イ・ジュンギ主演『アゲイン・マイ・ライフ~巨悪に挑む検事~』が日本上陸!

2022年4月に韓国で放送され、同時間帯視聴率No.1&自己最高瞬間視聴率13.4%を記録※し、大ヒットした『アゲイン・マイ・ライフ~巨悪に挑む検事~』が、Huluにて、全16話一挙独占配信することが決定した。

話題の韓国ドラマ『アゲイン・マイ・ライフ~巨悪に挑む検事~』

本作は、無念の死を遂げた熱血検事による、2回目の人生を懸けた壮大な復讐劇で、韓国で人気の作家イ・へナルのウェブ小説が原作。

『アゲイン・マイ・ライフ~巨悪に挑む検事~』

あらすじ

法と正義があれば全ての悪を裁けると信じている熱血検事のヒウ(イ・ジュンギ)は、絶対悪である政界の大物チョ・テソプ(イ・ギョンヨン)を捕まえる寸前で、無念にも殺されてしまう…。しかし、死の淵で出会った冥土の使いから「テソプに罪を償わせること」を条件に2度目の人生を与えられる。

15年前から人生をやり直すことになったヒウは、1度目の人生の経験を基に綿密な作戦を立て、テソプへのリベンジを誓う。過去に出会わなかった仲間たちと協力をしながらもテソプに立ち向かうが、彼を待ち受けていたのは過酷な運命で…。ヒウの2回目の人生を懸けた、壮大な復讐劇が始まる―!

予告映像

このたび解禁された予告映像では、無敵の熱血検事誕生の瞬間である冥土の使いとの誓いのシーンも。さらには、本当に生き返ったことに戸惑いつつも“2度目の失敗は許されない。”と、自らの正義を追い求めて復讐に燃えるヒウの姿が映し出される。

その先には過酷な運命が待っており、予期せぬ代償に苦しむ表情も…。また、「この国のトップは私で、その下に大統領がいる」と断言するテソプに対し、ヒウは「悪魔は怪物でなければ捕まえられない」と決意を見せる。対立する二人の鬼気迫る攻防戦と先の読めない頭脳戦も本作の見どころのひとつだ。

キャスト・スタッフ

主人公の熱血検事キム・ヒウを演じるのは、爆発的な感情の演技が光る、日本でも人気の高い俳優イ・ジュンギ。『悪の花』『無法弁護士~最高のパートナー』『TWO WEEKS』など、犯罪アクションに特化した演技に定評のある彼は、その圧倒的な存在感で視聴者を魅了し続けている。

『アゲイン・マイ・ライフ~巨悪に挑む検事~』

ヒウの因縁の復讐相手である絶対悪の政治家チョ・テソプは、『夫婦の世界』『バガボンド』、映画『白頭山大噴火』など、作品ごとに強烈な存在感を残すイ・ギョンヨンが演じる。さらに、ヒウの復讐の手助けをするキム・ヒアには、『黒い太陽』で見せたキープレーヤーとしての活躍で人気上昇中のキム・ジウンが抜擢。

その他にも、チョン・サンフン(『番外捜査』『リーガル・ハイ』)、元 RAINBOWのキム・ジェギョン(『最初の恋、最後の恋人』『初対面だけど愛してます』)などがヒウの仲間として奮闘。メガホンを取るのは、『優雅な一族』を演出したハン・チョルスで、豪華な俳優陣たちと共に『アゲイン・マイ・ライフ』の世界観を作り上げている。

『アゲイン・マイ・ライフ』配信情報

『アゲイン・マイ・ライフ~巨悪に挑む検事~』

Hulu プレミア『アゲイン・マイ・ライフ~巨悪に挑む検事~』は、12月6日(火)より全16話一挙独占配信スタート。(海外ドラマNAVI)

※同時間帯視聴率 No.1は、5/27(金)22時の時間帯において韓国全チャンネルで1位。自己最高瞬間視聴率は、5/27(金)放送の第15話で記録。(ニールセン・コリア基準)

Hulu-affiliate_728×90

Photo:©Licensed by SAMHWA NETWORKS CO., LTD.
©SAMHWA NETWORKS. All Rights reserved