今見るべき一押しドラマ!
【Huluランキング】『ウォーキング・デッド』が1位を奪取!(2月1日更新)

オンライン動画配信サービスのHuluより、1月26日(水)から2月1日(火)までの1週間、そして1月全体で最も多くの視聴者を獲得した番組ランキングトップ10が発表となったのでご紹介! 週間・月間でのTVシリーズ総合部門と海外ドラマ作品部門、海外ドキュメンタリー&バラエティー部門、国内ドラマ作品部門、アジアドラマ部門、それぞれどんな番組が注目されているのかチェックしてみよう。

<月間ランキング>

TVシリーズ総合トップ10

1.『「鬼滅の刃」遊郭編』
2.『真犯人フラグ』
3.『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 絶対に笑ってはいけないシリーズ』
4.『呪術廻戦』
5.『謎とき冒険バラエティー 世界の果てまでイッテQ!』
6.『逃亡医F』
7.『ムチャブリ! わたしが社長になるなんて』
8.『進撃の巨人』
9.『名探偵コナン』
10.『有吉の壁』

海外ドラマ作品トップ10

1.『ウォーキング・デッド』
2.『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪』
3.『シカゴ・メッド』
4.『FBI:特別捜査班』
5.『シカゴ・ジャスティス』
6.『ジャスティス 彼らの選択』
7.『NCIS~ネイビー犯罪捜査班』
8.『S.W.A.T.』
9.『プリティ・リトル・ライアーズ』
10.『Lの世界 ジェネレーションQ』

20220204-AboveJustice.jpg

国内ドラマ作品トップ10

1.『真犯人フラグ』
2.『逃亡医F』
3.『ムチャブリ! わたしが社長になるなんて』
4.『ハコヅメ ~たたかう! 交番女子~』
5.『ケイ×ヤク -あぶない相棒-』
6.『君と世界が終わる日に』
7.『あなたの番です』
8.『恋です! 〜ヤンキー君と白杖ガール〜』
9.『孤独のグルメ』
10.『新解釈・三國志 -異聞-』

<週間ランキング>

TVシリーズ総合トップ10

1.『「鬼滅の刃」遊郭編』
2.『真犯人フラグ』
3.『ムチャブリ! わたしが社長になるなんて』
4.『進撃の巨人』
5.『THE FIRST -BMSG Audition 2021-』
6.『逃亡医F』
7.『名探偵コナン』
8.『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 絶対に笑ってはいけないシリーズ』
9.『謎とき冒険バラエティー 世界の果てまでイッテQ!』
10.『有吉の壁』

海外ドラマ作品トップ10

1.『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪』
2.『シカゴ・メッド』
3.『ウォーキング・デッド』
4.『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』
5.『Younger/ライザのサバヨミ大作戦』
6.『FBI:特別捜査班』
7.『NCIS~ネイビー犯罪捜査班』
8.『Lの世界 ジェネレーションQ』
9.『ジャスティス 彼らの選択』
10.『プリティ・リトル・ライアーズ』

20220204-mysteryquest.jpg

海外ドキュメンタリー&バラエティー作品トップ10

1.『世界10大ミステリーを追え!』
2.『ブリティッシュ ベイクオフ』
3.『古代の宇宙人』
4.『億万長者と玉の輿 ~セレブ妻は楽じゃない~』
5.『マッチングの神様 ~結婚実験リアリティ~』
6.『塀の中の少年たち -なぜ彼らは殺人を犯したのか-』
7.『HANGAR 1 ~UFOファイルが眠る場所~』
8.『ベトナム戦争 ~兵士が見た泥沼化の真実~』
9.『ハリー・ポッターと魔法の歴史』
10.『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』

アジアドラマ作品トップ10

1.『トッケビ ~君がくれた愛しい日々~』
2.『成化十四年 ~都に咲く秘密~』
3.『恋愛革命』
4.『恋のレベルアップ』
5.『商道 (サンド)』
6.『美賊イルジメ伝』
7.『私のIDはカンナム美人』
8.『花郎〈ファラン〉』
9.『チョヨン ~幽霊が見える刑事~』
10.『トンイ』

20220204-muchaburi.jpg

週間ランキングTVシリーズ部門では、1月初旬から4週連続で『「鬼滅の刃」遊郭編』が1位をキープ! 最終回は2月13日(日)に放送される第11話で、物語もいよいよクライマックスへ向かう。『ムチャブリ! わたしが社長になるなんて』は、前週から引き続き3位。出世欲がないまま一社員として過ごしていた主人公の高梨雛子(高畑充希)が、ひょんなことから子会社の社長に抜擢されるお仕事エンターテイメント・ドラマだ。

海外ドラマ部門では、前週2位だった『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪』が、4週ぶりに1位に返り咲く。一方、前週1位だった『シカゴ・メッド』は2位にランクダウン。1月19日(水)からシーズン4が配信されている。

20220204-Chicago_MED.jpg

前週4位につけていた『ジャスティス 彼らの選択』は、今回9位に陥落。ブラジル北東部の街レシフェを舞台に、同じ日に逮捕された年齢も経歴も異なる4人の男女が、それぞれ7年間の刑期を終えて出所した後の姿を描くヒューマンドラマ。で、1月18日(火)より独占配信が始まり、毎週火曜日に新エピソードが4話ずつ更新されている。

海外ドキュメンタリー&バラエティー部門で1月中旬から3週連続でトップに君臨している『世界10大ミステリーを追え!』は、最新のハイテク機器を使ってバミューダ・トライアングルやストーンヘンジなどの謎に迫るドキュメンタリー。ほかにも、UFOの活動を追う『HANGAR 1 ~UFOファイルが眠る場所~』が7位につけているなど、SF・ミステリー系の人気がうかがえる。

アジアドラマ部門の1位は、前週2位の大人気恋愛ドラマ『トッケビ ~君がくれた愛しい日々~』。前週1位のジャッキー・チェンがプロデュースした話題作『成化十四年 ~都に咲く秘密~』は2位と、トップ2が入れ替わる結果となった。

前週5位から2ランクアップで3位となった『恋愛革命』は、K-POPアイドル総出演の新感覚学園ギャグロマンス。元Wanna Oneメンバーのパク・ジフンとTHE BOYZヨンフンら豪華競演で話題を呼んだ。

月間ランキング総合部門では、前月に引き続き『「鬼滅の刃」遊郭編』が首位。総合部門2位の『真犯人フラグ』だが、国内ドラマ部門では4カ月連続でトップをキープしている。海外ドラマ部門では前月3位だった『ウォーキング・デッド』が1位を奪取。週間ランキングで1位の『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪』は、2位となった。(海外ドラマNAVI)

Photo:

Huluプレミア『ジャスティス 彼らの選択』Huluで独占配信中 © Copyright Globo Comunicação e Participações SA
『世界10大ミステリーを追え!』Huluで配信中 © 2022 A&E Television Networks. All rights reserved.
『シカゴ・メッド』シーズン1~4 Huluで配信中 © 2017 Universal Television LLC. All Rights Reserved.
『ムチャブリ! わたしが社長になるなんて』Huluで配信中 ©NTV