今見るべき一押しドラマ!
アンソニー・マッキー、「ファルコンが新キャプテン・アメリカ」の理論に疑問を投げかける

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)でファルコンことサム・ウィルソンを演じるアンソニー・マッキーが、「ファルコンが新キャプテン・アメリカ」とのセオリーに疑問を投げかけた。米Comicbook.comが報じている。(※本記事は『アベンジャーズ/エンドゲーム』のネタばれを含みますのでご注意ください)

マーベル映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』で、サム・ウィルソンはキャプテン・アメリカことスティーブ・ロジャース(クリス・エヴァンス)からキャプテンのシールドを手渡された。よって、サムとウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズを主人公にしたDisney+の新作マーベルドラマ『The Falcon and the Winter Soldier(原題)』では、サムが新キャプテン・アメリカになるとの説が有力となっている。

しかし、そのセオリーにアンソニーは違う意見を持っているようで、米バラエティ番組『The Late Late Show with James Corden』でコメントした。

「『エンドゲーム』を観たら、映画の最後でサム・ウィルソンはシールドを"受け取って"はいない。実際にサムはキャプテンに、シールドは彼の物であり、自分が手にするのは間違っていると伝えている。マーベルは、多数の映画にわたってキャラクター像を作り上げることに長けている。『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』から今に至るまで、サムのゴールはマーベル・ユニバースでキャプテンを助け、彼の友人になることだった。だから、『エンドゲーム』のどの時点でも、まったくサム・ウィルソンはシールドを受け取ってはいないんだ。実際、彼は過去から戻って、再びキャプテンの側に再び立つことができて喜んでいたしね」

また、最近はドローンなどによる撮影で映画やドラマのロケ現場が盗撮され、画像がリークするケースが少なくない。その点にもアンソニーが触れ、これまでに自分がキャプテンのシールドを持ったり、キャプテンのコスチュームを着た画像がリークされていないことを指摘し、 "サム=新キャプテン・アメリカ"説はないと強調した。

なお今月半ばに、『エンドゲーム』でMCU作品からの引退を発表していたクリス・エヴァンスが、同役でMCUに復帰する方向で交渉中だと報じられていた。

『The Falcon and the Winter Soldier』は、3月19日(金)よりDisney+(ディズニープラス)にて配信予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(c)2016 Marvel.