海外ドラマ NAVI

『ブレイキング・バッド』脚本家により一新された不朽の名作、Netflix『アンという名の少女』がシーズン3へ更新

news

『ブレイキング・バッド』でエミー賞を獲得した脚本家モイラ・ウォリー=ベケットが、時代と国を超えて愛され続けているL・M・モンゴメリの不朽の名作小説「赤毛のアン」を一新し、カナダのCBC局とNetflixが共同製作するオリジナルドラマ『アンという名の少女』。本作のシーズン3への更新が決定した。米The Hollywood Reporterが報じた。