ミスター・メルセデス スペシャルサイト | 映画・海外ドラマのスターチャンネル[BS10]

『Glee』『アメホラ』ライアン・マーフィーの新作ドラマ『9-1-1』がシーズン2へ更新!

ライアン・マーフィー『Glee』や『アメリカン・ホラー・ストーリー』のクリエイターであるライアン・マーフィーが手掛ける米FOXの新シリーズ『9-1-1(原題)』が、早くもシーズン2へ更新されることが明らかになった。米TV Lineが報じている。

【関連記事】【お先見】こんなの今までなかった!鬼才ライアン・マーフィーが贈る、有名人の不仲を題材にしたドラマ『Feud』

同作は1月3日に放送開始となったばかりなので、わずか2話放送後に更新が決定したことになる。『スピン・シティ』のコニー・ブリットン、『シックス・フィート・アンダー』のピーター・クラウス、『アメホラ』のアンジェラ・バセットをメインキャストに迎えた本作では、極限状態の中で捜査や治療に当たらなければならない警官や救急医療隊員、消防士が、さらにショッキングかつ恐ろしい状況を切り抜けていく姿が描かれる。

FOXテレビジョングループのCEOを務めるダナ・ウォルデンとギャリー・ニューマンは、「大胆な発想を元に、受賞歴のある実力派のキャストとライアン・マーフィー、ティム・マイナー(『アメホラ』『ドールハウス』)がまたもやってくれました。彼らクリエイターは、アンジェラ、ピーター、コニー率いるドリームキャストとともに、この時代に合った現実を素晴らしく表現しています。最高の物語が視聴者の心をつかんだことを嬉しく思っています。関係者全員に感謝を述べるとともに、次のシーズンも大変楽しみにしております」という共同声明を発表した。

『9-1-1』は米FOXにて毎週水曜に放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:ライアン・マーフィー
(C)FAM008/FAMOUS

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP