今見るべき一押しドラマ!
『ER』モーラ・ティアニー、『ブレイキング・バッド』ブライアン・クランストンと新作クライムドラマで共演!

米Showtimeの不倫サスペンスドラマ『アフェア 情事の行方』で、主人公ノア・ソロウェイ(ドミニク・ウェスト)の妻ヘレンを演じたモーラ・ティアニー。大ヒット医療ドラマ『ER 緊急救命室』のアビー・ロックハート役でも知られる彼女が、『ブレイキング・バッド』でおなじみのブライアン・クランストンと新作ドラマで共演することがわかった。米Deadlineが報じている。

モーラが出演することになった『Your Honor(原題)』は、イスラエルのドラマ『Kvodo(原題)』を下敷きにし、米Showtimeが製作する全10話となるリミテッドシリーズ。人々から尊敬されている判事マイケル・デシエイトが、ニューオーリンズで自分の息子がひき逃げ事件に関与したことで、嘘と欺瞞、選択不可能な危険なゲームに巻き込まれていく様子が描かれる。

ブライアンが判事役で主演し、モーラは彼が法廷で扱おうとしている事件の検察官で大胆不敵なフィオナ・マッキー役。全10話のうち4話に出演予定。

本作には、マイケルの高校生の息子役でハンター・ドーハン(『真相 - Truth Be Told』)、犯罪組織のボス、ジミー・バクスター役でマイケル・スタールバーグ(『君の名前で僕を呼んで』)、マイケルの亡くなった妻の母親で、上院議員のエリザベス・ガスリー役でマーゴ・マーティンデイル(『ジ・アメリカンズ』)も出演。その他、カーメン・イジョゴ(『TRUE DETECTIVE/迷宮捜査』)、イザイア・ウィットロック・Jr(『ブラック・クランズマン』)、ホープ・デイヴィス(『ウェイワード・パインズ 出口のない街』)、エイミー・ランデッカー(『トランスペアレント』)らがキャストに名を連ねている。

製作総指揮を務めるのは、ブライアンと『グッド・ファイト』のクリエイターである、ロバート&ミシェル・キングと、『ナイト・オブ・キリング 失われた記憶』のピーター・モファット。モファットは脚本も担う。

モーラとブライアンの演技合戦に注目したい『Your Hour』は、Showtimeにて12月に放送スタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:モーラ・ティアニー (c)Hubert Boesl/ブライアン・クランストン (c)FAMOUS/Babiradpicture - abp