今見るべき一押しドラマ!
『ストレンジャー・シングス 4』配信記念スペシャルイベント!人気投票1位のキャラクターは、シーズン1で“お疲れ様”の予定だった!?

Netflixオリジナルドラマシリーズ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』のシーズン4配信開始を記念したスペシャルイベントが2022年7月5日(火)に都内で開催された。各界の『ストレンジャー・シングス』ファンとして、マヂカルラブリーの野田クリスタルと村上、NMB48の渋谷凪咲、TVプロデューサーの佐久間宣行、そしてシーズン1からウィノナ・ライダー演じるジョイスの声を演じる声優の園崎未恵が作品の世界観を彷彿させる、思い思いの80年代ファッションで登場し作品の魅力について語った。

全世界視聴時間、過去最高を記録!

本作は1980年代の小さな町ホーキンスを舞台に、少年ウィルの失踪事件や謎の少女イレブンを巡り不可解な出来事に巻き込まれながらも、少年少女たちが仲間や家族を守るために事件解決に立ち向かうミステリー・アドベンチャーで、2016年の配信開始から全世界で社会現象を巻き起こしている大ヒットシリーズ。

佐久間が「これまでで最高のシーズン」と熱く語るシーズン4のVol.1は、Netflixシリーズの中で、配信後の初週末として過去最高の全世界視聴時間を記録! シーズン1から積み上げられてきた、“イレブンの過去”や“裏側の世界”の秘密も遂に明かされ、シーズン5での完結が決定している本作のクライマックスへ向けた壮大な物語となっている。

キャストからのスペシャル映像も!

物語の舞台である80年代の思い出について聞かれると、渋谷は「80年代のアイドルにすごく憧れているので、その頃に生まれたかった。このままホーキンスに行きたいと思います」と80年代への憧れを告白。

また、イベントに先駆けてSNSで行われたキャラクター人気投票の結果が発表されると、メインキャラクターのマイクやイレブンを抑えて、1位に輝いたのは…スティーブ! 園崎は「本当はシーズン1で“お疲れ様”の予定だったらしいんです。でも演じるジョー・キーリーがあまりに良いから、ダファー・ブラザーズが“惜しい”ということで残ることになったそうなんです」と秘話も披露。

そして会場ではダスティン役のゲイテン・マタラッツォ、マックス役のセイディー・シンク、エリカ役のプリア・ファーガソンから日本のファンへ向けてのメッセージ映像が上映された。それを受けて各々の好きなシーンについて話が及ぶと、野田は「湖に皆で入っていくシーン。僕も番組で素潜りを4メートルやったんですけど、怖くて仕方ないんです。すごいな~と思いましたね」とシーズン4から、見た人なら共感できるドキドキのシーンを挙げた。

最後に、まだ作品を観たことのない人へのメッセージとして、園崎からは「80年代のオマージュ満載。あの頃を知っている人は懐かしいと思うでしょうし、今若い人には新しい思ってもらえるんじゃないかなと思います」、野田は「共感できると思うので、ぜひ見てほしいです」、村上は「子供たちの友情、家族の愛情、人間が持っていなければいけない“想い”を教えてくれる作品」、渋谷は「恋愛要素もあって、80年代のオシャレな雰囲気もあって、男女ともに楽しめる作品になっていると思います」、佐久間は「めちゃくちゃ面白い。僕は以前ダファー・ブラザーズにインタビューしたのですが、日本の『リング』『千と千尋の神隠し』『AKIRA』などの日本カルチャーの影響もどっさり入っている。カルチャーの見本市としても楽しいので必見だと思います」とそれぞれコメントし、大盛況のイベントは幕を閉じた。

世界観そのまま!コラボカフェ

渋谷フクラス1Fにある「PRONTO 渋谷フクラス店」では、コラボカフェ「ストレンジャー・プロント」を実施中。店内はイレブンの大好物ワッフルや、マイクの朝食スクランブルエッグほかキャラクターをイメージしたフード&ドリンクメニューに、劇中に登場するアイコニックなアイテム、トリックアートのフォトスポットまで設置され、ファンなら興奮間違いなし作品の世界観を全身で感じられる空間になっている。9月4日(日)まで開催中だ。

■期間:2022年7月6日(水)~9月4日(日)
■販売場所:「ストレンジャー・プロント」PRONT渋谷フクラス店(東京都渋谷区道玄坂1-2-3渋谷フクラス1F)

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』は、Netflixにてシーズン1~4が独占配信中。(海外ドラマNAVI)

Photo:Netflixオリジナルドラマシリーズ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』