海外ドラマ NAVI

ハンナ ~殺人兵器になった少女~

Hanna

2019年 / アメリカ
Amazon

あらすじ

シアーシャ・ローナン(『つぐない』『レディ・バード』)主演サスペンス・アクション映画『ハンナ』のドラマシリーズ版。元CIA工作員の父親エリックによって、殺人マシーンとなるべく格闘技や戦闘テクニックを叩き込まれた16歳の少女ハンナ。暗殺者に成長して一人でヨーロッパに旅立つ決意をした彼女は、父親から「元同僚のCIA捜査官マリッサに命を狙われることになるだろう」と告げられる。そして、父の言葉通りハンナは、マリッサが送り込む刺客と壮絶な戦いを繰り広げることとなる...。

見どころ

主人公のハンナを演じるのはサマンサ・モートン(『マイノリティ・リポート』)とチャーリー・クリード=マイルズ(『フィフス・エレメント』)を親に持つエズメ・クリード=マイルズ。その他には、『THE KILLING』以来の再共演となるミレイユ・イーノスとジョエル・キナマンのコンビが出演。

映画リメイク  アメリカ  Amazonオリジナル 

人気海外ドラマニュース

海外ドラマニュースを見る