明日掲載予定の後編もお楽しみに!

Photo:

『クリミナル・マインド FBI行動分析課』 (C)ABC Studio
『レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー』(c)2020 Showtime Networks Inc. All Rights Reserved.
『CSI: 科学捜査班』(C) CBS Broadcasting Inc. All Rights Reserved.
『SEX AND THE CITY』© 98/04 CBS Paramount International Television