今見るべき一押しドラマ!
アメリカ人気ドラマランキング、シーズン17スタートの『NCIS』が好発進!

全米視聴率ランキングのトップ10(ニールセン調べ)が発表された。9月23日(月)からの週の順位は以下の通り。

1.『NBC SUNDAY NIGHT FOOTBALL』(NBC)
2.『FOX+NFLN THU NT FOOTBALL』(FOX)
3.『SUNDAY NIGHT NFL PRE-KICK』(NBC)
4.『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』(CBS)
5.『60 MINUTES』(CBS)
6.『FOOTBALL NT AMERICA PT 3』(NBC)
7.『FOX+NFLN THU NT PRE-KICKL』(FOX)
8.『ザ・ヴォイス(月曜)』(NBC)
9.『FBI』(CBS)
10.『ザ・ヴォイス(火曜)』(NBC)

新シーズンが続々スタートとなったこの週。前週まで2週続けて再放送ながらもトップ10に入っていた『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』が、新シーズン開幕となったこの回は1258万人と、それまでの倍以上となる視聴者を獲得してドラマ部門のトップに。その直後に同チャンネルで放送される『FBI』はシーズン2の初回が9位につけた。

そのほかの人気ドラマの多くもこのタイミングで新シーズンが始まったが、トップ10圏内には惜しくも届かず。10位との視聴者数の差がわずか8万人(833万人:825万人)だった『ヤング・シェルドン』が11位に終わったほか、6作が視聴者数700万人台にとどまった。その6作とは、『THIS IS US』(13位/790万人)、『ブルーブラッド』(14位/785万人)、『シカゴ・メッド』(15位/754万人)、『シカゴ・ファイア』(16位/733万人)、『9-1-1:LA救命最前線』(17位/715万人)、『HAWAII FIVE-O』(19位/703万人)。

また、リアリティ番組『ザ・ヴォイス』のシーズン17がスタートし、コーチのアダム・レヴィーンとビービー・レクサが去った一方、ブレイク・シェルトン、ジョン・レジェンド、ケリー・クラークソンは続投。そしてグウェン・ステファニーがシーズン12以来の復帰を果たしている。(海外ドラマNAVI)

Photo:『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』
TM & © 2019 CBS Studios Inc. CBS and related logos are trademarks of CBS Broadcasting Inc. All Rights Reserved.