SPECIAL 特集

  • 1980年代、一触即発!という事態もありえるほど緊迫した対立が多かった資本主義の米国と社会主義のソビエト連邦。ワシントンDC郊外に暮らすフィリップとエリザベスの表の顔は、旅行会社を経営して、ティーンの娘と息子がいる仲の良い夫婦。しかし裏の顔は、ソ連の情報機関であるKGB(国家保安委員会)のロシア人スパイ。長年米国に潜伏し、米国人になりすまして生活しながら、愛する祖国ソ連の利益となる目的達成のためなら、潜入、誘拐、暗殺、ハニートラップ…どんな手段もいとわない危険な諜報活動をしていた。

  • そんなある日、引っ越してきた隣人がスパイを取り締まる課に所属するFBI捜査官と判明する。誰にもバレずに彼らはスパイ任務を続けられるのか?逆にFBIの動向を探るには絶好のチャンスか?ソ連側の巧妙なスパイ活動を描くと同時に、彼らの活動を暴いて阻止しようとする米国側の捜査、彼らを取り巻く世界情勢、スパイ任務の上に成立した政略結婚ゆえの夫婦の心の葛藤、親の本当の姿を知らない子どもたちへの夫婦の複雑な心境も大きく絡み、シリアスで内容の濃いストーリーだ。そんな『ジ・アメリカンズ 極秘潜入スパイ』が、今なら第1話が無料で観られる。ぜひ、最高のスパイドラマを楽しんでほしい。(サーシャLK)

  • 1980年代、一触即発!という事態もありえるほど緊迫した対立が多かった資本主義の米国と社会主義のソビエト連邦。ワシントンDC郊外に暮らすフィリップとエリザベスの表の顔は、旅行会社を経営して、ティーンの娘と息子がいる仲の良い夫婦。しかし裏の顔は、ソ連の情報機関であるKGB(国家保安委員会)のロシア人スパイ。長年米国に潜伏し、米国人になりすまして生活しながら、愛する祖国ソ連の利益となる目的達成のためなら、潜入、誘拐、暗殺、ハニートラップ…どんな手段もいとわない危険な諜報活動をしていた。

  • そんなある日、引っ越してきた隣人がスパイを取り締まる課に所属するFBI捜査官と判明する。誰にもバレずに彼らはスパイ任務を続けられるのか?逆にFBIの動向を探るには絶好のチャンスか?ソ連側の巧妙なスパイ活動を描くと同時に、彼らの活動を暴いて阻止しようとする米国側の捜査、彼らを取り巻く世界情勢、スパイ任務の上に成立した政略結婚ゆえの夫婦の心の葛藤、親の本当の姿を知らない子どもたちへの夫婦の複雑な心境も大きく絡み、シリアスで内容の濃いストーリーだ。そんな『ジ・アメリカンズ 極秘潜入スパイ』が、今なら第1話が無料で観られる。ぜひ、最高のスパイドラマを楽しんでほしい。(サーシャLK)

    • 1989年に東ヨーロッパ諸国で民主化運動が広まり、東西冷戦時代の象徴である東西ドイツを隔てていた“ベルリンの壁”が同年11月に崩壊する以前の1980年代初期、米国とソビエト連邦の関係は冷え切っていた。当時任期中のレーガン米国大統領がソ連を“Evil Empire(悪の帝国)”と非難していた時期もあるほどだ。『ジ・アメリカンズ』は、そんなピリピリした両国の緊張感をはじめ、欧米で実際に起こった事柄や政治的な事件も含めて、スリリングに描くサスペンス要素あふれるシリアスなスパイドラマだ。製作総指揮者の一人であり、脚本も手掛けるジョー・ワイズバーグは、元CIA(米国中央情報局)局員で、スパイ小説も執筆し、いわば“スパイを熟知するプロ”。 CIA勤務時代に彼が実際に経験した諜報戦術や手段がストーリーに盛り込まれている。長年、米国には様々な国から送られてきた“Sleeper Agent”と呼ばれる“潜伏工作員”が潜んでいると言われ、実際に逮捕された人もいる。彼らは一般市民になりすまし、普通に暮らしているが実は敵国のスパイなのだ。このドラマの主人公二人も実在のロシア人スパイ夫婦がモデルとなっている。

    • 米国にて6シーズンにわたり放送され、ゴールデン・グローブ賞をはじめ、様々な賞にノミネートされ続けていることにも注目の本作。 8月4日に開催されたTV批評家協会賞(TCA賞)では、最優秀テレビ番組賞、最優秀ドラマ・シリーズ賞、最優秀主演賞(エリザベス役のケリー・ラッセル)という3部門を受賞している。TVドラマ賞の最高峰といわれるエミー賞においては、6年連続で複数の部門にノミネートされている。現地時間9月17日に開催される第70回の同賞にも最終シーズンが高く評価され、ドラマ・シリーズ部門作品賞、主演男優賞(フィリップ役のマシュー・リス)、主演女優賞(ケリー)、脚本賞(ジョー・ワイズバーグほか)の4部門でノミネート。また今年こそノミネートを逃したが、フィリップとエリザベスに本部からの任務情報を伝える連絡係クラウディア役のマーゴ・マーティンデイルは、“一見したところ、よくいるポッチャリ体型の優しそうな初老女性だが、実は鋭い感覚を持つ厳格な性格の工作員の一人”という難しい役を演じたことが評価され、4年連続で同賞のゲスト女優賞にノミネートされ、うち2年連続で受賞している。

