海外ドラマ NAVI

『アベンジャーズ』ルッソ兄弟と再タッグを組んだチャドウィック・ボーズマン最後の勇姿を心に焼き付けよ!

movie

2020年8月、世界中の映画ファンに惜しまれながら43歳の若さで逝去したチャドウィック・ボーズマン。アクション大作『ブラックパンサー』『アベンジャーズ』シリーズから、鬼気迫る演技で映画賞を席巻した『マ・レイニーのブラックボトム』まで、俳優として偉大な功績を残した彼が、現在公開中の映画『21ブリッジ』で最後の勇姿を見せる。【映画レビュー】

坂田正樹

『スパイ大作戦』『刑事コロンボ』で海外ドラマに目覚め、『ツイン・ピークス』で脳を侵され、『シカゴ』シリーズ(特に『シカゴP.D.』)で病みつきに。座右の銘は、松岡修造の「(土壇場でも)心はいつも40-0」。オフは、横浜F・マリノスの試合に声を枯らし、愛犬チャコ(雑種)と戯れる。

こんな記事も読まれています