海外ドラマ NAVI

『ハンニバル』マッツ・ミケルセンが酔っぱらい教師に!?最新映画『アナザーラウンド』で奇想天外な人生逆転計画に挑む

movie

『ハンニバル』のマッツ・ミケルセンが、最新映画『アナザーラウンド』で圧倒的なカリスマ性を封印し、酒の力を借りて逆転人生を試みる冴えない教師役を熱演。彼を世界的スターに押し上げた傑作『偽りなき者』のトマス・ヴィンターベア監督と再びタッグを組み、第93回アカデミー賞国際長編映画賞ほか世界中の映画賞を総なめにした。自信喪失、疑心暗鬼、つい飲み過ぎて千鳥足...でも心の温かさがほんわか伝わるマッツの新たな魅力がもうたまらない! ある"喜び"を表すシーンでは、元プロダンサーの片鱗をのぞかせる見事なパフォーマンスも披露するなどサービス精神満載の一作だ。【映画レビュー】

坂田正樹

『スパイ大作戦』『刑事コロンボ』で海外ドラマに目覚め、『ツイン・ピークス』で脳を侵され、『シカゴ』シリーズ(特に『シカゴP.D.』)で病みつきに。座右の銘は、松岡修造の「(土壇場でも)心はいつも40-0」。オフは、横浜F・マリノスの試合に声を枯らし、愛犬チャコ(雑種)と戯れる。

こんな記事も読まれています