ソン・ガン主演の韓ドラ『マイ・デーモン』&『Sweet Home』シーズン2の日本版本予告が公開!それぞれの見どころは?

大人気俳優ソン・ガンが主演を務める韓国ドラマ『マイ・デーモン』と『Sweet Home -俺と世界の絶望-』シーズン2の日本版本予告&キービジュアルが公開となった。

ソン・ガンが主演を務める『マイ・デーモン』&『Sweet Home』シーズン2

『マイ・デーモン』と『Sweet Home -俺と世界の絶望-』シーズン2で主演を務めているのが、韓国出身の大人気俳優ソン・ガン。Netflixシリーズ『わかっていても』や『気象庁の人々: 社内恋愛は予測不能?!』、『恋するアプリ Love Alarm』などの話題作を通して、日本をはじめ世界中で絶大な人気を獲得した俳優だ。

そんなソン・ガンが主演を務めることで既に話題となっている2作だが、この度両作品の日本版本予告&キービジュアルが解禁。

誰もが恋してしまうようなビジュアルにまるで彫刻のような筋肉美で畳みかけてくる『マイ・デーモン』、全身を血と傷で覆われ、何かに怯えた表情で涙を浮かべる『Sweet Home -俺と世界の絶望-』シーズン2と、相反するソン・ガンのふり幅の広い演技に期待の高まる2本の映像となっている。

『マイ・デーモン』でソン・ガンが演じるのは...完全無欠のイケメン悪魔!

世の中に絶望する人間たちとの魂の取引により、永遠の命を享受してきた完全無欠の悪魔のチョン・グウォン(ソン・ガン)と、悪魔のような財閥の令嬢ト・ドヒ(キム・ユジョン)の、契約結婚を通して繰り広げられる物語を描くファンタジーラブコメディ『マイ・デーモン』。

ドヒと出会ったことでなぜか能力を失ってしまったグウォンは、彼女の手を握ると能力が戻ることに気付く。しかし、極度の人間不信で悪魔顔負けの非情人間のドヒは、グウォンの弱みを握るや自分のボディガードにならないかと取引を持ちかける。力を取り戻す目的で彼女と過ごすうちに、グウォンは思いがけず心を動かされていき...。

解禁となった予告で映し出されているのは、仕事人間で冷徹な性格のドヒをも困惑させるほどの圧倒的ビジュアルと美しい筋肉を露わにしたグウォンの姿。オフィスでも構わずスキンシップを図ったり、周りに人がいる中で隠れて手を握ったりと、大胆なグウォンにドヒは周りの目を気にして注意するも、グウォンは真っすぐな瞳で想いを伝える。甘くも危険な人間×悪魔のラブストーリーに、誰もが胸をときめかせること間違いなしだ。

『Sweet Home』シーズン2でソン・ガンが演じるのは...全身血だらけの怪物化した高校生!

ある日突然、残忍な怪物に姿を変え暴走する人間たちに、“グリーンホーム”というアパートに暮らす住人が立ち向かっていく姿を描いた『Sweet Home -俺と世界の絶望-』。韓国のウェブ漫画を実写ドラマ化した本作は、シーズン1の配信から絶大な人気を誇り、世界中で根強いファンを獲得した。

ソン・ガンが演じるのは、事故で家族を亡くしグリーンホームに一人で暮らす引きこもりの高校生、チャ・ヒョンス。人生を諦め自ら命を絶とうとした最中、怪物化した人間たちとの闘いに巻き込まれていく。そんな中で自身も感染してしまったヒョンスは大量の出血をし、感染者の初期症状に見舞われる。しかし、ヒョンスは完全に怪物化することなく、怪物級の強さを誇りながらも人間の心を持つものとして、グリーンホームの仲間からも頼られる存在へとなっていく―。

そして解禁となったシーズン2の予告に映し出されているのは、「君が世界の救世主なのか?」と問われる全身血まみれのヒョンスの姿。グリーンホームから外の世界へと舞台は広がり、アクション、スケール、そして怪物の強さもすべてがパワーアップした壮大な映像、そして[決断せよ―人間でいるか?怪物でいるか?]というキャッチコピーにもあるように、ヒョンスが下す決断にも期待が高まるばかり
だ。

『マイ・デーモン』&『Sweet Home -俺と世界の絶望-』シーズン2《配信情報》

2作それぞれまるで違うキャラクターを見事に演じているソン・ガン。誰もが虜になること間違いなしのイケメン悪魔として登場する『マイ・デーモン』、そんな姿からは想像もできないほど壮絶なビジュアルで視聴者を惹き込む『Sweet Home -俺と世界の絶望-』シーズン2と、是非ソン・ガンの多様な演技で年末を彩ってほしい。

Netflix シリーズ『マイ・デーモン』は11月24日(金)、『Sweet Home -俺と世界の絶望-』シーズン2は12月1日(金)より独占配信スタート。

Lemino

新作・韓国ドラマ情報

>> 韓国ドラマ記事一覧はこちら
>> BTS情報はこちら

こんな記事も読まれています