チェ・ミンシクが約26年ぶりにドラマ復帰!クライム超大作『カジノ』が配信決定

韓国を代表する豪華俳優陣が集結するクライム超大作『カジノ』が、Disney+(ディズニープラス)の「スター」にて独占配信決定。このたび配信に先駆け、日本語版ポスタービジュアル&予告編が解禁となった。

韓国ドラマ『カジノ』とは

韓国ドラマ『カジノ』は、活気に満ちたカジノを舞台にその世界を支配する裏社会に足を踏み入れた主人公、チャ・ムシクの波乱万丈な人生物語。

一時は『カジノ王』の座を手にするが、とある事件をきっかけにすべてを失った一人の男が、どんな犠牲を払ってでも、自らの人生を取り戻すため再び命がけのゲームに復帰し、再起を図る姿を描く。

あらすじ

大田(テジョン)の駅前で新聞を売りながら貧しい幼少期を送ったチャ・ムシク。時は流れ、30代で有名な英語塾の塾長となり、平凡な日々を送っていた。

ある日、故郷の後輩が訪ねてきてカジノ・ビジネスの提案を持ちかける。そして後輩と共に釜山(プサン)のカジノバーを訪ねたムシクは、カジノ経営に可能性を見いだす。やがてムシクは本格的に経営を始めるために、大田の古びたバーを買い取り、カジノバーに改装。

優れた商材と並はずれ度胸のおかげで、韓国のカジノ界のトップまで上り詰めるが、とある事件をきっかけにすべてを失う。それでもあきらめずに、人生をかけて再起を企てるムシクは東南アジアに陣地を移し…。「カジノ王」になる一人の男の人生波乱万丈物語!

キャスト・スタッフ情報

ムシクを演じるのは、カンヌ国際映画祭の審査員特別グランプリ受賞作『オールド・ボーイ』で主役オ・デスを演じた、韓国を代表する俳優チェ・ミンシク。本作で、約26年ぶりのドラマ復帰作となる。

共演に『私の解放日誌』で高い演技力を魅せたソン・ソック、『恋のスケッチ〜応答せよ 1988〜』で大ブレイクし、映画『エクストリーム・ジョブ』でその存在感が話題となったイ・ドンフィ、世界的ブームを巻き起こした『イカゲーム』でチャン・ドクスを演じたホ・ソンテら、実力派で個性溢れる強面な俳優たちがキャスティング。

監督・脚本は『犯罪都市』で、第54回百想芸術大賞と第23回春史映画祭の新人監督賞を受賞したカン・ユンソンが務める。

日本語版ポスタービジュアル&予告編が解禁!

この度公開されたのは、チェ・ミンシク扮するチャ・ムシクが大きく描かれ「負けたら死ぬ、勝ったら生きるのだ」というメッセージが衝撃的な日本語版ポスタービジュアル。どことなく悲し気な眼差しで遠くを見つめるチェ・ミンシクやまっすぐ鋭い目つきで前を見据えるソン・ソックが印象的だ。

韓国ドラマ『カジノ』ポスタービジュアル

予告編では、お金もコネもないチャ・ムシクだが、幼少の頃から遊びで「僕たち全部賭けよう!」と言えるような度胸のある少年である様子が映し出される。

韓国ドラマ『カジノ』配信情報

『カジノ』(全8話)は、12月21日(水)よりディズニープラスの「スター」にて独占配信スタート。毎週水曜日配信(初回3話以後1話ずつ)。(海外ドラマNAVI)

\月額990円~/

\ドコモユーザーはこちら/

 

海外ドラマ好きにディズニープラスがおすすめな理由

Disney+

HuluとDisney+のセットプラン
月額1,490円でHuluとディズニープラス両方が楽しめる!

通常のHulu(月額1,026円税込)とDisney+のプレミアムプラン(月額1,320円税込)2つのサービスを利用できる。
つまりセットプランを利用すれば856円もお得に!

Huluでは日本のドラマやバラエティ、オーディション番組、Disney+ではディズニー作品はもちろんマーベルスター・ウォーズ、さらに最新韓国ドラマBTSなどのオリジナルコンテンツを多数配信!

セットプラン詳細>>

Hulu | Disney+ セットプラン

Photo:『カジノ』©2022 Disney and its related entities
Entities