海外ドラマ NAVI

『13の理由』キャサリン・ラングフォード、フランク・ミラーが手掛けるNetflixの新作ドラマに主演!

news

ティーンのいじめや自殺をテーマにしたNetflixのオリジナルドラマシリーズ『13の理由』で、主人公ハンナ・ベイカーを演じたキャサリン・ラングフォード。本シリーズで注目された彼女が、 映画『シン・シティ』シリーズを手掛けたフランク・ミラーが指揮を執る、Netflixの新作ドラマ『Cursed(原題)』に主演する。米Screen Rantが報じている。

海外ドラマNAVI編集部

海外ドラマNAVI編集部です。日本で放送&配信される海外ドラマはもちろん、日本未上陸の最新作からドラマスターの最新情報、製作中のドラマまで幅広い海ドラ情報をお伝えします!