海外ドラマ NAVI

【独占】全米ベストセラーを映画化『ガラスの城の約束』、ナオミ・ワッツ&ウディ・ハレルソンが毒親に!?

news

ホームレスの両親に育てられた女性の半生を綴り、全米で350万部突破のベストセラーとなった同名小説を原作とした映画『ガラスの城の約束』。『ルーム』でアカデミー賞主演女優賞を受賞し、マーベル初の女性ヒーロー『キャプテン・マーベル』に抜擢されたことでも注目の女優ブリー・ラーソンが主人公ジャネットに扮する。そして本作で、一歩間違えば「毒親」とも呼ばれかねない自由奔放すぎる彼女の両親を演じるのが、海外ドラマでもお馴染みのナオミ・ワッツ(『ジプシー』)とウディ・ハレルソン(『TRUE DETECTIVE/二人の刑事』)だ。6月14日(金)より全国公開となる本作の撮影秘話をナオミとウディが語っている。

海外ドラマNAVI編集部

海外ドラマNAVI編集部です。日本で放送&配信される海外ドラマはもちろん、日本未上陸の最新作からドラマスターの最新情報、製作中のドラマまで幅広い海ドラ情報をお伝えします!