今見るべき一押しドラマ!
斬新な北欧サスペンス『Face to Face-尋問-』シーズン2、日本初放送!第1・2話無料

1話30分で描かれる北欧のスリリングな衝撃サスペンス『Face to Face-尋問-』の第2シーズンが、9月17日(土)&18日(日)にWOWOWで日本初放送となる。第1・2話無料放送。

『Face to Face2-尋問-』概要

本作は、娘の死の真相を暴くため、刑事ビヨン(ウルリク・トムセン『ブラックリスト』)が関係者を一人ずつ“尋問”していくスタイルが斬新なデンマーク発の本格サスペンス。デンマーク生まれのドラマ『ゾウズ・フー・キル 殺意の深層』の名コンビ、ヨナス・アレンとピーター・ボーズがプロデュースしている。
『Face to Face2-尋問-』場面写真①
第2シーズンでは、新たにビヨンの元妻である心理セラピスト・スサンネが主人公に。演じるトリーヌ・ディルホムは、映画『ザ・コミューン』で第66ベルリン国際映画祭の銀熊賞(=女優賞)に輝いている。スサンネも一人、また一人(エピソードによって二人の場合もあるのが新機軸)と“尋問”していくが、その対話の中でスサンネの過去の過ちが見えてくる。

謎めいた男ジョンを演じるのは、『THE KILLING/キリング』『THE BRIDGE/ブリッジ』のオーラフ・ヨハネセン。全話を通して、『特捜部Q カルテ番号64』のクリストファー・ボーが監督を務める。

『Face to Face2-尋問-』ストーリー

 『Face to Face2-尋問-』場面写真②
刑事ビヨンは、娘クリスティーナが変死したことに衝撃を受け、殺人犯を見つけるため独自に彼女の周囲にいた関係者たちを“尋問”していった。やがてビヨンは娘の検視を担当したフランクを怪しみ、ついに彼を殺してしまう。その約4週間後、クリスティーナの母親でビヨンの元妻である心理セラピスト・スサンネのクリニックに、ジョンという謎の男が現れる。禁煙したいと望んでいた彼だが、催眠治療中、若い女性たちを殺しては遺体を遺棄していると衝撃の告白をする。果たしてジョンの話は真実なのか…? スサンネは以後も事件の手掛かりを知る警察関係者や知人を訪ねながら、今夜殺されるかもしれない若い女性の命を救おうと奔走する。

『Face to Face2-尋問-』(全8話)放送情報

9月17日(土)17:00より、WOWOWにて日本初放送!
※全8話が一挙放送
※第1・2話無料

(海外ドラマNAVI)

Photo:『Face to Face2-尋問-』 (c)Riddertoft

海外ドラマを見るならWOWOW
wowow

naco-do スマリッジ

楽天マガジン