ミスター・メルセデス スペシャルサイト | 映画・海外ドラマのスターチャンネル[BS10]

『NCIS:ニューオーリンズ』シャリータ・グラント、シーズン4で降板!

『NCIS:ニューオーリンズ』『NCIS ネイビー犯罪捜査班』のスピンオフで、オリジナル同様に人気を博している『NCIS:ニューオーリンズ』。本作でソーニャ・パーシー捜査官を演じるシャリータ・グラントが、シーズン4で降板することが明らかとなった。米TV Lineが報じている。

【関連記事】新メンバーにクロスオーバーと見どころ満載!『NCIS:ニューオーリンズ』シーズン2

スピンオフは、NCIS(海軍犯罪捜査局)のニューオーリンズ支局が舞台となり、チームを率いるのはウェイン・"キング"・プライド捜査官(スコット・バクラ)。彼を中心に、米海軍・海兵隊の軍人が関わる事件を解決する様子がスリリングに描かれる。

シーズン1から出演していたシャリータは、オリジナルシリーズのシーズン13にもゲスト出演。チームメンバーとして欠かせない存在となっていたが、彼女のマネージャーが、「今が変化の時で、次の素晴らしい機会に進む時期なのです」と降板を発表。

シーズン1~2にかけて、メレディス・"メリー"・ブロディ捜査官役で出演していたゾー・マクラーレンが、"番組との方向性の違い"を理由にシリーズを降板していたが、シャリータの関係者の話では、彼女と製作側は降板に関して友好的に合意に達したとのこと。

彼女は『NCIS』シリーズのほか、米PBSの南北戦争を舞台にした『Mercy Street(原題)』にレギュラー出演し、『BONES』や『グッド・ワイフ』、『バトル・クリーク 格差警察署』などの人気ドラマシリーズにもゲストとして姿を見せている。

『NCIS:ニューオーリンズ』シーズン4は、米CBSにて毎週火曜日にオンエア中で、シャリータが最後に出演する第17話は4月3日(火)に放送予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:『NCIS:ニューオーリンズ』シーズン2
TM & © 2017 CBS Studios Inc. CBS and related logos are trademarks of CBS Broadcasting Inc. All Rights Reserved.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP