海外ドラマ NAVI

エヴァンジェリン・リリーの告白を受け、『LOST』製作チームが謝罪コメントを発表

news

2004年から6シーズンにかけて米ABCで放送された大ヒットドラマ『LOST』の舞台は、不可解な現象が起こる南太平洋の無人島。そこに墜落したオーシャニック815便の搭乗者48名のサバイバル生活が描かれる作品だ。本作で主要キャストの一人、ケイトとして出演していたエヴァンジェリン・リリーが、撮影時に製作サイドからヌードシーンを強要されたと先日メディアに告白したが、彼女の発言を受け、『LOST』製作チームが共同声明を発表した。英Digital Spyが伝えた。

海外ドラマNAVI編集部

海外ドラマNAVI編集部です。日本で放送&配信される海外ドラマはもちろん、日本未上陸の最新作からドラマスターの最新情報、製作中のドラマまで幅広い海ドラ情報をお伝えします!