バーナビー警部/もう一人のバーナビー警部

「バーナビー警部/もう一人のバーナビー警部」の作品情報

  • 作品名:バーナビー警部/もう一人のバーナビー警部
  • 原題:Midsomer Murders
  • 製作国:イギリス
  • 放送局:ITV
  • 製作年:1998

「バーナビー警部/もう一人のバーナビー警部」のあらすじ・ストーリー

イギリスを代表する女流作家キャロライン・グレアム原作の本作は、1997年に放送開始となって以来、イギリスで常に1000万人の視聴者を魅了し、200を越える国で放送される世界的大人気シリーズ。大都会で起こる事件とは対照的に、キャンプ場やバザー会場など、生活に身近な場所で事件は発生する。警察生活30年を超えるベテラン刑事バーナビーは、相棒のベン・ジョーンズとともに事件の解明に挑んでいく。どこまでも続く緑の豊かさを誇る田舎町で起こる事件は、そこで暮らす人々の確執や軋轢、嫉妬などが浮き彫りにされ、残忍性や悲壮感が際立つ事件が多いが、バーナビーを中心とした家族、相棒とのやり取りは温かく描かれ、ストーリーを彩っている。

シーズン1~13ではトム・バーナビー刑事(ジョン・ネトルズ)が主役を務めていたが、彼が降板したことで、シーズン14以降はその従弟、ジョン・バーナビー刑事(ニール・ダッジェオン)へ主役交代。このタイミングで、タイトルも『もう一人のバーナビー警部』へと変更されている。

「バーナビー警部/もう一人のバーナビー警部」の見どころ

キャロライン・グレアム原作の本格派ミステリーである本作は、やはりその見ごたえ抜群のストーリーが魅力。一話完結型だが、各エピソードが約2時間構成であるため、どれも映画を見ているような深みがある。物語の舞台、架空のイギリスの街ミッドサマーの平和な田舎町の風景に相反して起こる犯罪が、作品をより一層引き立てている。のんびりしたイギリスの田園に住むベテランバーナビー刑事の味のあるキャラクターも魅力的だ。毎回登場する豪華なゲスト陣にも注目。この作品にゲスト出演して、その後大活躍している俳優も多い。

「バーナビー警部/もう一人のバーナビー警部」が視聴できる動画配信サービス

※本記事の更新日:2024年4月9日

    「バーナビー警部/もう一人のバーナビー警部」の出演者

    Photo:『もう一人のバーナビー警部』© Bentley Productions & A3MI