北欧発、戦慄のホラーサスペンス『ブラックレイク』がWOWOWで放送決定!

北欧から世界へ拡大中の配信サービス「Viaplay」で好評を博した北欧発の戦慄のホラーサスペンスドラマ『ブラックレイク』が、10月10日(月・祝)よりWOWOWにて放送開始! 不吉な過去を持つ廃墟のスキーリゾートホテル“ブラックレイク”を訪れた若者たちを待ち受けるのは…。

『ブラックレイク』概要

『ブラックレイク』場面写真①
本作は、スリリングなエンタメを得意とするスウェーデン・デンマーク・ノルウェー3カ国の合作。青年ヨハンらが訪れた、かつてはスキーリゾートホテルだった“ブラックレイク”で怪現象が続く。実は20年前、そこでは恐るべき事件が起きていた…。何かの呪いか、超常現象が連続するホラーと、よそ者の若者たちと地元の人々の間でトラブルが起きるサスペンス、その両方の要素が入り混じり、見どころが満載だ。全8話、衝撃のラストまで一気に楽しめる。

『ブラックレイク』あらすじ

『ブラックレイク』場面写真②
資産家の息子で野心家の青年ヨハン(フィリップ・ベルイ『幸せなひとりぼっち』)は、弟・友人・恋人たち7人を連れて、雪に覆われた山奥へ向かう。目的は、現在は閉鎖されているスキーリゾートホテル“ブラックレイク”を視察して、購入を検討するためだった。一行が到着した夜、ヨハンの恋人ハネ(サラ=ソフィー・ブースニーナ『特捜部Q キジ殺し』)は、地下室から聞こえる謎の音で目を覚ます。実はこのホテル、20年前、開業直前にある大事件が起こり、そのまま閉鎖されたのだった…。

ホテルのあちこちで、サーミ語(一帯の先住民が使う言語)で書かれた文字“ギャーデク・ヤーミット”が見つかる。その言葉が意味することとは…。やがて若者たちは一人、また一人と、呪いにかかったように奇妙な振る舞いを始める。恐怖と危険が渦巻き、さまざまな思惑が交錯する中、生き残るのは?

『ブラックレイク』(全8話)放送情報

10月10日(月・祝)23:00より、WOWOWにて放送開始!(海外ドラマNAVI)

海外ドラマを見るならWOWOW
wowow

naco-do スマリッジ

楽天マガジン

Photo:『ブラックレイク』(c) Jarowskij and Viaplay Group.