海外ドラマ NAVI

『クーリエ』で見せたカンバーバッチ"魂"!キューバ危機を救ったのは名もなきセールスマンだった...

movie

キューバ危機の舞台裏で繰り広げられた衝撃の実話を基に、米ソ核戦争回避に命を燃やした"名もなきセールスマン"の葛藤と決断をサスペンスフルに描いたスパイ映画『クーリエ:最高機密の運び屋』(本日より公開)。諜報合戦のリアルな緊迫感もさることながら、主演を務めたベネディクト・カンバーバッチ渾身の演技に魂を激しく揺さぶられる。【映画レビュー】

坂田正樹

『スパイ大作戦』『刑事コロンボ』で海外ドラマに目覚め、『ツイン・ピークス』で脳を侵され、『シカゴ』シリーズ(特に『シカゴP.D.』)で病みつきに。座右の銘は、松岡修造の「(土壇場でも)心はいつも40-0」。オフは、横浜F・マリノスの試合に声を枯らし、愛犬チャコ(雑種)と戯れる。

こんな記事も読まれています