    • ドラマの舞台となる1980年代は、現代のようなハイテク技術最先端のコンピューターも携帯電話も一般に普及していない。当時の諜報活動には欠かせなかった短波ラジオを利用して暗号受信、乱数表にて暗号解読、新聞の告知欄を利用して情報伝達、逆探知を回避するため公衆電話を利用、万年筆型の盗聴器…など、今とは異なる手間のかかったスパイ連絡方法や道具が逆に新鮮に感じる。様々な人物になりきるため、毎回違うスタイルのカツラ、ヒゲ、眼鏡などスパイ小物を多用する主人公二人の変身振りが面白い。『ジ・アメリカンズ』ならではのオリジナリティを含めつつ、命がけの任務を遂行するあまり、精神的に追いつめられて愛する人々との関係に悩みジレンマに陥る点などは『HOMELAND』に通じる。『NIKITA/ニキータ』のように格闘技に秀でた女性スパイが登場したり、『バーン・ノーティス 元スパイの逆襲』や『コバート・アフェア』のように男女コンビが活躍したり、映画『レッド・スパロー』のようにハニートラップで相手を誘惑するなど、数々のスパイ作品に共通する点があるところもファンを魅了する。 (サーシャLK) 

  • (声:加瀬康之) アメリカに潜入した【ロシア人スパイ:KGB S局】で、エリザベスの夫。知的で冷静だが、家族のことになると我を失うことも。任務で命じられ結婚したエリザベスに愛を抱き始めている。

    マシュー・リスMatthew Rhys

    イギリス出身。舞台、TVドラマ、映画に出演し、2006年から放送されたファミリードラマ『ブラザーズ&シスターズ』のケヴィン・ウォーカー役で知られる。映画ではアンディ・サーキス監督作、ベネディクト・カンバーバッチ出演で話題のアドベンチャー作品『Mowgli(原題)』や、トム・ハンクス共演の『You Are My Friend(原題)』が待機中。

  • (声:小林さやか) アメリカに潜入した【ロシア人スパイ:KGB S局】で、フィリップの妻。祖国への忠誠心が人一倍強く、任務ためであればどんな事でもいとわない。偽装のためとはいえ、アメリカに馴染みすぎているフィリップに対して疑問を感じている。

    ケリー・ラッセルKeri Russell

    アメリカ出身。主にTVで活躍し、『フェリシティの青春』でゴールデン・グローブ賞TVドラマ部門主演女優賞を受賞。2017年、ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームに名を刻んだ。本作をきっかけにマシュー・リスと交際、子供を授かる。

  • (声:咲野俊介) ジェニングス家の隣に引っ越してきた【FBI諜報局員】。3年間の白人至上主義グループへの潜伏捜査を終えたばかりのキレ者捜査官。

    ノア・エメリッヒNoah Emmerich

    アメリカ出身。『ホワイトカラー』のギャレット・ファウラー役や、映画『ジェーン』でのナタリー・ポートマン演じる主人公ジェーンの夫ハム役で知られる。『ラッシュアワー』や『ホビット』シリーズで製作総指揮を務めたトビー・エメリッヒは兄。

  • (声:長谷川敦央) 【FBI諜報局員】でありスタンの相棒。陽気でおしゃべりなムードメーカー的な存在。女好きが玉にキズだが、仕事はしっかりこなす。

    マキシミリアーノ・ヘルナンデス
    Maximiliano Hernández

    アメリカ出身。マーベル・シネマティック・ユニバース作品『アベンジャーズ』や『エージェント・オブ・シールド』で演じたエージェント、ジャスパー・シットウェル役で知られる。短編映画『The Scorpion's Tale(原題)』では主演・脚本を務めている。

  • (声:小宮和枝) 本部の命令をフィリップ夫妻に伝える【KGBの連絡係】。どこにでもいそうな中年女性の風貌とは裏腹に、百戦錬磨の強者。任務の遂行のためならフィリップたちを騙すことも。

    マーゴ・マーティンデイル
    Margo Martindale

    アメリカ出身。クリント・イーストウッド監督作『ミリオンダラー・ベイビー』で主人公マギーの母親を演じるなど、数々の作品で印象的な脇役として活躍。2004年にブロードウェイデビューを果たした『熱いトタン屋根の猫』でトニー賞にノミネート。本作でエミー賞ゲスト女優賞を2度受賞している。

  • (声:佐瀬弘幸) CIAに派遣されていたが、防諜部を指揮するためにやってくる【FBI諜報局員】。口調は穏やかだが、部下には不可能とは言わせない。

    リチャード・トーマスRichard Thomas

    アメリカ出身。7歳でブロードウェイデビュー、8歳からTVドラマに出演。1972年から1981年に放送された『わが家は11人』で、エミー賞主演男優賞を受賞。その後も『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』『ホワイトカラー』『グッド・ワイフ』など、多くのTVシリーズにゲスト出演している。

  • (声:加瀬康之) アメリカに潜入した【ロシア人スパイ:KGB S局】で、エリザベスの夫。知的で冷静だが、家族のことになると我を失うことも。任務で命じられ結婚したエリザベスに愛を抱き始めている。

    マシュー・リスMatthew Rhys

    イギリス出身。舞台、TVドラマ、映画に出演し、2006年から放送されたファミリードラマ『ブラザーズ&シスターズ』のケヴィン・ウォーカー役で知られる。映画ではアンディ・サーキス監督作、ベネディクト・カンバーバッチ出演で話題のアドベンチャー作品『Mowgli(原題)』や、トム・ハンクス共演の『You Are My Friend(原題)』が待機中。

  • (声:小林さやか) アメリカに潜入した【ロシア人スパイ:KGB S局】で、フィリップの妻。祖国への忠誠心が人一倍強く、任務ためであればどんな事でもいとわない。偽装のためとはいえ、アメリカに馴染みすぎているフィリップに対して疑問を感じている。

    ケリー・ラッセルKeri Russell

    アメリカ出身。主にTVで活躍し、『フェリシティの青春』でゴールデン・グローブ賞TVドラマ部門主演女優賞を受賞。2017年、ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームに名を刻んだ。本作をきっかけにマシュー・リスと交際、子供を授かる。

  • (声:咲野俊介) ジェニングス家の隣に引っ越してきた【FBI諜報局員】。3年間の白人至上主義グループへの潜伏捜査を終えたばかりのキレ者捜査官。

    ノア・エメリッヒNoah Emmerich

    アメリカ出身。『ホワイトカラー』のギャレット・ファウラー役や、映画『ジェーン』でのナタリー・ポートマン演じる主人公ジェーンの夫ハム役で知られる。『ラッシュアワー』や『ホビット』シリーズで製作総指揮を務めたトビー・エメリッヒは兄。

  • (声:長谷川敦央) 【FBI諜報局員】でありスタンの相棒。陽気でおしゃべりなムードメーカー的な存在。女好きが玉にキズだが、仕事はしっかりこなす。

    マキシミリアーノ・ヘルナンデス
    Maximiliano Hernández

    アメリカ出身。マーベル・シネマティック・ユニバース作品『アベンジャーズ』や『エージェント・オブ・シールド』で演じたエージェント、ジャスパー・シットウェル役で知られる。短編映画『The Scorpion's Tale(原題)』では主演・脚本を務めている。

  • (声:小宮和枝) 本部の命令をフィリップ夫妻に伝える【KGBの連絡係】。どこにでもいそうな中年女性の風貌とは裏腹に、百戦錬磨の強者。任務の遂行のためならフィリップたちを騙すことも。

    マーゴ・マーティンデイルMargo Martindale

    アメリカ出身。クリント・イーストウッド監督作『ミリオンダラー・ベイビー』で主人公マギーの母親を演じるなど、数々の作品で印象的な脇役として活躍。2004年にブロードウェイデビューを果たした『熱いトタン屋根の猫』でトニー賞にノミネート。本作でエミー賞ゲスト女優賞を2度受賞している。

  • (声:佐瀬弘幸) CIAに派遣されていたが、防諜部を指揮するためにやってくる【FBI諜報局員】。口調は穏やかだが、部下には不可能とは言わせない。

    リチャード・トーマス
    Richard Thomas

    アメリカ出身。7歳でブロードウェイデビュー、8歳からTVドラマに出演。1972年から1981年に放送された『わが家は11人』で、エミー賞主演男優賞を受賞。その後も『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』『ホワイトカラー』『グッド・ワイフ』など、多くのTVシリーズにゲスト出演している。

  • ジ・アメリカンズ 極秘潜入スパイ
    DVDコレクターズBOX

    2018年9月5日(水)発売
    7枚組/13話収録 価格 9,000円(税抜)
    品番FXBA-57245

    映像特典
    ●未公開&NGシーン集
    ●大統領令2579号『ジ・アメリカンズ』の舞台裏
    ●華麗なる防諜のすべて
    ●テクノロジーを超えた知恵 …他

  • ジ・アメリカンズ 極秘潜入スパイ
    シーズン2
    DVDコレクターズBOX

    2018年9月5日(水)発売
    7枚組/13話収録 価格 9,000円(税抜)
    品番FXBA-60547

    映像特典
    ●未公開&NGシーン集
    ●諜報活動:S局の真実
    ●共産主義の影:スパイたちのモラル …他

こちらの作品は、R-15相当作品となります